« 共同記者会見で菅・小沢両氏、政権構想明らかに | トップページ | 今日のスパモニ小沢氏生出演、質の高い番組内容 »

2010/09/02

小沢氏中心の公開討論会、菅氏の影薄し

公開討論会は、2時過ぎから見たが。。。。

ほとんどの質問が小沢氏に集中していた。
菅氏の影薄し。

現職の総理の菅氏が横にいるにもかかわらず、小沢氏に向か
って総理になったらと言う質問ばかりだった。
菅氏はすっかり添え物扱いで、菅氏から見たら菅氏に失礼では
ないのかと思えるほど、小沢氏に対しての質問が多かったよう
な気がする。

"政治と金"に質問が集中していたが、声で、だいたいの顔ぶれ
が分かった(笑)

読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏、ズームインに出ていると
言ったらわかりやすいかしらん。。。。
そして、朝日新聞論説委員の星浩氏は、この二人の声はすぐに
判断できた。
"政治と金”は、どの質問者も本当に執拗だ。
小沢氏も言っていたように、検察が1年有余もかけて捜査をした
にもかかわらず、立件できなかったというのが、何よりの説明だ
と思うが、質問者にはなかなか理解できないらしい(笑)

円高株安の対応で、現総理に質問するのは分るが、菅氏に対し
てよりも、小沢氏に対しての質問の方が長い。
財源問題にしても、菅氏に対しての質問はきわめて少ない。
まるで、すでに小沢氏が総理になったような感も否めない。
不思議な公開討論会だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅氏に対して、期待した一人として、どんどん駄目さ加減が分か
って来たが、それでも急に手に平返したようには、私は変わるこ
とはできない。
だから、世間の小沢像、小沢アレルギーにもかかわらず小沢氏
が民主党の代表選に手を上げた時は、お互いの主義主張、政
策をじっくり比べるのが筋だと思って来た。

今日の、公開討論会は、1時から2時までの間は見ていないの
で軽々には言えないが、2時からの分は、まるで小沢氏の独壇
場だったように思う。
色んな質問が、小沢氏に集中していたのが鮮明に浮かび上がっ
ていた。
"第7艦隊”の話も出ていたが、マスメディアの意識がとても古い
のが気にかかった。
だからこそ、相変わらず "政治と金"を小沢氏一人の問題にして
大喜びしているのだろうが。。。。

菅氏は、国民受けはよいだろうが、あまり政策面で色んな秘策
があるようには見えなかった。
小沢氏の貫録勝ちに見えたが。
やはり、菅氏と小沢氏では、器が格段に違うように見える。

しかし、"小沢総理"になったとして、長年マスメディアに刷り込ま
れた、一般国民の反応はどうなんだろう。
これは、ものすごい気がかりだ。
マスメディアも、鬼の首でも取ったように連日"政治と金"言い続
けるだろうし、国会でも他の政策はそっちのけで、糾弾し続けるだ
ろう。
こんなことが続くようでは、日本国沈没に拍車をかける。
マスメディアも、野党議員も、もう少し建設的になれないものかと
いつも思っている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

|

« 共同記者会見で菅・小沢両氏、政権構想明らかに | トップページ | 今日のスパモニ小沢氏生出演、質の高い番組内容 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
マスコミは小沢一郎氏が党首になることに疑問を持っているからこそ、質問が多くなっただけの話で、菅氏が影が薄いと言うこととは異なると思います。
 ぼくは以前から小沢一郎は党首に相応しい人物ではないと思っています。多分彼が党首になっても、答弁が下手くそなので答弁にならず、切れてしまいやらなくなることになりそうですね。
 以前の自民党との挙党態勢についても、収拾が付けられずにすぐに辞任してしまいました。
 彼はトップで動かす器の人物ではありません。でも、何故今頃になってトップになろうとしたのかもっと探るべきですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/09/02 18:22

 17:00台からの84.7Mhzのニュースをチェックしてきたが民主党代表選について報じたのは19:00台だけ。この一事をもってしても小沢一郎の勝利は明らかだ。

投稿: ヒロくん | 2010/09/02 19:45

でも、昨日「全然違う」とまるこ姫さんがエントリしていた普天間の話でも、小沢さん、「別に具体的な案はない」と言っちゃいましたよね。これも本音だと思いますよ。ここんとこのまるこ姫さんの御意見を、あたらしいエントリでは聞きたいです。

