« マスメディアは辞める辞めないの話ばっかりだな! | トップページ | 渡部恒三は民主党の公認広報か?(笑) »

2010/06/02

マスメディア主導で鳩山首相の道連れ心中か?

まさか、鳩山首相が電撃辞任をするとは思わなかった。
仕事中に、出先でテレビを見て、本当にびっくりした。
こんなことがあるのだろうかと。
そして、もっと驚いたのは小沢幹事長を道連れにしたと言う事。
しかし、今日の辞任劇、マスメディアはお祭り騒ぎでニコニコ顔
他人の不幸は蜜の味ってとこだな。。。。。。

マスメディアは、毎日毎日、いつ辞めるのか、まだか、と朝から
晩まで、その話ばっかりだったが、とうとうマスメディア主導によ
る、鳩山おろしが完結したという事か。
あれだけ、報道され、それに浮足立った議員に”これでは選挙に
戦えない”
と念仏のごとく言われれば、どれほどの重圧か。

鳩山首相の緊急両院議員総会での演説では、いろんなことを
話していいたが、一番気にかかったのは”クリーンな政治に戻そ
うではありませんか”
って、小沢幹事長がクリーンではないよう
な話しぶりだったが、小沢氏は検察の中では最も優秀だと言わ
れている東京地検特捜部が、不起訴にした。
不起訴ということは、灰色でも黒でもない、白ということだ。
それは法治国家としては当然と言えば当然の話だ。
それをマスメディアは野党議員は(特に自民党)は、”道義的責
任"“政治的責任"“説明責任”
訳の分らないあいまいな文言で、
攻め立てる。
いくら説明をしても、“私が悪うございました、辞任します”と言う
まで容赦しないのだ。

物事の本質とは関係なくただの表面的なことで、、なんでわざわ
ざダーティのようなイメージを、最後っ屁のように言うのだろうか。
マスメディアの連日の報道に、すっかり汚染されている。
議員自ら、マスメディアに踊らされてどうするのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党の反応が非常に面白い。
マスメディアと一緒になって、”普天間で失敗したのになんで辞め
ない”
と辞めろ、辞めろの大合唱だったと思うが。
辞任するとわかったら、今度は”逃げるのか、政権投げ出しでは
ないか”
と、言っている。
”あんたたち、いったいどうしたいの?(笑)”

結局何を言っても、批判の対象なのだ。
ただただ、相手をなじることに全精力を注いでいるだけだ。

皆の党の渡辺氏は、頭を挿げ替えるだけだったら昔の自民党と
変わらないだって。
"あんたも、同じだよ”

またマスメディアの無責任放言では、”首相が辞めても普天間
問題は何も解決しない”
だって。
あんたたちが、引きずりおろしたんだろうが。
今更、何を正義みたいに言うのだろう

民主党にどうしろというのだろう。
八つ当たりも甚だしい。

自民党で13年もかかっても解決しなかった、だったら汗をかい
てそれでも、アメリカの強力な力にかなわなかった鳩山首相に
対しても、もう少しねぎらう事は出来なかったのだろうか。

マスメディア主導で、首相を引きずり下ろしてきたこの国。
首相をころころ変えると言うが、なんでも批判をすれば良いと
ばかりに後ろ向きに後ろ向き報道するならば、どんな首相でも
すべて誹謗中傷の対象になるし、1年ともたないのは確かだ。

なんだよ生方は、我こそ正義みたいな顔をして偉そうに。
最後まで、いかにも他人事のように評論している。
こ奴はどこまでもマスメディアの御用達機関だったな。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« マスメディアは辞める辞めないの話ばっかりだな! | トップページ | 渡部恒三は民主党の公認広報か?(笑) »

コメント

まるこ姫さま、こんばんは。

お怒りはもっともです。
でも過ぎた事です。

これからは小沢シンパがどう出てくるか?が見物です。
状況はぽっぽが寒さんを次期総理にする事で手をうって貰ったのかな?
真紀子オバサンが間髪入れず小沢さんに出馬要請をした様だが、わたしは結果次第で新党結成がいいなと思っています。
この場合、連立相手として"抜け殻"民主党に申し入れればいいと思います。
どちらにしても小沢さん抜きで国対は機能しないし、連立も自公との禁じ手以外出来ないでしょう。
状況によっては小沢さんを信じて民主を支持してきた500万人とも言われる支持者が棄権し参院選は信じがたい大惨敗も有り得ます。
たぶん連合の多数も同調するでしょう。

肛門・生方ら有象無象の似非議員は小沢さんの退場で活躍の場が収縮し消え去るのみです。いずれマスコミからフェード・アウトします。

禁じ手が気になりますが、普通に推移すれば政治は停滞し日本が3流国に徐々に埋没する序章に再度陥ることになるでしょう。

ぽっぽは日本史に愚鈍な総理としてその名を留める可能性を自ら招いたと思います。
せめて背信閣僚の実態を公表し罷免して、小沢さんが政権に関与しなかったが通例を踏襲し一緒に幹事長を辞任してくれぐらいのことが出来なかったのか?と怒りはないが思います。

投稿: あらいぐま | 2010/06/02 18:39

こんばんは!
いつも読んでいますよ。
>鳩山首相の緊急両院議員総会での演説では、いろんなことを・・

演説を聞いていて、何となく、泣けてきました。
谷垣さんも生方さんも、テレビの画面に出るたびにうんざり。舛添さんも人望がないということもわかりましたしね。
渡辺さんも、何だか勘違いしていてね。
鳩山首相は言いたいこと山ほどあったでしょうね。残念です。

投稿: midori | 2010/06/02 18:47

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

結局、鳩山政権より強大な力を持つ、マスコミ、官僚、アメリカの包囲網によって辞任に追い込まれました。
日本はいつになったら、アメリカの属国から卒業して独立国として、官僚の金縛りから解き放たれて政治家主導国家として、自立していけるのか、と暗澹たる気持ちになりました。

