« "時事放談"で相変わらず言いたい放題の渡部恒三 | トップページ | 見なくてもわかる、恒例の世論調査の結果(笑) »

2010/08/29

菅陣営よ、堂々と横綱相撲をしたらどうか

民主党の任期満了による代表選が行われる。
私は、その代表選に小沢氏が手を上げた時、唐突感があった。
なぜ、今のこの時期に手を上げるのかと思ったが、それでも小沢
氏が、日本を憂いてのことであり、やむにやまれず出馬表明をし
たのなら、それはそれで小沢氏の意思を尊重したい。

菅氏、小沢氏、どちらがこの難局の日本を導く力があるのか、多
いに政策論を戦わせればよいと思っている。
正々堂々、政策論で勝負をして後はその政策によって代表を選
べば良いと言う話だ。

ところが、この期に及んで、管陣営は

小沢代表当時の資金配分を調査…菅氏側
                  8月29日12時6分配信 読売新聞

>菅首相に近い民主党幹部は28日、小沢一郎前幹事長が20
06年~09年の代表当時、「組織対策費」として特定議員に政治
資金を集中的に配分していたことを問題視し、調査に入っているこ
とを明らかにした。

政策とは何の関係もないところで、ネガキャンを張り出したのが、
横綱相撲をしなければならない菅陣営と言うから、驚きだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

今回は、今まで表に出ていなかったものを、わざわざ表に引っ張
り出してまで、戦おうとしているが、私はこんな泥仕合まがいの
事はやって欲しくない。
たとえ、これが何か問題があるとして、日本国家、国民に取って
なんのメリットがあると言うのだろう。
却って、内紛勃発、民主党内部の亀裂を深めるだけだ。
血で血を争うような、見苦しい戦いだけは見たくない。

後に禍根の残るやり方だけは、やってはならぬ。
私は、自民党にとって代わり、この国を根本から改革してくれる党
に期待しているだけだ。
国民第一に考えてくれる議員なら、誰が総理になっても、何の問
題もない。
はっきり言えば、菅氏でも、小沢氏でもどちらでもよい。
私は、正真正銘、二人の政策論に興味があるだけだ。

が、暫定的でも首相である菅氏陣営による、小沢追い落としは、
菅氏の人となりを、貶めるだけではなく、民主党自体のイメージも
悪くなるのではないか。

野党が追及するならともかく、民主党内部からこういった醜い戦い
をするようだと、民主党自体を応援しようとは思わなくなる。
本当に、今回のやり方は幻滅をするし、情けなくなるから辞める
べきだ。

”世論”は圧倒的に、菅氏有利だそうだから、何もここまでやる必
要はない。
何を疑心暗鬼に陥っているのだろう。。それほど自分に自信がな
のか。
菅氏は、現首相らしく心して横綱相撲を取るべし!

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« "時事放談"で相変わらず言いたい放題の渡部恒三 | トップページ | 見なくてもわかる、恒例の世論調査の結果(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どうも見にくい戦いが展開されそうでいやですね。
がっかり。
がっかりしたというのが本音でしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/08/29 18:30

まるこ姫 こんばんわ
 今回は菅政権のあくどさを弾劾します。
 菅・仙谷・枝野らは自分たちが排除の論理で小沢氏を民主党から追い出そうと何回も小沢切りの企てをしたことが明らかにされている。身を守るために仕方なく親小沢で結集して菅再選を阻止する事は当然の成り行きと思う。挙国一致で政治を前に進めようとする勢力に対して、菅・仙谷・枝野らは反小沢で幾度も政局を仕掛けて、小沢氏の下で作成された09衆議院マニフェストを反故にしては、ここに至っては国民生活第一を掲げる親小沢勢力に正当性と正義がある。
 
特に、 仙谷は自由党との合併前のオリジナル民主党の復活を目指す反小沢の急先鋒であり、これまで小沢氏の民主党追放を何回も企て、小沢グループの殲滅を仕掛けてきた。しかし、国民の正義、民主党の正義は「国民生活が第一」の旗の下に09衆議院マニフェスト実現に向けて民主党議員が結集する点にあり、菅・仙谷・枝野らにはない旗である。

