« ”前原氏に米期待"、相変わらずの論調 | トップページ | いまさら正義面する、この国のマスメディア »

2010/05/04

沖縄基地問題、県民視点の番組と今日の鳩山発言

今日のスパモニは、沖縄県民の視点を解説していた。

鳩山首相が沖縄訪問するにあたって、沖縄県民の声はどうなのか、
沖縄のキャスターの解説は、とても有意義であり、目から鱗の部分
も多数あった。

沖縄県以外の県民は、九州に住む人ば多少は近いかもしれない
が、ほとんどの県民ははるか遠い地の出来事のように思っている
のではないか。
それを踏まえて、謝花キャスターのコメントは私の胸を打ったし、沖
縄の実態を表しているのだと思った。

謝花キャスターの発言を私なりに要約すると、元々、海兵隊は日本
の本土にあったが、本土の世論が基地があると危ないからと言い
だしそれが発展する事を恐れた自民党政権が、沖縄に負担を封じ
込めてしまったと。
だから、抑止論とか、脅威とかの理由で沖縄に海兵隊がいるわけ
ではないと。
元々は、岐阜と山梨だったかにいた部隊が、沖縄に移されただけ
の話だと。

そんな事とは知らず、本当に申し訳ないことだ。
沖縄は、私たちの負担を押し付けられ、そして長年基地の街の地
位に甘んじていたわけだ。
もちろん沖縄振興策とか、一世帯当たり年間200万円の補助金が
出て痛みの分を多少は軽減したのも事実だろうが、それだけでこと
が済むとは思えない。
沖縄の人が目覚めたのだったら、それを応援したい。
今、盛んに言われている評論家の意見は、抑止力や、脅威論を逆
手にとった、初めに沖縄ありきを、推進しているだけにすぎない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

鳩山首相は、初めて沖縄の負担軽減を言いだした首相で、沖縄県
民はすごい期待を寄せているとも。
沖縄10万人規模の集会があったとき、この国のマスメディアは沖
縄県民は現政府を非難しいているように流していたが、実際は、沖
縄県民は現政権を応援しているし、期待をしていると。
キャスターは、この問題は14年もかかっているのだから、あわてて
決着をつけず、県外移転、国外移転の方向性を示しつつも、じっく
りと考えても良いのではないかとも言っていた。
5月末に縛られなくてもよいと、鳩山首相に好意的だった。
やはり今までの首相とは一線を画している鳩山首相に期待するも
のは大きいのだろう。

私もそう思う。
基地が沖縄にいる理由、日米安全保障の問題、この国のあり方、
すべて考えるいい機会ではないか。
私たち、日本人全体の問題として捉えないと、"鳩山首相一人の
問題”
として終わりかねない。
マスメディアの論調で、一番嫌なのは、一生懸命頑張っている人
に対して少しも評価しないで、この問題を政局の材料にしている
ところだ。
失敗した時の事を想定して、今から手ぐすね引いて待っているよ
うにも見える。
マイナス要因ばかり探し出す、今のマスメディアはこの沖縄問題
はネタの一つだろうが、一応は公平・公正だとされている報道機
関がこんな程度の低いことで良いのだろうか。
もう少し、大きな視点で捉えて報道すれば、国民に取って考える
機会ができて、とても有意義なものになると思うが。

こちらで流されているニュースと沖縄県の実情は、ものすごい隔
りがあるのが良くわかった。

が、今日の鳩山首相の発言で、一気に沖縄県民の怒りを買って
しまった。
今まで通り、県内負担だとしたら、今までのあの発言はなんだっ
たのだろう。
自民党政権とは違った考えの首相ということで、県民はかすかな
期待を寄せていたのだから。
それを裏切ったときの、失望感、絶望感はいかばかりか。
最後の頼みの綱は、鳩山首相が県民の真の声をアメリカに伝え
る事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« ”前原氏に米期待"、相変わらずの論調 | トップページ | いまさら正義面する、この国のマスメディア »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
マスコミの報道はどうも偏りすぎです。
本来はあらゆる角度から、報道すべきですが、変な日本です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/05/04 18:43

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

5月末に限りを設けずに、国外・県外移設という本質的な解決を行って欲しいという沖縄県民の意見に大賛成です。
5月末は、辺野古と徳之島に分散移設を政府案にしないことにも賛成です。

今からでも遅くはありません。
海兵隊は全国各地にあったのが60年安保の時に、反対運動が出始めたので移されたという話は目からウロコです。
沖縄でなくても良いはずです。
鳩山首相は海兵隊は沖縄にないと抑止力がないと考えているようですが、海兵隊に抑止力があるのか、極東の日米安保がアジア全体に拡大して良いのかなど、この際掘り下げて、議論すべきです。

沖縄辺野古と徳之島案を推進するのは、完全に困難です。
無理やり進めることは無いでしょうが、暗礁に乗り上げるでしょう。
鳩山首相は自ら言うように愚かな首相に違いないでしょう。
それを選んだ国民も愚かな国民と言えるでしょう。
鳩山首相ひとりにこの難問を押しつけて解決できるはずもありません。

鳩山首相はいずれ、グアムやテニアンに基地を集結するその一過程というようなことを言っていたと思いますが、それならアメリカの戦略も見直させて、前倒しでグアムやテニアンに移転させればよいのです。
今からでも遅くはありません。
日本国民の民意を伝えるべきです。
喧嘩はしたくない、収まりやすいというこれまでの考えを改め、言うべき事は言う体質に変えて欲しいと思います。
これは国民にも言えることです。

投稿: 愛てんぐ | 2010/05/04 18:47

やはり、そう易々と事は運びませんでしたね(泣)

沖縄の方々の気持ちを考えると辛いでしょうが、問題解決は長期戦になるでしょうね。

「沖縄から基地を叩きだす!」


と総理が宣言すれば、僕や沖縄の方々としては嬉しいことこの上ないですが、果して交渉になるでしょうか?

アメリカ(特に国防省)としては、東アジアでの拠点であり、水道、電気が使い放題、やりたい放題できる場所を、簡単に出ていかないでしょう。

それに叩きだすにしろ、簡単にできることでは無く、それこそマスコミや自民党等の攻撃を受けることは確実です。

民主党が倒れ自民党やみんなの党が与党になれば、それこそ元の木阿弥。二度と沖縄から基地が出ていくことは無いでしょう。


基地を叩きだすには日米同盟を解消する気で、ありとあらゆる手を使ってアメリカと交渉するしかありません。

どこかのブログで見ましたが、アメリカは戦争が公共事業なので軍事予算は膨大らしく、アメリカ国内で軍事予算の削減(軍から人へ)を訴える人がいるそうです。

それこそ、その人達と手を組んでアメリカの世論を動かし、アメリカ政府を動かすといった、ぶっ飛んだ考えじゃないと解決しないと思います。

前にも同じような言いましたがこの問題は、交渉のテーブルに着くどころか、交渉をしていくとやっと決定した段階で、始まったばかりです。

沖縄の皆さんにも言いたい!

