« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の記事

2010.11.30

天皇家に対して無礼なのは、民主党議員?自民党議員?

どちらもどちらの無礼者の自民党議員対、民主党議員
ここまで議員は野蛮と言うか、下品になったのか。
元からかもしれないが(笑

両陛下ご臨席の式典で携帯の着信音 自民の逢沢氏失態
     産経新聞 11月29日(月)17時46分配信

>天皇皇后両陛下ご臨席のもと、参院本会議場で厳粛に進ん
でいた29日午前、議会開設120年記念式典の最中、自民党
の逢沢一郎国会対策委員長(56)の携帯電話の着信音が鳴
り響く失態があった。

これはどれだけ言い訳をしても、あってはならない事ではない
か。
式の直前まで取材に応じていたと言いわけをしているようだが、
あってはならない事で、失礼な話だ。
自民党こそ、天皇家に対して敬意の念を払う党だと思ったが、政
権与党を離れる、ここまでとたががゆるむとはね。
あまりに、緩みっぱなしに見える。

こういう話が出てくると、きっと民主党の議員にも類が及ぶと思っ
ていたら、都合のよい事にみんなの党の議員が告発してきた。

秋篠宮ご夫妻に「早く座れ」民主議員がヤジ 桜内文城議
員が告発
      産経新聞 11月30日(火)13時57分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ

>29日に開かれた「議会開設120年記念式典」で、民主党ベテ
ラン議員が、秋篠宮ご夫妻に対し「早く座れよ」などと野次を飛
ばしていたことが分かった。

議会開設120記念式典で、自民党議員は式典の最中に携帯音
を鳴り響かせ、民主党議員は早く座れよと、ヤジを飛ばす。
どんな式典だ?
その時に、どんな様子だったのか、定かではないが、天皇家の人
に対して、本当にヤジを飛ばすだろうか?
立っているのがどんなに辛くても、皇室に対してヤジは飛ばないと
思うが。
つぶやくか、周囲の人にそれとなく言うならわかるが。。。。
みんなの党あたりが告発すると言う事は、自民党議員の携帯音
の失態を、民主党も同罪の議員がいると言う事で、カムフラージュ
しているのかもしれない。
が、議会開設120周年式典が、こんなにたががゆるんだ議員ば
かりでは、あまりに情けない話ではないか。
今、政党政治が体をなしていない。
自民党議員も、今まで随分威張ってきたが野党になってその箔
がなくなったら、ただの無能な集団だと言う事が分かってきた。
民主党も、政権を取ったら、ものすごい改革、大掃除をしてくれる
と期待したが、今のところ失態続きだ。
私達、有権者は選挙があっても、どこの党に入れて良いか分か
らない状態に陥っている。
政党政治が機能していない今の現状は、政治不信になる要素
が一杯だ。
   

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.11.29

沖縄県知事選の投票率の低さは何としたことか

沖縄県知事選は、知事選まっ最中でもマスゴミは報道しなかっ
た。
誰が知事になるのか、大事な県知事選だと思うが、北朝鮮の砲
弾騒ぎで、マスゴミはこぞって韓国の島へ押し寄せいていた。
同情するようなふりをして、ひっかきまわしてきたのではないか。
日本のマスゴミは、ただ見た目だけは大仰に報道するが、何が
問題点なのか、日本はどうしたら良いのかは、何一つ報道しない。
とにかく、北朝鮮の怖さを煽るだけの報道ばかりだ。

その報道の仰々しさの陰に隠れて、沖縄県知事選はほとんど
報道されてこなかった。
鳩山政権の時、あれほど鳩山前総理の瑕疵をあげつらったマス
ゴミが、鳩山前総理が辞任したとたん、沖縄の基地問題は、全く
報道されなくなった。
基地問題が解決したわけでも、何も問題がなくなったわけでもな
いのに、見事に報道としては消し去られてしまった。
あの、熱に浮かされたようなマスゴミ報道、そして野党議員の
追及は、どこへ行ってしまったのか。
不思議な展開だ。
一つが問題となると、そればっかり!
金太郎飴のように、同じ報道が連日なされる。