 どんなに多数派工作をしても菅・仙谷・枝野らの敗北は明らかである。勝つためにはどんな手でも使ってくるのが仙谷である。自分たちがクリーンな政治と唱えながらこれまであくどい手段で小沢グループの殲滅を図ってきたが、負けそうなのでまた汚い手を使ってきた。小沢ほど汚い政治家はいないと言いたいのだろう。もう、次から次に汚い権力を行使する菅政権 特に仙谷には退場してもらうしかない。静かに見守るどころか、菅政権のあくどさには次から次に驚くしかない。

投稿: おやじの怒り | 2010/08/29 18:37

 私は前に菅内閣のことを覇魂元副議長同好会内閣と称したことがあるが、この事案はこれを象徴している。
 こんなことをやっているとチューズデー小沢天国 菅!You!Lose!になる可能性2割3割5割増し

投稿: ヒロくん | 2010/08/29 18:45

★ーーこんばんは、くまさん

本当に、なんだか嫌な展開ですね。
泥試合をしたら、後になって禍根が残ります。
同じ党にいて、憎み合うって不幸ではありませんか。
正々堂々とやってほしいですね。
今の状態は、本当にがっかりです。


★ーーこんばんは、おやじの怒りさん

私は、民主党の改革に期待しているだけですから、今、内輪もめ見たいな展開は、本当に嫌気がさします。
政策論で、堂々と戦わせればよいだけの話ですが、人の負の部分をつつくやり方は、気に入りません。
未だ、始まる前からヒートアップしていて、国民に悪印象を抱かれるだけですが、こんな簡単な事もわからない民主党なんでしょうか。
私は、少し幻滅しています。

★ーーこんばんは、ヒロくん

今、民主党の嫌な部分ばかりが見えています。
自民党と同じような争いだけはやってほしくありません。
とにかく、政策論でお互いにヒートアップして頂きたいだけですから。
政策以外の面で、汚いところが見えて残念です。

投稿: まるこ姫 | 2010/08/29 19:15

まるこ姫さん  こんばんは
全く同感です。政策論争をやって堂々と選挙をやるべきで、内部のゴタゴタを外に出してネガキャンで小沢さんを追い落とそう何て考えは許しません。例えそんな手段で、空菅政権を作っても長くはもたないでしょう。民主党が弱ると喜ぶのハイエナ自民党ではないですか。そうなれば、民主党を支援しないし決別します。仙谷、枝野、前原は頭が可笑しくなってきているのではないですか?この世界政権与党病に懸かると周囲が見えなくなるようです。末期の自民のようになるのは止めてくれと言いたいですね。今から民主党本部に抗議したいと思います。

投稿: ヤス | 2010/08/29 19:15

★ーーこんばんは、ヤスさん

国民目線と言うなら、一にも二にも政策を前面に出して戦うべきです。
それが国民、ひいては国家のためになるのだと思います。
ところが、ここへきてマイナーなものに飛びつく菅陣営の心理が分かりません。
ネガキャンで追い落とすなど、もってのほかです。
それで勝利して、後に何が残るのでしょうか。
不信感ばかりが募るのだと思います。

民主党がごたごたすると、自民党やみんなの党が大喜びするだけです。
そしてマスメディアは連日面白おかしく報道するでしょう。
国民生活は二の次ですから、この国のマスメディアのレベルのの低さですよね。
私も、民主党政権には絶望と嫌気も差しています。
自民党とあまり変わらない構図は、国民の一人として虚しさが自然とわいてきます。

>仙谷、枝野、前原は頭が可笑しくなってきているのではないですか?

肛門以下、7奉行と言われている人たちって、本当に国民のためを思っているのでしょうか。
見てくれは良いですが、中身が伴わない。

今の内紛状態は、自民党政権をほうふつとさせます。
私はこんな民主党を応援しているつもりはありません。
ホント、見たくもない構図ですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/08/29 20:20

読売、産経のタメにする記事をまともに信じると、方向を見失うのでは?
自分に都合の悪い記事にはマスコミのねつ造だといいながら、自分に都合のいい記事には飛びつく・・・
こっけいだね!