鳩山首相の辞任演説は、真情を吐露した名演説だと思います。
ぶら下がりなど辞めて、政権発足時から、国民に語りかける記者会見を定期的にすべきでした。
今頃首相主導で頑張っていますが、政権発足時からもっとリーダーシップを発揮すべきでした。
演説では強固な日米関係が東アジアの平和と安定のために不可欠と言いながら、アメリカに依存し続ける安全保障は問題で、東アジアの共同体「東アジア、我々は一つだ」という理想を語られている所に大きな首相自身の自己矛盾を感じます。
理想を現実に例え少しでも変える良い機会だったのに、自らパンドラの箱を締めてしまった感があります。

辺野古に固定した日米共同声明は、この後の民主党政権は縛られ、アメリカからは地元を説得しろと言われ、地元からは民主党政権を強固に反対され、最悪のお土産を鳩山首相は残してしまいました。
辞めるなら、5月末決着を着ける前に辞め、普天間問題は白紙に戻して欲しかったです。
次期政権で、日米安保見直しも含めて、時間を掛けて検討するチャンスを奪ってしまったのはとても残念です。

投稿: 愛てんぐ | 2010/06/02 19:06

まるこ姫さん、こんばんは。

とうとうこの日が来てしまうとは。
振り返ってみれば政権発足当初から、マスコミの誹謗中傷。
結局一年も、もちませんでした。

これでマスコミは、国民は満足なんでしょうか。

マスコミか官僚か、はたまたアメリカの某かわかりませんが、そういう輩の意志通り事が運んでしまったと思うと腹立たしくてなりません。

今はただただ脱力感で一杯です。
ただ一言鳩山さん、小沢さんお疲れ様でしたと心から申し上げたい。

このままこの国はどうなっていくのでしょうか。

今回のことで少しは政治も良くなれば、鳩山さんも決断したかいがあったといえるかも知れませんが、再びマスコミバッシングの嵐が吹き荒れるようなことになれば目もあてられません。

あとは「国民」次第ということでしょうか。
せめてこの十ヶ月弱の時間が無駄にならないよう願いたいものです。

投稿: tanikuro | 2010/06/02 19:24

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

昨日は怒っていましたが、今日は怒っていません。
淡々と、なるようにしかならないのだと思っています。

管さんが総理になるのが妥当だとは思いますが、さてさてどうなるのでしょうか。
しかし、またマスメディアの論調では管さんは小沢氏の傀儡みたいな(笑)
どれだけ小沢氏の力が怪物みたいに言ったら気が済むのか。

小沢氏新党結成ですか?
そうなったら、ガラガラポン状態ですね。
しかし、衆議院では社民党が抜けた穴を埋めるだけですから、政権崩壊みたいなことにはならないのではありませんか?
社民党も是々非々で協力すると言っているのですから。
最悪、参議院で惨敗したとしても、衆議院に差し戻せばよい話です。

肛門も、生方も、ヨコクメセンせ―も、明日はないでしょう。
もう、批判する相手がいなくなっては、存在感さえなくなるでしょうね。
3流国になるもの、参議院で国民が選択した結果なのですから仕方がないでしょうね。
行き着くところは、国民の程度が議員の程度なんですよ。
そうしか考えられません。

鳩山首相の評価は分かれるところだと思いますが、国民目線と言っていたのですから、ぶら下がりなどやらずに、定例会見などで、真摯に国民に訴えかけてほしかった。
方法が間違っていたとしか思えません。


★ーーこんばんは、midoriさん

いつも読んでくださってありがとうございます。

この方、演説は上手いです。
が実践してこなかった。
私も、就任直後の名演説にはほだされた口です。
悲しいかな、この方は政治家ではなく理想主義者のようです。
谷垣さん、自己矛盾が分かっていないのでしょうか(笑)
前は辞めろ辞めろ、辞めた後は放り出したのか。
どちらにしてもただの批判だけです。
生方も、マス添も、引っ張りだこでしたね。
ついでに肛門も。
渡辺氏も、何を今更でしょうか。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

ものすごい抵抗勢力でしたね。
マスゴミは毎日毎日、マイナスイメージ報道、官僚も裏で抵抗していたでしょうし、アメリカはもっと上から目線だったと。
この国は独立国ではありませんでしたね。
そのような形態をとっていますが、いまだにアメリカの影響が強いと言うことですね。
この先も、どうなんでしょうか。
アメリカの傀儡政権に終わるか、新の独立国家になるのか、この先の民主党政権を見守るしかありませんが。

>鳩山首相の辞任演説は、真情を吐露した名演説だと思います。

名演説かもしれませんが、だったらもっと早く、ぶら下がりではなく定例会見なりで国民に語りかけていただきたかった。
今更、時遅しですよ。
この方は今に思うと、本当に理想家ですね。
政治家の器ではなかったような気がします。
理想もそれに少しでも近づけるように実践するなり、その形が分かれば良かったですが、何も見えなかったです。
だから余計に不信感が募りますよね。

辺野古沖の、日米共同声明は、これから大変ですよ。
まず辺野古には基地建設は無理でしょう。
だったら、どこへ持っていくのか。
相変わらず普天間だったら、それは許せないでしょうし。
次の政権の足を引っ張らないことを祈るばかりです。