両者に本質的な違いがないのだから、イメージとか、あえて挑戦する小沢氏に質問が集中するのも当然だと思います。

菅氏は参院選に負けた意外(大失敗ですが)、国政レベルでは失政はしていないわけですから。

投稿: こころ | 2010/09/02 20:06

まるこ姫さん  こんばんは
最初、ラジオで聞いていたので表情が解りませんでしたが、帰ってテレビで見てみると、不安そうな菅氏の表情と、自信に満ちた強面の小沢氏の表情が対照的でした。質問も小沢氏が多かった様ですが予想以上に菅さんより的確に回答していたように思います。口で言うように実行は難しい事は良く解りますが、菅氏のやろうとしている事は自民政権がやっていた事、其の儘ですので何のための政権交代か解りません。小沢氏の言う通りにいけば、衆院選のマニフェストに近いものになりそうですが、財源の捻出、地域主権、思い切ったことをやってくれそうな気がします。期待したいですね。

投稿: ヤス | 2010/09/02 20:24

★ーーこんばんは、くまさん

私は、菅氏の影は薄かったと思っています。
この国の総理大臣を決定する政策なら、小沢氏だけではなく、菅氏にも同じくらいの質問をするのが当然です。
色眼鏡で見てはいけないと思っています。

私はくまさんと違って、答弁が下手だとは思っていません。
今日でも立派にこなしていました。
むしろ菅氏の方が、何も具体的な事を言いませんでした。
雇用問題こそ、今の総理の独壇場だと思いますが、何も具体的なものは出ませんでした。
過去の事を言われていますが、いろいろ学習したのではありませんか?
でなくては、立候補などできないと思っています。

>彼はトップで動かす器の人物ではありません。

菅氏の、昨日・今日の発言を聞いていたら、彼こそトップの器ではないと感じました。

★―ーこんばんは、ヒロくん

昨日、今日と、生で見ることができて良かったです。
ダイジェストでは味わえないものが、わかりますから。
NHKでは自民党の総裁選を毎日放送していましたが、民主党の代表選は、あまり大事ではないのかもしれませんね(笑)


★ーーこんばんは、こころさん

具体案を言わなければいけませんか?
小沢氏は3人寄れば文殊の知恵と言っていましたが、これからだって具体案が出る可能性はありますよね。
沖縄県民の意思を尊重したいとも。
そして、世界で日本の影が薄いのは、主張しないからだとも。
小沢氏なら、アメリカに対等に主張できると思っています。
どうも、阿修羅でのコメントで、腹案があると言っていたが変わったとのコメントでしたが、腹案があると言っていたのは鳩山氏で、小沢氏は一言も腹案だなどとは言っていませんでしたよね。

>ここんとこのまるこ姫さんの御意見を、あたらしいエントリでは聞きたいです。

あなた、まるこ姫のウォッチャーですか?
どうも、自民系の人に嫌われているようです(笑)
私も嫌いですが。
私は、書きたいことを書く、書きたくないことは書かない。
人に強要されるのだけはごめんです。

>両者に本質的な違いがないのだから

あら~、あなた、どこを見てらっしゃったのですか?
両者の違いは歴然としていますよ。
それに、あえてとおっしゃいますが、菅さんだってこれからの人ではありませんか。
なんの政策も実行していないとするなら、両者同じように質問をするのが当然でしょ?


★ーーこんばんは、ヤスさん

こういった討論会や、記者会見などは、テレビならではですね。
発言とは別に表情は、ものすごく有効です。
菅さんの場合、自信がなさそうな感じでした。
両者を比較して、表情、動作をチェックしている人がいましたが、菅さんは瞬きが多いから、自信なげに映ると言っていましたが、一理ありますよね。

質問もダントツに、小沢氏が多かったですよね。
それでも、あたふたせずに、堂々と返していました。
やはり両者の違いは際立っていたように思います。

>口で言うように実行は難しい事は良く解りますが、

そうですね。
小沢氏は意地の悪い質問にもちゃんと答えていましたが、まあ実行するとなると大変だとは思いますが、小沢氏なら今までよりは、やってくれそうな期待感が湧きました。

>財源の捻出、地域主権、思い切ったことをやってくれそうな気がします。

正直、本当に大変だと思います。
が、地方へ色んなものを移譲すると言っていたのは説得力がありましたね。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/02 20:35