暗記できるほどの、報道の仕方は何としたことか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

そしてこのたびの沖縄県知事選は、

反基地・名護に変化の兆し 沖縄県知事選
産経新聞 11月29日(月)15時13分配信

>普天間飛行場の移設問題が最大の争点となった沖縄県知事
選。現職の仲井真弘多氏が、前宜野湾市長で新人の伊波洋一
氏を破り再選を果たしたが、移設先とされる名護市でも、革新の
伊波氏の得票を保守系の仲井真氏が約2千票上回った。

私は伊波氏に勝利してもらいたかったが、どうも沖縄県民の民意
は、仲井真氏を選んだ。
確か、参議院選挙も自民党が躍進した。
沖縄の地は,革新が強いかと思っていたが、不況には勝てないと
言う事か。
政府は沖縄に対してアメとムチを使った政策を遂行してきたが、
せっかく、民意が目覚めたと思っ他基地問題だったが、ここへき
てどうも、アメの方を期待するようになったか。。。。。
それに比例したように、投票率も16時現在で38.72%とは。
あまりに低すぎる数字ではないか。
もう、基地問題は、どうでもよいのだろうか。

あれだけ、県外、ひいては国外と言ってたびたび集会を開いてい
たエネルギーはどこへ行ったのだろうか。
私には、世界が二つあるように見えるが。。。。。
あれだけ日本中で大騒ぎした問題が、今や、何事もなかったか
のようになっている。
鳩山辞任から、まだ何カ月もたっていないと言うのに。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.11.28

ニュース、海老蔵から浅田真央まで

海老蔵への暴行騒動は、ネタのない今、大騒動になっている。
記者会見をキャンセルした、その後、断酒だか禁酒だか、誓いを
破り、呑んでいたことも驚きだが、朝の7時に帰宅すると言うのも、
常人には理解しがたい行動だ。
もちろん、聖人君子にしろとは言わないが、あまりに大人の行動
としては支離滅裂で、こんな人でも歌舞伎界では、芸のためなら
何をしても許されると言うような風潮なんだろうか。
現に、妻が"生きていてよかった"と泣いたと言う。
なんだか、解せない。
良い年をした大人の海老蔵の現状を、父親が説明する不思議。
しかも未だ成人していなかったり、独身で親と同居しているなら
まだ話もわかるが、もう結婚しているのに父親が前面に出る。
歌舞伎界とは不思議な世界だ。
朝帰りも、浮気も未だ、歌舞伎界では伝統芸なのだろうか?

しかし、歌舞伎俳優で看板を背負っている身としては、顔に傷を
つけられるのがどれだけ、いろんな人に迷惑をかけるか分からな
い分けもないと思うが、見る影もないほど無残な顔になってしま
った。
これからの公演など出ないとなったら、どれだけ海老蔵ファンが
かっかりするか、公演が色あせたものになるか。。。。

厳しく言えば、本人の自覚が足りないのが一番の原因だと思っ
たりもする。

にほんブログ村 ニュースブログへ

若くして時代の寵児ともてはやされたら、こんなに甘い人間にな
るのだろうか。

一方、フィギュアスケートの浅田真央は、絶不調のようだ。
どのジャンプも精彩を欠き、飛んでも飛んでも、失敗する。
今、ジャンプを理想的な形で飛ぶように、改造中だと言うが、私
はあまり焦ることはないと思う。
しかし、テレビでは浅田真央が出場した場合だけ放映している。
日本の選手は層が厚くて、今シリーズは鈴木明子も、安藤美姫
も、村上佳菜子も、ファイナルに出場する事が決まったそうだが
その人たちの出たシリーズは、放送する気配すらなかった。
放映権の問題もあるのだろうが、絶好調の演技は見られなくて、
どの選手よりも低調だった浅田真央が主役になるのは、見てい
て違和感もあり、真央ちゃんの痛々しい姿は見ていられなかった。
これを試練として、今まで以上に大きくなるよう発奮するしか仕方
がないが、前もって浅田真央を、テレビ局が宣伝すればするほど
現実の戦績と大きく違って、白々しさばかりが漂うのだった。