投稿: まるこ姫 | 2010/06/02 19:56

こんばんは

私も鳩山さんの辞任には、吃驚しました。
それでも鳩山さんが、辞めればマスメディアのターゲットがいよいよ、小沢さん1人に絞られる事になるので幹事長辞任は、致し方ないと思われます。
ですが、辞任すれば辞任したでマスメディアお得意の権力の二重構造とか、闇将軍説がTVや新聞紙面に踊りそうですね…。
よしんばそうだとしても自分達で引き摺り下ろしておいて、下りれば下りたで影の権力者にする構図は、いつまで同じ思考なのかと問いたくなります。
そして生方某が朝から夕方のニュースまで、まるで売れっ子芸能人のように分刻みで各局をはしごしたり、鳩山弟を番組に呼んで喋らせたり、明らかに人選ミスじゃないかと思いますが一般視聴者は、この人達の話を聞きたいのでしょうか?…。
そういえば偶々見ていた8チャンの朝の番組の中で、若いアナウンサーが現在の政治状況を解説していて、それよると民主党の将来を考えているのは、渡部黄門だけで反小沢グループとしても参議院選に負けても鳩山さんと小沢さんの責任だから、参議院選後に党内刷新すれば良いと言う思惑があり、鳩山さんの辞任を訴えているのも参議院改選組だけなので総理が続投に強気なのだと言う事でした。
そして鳩山さんの本当の応援団は、自民党・谷垣さんとみんなの党の渡辺さんだとも言ってましたが、この時点で鳩山さんが辞任の可能性は、ないとも言えないが極めて低いとの見方が朝の時点での大方の解説者の見解だったと思います。
いつも思うのですが、政治に限らずTVに登場するコメンテーターの予想は、ギャンブルのそれと同じくらい当たりませんね。
あれくらいなら私にも出来そうです(笑)。

投稿: のりこ | 2010/06/02 20:02

★ーーこんばんは、tanikuroさん

まさか辞任するとは思ってもいませんでした。
あっけない幕切れになりましたね。
本人は折れちゃいましたが、その間マスメディアの誹謗中傷はすごかったですからね、仕方がない面もあると思います。
マスメディアの存在感は、ただただ首相を引きずり下ろすだけです。
しかも、政策で降ろすのではなく、単なる誹謗中傷ですからね。
マスメディアは満足でしょう、そして次のターゲットを探す楽しみですね。
なんだか大きな力に屈してしまったのでしょうか?
だったら虚しいです。
次の首相に頑張ってもらうしか、仕方がありませんが、次は
学習して鳩山氏の二の舞にならないように。
たぶん、次の首相もマスゴミはバッシングするでしょうが、バッシングの意味も分っていないのではありませんか?
我こそ、正義と思っているのですよ。
報道の姿勢、役割を勘違いしているのだと思うと納得できます。
国民が賢くなる以外、ありませんが、流されやすい国民性ですから、はてさて来年の今頃はまた、こういう事態になっているのかもしれませんよ。


★ーーこんばんは、のりこさん

もう少し、引っ張るのかと思っていましたが、折れちゃいましたね。
小沢氏も、マスメディアの作ったイメージが大きすぎますから可哀想です。
あんなに“天下の大悪人”のような報道では、作られてイメージが独り歩きしている感があります。
気の毒ですよね。

>マスメディアお得意の権力の二重構造とか、闇将軍説が

おっしゃるように、今日もそういった論調で盛んに、小沢氏が陰で操るかもしれないと言っていましたよ。
表に出ても悪党、裏に引っ込んでも多大な影響力を持つと言われては、“だったらどうすればよいのですか?”と言いたくもなりますよ。
昔から、思考が同じなのですよね。
だって、自民党を離党して20年近くたつと言うではありませんか。
それでも、”田中・金丸を師匠と仰ぐ金権体質”といつも書かれます。
権力から遠ざかって、20年近くもたつのに金権体質も何もないでしょうに。

生方と、黄門は引っ張りだこでしたね。
偉そうに、”なにさま”?と思えるような解説をしてましたよ。
本当に腹立たしい。
鳩山弟も、民主党の誹謗中傷をしていました。
この人は、政界再編であわよくば、何かにありつこうと考えている人ですね。

>民主党の将来を考えているのは、渡部黄門だけで

笑っちゃいますね。
だったら、なんでいつも民主党の足を引っ張る発言ばかり繰り返すのでしょうか。
それほど、人は表面しか見ていない見本みたいなことでしょうか。
コメンティたーや評論家は言いたい事言っていますが、自分の言って来たことを検証したことがあるのでしょうか。
その場、その場で、相手の迎合するようなことを言っていますよ。
一貫性がないのが、この人たちでしょ?
だったら民主党を批判する資格があるとは思えません。
出演料をもらって、テレビ局の言わんとする意図を汲み取って、発言するだけ。
この人たちは百害あって一利なしですよ。


投稿: まるこ姫 | 2010/06/02 20:21

まるこ姫さん  こんばんは
今日、一日テレビを視ていましたが、年に一度のお祭り騒ぎでした。出演者は、肛門、生方、山本チビタ、お馴染みのメンバーの臨時出演です。あらためて、こいつ等が世論の誘導をやっていると思うと腹が立つばかりでした。この国を滅ぼすのは間違いなく、間違った情報を発信する大マスコミと思った一日です。

投稿: ヤス | 2010/06/02 20:26

こんばんは、まるこ姫さん、皆さん。
最近、「平成経済20年史」を読んで、その内容と普天間問題など最近の事象を含めて、改めて以下の事を痛感しながら首相・幹事長辞任報道を見ていました。
外務省=米国務省日本支局
防衛省=米国防総省日本支局
財務省=米財務省日本支局
その他官邸及び省庁など=同様に米日本支局
日本のマスコミ=米植民地通信
ここに集われる方々は気づいておられるでしょうけど、これらを少し注意深く見ていると、アメリカの利益に沿って動いている様にしか見えませんね。この搾取、統治システムの根が如何に深いのかと思うと暗澹たる思いです。

それにしても、議員や閣僚までもがマスコミが作りだした世論や報道に右往左往し、議論の前提としている様が情けない。マスコミに政局を支配されていますね。まずこのマスコミをどうにかしないと、日本は未来永劫、官報主導の奴隷国家となりそうです。奴隷が奴隷であると気付かなければ、奴隷という立場から逃れる事は出来ません。ぷひゃひさんじゃないけど、米、官、報、に全身の毛穴から闘気がみなぎって着ている服が破けそうな程怒り心頭のケンシロウなhanaでした。