小沢氏に『政治と金』の問題の説明を求めるならば、質問する方が具体的な疑問点を述べるのが順序だと思います。
単に『政治と金』に関して説明不足では、小沢氏も答えようがないのでは?
マスコミはあえて具体的な質問をせずに、小沢氏が説明しないと捏造報道を繰り返したいのが本音でしょうね。

菅総理にあまり質問をするなとマスコミ間で言い合わせている感じです。
台本と違う質問に菅総理が返答すると、失言はするしポリシーが何もないのが丸見えです(笑)
取巻きからの指示通りに菅総理は質問に関係のない台本通りの主張を繰り返すだけですので、質問は言葉尻を取ろうと必然、小沢氏に向けられていました。
本当に菅氏は惨めな総理大臣です。

投稿: 海外から見た日本 | 2010/09/02 22:55

こんばんは

昨日の討論会は、見ていませんが(最近は、このフレーズばかりですね(笑))、夕方のTBSラジオ・国会担当の武田記者(結構好きです♪)が、「今日の討論会で大手マスコミ、菅・仙谷ラインの“小沢包囲網”が明らかになった」と言われていました。
その武田記者によれば討論会も小沢さんの<政治と金>問題に1番、時間が割かれていたそうですね。
大手マスメディアの記者クラブの仕切りでは、当然の結果だと思いますが、不毛な事に時間をたくさん使うなんて勿体無いと思いました。
最も小沢さんの政治と金に付随して、自分達に関係する〝官房機密費〟ついて議論するなら意味があると思いますが…。
個人の見解ですが、一昨日の共同記者会見や昨日の公開討論会の2人の発言や態度をこちらで教えて頂いた限りでは、世間一般のイメージと逆の感じを受けました。
菅さんは、普天間を含めた日米関係にしても、予算配分にしても自民党時代を踏襲しているように思いますが、小沢さんは、実現出来るか、未知数ですが昨年の衆議院選挙で掲げた民主党のマニフェストを実現しようとしているように感じます。
本当に人は、見掛けで判断すべきでないですね…。

投稿: のりこ | 2010/09/03 02:39

まるこ姫さま、こんにちは。

連日の官総理による小沢さんに対する人格攻撃は、本来、日本人のもっとも忌み嫌う行動ですが、マスコミはいざ知らず日本国民の精神構造が崩壊してしまったのでしょうか?

さて”こころ”さんの仰る以下の件ですが難しく考えなくても良いのではありませんか?
>>昨日「全然違う」とまるこ姫さんがエントリしていた普天間の話でも、小沢さん、「別に具体的な案はない」と言っちゃいましたよね。これも本音だと思いますよ。

今、手の内を敵対勢力にオープンに披瀝しても、イザ総理として実行する時にはマスコミのネガキャンと霞ヶ関の用意周到の妨害工作に合うだけです。
小沢さんには不利な状況ですが本音を語れない事は無理からぬ状況です。

>>菅氏は参院選に負けた意外(大失敗ですが)、国政レベルでは失政はしていないわけですから。

こころさんはどういう考えでいらっしゃるのか解りませんが、総理就任3ヶ月もあってどんな成果をあげたのかは問われなければならない事だと思います。
”円高ドル安””株価暴落”は政権の無策が引き起こしていることですし、財務省・日銀が動かないのも総理と財務大臣の能力不足にほかなりません。
これは、今後数十年に渡り日本経済に影響を及ぼしかねない失政です。
どんな事があっても時は刻まれるのですから、政権がここ3ヶ月無策であった事は現実なのです。言い訳して済む事ではありません。


私も小沢総理が日本を救えるかどうかは分りませんが、少なくとも官総理が救えるとは考えられません。
むしろ奈落の底に叩き込まれる可能性が大きいと思えます。
また、他の政治家に期待できそうも無い今、小沢総理がbetterでmustな選択であるとしか思えません。
日本国民は冷静に判断しなければ自らの首をまた絞めることを考え行動に移さなければならないと切に思います。

