« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

2010.06.30

いつから党首・副党首になったの?小泉進次郎

自民党はなりふり構っておれないらしい

党首じゃないけど… 自民CMに「小泉進次郎」

>7月11日投開票の参院選に向け、主要政党がテレビCMを活用
する中、自民党が谷垣禎一総裁出演の政党CMのほかに、無党派
層にも人気がある小泉進次郎衆院議員が登場するバージョンを制
作したことが29日、わかった。同党は30日、正式発表する。

>日本民間放送連盟(民放連)の放送基準には、政党CMの出演
者について「党首または副党首に限る」との規定があるため、自主
判断で放送を断る意向の局と、広告売り上げとして受け入れる意向
の局に分かれるなど、各局は対応に苦慮している。

ほほお。。。。とうとう客寄せパンダも、ここに極まれりって、感じ?
党首でも、副党首でもなく,去年当選した一年生議員が党を代表して
CMに出演するって、だれも不服を唱えないのだろうか。
あの国民受けする小泉純一郎の息子としての知名度は抜群だけど
序列を無視して、こういうことがまかり通る事は許されるのか。
民主党で言えば、薬害肝炎の法案を通した福田依里子氏をCMに、
起用することにも相当するようなものだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党だったら、いくら福田氏に華があっても、規定を破ってまで
も、CMを作成する事はないと思うが、自民党はもう、なりふり構っ
ておれないのだろう。
自民党を浮かび上がらせるためには、何でもありになってしまった。
また、これに踊る国民がいることも事実なのだから、どっちもどっち
と言う事か。

ナベツネ率いる、日テレなどは規定などお構いなしに流すだろう。

>広告売り上げとして受け入れる意向の局に分かれるなど、

自主判断で放送を断る局と、広告売上のためとか何とか言って流
す局と二分化すると言うことは、社の方針が良くわかって良いかも
知れない。
この際、私はどの局が自民党シンパか、進次郎シンパか、良く見
極める事にする。
しかし、何かあると正義の味方のように進次郎氏の発言を報道す
るマスメディアばかりだから、案外全局流すのではないか?(笑)
しかし、自民党は知名度だけはあるが、何も実績のない進次郎氏
を党の顔としてCMに出さざるを得ない現状は、なんとも人材不足
と言うか、姑息というか、邪道というか。。。。。
党としても、新人におんぶにだっことは、なんとも情けない、
何でもありの党だから、仕方がないと言う事か知らん。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.06.29

名古屋場所開催ありきの特別調査委員会

どうも釈然としない。
騙して白状させて、それでこいつは犯罪を犯したから解雇だと。
もちろん犯罪は良くない。
良くないことは重々承知だが、それでも甘言で吊る行為は、正
当性があるのだろうか。

大関琴光喜は、警察では絶対やっていないと言っていたが、”
自己申告すると厳罰に処しない”なんて甘言を言われて、のこの
こ乗ってしまった
いわばだましたような格好の相撲協会だが、あれだけ芋づる式
に賭博かかわった人間がいても、悪質性だとか、金の高だとか
で、厳罰に処する人間の色分けをした。

琴光喜や、大嶽親方が最も重い処分を受けると言うが、そして
他の力士たちも謹慎処分だと言う。
そしてそれと引き換えに、名古屋場所開催だと言う。
だったら、厳罰処分を受けた人間たちは、名古屋場所開催へ向
けてのスケープゴードに見えてしまうのだが。

>日本相撲協会は、28日臨時理事会を開き、賭博問題に関す
る特別調査委員会が示した勧告を受け入れ、名古屋場所を開
催する事を受け入れ、名古屋場所を予定通り開催する事に決め
た。                             中日新聞

今日の朝、スパモニを見ていたが、特別調査委員会なるものは
外部からの声を反映させて立ち上げたと言うものの、座長の伊
藤滋氏は元々の理事の一人だと言うから、本当の外部の声だ
と言うのは疑わしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

出と入りが同じでは、感情的に甘くなるのは否めない。

>伊藤座長は大関琴光喜関について、個人的見解として「一番
のクビ(候補)だ」と語り、28日以降に厳罰が下る見通しを示した。

いくら個人的見解としても、公に発言すればどんな影響があるか
分りそうなものを。。。。
やっぱり、世間の批判をかわそうとする姿勢がありありだ。
今一番、話題になっている人物の首を切ってそれでおしまい?
これでは、琴光喜を人身御供に差し出すようなものだ。
根本からの改革をしなければ、少しも刷新にはならないと思った
りもするが。
元々、力士と賭博は昔から噂されていたことで、それが今、急に
これだけの大問題になることが、不思議な気もする。

名古屋場所を中止すると言うことは、いろんな関係者に多大な
損害や影響があると言うのは気の毒だとは思うが、、それでもこ
れだけ公になり、それも相撲協会調べだけでこれだけの人数で
警察調べではどうなるかわからない状況で、外部の新しい風を
入れると言いながら、従来通り理事の一人が座長になるって、ど
う考えても、内部の利益を反映させてしまうのではないか。

番付表の発表を延期すると言いだした時から、名古屋場所は開
催する気だなあと思っていたが、やっぱりか。
本来なら、これだけの犯罪が分かった時点で開催すると言うのは
納得できないが、落とし所を探っていただけの相撲協会と、特別
調査委員会ということだろう。
相撲協会の体質が良くなったとは、少しも思えない。  


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2010.06.27

G8、ここでも我が国の首相をけなす報道

菅首相ぽつん、外交苦手克服へ準備したのに…
               6月27日3時4分配信 読売新聞

>集合写真の撮影を終えたG8首脳らは、オバマ米大統領らを
中心に談笑を始めた。ところが首相は一人だけ輪に入れず、笑
みを浮かべてぽつねんと立ち尽くすだけ。

ぽつねんと立ちつくすだと・・・・
よくこんなに侘しい記事をかけたものだ。
英語圏ではない国に取って、よほど留学経験があったりすれば
別だが、普通の生活から首相になったとなれば、言葉の壁はい
かんともしがたく、それは当然のことと言えば当然のことで。
菅首相は笑みを浮かべるしかないと思うが。
吉本ではあるまいし、強引に割り込めるわけがない。
割り込んだら割り込んだで、またまたネガキャンをするのだろう
けど。

この記事を読んで、せっかく勇んでG8に出席した自国の首相を
ねぎらいこそすれ、いかに読売といえども、こんな侮辱的な記事
を書くのは、どうかと思う。
自虐的思考ももほどほどにしたらどうだろう。
日本国は首相がころころ変わると他人事のように、批判するマス
メディアだがその一端を担っているのが、報道の姿勢だとは思わ
ないのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

鳩山政権の時は、確かマスメディアが3カ月はハネムーン期間
だと言っていたような気がするが、それでも3カ月もハネムーン
期間があったとはとても思えなかったが、菅首相の場合、その
おまけもないのだろう。
この国の報道はいつも自国の首相を貶める事が、報道の使命
だとでも、考えているのだろうか。

前に鳩山首相がアメリカを訪問した際も、“忙しいのを口実に会っ
て貰えなかった”だとか、”会談は晩餐会の5分だけ”
とか、いか
にもアメリカの代弁者のような、記事の書きようだったが。

>最近の首相経験者が小泉純一郎、安倍晋三、福田康夫、麻
生太郎、鳩山由紀夫の各氏とも、留学や海外生活を経験して外
国人の知人も多く、外交問題に一家言あったのとは対照的だ。

これもむなしくなる。
歴代の首相たちは、世襲議員だった。
世襲なら、金にあかせて海外留学もするだろう。
一般人から這い上がったような人間が議員になり、首相になって
も海外留学するほどの親の経済力はないかもしれない。
経済力のある親を持たないと、首相になっても力量がないとされ
るのだろうか。
それにしても、安倍も福田も、麻生も、そんなに外交に対して一
家言持っていたのだろうか?
だったら、なんで自民党は代々、アメリカの言いなりになってきた
のだろうか。
外交に一家言あれば、普天間もアメリカの言う通りにはなってこ
なかったと思うが。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (19) | トラックバック (0)

2010.06.26

W杯日本勝利で「岡田監督に土下座しろ」の声

とうとう、始まった、犯人捜しが。

日本サッカー、戦前はさんざんだった。
本番前の試合という試合を見ていても、気迫は少しも感じられな
く点数も取れなかったのだから、ほとんどの人は、日本の活躍を
期待していなかっただろう。
それが証拠に、報道も全然盛り上がらなかった。
テレビでも、いろんな人が口では期待すると言うものの、内実は
"一勝もできないだろう”と思っていたのではないか。
現に岡田監督は、現地に出発する前に、監督を辞めたいと弱気
発言をしている。
今更何を言っているのだろうと思った人も多かったのではなかろ
うか。

ところが、案に相違してと言っては悪いが、カメルーン戦で勝った
がために、急に日本チームの評価が上がった。
またまた案に相違して、デンマーク戦に勝ち予選突破となったも
のだから、俄然強気に国民も、マスメディアもなってしまった。
すごい変わりようだ。
本田選手は、ビッグマウスと呼ばれていたようだが、今や”有言
実行”
といわれて、能力を高く評価されている。
4強といっていたような気もするが、今度は優勝だって。

にほんブログ村 ニュースブログへ

となったら、あとはどうなるか。
戦前に日本チームを否定的に発言した人に罵倒の声が。

W杯日本勝利で「岡田監督に土下座しろ」の声
6月25日(金) 17時 5分配信

のりこさんではないが、”勝てば官軍"の世界だから、予選突破
した今、俄然今まで批判をしていた人を責めたくなる気持ちも分
らないではないが、それほどフィハランクも高くなく、W杯戦前の
試合も無気力試合では、だれがこんな結果を予想できるだろう。

それよりも、勝ったら急に"虎の威を借る狐”状態になる、ファン、
マスメディア心理の方が、なんだか異様に感じる。
しかし、ものすごい鼻息が荒いなあ。。。。(笑)
上げたりおろしたり、ホント、大変だ。

二人の表紙が変っただけで、政権がV字回復したり、予選突破し
たら、これだけヒーロー扱いになったり、相手を徹底的に罵倒す
るこのぶれ状態は、非常に怖いのではないだろうか。
4年に一回のサッカーの祭典として見れば、何もそんなに目くじ
ら立てることもないのではないか。
昔も、日本人はぶれてバランス感覚を保つと言われて来たと思う
が、一気に端から端へとぶれるというのは、バランスとは言えな
い気がするが。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.06.25

たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突

参議院選挙公示初日から、場外乱闘勃発。

たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突
6月25日8時1分配信 スポーツ報知

>第22回参院選が24日、公示され、17日間の選挙戦がスタ
ートした。都内では、たちあがれ日本が演説ルールをめぐり、民
主党と衝突するトラブルが発生。たちあがれの与謝野馨共同代
表(71)が民主党・末松義規衆院議員(53)に胸ぐらをつかまれ
るなど、激しい口論に発展した。

東京のど真ん中で、公示後の初演説で、何もそこまでお互いに
ヒートアップしなくても良いものを。
胸ぐらをつかんだり、口論したりって、どこの団体なんだ?
本当に政治家の演説会なのか?
恥ずかしい。

>与謝野氏の演説中に、約100メートルほどの距離にある京王
百貨店前に民主党比例代表の白真勲氏(51)の街宣車が止ま
り、

立ち上がれ陣営は、お互いの選挙カーが見えるところではやらな
いのが、ルールと激高したようだが、100メートルも離れていると
言う事なら、それほど問題ないような気がするが。。。
よほど、神経過敏になっているようだ。

しかも、石原応援団長?(笑)がからんでいるから事は複雑だ。
>うるせーな、コラ! どこの外国人だ。日本人ならルールを守
れ」と挑発。

にほんブログ村 ニュースブログへ

お年を召しても、いや、召したからこそ意気軒昂なんだろうが、
都知事が、コラ!だの、うるせーな。だの、本当に都知事?(笑)
そして、この人お得意の、人権に関しての配慮は一切なしの発
言は聞いていて恥ずかしい。
白氏は、2003年に日本国籍を取得したというから、”外国人発
言”
は、確信犯的に言っているのだろうが、我を忘れての誹謗中
傷、差別発言を聞いていた都民は、どう受け取るのだろう。
小さい国の年間予算に匹敵するくらいの、税収が集まると言う大
都会東京。
その東京都知事の発言は、いかにも品性下劣でお粗末極まり
ない。
大テレビは、この発言をちゃんと報道するだろうか。

しかし、それにもましてビックリしたのは、小泉チルドレンとして
の誉れの高かった、かの杉村太蔵センせ―が、ちゃっかりとこ
の”立ち上がれ日本”から、比例代表で立候補したと言う事っだ。
(年配者ばかりだと思っていたが、若手もいたと言う事か)
しかも、たちあがれの公式ソングを熱唱したそうな(笑

太蔵氏が熱唱!「たちあがれ日本」公式ソング
            2010年6月23日06時02分 スポーツ報知

>約20年前に同党の藤井孝男参議院議員のイメージソングと
して都倉氏が作曲したものを採用した。

藤井議員の20年前と言えば、自民党議員だった頃だ。
つい最近までそうだったが(笑)
自民党時代のイメージソングを、そっくり立ち上がれで採用する
って、どういう神経だろう。
まあ、自民党もたちあげれも、思想的にはそっくりだからなあ。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (19) | トラックバック (0)

2010.06.24

”気分の時代”、失策で決まる支持率

今の時代は、気分の時代だそうな。。。

民主ダメ、自民イヤ 失策で決まる支持率
                  6月24日7時56分配信 産経新聞

>鳩山政権末期の5月下旬、産経新聞社とFNNの合同世論調
査で、「みんなの党」を10人中1人が支持すると答えたとき、民
主党の支持率は17・7%に過ぎなかった。9・8%は「思わぬ躍
進」と驚かれた。

そもそも、”サンケイとフジ” と言われただけで、へそ曲がりな
私は、後ろ向きな機関だとものすごく引くものがあるのだが。
しかし、あれだけ連日、鳩山政権は駄目だ駄目だと言い続けれ
ば、鳩山政権は駄目だとの思いになるだろう。
昨日も書いたぶら下がり取材も、首相の揚げ足を取るために、手
ぐすね引いている連中だから、少しの発言の齟齬も、少しの迷い
も許さない。
政策を前向きに評価するなどはまったくなく、”失策”というよりも
“失言”を最重要視するこの国のマスメディアにかかったら、どの
政権も1年ともたないだろう。
記事の中で、”みんなの党”への評価はテレビの影響としている
が、なるほどその通りだろう。

何の実績もない、一年生議員の小泉ジュニア連日"テレビ出演”
をすれば、それで人気がうなぎ上りになる国だ。
政治家の評価は、その程度の国民性なんだろう。
テレビに露出度が多いほど、政治をしていると捉える国民性。

だから、政治家のセンせ―達がこぞってテレビに出たがる筈だ。
納得。

にほんブログ村 ニュースブログへ

そして、その“失言”を連日流し続ければ、気分で支持率を決め
る国民は、“気分”で早く退陣しろと迫る。
鳩山政権はマスメディア、世論によって、交代やむなしとの風潮
になり、おぼっちゃまの鳩山氏は、簡単に政権を手放した。

次の首相候補は、ダントツに菅氏だったと思うが、めでたく首相
になったらなったで、菅氏の評判は著しく悪い。
そんなに要注意人物だったら、首相になる前になんとか、ならな
かったのだろうか。
民主党支持者の発言を聞いていると、おおむね菅氏は売国奴
だそうだ。
私は政治には全く素人だけれども、素人なりに色々考えるのだ
が、鳩山首相が退陣、まだ政策を実行してもいない菅政権も駄
目だと言う、民主党支持者たちは、だったらどの人が首相になっ
たらお気に召すと言うのだろう.
それとも、参議院選挙は、”みんなの党”や”たちあがれ”が票を
取った方が良いとでも思っているのだろうか、

誰だって増税は嫌だが、それでもこの国の税のあり方や、税を
どういった方向へ持っていくのか、今から論議が急がれると思う
が、それも駄目だと言う。

菅氏も、財政再建と並行してと発言をしているのに、“消費税
増税”
だけが独り歩きをしている。
首相になった途端に、菅では駄目だと言う。
政策を実行していない段階から、管では駄目だと。

きっと、誰が首相になっても、だめだ、だめだと言うのだろう。
この国では、”全知全能”の神以外無理なんじゃあないか?

>民主党が単独過半数を下回ってこそ、「国民の生活が第一」
路線への軌道修正が可能になると思います。

これは、どう思いますか?

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (20) | トラックバック (0)

2010.06.23

”朝の首相取材、禁止を通告”、これで良いのだ

鳩山首相は、ぶら下がり会見と称して律儀にも毎度毎度、ご丁
寧に朝も夜も質問に答えていたが、なんであんなくだらない質問
に一々馬鹿丁寧に答えるか、見ている方としては非常にじれっ
たく感じていたが、菅首相は早速

朝の首相取材、禁止を通告6月22日20時15分配信 時事通信

>菅直人首相は22日までに、新聞、通信、放送各社で構成する
内閣記者会に、朝の首相公邸前での首相への「ぶら下がり」取材
を今後許可しないと秘書官を通じて通告した。

ようやく英断したか。。。
小泉政権時に、小泉首相が自分の力を誇示するパフォーマンス
の手段として行われてきた“ぶら下がり取材”を、政権が代わって
も、バカの一つ覚えのようにやること自体、ナンセンスな事だ。
せっかくの政権交代で、首相が自分のカラーを出すのは当然な事
で、小泉首相のパフォーマンスを、思想もカラーも違った新しい首
相が踏襲する事でもあるまい。
記者クラブ側の当然の権利と思っている所が、思考が古い。

鳩山首相も、あまり乗り気ではなかったと聞くが、記者クラブの強
い姿勢にあらがえなかったと聞く。
全く人が良いと言うか、人に気配りをしすぎというか。。。。

立ち話の延長のような、”ぶら下がり取材” を忙しいい首相に押し
付けてきた事実を傲慢な記者クラブは何とも思っていないらしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>これに対し、記者会側は同日、対応を協議。取材ルールの変更
を一方的に通告してきたことは遺憾だとして、事務方ではなく官邸
に常駐する正副官房長官ら政治家が直接、記者会に説明するよう
求める方針を決めた。

何が一方的に通告だ。
程度の低い質問ばかりしておいて、遺憾だと?

既存の記者クラブはいったい、何様のつもりなんだろう。
“ぶら下がり取材”は、新人記者の登竜門ではないのだ。
説明しろと、大上段に構える記者クラブ側だが、自分たちのレベル
の低さには、何も気付いていないのだろう。


政府側は、

>首相へのぶら下がり取材を従来の1日2回から1回に減らし、代
わりに記者会見を月1回行うと提案した。記者会は理由を文書で
示すよう求めているが、

月一回の記者会見で十分だ。
くだらない、ばかばかしい質問に、声を荒げようものなら、それを
歪曲して報道してきたのは、どこの組織だろう。
ねつ造まがいは、いつものお得意芸で、首相の発言を切り貼りし
て”似て非なる”ものにしてきたのは、大手マスメディアではないか。

”ぶら下がり取材”一つ、断るだけでもこれだけ大変な事だとは思
わなかった。
大手マスメディアは、既得権益を手放したくないのか、断る理由を
文書で示せだと。
多分、大新聞、大テレビの言い分は、“国民の知る権利に応える”
為だと言うのだろうが。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (16) | トラックバック (1)

2010.06.22

「名古屋場所中止は暴力団に屈する」、え?ホント?