ここで、諦めてどうするんですか!

政権維持を考えたらこの問題はスルーすれば良いのに、鳩山総理はあえて取り上げた。もちろん甘い考えだったかもしれない。


だけど、真っ向からこの問題に取り組もうとしている総理を、この発言だけで罵倒する気も、見損なう気もありません。

沖縄の独立戦争は、始まったばかりなのですから。

沖縄の方々が、諦めたら全て終わります。

長文、失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/05/04 19:05

仮に、自民党政権が続いていたならば、間違いなく普天間は残り、米軍が使用しないV字滑走路建設によって税金が無駄に使われていただけになっていたでしょう。
この問題は、地元そしてアメリカとの関係もありますので、短期間に結論を出せるはずもないですねぇ。
あくまで途中経過ということを明確に打ち出した方が良いように感じます。

投稿: サクラ日記 | 2010/05/04 19:27

まるこ姫さんこんばんわ~happy01

本土のマスコミと沖縄のマスコミでは、米軍基地問題の採り上げ方において明らかな温度差がありますよね。
全国紙と沖縄地方紙の社説を読み比べてみると、とっても解り易いです。読売なんて4・25県民集会の事は社説じゃ完全無視ですよsad

投稿: いっすんぼうし | 2010/05/04 20:15

こんばんは

私もこの問題は、半年やそこらで解決しない問題だと思います。
たしかに鳩山さんが5月末までに解決と言ってましたが、誰もが幸せになれる解決法があるなら、いくら自民党でも13年も放置していないと思います。
今日の総理の発言を聞いて沖縄の心を弄んだと言われても仕方ないのかも知れませんがそれでは、自民党に政権を戻しても結局、原案通り辺野古になるだけだし、やっぱりここは、粘り強く民主政権に頑張って貰うしかないように考えます。
どちらにしてもアメリカと言う相手がある訳で、難しい問題ですね。

投稿: のりこ | 2010/05/04 20:23

まるこ姫こんばんわ。注目の総理の沖縄訪問。総理の誠実さは評価出来ますが、政治家ととしての評価はこれで終わりです。まるこ姫も言われる様に今日の発言。努力の過程を明確にせず、お詫びだけでは沖縄県民は言うまでも無くマスゴミの格好の攻撃材料にしかなりません。それだけで無く政権交代に期待を掛けた多くの人の思いを失望に変えただけでしょう。それでも尚、鳩山総理に期待する人も少なくありませんが、信無ければ辞するのみです。他に誰に期待するかは別にしてこの問題は他に解決の術は無いでしょう。あれだけ言葉を明確にした責任は免れません。

大分前にまるこ姫に申し上げた言葉「日米安保と沖縄問題は両立しない」は最近痛切に感じています。今こそこの国とアメリカの為政者は日米安保の在り方を考え直す時でしょう。それは当然、私達一人一人に求められている事でしょう。

先の大戦から65年。冷戦崩壊から20年。中国の国力、軍事力がこの国の力を越える様になって今迄の様な国の防衛政策で良いのか、今、問われています。無責任な発言ではない国の在り方を全ての人が判断すべき時がきています。

その意味では沖縄の問題を多くの人に投げ掛けた総理は偉大な人であったかもしれません。何時までも総理の職に
留まれば結果は最悪でしょう。

投稿: くーちゃん | 2010/05/04 20:57

ついに鳩山総理、沖縄に行きましたね・・・まるこ姫様、今晩は。 私も枡ゴミの今朝のニュース見ていました、「オー今日は、まともやないかぁ、やればできるやないかぁ」と感心していましたね、今更ながら旧政権の無責任さが再確認され旧閣僚、官僚大慌てじゃないでしょうか、それと「ベトナム戦争の時は、景気が良かった、隊員も多かった」と住民の方が語っていましたが、聞いて寒気がしました、知らないうちにベトナム、カンボジア、ラオスの市民無差別空爆に手を貸していた事実、完全に日米安保とは関係ないと思います、そして冷戦の終結で基地の役目も終わっています。  結果的に旧政府とかわりないかも分かりませんが、沖縄基地問題を初めて日本政府の問題と認めた総理だと思います、旧政府なら成田空港よろしく強制着工していたと思います。。。

投稿: 赤いとら | 2010/05/04 21:40

★ーーこんばんは、くまさん

マスゴミの報道は、偏りすぎていますね。
一方向からしか見ませんが、物事は、あらゆる方向性から見ることができます。
私達は、本当に知らないことが多すぎますね。
沖縄の事は、表面的なものしか知らなかった。
その時は、騒ぎますが、すぐに忘れてしまいます。
同じ国なのに、こんなことで良いのでしょうか。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

13年も14年もかかって解決しなかった問題が、高が半年で解決するとは思いませんが、鳩山首相が区切ったことで窮地に立たされています。
返す返すも、やさしさが災いしましたね。
こうなったら、国外を模索するしか、残された道はないように思います。
どこの県も反対なんですから。

謝花キャスターの解説は本当にためになりましたね。
私たちの知らないことだらけだったんですね。
最初は、本土にあった基地が、国民を鎮静化させるために沖縄に移転されたとは、全く知りませんでした。
自民党政権が沖縄に負担を押し付けたんのですね。
首長同士で、いろんな密約があったことが想像できます。

だったら、抑止力は関係ないと思いますが、残念なことに鳩山首相自ら、抑止力という言葉を使っています。
政治家の感性って古いですね。
もう少し、沖縄問題に詳しい人にレクチャーを受けてくれと思います。
そして、この問題は鳩山首相の問題ではなく、日本国民みなの問題ととらえて、議論する場が必要だと感じます。

もう、県外は無理でしょう。
どこの県も、自分のところは嫌というだけですから。
だったら沖縄なら良いの?とそれを考えなければ前に進みません。

私も、テニアンの議会が満場一致で基地誘致を賛成したとニュースで知りましたから、グアムや、テニアンを視野に入れ。前倒ししても移転の方向へ進んでいただきたいです。
アメリカには、日本国の意思を伝えていただきたいです。
それが、ひいては鳩山首相の生き残る道だと考えます。
あまりに、日米同盟に縛られているように感じられて、とても歯がゆいです。
日本ばかりが犠牲になって、何が日米同盟なんでしょうか。


★ーーこんばんは、、通りすがりの男さん

今日は、本当にショックでした。
鳩山首相のあの発言を聞いて、喪失感でいっぱいです。
謝花キャスターも言っていましたが、13年も14年もかけて解決できなかった問題ですから、長期戦になることも視野に入れて、国外への道を模索して頂きたいです。

>沖縄から基地を叩きだす!