投稿: hanarin | 2010/06/02 20:54

こんばんは
今日の日テレのニュースで偽黄門さまが「51年の議員生活で一番感動した」とか言っていたようですが、そんなことが一番って今まで何していたんですか?って感じでしたが

投稿: かのん | 2010/06/02 21:11

こんばんは。

ガックリくる結末ですね。
改革阻止&スキャンダルが好きなマスコミ、とにかく政権を奪い返したい自民党、政権批判するだけで気楽な野党、次の権力の座を狙う民主党内の反改革分子。仁義もくそも解さない野犬に若い政権が食い荒らされた印象です。これらの誰一人として、鳩山首相が小沢氏が辞めて、日本はこの方向へ行くべきだとは言わないでしょう。ズルイんですよ。自分を安全圏に置いて、責任取らないようにして。

鳩山首相の姿勢も疑問です。最後まで丁寧できれいな言葉しかなかったですね。内外の大勢から散々邪魔されて悔しいはずなのに。首相に名指しされないおかげで、彼らはこれからも安心して、大方の国民に正体を知られることなく、のうのうと暮らしていけるんです。首相は立つ鳥跡を濁さずの心境かもしれませんが、全部自分の腹に収めてしまっては国民に不利益だと思います。

逆に、小沢幹事長を道連れにするのは分からない。敢えて言えば選挙対策なのかな?小沢氏が愛想を尽かして新党結成に向かわなければいいですが。

マスコミの次の興味、というか願望は衆議院の解散総選挙のようですね。自民党時代は、一つの政策の失敗で「国民の心を問え」などと主張したことはないと思うのですが。バカバカしいから相手にするなと民主党に言いたいですね。得することなど一個もない。

投稿: リンゴ | 2010/06/02 21:13

★ーーこんばんは、ヤスさん

今日は、お昼過ぎにうちに帰って来たのですが、お祭り騒ぎでしたね。
何なんでしょう。
司会者も、評論家も、コメンティターも大喜びで批判大会でしたよ。
肛門も長時間発言を許されていました。
生方もしたり顔で、評論していました。
この人たち、民主党の広報ですか?
谷垣、山本、マス添、渡辺よしみも、出ていました。
不思議なことに、福島さんや、民主党の田中美絵子議員にはとっちめてやろうと言う意識満々で、気の毒でした。
いかにも一方的で、白と黒の役割が決まっているみたいでした。
世論誘導以外の何物でもありません。

おっしゃる通り、これではこの国は滅びてしまいますね。
戦争でも、敵国上陸でもなく、日本のマスメディアが日本を滅ぼすのです。

★ーーこんばんは、hanarinsann

やはり、私たちが思っていた通り、独立国とは名ばかりでで、アメリカの出先機関だったんですね。
官僚もアメリカ怖いですし、マスゴミは主張所、評論家も毒まんじゅうを頬張っていたし。
これも政権交代して、やっとわかったことです。
自民党政権がこれからも続いていたら、薄々とは気づいていても、ここまで露骨とは気づかなかったでしょうから。

どこまでも、アメリカの利益優先なんですね。
それに逆らうやつは、ものすごい報復を受けると。
似非民主主義国家ですよ。

議員って、本当に分っているのでしょうか。
議員馬鹿ではないのでしょうか。
弁護士出身でありながら、"推定無罪”は誰も口に出さない。著しく人権に無頓着です。
こんな人たちが法案を作るのですから、推して知るべしですよね。
マスメディアは、マスメディア主導で政治家を失脚させてきました。
これからもこのようなことになると、政策などどうでもよくなり、すべて政局がらみになってしまいmす。

>未来永劫、官報主導の奴隷国家となりそうです。

なんだかむなしくなりますね。
奴隷が奴隷だと認識しない限り、奴隷という立場さえも分らなくなります。
それを知らない私たちは、日本は開かれた国だと思うのでしょう。
ハア~


★ーーこんばんは、かのんさん

テレ朝でも言っていましたよ(笑)
何が、感動しただよ。。。
あれで一番感動だったら、この人の感性って何なんでしょう。
安っぽすぎです。
薄っぺらな肛門ですね。


★ーーこんばんは、リンゴさん

まさか、こんなに早く折れちゃうとは。。。。
この国のマスゴミは、すべて政局にしちゃいますからね。
深い議論など二の次、三の次で、面白ければなんでもありでしょ?
自民党の底の浅い批判は笑っちゃいますね。
だって、この国をこんなにした責任を感じたら議員をやれないですよ。
60年ぶりに政権交代して、初心者マークの政権を皆で寄ってたかって、引きずりおろしたと言う図でしょうね。
批判はしても、前向き発言は誰もしない。
これでは、政治が疲弊するはずですよ。

鳩山首相は、ぶら下がりなど辞めるべきでした。
なんであんなに馬鹿丁寧だったのでしょう。
信じられませんよ。
首相も最後に爆弾発言をしたら良かったのにね。
最後まできれいごとで終わってしまいました。
鳩山首相らしいおぼっちゃまぶりです。。
とにかく人が良いんですね。
歯がゆいぐらいに人が良い。

小沢さんも名指しされて、がっくりですね。
まあ、内閣総辞職ですから仕方がないとしても、あの総会で言うことでしょうか?
小沢さんは、どこまで言っても悪役扱いです。
本当にお気の毒に。

絶対総選挙など、する必要ありませんよ。
せっかく、4年の任期をもらっているのですから、何もここで事を荒立てる事はありませんって。
自民党は姑息にも、信を問えだって。
自民党らしいと言えばらしいですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/06/02 21:15

