« 村木元局長に無罪判決、当然と言えば当然の結果 | トップページ | 「菅総理」に導くマスコミだが、次の予想はこうだ! »

2010/09/11

今日のウェークアップ!ぷらす、江川紹子氏健闘す

民主党の代表選は、このところ色んな番組で取り上げている。
あのウェークアップ!ぷらすは、どうなんだろうか?
又、恣意的誘導的な報道をするのだろうかと、関心を持って見る。
きっと一方的な報道になるのだろうと思っていたが、出演者が江
川氏と言う事もあり、ひょっとしたらひょっとするか?

やはり、江川氏は公平、公正な人だった。
今までも他の評論家と違って、権力におもねることがないし、正
論を臆することなく、発言するから信頼が持てる人だと思ってい
たが、この今日の”ウェークアップ!ぷらす”でも、堂々と正論を述
べた

江川氏以外は、すべて今までの既得権益者たちで、これは嫌な
包囲網をされるのかと思っていたが、江川氏が正論を述べると、
な、何と、今回は辛坊氏も、発言を遮ることなく聞いていた。

橋本五郎氏が、小沢氏について、政治と金がいつも付きまとうよ
うな政治家はといつものように述べていたが、それに反論するよ
に、政治と金のどこが問題点なのかを言うべきだ、イメージで決
めつけるのはどうかと思うと言うような事を言っていた。
まさに正論中の正論で、地上波でこんな思い切った発言をする人
は珍しい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

前に、スパモニでも、山口編集長が、生方が例のごとく政治と金
を持ち出して、小沢氏を貶める発言をすると、すかさず、政治と金
のどこが問題点なのか言ってみろと言ったら、生方はごにょごに
ょ言うものの、明確には答えられなかった。
またまた、山口編集長がすかさず、あれは虚構だと言った。
一瞬、出演者一同、し~んと静まり返ったのには、驚きだった。
スポンサーや局の意向をやたら気にするコメンティター達の中に
あって、正論を堂々と主張する人たちがいることは嬉しい限りだ。

あのときと似たような今回のシーンは、なかなか見ごたえがあっ
た。
菅氏の支持の方が多いと辛坊が言ったときも、江川氏は異論を
唱えていたし、堂々としたものだった。
それに引きずられるように、他の出演者も押し並べて、同調する
ような、話になっていった。

この番組はいつもなら、菅氏応援団だと思うが、今日は、菅氏が
総理になったら各省庁、官僚が大喜びをするというような事をパネ
ルにして紹介していたが、”あれ?いつもとスタンスが違うじゃん"

村木氏の裁判についても、江川氏の独壇場だったし、今日はいつ
ものような、胸がむかむかするような、番組構成にならなかったこ
とがいまだに解せない。
本当に、不思議だ、キツネにつままれた気分とはこの事だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« 村木元局長に無罪判決、当然と言えば当然の結果 | トップページ | 「菅総理」に導くマスコミだが、次の予想はこうだ! »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
最近のテレビはおかしなものです。
江川さんがTBSを下ろされるのも何となく判るような気がしますね。
 正論を吐かれると困る人がいると言うことかもしれません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/09/11 18:28

★ーーこんばんは、くまさん


どうも、最近のテレビは正論を吐くと干される感じがしますね。
テレビ局の、番組の意向通りに喋らないとレギュラーになれないようですね。
張本氏に嫌われて、江川氏は降板しましたが、好き嫌いで降ろされてはねえ。。。
どうも、この国では正論はご法度のようです。
残念ながら。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/11 20:14

日テレもテレ朝も、コメンテーターの顔ぶれがいつも同じでつまらないですね。
そろそろ今までのコメンテーターをリストラして、ニューフェイスを出して欲しいです。
ギャラ無しでも出たいという自称知識人は、たくさんいると思いますよ。

投稿: か | 2010/09/11 20:24

 報道番組に接するということは数十分テレビの前にどっかと座ることになる。主婦であれば忙しい家事の合間だろうしドライバーであれば車をとめてカーラジオを聞く。
 地デジの普及がかんばしくないようである。生活保護世帯等におけるアンテナ設置補助の申請も同様である。テレビにNOの意思表示である。いつまでも覇魂元副議長同好会員でいるわけにはいかないということだろう。
 さて覇魂渡部がTBSラジオに出たけどその番組をかけてるお店やさん、お客の入りが悪くなってなければよいが。

投稿: ヒロくん | 2010/09/11 20:24

★ーーこんばんは、かさん

どのテレビ局もいつもメンバーが変わりませんね。
いい加減、飽きると言えば飽きるかもしれません。
リストラするのも、視聴者にとっては目新しいですから。
秋の改編ではどうなるでしょうか。
ギャラなしではどうかわかりませんが、小額でもよいから名を上げたいと言う人はいるかもしれませんね。

★ーーこんばんは、ヒロくん

地デジの普及は芳しくないかもしれませんが、結局最後は付けざるを得ないのではありませんか?
方針としては、デジタルになったのですから。
上手いですよね。

この国の国民は、深く物事を考えませんから、権力者のよいようにされちゃいますね。
しかし、肛門は活舌悪いですよね。
聞き取りにくいところが多々あります。
あんな、百害あって一利なしのような発言は、聞きたくはありませんが(笑)

投稿: まるこ姫 | 2010/09/11 21:22

まるこ姫さん  こんばんは
局の意向に沿えない人は降板させたり、正論を遮ったり、まるで中国か北朝鮮のテレビ局の話をしているみたいですね。今のテレビ局に言論の自由は無いのですね。小沢氏の秘書3人逮捕は可笑しいとか、小沢氏の政治と金は幻想だとか言うと出してくれなくなるのでしょう。せめて、我々はテレビ局に抗議メールを送り存在感を示しているだけです。でも局に数千通もくると考え直すはずですから諦めずに、スポンサーに対しても不買運動を示唆したメールを送り続けます。

投稿: ヤス | 2010/09/11 21:24

★ーーこんばんは、ヤスさん

この国は、民主主義国家とは名ばかりで、どうも北朝鮮や中国のようなやり方がまかり通っているのですね。
みんな同じ方向へ向かなければ、首を切られる。
変な国ですね。

村木氏は無罪になりましたが、同じ構図の小沢氏関係には何の疑問も持たない。
どちらも、検察側の大きなストーリーに沿ってねつ造された犯罪ですからね、
なんで、正論を言えば番組に出してもらえないのか。
絶対に民主主義国家ではありませんよ。

ヤスさんには頭が下がります。
抗議メールと一言で言っても、なかなか出せるものではありません。
それをいつも実践しているのですから。
私も少し見習いたいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/11 22:13

この前の小沢氏出演のTBSニュース23があまりに酷い内容だったので、相当数の抗議がテレビ局やスポンサー企業に寄せられたのだと思います。
私もスポンサーのライオン等に抗議のメールを送信しました。
出来るだけトップ宛のメールがいいと思っています。
翌日ライオンからは謝罪の返信がありました。
こうした抗議が少しづつでも効果が出ている気がします。
そして、あまりに資本よりに加工された情報を垂れ流すテレビ・新聞は国民の敵、最大の抵抗勢力、既得権益・資本家1%への奉仕者として、徐々に真実の姿が認知されてきているのだと思います。
テレビ・新聞の信用が激減しているのだと思います。
9月14日は決定的にテレビ・新聞の信用が失墜するでしょう。きっと。(笑)

投稿: scotti | 2010/09/12 00:05

こんばんわ。
自分は、「報道番組」はあまり見ません。
けど、毎週日曜放送されている「たかじんの番組」は少し見ています。
けど、それぞれメンバーを見てみると・・・。
どれ人もこの人も、「毎度お馴染みのメンバー」ばかりで、つまらないですね。
確かに、言いたい放題の発言をするのは分かるけど・・・。
「あなたたち、そんなに口で言うのなら、やってみたらどうですか!?。」と、自分は言いたいですね。
自分は、あの「眼鏡をかけた女性議員」が気に入らないですね。
それに、自分は「かさん」の文章内容に、賛成したいです。
今までのメンバーを変え、新しいメンバーで構成して欲しいですね。

投稿: H.K | 2010/09/12 00:12

まるこ姫さま、こんばんは。

前回の私の投稿、よく解らなかったようですね。
ちょっと遠まわしな表現と暗号?を多様しすぎでしたか?申し訳ありません。
言いたかったのはこういう事です。

石井議員は”手かざし”(真光)の大会?に出席した過去があり”お題目”(創価)とは相容れないだろうという事です。
官と阿波狸のお二方は創価の池田氏の証人喚問を画策した過去を持ちます。
そして石井議員は国会で創価と公明の関係などを攻撃しています。
そんな同じ敵を持つ者同士が手を組んだのです。
小沢さんは代表就任後、民公連立を画策しているようで、石井議員は反発して盟友より同じ敵を持つ仇と手を組んだという事を言いたかったのです。
歴史は証明しています。信仰は時には殺し合いになる事を、それが盟友を裏切ったように見える石井議員の行動でしょう。(くわばらくわばら)


まるこ姫さまの
>>村木氏の裁判についても、江川氏の独壇場だったし、今日はいつものような、胸がむかむかするような、番組構成にならなかったことがいまだに解せない。
本当に、不思議だ、キツネにつままれた気分と
はこの事だ。

についてですが、私の前回投稿の
>>選挙情勢が小沢さんにかなり有利なのだろうと思えます。
が私の考えです。
また無茶苦茶な番組構成は村木さんの案件も小沢関連なのと大林検事総長が親小沢?と言う感じもあり地裁の判決があったのかな?と色々と感じています。
それから今日放送の”田中康夫のにっぽんサイコー!!”で田中良紹さんが仰ってた「代表選の結果は決まっている。」発言や気弱な地上げ屋さんの言う”小沢さんの代表選挙での国会議員の投票行動の操作”が間抜けなマスコミ諸君にも判ってきたのかも知れません。(小沢さん、ごめんなさい。と言えないので報道を中立化しているのでは?)
正しいかどうか?代表選が終わらないとよく判りませんが…
(”田中康夫のにっぽんサイコー!!”はたぶんyoutube にアップされていますのでよろしければ見てください。9/11放送分)

投稿: あらいぐま | 2010/09/12 00:20

おはようございます。いつも貴重な情報をありがとうございます。

いつも感心するのは、胸がムカムカするかもしれない偏向番組をいろいろと良く観られてることです。
小生は胸がムカムカするような番組はまったく観なくなりました。その代表が「報道ステーション」あの顔、声を聞いただけで一日不愉快になります。
もちろん朝ズバなどただの一回もみたことありません。
最近良く観るのは「愛川きんやのパックインジャーナル」と今日の「サンデーモーニング」ですね。

江川さんはかなりの量つぶやいてますが、良くあんな時間があると感心しています。

投稿: 路傍の石 | 2010/09/12 06:34

★―ーおはようございます、 scotti さん

>小沢氏出演のTBSニュース23があまりに酷い内容だったので

あの放送は、ものすごくひどかったそうですね。
初めから、偏見ありきのような。
日本のマスメディアに公平・公正の文字はなさそうですね。

皆さま、抗議メールを送っていらっしゃるんですね。
小さな事でもコツコツとですねhappy01
励みになります。
やはり、あまり資本主義側の論理に沿ってやり過ぎると、少し考える人たちはおかしいと思うようになりますよね。
考えることを知らない人たちばかりではないんですから。
少しずつ、声を上げる人が増える今日この頃ですから、これに期待したいですね。

新聞・テレビは、画一的な報道ばかりで金太郎あめ状態ですから、そこからも信用度が低くなると思います。
14日は、吉と出るか凶と出るかわかりませんが、菅さんがそのままだと、国民の程度の判断は出来ますわね。

★ーーおはようございます、H・Kさん

今の番組作りは、番組の意向に沿って同じ考えを持つ人ばかりが構成されていますよね。
本来なら、多様な意見で占められていなければならないはずの番組が一方的では、見ている人を誘導しているのかと思われても仕方がないと思います。

>あの「眼鏡をかけた女性議員」が気に入らないですね

さっぱり分らないです。
最近、全く見なくなりましたから。

★ーーおはようございます、あらいぐまさん

あらいぐまさんの解説では、政治の世界は利害関係のためには、盟友さえ裏切ると言う事になるのでしょうか。
同じ敵を持つ仇と手を組んだと言うなんて、なんと私達とは違う世界が広がっているのかと、驚くばかりです。

>選挙情勢が小沢さんにかなり有利なのだろうと思えます。

しかし、相変わらず新聞・テレビでは違った世界が広がっていますね。
今日の中日新聞では、かん支持67パーセントで、小沢氏に政治と金の説明を求める声が84パーセントで。
内閣支持率が前回から、またまた上がったそうです。
この内閣、何をしましたか?
私には、二重の世界が広がっているように感じます。

願わくば、国会議員がこの国を導くには誰が総理に適任なのか、大きな目を見開いて見ていただきたいと思います。
菅内閣が始まってからの菅総理の行動や、討論会などでの政策論を聞けば一目瞭然だと思いますが、なんでわからないのかと不思議で仕方がありません。


★―ーおはようございます、路傍の石さん

路傍の石さんは、皮肉がお好きなようですね。
斜に構えていらっしゃるのかな?

私は胸がむかむかしてまでも、番組は見ていませんよ。
現に、太田総理も、ミヤネ屋も、○○委員会も、タックルも、見なくなりました。
報道ステーションも、見たり見なかったり。

>今日の「サンデーモーニング

これは、私も見ていますが、出演者によっては相当偏っていますよ。
見るか見ないかを、いちいち皮肉交じりで言われなくても。。。
人それぞれですからね。
江川さんが呟いているのは、職業柄ではないでしょうか。
路傍の石さんが思うのは勝手ですが、感心すると言いながらも皮肉っているだけのような気がしますが。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/12 07:34

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。御無沙汰の間に色々な事がありましたが、私もスイスに行ったり、今年の酷暑に悲鳴を上げたり、それよりも何よりも痛感したのは政権交代の期待外れでした。

あれだけ問題にされた沖縄の基地は何も変わらず、総理を替えるだけでは自公政権と何も変わりません。あれだけ賛否が問われたダムは今も名前を替えて工事が進行中とか。

民主党政権には何も期待がありません。その事が先の選挙で問われても、この政権は何をどうしょうとするのでしょう
。親父的には小沢さんに期待しますがイマイチ、良く分かりません。

間違いなく言える事は既成の利益集団(官僚)の見直しですが、無理でしょう。岡田さんと小沢さんの対立。これが一番の今回の問題でしょう。岡田、前川その他の若手、民主党はこのままでは駄目でしょう。

投稿: くーちゃん | 2010/09/12 12:25

★ーーこんにちは、くーちゃんさん

お久しぶりです、そういえば随分御無沙汰していましたね。

それにしても、猛暑の中、スイスに行ったと聞いただけで、うらやましいです。

政権交代の期待外れは、無きにしも非ずですが、私はまだ捨ててはいません。
沖縄の基地問題も日米合意重視だし、総理も変わっちゃいました。
見た目は、自民党政権と変わりはないような感もありますが、それでもほんの少しずつは変わってきていると思いますよ。
スピードがないだけで。

>民主党政権には何も期待がありません。

もう少し待ってもらえませんか?
60何年ぶりの政権交代が一年で結果を出せと言う方が,無理だと思います。
もう少し、気を長くして頂くとありがたい。
と言っても、私は民主党議員でもないしサポーターでもありませんが(笑)

この混迷の日本は、菅氏のような人物では乗り切れないのかと思います。
私も小沢氏が総理になっても、立ちどころに難題解決とはいかないとは思いますが、それでも期待するしかないと思っています。
アメリカとの交渉も、小沢氏ならなんとかできるかもしれないと。

>岡田さんと小沢さんの対立。

知りませんでした。
私は7奉行には期待していません。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/12 17:39

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

報道番組の形をとりながら、実態は司会者も加わる圧倒的多数で読売と意見を異にするゲストを皆でバッシングする、集団イジメの手法で成り立っている番組ですが、今回はまともでした。
江川さんが物怖じせずに、堂々と正論を話していたことで、バランスがとれた番組になっていました。

確か、読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏への、自己矛盾を突いたり返しは見事でしたね。
漠然と政治と金と言うが、具体的には何が問題かという問いに、橋本氏は具の根も出ませんでした。

帰国子女の話を聞くと、アメリカでは先生が分かる人と聞くと、皆こぞって手を上げますが、日本に帰って入った学校では殆ど手を上げなくて、カルチャーショックを受けたそうです。
日本では、出る杭は打たれる、突出すれば皆から総攻撃される、そんな悪習慣があります。
自分が多数派からはみ出ていないか、バッシングされないか、その習性があると思います。
勝ち馬に乗るのも、ある意味、この染み付いた考えがあるのでしょう。
国民世論と行っても、本当は違うのだが多数派に合わせる人や、意見を持たず多数意見に流される人がかなり多いのではないかと思います。
筑紫哲也さんが、多事争論と言っていましたが、異端であろうが何であろうが、自由に発言できる雰囲気がとても大事だと思います。
多様性を認めることがとても大切だと思います。
子どものときから、自由に発言できる環境というのがとても大事で、この辺が日本が民主主義国家になれない所以の一つだと思います。

菅さん側のまだ3ヶ月、短期間に総理を変えるべきでないと言いますが、そうでしょうか。
重責の副総理格も含めて、1年が経ったと思います。
国家戦略室、財務大臣では殆ど仕事をせず、或いは出来ず、首相になって失点を重ねたものが、首相を継続しても良い仕事が出来るとは考えられません。
鳩山総理のときは出来なかったが、自分が総理になればできるなんて信じられません。
鳩山総理が失脚し自分の番が回るように、わざと手を抜いていたと勘ぐられるような今の代表選の頑張り様です。
菅さんの人間性を疑いたくなります。

投稿: 愛てんぐ | 2010/09/13 07:35

たかじんメンバーなんて、聞くたびに
「なぜ自民党政権のとき、だんまりを決めこんでいたのか? ほぼ手遅れになった今頃、まるで唐突に出現した問題のように、なに騒いでいるのか?」と感じますね。

江川紹子氏には、ずっと公正な態度を貫いてほしい。

投稿: チョコバナナ | 2010/09/13 08:50

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

今回だけは、江川氏に最後まで語らせましたね。
前の時は、川内氏が気の毒になる位、辛坊が持論を頭ごなしに展開していましたが。
あれはひどかったです。
だから今回もと思っていたら、出演者たちが割と冷静に語っていました。
番組って、その時の意向でどうにでもなるのですね。

橋本氏は、常に政治と金の話を持ち出しますが、江川氏に堂々と語られたら、何も言い返せませんでした。
言い返せるはずもありませんが。

>日本では、出る杭は打たれる、突出すれば皆から総攻撃される

こういった仕組みがいつまで続くのでしょうか。
経済が落ち目だと言われていますが、伸びる芽も摘み取る日本社会では当然かもしれませんね。
枠の中に入っていないと、異人種のように見られたり、強いものになびく気質は、いやなものがありますね。
絶対自己主張しない傾向は、若い世代ほどあるように思います。
これでは、世界に伍して戦う以前の問題ですよね。
教育の力が、怖いほど現実を表しています。

菅さんが、一年間副総理だったと言う事を、しっかり忘れていました。
1年の間にやろうと思えばやれた筈だと言わればその通りですね。
鳩山総理の懐刀として、普天間問題でも動けたはずですが、菅さんの動向が少しも伝わらなかったです。
参議院まじかに総理になった時点では、死んだ目のように見えましたが、小沢氏が名乗りを上げた途端に、急に生き返ったような感じを受けました。
あれはなんだったのでしょうか。
不思議な人ですね。

★ーーこんにちは、チョコバナナさん

たかじんの○○委員会は、全く見なくなりました。
一方的な人の人選では、見るだけ無駄だと思いますから。
自民党時代、揶揄はするもののこれほど、無残な状態になっているようなことは言いませんでしたね。
その尻拭いをする党を罵倒するような番組ですから。

江川さんは、スタンスを変えない人ですね。
なかなかできるものではありません。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/13 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/49416796

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のウェークアップ!ぷらす、江川紹子氏健闘す:

» 【日本一新】変節奸一味に鉄槌を下し、小沢氏の下で革命的変革を再起動すべきだ!【指導者の器】 [ステイメンの雑記帖 ]
 次期首相を決める民主党代表選であるが、党員・サポーター投票も終結し、いよいよ選挙戦は最終盤に入ってきた!  自らの利権談合体質を温存したい惨軽など売国翼賛マスゴミどもは、何としても小沢前幹事長を政治的に抹殺すべく、必死に「変節奸優勢」との情報を垂れ流している!  だが、11日付けの 放置スポーツ によると、 政策論争で完全敗北した変節奸一派は、小沢氏を貶める怪文書をばらまいている とのことである。  その内容たるや、   ・「ねじれ国会の難局を打破できるのは小沢氏しかいない、というのは単なる神話(... [続きを読む]

受信: 2010/09/12 13:05

« 村木元局長に無罪判決、当然と言えば当然の結果 | トップページ | 「菅総理」に導くマスコミだが、次の予想はこうだ! »