どうも、アメリカに必要以上に遠慮しているようにも見受けられる、鳩山首相ですから、そういった言葉はでないでしょうね。
私は、遠慮する必要はないと思いますが。
日本の、沖縄の立場をしっかり説明いするべきですよ。
幸い、アメリカのスタンスとして、住民の合意がなかったら建設できないと言っていますから、しっかり説明をすれば良いのにと思います。

おっしゃる通り、叩きだすと宣言すれば、また自民党の攻撃を受けるでしょうし、どちらにしても民主党政権は非難の的になるわけですよ。
しかし、よく考えれば、辺野古沖というのは、既成事実だったわけですから、それに収まったとしても自民党には責める権利はありませんよね。
しかし、今は最大のチャンスですよね。
この政権以外は、だれも考え付かなかった事なんですから、あらゆる方策で、国外を模索して頂きたいです。
沖縄の方たちには、絶対に国外へと言っていただきたいです。
これで、とん挫してしまったら、アメリカの手の平で踊らされていたことになっちゃいますから。
私たちは、アメリカに逆らえないままに、生きていくかと思うと虚しさで一杯になります。

あきらめないで!
沖縄県民、鳩山首相に送りたい言葉ですね。
私も、書き続けますから。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

そうなんですよ。
自民党政権だったら、疑いもなく辺野古沖しょうね。
どんな強制をもってしても、実行するでしょう。
土建業者との関係で、滑走路も長くなったとか。
色んなきな臭い情報が飛び交っていましたからね。
色んな利害関係が複雑に絡み合っているところですから、結論は出せないでしょう。
だったら、おっしゃるように、”途中経過”という発表は良い案かもしれませんね。


★ーーこんばんは、いっすんぼうしさん

全く知りませんでしたね。
こんなに、沖縄と、遠い地の私たちの認識とは全く違うものでした。
そういった報道は、聞いたことがありませんでしたから、すごいショックでした。
全国紙がいかにいい加減かということでしょうね。
何かあると、正義の味方を気取りますが、地元紙とは全くスタンスが違うようです。
大手マスメディアは、都合のよい部分は切り貼りして使いますが、全くの他人事なんですよ。
ただ、飯の種でさえあればよいだけの話なんですから。

投稿: まるこ姫 | 2010/05/04 22:01

海兵隊に抑止力って嘘ですよ。
だって、領空を侵してくる北朝鮮の戦闘機を追い返してるのは航空自衛隊なんですから。
抑止力と言うが単に米国が中国との戦争に備えて日本に基地を置いて置きたいだけ。
自衛隊の兵力ってか軍事力ですらソウルは2日、平壌は3日で占領できる力あるのに

投稿: ひろ | 2010/05/04 22:21

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

昨日の分の2度目のコメントでは完全に軟派化してしまい失礼しました。反省して、今回は完全硬派で行きます。

前のわたしのコメントで、ニュースショーのどっかの番組で民主党による改革がもう待てないんだ、限界だというのがありましたが、今日の名護市長の稲嶺氏の、『もう沖縄に新しい基地を押し付けるのは無理だ、限界だ』という意味の発言に対して、マスゴミは本当に聞く耳を持っているんでしょうか?今回の普天間問題を鳩山首相の進退や民主党の政策実行力の是非に矮小化し、アメリカのご機嫌伺いに徹してきたマスゴミにこそ、今、心ある国民は『もういい加減にしろ、限界だ』と言いたいのではないでしょうか。

まるこ姫さんご指摘の、元々は本土にあった海兵隊が本土の世論を利用した自民党政権によって沖縄に封じ込められてしまい、抑止論とか、脅威とかの理由で沖縄にいるわけではないというのは、まるで沖縄が本土復帰を経てもなお日本とアメリカとの弛緩ゾーンであり、沖縄の住民はB級市民だとでも言う感じがします。自民党とその一派は、全くもって、一言たりとも、鳩山首相・民主党を批判する資格のカケラも無い。どの面下げて批判できるというんでしょうか?先日の徳之島での小池百合子の演説なんかは、厚顔無恥の権化どころか、汚物の塊の、さらに濃縮版ですよ。マスゴミも然り。今日のミヤネ屋でも『鳩山首相は沖縄の住民の心を弄んだ』という類の発言がありましたが、じゃあ、これまで基地問題の解決に全くといっていいほど着手しなかった自民党には一体何と言うおつもりか?また、徳之島・沖縄の反対集会を「それ見たことか」と言うんだったら、なら、基地はどうあるべきかを言ってみろ!と。でなきゃ、お台場(フジ)か汐止(日テレ)にでも基地を移せ!と言いたい気持ちです。

日米安保は、あくまでも日本がアメリカに対しての敗戦国という立場での条約であって、全くもって日米が対等の条約ではないし、地位協定は治外法権以外の何物でもない、ということを踏まえて、もういい加減この状況を見直すべき時期に来ているのでしょう。かの安倍元首相は、「戦後レジーム」だとかほざいてましたが、現行の安保や地位協定が完全に見直されない限り、日本の「戦後」は終わってない気がします。今回の普天間問題こそ、この見直しのきっかけとして、5月末期限なんてスッ飛ばして根本的な議論をした上で解決を実現してもらいたいもんです。わたしはまだ今日の状況で鳩山政権が終わったとは全くもって考えていません。この、沖縄県民の意思表明こそをアメリカとの交渉材料にすればいいじゃありませんか。鳩山首相・民主党政権は、マスゴミなんぞに対して約束責任を負っているのでは断じてない。但し、ここで鳩山首相がマスゴミに完全に屈して沖縄県民を裏切る、というのであれば、見限りますね。まだ、そうなるとは信じたくはありませんが。