投稿: あらいぐま | 2010/09/03 07:09

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
昨日の夕方、民放のニュース番組をハシゴしたんですが、公開討論をトップで扱った局は皆無。先代若乃花の死去がほとんどで後は異常気象の話題などなど。
どーゆーこと?…と、訝って留守録にしておいた討論をみて、よ〜くわかりました。なるほど、これじゃトップに持って行きたくないわな(ココ、青木幹夫の口調で)。
もっと大袈裟に言えば、ニュースに取り上げたくない、討論会自体なかったことにしたいのでは?
…と言いたくなるくらい、今回、姫がタイトルに表記されている通り、菅氏の影薄し。その前日の共同記者会見と二日続けて代表候補の二人が揃って、公の場に姿を現した訳ですがコレ、やればやるほど、差がついちゃうんじゃないですかね。記者クラブの連中(橋本五郎、星浩、倉重篤郎等)が、悪意全開で呪文のように“政治とカネ”で責め立てましたが、相変わらず“政治とカネ”のどういう部分が問題なのか、よくわからない質問に終始し、しまいに小沢氏に“収支報告書はどなたでも閲覧できますから、どうぞご覧下さい”と言われる始末。その間、菅氏はボ〜っと座っているだけ。
「一に雇用、二に雇用、三に雇用」と言って、小沢氏が代表選に立候補してから、慌ててあちこちの企業をアリバイ作りのように廻っていた菅さん。
まだ、三ヶ月しか経っていないから、もう少しやらせて欲しいという趣旨の発言を聞いた時は情けなくなりました。
結果を出していないー
なんて酷な事を言うつもりはありませんが、私にとって菅さんは、国が困難な状況にあっても、自分の立場が危うくならない限り動かない人という印象は拭いがたいものになりました。
とにかく、役者が違いすぎます。
そんなわけで菅さん、ネジを巻き直して、また来よう(失礼しました…)。

投稿: イソジン | 2010/09/03 08:50

小沢さんって元自由党党首だったこともあって、自由主義的な政策の考え方を持ってらっしゃるんですね。
小沢さんは、テレビ番組などで政策を語ることがこれまでほとんど無かったですが、本人の言葉で聞けて良かったです。
政党的には、みんなの党に近い考え方を持ってらっしゃるように思いました。

民主党と自由党の合併の時に出なかった対立が、今になって表面化してきた気がしますね。
小沢さんとしては、民主党版の新自由主義的な政策を出したいということでしょう。

投稿: 熊ねこ | 2010/09/03 10:30

まるこ姫、こんにちわ 
鋭いコメントに拍手と同時に情けない管に一言!
 菅は民主党の象徴である09衆議院マニフェストを反故にしているし、自民党と同じ官僚任せだから、 また自分の政策がない事もあって、9/1の共同記者会見、9/2の記者クラブ討論会でひたすら小沢氏の個人攻撃に終始して自らの政策を一つも論じえない情けない奴である。小沢氏が個人攻撃しない事を見越してただただ「政治と金」をネタに小沢攻撃に終始している。小沢氏が堂々と自分の意見を述べているし、自分が実現したい政治の理想も論じながら、現実的な政治・経済の問題についても的を得た発言も賛同するものが多々あった。
 菅は現実的な問題に対して終始抽象的に述べるだけで、具体的な解決方法を提示できないでいる。菅は政権交代から1年にもなるのに真剣に現実の政治・経済問題について勉強してきたのだろうか!9/1・9/2の2日間を通じて菅が経済について本当に無知である事が改めて暴露された事である。
 菅は自分の首相としての心構えを述べずに小沢氏にどんな首相を目指すのか問いただすには、本当にこの男はつまらんやつだと強く思ったのは私一人ではないだろうし、多くの国民が驚いたであろう(小沢氏の堂々たる答弁に拍手!)。とくかく、人を陥れる事は得意でも人を包み込む事ができない菅は首相の器ではない!菅の色々な発言に妻が何を言っているのか全く理解できないと感想を述べていたが全くその通りである。
 最後に菅の情けなさをもう一つ指摘したい。
 誰が考えてもおかしいが、菅の妻が国会で菅に投票するように選挙誘導をしていた。総理の妻という事をバックに国会議員に圧力をかけて(特に1年生議員に)、一国の総理大臣(菅)を駄目だったら私が辞めさせますなんて、国政をまさに私物化している発言である。国政は菅の家庭内の問題なのか!菅およびその妻は権力を維持したいが為に信念・理念なく国政を私物化していると言わざるを得ない!
 まるこ姫、貴女の悩みはよく理解できます。しかし、菅が自分に課せられた民意を組み込んで、政権を引き継いで全員野球で臨んでいれば今頃は菅政権は長期政権だったのに、欲望を募らせ、国民に目を向けない為に自分一人の野望で菅という政治家のステータスが消え去る運命となったのです!