しかも、今はニュースが流れるのが早い。
テレビのニュースでは、遠慮して結果を流さないようにしているの
だろうが、ネットでは、7時から始まる番組の速報が午前中に流
されている。
これでは、テレビを見る気も失せると言うものだ。
勝ち負けなど関係なく応援するべきだと言うような声もあるが、そ
れでも知った後と、知らないので見るのとでは大きな違いがある。
ライブと、録画では気持ち的に大きな違いがあるのは確かだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.11.27

不毛なねじれ国会、与党も与党なら野党も野党

ねじれ国会で、これまで成立した法律が20件にも満たないと言
う。
なんといっても、菅内閣の政権運営の下手さ加減に尽きると思
うが、色んな問題が勃発した。
外交は全く相手の言いなりで、国内で負け犬の遠吠えのごとく
キャンキャン吠えるだけの大臣。
この時とばかりに、情報漏えいする公務員。
それを拍手喝さいする一部愛国者たち。

外交に対する問題点が浮き彫りになった尖閣諸島領土問題。

菅総理は菅総理で、APEC横浜で中国の胡錦濤国家主席との
会談では、終始膝に置いたメモを読み上げていた。
胡錦濤国家主席は、一応は自分の言葉で話していたが、菅総
理はまるで顔を上げず、あまりに恥ずかしい姿だった。

国会は国会で、審議時間が100時間くらいあったそうだが、そし
てテレビ中継も頻繁に行われていた。
ニュ―スをそのまま記事にするのではなく自民の目で見て耳で
聞いてから記事にしたいと思い、極力国会中継を見てみたが、こ
れが、アホらしくなるほど、個人攻撃満載だった。
野党議員は総理や、関係閣僚の失言や、問題発言の揚げ足取
りに終始していて、口汚くののしるだけだった。
審議時間のほとんどを割いていたような印象を受ける。

にほんブログ村 ニュースブログへ


もちろん、政府を追及するのは野党の仕事だとは思うが、ねじれ
国会になれば、そればかりでは法案が通らないのは、百も承知
のはずだが、個人の誹謗中傷が多かった。

ねじれ国会では、与党はもとより、野党も国政を担う責任がある
と言う事を全く忘れているような発言ばかりで、呆れてしまった。
責めるだけで、どこに明るい未来があるのだろう。

ののしるだけの今国会は、たとえ野党が、政権を握っても、今度
は新たな野党が、与党の瑕疵をあげつらうだけで国会の審議時
間が過ぎて行くのかと思わされて、絶望感ばかりが深まるのだ
った。

仙谷官房長官と、馬淵国交相に問責決議が出された。
野党は問責が出されたのだから、速やかに辞任すべきだだと声
を大にして叫んでいるが、次から次へと問責決議を乱発していた
ら、問責のありがたみがないのではないか。
そして、何かあるたびに、閣僚の責任を問うていたら国政は機能
しなくなってしまう。

与党も政権の体をなしていないが、野党も少しも政策がない。
国会では、国の将来を見据えた政策論議をするべきだ。
何がなんでも、問責決議を出せば良いというものではないと、私
は思うが。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2010.11.26

韓国・延坪島に大挙して押し寄せる、日本のマスゴミ

昨日は、朝から晩まで延坪島砲撃の話題ばかりだった。

島の人が、命からがら島から避難したことは分かったが、その人
達の一時帰島に便乗したのか、驚くことにどこのテレビ局も延坪
島から生中継をしていた。
この機動力はすさまじい限りだ。
いかにも、現地の人に同情するそぶりは見せるものの、本当は
どうなのか。
私には、人の不幸に群がる日本のマスメディアのお祭り騒ぎにし
か見えなかったが。。。。。
本当に、今度の砲撃が島の人に取って不幸だと報道するなら、
無神経に当事者に対して、ずかずかと土足で上がり込むような
、傷口に氏ををすりこむような質問はできないと思ったりもする。
韓国の人も、いろいろ質問に答えていたが、あれは"出演料”
渡していたのではないかと勘繰る。
あれだけ大挙して押し寄せて、どうせ同じ質問ばかりするのだろ
うから、向こうも“タダ”と言うわけにもいかないだろう。