最後に、米海兵隊についてちょっと誤解があるようなので一言。
>海兵隊は戦闘部隊ではありませんよね。有事があった際、救出するのが最大の任務だと。
の部分なのですが、米海兵隊は救出部隊というわけでは決してなく、バリバリの戦闘部隊です。有事の際には陸海空軍を差し置いて、「何処よりも真っ先に敵地に赴く」、というのが一番の特徴である軍隊です。「外征専門部隊」とも言いますね。とどのつまり、先日わたしが申し上げた通り、侵略軍の先発上陸部隊です。また、陸海空軍と違って議会の承認なくして大統領命令のみで動ける、というのが第二の特徴です。即ち(アメリカ)国民、というより、大統領をトップとする「国」を守ることに忠誠を誓った軍隊であり(現に海外のアメリカ大使館の防備は全て海兵隊)、日本国民を守るなんてまかり間違っても(笑)あり得ません。アメリカ国家存続のためにはアメリカ人さえも殺しかねないのに、日本国民なんか虫ケラ以下ですよ。このことを日本人は知らなさすぎます。

投稿: ぷひゃひ | 2010/05/04 22:30

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

米軍が日本の一般市民を虫けら同様に殺戮したこと忘れてしまっています。
本土空襲で、一般市民の殺傷が目的に行われ、50万人もの命が奪われました。
広島、長崎の2回もの原爆で、何の罪もない20万人もの人が殺されました。
人口密集地を焼夷弾で焼け付くし、逃げ惑う一般市民を機上から機銃掃射で撃ったと言います。
アメリカはそういう国であることを、肝に銘じておかなければなりません。

投稿: 愛てんぐ | 2010/05/04 22:52

地位協定改定には取り調べの全面可視化が必要らしいですだから可視化を急ぐ必要がありますね。

投稿: ひひ | 2010/05/04 22:56

鳩山首相は抑止力と言うがじゃあ自衛隊は必要ないから
仕分けすべしだね。
俺は自衛隊lこそ抑止力の為に必要と思うが

投稿: ひろ | 2010/05/04 22:59

まるこ姫さんふたたびこんばんわ~coldsweats01

私は、沖縄絡みのニュースがあると、いつも下記2紙のWebサイトをチェックします。全国紙が伝えない色んな事実を知る事ができますのでオススメですよgood

琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/top/

上記2紙には、政界からの鼻薬(官房機密費)も行き渡らないようですので(笑)

投稿: いっすんぼうし | 2010/05/05 00:06

こんばんは。

夜はNHKを見ていましたが、普天間問題の尺の取り方、ハンパじゃなかったです。①沖縄の反基地世論の紹介②鳩山首相の頼りなげな発言③徳之島の反基地世論の紹介④スタジオで首相批判(以下ループ。時々自民党などの「総理は期待を裏切った」発言がはさまる)という感じで、7時からのニュース、9時からのニュース各30分近くやってました。ただし、移転候補は県内か徳之島以外に存在しないかのごとくで、国外の可能性に一切触れないところがさすが大マスゴミと思いました。

ただ、一部で噂されるように、首相が反基地世論をテニアン移設への推進力にするため敢えて怒られるような言動を続けているとすれば、月末にはマスゴミはパニックに陥るかもしれません。期待して待ちます。

投稿: リンゴ | 2010/05/05 00:19

再び失礼致しますm(_ _)m

ニュース見てたら、やっぱり腹わたが煮え繰り返りそうになりました(怒)

今までろくに沖縄の声を報道しなかったくせに、身勝手なもんです。


県外に全て移転できないとわかったので沖縄の声を紹介して、さも鳩山総理は無能だ、期待を裏切ったと騒いでるようにしか見えません。


まるこ姫さんが見たスパモニも、そういう思惑で放送されたのではないでしょうか?


スパモニはこの記者さんだけじゃなく、沖縄県民の思いや怒りを利用して政府を批判したことになり、とても許せません。

ちなみに、皆さんお忘れかもしれませんが、今はまだ日本国内でワイワイガヤガヤと議論してる段階であって、仮に基地の海外移設で意見統一したとしても、アメリカとの交渉が待ってます。

今回の政府案もアメリカが飲むとは限らないし、海外移設をするとしても同様です。

最終的にアメリカとの外交交渉で決着するのですから、どういう思惑があるにしろマスコミが注目してる今のうちに、沖縄の方々には県内移設反対と総理や世論に訴えかけて頂きたい。

某バスケ漫画で「諦めたらそこで試合終了ですよ」と言うセリフがあります。

沖縄の方々にはこのセリフを送りたい。現場が諦めたらおしまいです。

鳩山総理の政治生命は終わった的なことを言った人がおりましたが、では鳩山総理が辞めたら誰がこの問題をやるのですか?


総理を擁護するわけではありませんが、世論や沖縄県民の怒りを一身に受けながら、この問題を解決しようとする政治家が日本にいるとは思えませんし、それこそ皆さんが批判するマスコミと同じように鳩山総理一人の責任に矮小化することになりませんかね?

沖縄の方々には鳩山総理を批判するより、「結果を焦るな!謝りにくる時間があるならアメリカに我々の思いを伝え、負担を減らすように行動してくれ!」と総理叱り飛ばし(尻を叩いて)、背中を押してやってほしいです。

鳩山総理も簡単に辞めると言わず、この件をやり通して貰いたい。これは公約にあげてなくとも、言い出した人間の責務であると思います。


たびたびの長文、大変失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/05/05 01:03

数年後にはグアムへの移転が決まっているような識者の声も聞きます。
日本国民は諦めないで国外移転を世論にすることが大事だと思います。
それは絶対に譲れないことだとテニアンに移転を国民の声として政府に届けましょう。
テニアンへGO!
鳩山首相も時間をかければテニアンに移転も可能なような説明でしたが、もう限界です、今直ぐテニアンへの移転をこの国の代表として宣言して、そのための首相直轄のプロジェクトチームを立ち上げて、宜野湾市長も参加しえもらって不退転の決意で望んで欲しいですね。
官僚や岡田外相、北沢防衛大臣、前原、長島では到底無理な案件です。
彼らには首相の思いを達成出来なかった結果責任をとってもらいましょう。
米国の交渉相手がブッシュ政権時代の遺物のゲーリー国務長官でも無理だと思います。
鳩山首相とオバマ大統領でしか決められない案件です。
日米安保が本当に日本の防衛に役立っているのなら、日中安保条約なるものも日本の安全に役立つのではないでしょうか?(笑)
まさか、鳩山首相のお母さんの証人喚問、鳩山首相の不起訴と国民の生活・権利を取引しているのではないですよね?
口先だけの愚かな首相として歴史に名を刻むのか?
英断を下した宰相として歴史に名を刻むのか?
鳩山首相の勇気ひとつです。
日本国民は鳩山首相の海外移転を絶対に支持します。
日米安保そのものを見直す時期です。
賢者はこんな提言していたのだそうです。
宇沢弘文・東大名誉教授が呼びかけ、作家の大江健三郎氏ら340人の知識人が賛同した声明も黙殺された。辺野古を含むあらゆる県内移設に反対し、冷戦構造を前提とする日米安保体制の見直しを求めて1月18日に参議院議員会館で行われた記者会見も、日本のマスコミは一行たりとも報じなかった。