お昼過ぎにうちに帰り、テレビをつけたら。。。。。

”ワイドスクランブル”に、元NHKアナの杉山邦博氏が出演して
いて、”大相撲名古屋場所を中止にすることは暴力団に屈する
ことである”
と自説を唱えていたが、本当にそうなんだろうか。
私には、どう考えても、中止にしても暴力団に屈する事にはなら
ないと思うが、この発想はなんなんだろう、

暴力団が、“名古屋場所を開催したら大変な事になる”と相撲
協会や、親方連中を脅していると言うなら話もわかるが、そう言
う話も聞かないし、、野球とばくをしていたのは、力士、親方、床
山と問題が大きくなっている今、関係した力士を出場停止する
だけで事が解決するわけもなく、関係する部屋、ひいては相撲協
会全体の問題のはずだ。

警察の取り調べはどうなるかわからないが、少なくとも相撲協会
が、今の問題をそのままにして、何もなかったかのように、名古
屋場所を開催する方が、暴力団との関係をうやむやにしてしまい
これこそが、暴力団に屈する事だと思うが。

相撲協会は、何かあると”すべての膿は出し切る”という。
そして、大男たちが雁首そろえて謝罪するが、すべての膿を出し
切ったというなら、なんでこうも色んな不祥事が勃発するのだろ
う。

にほんブログ村 ニュースブログへ


名古屋場所を開催するのも、中止にするのも、相撲協会の考え
次第だが、"膿を出し切る”といった理事長の発言を肯定的に捉
えるなら、すべての調査を終えるまで開催出来る筈がないと思う。

しかし、どうも協会側の発言を聞いていると、名古屋場所を開催
は決定事項のような話になっている。
こんなに大騒ぎになっているのに、なんとか部長の談話は、"名古
屋場所開催ありき”
になっている。
今回の事件は、相撲関係者に取っては日常の習慣らしい。
あまりに、どっぷり漬かりすぎていて、野球賭博は犯罪という認識
がないのかもしれない。

興業を中止すると、莫大な損失になることもわかる、し関係各所に
多大な迷惑を被ることもわかるが、それでも本当に"膿を出し切
る"
覚悟があるなら、”損して元をとれ"くらいの、大英断が必要だ
と思うが。

それにしても、杉山氏の発言は、私には理解できない。
なんで、開催したら暴力団に屈する事になるのか。
今回も、私の頭がどうかしたのだろうか??????

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (12) | トラックバック (1)

2010.06.21

政治もサッカーも手の平返しの国民気質、煽るマスコミ

”持率調査”とやらが錦の御旗のようになって久しい。
大手新聞社や、大手テレビの支持率調査とやらは、最近毎週の
ように行われていて、それを首相のぶら下がり会見で、新人記者
“支持率が落ちているがどう思うか”などと堂々と聞いている。
本来なら、国民に負託を受けた議員が、テレビ局や新聞社の勝
手にやる“支持率調査”に振り回される方が変だと思わなければ
いけないのに、党の議員たちは、レベルの低い質問に右往左往
する。
なんで、国民に負託を受けた議員を、”支持率調査”で追い落と
す事が出来るのだろう。

この国のマスメディアは、公平・公正・中立という報道姿勢がな
いのが良くわかる、昨今の報道だが、鳩山政権はその報道によ
って、どんどん内閣支持率を落としていった。
新聞・テレビだけが情報源の人たちにとっては、一方的に情報
を流されれば、それを真実だとして、”支持率調査”が絶対的な
ものだろうから、案の定、国民の声とする“支持率調査”も一因
になり崩壊してしまった。

それを引き継いだのが菅政権だが、鳩山・小沢が辞任した途端
に一夜にして、V字回復してしまった。
まだ政策を実行したわけでもなく、閣僚が大幅に交代したわけで
もないのに、鳩山政権の3倍もの支持率だ。
本当に不思議な事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

一方、サッカーのワールドカップも、下馬評では日本は得点力が
低くて一勝も出来ないだろうと言われていて、試合前、テレビ局
も新聞も、前の大会のようには報道しなかった。
ところがなんの拍子かカメルーンに勝った途端に、大騒ぎ状態に
なってしまった。

連日、“政治と金”を報道していたように、連日、日本対カメルー
ン戦が報道の的になる。
飽きもせずに、朝から晩まで“日本対カメルーン”
煽りに煽る。
そして、オランダ戦へ期待を持たせる。
そして、デンマーク戦へと。

もちろん、試合はやってみなければわからないし、番狂わせもあ
るにはあるだろうが、あれだけ静かだった日本人の応援団の鼻
息の荒いことは。
そして、マスメディアの報道も急に、手の平を返したように、サッ
カーサッカー、サッカー。。。。

政治もサッカーも、すべてそうだろうが、良い時はマスメディアの
煽りに乗せられて熱狂的になり、少し悪いと熱が冷める。
これがこの国の国民気質なのだろうが、悪い時ほど支える事を
しないと、育つものも育たないと思うが。。。

昨日、ひげの岸井氏いわく、“今の政治は悪い、4年間でこれだ
け首相が変わる国も珍しい”
的な発言をしているのを聞いたが、
これは、岸井氏の所属する大手マスメディアの報道姿勢にこそ、
多いに問題があると思った。
表面的なものを追い続ける限り、その時、どんなに理想的な政
権が誕生しても、長持ちしないと思うが。

政権の評価は一切しない、瑕疵をあげつらい重箱の隅をつつく
ように報道すれば、この国の国民気質がどう反応するか、分ら
ない訳でもなかろうに。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (16) | トラックバック (0)

2010.06.20

どうなる各界、今までの膿でどんどん泥沼化

各界の汚染はとどまるところを知らず。

薬物あり、リンチ殺人あり、そして賭博行為と。
これで、公益法人格を与えていてもよいのだろうか。
薬物汚染の時は、外部から有識者を入れて、綱紀粛正に努め
ると言っていたが、それでもすったもんだ下挙句、事件が鎮静化
したと思ったが、今度はまた事件が表面化したのは、野球とばく

角界、死活かけ総点検…来場所開催危ぶむ声も
6月20日12時48分配信 読売新聞
>力士や親方らの自己申告によって、計65人の賭博行為が明
らかになった

これは相撲協会が自己申告したら、厳罰には処さないと発表し
たことで、65人の存在が分かったが、トランプや麻雀は別として
野球とばくにかかわっていたとなったら、相撲協会だけの問題で
はなくなってくる。
相撲協会は厳罰化にしないと言っても、賭博行為は犯罪行為だ。
また、今度も大きな問題になってしまった。
警察に捜査をゆだねるしかないだろう。
しかし、厳罰化しないなど、よく言ったものだ。
トランプや花札はまだ許せても、賭博は犯罪行為だろうに、質問
の項目に乗せておいて、厳罰化しない?
やはり、認識が甘すぎると言われても仕方がないのではないだ
ろうか。
相撲界全体で、罪の意識が薄いのではないか。

>背後に暴力団の介在もあると指摘される野球賭博には29人
がかかわっていた。相撲協会は21日、理事会と外部有識者で
組織する調査委員会を設置して実態の解明に乗り出すが、7月
11日に愛知県体育館で初日を迎える名古屋場所開催を危ぶむ
声もある。

にほんブログ村 ニュースブログへ

名古屋場所で、”維持員席"なるものに、暴力団が据わっていた
と知ったときから、何かあるぞと思って来たが、やはり暴力団と
は持ちつ持たれつの関係だったのか。

だいたいが、相撲取りと賭博は、昔からはっきりした確証はなか
ったものの、その疑惑はささやかれ続けてきた。
それがはっきりした形になって現れたのが今回の騒動だが、親
方までもが、かかわって来たと言うことなら、その部屋は自然と
下へ伝わっていくだろうし、弟子も罪の意識もなく疑問にも思わ
ないのではないだろうか。
そして、親方がやっていたとなれば、弟子への示しもつかない。
これは、本当に音が深い問題だ。
今に始まったことではなく、それも伝統として残って来たのだろ
うから。

こんな団体が、“公益法人”として、税金の免除があったり、特典
も多々あったりするのは、許せない事だと思うが、
興業として、民間の会社で運営していたら、こうも問題が大きくな
らないだろうが、文科省がかかわっている事もあり、“公益法人”
と言う立場上、真相究明は欠かせない。

薬物の時は、外国人力士を切ってそれで済んできたが、今度は

のすごい数の親方、力士たちがかかわっていると言う事もあり、
これで”一件落着”が、早急にできるかどうか。

名古屋場所が始まったとしても、力士一人一人に疑惑の目が行
って、肝心の相撲どころではなくなると思うと、なんともはや。。。。
取り組みよりも、汚染ニュースばかりではねえ。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2010.06.19

民主党は”支持率調査”に振り回されていないか?

最近、支持率調査なるものが、頻繁に行われる。
本当に民意を反映しているのか、そうでないのか。。。。

しかし、鳩山政権末期の支持率調査は、マスメディアの連日の
報道が聞いたのか、どこの支持率調査でも軒並み20パーセン
ト前後だと思うが、菅政権に代わった途端の60パーセント前後
の高水準になってしまったのには、本当にびっくりした。
というのも、鳩山・小沢が変わっただけで、ほとんどの閣僚は再
任された。
しかも、内閣組閣前の支持率調査だったから、政策を実践した
訳でもなく、どのような政策になるか分らない段階にもかかわら
ずの、数字はいくら考えても、解せない。
どうもこの国の国民の“支持率”は、”支持”といよりも“期待値”
なのかもしれない。

支持を辞書で引いたら
>ささえもつこと。ささえてもちこたえること。
ある意見・主張などに賛成して、その後押しをすること

成功している時はいいが、失敗したと言って、すぐさま手のひら
返しをして、駄目だと言うのは、決して支持していることにはなら
ないと私は思う。
失敗した時にこそ、支えて持ちこたえるのが、本当に支持する
事になると思うが、この国の国民は簡単に見限る。
という事は、支持していると言うよりも、単なる”期待”だけなの
ではないのだろうか。
その程度だと、思った方が良いかもしれない、

にほんブログ村 ニュースブログへ

とても軽いものだと思った方が良いかもしれない。
支持率調査なんて、”移ろいやすいもの"、その程度だ。

そんな国民気質を表しているのが、菅政権のV字回復だ。
このままでは、選挙が戦えないと泣き言を言っていたのが嘘の
ように、潮目がすっかり変ってしまった。
菅首相は、この支持率調査で参議院選挙は、楽勝かと思った
のか消費税10パーセントを打ち出した。

国民の心は移ろいやすいものだ。
いくら、今は民主党に追い風になっているとしても、数字を上げ
ての消費税論議はどうなんだろう。
税制全般の論議を始めるのは良いとしても、選挙の争点として
”消費税”は、どうも心もとない。

普天間問題や八ツ場ダムと同じく、”総論賛成、各論反対”の国
民気質を忘れたのだろうか。
消費税という国民生活に取ってもっとも敏感な問題を、“支持率
調査”
が回復したからと言って調子に乗っていると、大変な事に
なると思うが。
その前に、絞るだけ絞ったのか、やることをやったのか、国民を
納得させてからだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.06.18

消費税増税の前にやることがあるでしょ?