投稿: 路傍の石 | 2010/08/29 21:48

★ーーこんばんは、路傍の石さん

今までの路傍の石さんとは、がらりと論調が違いますね。
ビックリしました。
まるでネット○○の方かと思いましたよ。

>自分に都合の悪い記事にはマスコミのねつ造だといいながら、自分に都合のいい記事には飛びつく・・・


誰だって、取捨選択しているのですから、仕方がないのではありませんか?
あなたは、菅さんがお気に入りのようですが、私は別に小沢支持ではありません。
正々堂々と政策で論争しろと言っているだけです。
くれぐれも内紛しないことですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/08/29 22:00

こんばんは。

菅総理、やっぱり政策論争「以外」で攻めてきたかというところです。ご本人は、自分が昨年夏の「国民生活が第一」マニフェストと真逆に走って支持者の怒りを買っていることに気づいていると思います。正当な論争で敵わないから、また「政治と金」を持ち出してマイナスイメージを強めようということですね。マスコミがほとんど全部応援団に付いていることも強気の源かもしれません。ちなみに私の地元の京都新聞一面は民主党代表選についてのアンケート結果で占められていました(通信社のアンケート結果をそのままトップに使っているんです。自分らで調べろよと)。内容は菅総理支持が圧倒的に多く、小沢氏はたったの15%とのことでしたが、だからどうなの?という感想です。代表選で投票するのは議員とサポーターであって、アンケートの対象者とはズレがあるし、サポーターはB層ほど簡単に扇動に乗るとも思えないし、なんだかマスコミも焦ってるのかなあと感じました。

投稿: リンゴ | 2010/08/29 22:23

こんばんわ。
今回の「代表選」には、「菅総理」に頑張って欲しいですね。
まだ、「総理」になってから、「1年」処か、「半月」も過ぎていないけど、「国民の信頼」を挽回するチャンスだと思います。
それに、「小沢氏」は、国民の信頼感がありませんね。
やはり、「政治と金問題」が絡んでいる分、不安要素が丸見えです。
とにかく、国民は「民主党代表選」を、静かに見守るしかないですね。
何せ、今後の「円高・景気・雇用」に、影響を与えるからですね。

投稿: H.K | 2010/08/29 22:38

こんばんは

菅さん陣営は、政策だけでなく、選挙選まで某野党化して来たようですね。
ついでに菅さんが政策等を丸投げしていて影の総理と言われている仙谷大臣ですが、本日の朝日新聞、TOP記事に仙谷さんの政治資金が長男側に事務所費・人件費名目で支払われていたとありました。
仙谷事務所の話では、「問題はない」だそうです。
いつも思うのですが、現在の日本の政治家さんの中で小沢さんの一連の<政治家と金>問題を真正面から取り上げる資格をある人達が、何人いるのでしょうか?…。
正に菅さん達の行っている事は、天に唾する行為そのものです。
菅さんには、現職総理としてのプライドは、ないのでしうかね…。
厭きれるともにがっかりです。

投稿: のりこ | 2010/08/29 23:52

こんばんは~、まるこ姫さん、皆さん

まず、このとこ皆さんから漏れ聞こえる『民主党が自民党化してる』的発言について一言。わたしはこの言葉にはらわたが煮えくりかえるし、自身決して言うことはないでしょう。自民党が政権時にこれまでやってきたことは、今民主党がやっている、或いはやってしまうかも?しれないこととは比べ物になりませんよ。自民党はかつて何度も、代表選を伴わない密室会議によってこの国日本の首相を選んできましたし、国民生活には目もくれずに権力闘争に明け暮れてきました。時にはアメリカと手を組んで党内の政敵を犯罪者にデッチ上げて逮捕までさせ、挙句の果てには一服盛ってパァにまでしてしまいました。誰の話をしているのか皆さんもお分かりでしょう。それほど自民党と民主党とは決定的に違うのです。単に時代が進んだだけではありません。根本的に、民主党は自民党政権を否定することで生まれた政権なのですから…。ですから、「腐っても民主党」というわけではありませんが、今やわたしもついに見限った菅氏やそれを支える官僚取り込まれの新自由主義者どもであっても、自民党よりは10の1億乗 (一体何桁!?) 分ましです。