投稿: おやじの怒り | 2010/09/03 11:36

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

菅さんが一番生き生きしていたのは、小沢さんを攻撃しているところでした。
菅さんは野党の党首が似合う人だな、一番向いているように思います。
国会でつまらなさそうに、眠たそうに座っていたことを思い出します。

前半の討論では、前日の場違いの突っかかり・挑発を身内から指摘されたようで、かなりセーブしていて、記者会見と変わらなかったように思います。
記者クラブの質問になると、菅さんもお得意の攻撃でヒートアップしましたが、小沢さんに質問が集中し、最後の方はまるで小沢さんが総理になったらという質問ばかりで、菅さんは霞んでいました。

小沢さんは専ら政策論を中心に話しましたが、菅さんは総理の資質や政治と金、数の論理など、政策以外のことばかりでした。
政策になると、小沢さんの民主主義、政治主導、国民生活が第一など、全てが一つの筋に沿っていましたが、菅さんはいずれも総理になったばかりで途中だと言って誤魔化し、政策は互いに関連が感じられない場当たり的、国民支持があれば何でも良いみたいなところがありました。

小沢さんは政治主導が出来ないから予算の組み直しが出来ない、政治主導が出来ないから国民支持が離れる、政治主導が原点、それが遠ざかり、自公政権同様に官僚主導政治になるから、起訴問題があっても出馬を決意したと思います。
勝てば、起訴を免れるなんてレベルの低い考えではなく、一国の総理を強制起訴して辞任させることになるので、検察審査会のメンバーは起訴相当は出せないと考えたと思います。
負けても、接戦に持ち込めば、小沢さんの支持者の多さを無視できず、菅さんも小沢さんや海江田さんなどを重用せざるを得ないと思います。
何もせずに、じり貧になって、官僚主導に指をくわえて見ているよりは打って出て、官僚主導を政治主導に舵を切らせる手はそれしかないと考えたと思います。

今朝のスパモニではレギュラーでない鳥越さんも出て、小沢さんに質問していました。
我も我もの矢継ぎ早の質問で、最後には小沢さんと和気藹々、非常に雰囲気が良かったです。
政治と金では、透明は勿論ですが、企業団体の献金禁止、核の抑止力では、アメリカの核の傘の離脱を表明して欲しかったです。
私と少し考えが違いますが、総理として菅さんよりは遙かにマシのように思いました。

心構えを色紙に書けと言われ、小沢さんは無の心境という意味で名前だけ書き、菅さんは初心を貫くを衣偏で書いたそうです。
ロッキード事件のときが初選挙らしく、田中金権政治=小沢を意識した言葉ですが、これまでも初心を全く貫いていないように思います。
菅さんの政策には、官僚の官房副長官も参加していたらしく、党内選挙であるにもかかわらず、政治主導が守られていないようです。

投稿: 愛てんぐ | 2010/09/03 17:52

★ーーこんばんは、海外から見た日本さん

政治と金で、この国の質問者はただただイメージで煽り続けましたからね。
世論調査でも、政治と金で小沢氏に説明責任がたらないと答える人が大半ですが、だったらどこを具体的に説明するのか、どこがた久世維持かと違って悪とするとか逆質問したら、一体どれだけの人が答えられるのでしょうか。
それほど、“政治と金”はあいまいで、内実を知らない人が多いと思います。
今のマスメディアの刷り込みのたまもの。だと思いますね。
小沢氏は一貫して、権力を行使できる立場の検察が1年かかって捜査しても不起訴になったと言うのが犯罪はなかった説明だと言いますが、今度はまたまたあいまい穴、政治的責任、道義的責任、監督責任等々。。。。
こうなったら、私が悪うございましたと言わない限り、どこまでも責任問題がついて回るのでしょうね。

昨日の公開討論は、菅首相に対しての質問は限りなく少なかったように思います。
主将としての実績は無きに等しいのですから、候補者として両者等しく質問するべきでした。
小沢氏は挑戦者だからと言う人もいましたが、私は違うと思います。
少ない質問にも、具体策はまるで語りませんでした。
いかにも小沢氏が総理になったと仮定しての質問だらけで、菅氏の言い分は常に、小沢攻撃では、現職として情けないと感じました。
マスメディアの一方的な恣意的な質問も数多く見受けられ、これも不公平なのではと思いましたね。

