« 菅首相誕生、マスゴミは足を引っ張らないように | トップページ | 菅新首相の支持率62.4%、支持率V字回復 »

2010/06/06

始まってもいない新政権の批判をするサンケイ

昨日は、忙しくて忙しくて記事を書く時間も、コメントをお返しする
時間も無かった。

まずは、午後から”セックス・アンド・ザ・シティ"を見に行き、そして
その次に、オペレッタ、”こうもり”と。。。。
家に帰ってきたのが9時半過ぎで、楽しかった半面疲れ切った一
日でもあった。
少し浦島太郎のような気分だったが、今日の新聞を見たら、菅新
内閣は、前の政権の閣僚のほとんど再任で、(・_・)エッ....な気分だ。
福島氏、赤松氏、平野氏以外、変わっていないように見える。
参議院選挙まで日数も短いこともあり、ある意味仕方がないと思う
反面、外相、防衛相位は、すぐにでも変えてほしかったが、これは
私の個人的趣味だから仕方がないのだろうか。
私は特に岡田氏には、心底失望している。
この人物が次期首相とか言われてきたのは、アメリカに取って誠
に都合の良い人物だったからこそかも知れない。


またまた、サンケイのお出ましだ。
まだ、始まってもいない新政権の内紛?を報じている。

菅登板】「枝野幹事長」で側近と溝 組閣前に内紛の兆し
6月6日7時55分配信 産経新聞

菅直人新首相の人事構想がほぼ固まったが、新政権にどろどろ
とした内紛の兆しが見え始めた。焦点は枝野幸男行政刷新担当
相の幹事長抜擢。菅氏にとって、小沢一郎幹事長の影響力排除
を内外に示すための目玉人事だが、意外なことに反発したのは
菅氏の側近たちだった。
8日の組閣を前に新首相は早くもジレンマを抱えてしまった。
(船津)

この船津という記者、悪意がみなぎっている。
まだ始まってもいない新政権の人事に対して、“内紛”だの、“溝”
だの"ジレンマ”
だの、さすがサンケイとしか思えない記事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

いつも思うのは、国民が国民の意思で政権交代を選択した。
だったら、マスメディアも国民も、もう少し見守ったり、批判をする
ならするで、提案をしたり対案を示したりと、この国に取って何が
必要なのか、冷静に考えられないのだろうか。
すべて、駄目だ駄目だ、この政権では駄目だでは、何も解決しな
いばかりか、国を悪くしているように感じる。
”温かい目で見ろ" とは言わないが、もう少し叱咤激励しつつ、
冷静に見守る事も必要ではないだろうか。

前の記事に対してリンゴさんのコメントで

>民主党の参院選惨敗を狙うマスコミのこと、菅総理を持ち上げ
ることはあり得ません。

そこまでするか?と思っていた私の認識は甘かった。
新政権が始まってもいない菅政権に対して、この攻撃は、聞きし
に勝る、マスメディアの公平・公正・中立を完全に無視して暴走
する姿勢は、恐ろしくなってきた。
しかし、この国の官僚もマスゴミも、新政権を潰すことばかり考え
ているように見えるが、改革を実行しようとしている民主党政権
を潰して、ついでに日本も潰す気なのだろうか。
この先、日本が沈没してしまえば、真っ先に自分たちの身に降り
かかる問題だろうに。
夕張の今を見ればよくわかる現実がなんで見えないのだろう。

「組閣本部」3氏で挙党態勢大丈夫?…菅人事1
「民主党らしさ」をキーワードに清新な面々を選ぼうとしているが、
党内では、人事につきものの嫉妬(しっと)や怨嗟(えんさ)の声が
早くも渦巻いている。

民主党もそんなことをしている場合と違うと思うが。
とにかく結果を出さなければ、この国のせっかちな国民や、マス
メディアによってつぶされるのは目に見えているのだから。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« 菅首相誕生、マスゴミは足を引っ張らないように | トップページ | 菅新首相の支持率62.4%、支持率V字回復 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
批判や挙げ足取りが一番何も取材しなくて出来ることですからね。
マスコミの程度が判ります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/06/06 18:40