次に、今日昼間テレビを見ててブッ飛んだことをお話しします。テレ朝の「スクランブル」で、小沢氏の「政治とカネ問題」が例によって話題にのぼった所で、民主党小沢系の森ゆうこ議員が『(小沢氏に対しての)直近の司法判定をご存知ですか』と、局の司会者、佐々木正洋・長野智子側に問うたのです。そしたら両名とも無言、というか無視。なので森氏が『知ってますよね?』と再三問いただすと、佐々木から出てきた言葉は何と『それが何だって言うんですか?』でした。わたしは耳を疑いました。これが司会者の言葉かと。続いて長野智子まで『(無罪の)証拠が無いのではなくて、見つからないだけじゃないんですか』とのたまう始末。その後はテリー伊藤・黒鉄ヒロシ(巨人軍国主義応援者)、河野タローも加わっての、司会者までが森氏の発言を遮ってたたみかける完全な集団いじめ。「推定無罪」の原則はその片鱗もなく、完全に「推定有罪」の論理が席巻している番組でした。

わたし思うんですが、日テレやフジが「反民主」なのは当然として、一方でテレ朝の「反小沢」は、寧ろ他局に勝ってる感じがしませんか?7月の参院選の開票特番の時に、民主党候補者の中でも小沢派の人に小沢氏マークを付けて区別していたのもテレ朝でしたし…。これはやはり…毒まんじゅう復活なのではあるまいか?

また夜のテレビでは、フジのミヤネ屋(またも)番組で木村タロー隷米売国奴が、『民主党議員がこれから地元に戻って民意を聞けば、小沢氏優位が揺らぐでしょう』という意味の発言をしましたが、これも余りにもバカげています。民主党議員が地元に戻って聞くのは、そりゃあ他党の支持者などの反小沢の意見もあるにはあるでしょうが、多くは当然のことながら民主党支持者の声であり、またその一部は菅氏支持ではあっても、全体的な勢力図が国会議員のものとかけ離れている訳がある筈もありません。「反対意見は貴重」ではありますが、民主支持者の声よりも他党支持者の方の声を判断材料にするバカがどこにいますか。リンゴさんが『代表選で投票するのは議員とサポーターであって、アンケートの対象者とはズレがある』と仰るように、圧倒的に反小沢なのは、マスゴミに「小沢=悪」を刷り込まれてるおバカな市民(特にB層)や、自民党をはじめとする反民主勢力であって、彼らが投票するのでは全くないのです。

最後に、まるこ姫さんは昨日肛門のことを『この人、民主党のオーナーですか?』とお尋ねでしたが、肛門はナベツネ巨人軍国主義一族と同族のようですから、巨人軍のオーナーのつもりで民主党のオーナー気取りなのでしょう。

投稿: ぷひゃひ | 2010/08/30 01:31

まるこ姫さん、皆さんこんばんわ。
ご指摘の「組織対策費」の使途に目をつけた菅首相に近い民主党幹部は、官房長官の仙谷のようですね。
で、先頭に立って調査しているのが、仙谷から党の財務委員に任命されたとされる小宮山洋子ですって。
代表選がどんな結果になるかわかりませんが、これで挙党一致なんてできるのでしょうか。
まだ、野党時代の重箱の隅を突っ付く追及癖が治らないのか、などという生易しいものではなく、この露骨な小沢氏敵視政策はなんなの!?
しかも、仙谷は自分の政治資金を長男の事務所の賃料に充ててたのでは?と29日付の朝日新聞に一面で突っ込まれてたくせに。弁護士センセイの肩書きも持っているそうだから、己に甘く他人(小沢氏)には激辛の法解釈で理論武装しているのでしょうか。
子分(?)の小宮山も、表に出て来るのは小沢氏批判の時が圧倒的。この人、何のために国会議員やってるんでしょ?
>石井紘基さんの遺志を継いで…と言って初当選しといてこの有様。
“官僚制社会主義国家”日本をなんとかしなければ、と生前の石井氏は話しており、考え方は菅氏よりはるかに小沢氏の方が近いと思うのですが、このオバハンの思考回路ときたら…。
もちろん、問題はこんな取り巻きよりも、引き続き神輿に乗ろうとしている菅氏の方で、小沢氏が出馬表明してから、俄然、経済対策だの、現地を視察しての雇用対策指示などと精力的(?)に動き出しましたが、それまでの動きの鈍いこと、鈍いこと。就任直後から、消費税の引き上げなど余計な事を言わないで、粛々と仕事を進めていれば、参議院選挙も今回の代表選も、全く違った風景になったはずなのに…。
今さらこんな事を言っても仕方がないのはわかっていますが。