★ーーこんばんは、のりこさん

>今日の討論会で大手マスコミ、菅・仙谷ラインの“小沢包囲網”が明らかになった

やはり、そんな感じででしたね。
菅さんは、カヤの外で、ほとんど小沢氏への質問ばかりで、なんとか、イメージをおとす作戦なのかと思いました。
政治と金問題は、検察が不起訴にした時点で終わった問題ですが、素人の検察審査会なるものの存在を錦の御旗のように云々するのは、やはり行き過ぎだと思います。
なぜなら、素人の感情が法律より優先するなら検察は要らなくなると言う話です。
そして検察のメンツ丸つぶれですよね。
これから、人民裁判をすれば政治家を追い落とせる社会になってしまいます。

おっしゃるようにすんだ問題を、政策より多く時間を割くというのは、まったく不毛な論議です。
時間がもったいないですよね。
官房機密費の現状の方が大問題ではないですか?(笑)
色んな人が毒まんじゅうを食べたのでしょうね。

私も、できるだけ偏見のないように二人の発言を聞いていましたが、どうも菅さんの方が数段劣るように思いました。
自民党の残党と捉えられている小沢さんの方が、よほど考えが新しいと感じました。
小沢さんの言うように、すべてが発言通りにはならないでしょうが、それでも日本を変えてくれるのではないかと希望が持てる事は、明日があるような気がします。
やはり、この二人、イメージ、見た目と、中身は全く違うようですよ。

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

菅さんは政策がないのですかね、それとも自分に自信がないとか?
なんで、小沢氏に対して人格攻撃まがいの発言ばかりするのでしょうか?
現職として、情けないですよ。

あらいぐまさん、援軍ありがとうございます。
私も、こころさんと違って、菅さんは何も政策を実行しているようには見えません。
だからこそ、過去の薬害エイズ時の功労ばかりを発言しなければいけないのでしょうが、菅さん功績はこれしかありませんね。
経済に対しても何の対策も打たなかったというのは、ほとんどの人の意見ですよね。
失政のそしりを受けても仕方がないかもしれません。

小沢氏が総理になっても劇的には変わりはないかもしれませんが、少なくとも官僚主導政治を変えると言うのは明言しておられます。
私は、そこに期待したいと思います。
小沢氏なら、やってくれるのではないかとの思いを強くさせますから。
これからも、二人の政策を聞く機会はたくさんありますから、それも参考にしたいとは思いますが。

★―ーこんばんは、イソジンさん

やはりそうですか?
自民党時代の総裁選とは大きな違いですね。
私は、今でも総裁選の華々しさを伝えていたNHKの報道を思い出します。

総裁選と違って、政策論、そして小沢氏の圧倒的な存在感を見たら、報道できないでしょうね・
だって、菅さん、ものすごい刺身のつま状態でしたよ。
政策にしても、存在感にしても圧倒的に小沢氏に軍配が上がりました。
いつものように、星、橋本と、“政治と金"を長時間突いてはいましたが、小沢氏の回答は明快でした。

おっしゃるように、雇用を力説していましたが、その雇用にしても何の具体案もなく、あれではただの精神論だなあと感じましたし。

>まだ、三ヶ月しか経っていないから、もう少しやらせて欲しいという

これも、評判悪いですね。
泣きが入っちゃいましたから、現職としては禁句なんですが。
私も、菅氏は期待した一人ですが、代表選までは考えを白いまま保とうと思っていました。
代表選が始まりだとも。
その代表選でこれだけ、差がついちゃいました。
二人を比べたら、おっしゃるように役者が全然地月と言うのを改めて認識しました。
まあ、まだ始まったばかりですから、菅さんも政策論で戦っていただきたいですね。


★ーーこんばんは、熊ねこ さん

私は、熊ねこ さんとはまったく認識が違います。
小沢氏は、新自由主義者ではありませんよ。
だったら、なんで国民生活が一番だと言うのでしょうか。
むしろ、新自由主義者は菅さんの方ですよ。
私も、市民運動家と言う冠に惑わされていましたが、菅さんの考えは、前原、枝野、仙石、ゲンバさんたちを見ていればわかるではありませんか。

>民主党と自由党の合併の時に出なかった対立が

そうではなく、小沢氏の方が国民に取って、よい政策を実行してくれる政治家だと感じています。


★ーーこんばんは、おやじの怒りさん

私はここへきても、表立って菅さんへの非難は出来るだけ抑えようと思っています。
菅さんには現職としての誇りを持って、堂々と政策論で小沢氏と戦っていただきたいです。
政治と金”の追及しかないなんて、総理としてあまりに情けないではありませんか。
一昨日、昨日と、小沢氏と菅氏の器の違いは一目瞭然、見る人が見たらわかりますよ。