人の不幸は蜜の味で、いかにも"報道の使命"のように息を切ら
してリポートしているが、私には、今までの日本の報道ぶりを見
ていて、マス目ゴミには、“使命感"など、何もないように感じる。
誤解を承知で言うならば、“北朝鮮さまさま”だろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自民党と同じく政府を非難できる。
そして、北朝鮮を悪者にして非をあげつらる事が出来る。
もちろん、北朝鮮には常識が通用しないと言う事もあるが、それ
でも北は来たなりの理屈があるのだろう。
どうも、韓国軍が先に北に向けて発砲したとか、米韓軍事演習へ
の牽制する目的があるだとか、三代目の力を誇示しただとか。。
色々な理屈が成り立つが、今や、軍事評論家と言う人たちの出
番も多くなる。
顔つきは固くて暗いものの、すべて他人事だから、誰もが考える
解説をしていれば良いと言う事だ。

日本で人の不幸を大騒ぎしないでも、当事者の韓国や北朝鮮は
当事者なりの判断をするだろう。
何も、そこまで隣国のお家事情を分析する事もないだろうに。
日本の国土へ何らかの被害があったなら、それも頷けるが、あま
りに、騒ぎ過ぎに感じるのは、私だけだろうか。

今度の北朝鮮の韓国への砲撃は、日本のマスゴミに取って“人
の不幸は蜜の味”
の象徴のようなものではないだろうか。
自国の出来事ではないので、ヒステリックに騒ぎ立てていれば
それで通用すると言う事だ。
そして、いつも、常に”悪者”、“正義"と言う位置づけだ。
分かりやすいと言えば、わかりやすいが、果たしてそれだけで良
いのだろうか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.11.25

後出しジャンケンなんでもありの名古屋市選管

今日のスパモニ、名古屋の河村市長が怒っていた。

住民投票の必要数に届かず=市議会リコール署名―1万2千
人分不足・名古屋市選管
 
              時事通信 11月24日(水)16時48分配信

>同市選挙管理委員会は24日、河村市長の支援団体が提出し
た約46万5600人分の署名のうち、有効数は35万3791人分と、解
散の是非を問う住民投票に必要な36万5795人分(市内有権者の
約2割)を下回ったと発表した。無効数は全体の24.0%の11万1
811人分に達した。

 
名古屋市市議と、河村市長の対決は、この地方で良くニュースに
なるので、興味を持っていた。
市長が主導する市議会の解散請求運動は、思っていた以上の
票が集まったと聞いて、名古屋市民は良くやったと。
今、どんなに悪政でも政治に対して誰も声を上げないし、事なか
れ主義が蔓延しているが、本当にこれで良いのだろうかと思って
いたから、よくぞ市民は市議会に対して声を上げてくれたと嬉しく
思ったものだ。
市長の唱える、恒久減税はともかく、市会議員の報酬半減は大
賛成だ。
どこの、地方議会も働きに対してあまりに、高給過ぎると思って
きたからだ。
国会議員もしかり、市民・県民・国民には多大な負担を押し付け
るが、法案を決める当の議員たちが少しも身を切らない。
こんなことがあってたまるか!

にほんブログ村 ニュースブログへ

名古屋発、市議会の改革にようやく民意が示せたと思ったのも
つかの間、名古屋市選管は、46万5600人分の署名のうち、有効
数はなんと35万3791人分と発表した。
無効数は、全体の24パーセントに上ると言う。
こんな数字がありうるだろうか。

選管のメンバー構成にも問題があるのではないか。
4人中3人が市議上がりでは、市議側に著しく有利に働くように
票の内容を操作できるのだから。
現に、46万人もの票が集まった時点で、

>市選管は、提出署名のうち11万4805人分の有効性について
疑問があるとして審査期間を約1カ月延長し、署名者に調査票
を郵送するなどして調査。その結果、「署名していない」と回答し
た人が922人に上るなどした。

市議会側に都合のよいような調査をすれば、無効票が予想以
上に集まるのは当然の結果だ。
河村市長の主張のように、署名提出後に審査基準を厳格にする
などとするのは、後出しじゃんけんの何物でもない。
公平性に欠けるのではないか。
初めから、一言一句間違ったら無効だと通達しておくべきだ。
これでは、民主主義国家とは言えないのではないか。
ミャンマーの軍事政権となんら変わらないではないか。