投稿: scotti | 2010/05/05 01:32

 おはようございます。

 鳩山総理を批判するのは簡単ですが、これでは基地が十年単位で普天間に固定になってしまいます。県外や国外に移設しようと思ったら、数人の総理大臣が各方面と粘り強い交渉をしなければなりません。単に基地を撤去すれば済む話ではなく、軍事的な視点で本当に基地がなくなっても大丈夫か検討しないといけません。日本の国の周囲には、軍事的な脅威を与える国がうようよしていますから。一番危ないのは、今万博をやっているところですが。基地がなくなることにより、変なメッセージを与えてしまうかもしれません。

 緊急の課題は、人口が密集している沖縄南部の危険を除去することです。それを考えれば辺野古は悪い話ではありません。そのあとで県外、国外移設を考えればよいのです。

 総理もやっと短期の課題と長期の課題を混同していたことに気付きました。一挙に両方やろうとしていたことが話を複雑にしたのです。県内とはいえ、普天間を移設できれば大仕事ではないですか。そういう視点で見たいと思います。

投稿: たべちゃん | 2010/05/05 07:56

総理の意思がそのまま通せるのか?
党の考えでは無いと言うが党の長の小沢氏は県内移設を一貫して反対してる。
最低でも県外が約束と言ってる。
平野や北沢らが官僚の言うとおりにやってるのも怒ってた。

小沢氏が訪米したら国外移設を言い出しかねず潰した平野

投稿: ひろ | 2010/05/05 08:19

朝ズバ見ていてる。なんと、みのもんたが海外移設はできないの?と禁断の一言を。片山元鳥取知事が、『テニア…』といった瞬間に、隣にいた年配の女性コメンテーターが、すごい勢いで発言を遮った。それから、近隣諸国防衛における沖縄基地の重要性を語りだす。このおばさんも。。たぶん。。

https://twitter.com/aobadai0301/status/13389722847


@aobadai0301 TBS社員の川戸恵子氏です。意図は? RT@aobadai0301: 朝ズバ見ていてる。なんと、みのもんたが海外移設はできないの?と禁断の一言を。片山元鳥取知事が、『テニア…』といった瞬間に、隣にいた年配の女性コメンテーターが、すごい勢いで発言を遮った。
https://twitter.com/aichioyaji/status/13390648362

投稿: とりごん | 2010/05/05 09:36

★ーーこんにちは、のりこさん

13年も14年もかかった問題が、半年やそこら変わるとは思ってはいませんが、鳩山首相は安易に考えていたのでしょうか。
昨日の発言でも、色々勉強をした結果抑止が必要だとを強調していましたが、どうも官僚に洗脳されてしまったみたいですね。
なんで沖縄の人の声を聞いて勉強しなかったのか、不思議でたまりませんし残念な気持ちでいっぱいです。

しかし、今マスメディアは正義の味方のように、沖縄県民の声を前面に出しますが、だったら旧政権時、それほど大きな声を出したでしょうか。
既成事実として、沖縄県民の負担は仕方がないというようなスタンスだったと思います。
おっしゃるように、鳩山首相が大変な問題だと気付いたとしても、振り出しに戻るだけです。
県民の声がこれだけ盛り上がっている現実を踏まえて、日本がいまだにアメリカの国益優先の立ち位置を、改めるべきだと考えます。
日本国益優先を主張しても何ら問題はないと思います。
誰に遠慮しているのでしょうか。


★ーーこんにちは、くーちゃんさん

そうですね。
色んな不手際がありましたが、それでも応援しようと思っていた人もたくさんいると思います。
が、あの鳩山発言で、細い糸が切れた人もいるかもしれませんね。

官僚に言わせられているようなお詫びの言葉に、だれが共感するでしょうか。
鳩山首相はこの問題を安易に考えすぎていたのかと思います。
色んな発言をしてきましたから、言葉尻をとらえられても仕方のない面もありますが、あの発言はどう考えても沖縄県民を失望の淵に落としました。
私も正直、がっかりしましたが、本当に小さな望み、5月末までは期待しようと思います。

抑止力、脅威論が前提だと、日米安保と沖縄問題は両立しないと思いますが、抑止力や脅威論がなかったとして、国益を考えた時には、自国の主張も当然かと思います。

中国脅威論を言われますが、昔の中国と分けて考える必要があるかと思います。
経済が世界一にもなる国です。
資源もない国に何を仕掛けると言うのでしょう。
隣国に極度に干渉すれば、中国本体の威信にもかかわる問題で、もうそんな時代でもないと思います。
中国は日本など相手にしなくても、十分世界に通用しています。

今まで、タブーだった沖縄問題が、私たちにも少しは分かってきました。
日本人全体の問題としてとらえようとしている人も多数出てきました。
その功績は本当に大きいことだと思います。
収拾がつかなくなるくらい、大きなマグマになるように祈っています。


★ーーこんにちは、赤いとらさん

>「オー今日は、まともやないかぁ、やればできるやないかぁ

そんな感じでしたね。
たまに、良い番組構成の時があるんですよね。
ほとんど、誹謗中傷番組ばっかりですが。

自民党議員は、それ見ろ!と大騒ぎしていますが、どの面さらしえ言えるのでしょうかね。
旧政権の仕打ちがあまりにひどいので見直そうと、している最中ではありませんか。
負の遺産を処理しようとして、大変なことになっているだけです。

>ベトナム戦争の時は、景気が良かった、隊員も多かった

そういう話もありましたね。
やはり、そういう時代もあったのでしょうが、今は時代が変わり前と同じ需要になるとは限らないとも。
おっしゃるように、日米安保を隠れ蓑にして、世界戦略の一環に日本の基地は使われていたのでしょうね。
それもこれも、旧政権のアメリカコンプレックスが大いに関係しているようにも感じます。

>沖縄基地問題を初めて日本政府の問題と認めた総理だと思います、

鳩山首相には言いたいことは山ほどありますが、それでもこの問題を取り上げた功績は大きいですね。
自民党政権だったら、お上の言うことは絶対だとして、強制代執行だったでしょうから。