60年ぶりに、国民の力で政権交代がなされたと言うのに、この
国の国民は、早く結果を出せと言う。
もちろん、早く結果を出して欲しいのは分るが、国の方向性を変
え、その結果が出るまでには、私たちが思っている以上に大変
な事なのではないか。
前の衆議院では、マニフェスト選挙と呼ばれ、民主党のマニフェ
ストが話題になり、政権を取った。
今は、それが実行出来ていないと、マスメディアは騒いでいる。
民主党も行程表なるものを出し、1年目から実行可能としたから
突かれるのであって、衆議院4年間の約束としていれば、そん
なに突っ込まれずにすんだろうに。
それも、政権を取って初めて分かった問題で、試行錯誤を繰り
返して、より良いものを作って行けば良いと私は思う。

小泉政権のように、,“公約など破るためにある”とうそぶき、平然
と言い放つ首相より、どれだけましか。

昨日は、菅首相が、消費税について言及した。
”自民党が提案している10パーセントと言う数字を一つの参考
としたい”
と発言したものだから、自民党はカンカンになって怒
っていた。

石破氏いわく
>いいところだけ取って、リスクは自民党に負わせるようなこと
はひきょう者のすること。『抱きつきお化け』みたいなもの じゃな
いですか

この人らしい(笑)
リスクも何も、だいたい切りの言い数字と言えば、7とか10とか
消費税論議をしようとすれば、別に自民党が考えた数字は誰も
が考える数字で、切りのよい所で10パーセントと考えないか?
いいとこどりでもなければ、リスクを自民党に負わせようとしてい
るものでもないと思うが。
なんだか、相変らず被害者意識が強いなあ。。。。。。
子供の喧嘩か?(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ

財政再建に向けて、国の立場で考えるなら、消費税に言及した
い、気持ちもわからないではないが、だったら、国民により理解
をしてもらえるように、その前に、国会議員、ひいては公務員も
痛みを共有すると言って欲しかった。
民間なら、会社を存続させようとすれば、おのずと人件費が抑
制される。
この国の存続が危ぶまれている今の現状では、国民に痛みを
押し付ける前に、議員報酬カット、公務員給与カットを、課す位
の気概はないものだろうか。
公務員の給与は、民間に比べたら、たいそう恵まれている。
そうではないと言われるかもしれないが、身分が保障されてい
るだけでも、私にしたら本当にうらやましい。
議員や公務員は、税金で賄われているが、その税収の落ち込
みは、リーマンショック以降いかんともしがたい。

だったら、真剣に人件費に対しても考える時だろう。
たとえば、全公務員一律10パーセントカットで、相当の金額が
浮くことになるし、国民への示しもつくのではないか。
人員削減となると、生活もかかっており、なかなかできない事だ
と思うが、議員、公務員が、少し泣いていただいたら、消費税の
言及にもどれだけ理解が得られるか。。。。。
民主党も、もう少し、飴と鞭をつかったらどうか。
一方的に押し付けられるのだけは、勘弁してほしい。

議員も、揚げ足とりばかりしている場合ではない。
この国をどうやったら再建させるか、与野党問わず知恵を出して
行くのが本筋だと思うが、議論の争点が相も変わらず、“政治と
金”
では、本当に芸がないと思わないか?
個人的に、誹謗中傷していれば歳費が入ってくるって、どんな良
い商売だ?(笑)
この国の議員は、なぜか大所高所に立って話ができない。
本当は、こんな議員は要らないのだが。。。。(笑)
あの人とか、この人とか、要らない議員は一杯いるよね(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.06.17

自民の代表質問批判 国会でなければ名誉棄損

素人でも、そう思う。

>仙谷由人官房長官は今国会について「野党の質問が『政治
とカネ』に偏った。必要な政策論議が少なかった」との見解を示
した。仙谷長官は、15日の参院本会議で政治とカネの問題を
中心に代表質問を行った自民党の西田昌司氏を念頭に、「罵
詈雑言を投げつける質問をしたアッパーハウスの方がいた」と
指摘。その上で、「国会でなければ名誉棄損の告訴状が3本も
4本も出ざるを得ないような議論はいかがなものか。答弁も求め
ないやり方はフェアでない」と批判した。
 

衆議院の代表質問を見ていただけで、参議院代表質問の内容
が想像付いたから、参議院は見ていなかったが、相当ひどかっ
たようだ。

仙谷官房長官の談話を聞いて、この西田某なる代表質問を見
て見たが、質問が“政治と金”に終始していた。
仙石氏の言うように、答弁を求めない、本当か嘘か分らない話
を一方的に、断罪する手法はフェアではない。
西田氏の手法は、言ったもん勝ちの世界になってしまう。
そして、名前を挙げての一方的な断罪は、誹謗中傷にも匹敵
し、厳しく言えば名誉棄損にも当たるのではないか。
弁護士出身の官房長官の発言は、素人の考える比ではないか。
専門家は、よほどの核心がないと言わないものだし。

しかも、自民党は国会を延長しないと、いたく不満を述べていた
が、延長したらしたでまた馬鹿の一つ覚えのように、“政治と金”
一色になるのは目に見えている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

国会で、”政治と金"問題を矮小化し、実名を挙げての個人攻撃
に費やすだけなら、一日たりとも延長は要らない。
ザル法だと言うなら、どこがザルなのか、議員一人一人の問題と
して扱うなら、それも有意義なことだと思うが、悲しいかな、自民
党議員は選挙のためのパフォーマンスに“政治と金”を利用して
いるだけだ。

自民党議員の、青筋、赤筋立てての罵詈雑言は、少しも、“正
義の使者”
には見えない事を忘れない方が良い。
イソジンさんではないけど、大村秀章もひどかった。
国会で、一方的に感情的になり、わめくだけの人物だが、自分
としては"してやったり”と思っているところに、政治的センスの
なさを感じるのは、私だけだろうか。
なんで、自民党議員は形勢不利となると、すぐに感情的になる
のだろう。

しかし、自民党議員は、与党議員の“不祥事”と称するものを重
箱の隅を突くように洗い上げて来ているが、なんで各省庁の色
んな不祥事や無駄を洗い出したり、、国民に身近な問題を定義
しないのだろう。

菅氏が薬害エイズを白日のもとにさらけ出したり、長妻氏が、年
金問題の膿やシステムの疲弊を私たちに、見せてくれたように
地道にコツコツと政治活動をしていく方が、よほど自民党の名が
上がると思うが。
個人の問題を微に入り細にいりあげつらうよりも、政策中心に論
議して行った方が、よほど評価されると思うが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2010.06.16

笑っちゃいました、自民、内閣不信任案を提出

不信任案の理由付けには笑っちゃいました。
立場が変われば、言い分も変わると言う典型的なものだ、

自民、内閣不信任案を提出…与党否決、閉会へ
          6月16日11時28分配信 読売新聞

>菅内閣に対し、「政権担当の資格と遂行能力の適性を欠い
ているにもかかわらず、国民の期待感だけで(参院)選挙に臨
もうとする卑劣な姿勢は、国民を愚弄(ぐろう)している」などとす
る不信任決議案を衆院に提出した。

資格や適性を欠いていると言っているが、菅内閣になって何日
だと思っているのだろうか。
半年一年経てば、担当の資格とか、遂行能力の適性を欠いて
いるとか分るのかもしれないが、まだ8日だか9日だかしか経っ
ていない内閣に対してこの“不信任案”の提出は、いかにも不自
然だ。

だいたいが、一週間に一度?の支持率調査をやる方もやる方だ
がそれに乗せられる国民も国民で、そしてその支持率調査とや
らを、異常に気にする議員も、マスメディアに踊らされ過ぎては
いやしないか?
民主党議員も、鳩山・小沢では“選挙に戦えない”と泣きごとを繰
り広げていたのが嘘のように、管内閣の高支持率の前には俄然
強気になっている。
だったら、参議院選挙で信を問うと言うのは、当然と言えば当然
の結果で、自民党が民主は卑劣だの、愚弄だのと言ったりする
のも、不信任案を提出したのも、自民党が埋没しない為そして、
参議院選挙へ向けてのアピールだと思うが。

自民党は一方的に民主党を責めるが、民主も、自民もお互い様
という事にならないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、政権党にいた時に自民党は、小泉内閣以降、1年ごとに
自民党内で総裁選挙をして、表紙を変えてきた。
おなかが痛くなって突然政権を放り出したり、異常にプライドが
高い首相だったり、国民の気持を逆なでする発言ばかりする首
相だったりで、それでも自民党議員は、わが党は政権担当能力
があると威張っていた。
その党が、下野したとたんに、政策論議はどこへやら、民主党へ
の、誹謗中傷に明け暮れる。
”政権担当能力"は、何をもってしての発言だろうか。
政権担当能力があると言っていたのだから、民主党案よりより
良い政策をどんどん示すのが政権にいた党としての務めだと思うが。
“政治と金”ばかりが国会での中心的な話題では、いかにも情け
ない。
改革は待ったなし、国民生活に直結する法案はどんどん議論す
るべきだと思うが、それよりも大切な議題が、個人の“政治と金”
では、いい加減うんざりする。

そのせいで、
<国会>16日閉会 政府提出法案成立率、戦後最低に

戦後最低になったと言う事は、野党がいつまでも“政治と金”
こだわり続ける他ないのではないか。
かつて、民主党が野党だった時は政府与党案に反対だった場
合対案を提出してきた。
今の国会は野党が“政治と金”を人質に取って、審議時間を少
なくしているのが分かる、
自民党は、常に対案を出し続けて議論してきたのだろうか。
自民党時代は強行採決のオンパレードだったと思うが、民主党
が政権を握ったら、少しの強行採決もおかしいと言う。
国民があれは行きすぎだろうと言うのは分るが、あれだけ強行
採決を繰り返してきた自民党が言える立場なのだろうか。
私にはわからない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (10) | トラックバック (2)

2010.06.15

”逃げ菅本領発揮”って、どんな見出しだ(笑)?!