>最後に菅の情けなさをもう一つ指摘したい。

もう、いいではありませんか。
見てる人は分りますから。
非をあげつらうのは、私は好きではないです。
菅氏は菅氏のやり方と言う事で、それでよいのではありませんか?
おやじの怒りさんも、菅氏が負けるとばかり思っていらっしゃるようですが、政治の一寸先は闇ともいうし、小沢氏も何度も選挙は終わるまで分らないと言っていました。
私は最後まで、予断を許さないと思います。

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

>菅さんが一番生き生きしていたのは、小沢さんを攻撃しているところでした

これは、とても嫌なものだあります。
政策論で生き生きとしていてほしかったですね。
なんといっても、現職なんですから。

>前日の場違いの突っかかり・挑発を身内から指摘されたようで

やはり見ている方としては、見苦しいですよね。
まるで、横綱に挑戦している十両のような図ではありませんか。
どちらが、横綱か分らない状態では。。。。
私の見ている場面では、ほとんどが小沢氏に対しての質問ばかりで、菅さんはカヤの外のような存在でした。
あれは、かえって辛かったでしょう。
菅さんは、現総理なんですから。
だからこそ、菅さんは政策論で戦うべきでした。
が、ほとんどが政策以外のことで小沢攻撃を繰り返していたのは残念でしたね。
イメージで代表を選出していては、小泉さんの二の舞になりますから、サポータもマスメディアの巧妙な戦略に乗せられないようにして頂きたいです。

>勝てば、起訴を免れるなんてレベルの低い考えではなく

どうも、小沢氏は、マスメディアの言うようなレベルの低い人ではなさそうです。
国のいく末を憂いている一人の政治家だと思います。
マスメディアは本当に下世話ですね。

>菅さんも小沢さんや海江田さんなどを重用せざるを得ないと思います。

たとえ、小沢さんが負けるようなことがあっても、これほどの勢いのある代表選になったわけですから、小沢氏の力は大きいと思います。
だったら、菅さんに近い議員ばかりを内閣に入れるわけにもいかず、小沢氏の考えを反映させる内閣に近づくでしょうね。
勝っても負けても、小沢氏の力は偉大だと言う事です。

今日のスパモニは、本当に見ごたえがありました。
あいにく40分まででしたが、それでも有意義な番組になっていたのは実感できました。
菅さんの政策とは真っ向から違って、見ていても非常に興味深かったです。

>小沢さんは無の心境という意味で名前だけ書き、菅さんは初心を貫くを衣偏で書いたそうです。

ここでも、小沢氏批判ですか?
菅さんには、どうも“政治と金”しか突くところがないのでしょうかね。
それも情けないものがあります。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/03 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/49324960

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏中心の公開討論会、菅氏の影薄し:

» 小沢氏中心の公開討論会、菅氏の影薄し [ブログ拾い読み]
まるこ姫の独り言http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/09/post-19f5-1.html公開討論会は、2時過ぎから見たが。。。。ほとんどの... [続きを読む]

受信: 2010/09/03 13:45

» 【日本一新】小沢氏は理念に基づいた諸施策を粘り強く主権者に訴えていくべきだ! [ステイメンの雑記帖 ]
 事実上、次期首相を決める民主党の代表選は告示からまだ2日目だというのに完全にヒートアップし、本来仲間同士であるのに互いに罵りあっている情勢である!  だが、これは所謂 「寄り合い所帯」であった民主党が、真に「国民政党」へステージアップするに避けては通れない道 であるとも言えよう!  残念なのは、 セクト主義に凝り固まった変節菅や阿波狸 どもが、それに全く気づいていない点である!  そんな中、日本記者クラブ主催による公開討論会が行われたが、 またしても器量の大きさの違いが如実に現れた! (以下、引用... [続きを読む]

受信: 2010/09/03 18:20

» 小沢氏中心の公開討論会、菅氏の影薄し [ブログ拾い読み]
まるこ姫の独り言http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/09/post-19f5-1.html公開討論会は、2時過ぎから見たが。。。。ほとんどの... [続きを読む]

受信: 2010/09/09 14:13

« 共同記者会見で菅・小沢両氏、政権構想明らかに | トップページ | 今日のスパモニ小沢氏生出演、質の高い番組内容 »