★ーーこんにちは、ひろさん

そうですね。
領空侵犯している国の戦闘機を追い返しているのは、アメリカではありあませんよね。
抑止力と言われているものは、どうもまやかしで、アメリカの世界戦略の一環に日本が利用されているだけですよ。
自衛隊の能力はとても高いそうですから、抑止力という言葉のために沖縄がアメリカの犠牲にならなければいけないのか、私たちの問題でもあると感じました。
そして、抑止力を軽々しく使っていましたが、この言葉大問題ですよ。
本当に抑止力があるのか、だれによってレクチャーされたのか、知りたいですね。
自衛隊も、十分に抑止力はあると思いますが。


★ーーこんにちは、ぷひゃひさん

マスコミは、今更のように、正義の味方を前面に出していますが、だったら、13年も14年も何をしてきたのでしょうか。
問題定義する機会はいくらでもあったはずです。
そして今回も、鳩山首相一人の問題に捉えがちですが、そうではなく、なんで沖縄にだけ負担を押し付けるのか、本当に抑止力で沖縄に基地がいるのか、日米安保はどうするのか、地位協定、思いやり予算、いろんな問題が交錯しているのが分かります。
それをどうするのかを考えない限り、普天間の軽減には、辺野古沖だけで終わってしまいます。
国民一人一人の意識も問われているのだと思います。
それにもまして、なんでアメリカの世界戦略の一環として沖縄が利用されなければいけないのか、なんでアメリカの国益の前には県民の声は届かないのか。
それが知りたいです。

旧政権は、どうも沖縄を差別していたのではありませんか?
あそこに置いておけば、本土のやかましい奴らを沈黙させておくことができると、だからこそ、大マスゴミは沖縄の現実を知らせてこなかった。
私たちは、知らないことだらけだったです。

イシバとか、ひょうたん党首とか、ネチネチ、非難していますが、自民党の負の遺産を処理しようとして、にっちもさっちも行かなくなっている苦労を分かって言っているのでしょうか。
マスゴミも、自民党議員も言う資格なしですよ。

>、お台場(フジ)か汐止(日テレ)にでも基地を移せ!と言いたい気持ちです。

良いですね(笑)
訓練をテレビ中継したり、興業化して、人々に認知させていただきたいです。

日米安保条約を錦の御旗にする人達、守ってもらっているのだから対等ではないと言う人たち、思いやり予算は必要だと考える人たち、不平等な地位協定を容認する人たち、もう時代が変わりつつあるとなんで認識できないのでしょうか。
いつまでも、こんな条約に縛られる日本も日本ですが。
なんで見直さないの?と言いたいです。
普天間問題がチャンスなんですよ。
移設か移設でないかではなく、日本の国益を考える時期なんですよ。
最後は、県民の意向、国民の意向を、アメリカに突きつけていただきたいですね。
鳩山首相は、なに弱音を吐いているのでしょうか。
そんなにアメリカが恐ろしいなら、最後は死ぬ覚悟で、エイヤーと言ったらどうでしょう(笑)
私も、辺野古沖にくい打ちだとか言いだしたら、もう信用しません。
5月末までは待ちます。

>「何処よりも真っ先に敵地に赴く

それが一番の任務だそうですが、有事の際に同国人を救出するのも役目だそうです。
日本人は救われないそうですが(笑)
一番先に旗を掲げる役目だとか言われていましたね。

だったら、はじめに戻って、何のための日米安保なのかと。
どう考えても、アメリカの国益が最優先なのでしょう。
日米安保も、アメリカの都合ばかり優先されてますからね。

投稿: まるこ姫 | 2010/05/05 10:50

 こんにちは、まるこ姫さん、みなさん。
厳しい状況になりましたね。でも、何年も解決できなかった問題が、たった数カ月ですんなり事が運ぶ訳がないというのが世の常という事でしょうか。最初は鳩山首相に大きく失望しましたが、冷静に考えてみて、通りすがりの男さんと全く同じ見解です。首相一人に批判が集中している様に見えますが、俎上に乗せる事もない前政権や、同じ結果が目に見えてわかるみんなの党、その他の新党に比べれば、わざわざ問題提起して苦労した鳩山さんには評価できる部分があります。真に糾弾すべき相手は視界の外にいるかと思います。8600億円もの税金が投入される杭打ち案に群がるハイエナや基地問題で政権を貶めたい連中等々、もちろん政権内にも・・・、抵抗してきた輩は沢山いるでしょうね。政権交代を「無血革命」と首相は言いましたが、今の状況は血の流れない内戦状態なのかも。戊辰戦争ならぬ無血庚寅(かのえとら・こういん)戦争といった所かな(我ながらナイスネーミング><v)。基地反対の沖縄の人々、本土の人々も諦めず抵抗していかなければ、ですね。
hanaもスラムダンクより引用、「諦めたらそこで試合終了ですよ」by安西先生

投稿: hanarin | 2010/05/05 11:57

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

日米同盟が、いかにも日本国を守っているかのように伝えられていますが、そもそも不平等条約ではありませんか。
いつまで、同じ不平等が守られなければいけないのでしょう。
今こそ、日米安保を見直す時に来ていると思います。
沖縄基地問題はその一環として、言うべきことを言わなければ。
アメリカにばかり、気を使う日本の国の体質って何なんでしょう。
そもそも、原爆という人体実験をした国を、後生大事にする必要があるのかという話ですよね。
アメリカコンプレックスも、いい加減にしろと言いたいです。


★ーーこんにちは、 ひひ さん

地位協定も、日本の取り調べを信用していないから見直しできないと言われていますから、ここは良いチャンスですよね。
国民にも良い、アメリカ軍にも良い、一石二鳥の話ですから、可視化法案は、大急ぎして頂きたいですね。
なかなか、物事は進みませんが。

投稿: まるこ姫 | 2010/05/05 12:28

再び、お邪魔します。

この問題のマスメデイアのスタンスが、今一よくわかりません。
たしかに鳩山さんは、5月までに解決すると言ってしまいましたが、余程の楽観主義者でない限りそんな事は、無理だと分かっていた筈で、そもそも総理の言う「解決」が何を指して解決なのかも分からず、只だ、民主党政権のネガキャンの一環として利用しているとさえ思われます。
鳩山さんの味方をする訳では、ありませんが候補地を渋り込んでアメリカとの交渉のテーブルに着く事を今月末までに出来れば沖縄の基地軽減問題を別にして一応、総理の5月末云々は、クリアしたと言っても良いと思うのですが(違)?…。
そして最初に書いた通り、この基地問題に対して大手マスメデイアは、原案通り辺野古に移設に賛成なのか、県外もしくは、海外に移転を望んでいるのか、沖縄の基地がこのままで良いと言うのなら、昨日の鳩山さんの発言も現実的で前向きなものになったと論じても可笑しくないし、沖縄基地軽減派なら、以前から民主党政権の背中を押すくらいの勢いで国民の目を沖縄に向かせるくらいの問題定期をどんどんすべきだったのに、やった事と言えばどちらの側も民主党政権の揚げ足取りばかりでは、自らの仕事を放棄したと思われても致し方ないと思います。