まるこ姫さん、こんばんは!。
鳩山首相の最後あっけなく終わってしまいました…。
ま~連日の様に、マスコミからの"鳩山バッシング"と一部国民からの"辞めろ!"コールを受けていた訳ですから、ついに耐えきれなくなったのでしょう。
しかし、在任十ヶ月?とは、短すぎですよね~。
(>o<)
次の首相は、まだ誰になるか分かりませんが‥日本を引っ張って行く、真のリーダーの登場を願っています。
今度、短期で首相退陣したら、おそらく解散・総選挙で"自民党政権"に戻る可能性大だし、間違ってもそうなってほしくないから民主党には今、以上の精進を期待していますよ!。
では、失礼します。
m(_ _)m

投稿: ひろん | 2010/06/02 21:20

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
この国の政治は不毛かもしれません。
影で操っている官僚の思うつぼ。
嗚呼、影で牛耳っている人たちをマスコミも追求するべきなのですが、招待がつかめず出来ないのでしょうね。
官僚たちの楽園だ、この国は。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/06/02 21:29

★ーーこんばんは、ひろんさん

もう少し抵抗すると思っていましたが、早かったですね。
もったいないと言えばもったいない。

マスゴミのバッシングはすごいですよ。
とにかく執拗にネチネチと、最後まで言っちゃいますからね。
朝から晩まであれでは身が持たないでしょう。
もう少し何とか出来なかったのでしょうか。

次の首相は誰でしょうか。
しかしこの調子で行けば、またその人のあることないことほじくり出して叩きますよ。
これでは真のリーダも何も、恐ろしくて権力者になれなくなっちゃいますよ。
こんなに後ろ向きな報道は、なんとかならないのでしょうか。
権力をかさにきた、集団いじめですからね。
しかし、自民党政権にだけは戻ってほしくないし、戻ったらこの国はより沈没しますね。

★ーーこんばんは、くまさんn

この国の政治は、どうしようもありませんね。
やはり、マスメディアの力も非常に強い。
政権を転覆させちゃうんですから。
しかも、誹謗中傷、マイナスイメージを流し続ける事で。
これは、官僚の思うつぼでしょう。
古い体質のマスメディアと、官僚。
この人たちが、意識改革をするまで、この国は駄目でしょうね。
おっしゃる通り、官僚たちの楽園です、この国は。

投稿: まるこ姫 | 2010/06/02 21:44

ここぞとばかりの、生方出演の連続。
まぁ、出す方も出す方ですが、出る方も出る方です。

鳩山前総理は、理想家と同時にお人よしだったのかも分かりませんねぇ。
所謂、正直者が馬鹿をみる。

小泉元総理くらいに(ジュニアも同じ)、悪人顔をしている位の人でないと、この国の総理は務まらないのかも?
何かが間違っているように思うのですがねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2010/06/02 22:15

まるこ姫こんばんわ 鳩山総理の退陣を多くの人が多くの言葉で語りますが、私には生みの苦しみだと思います。まるこ姫と考えが違うのは総理自身の言葉の軽さと政権担当責任でした。確かに短い期間に多くの事を求められましたが、言葉と問題の認識が余りに軽くお粗末でした。

国民の批判は言われるようにマスコミの報道で大きく左右されましたが、普天間の問題は如何考えても結果責任を問われてもやむ負えないでしょう。辺野古に基地をどうすれば作れるのでしょう。それ位の事は政治生命を掛けてアメリカに掛け合うべきでした。それが出来なければ厳しい批判もやむを得ないでしょう。

小沢幹事長の退陣は連帯責任でしょう。その意味は幹事長自身が一番分かっていると思います。政治とカネの問題を多くの人が多くを語りますが綺麗事はいえないでしょう。

この国の民主主義の行く末も語られますが、政権闘争を繰り返していては難しいかも。それでも政治は一寸先は闇。
悲観せず楽観もせずもう暫く見守って下さい。

投稿: くーちゃん | 2010/06/02 22:24

まるこ姫さん、こんばんはー^^

鳩山首相の辞任演説を聞いて改めてこの人は真摯で実直な人なんだなと思いました。口先の演説でないため心に響いて来ます。普天間の県外移設がなせなかったことに対する無念さがひしひしと感じられました。

小沢幹事長を「政治とカネ」の問題で辞任を求めたことに最初は驚きました。小林千代美議員も名指しで辞任を求めましたね。

考え過ぎかもしれませんが、これは高度な政治判断ではないかと・・・ 鳩山氏自身か小沢自身の戦略かわかりませんが・・メディアは首相と小沢氏・小林氏を「政治とカネ」の問題で辞任せよと攻撃して来ました。B層に信じさせたこの問題を逆手にとったのではないかと? 

この3人が辞任すれば野党もメディアも攻撃する格好の材料を失います。また、辺野古案は変わらなくても普天間問題で迷走したのも辺野古に決めたのも鳩山首相だから新首相を直接は攻撃はできません。

参院選までわずかしかないので新首相バッシングも全国に浸透させるまでには至らない。支持率も多少なりともアップが見込めます。何より野党は鳩山・小沢体制で選挙に突入することを望んでいたのですから・・・ 

年金未納問題でも去年の西松事件の時も小沢氏は引くときはさっと引いて捲土重来を果たして来ました。今回も「肉を切らせて骨を切る」戦略だと思いたいです。

投稿: モトカル | 2010/06/02 22:39

総理を辞任されましたが、今日のコメントは、「鳩山総理」と呼ばせて頂きます。

致し方ないとは思いつつも、残念という気持ちでいっぱいです。

「日本の平和、日本人自身でつくり上げていく時をいつかは求めなければならないと思っている。米国に依存し続ける安全保障をこれから50年、100年続けていいとは思わない。そこのところも、ぜひ理解をいただいて、鳩山が何としても、少しでも県外に、との思い、ご理解を願えればと思っている。その中に、今回の普天間の本質が宿っていると思っている。」

この総理の言葉には心が締め付けられる思いです。

自称保守ですら言わないこの言葉を、自称保守から批判されてる鳩山総理が言われた・・・・・・・・・これこそが「真の保守」の考え、言葉ではないのですか?