サンケイの思考は、すごい。
回路が一本抜けているか、ねじ曲がっているのか(笑)

国会、あす閉会へ 「逃げ菅」本領発揮 「ダブル選」で野党
牽制 
             6月15日7時56分配信 産経新聞


>野党が国会の会期末に内閣不信任案を提出した場合、「菅
直人首相が衆参同日選挙(ダブル選)に踏み切るべきだ」との
意見が14日、政府・民主党内で浮上した。
小沢一郎前幹事長もびっくりの選挙至上主義」だが、ダブル選
に二の足を踏む野党側の動揺を誘う狙いもありそうだ

なんで民主党は、後3年以上も衆議院の任期を残しているのに
ダブル選挙に踏み切らなければいけないのだろうか。
野党が、ダブル選挙に二の足を踏むなんて言っているが、昨日
の代表質問を聞いていても、二の足どころか、早く解散して国民
に信を問うべきだとの意見ばかりだった。
特に自民党は、口を酸っぱくして解散しろと迫っていた。
それを見ていたらむしろ、ダブル選挙にしたいのは、野党の方だ
と思ったが。
あわよくば、政界再編を狙っているのかと思ったりもする。

だって、自民党を出た、雨後のタケノコ党達も、自民党も、このま
ま行けば少数政党に終わる公算大だ。
少数政党にいては、なんのメリットもない。
政権にかかわりたくて仕方がない党にとっては、だったらこの際、
政界再編で政権の座を狙えるかもしれないのだ。
民主党にしたら、野党の資金力が整わない内にと思わないでも
ないかもしれないが、任期を残してのダブル選挙はメリットばか
りではない。
私には、民主党の幹部が、W選挙という真意が分らない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>一部の1回生からは「任期満了の3年後の選挙では、どうなる
か分からない。支持率の高い今なら勝てる」と歓迎論も出ている

しかし、一回生はどうして、そんなに自分たちの所属する党に対
して自信がないのか。
国民のためになる政策を実行していけば、結果はおのずと付い
てくるものだ。
今は、支持率の高いうちなどt姑息なことを言っている場合か!
当選したばかりなのに、保身に走って見苦しい。
選挙に勝てる、勝てないと、個人的な問題ばかり言う議員ばかり
で、国民の一人としては、なんだか情けなくなる。

>民主党は、野党が求めていた鳩山由紀夫前首相や小沢氏の
国会招致を放置し、小沢氏の元秘書、石川知裕衆院議員(民主
党を離党)への議員辞職勧告決議案も棚ざらし。

いつまで、”政治と金"で、国会を占拠するつもりだろう。
私としては、本当にうんざりしている。
鳩山氏にしても、小沢氏にしても、司法での判断は下っている。
ど素人の、“検察審査会”が、やかましく騒いだだけの話で。
石川議員に対しても、何の拘束力もない”議員辞職勧告決議案”
を出して、どうしろというのだ
有権者に支持されて当選した議員に対して、圧力をかけて辞め
させる事が、適切なのか分らないわけでもないだろうに。
未だ、判決が下ったわけでもないのに、どこまでよってたかって、
いじめたら気が済むのだろうか。

前は、荒井氏が狙われ、次は蓮舫氏も狙われつつある。
支持率が上がった後は、下げるだけだから、民主党議員はよほ
ど身辺管理しないと、またまたマスメディアに足を引っ張られる。
しかし、菅首相も碌なニックネームをつけられないなあ(笑)
イラ菅に始まり、だま菅、静菅、逃げ菅、挙句の果てはスリーピー


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.06.14

国会代表質問と、琴光喜、賭博関与認

各党の代表質問は、長い、しつこい
しかも、各党が、同じ質問を繰り返すため、聞いている方も、あ
れは既に聞いたと思うから、だれてくるし眠たくもなってくる。
“政治と金"問題も未だにどの党もまだ説明責任が足らないと
言う。
たぶん何を言っても、どのように説明しても説明責任が足りない
というのだろうが。
今日の菅首相に対して、新たに加わった質問は、先日の所信
表明演説で、”小沢氏には当分の間引っ込んでいて貰いたい"
各党の代表質問者たちは、菅首相の発言に対して異常に神経
を尖らせる。
小沢氏邸ヘの正月に訪問することも、問題にしていたが、管氏
いわく、旧民主党と、自由党との合併後以来毎年行う行事で、
別に改めて、とやかく言われるものではないと。
小沢氏がからめば、なんでも悪い方向へ解釈する今の風潮は
どうにかならないのだろうか。
小沢氏って、そんなに巷でレッテルが張られているようなおど
ろおどろしい人物なんだろうか。
"小沢”と言っただけで、ヤジのテンションがやたら上がる。
女性も男性も、ヤジ将軍と化すのだ。

共産党までも、“政治と金"問題を声高に連呼している。
小沢氏は税金を食い物にしているとか、ゼネコンと深いつなが
りがあるとか言っているが、野党時代の議員が、権力に大して
どれだけ関与できるのか、職務権限があるのか分らないわけ
でもなかろうに、不思議な党だ。
自民党と共産党と、相反する思想だと思っていたが、全く同じ考
えなのが、笑ってしまう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

また、沖縄の痛みを盛んに強調していたが、だったら今まで沖
縄にすべて痛みを押し付けてきて、平然としてきた党への責任
をなんで追及しないのだろう。
いつまでも沖縄県ばかりに負担をさせるのは気の毒だと発言し
たが、それがかなわなかったと言ってすべて鳩山氏一人の責任
にすることこそ、責任放棄だろう。

テロップが流れてきたが、大相撲の琴光喜もなんなんだろう。

琴光喜、賭博関与認める=相撲協会に申告

警視庁の取り調べでは野球とばくへの関与を否定していたそう
だが、相撲協会が、今日中(14日)までに上申書を提出すれば
厳罰を科さないとしたのを、真に受けたのか受けなかったのか、
知らないが、申告(白状)したと。
これも不思議だ。
確かに相撲協会は厳罰を下さないかもしれないが、この事情を
知った警察は野放しにしておく気だろうか。
整合性が取れないと思うが。
おかしなことにならないだろうか。

相撲協会からはおとがめなしで、警察に逮捕されたら世話ない
な、笑い話にもならない。
白状して良かったのか、悪かったのか。。。。。
しかし、野球賭博は暴力団と深いかかわりがあると言われてい
る。
それを、素直に白状したからと言って、事件性があるものを不問
にするというのも、おかしな話だ。
変な思考だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.06.13

V字回復はまやかし、浮かれるな民主党議員

昨日は、朝から晩までフラダンスの行事に追われ、今日も3時
まで拘束されていた。
神経はピリピリしていて、記事を書くまでには至らなかった。
今日は浦島太郎になったような気分だ。

鳩山政権から、菅政権に代わって、政策を自公したわけでもなく
大臣はほとんどが再任で、それでもなぜか、大手マスメディアの
大好きな支持率調査とやらではV字回復したそうな。
この国の国民は昔から、ぶれる事では定評があったが、これほ
ど、ぶれるとは、思ってもみなかった、
本当にぶれているのか、設問が恣意的誘導的なのか。。

しかし、私には、今は、V字回復と煽っているマスメディアが、きっ
とこの政権に牙をむいてくると思っていたが、その早いことは!

“イラ菅”早くも…記者団に逆ギレ連発「何の批判ですか」
                     配信元:2010/06/12 18:20

鳩山政権の時は、アメリカの真似をしてハネムーン期間は3カ月
と調子の良いことを言っていたが、それでも少しは大人しかった
が3か月も蜜月はなかった。
せいぜい、一カ月あったかどうかだろうか。
ところがこの菅政権に対しては、3カ月どころか、一カ月どころか
一週間もたたない内から、これだけの批判をする。
サイクルがどんどん短くなってきた。

>久々に「イラ菅」の復活だ。11日に所信表明演説を行った菅
直人首相(63)が同日夜、記者団に逆質問を連発し、早くも短気
で怒りっぽい“素顔”を見せた。
首相就任わずか4日目で本領発揮となった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

これは、記者達の質問にも問題があるのと違うのか。
わざと怒らせるような、引っ掛けのような質問をしたり、無知な質
問をしたりする記者の方の問題はどうなのか。
前に、小沢幹事長の定例記者会見の際、あまりに無知な質問
ばかりで、小沢幹事長に勉強をして来いと言われていた記者も
いたことを思い出す。

菅首相は
>私自身、あのー、逃げるなんて気持ちは、まったくありません。
党首討論もやりたいし、逃げるようなことをしていないのに、『逃
げるな』と言われること自体よく分からない」と不機嫌そうに言い
放った。

私も、菅さん位の人だったら、党首討論は大歓迎だろうと思う。
菅氏は、頭も切れるし口も回る。
むしろ、やりたくないのは谷垣氏の方だろう。

下手にやれば、どんな展開になるか、やる前から分るほどだ。
それを逃げるとか逃げないとか、記者の厚顔無恥、勉強不足、
それに相まって、悪意がにじみ出ている。

民主党議員は、本当にお人よしというか、能天気というか。。。
マスメディアが、V字回復との煽りに、すっかり乗せられている。
今までは、小沢・鳩山氏のいる事で、“選挙に戦えない”との声
ばかりだったが、Y字回復で急に強気になってしまった。
政策を実行したわけでもなく、閣僚はほとんど再任という陣容で
何も変わっていないはずなのに、そんなに浮かれて良いものか。
懲りない面々ばかりだ。
何の世論か知らないが、支持率調査を錦の御旗のように思って
右往左往する必要があるのだろうか。

支持率調査に一番の重きを置く政治は、変だと思わないのだろ
うか。
国民というよりも、マスメディアにそれだけ迎合してどうするの?
この際、どこの誰が作った世論か、本当によく考えた方が良い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.06.11

所信表明演説、読売の偏向報道には呆れかえる

本当に呆れかえる。
ネットニュースで、所信演説の内容が配信されていた。
午後の配信となっていたので、今からでも遅くないかと思い、テ
レビ欄を広げてみた、
最近は、新聞をほとんど読まなくなっていたので、新聞の役目
がテレビ欄しか無くなってしまった。
何たることだ。。。。お恥ずかしい

テレビ欄を広げてみても、どこにも所信表明演説の番組はない。
NHKでは当然放送しているだろうと、目を皿のようにして見てみ
たが、どこにも載っていない。
視聴料を取っているNHKがなんで首相の所信表明演説を放送
しないのだろう?
どうしたNH,、国民の知る権利にこたえていないではないか。

というわけで、ネットで調べたら、読売新聞はこんなニュースを

「政治とカネ」に触れず…所信表明演説
                 6月11日14時47分配信 読売新聞

>顔ぶが変われば「政治とカネ」の問題も解消するとの主張
」は、閣僚に事務所経費問題が持ち上がったことで、もろくも崩
れた。

もろくも崩れたと言っているが、読売は確信犯だ。
今閣僚の事務所費問題と言われているのが、荒井氏だと思うが
荒井氏は、鳩山政権で内閣総理大臣補佐官だった人物だ。

事務所費が問題と言われているが、今始まったことではなく鳩
山政権の時、当然分かっていた話を、その時はだんまりを決め
込み、菅政権政権になった途端この話を、持ち出すと言う事は、
菅政権のイメージダウンを狙っているものだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