この問題に限らず、マニフェストを守れと言いながら財源問題等々言い出して出鼻を挫く、現実的な転換を図ろうすればすぐに公約違反を持ち出す、結局、何をしてもバッシングに晒されて来たのが、現在の鳩山政権で拙い面があるにしろ、この国の世論を成している人達も、少しだけで良いので応援すると言う気持ちを持って上げても良いように思うのですが、現実は、そうならないところにも問題点が潜んでいるのかも知れませんね…。

投稿: のりこ | 2010/05/05 12:43

★ーーこんにちは、いっすんぼうしさん

やはり、全国紙が伝えない部分を地方紙が補うのでしょうが、、前から沖縄タイムスは良識ある新聞社だと思ってきました。

それでも、良識ある新聞社がどんどん、方向転換しているのが気になるところでもありますが。
相当、みなさん、毒まんじゅうがお好きなようですね(笑)
噂のある人は、相当いますけど、氷山の一角ではありませんか?


★ーーこんにちは、リンゴさん

鳩山首相も、今では買い被りすぎていたかなあとの思いがぬぐいきれませんが、自民党議員には言われたくありません。
あの政権の後始末でしょ?
すべての問題点は。

昨日時点での大ニュースは、鳩山首相の情けなさが前面に出されていましたが、これをもっと大きな視点で論議しなければ、何も解決しません。
国民の民意を、アメリカにぶつけるチャンスともいえますよ。
県内、県外、すべて大反対だと言うことは、アメリカにそれを示すチャンスですよ。
アメリカも、合意なくして進まないと言っているのですから、
必然的に、国外しかないですよね。

ウルトラCを期待するしかなさそうです。
まだ、5月末までには少しの時間はありますから。
これで、辺野古に杭打つ案しかないと言った日には
鳩山首相を軽蔑します。


★ーーこんにちは、通りすがりの男さん

マスゴミは、今更ですよね。
だったら、あんたがた、今までちゃんと報道してきたのか?と言いたいです。
昨日のスパモニを見るまで、沖縄の実態の一端も分からなかったのですから。

昨日のスパモニは、現地のキャスターでした。
だから鳩山首相にはとても好意的でした。
叱咤激励して、どうにかして国外にしてくれというような、スタンスでした。
夕方の、テレ朝本部の渡辺はひどかったです。
鳩山首相の誹謗中層に終始していました。
が、その時も同じ現地のキャスターでしたが、沈痛な表情はしていても冷静でしたね。

>意見統一したとしても、アメリカとの交渉が待ってます。

そこに、一縷の望みを託したいです。
とにかく、県民の声、そして、国民の声を大にして国外へと言い続けることですね。
どうにかして、鳩山首相の頭を柔軟にして行きたいです。
私たちは、意志を強く持って、働き掛けたいですね。

おっしゃる通り、鳩山首相が言わなければ、だれもその問題はタブーだったのですから。
いくら軽い首相でも、首相ですから、叱咤激励しましょう!
そうですね、沖縄県民を目覚めさせたのは、首相の責任です。
ですから、最後まで責任を全うして頂きたいです。
絶対に投げることだけは許されることではありません。
許してはいけないのです。


★ーーこんにちは、 scotti さん

そうですね。
あきらめたら、そこで終わりです。
今は、どんな抵抗もしたいと思うのです。
ここであきらめたら、一切の抵抗が封じ込められるような気がします。

鳩山首相が、抑止力とか使った時点で、相当官僚にレクチャーされたのだなあと感じましたが、沖縄県の市長ら良識のある人たちの声を届けたいですね。
どうか、翻意して頂きたい。
国民を不幸にして、何が日本国なんでしょう。
国民の心が離反してしまえば、国なんて滅びてしまいますよ。

>鳩山首相とオバマ大統領でしか決められない案件です。

トップ外交ですかね。
それにしても、鳩山首相の認識を覆させなければ、またアメリカの言いなりでしょうから。
アメリカ様の時代でもないと思いますが、
日中安保条約も面白いかもしれませんが、この国の反対者が多すぎます。
アメリカには従順なくせに、東南アジアには居丈高ですから。

>口先だけの愚かな首相として歴史に名を刻むのか?
英断を下した宰相として歴史に名を刻むのか?

抑止力を錦の御旗のように重要視している首相ですからね。
この認識を変えない限り、前者でしょうね。

なんで文化人たちの声が届かなくて、官僚の声が届くのか、本当に不可解です。
鳩山さん、ご乱心ですね。
それにしても、マスゴミは、あくまでもマスゴミですね。

★ーーこんにちは、たべちゃん

そうなんですよね。
鳩山首相を非難して切り捨ててしまったら、また元の黙阿弥です。

>単に基地を撤去すれば済む話ではなく、軍事的な視点で本当に基地がなくなっても大丈夫か

一基地の問題ではなく、日本全体の、そして安全保障の問題も含まれていますから、ことが複雑になるのですよね。
それを踏まえて、根本から議論する良いチャンスだのに。
一基地、鳩山首相の資質の問題に矮小化しています。

普天間は、人口密集地ですから今すぐにでも、移転してもらいたいでしょうが、さりとて辺野古沖だと自然破壊ということでもありますから、進むのも引くのも、にっちもさっちもいかないのではありませんか?