我々が初めて、我々の手で選んだ総理、政権でしたが、あまりにも悲しい結末です。

しかし、戦いは終わりません。

明日からまた新しい戦いがはじまります。

総理とともに小沢幹事長が辞任したのは驚きでしたが、これで野党が民主党を攻撃する材料は無くなりました。

おまけに新内閣が発足してすぐに選挙。

これは麻生政権がやろうとして(麻生元総理のプライドが邪魔をして)出来なかった戦法です。

これが決まれば、自民党には最大の皮肉を込めて引導を渡すことになるでしょう。

話を戻しますが、時期政権には挙党一致で政策を実行して頂きたい。

たとえ参院選を制せなくとも、たとえ衆議院で強行採決を繰り返そうとも、着々と政策を実現してもらいたい。

たとえ強引な手法でも、真に国、国民の為の政策ならば、支持はあつまります。

そして総理に一言。

志半ばでの退陣は無念の極みでしょう。
確かに、頼りない面もありました。
腹の立つ面もありました。
しかし、よくぞアメリカに吠えてくれました!よくぞ戦ってくれました!
後は文句ばかり言って、何もしなかった奴らに全て押し付けてやりなさい。少しは貴方の思いが理解できるでしょう。
本当にお疲れ様でした。

日本の未来について熱く語るなど一生ないと思っていましたが、鳩山総理と共に駆け抜け、まるこ姫さん達と日本のことを熱く語りあえた日々は、本当に楽しかった。

総理は退陣されても僕は、真の国民の国民による国民の為の政治が行われる時代が来るまで、戦い続けます。

あきらめたら、そこで終わりなのですから。

長文失礼しました。

投稿: 通りすがりの男 | 2010/06/02 23:08

私が鳩山首相に辞めて欲しかった本当の理由は代理人派議員の温床になり、民主党、いやこの国の淘汰しないといけない代理人派議員を増殖させると思ったからです。
今、本当は困っているのは米国だけが頼り、マスゴミ・検察・官僚からは応援してもらえるが、国民が冷静な判断をすれば選挙で落選するだろう閣僚や議員たちでしょう。
彼らは、鳩山首相の後任に、代理人派議員の温床になってくれる人物でないと絶滅危惧種だからです。
鳩山首相の誤算は挙党一致の想いで代理人派売国奴的人物を閣僚に選んで、自らも主権在米路線に転んでいったことに尽きると思います。
その証明が最後の「政治とカネ」の最後っ屁です。
本当にクリーンな政治を目指すのなら、首相に就任する前に議員辞職選択する道も充分あったはずです。
企業団体献金禁止法案提出出来たはずです。
この国の国民が「政治とカネ」という恣意的な権力の行使、検察を利用しての政治家の選別に政治を委ねている状態では民主主義は機能しません。
いつまでも多くの人が貧困化加速する日本人のままです。
誰が首相になっても最初の一歩は機密費の公開。
マスゴミ退治から始めて欲しいですね。
過去の「報道とカネ」のほうが大問題です。
小沢さんにはご苦労さまと言いたいですね。
しばらくは、参議院選挙後秋の民主党党首選挙までは、政界再編までは、休憩か、このまま「国民の選択」に政治を放り出すかも知れませんね。
国民の賢い選択がいよいよ日本の運命を決めます。
テレビ・新聞の世論誘導に騙されたら、本当に国民の生活はもう浮上できないでしょうね。

投稿: scotti | 2010/06/03 00:13

まるこ姫さん、皆さんこんばんわ。
鳩山総理の辞任、これだけ包囲網が引かれてはやむを得ないところだったのでしょうかねえ…。マスコミのお祭り騒ぎには、ほとほとうんざりしました。
菅直人氏が次期総裁として立候補するようですが、今度は亀井静香氏との対立を煽って(デッチ上げて!?)、社民党は叩き出した。さあ、次は国民新党との連立をひっぺがすゾ!…とでも画策するのでしょうかね。
それにしても、身内のくせに言いたい放題の恒三ジジィと生方のド阿呆をなんとかしてもらいたいですね。とくに生方は以前、このコメント欄でも泣いて謝りましたが(苦笑)、私んとこの選挙区から出ており、こんなにテレビにしゃしゃり出てロクでもないことをベラベラしゃべる奴とは知らなかったとはいえ、コイツを国政に送り出した一人である自分を改めて恥じた次第です。
いや〜、今日は久々に見ているテレビを叩き壊したくなる気分になりました。

投稿: イソジン | 2010/06/03 03:37

 バッコーンが次の総理大臣について発言した。
 
 バッコーンは、2日午後、日本テレビ系列の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した際、「今、国会開会中だ。法律を出して審議してもらっている。代表選挙は9月に行われるが、それまで(代表選を)延ばすわけにはいかない。暫定的に決めなくてはならない。一般的に、緊急的に社長がお辞めになって、暫定的にすぐ決めなくてはいけないというときには、副社長がなりますがね」と述べ、次期首相には菅副総理が有力との見方を示した。(日本テレビ)

 9月にまた総理を替えるんですか?