“政治と金” を持ち出せばいかにも、いかにも民主党が、ダーテ
ィのような感じがするが、だったら、小沢氏の“政治と金” のどこ
が、法に触れているのか、触れていないのか、どこの部分が天
下の大悪党にあたるのか、国民は答えられるだろうか。
新聞社も、“政治と金”の問題をいつまでも引っ張るなら、この国
で最も優秀とされている東京地検特捜部が、立件できなかった
案件を、“限りなく怪しいからとか、政治家が土地や建物を持つ
のはけしからん”
とかのイメージで国民を恣意的に誘導しては駄
目だ。
"疑われるだけで十分怪しい”と言っていた人があるが、それが
まかり通るなら、裁判は要らなくなる、法治国家ではなくなる。

特捜部が立件できなかった時点で終わっている問題を、いつま
でも追求し続けているのは、マスメディアと、自民党議員だけで
はないの?(笑)

読売のニュースで一番腹が立ったのは、

>首相は演説の締めくくりで「是非とも私を信頼していただきた
い」と呼びかける。だが、前政権の十分な総括もないまま、鳩山
氏のように「トラスト・ミー(私を信じて)」と訴えているだけならば、
新内閣に寄せる国民の期待が長続きすることはないだろう。

前政権の十分な総括もないままだと?
笑わせてくれるではないか。

何百兆もの、大借金をこしらえた自民党に対して、総括しろと
言って来たのか、この新聞社は。少しも聞かなかったぞ。
アホタレ!
私は、自民党から総括も真摯な反省の弁も聞いたことがない。
胸を打つような謝罪を聞いたことがない。

国民が選択した政権交代も、ありとあらゆる足の引っ張りで、前
政権を引きずりおろしておいて、たった8カ月の前政権を総括し
ろと言う、初心者政権に対して容赦のない非難の嵐は、なんな
んだろう。
またまた、菅政権もマスゴミ主導でまたポイ捨てか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (25) | トラックバック (1)

2010.06.10

揚げ足取りのマスコミ、”首相「官僚は大バカ」発言変えず”

全くこの国のマスメディアは、揚げ足取りの名人だな。

首相「官僚は大バカ」発言変えず
                6月9日21時43分配信 産経新聞

菅首相の過去の発言を持ち出して、訂正しないのかと問う方が
どうかしていると思うが。
私は、前にこの発言を聞いて、本当にその通りだと思ったものだ。
全くの正論ではないか。

>一番優秀とされる財務省(の官僚)がいながら、何で(国内総
生産の)180%もの累積債務残高ができたのか

本当に優秀なら、こんなに大借金をこしらえる訳もない。
そして、のうのうとしていられる訳もない。
こんないつ経済破綻してもおかしくないほど、借金を膨らませて
来たのは、“世界でも優秀だとされてきた官僚”と、“わが党以
外に政権担当能力はない”
と威張ってきた自民党だ。

今まで、官僚は世界でも優秀だと聞かされてきたが、いつも本
当にそうなんだろうかと疑問に思って来た。
それを菅氏は物のみごとに突いてくれた。

官僚は、今まで"優秀だ、優秀だ”と、言われてきて勘違いして
いるのと違うのか。
確かに記憶力は恵まれているかもしれない。
学力は並はずれて良いかもしれない。

それでも、それを日本国、国民のために捧げてきたのか。
どうも、自己保身のために画策してきたのも事実だろう。

菅氏は首相になって、それを言えば官僚たちとの軋轢があると
思って、オブラートに包んで官僚たちの自尊心をくすぐるようにし
ているが、この10年、20年というものの日本国の地盤沈下は
官僚たちにも大いに責任を感じてもらいたい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

トンチンカン発言連発! 菅政権の経済政策に期待と不安
                    2010/06/09 17:57更新
>閣僚や党人事について「仙谷官房長官と枝野幹事長は名う
ての経済オンチとして知られている」と指摘するのは、駒沢大
の飯田泰之准教授。
(彼らの発言は)どんな経済学の理論にも反している。役所の
言いなりになってくれればまだましだが、脱官僚を掲げて(経オ
ンチの人たちが)経済政策に影響を与えるならマイナス」と、飯
田氏は懸念する。

飯田氏に懸念してもらわなくてもいいよ。
サンケイの記事も一方的だが、この准教授の発言も一方的では
ないのか。
役所の言いなりになってくれとは、どういう考えなのだろうか。
役所に任せてきたからこそ、今の現状があると言うのに、まだ
任せろと?
私は、経済音痴なら経済音痴で,確かなブレーンを使いこなせば
良いだけの話で、すべて精通していなくてもよいと思うが。
役所に任せっぱなしにすることの方が問題だろう。
だったら、自民党政権と何ら変わりがない。

やっぱり、政権交代してもあの手この手で、いろんな雑音が聞
こえてくる。
色んな抵抗勢力が、足を引っ張りにかかる。
与野党協力して、この難局を乗り切ろうなどは誰も思っていない
というのが良くわかった。
どうなるのだ、この国は、どうしたいのかこの国を、


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2010.06.09

ほらね!上げた後は落とすって相場は決まっている

マスメディアの上げた後は落とすって方式は、どんどんサイクルが
狭まってきている。
未だ、始まってもいない内閣の支持率調査をしたマスメディアだが
この内容はねつ造したのか、日本人の国民性なのか、異常な高
支持率だった。
菅内閣の大臣の布陣も分らない時点で、そして“菅首相”がどのよ
うな就任会見をするか分らない時点での支持率調査は、いかにも
不自然に映る。
どの新聞社も、一様に60パーセント前後の支持率だったが、この
国の国民は、鳩山首相、小沢幹事長が変わっただけで、そんなに
民主党に対しての印象ががらりと変わるのだろうか。
不思議な国民性だ。

私は当初の予測通り、マスメディアは上げた後は、どんどん落とす
方向へ行くのだろうと思ったが、こうも早くに落とすとは思わなかっ
た。

荒井氏の事務所費問題「罷免に値する」 野党、一斉に批判 
6月9日13時16分配信 産経新聞

この展開は、あまりに早くないだろうか。
自民党時代だったら、まずは首相の生い立ち、経歴を嫌というほど
持ち出し持ち上げる、そして首相夫人のファッションチェック、そして
親しみやすさを強調をして、これが数日続く。
だいたいのパターンは、こんな感じだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

ところが、この内閣に対しては

>「クリーンな政治の追求」(首相)を標榜(ひょうぼう)した菅内閣
は、発足2日目にしてつまずきを見せた。

待ってましたとばかりに、荒井氏の事務所費問題を紙面に上げて
来た。
これは前々から分っていたことではないのか。
だったら、内閣確定の前に問題視するかと思えばそうではない。
ミソは、内閣が決定してから、事前の問題点を追及するのだ。
いかにも、日本のマスゴミらしい所業だ。
陰湿で、民主党政権の追い落としに躍起になっている。
上げた後は落とすと相場は決まっている。
これからは、鳩山政権の二の舞にならないように、祈るだけだ。
どうもこの国のマスメディアは、叱咤激励しつつも政権を育てると
言う意識、観点は毛ほどもないらしい。

また野党も、

>野党側は「即罷免に値する」などと一斉に批判しており、

これでまた国会での政策の論戦よりも、辞めろ辞めないの話にな
ってしまうのだろう。
国民に取ってこれ以上不毛なことはあるだろうか。

“政治と金”で、こんなに大騒ぎして国会が空転するなら根本的な
物を論じるかと思いきや、ただただ矮小化して個人の問題として
批判する為の道具になっている。
罷免するとかしないとかよりも、こんなに問題が多い”事務所費”
だったら、与野党かかわらず議論をすればよい話で、問題点を改
正するだけだと思うが、問題点をそのままにしておいての追い落
としは、国民の一人として、いい加減にしてくれよと思うのだ。

毎度毎度、同じことの繰り返しでは、いい加減うんざりする。
国会議員も、もう少し利口かつ、建設的だと思っていたが、国民
生活の窮状はそっちのけで、大騒ぎしている図を見ていると、この
国をどうしたいのだろう。
経済を上向かせようとは思わないのだろうか。
十年一日がごとく、“子供の喧嘩”のような国会は本当に情けない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2010.06.08

”91%が新聞読む”本当か?信じられない

信じられないような、ニュースに出くわした。

91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会
調査
            6月8日5時6分配信 時事通信

本当にこの調査は事実なのか、ねつ造していないのか。
最近は、前みたいに情報を素直に信じられなくなってきた。
前は、テレビも新聞も素直に信じていたが、西松事件以降、こ
の国の報道はどうもおかしいのではないかと思い始めた。
官僚からのリーク記事を裏も取ったか取らないか知らないが、
顔色をうかがって記事を書くと言った記者上がりのコメンティタ
ーを目の当たりにした時、やはり日本の報道は、阿吽の呼吸
とでも言うような、腹芸のようなやり方がまかり通っているのだ
ろうと、推察できた。
"夜打ち朝駆け"とか体裁の好い言葉を使っているが、なんの
事はない、情報が流す方の思惑通りに流されていると言う事だ。
官僚の思惑通り紙面を飾らないと、情報も得られないとなれば
各社一斉にお追従に走るだろう。
持ちつ持たれつの構造があると言うのが良くわかった。

最近は、新聞離れが進み、解約したと言うような話もよく聞く。
押し紙問題も話題になっている
テレビも本当に見たいと思うような番組もないし、音が出てた
方が淋しくないかと、ただ漫然とつけているような状態で、本
当に支持を集めているとも思えない。
ところが新聞協会調査では、全く新聞が高評価されていると。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>新聞を読んでいる人は91.3%、平日に朝刊を読む時間は
平均24.8分―。日本新聞協会は7日、「全国メディア接触・評
価調査」結果を発表した。新聞読者の割合は2年前の前回調
査より1ポイント減ったが、9割台を維持しており、同協会は「新
聞が日常生活に欠かせない基幹メディアであることが改めて
確認された」としている。

自画自賛しているのには驚いた。
歯が浮くと言うか、首がかゆいと言うか(笑)
え?91パーセントの人が新聞を読み、20分以上も読んでい
ると?
どこでこんな調査結果が出たのだろう。
私は、前は少しは熱心に新聞も読んでいたが、それこそ西松
事件以降、全くと言ってよいほど新聞を読まなくなった。
10分も見なくなったと言っても過言ではない。

>テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットの他メディアを抑えてト
ップとなった。約9割が自宅で新聞を読み、約7割が10年以上
同じ新聞を購読。91.9%が戸別配達制度を支持すると答えた。
新聞を挙げた人は社会や環境に関心が高い傾向が見られ、

どこか違う国の話だろうか。
全く、私の意識とは違った世界が広がっている。

よほど新聞を廃止させたくないのだろうが、これはにわかには
信じられない。
新聞購読者が、”社会や環境に関心が高い傾向が見られ”って
のも、ものすごいヨイショだ。(笑)
信じられない私の頭がおかしいのか、新聞協会が調査をねつ
造しているのか。。。。。

しかし、90パーセント以上の人が新聞を読んでいたら、何も
新聞のネット購読の宣伝をする必要もないと思うが。
新聞社は、ウハウハですなあ。。。(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.06.07

菅新首相の支持率62.4%、支持率V字回復

どうも世論調査のいい加減さが、だんだんバレテきたが。。

いつの間にやら、毎週というくらい世論調査が行われるようにな
ったのか、今から思うと鳩山政権の末期は、本当に頻繁に世論
調査を行っていたように思う。

先日 “世論はマスメディアが作る”と東京都知事は発言したが、
都知事には日ごろ反発のある私でも、これは名言だと思った。
新聞やテレビ情報だけではなく、ネットで色々な情報が手に入る
ようになると、最近の新聞・テレビは著しく偏った報道がされてい
るのに気づく。
世論調査は最たるもので、世論調査は質問の仕方、設問の仕方
でどのようにも変わると思うが、内閣支持率が世論調査で低く出
されれば、それをテレビで大々的に報道する。
それを見た国民はこの内閣では駄目だと、そしてそれがまた世
論調査に反映されれば、どんどん低くなるのは目に見えている。
負のスパイラルに陥るのだ。
そして“緊急世論調査”が、毎週行われたら、どうなるのか。。。
”緊急”と 銘打って、毎週行うのもどうかと思うが(笑)
(緊急=重大で即座に対応しなければならないこと。)

このたび、鳩山首相の退陣による、菅内閣が誕生した。
それで、またまた緊急世論調査が行われたそうだ(笑)

緊急世論調査、菅新首相の支持率62.4%
6月6日20時20分配信 日本テレビ

にほんブログ村 ニュースブログへ

>菅新首相の支持率は62.4%で、鳩山内閣発足時の内閣支
持率(67.7%)に迫る数字となった。約20%にまで落ち込ん
でいた鳩山内閣の支持率から一気にV字回復した結果となった。

これも期待値が十分あるのだろうが、あまりに高い支持率は後
が怖い。
この国のマスメディアの事だから、はじめ上げておいて、どんど
ん落としていくのだろうが。
下げ幅大きいほどがインパクト強いからね(笑)
国民も、マスメディアの恣意的、一方的報道に左右されているの
が分るし、だいたいからくりが分かってきたら、この支持率調査
というものが信じられなくなった。
政党支持率も、先月自民党が逆転したと言うが、それがそもそ
も信じられないのだ。
いつも批判、誹謗中傷ばかりして、なんの対案も示さない自民党
の支持率が上がる訳がないのに、支持率が上がったと。
何かの操作があったか、それに乗せられた国民が○○か。。。

今日のスパモニに、自民党の山本一太が出演していたが、これ
からも、国会で政治と金問題はどんどん追及していくと語ったと
たん、鳥越氏がすかさず、そんなことばかり言っている自民党に
明日はないと言っていた。
批判するならするで、対案なり、政策を示さないと国民の支持を
得られないのではないかと。
これは誰もが気付いている。自民党も政権奪取を本気で考える
なら、国民生活に直結する問題を真剣に議論しなければ、誰も
信頼も支持もしないと思うが。
10年一日がごとく、“政治と金""普天間問題”ではねぇ。。。。。

山本一太の、返答が、
"鳥越さんは自民党が嫌いだからそう言うけど。。。。。”
そんな風にしかとらえられない山本も、自民党も、どこかずれて
いる。

今日の鳥越氏は舌鋒鋭かったな。。。。。
小沢氏の“政治と金"問題は、東京地検の謀略にはめられたと。
ついでにマスコミともにタッグを組んでいると言ってくれたら最高
だったが、鳥越氏も報道に携わる人間だからそこまで言えない
か。

支持率調査も上がった後は、落とすだけ。。。。(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2010.06.06

始まってもいない新政権の批判をするサンケイ

昨日は、忙しくて忙しくて記事を書く時間も、コメントをお返しする
時間も無かった。

まずは、午後から”セックス・アンド・ザ・シティ"を見に行き、そして
その次に、オペレッタ、”こうもり”と。。。。
家に帰ってきたのが9時半過ぎで、楽しかった半面疲れ切った一
日でもあった。
少し浦島太郎のような気分だったが、今日の新聞を見たら、菅新
内閣は、前の政権の閣僚のほとんど再任で、(・_・)エッ....な気分だ。
福島氏、赤松氏、平野氏以外、変わっていないように見える。
参議院選挙まで日数も短いこともあり、ある意味仕方がないと思う
反面、外相、防衛相位は、すぐにでも変えてほしかったが、これは
私の個人的趣味だから仕方がないのだろうか。
私は特に岡田氏には、心底失望している。
この人物が次期首相とか言われてきたのは、アメリカに取って誠
に都合の良い人物だったからこそかも知れない。


またまた、サンケイのお出ましだ。
まだ、始まってもいない新政権の内紛?を報じている。

菅登板】「枝野幹事長」で側近と溝 組閣前に内紛の兆し
6月6日7時55分配信 産経新聞

菅直人新首相の人事構想がほぼ固まったが、新政権にどろどろ
とした内紛の兆しが見え始めた。焦点は枝野幸男行政刷新担当
相の幹事長抜擢。菅氏にとって、小沢一郎幹事長の影響力排除
を内外に示すための目玉人事だが、意外なことに反発したのは
菅氏の側近たちだった。
8日の組閣を前に新首相は早くもジレンマを抱えてしまった。
(船津)

この船津という記者、悪意がみなぎっている。
まだ始まってもいない新政権の人事に対して、“内紛”だの、“溝”
だの"ジレンマ”
だの、さすがサンケイとしか思えない記事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

いつも思うのは、国民が国民の意思で政権交代を選択した。
だったら、マスメディアも国民も、もう少し見守ったり、批判をする
ならするで、提案をしたり対案を示したりと、この国に取って何が
必要なのか、冷静に考えられないのだろうか。
すべて、駄目だ駄目だ、この政権では駄目だでは、何も解決しな
いばかりか、国を悪くしているように感じる。
”温かい目で見ろ" とは言わないが、もう少し叱咤激励しつつ、
冷静に見守る事も必要ではないだろうか。

前の記事に対してリンゴさんのコメントで

>民主党の参院選惨敗を狙うマスコミのこと、菅総理を持ち上げ
ることはあり得ません。

そこまでするか?と思っていた私の認識は甘かった。
新政権が始まってもいない菅政権に対して、この攻撃は、聞きし
に勝る、マスメディアの公平・公正・中立を完全に無視して暴走
する姿勢は、恐ろしくなってきた。
しかし、この国の官僚もマスゴミも、新政権を潰すことばかり考え
ているように見えるが、改革を実行しようとしている民主党政権
を潰して、ついでに日本も潰す気なのだろうか。
この先、日本が沈没してしまえば、真っ先に自分たちの身に降り
かかる問題だろうに。
夕張の今を見ればよくわかる現実がなんで見えないのだろう。

「組閣本部」3氏で挙党態勢大丈夫?…菅人事1
「民主党らしさ」をキーワードに清新な面々を選ぼうとしているが、
党内では、人事につきものの嫉妬(しっと)や怨嗟(えんさ)の声が
早くも渦巻いている。

民主党もそんなことをしている場合と違うと思うが。
とにかく結果を出さなければ、この国のせっかちな国民や、マス
メディアによってつぶされるのは目に見えているのだから。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (17) | トラックバック (0)

2010.06.04

菅首相誕生、マスゴミは足を引っ張らないように

ようやく60年ぶりに政権交代がかない、新しい時代の幕開けか
と、思ったが、そんなに簡単に今までの古い政治、システムが変
わる訳もなく、もどかしさの中で8カ月で鳩山内閣は終焉を迎え
た。
その後釜には、大方の予測通り菅首相になった訳だが、これは
これで仕方ががたないとしても、今度は前の轍を踏まぬようにし
て、反省を踏まえて政権を長続きさせていただきたい。

マスメディアは、過去何年でどれだけの総理が変わったと、そし
て外国ではこんなに頭がコロコロ変わる国はないと言うが、その
一端は、マスメディアにもあるのと違うだろうか。

そもそも、外国と日本の制度の違いも考慮するべきで、それをす
べて外国は正しい、日本の首相のだらしなさという構図も、自虐
的で嫌だが、マスメディアの姿勢、自分たちの価値観でよいとな
るとビックリするぐらい持ち上げ、これは駄目だとなると、重箱の
隅をほじくるように、こきおろす姿勢もどうかと思うが。。。。。
しかも、首相就任直前、直後は、持ち上げる事はあっても、問題
点は何一つ報道せず、就任したとなると急に、待ってましたとば
かりに過去のスキャンダルを持ち出す。
自民党時代、降って湧いたような醜聞、艶聞に戸惑うばかりだっ
た。
そんなにスキャンダルなことがあったら、就任する前に言えよと。
就任したと同時にあげつらわれれば、短命にもなるわなあ。
不思議なことに、マスメディアのお気に入りの小泉氏の場合、醜
聞があってもすぐに消えてしまうか、何も報道されない。
これは、何か恣意的なものがあるのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

醜聞が広がるのも消えるのも、マスメディアのさじ加減か?