>県内とはいえ、普天間を移設できれば大仕事ではないですか。

住民の方は、杭一本打たせないと言っているわけですから、今までの恨みが噴出している格好になっています。
難しいですよ。
アメリカに、今の日本の現状を伝える事しかないと思います。

投稿: まるこ姫 | 2010/05/05 13:06

PS YAHOO・TOPに仙石大臣が小沢さんの進退問題言及したとありました。
本当にこの人達は、変わりませんね。
そんなに小沢さんに辞めて欲しいなら直接、本人に言えば良いのに、そんな勇気がないなら発言する資格なんてないと思いますよ。
まぁ、くれぐれもあの舛添さんの口車に乗せられないようにして下さいってなところです。

投稿: のりこ | 2010/05/05 13:07

まるこ姫、丁寧なコメントありがとうございます。多くの人が多くの事を語りますが、これだけ多くの人に真意を伝える事は大変でしょう。それだけに今回の鳩山発言は言葉の重みが無く、この人は本当に沖縄の問題を真摯に捕えているのか疑問です。まるこ以外の人のコメントに鳩山総理以外に期待できる人はいないとありましたが、本当にそうでしょうか?思い上がりも大概にしてほしいと思うのは沖縄の人達ばかりではありません。沖縄の思いをくみ取れない総理に間違いなく退陣の要求を突き付けられるのは火を見るより明らかです。それでも僅かな期待をして固唾をのんでいる人の思いを何とか出来るのでしょうか?

まるこ姫が言われる様にこれからの推移を見ながら、多くの国民は本音を口にしなくても政府と総理に対する不信の思いは大きくなるばかりでしょう。鳩山総理がこれからこの難問をどうするのか?どんでん返しが有るのでしょうか?

投稿: くーちゃん | 2010/05/05 16:05

★ーーこんばんは、ひろさん

総理は総理の意見、党は党の意見ではないでしょうか。
最後は煮詰めるのでしょうが、最終的には鳩山首相が決断する事だと思います。

どうも、内閣と、党とでは温度差があるような感じを受けますね。

★ーーこんばんは、hanarinさん

私たちは、何年も解決できなかったのだからと思いますが、それとはまったく違って、首相の発言を言い、すぐにでも実行しろという声もあります。
批判もあれば、好意的な声もあると言うことでしょうか。

こんなことになると思えわな方のでしょうか。
今となると安易な発言の数々だと思いますが、自分の発した発言には責任が伴います。
これからはいばらの道ですよね。

唯一言えることは、いまだかつてこんな問題定義した首相うはいなかったということでしょううね。
糾弾するだけに終われば、今の日米安保問題を考えうる機会が失われてしまいます。
それが国民にとってどれだけ損失か。

基地の人も言い続け、私たち基地以外の人も、何が日本国のためになるのか、私たちは何を主張しなければいけないのか、言い続ける事こそが沖縄問題を解決する糸口になるのかと感じます。
とにかく、あきらめることなく言い続けることですね。

>諦めたらそこで試合終了ですよ

おっしゃる通りですよ。


★ーーこんばんは、のりこさん

そもそも、マスメディアには気骨もなければ、信念もないと感じます。
とにかく現政権の足を引っ張ることや、瑕疵をあげつらうことが、最重要かと。
それが透けて見えるからこそ、少し考える人たちの反発を食っているのではないでしょうか。

日本のマスメディアなら、日本の意向を代弁する事も必王だと思いますが、アメリカの意向が一番なんです。
こんな国がどこにありますか?
自国の首相のよいところは少しも見ず、悪いところばかりいをあげつらうマスメディアの姿勢には疑問ばかりが浮かびます。

マスメディアにとって、県外でも、県内でも、国外でもどちらでもよいのですよ。
面白かったり、センセーショナルだったり、人の注目を浴びれば、どんなネタでもOKなんでしょ?
何と節操のなク、品格もない、報道機関なんでしょう。
呆れかえります。

おっしゃる通り、マニフェスト通りでも財源がないと言い、マニフェストと違えば、公約違反と言い、どちらにしてもバッシングの材料なんでしょうね。
だったら、どの党にこの国を任せたら良いのでしょうかね。
少しも評価せず、いやな面ばかりあげつらえることが、この国のためになるのでしょうか。
政治不信と言いますが、マスメディアが煽ることで余計に政治不信になる要素ですよ。
自分たちの影響力を良く考えていただきたいと思います。

進退問題うんぬんは、中の会議で言えば済むことでしょ?
なんで、公に発表するのか、全くわかりません。
党が割れている印象を与えて、良い要素は少しもないと思いますが。
なんで頭のよい人たちの集団なのに分からないのか、それが一番の疑問です。

投稿: まるこ姫 | 2010/05/05 19:31

三度、失礼致しますm(_ _)m

この件のコメントはこれで最後にしますので、今しばらくお付き合いを。

案の定マスコミは批判一色といった感じで、腹わたが煮え繰り返りすぎて、胃が痛いです(笑)

さて、くーちゃんさんの、

〉鳩山総理以外に期待できる人はいないとありましたが、本当にそうでしょうか?思い上がりも大概にしてほしいと思うのは沖縄の人達ばかりではありません。

というコメントには、異議を表明したいと思います。


こう言うと誤解を生むかもしれませんが、鳩山総理が「アホ」だからこの件に手をつけた、真っ向から向かいあったのだと思います。


沖縄問題は一部の政治家を除き、誰もがスルーしたいパンドラの箱です。


はっきり言って、お利口さんな(政権維持を考える)政治家には、口にすら出したくないでしょうね(マスコミの意地悪な質問に答える程度)


そういう意味で、失礼ながら鳩山総理を「アホ」と言いましたが、決して「愚か」と言ってるわけではありません。


日本が交渉する相手は、その昔アメリカの原住民を利用し、殺し、土地を騙しとり、全てを奪いつくし、戦争が公共事業のいわば「侵略者民族国家」です。

日本の同盟国と言っときながら、隙あらば日本に相談なく勝手に北朝鮮と話をつけ、日本を利用し、「自国及び国民の利益が第一」を忠実に実行する国です。


当然数をこなしてる分、交渉はアメリカの方が上です。地元の意思を尊重すると口では言ってますが、反米感情が高まり自軍兵士に危害を加えられたくないだけでしょう。


「思い上がり」・・・・・上等じゃないですか!チマチマしたことしか言えないお利口さんな指導者には、沖縄問題は解決できません!

お利口さんの前原、平野、外務官僚、アメリカの使いっぱしりの自民党では、交渉すらしないのは目に見えて明らかです。


しかもアメリカには交渉のテーブルに付かない(現行案しか認めないといって交渉打ち切り)という選択肢があり、世論や政府が基地の海外移設を叫んでも完全に、交渉がストップする可能性があるということです。


自国の利益の為なら何をしでかすか解らない国家相手の交渉です。粘り強くいくしかありません。


分不相応なことを申し上げ、大変失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/05/05 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/48266522

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄基地問題、県民視点の番組と今日の鳩山発言:

« ”前原氏に米期待"、相変わらずの論調 | トップページ | いまさら正義面する、この国のマスメディア »