投稿: ヒロくん | 2010/06/03 13:00

chickこんにちは。おじゃまします。

これって誰得?(笑)
やはり、参院選のための辞任だったのでしょうか。。
支持政党ナシの(小泉郵政解散では自民に投票し、昨年の政権交代旋風で民主に投票した)方々には、クリーンな民主党が戻って来た!と歓迎されているようですから。

社民党支持の方もこれで民主応援するんでしょうか?
(*^。^*)ぶっちゃけ言いますと、私どもアンチ民主派にとっては~小鳩政権で参院選突入してくれたほうが、世論を味方につけて保守勝利??と喜んでいたので、ある意味「ええぇぇぇっ?」なんです(笑)
政治・政局とは、実質と思惑と・・複雑なものですね(笑)

「こちら永田町鳩ぽっぽ総理」と題して、鳩山政権にちゃちゃ入れるブログを開設し、政権奪回を望んで参りましたが・・
鳩ぽっぽ総理が辞任してしまったので、私のブログも新総理誕生とともに更新ストップする予定です。
トラコミュのみならず、アンチ民主党の立場の私がお邪魔することを許してくださり、ご意見をきかせてくださったまるこ姫さんには感謝しています。
今後の貴ブログのご活躍を陰ながらコッソ~リ応援していますね♪

いろいろ勉強させていただき、ありがとうございました☆


投稿: 両津勘子 | 2010/06/03 15:48

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

売れっ子ですね(笑)
今や、民主党の広報ですよ、肛門と生方は
マスメディアの思惑通りしゃべってくれますから、報道する方としては嬉しいでしょうね。

鳩山首相は、本当に理想家ですよ、そして無類のお人よし。
これでは政治家家業は務まりませんね。
正直ものでは、無理でしょ?
やはり、駆け引きがあるんだと思います。

小泉氏は本当にマスメディア御用達首相でしたね。
ジュニアも同じくらい贔屓にしてもらっていますが。
この国では、マスメディアの覚えが良くないと、首相は無理だと思います。
だって、悪く言うのもよく言うのも、マスメディアのさじ加減なんですから。
すごい国ですよね。


★ーーこんにちは、くーちゃんさん

生みの苦しみであってくれればよいのですが。
私も、せっかくの政権交代ですから、一生懸命、鳩山首相を応援したつもりですが、言葉が軽いのは感じましたね。
もう少し、戦略を練らなければ潰されちゃいますよ。

普天間問題も、マスメディアに乗せられたのが、そもそも運のつきだったと思います。
5月とか、腹案とか言わなければよかったのに。
これも人のよさの表れかと思いますが、人のよさだけでは政治の世界は無理でしょう。
今から思うと、こんな結果になるんだとしたら、捨て身戦法でアメリカに日本の窮状を訴えるべきでしたね。
それでもかなわぬと言うことなら、その過程も発表するとか。

小沢幹事長も連帯責任でしょうが、両院総会でいきなり言われた方は、面食らいませんか?
あれでは、がんじがらめで身動きとれませんから。
こんなところで捨て身にならなくても(笑)
アメリカに捨て身になれば評価しますが。

これから、仕切り直しですよ。
まだ、あと3年あると思えば、いろんな政策を通過させられますから。
鳩山政権を教訓にして、この轍を踏まないように政権運営すればよいだけの話です。


★ーーこんにちは、モトカルさん

一言でいえば理想家ですね。
就任演説も、心を打たれたし、“私は愚かな首相発言”も心を打たれましたよ。
理想をいかに、現実にするのかが政治家だと思いますが、理想と現実とはかけ離れていましたね。

>これは高度な政治判断ではないかと・

そうだったら良いのですが、何か唐突に言ったような気がしますが。
自分は疑惑をもたれて面映ゆかったかもしれませんが、小沢氏は、自分は何も間違ったことはしていないと言っているのですから、やはり独断専行だと感じます。
“政治と金”は、いいようにマスメディアや野党、特に自民党に利用されてきました。
自分が自ら疑惑を肯定するような発言は、私は嫌ですね。
これからは、“政治と金"問題は、追究しにくいでしょうが。
その効果はあったでしょう。

今までは、“政治と金""普天間問題”は、鳩山首相、そして小沢氏個人の問題としてきましたが、新首相になれば、たぶん民主党全体の問題とすると思いますよ。
マスメディアも自民党も、
その点は抜かりがありませんよ。
とにかく批判の対象は、すべて民主党としたいのですから。

自民党政権には、3ヶ月間は蜜月期間などと言ってきましたが、民主党、そして新首相には、それも適応しないでしょう。
最初から、ネガキャン全開なんではありませんか?
全国に浸透させるまでは無理でしょうが、このバッシングは尋常ではありません。
よほど、新政権、新首相が目障りなのでしょうね。
しかし、小沢氏は、これからいったいどうなっちゃうのでしょうか。
もう一度、復活を望みたいですが、復活すればするで、”とうとう表舞台に出てきたか”とか言われるのだと思いますよ。


★ーーこんにちは、通りすがりの男さん

理想と現実の間の開きでしょうか。
鳩山首相は、本当に理想家でした。
人の胸を打つような名文句を連発しましたが、やはり結果を出せなかったら、政治家は去るしかないのだと思います。
ましてや、最高権力者は少しでも結果を出さないと、どれだけ攻撃されるか、いやというほど知りました。

保守と、革新と、全く違うように感じますが、結果的には同じではないのかと思う今日この頃です。
国を愛する気持ちは、保守も革新もありません。
手法は違っても、最後は国をどう愛するのかだと感じます。

>これで野党が民主党を攻撃する材料は無くなりました。

自民党は、鳩山・小沢で行ってほしかったでしょうね。
攻めどころ満載ですから。
ネチネチ、しつこく攻撃したでしょう。
新首相は、鳩山政権の失敗を教訓に、一回り大きくなって政権運営して頂きたい。
二度と、この失敗を繰り返さぬようにして。

>時期政権には挙党一致で政策を実行して頂きたい

有象無象は引っ込んでいてほしいですね。
でしゃばり屋が多すぎます。
参議員では負けたとしても、衆議院は強いのですから自信を持って進むしかありません。

鳩山首相は、すっきりした感じですね。
重圧もなくなり、これからは誰に批判をされることもなく、人生を謳歌するのではと思います。
次の衆議院選挙には立候補しないと言っていますから、ある意味、自民党の首相経験者と比べると、なんと清い人でしょうか。
やはり、理想主義者なんですよ。

新首相になっても、叱咤激励しつつ政権を応援していきましょうね。
せっかく政権交代して、まだ実績も見ていないんですから。
あと3年後じっくり見守り、民主党に政権を任せるのか、任せないのかの判断はそれからですよ。