投稿: イソジン | 2010/08/30 04:13

まるこ姫さま、こんにちは。

ついにのっひきならない状況に。
一昨日、オフィスマツナガ氏や山口編集長がツイートしていましたが、内部資料を官陣営が週刊誌等に渡したようです。
ターゲットは山岡副代表出そうです。
これは国会対策費等で当たり前の経費のようで問題は全くない金のようで、むしろ官陣営の”お子ちゃま”ぶり危機管理無視?が問題のようだ。
昨夜の鳩山前総理の映像を見ると、昨日の官VS小沢陣営のTV討論が壮絶だった内実は、鳩山前総理はよく知っていて官総理に強く詰め寄ったように見えました。
県連の半分強が小沢支持を明らかにしたようですし、(なんかの間違いで報道したのか?)岐阜での取材で一年生議員が「何故、官支持なの?当然、小沢さん支持なんじゃないの?説明してよ。」と支持者に詰め寄られた映像が。。。
YOMIURI-ONLINEのアンケートが小沢立候補支持の投票が7割以上なのを見るに実情は世論も官陣営にかなり厳しいのかと見える。

もう阿波狸・枝豆・現場・小宮山ぐらいの首を飛ばさなければ収まりが付かないだろう。

投稿: あらいぐま | 2010/08/30 07:13

★―ーこんにちは、リンゴさん

政策論争以外の話は、あまりよい気がしませんね。
しかも、本当かうそか分らないような話まで持ち出すってのは、いかがなものでしょうか。
やはり、支持者の怒りを買っていると言う事はわかっているのでしょうかね。

しかし、マスゴミは菅政権が好きなようですね。
あまり、攻撃しませんもの。
菅政権はマスゴミに都合のよい政権なんでしょうか。
としたら、国民に都合の悪い政権と言う事になりますよね。

京都新聞は、少しは良識のある新聞社かと思っていましたが、少しずつ変わってきているのでしょうか。
やはり、長年マスメディアに刷り込まれて来たほとんどの国民の意識と、小沢支持者とのかい離は、すさまじいものがありますね。
民主党議員と、そのサポーターは物事の本質も見抜いているでしょうか。
少しは違うかもしれませんが、地元へ帰ったときに地元民の反応が怖いのではないでしょうか。
物事の本質をよく見分ける地元民が多くなることを祈るばかりです。

★ーーこんにちは、H・Kさん

菅総理に頑張ってほしいですか?
国民のための政策をしてくれるなら、それよいでしょうが。
なんだか、最近、国民の方へ顔が向いていないような気がして仕方がありません。

>それに、「小沢氏」は、国民の信頼感がありませんね。

そういった国民は、本当に多いですね。
まあ、長年,東京地検の垂れ流したネタを、さも真実のように流し続けてきた、マスメディアの功績なんでしょうが。
しかし、これでは報道の中立性も公平性も信用できなくなりますよね。

★ーーこんにちは、のりこさん

菅さんは短い間とはいえ、総理なんですから、小沢氏の戦略を受けて立つ立場ですよね。
それが、自分の方からマイナスイメージを植え付けようと必死で行動しています。
なんだかなあと、言う感じがします。
マスメディアに絶大な人気があるんですから、何もじたばたしなくてもよいのに。

仙石さんも、取りざたされていましたね。
しかし、何か取りざたされても、自分たちには甘いのか"もんだない"と言います。
だったら、プロの捜査官がどれだけ捜査しても、どれだけ家探ししても立件できなかった案件は、問題ないのではありませんか?
自分たちの政治資金は問題なくて、小沢氏の政治資金だけが問題あるって、まったく変な理屈ですよね。
まあ、調べればどんな議員だって問題ありなんですから、それを人のことを言えると言う神経が、理解できません。

世論も、マスゴミも、菅さんに対して好感触なんですから、プライドを持って、現総理としての矜持を持っていただきたいものですね。
ヘこへこしているのが、とても気になります。