産経は保守を自認しているとは思えないメディアです。小林よしのり氏がつけたあだ名「親米ポチ」です。
読売は比較的好意的に書いてますよ。評論家の掲載もエールを送っています。
現実を見据えながら勧めることができるし、実績もあるのでエールを送っているのでしょう。
鳩山・小沢氏がつくった政権奪取目的の無理なマニュフェストに振り回されなければいいのですが・・・。

投稿: 千葉県の地方公務員 | 2010/06/06 18:44

まるこ姫さん  こんばんは
マスメディアの菅内閣のシナリオはここ3ヶ月くらい決まっているのではないですか。先ず、反小沢人事を煽り、支持率の回復を必要以上に煽り、、参院選で民主がそこそこ勝ち、9月の代表選で菅対小沢の対決を実現させる、という所ではないでしょうか。民主の支持率回復は無党派層を少し騙すだけで良いのですが、その為に反小沢を鮮明にしなければならない所は気になりますね。前途多難だと思いますが、世襲で無い久し振りの首相ですので頑張って欲しいですね。

投稿: ヤス | 2010/06/06 19:05

まるこ姫様、こんにちは。

>意外なことに反発したのは菅氏の側近たちだった。

以外ではないのです。
菅総理が民主党代表時代にまで遡るようですが、側近には感化できない所業が枝野には何度もあったようです。
しかも、仙谷にもです。
もっとも官房長官は自派閥の人が慣例で前回の政権交代時は”さきがけ”の腹の中が”真っ黒くろすけ”のムーミンパパでしたので、政権崩壊しました。
この記事の枝野幹事長というのは、野党幹事長でも経験不足がネックで、選挙担当の経験が皆無では、菅総理の側近には心配で仕方がないのでしょう。
荒井国家戦略相(予定)などは海江田万里氏に打診していたようで枝野では役不足なのです。まだ、仙谷の方が納得したと思います。
仙谷でも与党の幹事長を任せるにしては貫目が軽すぎますが。(藁藁藁)

どっちにしても好き嫌いの問題以前で記事に悪意は感じても正論を取材をちゃんとして記事にはしています。

実際、党務をないがしろにして政調のみを重視してきた7奉行は、閣僚でも貫目が軽すぎで精々副大臣か政務官ぐらいが限界なのです。いわんや党の要職など与党になった民主党では無理です。
自民党の政権運営を思い浮かべれば判るように実際の政権運営は、お飾りの名誉職である閣僚と実際の政策立案決定(官主導ですが)を党幹部で行なうものだったのです。
それで経験がない民主党では、小沢さんが副幹事長を十数名置いて経験させていたのです。

ですから菅総理の側近が、鳩山政権での失敗を菅政権で繰り返したくない気持ちは良く判りますね。
海江田氏は鳩山Gで党務(先週まで選挙担当)をしてて、最大グループの小沢Gとのパイプがあるので荒井氏の容易周到さは立派な物です。

投稿: あらいぐま | 2010/06/06 19:12

★ーーこんばんは、くまさん

そうですね、
考えてみれば、揚げ足取りが一番手っ取り早いですね。
取材はしなくてよいし、相手の悪い面だけをあげつらえば良いわけだし。
でも、それでは報道の使命がないと思います。
が、程度の低いマスゴミですから、仕方がないかもしれません。


★ーーこんばんは、千葉県内の公務員さん

サンケイって不思議な機関ですよね。
保守なら、アメリカ追随にならないと思いますが、根っからのアメリカ御用達機関です。
アメリカはこういった、ああいった、そしてアメリカが起こっていると言う論調が大好きですからね。

>親米ポチ

ポチ状態ですね。
誰もが感じるところでしょうが。

サンケイよりはましかもしれませんが、五十歩百歩だと思いますよ。
一応はエールを送るかもしれませんが、すぐに批判に転じますから。
この国の報道機関はおおむね、そんな感じがします。

>鳩山・小沢氏がつくった政権奪取目的の無理なマニュフェストに振り回されなければいいのですが・・・。

あと3年はあるのですから、すべて実行しようと思わなくてもよいと思いますし、4年たって達成度を検証して見ればよい話だと思います。
すべて思い通りになるわけないのですから。


★ーーこんばんは、ヤスさん

選挙までは、どうにかこうにか。でしょうか?

>先ず、反小沢人事を煽り、支持率の回復を必要以上に煽り

この国のマスコミは、煽りますね。
なんで冷静になれないのでしょうか。
朝から晩まで同じネタで引っ張ります。
いい加減うんざりです。

菅さんの小沢色排除は徹底的ですね。
見た目ですが、7奉行はほとんど入っているように見えます。
それほどしないと、国民受けしないのでしょうか。
世襲でない首相は村山氏以来だそうですが、今でも市民派の心は残っているのでしょうか。
国民目線を持ち合わせているのでしょうか。
気になるところです。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

どうも、仙石氏と枝野氏との3人で人事を決めたと言う事ですが、なんでこの二人が信頼に足る人物だと考えたのでしょうか。
不思議ですね。
仲良し内閣でないところは良いですが、小沢氏の色を消し去りたいとしか思えないです。
よほど警戒しているのでしょうか。

しかし、今はもう待ったなしの民主党ですから、一致結束して政権維持に努める以外ありませんね。
怨念だとか、嫉妬だと怨嗟だとか言っている場合ではないと思います。
挙党態勢でないと、野党に付け入られることになります。
政権を長持ちさせたければ、内紛が一番の敵だと思います。

>菅総理の側近が、鳩山政権での失敗を菅政権で繰り返したくない気持ちは良く判りますね。

これが一番だと思いますよ。
前の轍を繰り返さないことですね。
鳩山政権と反対の事をやれば良いのではありませんか?(笑)


投稿: まるこ姫 | 2010/06/06 19:58

まるこ姫さん  こんばんは。

>私は特に岡田氏には、心底失望している。
・・・私が失望していること、千葉法相の再任です。個人的には、この方は、今回の参院選・改選組ですが、落選した方が、将来の民主党の為だと思っているので。
1.検察に弱みを握られて?冤罪を防ぐための可視化法案の成立を、中井公安委員長らと共に邪魔をした(再び、特捜に、ネチネチ尋問&拷問をさせないために)。2.検察になめられていた・・・。

>マスメディアの公平・公正・中立を完全に無視して暴走
する姿勢は、恐ろしくなってきた。
・・・1.BPOメンバーを刷新して、TBSに代表される悪意に満ちた偽装、捏造をするマスコミの報道内容を、厳正に「注意」し続けるべき(処罰することもあるかも)。2.マスメディアに対しての「クロスオーナーシップ禁止。押し紙禁止。電波オークション法案」の3点セットの実施。これをしないと無理でしょうね。

投稿: hona | 2010/06/06 20:35

ハッハ~ほんと悪意に満ちた脚色ですね、この船津記者?、新聞記事より、昼ドラの脚本書いた方がいいですよ、まるこ姫サマ、こんばんは。 セックスアンド・・・映画の題名ですよね、そんなダイレクトな題名で・・・時代は変わりましたね、多分?私の想像とは違う真面目な映画だと推測されますが・・・私も先日、岡本太郎氏の原爆を題材とした「明日への神話」を見るため渋谷まで行きました、ついでに東京観光しまして国会議事堂と皇居の近さに驚きつつ、やんごとなきお方の近くで官僚ども、枡ゴミみが馬鹿しくさって「恥を知れ」などと、思わずつぶやてしまいました。 政治を芸能レベルで扱うのは、もう止めにしないと、日本の国力が低下してゆく得体の知れない危機感を感じますね。。。

投稿: 赤いとら | 2010/06/06 20:37

まぁ~、産経新聞に真っ当な記事を期待すること自体が、間違いなのかもしれませんね(汗)

さて、今回の菅総理の内閣の布陣は、典型的な選挙管理内閣の布陣ですね。

国会の会期も延長するみたいですし、審議中の法案を通すことが目的と言って良いのではないでしょうか?

枝野氏の幹事長就任には、枝野氏側も難色を示したらしいです。元々、政策畑の人間だから選挙は素人。

そんな人間を何故置くのか?

おそらく、小沢さんと距離を置く(見せかける)というのも理由ですが、選挙の指揮は菅総理が自ら行う気なのでしょう。

今まで小沢、菅、鳩山のトロイカ体制で動いてきましたから、各選挙区の状態は菅総理の頭に入っているはずです。

ここで小沢さんが出てくると外野が騒ぎ立てて、せっかくの無党派層や浮動票が逃げてしまう。だから、菅総理が指揮するしかないのでしょう。

まずは目の前の選挙に勝利し、内閣の布陣は参院選後にじっくり考えれば良いのですよ。

今の時点で、こいつはダメだ、あいつは無能だと騒げば、野党が利するだけですからね。

何にせよ、「ご愁傷様」と奥様に言われた(らしい)菅総理には、簡単にぶちギレずに頑張って頂きたいものです。

いまだに菅総理が総理だという実感がない、通りすがりの男でした(笑)

つい「鳩山総理」と言っちゃう(書いちゃう)かも(^_^;)

長文失礼致しましたm(_ _)m

投稿: 通りすがりの男 | 2010/06/06 20:47

★ーーこんばんは、honaさん

千葉さんにも失望です。
少しも前に進んでいないように見えます。
なんで全面可視化法案を急がないのでしょうか。
これは被疑者だけではなく、取り調べる方にも悪くはないと思いますよ。
取り調べの方法を変に疑われることもなくなるわけだし。
法案の成立を遅らせていると言う事は大臣に弱みがあると思われても仕方がないですね。

平野氏くらいですかね、収穫は。

今日、パックインジャーナルの再放送を見ていたのですが、天下のNHKこそ偏向報道の塊だと言っていましたよ。
ほとんどの報道機関は国益にかなっていないと。
それはそうですよね
アメリカの言う事はすべて正しいと言うような刷り込みをする機関はいい加減百害あって一利なしですよ。

原口さんの改革も期待したいですが、どうなりますか。

★ーーこんばんは、赤いとらさん

サンケイの特徴でしょうね(笑)
民主党が大嫌いなんでしょう。
昼ドラもビックリの脚本家ですね。

>セックス・アンド・ザ・シティ

これって今、話題の映画ですよ。
パートワンが有名になり、今回見に行ったのはパート2ですが、パートワンは昨日、9時からテレビでやっていました。
映画館はほとんど女性ばっかりでしたよ。
ふまじめな映画でないと思います。

>、岡本太郎氏の原爆を題材とした「明日への神話」

これって、超大作ですよね。
メキシコだったかな?発見されて日本に船便で送られて来たとか。。。
迫力あったでしょうね。

>国会議事堂と皇居の近さに驚きつつ、

日本の象徴と、下品な政治屋さんもいる国会がすぐそばにあるんですね。
何か、取り合わせがいいのかな?って感じですね(笑)
おっしゃるように、芸能ネタと政治と同列に扱う事が、そもそもおかしく感じます。
とにかく面白ければ何でもありは、ちょっと考えるべきでdすね。
政治を茶化すようになったらおしまいですよ。
私たちの生活に密着しているのですから。
それを貶めるような報道は控えていただきたいですね。


★ーーこんばんは、通りすがりの男さん

サンケイは、みんなに愛想を尽かされてますよ。
アメリカ御用達機関になっちゃあおしまいですね。

重要な法案が目白押しだと言う事ですから、少しでも早く通していただきたいですが、強行採決だけは辞めていただきたい。
自民党と同じイメージになっては付け入るすきを与えるだけですから。

枝野氏、大丈夫でしょうか。
なんだか、約不足の感もありますが(笑)

>今まで小沢、菅、鳩山のトロイカ体制で動いてきましたから

急に、反小沢体制になって、変だなあと感じてきたのですが。
あれだけ親密な関係だったのが、手のひら返したような小沢排除は、世を欺く姿なんでしょうか。
小沢氏にはひっこんでいろと言っていましたよね。

選挙対策には、間に合いましたね、もうぼろ負けにはならないと思います。
長期政権にするのも、参議院次第ですからね。
ここは、あまりいじらず選挙に挑むと言う事になるのでしょうか。

菅さんには、昔のようにムキにならず、”イラ菅”返上するくらいの心構えで政権維持して頂きたいですね。
鳩山さんが菅さんに託した政権を、菅さんはしっかり守って、“この国は首相が変わりすぎる”とマスメディアを喜ばせる事だけはしてほしくありません。

投稿: まるこ姫 | 2010/06/06 21:08

まるこ姫さん、こんばんは~。
相変わらず何も変わらない"ジミン"機関紙と呼ばれているサンケイの記事なんて気にするだけ時間の無駄ですよ。
個人的には「勝手に言ってろや!」って、感じです。(と自分にも言い聞かせる‥笑)
菅・新首相これから色々と大変だと思いますが‥厚相時代(その時と今では勿論、環境も違うけど)の様に如何なく力を発揮して、頑張ってほしいですな!。
今度こそ長く政権が続くようにね。
では、失礼します。
m(_ _)m

投稿: ひろん | 2010/06/06 21:18

こんばんは

それでも菅さんが総理に就任というだけで民主党の支持率が、軒並みUP、マスメディア言うところの野党になってから何もしなかった自民党とどっこいどっこいもしくは、リードされていると言われる参議院比例投票先も今朝の朝刊によると、ドーンと民主党に戻ったようです。
私は、それを読んで思わず笑ってしまいました。
それは、決して民主党の支持率が回復、参議院比例が有利(?)になった事を喜ぶ会心の笑いでなく、虚しい乾いた気持ちから派生したものでしたが…。
先日、石原都知事が世論は、マスメディアによってつくられると発言したとまるこ姫さんがここで書かれてましたが、正しくその通りだと都知事嫌いの私でも納得する今回の一連の騒動と、その後の世論の動向です。
菅さんの戦術は、郵政選挙の小泉さんに倣い抵抗勢力を小沢さんに見立て、徹底的に小沢さんを排除すればするほど人気が出るし、マスメディアも悲願の<小沢追い落とし>が断行されている限り、サンケイのような民主党憎しの一部の報道機関を除けばそんなに揚げ足取りに走るとも思えません。
だけどそんな報道姿勢は、不健康極まりないと感じます。
今の日本で総理でもない1人の政治家が、参議院選挙の行方まで変えてしまうなんてやっぱり可笑しいですよね。
そうしてしまっているマスメディアの罪は、計り知れないほど深いと思いますが、同時にそんなマスメディアの意図通りに動いてしまう人達にも多大な責任があるように思います。
どちらにしても自民党は、またまた小沢さんの証人喚問を要求する構えらしく、あくまでも闇将軍として小沢さんに残って頂かないと困るようです。
今回の民主党の2トップの辞任は、みんなの党や雨後のたけのこ党連合も含め、野党全体の思惑が外れ焦っているように見えます。
あんなにバカにしていた鳩山さんに最後に出し抜かれた形になってもう少し、苛めを控えれば良かったと後悔しているのでないしょうかね。


★ーーこんにちは、ヒロくん

どうもあの方は、とにかく地位に就きたい人らしいですね。
小沢氏に邪魔されたと逆恨みしているのでしょう。

>嫉妬や怨嗟の声

いつまで、過去の怨念を引きずっているのでしょうか。
名誉欲、野心家何でしょうが、いかんせん、もうお年もお年ですから(笑)


★ーーこんにちは、H・Kさん

>またもや、毎度毎度の「サンケイの批判記事」ですか。

またもやですよ(笑)
まだ始まってもいない内から批判ですからね。
こんなこと書いていて、だれが記事を読むのでしょうか。
さすがサンケイです。
こんなことばかり書いているようでは、そろそろ社も危ないかもしれませんね。

投稿: のりこ | 2010/06/06 21:58

 「嫉妬や怨嗟の声」の代表格と言えばあのお方であろう。そこでネタを作ってみた。

 アップテンポになる所であの元衆議院副議長のとんちんかんな発言が次から次へと浮かんできたという方も少なくないのではないでしょうか。INTETR X-PRESS 本日の一曲目はディープパープルでチャイルドインタイム(注)でした。

 (注) アップテンポになる所が水戸黄門のテーマにそっくり。

投稿: ヒロくん | 2010/06/06 22:53

こんばんわ。
またもや、毎度毎度の「サンケイの批判記事」ですか。
相変わらず酷い事を、書きますね。
しかも、まだ「菅政権」がスタートしたばかりなのに・・・。
呆れますね。
もう少し、マシな記事が取り上げると思いましたが・・・。
記事を見る側に取っては、「ガックリ」ですね。

投稿: H.K | 2010/06/06 23:42

★ーーこんにちは、ひろんさん

しかし、マスメディアも、官僚も、ものすごい抵抗をしていますが、もう変わらなければいけない時に来ているのに、分らないのですかね。
時計の針は回り出したのですよ。
昔に戻る事は出来ません。

菅さんは、責任重大ですね。
これでまた首相の首を挿げ替える訳にはいきませんから、市民派の時代を忘れないように、力を発揮して頂きたいです。
官僚たちに取りこまれたら終わりですよ。
どなたかがおっしゃっていましたが、最低でも2年はこの政権でね。


★ーーこんにちは、のりこさん

支持率調査の件、今日の記事にしましたが、本当におかしいですよね。
まだなんの政策も実行していないのに、ドカーンと上がる。
期待値が入っているのでしょうが。
国民は、マスメディアに踊らされていると、つくづく感じます。
熱しやすく冷めやすい、そして忘れやすい国民性ですよ。
自分で考えないから、マスメディアの報道によって、けしからん、だめだとなるのです。
今度は、期待度大です。
期待したいのは私もそうですが、あんなにぶれるものなんですかね。

>郵政選挙の小泉さんに倣い抵抗勢力を小沢さんに見立て、徹底的に小沢さんを排除すればするほど人気が出るし

どうもそう見たいですね。
小沢氏排除によって、抵抗勢力抹殺と思ったのでしょうね。
戦略がうまいです。
見事に7奉行ばかりですものね。
地位に就きたい肛門は何もなかったですが(笑)

菅氏はこれで、マスメディアの論法を排除したと言えますよね。
マスメディアに対しての駆け引きではないでしょうか。
願わくば、民主党の広報ももっとしっかりして頂きたい。
マスメディア対策は、必須です。

私は何度も言いますが、小沢信者でもなく信奉者でもないですが、“政治と金"でこれだけ、天下の大悪党のように報道してきたマスメディア、分り切ったことを何度も事情聴取してきた東京地検のやり方は、我慢できません。
そしてあることないことリークしてきました。
この機関は本当に罪深いですよ。

>またまた小沢さんの証人喚問を要求する構えらしく、

今日の朝、山元一太も言っていましたが、いつまでこんな話題で引っ張るのでしょうか。
自民党的発想には辟易です。

おっしゃるように、雨後のタケノコ党の思惑は完全に外れてしまいましたね。
どこを突っ込めばいいの?って感じですもの。
完全に潮目が変わってしまいました。
今度は民主党の反転攻勢ですよ。

本当は、鳩山さんには、参議院選挙までネチネチいじめ抜きたかったのでしょうね。
残念でした(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/06/07 16:54

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

新内閣誕生に、普通はエールを送るものですが、サンケイはどこまでも民主党潰しに徹し、波風を立たせたいのですね。

岡田外相は痩せて眼だけぎょろぎょろ、揶揄されたフランケンシュタインにそっくりになってきました。
この人は官僚タイプで、表に立つような人ではないみたいです。
北澤防衛相も普天間の共同責任、二人とも交代すべきでした。
強力な官僚に対処するためには、大臣は、党内の実力者ではなく、官僚に負けず専門分野に通じていて押しの強い人にやって欲しいです。
この二人以外にもいっぱいいると思います。

今回は突然の交代劇で時間がなかったので、仕方ないかも知れませんが、9月の代表任期終了時に再選されるならば、衆院任期まで続くような強力な内閣に再構築して欲しいものと思います。

目指す国の方向、政策を軸に論じるべきで、親小沢、非小沢はナンセンスです。
人事も派閥やグループの配分でなく、人材翻意、適材適所、能力で選ぶべきと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/06/07 17:47

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

まるこ姫さん、映画にオペレッタと一日2本立て…。お疲れさまでした。でも芸術に触れるのは良いことですね。わたしは今、緊縮財政なのでなかなかそうもいきませんが…(泣)。