★ーーこんにちは、scottiさん

>今、本当は困っているのは米国だけが頼り、マスゴミ・検察・官僚からは応援してもらえるが、国民が冷静な判断をすれば選挙で落選するだろう閣僚や議員たちでしょう。

それはそうでしょうが、悲しいかな、この国の国民は冷静な判断ができないのですよ。
マスメディアの報道にすぐに踊り、声高に叫びますが、本質は何か、何も考えないのですよ。
熱しやすく冷めやすい、そして忘れやすい。
この国民性は、いかんともしがたく・・・・・

>その証明が最後の「政治とカネ」の最後っ屁です。

鳩山首相の思惑は、表面的にでもクリーンと印象付けたいのでしょうか。
それでなければ、小沢幹事長まで巻き添えにはしないでしょうから。

私たちが民主主義国家だと思っていただけで、民主主義国家ではなかったと言うことですね。
新首相には、いろんな期待をしています。

>誰が首相になっても最初の一歩は機密費の公開。
マスゴミ退治から始めて欲しいですね。
過去の「報道とカネ」のほうが大問題です。

おっしゃるように、だれが毒まんじゅうをもらったのかはとても気になるところです。
ものすごく、莫大な金が動いているのは、本当に知りませんでした。
やはり、自民党のマスメディア対策はすごかったんですね。

>このまま「国民の選択」に政治を放り出すかも知れませんね。

小沢さんはどうなるのでしょうか。
表に出たら出たで、悪く言われ、退いたら退いたで裏で操っていると、絶対に良くは言われません。
本当に気の毒な政治家だと思います。


★ーーこんにちは、イソジンさん

鳩山首相は、マスメディアに翻弄されましたね。
すべて悪く言われ、本当のところはどうなのか分りません。
発言が軽かったのは事実ですが、この調子では誰が首相になっても短命なのではと思う今日この頃です。
あまりにマスメディアの姿勢がひどすぎます。
辞任すればするで、またお祭り騒ぎ。
顔では沈痛な面持ちすが、もう皆さん大喜びが内心透けて見えます。

>今度は亀井静香氏との対立を煽って(デッチ上げて!?)、

あれはひどかったですよね。
何か、ショーのような感じで盛り上げていましたから。
この先も連立を切り崩す工作に出るのでしょうけど。

>、身内のくせに言いたい放題の恒三ジジィと生方のド阿呆をなんとかしてもらいたいですね

本当に!
あの二人は、なにさま?(笑)
毎日、番組をはしごして、言いたい放題。
何が小沢独裁なんでしょうか。
あんなに言いたい放題の党もありませんよ。
広報がもっとしっかりしなければ、統制がききません。

>今日は久々に見ているテレビを叩き壊したくなる気分になりました

あははは。。。笑っちゃあいけませんが、本当におっしゃる通りですね。


★ーーこんにちは、ヒロくん

この人、番組出ずっぱりですよ。
あることないこと、自分が天の声のように言いたい放題。
首相、幹事長を、クン付け。
平の議員が何を言っているのでしょうか。
もう、今更総理を変えるなどとはもってのほかですよ。
マスメディアの論調では、1年足らずでころころ首相を変えていいのかと言って来たのに、選挙が終わったからと言って変えるわけありませんって。


★ーーこんにちは、両津勘子さん

>これって誰得?(笑)

おっしゃるように、その場その場で、マスメディアに乗せられる人にとっては、また乗っちゃうかもしれません。
見た目だけで、熱狂的に判断する人たちは、自分の考えはないのでしょうから、無理もありませんが。

社民党は、社民党で、民主党を応援はしないでしょ?
首を切られたわけですから、恨みはありますよ。
アンチ民主党の方々から行けば、自民党の幹部の考えのように、鳩山・小沢体制で行ってもらった方が、万々歳だったでしょうね。
政権が代わって、がっかりかも(笑)

>鳩ぽっぽ総理が辞任してしまったので、私のブログも新総理誕生とともに更新ストップする予定です。

あららら・・・・
だったら、次の新首相のブログが出来るではありませんか。
いくらでも、ブログネタはありますよ。
ご健闘を期待しています♪

投稿: まるこ姫 | 2010/06/03 16:28

僕も同じ気持ちです・・・

なかなか上手く言えない事をハッキリ言ってくれたのでスッとしました。

マスゴミはこの国をどうしたいのでしょうか?

投稿: ほねやす | 2010/06/03 21:25

こんにちは、はねやまさん

コメントありがとうございます。
そして気に言っていただけて光栄です。

本当にマスゴミは、この国をどうしたいのでしょうか。
いつも政治不信になるとマスゴミは言っていますが、あることないことねつ造してまでも報道するマスゴミの姿勢が政治不信を募らせているのだと思ったりもします。

投稿: まるこ姫 | 2010/06/04 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/48525466

この記事へのトラックバック一覧です: マスメディア主導で鳩山首相の道連れ心中か?:

» 【売国ジミン】国民生活無視の体質が不変である以上、腐痔惨軽ともども滅すべき存在だ!【蟷螂の斧】 [ステイメンの雑記帖 ]
 ある程度は予想はされていたが、やはりこの時期に鳩山首相が退陣するとは思わなかったというのが正直なところである。  そして重要な事は、 主権者たる国民が自らの意志で選んだ政権を、米軍・売国官僚・売国マスゴミ・犬察が徒党を組んで引き摺り下ろしたという事実 である!  そうした意味において 今回の鳩山首相退陣劇は、我が国の歴史上、永久に汚点として残るのが必定 である!  そんな深刻な事態に至ったにも拘わらず、 衆院選直後からの目標を達成した腐痔惨軽グループは欣喜雀躍 している態である。  殊に、未だに毒... [続きを読む]

受信: 2010/06/03 00:15

« マスメディアは辞める辞めないの話ばっかりだな! | トップページ | 渡部恒三は民主党の公認広報か?(笑) »