★ーーこんにちは、ぷひゃひさん

マスメディアの報道の仕方が、旧態依然としているのでしょうが、多数派工作とか、し烈な戦いとかって、自民党時代に聞いたものばかりです。
しかも、あのグループ、このグループの会合の様子を見せつけられた日には。。。
自民党とは、根っから違うとは思いますが、そういう図式に見えると言うのは不幸ではありませんか?
自民党政権にだけは戻ってほしくないのです。

どこの局も似たようなものですよ。
いつも、はらわた煮えくり返っています。
いつも同じコメンティター達、顔触れを見ていると局、番組の意向通りに話さないと出入り禁止になっちゃうのかもと思ったりもします。
この国では、人権などお構いなしで、推定有罪論が堂々と世の主流になっています。
集団いじめですよね。
しかし、自分の身に降りかからないとわからない国民性ですから、情けないですよ。

毒まんじゅうは健在なり(笑)
仙石さん、せっせと配っているのではありませんか?
それこそ、イメージ戦略で。

>マスゴミに「小沢=悪」を刷り込まれてるおバカな市民(特にB層)や、自民党をはじめとする反民主勢力であって、

しかしねえ、地元の民主党支持者も相当、すりこまれていませんか?
小沢=悪と言えば、政治の通だと思っている節があると思います。
願わくば、事の本質を見る人が多くなることを祈るばかりですが、本当に日本人って流されやすいですよね。
肛門も、早く引退する事を望みます。
か、自民党にお友達が多いそうですから、自民党に鞍替えするとか?(笑)
この人、百害あって一利なしですよ。
完全な、老害ですね。

★―ーこんにちは、イソジンさん

>組織対策費

え?仙石さんですか?
なんとも卑怯じゃあありませんか。
菅陣営は、CIAですか?(笑)
小宮山さんも、マイナス面をつつく調査員ですか。
これも情けない。
お互いに、完ぺきな人間はいないのですから、ここは日本をどのように導くかを重点に置いて政策論を戦わせるべきです。
重箱の隅をつつくのは、マスメディア、自民党の専売特許ですから、そこに任せてればよいのですよ。
民主党員が、同僚議員に対してそこまでする必要はありませんよ。
しかも、その仙石氏も政治資金云々されているではありませんか。
自分は、何の問題もなくて、捜査のプロが立件できなかった案件を問題ありと、言う神経。
小宮山氏も、仙石氏も、小沢憎しを前面に出していますが、これも人間性の問題ですね。

>石井紘基さん

この人は、知る人ぞ知る硬骨漢ですからね。
どうも、地雷を踏んだと言われていますから、小宮山氏とは根っから違いますよ。
すり寄る人とは、全く違います。

>俄然、経済対策だの、現地を視察しての雇用対策指示などと精力的(?)に動き出しましたが

そうなんですよ。
最近、この手の報道ばかりですね。
パフォーマンスと言うのはありありですが、それでも一定の国民は評価するのではありませんか?
私も、菅さんに期待した一人ですが、あまり何もしなくてがっかりした一人でもあります。


★ーーこんにちは、あらいぐまさん

民主党内部で、血で血を争う戦いになっていきそうな雰囲気ですね。
小沢氏の"政治と金”を大騒ぎしていますが、今度は山岡氏ですか?
こんなことをしたら、自民党と何ら変わりがない印象を持たれます。
やってほいけない行動ですよ。

>YOMIURI-ONLINEのアンケートが小沢立候補支持の投票が7割以上

いわゆるマスメディアの主導する“世論”は菅さんが圧倒的人気ですが、ネットでは真逆ですよね。
こんなに裏表があるという現実を、新聞・テレビだけが情報源の国民は知っているのでしょうか。
ネットでは、小沢氏は絶大な支持があるように見受けられます。

これだけ、民主党内が割れ多様な印象があると、菅さんが勝っても負けても、後、粛清があるような気がしてなりません。
もう少し国民の事を考えたら、もっと違うやり方があると思いますが。

投稿: まるこ姫 | 2010/08/30 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/49286494

この記事へのトラックバック一覧です: 菅陣営よ、堂々と横綱相撲をしたらどうか:

« "時事放談"で相変わらず言いたい放題の渡部恒三 | トップページ | 見なくてもわかる、恒例の世論調査の結果(笑) »