>小沢氏排除によって、抵抗勢力抹殺と思ったのでしょうね。戦略がうまいです。見事に7奉行ばかり (中略) これで、マスメディアの論法を排除したと言えますよね。マスメディアに対しての駆け引きではないでしょうか。願わくば、民主党の広報ももっとしっかりして頂きたい。マスメディア対策は、必須です。

正に然り!ですね。参院選まで1カ月少々という今の時期、なりふり構わず選挙対策内閣となって何が悪い!と、わたしは思います。何よりも参院選での民主党勝利が今後の安定政権を維持するための大前提と思います。60年間自民党政権に任せっきりで今の日本がこんなんなったんだから、参院選まで大きく政策面での動きが無くてもそれは犠牲に値することだと思います。今は、本当に、何と言っても「戦略」が優先する時期だと思います。その意味では、実は鳩山氏も最後の最後で大きな「戦略」に打って出たのかも…知れませんね。それにしても実際(インチキ?)支持率も上がってますし、野党がバカ丸出し状態です。

>本当は、鳩山さんには、参議院選挙までネチネチいじめ抜きたかったのでしょうね。
残念でした(笑)

に尽きます。谷餓鬼なんかは、『我々は鳩山政権には勝ったんだ』などと、負け惜しみを通り越して、完全に発狂してました。

投稿: ぷひゃひ | 2010/06/07 18:45

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

普通だったら最初だけでも、少しは上げますよね。
このサンケイという新聞社は、誹謗中傷しかできないんですね。
アメリカの言う事は絶対だとして流し、日本の自分たちの政権には常に否定的って、どういう新聞社なんでしょうか。

岡田氏も北沢氏も、普天間問題は官僚に取りこまれてしまったと言われていますよね。
中日新聞には、鳩山首相をとり囲んで恫喝したと書かれていました。
首相を守らなければならない立場の人間が、追い落とすような格好になりました。
こんな閣僚要りませんよ。
こんなヘタレでは、この先の官僚改革など心もとないです。早速辞めさせるべきだと思っていましたが、どうも、この内閣選挙管理内閣だそうで、あまり波風立てたくないのかもしれません。

>、9月の代表任期終了時に再選されるならば

菅さんは、代表選を見据えているのかもしれませんね。
その時信任されれば、内閣改造へと。
これに期待するしかありません。

今、反とか、親とか、非とか、色分けしすぎだとは思いますが、これですっかりマスメディアが黙ってしまったのは、びっくりしました。
本来なら、出来る人を選出すればよい話ですが、この国のマスメディアは、表面的にものを考えすぎだと思います。


★ーーこんばんは、ぷひゃひさん

二本立ては、疲れました(笑)
オペレッタは休憩を入れて3時間以上ありましたから。
名古屋市長の川村さんも観劇されてました。。
私たちのすぐ目の前を歩いて席に着かれましたよ。

私の市のどこそこに、参議院選挙へ向けての立候補者のポスターを張る掲示板が設置されるようになりました。
もうすぐそこに迫っているのですね。

もう、なりふり構っておられませんね。
民主党は反転攻勢に出たと感じました。
このままでは、みんなの党や、自民党に票が流れてしまいます。
そうなったら、政権運営が難しくなりますから、戦略を変えたのでしょうか。
結果的には、大成功でしたね。
7奉行を入れておけば、反小沢体制とみなされます。
マスメディアは、何も言えなくなりましたから
鳩山さんも、大功労者になりましたね。
万々歳です。
支持率調査も、嘘か本当か知りませんが、こんなことある?というような数字です。
本当にこれはまやかしですね。

自民党に取って、ネチネチいじめる相手が、さっさと辞任してがっかりしたのではありませんか?
鳩山政権に勝ったも何も、自民党は、“鳩が豆鉄砲食らった”状態ですよ(笑)
自分たちが鳩になっちゃいましたね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/06/07 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/48559153

この記事へのトラックバック一覧です: 始まってもいない新政権の批判をするサンケイ:

« 菅首相誕生、マスゴミは足を引っ張らないように | トップページ | 菅新首相の支持率62.4%、支持率V字回復 »