このたび就任した菅氏にしても、年金問題で野党時代、自民党
に対して、“未納三兄弟”と街頭演説したら、すかさずマスメディ
アに、管氏も未納だと糾弾されて危うく失脚しかけたが、あとから
あれは、役所のミスで管氏には何の罪もないことが分かった。
しかし、マスメディアによるその後の報道はめちゃくちゃ小さいか、
本当に無実報道したのか、、目に留まらなかった。
いつも、犯人報道はするが、あとのフォローがないのがこの国の
報道機関だ。
だから、一度犯人報道されるとよほどの事がない限り、色眼鏡で
見られることになる。
報道の無責任さにかけたら、他国もビックリな国だから、"外国に
笑われる"とか、“外国に比べたら日本は”
とか、の報道があるた
びに、私はまた自虐ネタだなと思うのだ。
なんで、そんなに外国を気にするのだろう。
良いじゃないか、日本は日本で。。。。。

さて、菅首相になって本当に期待が持てると思ったことは、前の
政権は内閣総辞職で、官房長官が平野氏でなくなることだ。
そして法務相、そして外相、そして国交相、そして防衛相。
少なくとも、上記に上げた大臣が変わるだけでも、ものすごく未来
に期待が持てると思える事だ。
そして、幹事長職もも楽しみな人事の一つだ。
今度は、手ぐすね引いているマスゴミに惑わされずに、長期安定
政権を期待する。
くれぐれも政権の足を引っ張られないようにお願いします。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (27) | トラックバック (0)

2010.06.03

渡部恒三は民主党の公認広報か?(笑)

鳩山首相を辞めさせるとか、辞めさせないとか、辞任する前から
マスメディアと一緒に大騒ぎをしていた渡部氏だったが、この人
物の念願通り、鳩山首相辞任となったらなったで、またまたマス
メディアにはしごして、民主党内部のあることないこと、くっちゃ
ベる事、くっちゃべる事、(私とした事がすっかり品のない事は。
元々品のないことには定評のある私だから仕方がない。汗)
”あんたは、民主党の広報か!”

お昼にテレビをつけた途端、ドアップでこの人物のしょうもない
顔を拝む羽目に・・・・・・・・・・・・・・
この人物にかかったら、鳩山首相は、小沢幹事長を道連れにし
ただけでも、大功績だそうだ。
鳩山首相を見直しただと。
首相も、幹事長も渡部氏にかかったら、“クン”付けで、どれだけ
聞いても、耳になじまない。
国家の最高権力者と党のトップを、“クン”だって。
年は自分が上かもしれないが、会社でも分るように、平社員が
公の場に出てきて、社長、副社長に“クン”をつけるなんてことが
あったら気が狂ったと思われるほど大変なことを、この人物はな
んの疑いもなく、サラっと口にする。

渡部氏は、鳩山首相以外、小沢幹事長に鈴をつける人間はいな
かったと大絶賛していたが、オ~イ、だれかこの人物に鈴をつけ
る人間はいないのか、暴走超特急のこのお方を。

この人物にこそ、鈴をつける人間がいるのと違うのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

“政治と金”を、またまた口にしていたから、よほど自分は清廉潔
白な議員かと、ウィキペディアを見てみたら、

>2005年の第44回衆議院議員選挙において、陣営の運動員6
名が公職選挙法違反(被買収)の容疑で逮捕され、それぞれ罰
金刑に処せられた。(内一人は大麻所持も発覚し再逮捕)
2007年に自身の政治団体が、事務所としての活動実体がないに
もかかわらず、甥のマンションを主たる事務所として12年間に渡
って届出ていた問題が発覚。事務所費として計約9900万円、人
件費や高熱水費を含めて計約1億7824万円を計上していた。
この問題の責任を取って、渡部は党最高顧問を辞任するが3ヵ月
後に復帰した。

なんのこっちゃい。これで人を批判する資格があるのか。
偉そうに、天の声のような発言ばっかりするから、よほど自身は
非の打ちどころのない議員かと思っていたが。

>2009年10月26日、民主党の両院議員総会で最高顧問に再
任されなかった
小沢と渡部との間には以前から確執が噂されているため、恣意
的人事という声も上がっている。これについては、渡部自身も小
沢の意向によって議長にもなれず、最高顧問もクビになったと述
べており、遺恨は深い。、

何の役職もない議員がこれだけテレビに出て、嬉しそうに小沢批
判すると言うことは、結局、テレビ局の思惑通り乗せられて 私
怨を晴らししているとしか思えない。

生方と言い、ヨコクメセンせ―と言い、この御仁と言い、党に取っ
て百害あって一利なしだ。
前々から、“小沢独裁”と、マスメディアもいい、この反則議員も
声を大にして言っているのだから、独裁の名のもとに、きっぱりと
テレビ出演禁止を申し入れすればよいのに。
こんなに、言いたい放題、野放し状態で、本当に独裁なの?(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2010.06.02

マスメディア主導で鳩山首相の道連れ心中か?

まさか、鳩山首相が電撃辞任をするとは思わなかった。
仕事中に、出先でテレビを見て、本当にびっくりした。
こんなことがあるのだろうかと。
そして、もっと驚いたのは小沢幹事長を道連れにしたと言う事。
しかし、今日の辞任劇、マスメディアはお祭り騒ぎでニコニコ顔
他人の不幸は蜜の味ってとこだな。。。。。。

マスメディアは、毎日毎日、いつ辞めるのか、まだか、と朝から
晩まで、その話ばっかりだったが、とうとうマスメディア主導によ
る、鳩山おろしが完結したという事か。
あれだけ、報道され、それに浮足立った議員に”これでは選挙に
戦えない”
と念仏のごとく言われれば、どれほどの重圧か。

鳩山首相の緊急両院議員総会での演説では、いろんなことを
話していいたが、一番気にかかったのは”クリーンな政治に戻そ
うではありませんか”
って、小沢幹事長がクリーンではないよう
な話しぶりだったが、小沢氏は検察の中では最も優秀だと言わ
れている東京地検特捜部が、不起訴にした。
不起訴ということは、灰色でも黒でもない、白ということだ。
それは法治国家としては当然と言えば当然の話だ。
それをマスメディアは野党議員は(特に自民党)は、”道義的責
任"“政治的責任"“説明責任”
訳の分らないあいまいな文言で、
攻め立てる。
いくら説明をしても、“私が悪うございました、辞任します”と言う
まで容赦しないのだ。

物事の本質とは関係なくただの表面的なことで、、なんでわざわ
ざダーティのようなイメージを、最後っ屁のように言うのだろうか。
マスメディアの連日の報道に、すっかり汚染されている。
議員自ら、マスメディアに踊らされてどうするのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党の反応が非常に面白い。
マスメディアと一緒になって、”普天間で失敗したのになんで辞め
ない”
と辞めろ、辞めろの大合唱だったと思うが。
辞任するとわかったら、今度は”逃げるのか、政権投げ出しでは
ないか”
と、言っている。
”あんたたち、いったいどうしたいの?(笑)”

結局何を言っても、批判の対象なのだ。
ただただ、相手をなじることに全精力を注いでいるだけだ。

皆の党の渡辺氏は、頭を挿げ替えるだけだったら昔の自民党と
変わらないだって。
"あんたも、同じだよ”

またマスメディアの無責任放言では、”首相が辞めても普天間
問題は何も解決しない”
だって。
あんたたちが、引きずりおろしたんだろうが。
今更、何を正義みたいに言うのだろう

民主党にどうしろというのだろう。
八つ当たりも甚だしい。

自民党で13年もかかっても解決しなかった、だったら汗をかい
てそれでも、アメリカの強力な力にかなわなかった鳩山首相に
対しても、もう少しねぎらう事は出来なかったのだろうか。

マスメディア主導で、首相を引きずり下ろしてきたこの国。
首相をころころ変えると言うが、なんでも批判をすれば良いと
ばかりに後ろ向きに後ろ向き報道するならば、どんな首相でも
すべて誹謗中傷の対象になるし、1年ともたないのは確かだ。

なんだよ生方は、我こそ正義みたいな顔をして偉そうに。
最後まで、いかにも他人事のように評論している。
こ奴はどこまでもマスメディアの御用達機関だったな。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (26) | トラックバック (1)

2010.06.01

マスメディアは辞める辞めないの話ばっかりだな!

今日は、忙しいので記事を書くのを止めておこうかと思ったけど
も、あまりにこの国のマスメディアが、鳩山首相に対して辞める
辞めないの話ばっかりだから、腹が立って、またまた書くことに
なる。

まあ、この国のマスメディアは、鳩山首相の辞任論ばかりで他
に報道する事はないんかい。
朝から晩まで、いつ辞める、いつ辞めるの大合唱。
そして、辞める派の議員ばかりを取材して、例の肛門、生方某
も出ていた、そしてヨコクメセンせ―も、また民主党を代表したか
のような、いつものような発言は、”あんた。、マスメディアに良い
ように利用されているのよ。それが分からないの?”

普天間問題は、鳩山首相の旗色は悪いと思うが、それでもそれ
ばかりではない。
他の政策だってあるじゃあないか。

民主党は民主党で、“選挙に戦えない” こればっかり!
極論を言えば、参議院で惨敗しても、内閣支持率が0パーセント
になっても、衆議院で300議席以上取っているのだから、それ
が、政権崩壊につながる話ではないと思うが。

にほんブログ村 ニュースブログへ

いつものようにマスメディアは、煽る煽る。
小沢幹事長が、退陣を迫るとか、迫らないとか、そんな話にまで
なっているが、マスメディアに乗せられないようにしないと、この
国は政治主導ではなく、マスメディア主導になる。

夕方、テレ朝を見ていたら、またぞろ、“政治と金"問題を持ち出
し、鳩山辞任だと小沢氏も辞めざるを得ないだの、まあ、言いた
い放題だ。
どれだけ、みんなで寄ってたかって、辞めさせる方向へ進めたら
気が済むのだろう。

本来なら、政府の政策を国民に知らしめるのが、報道の役割だ
と思うが、”政策より、政局”で、この国のマスメディアは政局が
大好きだ。
下世話な話が、大好きだ。
”民意はマスメディアが作る”と言った都知事の名言通り、マイ
ナスイメージのニュースを流し続け、そして支持率調査をすれば
どう見ても、支持率が上がるわけがない、そしてそれに引きずら
れる国民は政治不信に陥る

そして、したり顔で "自民党も民主党も似たり寄ったりだな”
悪循環の何物でもないじゃあないか。
やはり、民意はマスメディアが意図的に作り上げているとしか思
えない。

結果的には国民が選んだ首相だ
辞めるのも辞めないのも、私は、傍からどうこう言う問題ではな
いと思う。
国民のためになるかどうか、首相が決断する問題だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (13) | トラックバック (1)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »