« マスコミが支持率調査で誘導した政権のこのザマ | トップページ | ヒゲの岸井氏、菅総理続投希望、日曜日の菅総理 »

2010/09/26

菅総理帰っていたのね?、集中砲火は覚悟かな?

久しぶりに寝過してしまって。。。。。
と言っても、起きたのは7時40分過ぎ
テレビをつけたら、”新報道2001”が始まっていて、岡田幹事長
が、自民党から共産党までの議員に、集中砲火を浴びていた。
これは、だれもが感じるところだから、岡田幹事長を擁護しようと
は思わない。
がしかし、岡田幹事長もああ言えばこう言うと、分けのわからない
、屁理屈のような反論をしていた。
政治家は、絶対に、己の非を認めてはいけないのだろう。

今回の尖閣諸島の件は、だれが見ても政府の大失態であること
は明らかな事で、最悪の結果になってしまった。
中国船長釈放は中国からの強力な圧力に耐え切れなくなった、
留守を守る仙谷官房長官の決断だろうが、すべてが後手後手、
挙句の果てに地検に責任を押し付けてしまっている。
菅総理も前原外務相は、バカの一つ覚えのように、“国内法に基
づいて粛々と・・・・・”
と言っているが。
しかし、これしか言えんのかい?!
この人たちは責任を取らない政治家と言うところだろうか。

謝罪・賠償「応じられぬ」=尖閣沖衝突、中国の要求拒否
菅首相            時事通信 9月26日(日)12時27分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ

>直人首相は26日、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で中国
側が日本に謝罪と賠償を求めていることについて、「尖閣諸島は
わが国固有の領土だ。謝罪、賠償は考えられない。全く応じられ
ない」と述べ、拒否する意向を示した。

当然だ。
ありゃあ、菅総理、日本に帰っていたのね?知らなかった。
菅総理、前原大臣、華々しく外交ビューと行きのだろうが、思惑通
りにはいかなかったと言う事か。

>検察庁が法に基づいて対応したものだ。

言わざるを得ない状況なのだろうけど、国際問題に発展している
と言うのに、政府を差し置いて那覇地検が勝手に独断で決定する
分けない。
それが通るなら、政府は要らないって話になってくる。
一国の総理として、一連の発言は恥ずかしくないのだろうか。

最後は、レアアースを輸出禁止にすると言われて、すっかりビビっ
た菅内閣と言われているが、これも中国の巧妙な情報操作では
ないだろうか。
中国側は、菅内閣に揺さぶりをかけてきたのだ。
結果は、中国の大勝利で、これで、すっかり中国に舐められてし
まった。
後は推してい知るべし、日本沿岸はすっかり無法地帯となる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« マスコミが支持率調査で誘導した政権のこのザマ | トップページ | ヒゲの岸井氏、菅総理続投希望、日曜日の菅総理 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
馬鹿な菅内閣のおかげで今度は領土問題で北方領土についてロシアが中国と共同歩調を取りそう。
 嗚呼、領土問題で高圧的に出れば日本は「大人の対応」とか馬鹿なことを言って、何もしないものだから、ますます、力ずくで領土問題をごり押ししようとされてしまった。韓国との竹島の問題もどうしようもないですね。
 馬鹿な政府が国をミスリードするとこうなるという典型的なパターン。もう、どうしようもありませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/09/26 18:35

★ーーこんばんは、くまさん

菅内閣は、からっきしダメでしたね。
海に囲まれて国なんですから、のんきな対応では駄目ですよ。
自分たちは大人の対応かもしれませんが、相手国から見たら完全に侮っていますよ。
大人の対応なんて発想がどこから出てくるのでしょうか。
毅然とした態度があるはずですが、相手にやられっぱなし。
情けないですよね。

菅総理では荷が重いですね、はっきり言って。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/26 19:21

まるこ姫さん、こんばんは。
尖閣・・・ひと段落の勘違いで、
【内閣総理大臣杯を渡す菅総理】
頼りはマスコミ援護でしょ!

投稿: hona | 2010/09/26 19:56

こんばんは、まるこ姫さん、皆さん。
さっきまでずっと岩上安身さんと孫崎享さんのユーストリームインタビューに見入ってしまっていました。長いですがとても濃い内容でおもしろかったです。んでビデオを確認しないと下手な事言えないなと思っていたのと陰謀論と片づけられそうなので意見は控えていたのですが、大筋思った通りだったので動画の内容も踏まえて辿り着いた見解を言っちゃいます。
>中国の大勝利で
hana的には一番勝利したのはアメリカだと思います。
色々な情報を鑑みながら考えると、
米(アーミテージあたり軍産安保マフィア系か)
→菅内閣or外務省or海保or全て
→中国漁船拿捕(尖閣周辺にはこれまで様々な中国籍船舶が航行している。従米路線とされる管政権という今のタイミングでの拿捕)
→中国から様々な圧力(中国の強硬姿勢を煽り利用、中国本部は現在権力闘争の真っ最中で自ら仕掛ける事は考えにくい)
→日本ではメディアを通じて中国脅威論が高まる(米軍の存在意義?という幻想意識が高まる)
→米、思いやり予算増額要求
→米の要求で?中国人船長釈放(米としては「管理された危機」「コントロールされた緊張」状態が望ましかった。紛争にでもなれば米が守ってくれるという幻想が崩れる)
→釈放された事により当然、中国側からすれば罪はなかったとなるので賠償を要求
以上、拙い仮説かもしれませんが当たらずとも遠からずと個人的には思ってます。
ま、結果だけを見ても米中両方から無心されて日本だけが一方的に損をしたと言えるんじゃないでしょうか。溜め息が出ます。ハァ・・・・。

投稿: hanarin | 2010/09/26 20:19

いつも拝見しています。コメント長くなりすみません。
日本をはじめ先進諸国は中国にレアアースも労働力も観光客も頼っています。中国が一党独裁であること、想像以上のヤクザ国家であることが露呈しました。国家としては未熟です。労働者の人権など保証されていません。労働力が安いというだけで中国に頼るのは非常に危ういことです。
今回の事件は、近隣諸国をあきれさせたと思います。日本の対応はまずかったですが、それ以上に、ますます思いあがるヤクザ国家との付き合いを今後どうしていくべきなのか、近隣諸国は頭を痛めているでしょう。
また、今回の件は、どちらかというと親中派である小沢氏を排除した菅政権に対する牽制のつもりもあったのではないかと思います。

投稿: ねこ | 2010/09/26 20:33

この国は自民でも民主でもいっつもこんなことばかりの対応・・・。だから、支持政党なしで消極的に民主に投票してしまい、なんだかなー。と思ってしまう。

いくら中国との軍事力、経済力、人口、安価な労働力に差があるからといっても酷い対応ですよ。日本に賠償責任なしは当たり前。
どう考えたって日本の巡視船が負った損害を、体当たりしてきた中国漁船に賠償請求べきでしょ。
自動車交通事故で考えれば当たり前!
このアクションがなぜ起こせない?
外務省はいまだにチャイナスクールの官僚が跋扈しているのでしょうか?
岡田外相もやりこめられたのか?誰かが「伏魔殿」と言っていたが、納得か?

「中国に依存せず」の姿勢で経済も外交も行く気持ちがないとだめですかね。
いいじゃない!中国と経済取引できなくなって安価な材料や労働力を基礎とした商品が輸入できなくて、国内の商品の値段が上がっても。一時的に不況になってもデフレ脱却!食糧自給率も向上!国内で貨幣が廻る!

こんなわけにはいかないのかしら。と思わず思ってしまうのでした。

投稿: 千葉県内の地方公務員 | 2010/09/26 20:55

まるこ姫様、こんばんは。

どうも私の読み違いだったようです。
アメリカに急かされて前張が仙谷に相談した結果、事実上の指揮権発動になったようです。
正攻法、つまり海上保安庁が送検を取り下げれば3権分立が守られたのに、いきなり指揮官発動だったので政権以外からの働きかけかと思ってました。
前張からアメリカから突き放された事、つまり日本単独で早急に中国と手打ちをせよとの指令があった事が阿波狸に伝えられたようです。

現在、2012年の中国指導部世代交代の前哨戦が中国共産党内で起こっていて、中国政府は丸く治めたかったようですが、官改造内閣で反中の前張外相になり見る間に対決の構図を作られ、何度も警告を発したが結果として日本政府に無視され、中国国内世論に配慮せざるを得なくなって強硬姿勢を貫くしかなくなったようです。

今日も森本やら青山やらの知米派の論客ばかりがテレビを賑わせていて中国の内情無視で偉そうに喋ってましたが、中国の事情にも通じているアメリカは上手く便乗して”漁夫の利”を得ているようです。

詰まるところ、日本の国会議員はアメリカはよく知っていても中国はよく知らない輩ばかりですからこんな事になってしまったのでしょう。

知能検査や偏差値が高くても戦略戦術を臨機応変に作っていく能力がまるっきし無いのでしょう。(阿波狸は東大卒、前張は京大卒)


私が考えるに、反中政権の象徴、阿波狸と前張を更迭し、小沢復権(交渉させるなら副総理外務大臣あたりについてもらう)を中国に認識させるぐらいしか中国の強硬姿勢を止めさせられないと思います。
小沢全権大使の訪中ぐらいでは、中国はその場限りの事でと日本政府を信用しないでしょう。
勿論、反中政権を温存したままでは小沢副総理でも難しいでしょう。
週明けの官総理の判断が今後の日中関係および官政権の近い未来を決めるといってもいいでしょう。

投稿: あらいぐま | 2010/09/26 21:06

まるこ姫さん  こんばんは
今回の件で得をしたのは誰でしょうか。自民党、アメリカ、右翼その他もろもろ、損したのは菅内閣でしょうが、何故、菅内閣は同じような事しか言わない可笑しな人を集めたのでしょうか?岡田さんが責められるのを聞いていて、当然かなと思いました。中国が送ってくるパイプラインの中が詰まっていたのが、いい意味、悪い意味対応が間違った要因ですね。今からしてみると、ああしていれば良かった、こうしていたら良かったと出てくるでしょうが、決断が遅い人、自分の括弧ばかりつける人は外務大臣には不向きだと思います。落ち込んでばかりはいられないので、中国に馬鹿にされないで国力をつけるため、国内で検察審査会がどうだとか、国際的に通用する優秀な人を抹殺するような事はしないことですね。ある意味鈴木宗男氏なんか対ロシアでは重要な人物だと思いますが、日本て、こんな国なんですかね。

投稿: ヤス | 2010/09/26 21:16

★ーーこんばんは、honaさん

>内閣総理大臣杯を渡す菅総理

良かったですよね、今日が千秋楽で。
少しは突っ込まれずに済みました。
マスコミは、余り菅総理を追及しませんね。
まだまだ利用価値があるからでしょうか。

★ーーこんばんは、 hanarin さん

代表選の時に、中国が不穏な動きをしていたという事が、私は何かの意図があると思います。
今まで、表ざたにならなかったことが、一気に日本を攻め立てたような印象です。
中国脅威論も増すかもしれませんね。
そうなると、またまたアメリカ頼み。
思いやり予算も請求しやすいと思います。
戦争にならない程度の緊張感はベストでしょうね。

やはり、あまりにも長引かせすぎたと思います。
圧力に屈して船長釈放をすれば、中国の思うつぼです。
アメリカも、中国も、日本がカモかもしれませんね。
こんな素直な国はありませんから。

★ーーこんばんは、ねこさん

あまりにも中国に頼り過ぎると、悪くなるとものすごい影響を受ける見本みたいなものですね。
レアアースは、もう少しで分散できるそうですね。
中国一国に頼ると大変な目に会います。
労働力は、中国よりもっと後進国へシフト転換していると言いますから。
しかし、そうなるとますます、日本国内は空洞化するわけです。
中国との外交は常識が通用しませんから、大変でしょうね。
しかし、それを乗り越えないと日本の存在感も無くなってしまいます。
代表選真っ最中の、中国の不穏な行動は何を意味するのでしょうね。

>親中派である小沢氏を排除した菅政権に対する牽制のつもりもあったのではないかと

私は、菅政権がどう出るか、探りを入れてきたのかと思っていましたが。

★ーーこんばんは、千葉県内の地方公務員さん

私も、外交に関しては自民も民主も、そんなに変わらないと思っています。
古臭い。弱腰外交。
それでも、いろんな面で、自民よりは数段民主の方がましかと思っています。

>日本に賠償責任なしは当たり前。

当然ですよ。
第三者的に見ても、中国の方に非があると思いますが、それでも外交って、正論や奇麗事が通用するところではありませんよね。
黒いものも白くするのが中国、それは国と国の駆け引きのようなものだと思います。
日本外交も、いろんなからめ手からの外交をしないといつまでたっても他国の思う通りの展開になります。
裏ではほとんど外務省の官僚が交渉していると思いますが、世界一優秀な官僚だそうですが、なんでいつもやられていばかりいるのでしょうか?
不思議で仕方がありません。

日本の経済は、一国に頼り過ぎだと思います。
何かあるとリスクが高すぎます。
もう少し、分散できないのかなあと思いますね。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

やはり、地検が独断で判断はできませんし、内閣からの要請でしょ?
これだけの騒動になっているのは、船長の交流期間が長すぎたと思っています。
裁判にかけるという事は、国対国の戦いにも発展する事ですから、その覚悟があったとは思えませんし。
逆立ちしても中国に太刀打ちできませんよ、この内閣は。

誰かが、中国の軍が力をつけてきて、温家宝に求められなかったと。
アメリカは、結局介入したくないから、二国間で解決するようにいましたよね。
アメリカに頼む方も頼む方ですが。

>今日も森本やら青山やらの知米派の論客ばかりがテレビを賑わせていて

森本氏は出ずっぱりでしたね。
色んなテレビ局に出て、能書きたれていました(笑)

菅政権の口ばかり立派な大臣には、この騒動の解決はできないと思っています。
しかし、菅、前原、仙谷と、本当に似たもの政権ですね。

週明けの菅総理の判断は、どうなるのでしょうか。
小沢氏が表舞台に出てくることはあるのでしょうか。
すっかり、中国になめられ硬直化してしまった外交ですが、日本の利益のために前進するのでしょうか。
支持率調査で誘導された結果が、これですものね。

★ーーこんばんは、ヤスさん

得をしたのは、中国・アメリカ
損をしたのは、日本国民ではないでしょうか。
全く菅内閣が、下手打ったせいで。

似たもの議員ばかりを、周りに固めた結果でしょ?
岡田さんも、ものすごく責められていましたよね。
たとえ、岡田さんが外務大臣をやっていても、そんなに変わらない結果かな?と思います。
中国に対応しようと思えば、細心の注意を払わなければいけないと思いますが、アメリカとのようなやり方では通用しないということも分かっていなかったのかもしれませんね。
高をくくっていたのでしょ?

国内でもめている間に、他国に言いようにされてしまう日本。
有能な政治家を抹殺するから、足元が崩れるのですよ。
鈴木宗男は、ものすごい優秀だそうですね。
ロシアにものすごいパイプを持っていますし、収監されて又日本の貴重な財産をなくしてしまいました。
日本は、いつになったら目が覚めるのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/26 21:27

こんばんわ。
「ロシアの北方領土問題」と言い、「韓国の竹島問題」と言い、そして、今回の「中国の尖閣諸島問題」と言い、かつて「日本の領土と島」だったはずが、いつの間にか、「他国(ロシア・韓国・中国)の物だ!!」と言って、ゴチャゴチャもめていますね。
そんなに「他国の物だ~!!」と言うのなら、証拠を見せるか、「米国側」に聞いて欲しいですね。
それに、日本側の対応に情けなさが感じますね。
これでは、呆れて何とも言えません。
今後、「韓国・中国・ロシア」の3カ国の交渉問題を、見つめ直した方が良いと思いますね。
特に、「中国側」には、毅然とした対応しないと、外交問題にも影響を与えてしまいますからね。
それなら、今年行われる「アジア大会(場所:中国)で、出場する日本が、「ボイコット」して反発すれば良いと思いますね。
これだけ、もめているなら、その方がマシかもしれませんね。

投稿: H.K | 2010/09/26 23:09

国家間の問題を、沖縄地検云々という現政府。
一日も早く退陣して欲しい気分になってきました。
尖閣諸島は、日米安保の対象とアメリカは行ってますが、そりゃ言うはずですよ。
自分達の影響できる範囲が広がるし、その責任は日本に押し付けていれば良いのですから。
加えて米軍の存在意義を唱えることもできるでしょうし。
また、真実はどうか分かりませんが、鳩山前総理が私なら中国と話が出来たと言っているようですが、6月に無責任に総理を放棄した人は、さっさと引退して欲しいです。
総理を止めたら引退するといっていた話はどうなったのでしょうねぇ?
いずれにせよ、菅政権では外交のみではなく、経済対策他も期待できなくなってきました。
自分達に不利になると誰それのせいにするような政権には任せられない心境です。

投稿: サクラ日記 | 2010/09/27 09:46

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

政治主導が聞いて呆れますね。
検察に代弁させて、責任逃れする。
国内法なら検察が政治的判断して負いと菅総理がお住みを付きを与える発言をする。
国内法なら、粛々と起訴するのが当然です。
検察の越権行為を処罰すべきですが、できない。
検察の政治介入は、起訴要件以外を流布するなどして、日常化しているので、不都合が生じる。
検察に借りができて、大阪地検特捜部の問題と裏取引して、検察の正常化の腕が鈍る。
人の手(検察、アメリカ)を借りようとする、もうボロボロですね。
根性無しが412人集まっても、ビジョンのない人が集まっても、烏合の衆に過ぎないようです。
根性のある人、ビジョンのある人が一人でもいれば大分違うし、リーダーがそうであれば、412人が100%力を発揮できるのではないかと思います。

中国は列強に玩具にされたトラウマもあって、アメリカと同様な、経済大国でかつ、軍事大国を目指そうとしているように思います。
米中の間にあって、日本はどうすべきか、そのビジョンが求められていると思います。
鳩山さんが提案した東アジア共同体構想は、長期的には一つのあるべき方向を示すものと思います。

菅さんは尖閣諸島を間違えて、尖閣列島と言っていましたが、アバウトな性格なんだと判ります。
列になっていないので、ふつうは言わないように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/09/27 11:16

菅総理の目指す社会は、最小不幸社会と国連でも恥知らずに演説していましたが、最小不幸社会は政府の役割当然の義務なんです。
どこの国の政府にも当然に求められる義務ですよね。
それを目標として発表するところが空き菅たる所以でしょう。
例えば新入社員が、私はこの会社に就職した、八時間働くことを目標とすると発表したら・・・ですね。(笑)

投稿: scotti | 2010/09/27 12:40

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>国家間の問題を、沖縄地検云々という現政府。

情けないですよね。
地検が勝手に判断できる話ではないと、誰でもわかりますよ。
それが不思議な事に、マスメディアの論調は謎と言う話になっていますよね。
なんで、表立って政権の批判をしないのでしょうか。

アメリカはアメリカの外交がありますからね。
決して、日本に味方をしているわけではないと思います。
日本も甘すぎますよ。
せっかく諸島が我が国の領土と言うなら、総力を結集して国際的に表明する必要があると思います。

鳩山さんも言うのは簡単ですが、はっきり言って過去の人ですからね。
衆議院任期一杯までいるつもりでしょうが、総理を辞めた後、騒ぎすぎですよ。
それこそ、静かにしていただきたいですね。

菅政権は、たったの2週間ですが、最悪ですね。
口先ばっかり内閣で、この国をどこへ導くつもりでしょうか。
誰が、菅氏に任せたいと言ったのでしょうか。
国会議員は、この現実をよく見ることです。

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

まったく聞いてあきれます。
飛んだ、ドタバタ喜劇、悲劇かな?
国債問題を、一地検に任せるって、無政府状態ですよね。
国内法云々と言っておきながら、だったら最後まで貫く覚悟がなければどうしようもありません。
中国の老練な手管に完全に惨敗です。

>検察の越権行為を処罰すべきですが、できない。

おっしゃる通りです。
政府が関与しないというなら、今回は検察の越権行為に当たりますから、大問題ですよ。
アメリカの手を借りようとしていますが、アメリカも二国間の問題と言っていますからね。
独立国なんですから、助けを求める方も求める方です。

サークル的な412人がいても何の助けにもならないです。
実績、実力のある人が一人いるだけで、どれだけ国を導けるか。
412人いても、右往左往しているようではね。

しかし、中国には逆立ちしてもかないませんね。

>米中の間にあって、日本はどうすべきか、

日本には、構想が欠如しているのではありませんか?
行き当たりばったりで、外交問題は昔から、今に至るまで弱いですね。

>菅さんは尖閣諸島を間違えて、尖閣列島と言っていましたが、

国連での演説でも指摘されていましたし、どんどんメッキがはがれてきましたね。
時遅しですが。


★ーーこんにちは、scottさん

>菅総理の目指す社会は、最小不幸社会と国連でも恥知らずに

この人、これ一点張りですね。
わざわざ、言われなくても、政府としては当然の義務なんですからね。
国会の場で演説する内容でしょうか。
底が浅いというか、深みがありませんね。
国内のちまちましたことを、国連で発表するとは。。。。
鳩山氏の国連での演説とは大違いですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/09/27 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/49568375

この記事へのトラックバック一覧です: 菅総理帰っていたのね?、集中砲火は覚悟かな?:

» 【無節操】変節奸の方こそ「政治家に何故なったか」を自問自答すべきだ!【政治センスゼロ】 [ステイメンの雑記帖 ]
 棚ぼた式で政権の座について以来、参院選直前の「消費税増税」発言や、今回竜頭蛇尾に終わった共産支那漁船船長逮捕事件など、 変節奸一味が好んで地雷を踏む有様はもはや呆れるより他無い!  これでは、折角「反小沢」で野合した売国翼賛マスゴミどもが操作してくれた「世論操作」結果も急降下することは確実であり、来月に迫った臨時国会も波風立ちまくりとなるのは必定である!  さて、先の代表選で変節奸支持に回った石井一参院議員と言えば、カルト宗教煎餅に対する批判の急先鋒に立っている人物である。  ところが、 節操の無... [続きを読む]

受信: 2010/09/27 07:55

« マスコミが支持率調査で誘導した政権のこのザマ | トップページ | ヒゲの岸井氏、菅総理続投希望、日曜日の菅総理 »