どの地方政治も同じだと思うが、議員と言う職業(ほとんどが職
業化している)は、市民の生活や感情が本当に分かっていると
は思えない節があって、私たちの不満とはものすごいかい離が
あると感じる事ばかりだ。
どの地方都市も、名古屋市発のリコール運動を、他山の石として
本当に報酬はこのままで良いのか、これが適正なのか、よく考え
る機会にしていただきたいと思う。
私は、私たちに痛みを押し付ける前に、自分たちも身を切ってし
かるべきだと思い続けている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2010.11.24

北朝鮮の韓国砲撃を菅総理は報道で知ったと!

官邸が機能していない証拠のようなものだ。

首相「報道で知った」鈍い初動、危機管理薄く 北朝鮮砲撃           
      産経新聞 11月23日(火)21時6分配信

どこまで、危機管理がなっていないのだろう。

>北朝鮮の韓国砲撃に対し、日本政府は23日午後3時20分、
首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置、菅直人首
相も午後4時45分に公邸から官邸に移って情報収集に当たっ
た。首相は「第一報」が報道によるものだったと認めており、官
邸入りも砲撃開始の午後2時半から2時間以上後だった。隣国
の危機は、菅政権の危機管理意識の希薄さを再び示した。

隣国でこんな物騒な事が起こり、それを菅総理は報道で知った
と言うが、一国のトップが私たち一般国民と同じようにテレビを
見ていたら、速報テロップで知ったと言う事か。
なんのこっちゃい。。。。。あまりにお粗末すぎないか?
しかも、それを公の場で言うか?
たとえ、そうであっても,、記者の前で、堂々と"報道で知った”
言う神経が分からない。
それでなくても、菅政権の政権担当能力が散々疑問視されてい
る時に、わざわざ敵に塩を送る事もないだろうに。
どこまで、能天気なんだ?

にほんブログ村 ニュースブログへ

>首相は午後5時10分、官邸で記者団に対し、第一報が報道だ
ったことをためらいなく明らかにした。
>今月1日にロシアのメドベージェフ大統領が北方領土・国後島
を訪問した際も、政府は「報道で知った」を連発。

少しも学習しない菅総理。
ロシアの大統領が北方領土を訪問した時に、さんざん批判され
た事が、全く生かされていない。
またぞろ、おなじ過ちを犯す。

>「国民の皆さんに備えは万全といえる態勢を作りたい」。首相は
記者団にそう語った。それでも関係閣僚会議は、砲撃から6時間
以上後に開催が設定された。

まあ、自民党政権の時も似たようなものだったとは思う。
いつも、動きが遅いとは思って来たが、民主党よ!お前もか?!
だ。
そして、外務省、防衛省の官僚たちは、何をやってきたのだろう。
情報収集にかけては、官僚がやらなくてだれがやる?
官僚が情報を官邸に上げる事をサボって菅政権を苦境に立たせ
ようとしたのか、はたまた情報収集能力が著しく劣っているのか、
それとも能力が低下してきたのか。。。。。
それにしてもあまりにも政府の対応が遅いのは、官僚にも多いに
責任があるだろうし、だれが言ったか知らないが、世界一優秀な
官僚が聞いてあきれる、昨今の事例ばかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.11.23

柳田氏更迭を取引材料に出来ない菅内閣の無能

柳田法相が、更迭された。
マスゴミは怖い。

柳田氏が後援会で発した発言を見事に切り取り、悪意ある報道
をして国民を乗せてしまったのが、この国の報道機関だ。
昨日の記事にも書いたが、切り取られた発言だけを聞いた時は
なんでここまで能天気な発言が出来るのだろうかと思っていたが
事はそんなに単純なものではなかった。

まあ、野党、自民党がこの報道を聞いて騒ぐのは分る。
政権与党にいた党が、憎っくき民主党に追い落とされたのだ。
一つの言葉尻をとらえて、この時とばかりに攻勢に立つのは頷け
るが、マスゴミが野次馬集団のように何の見識もなく、大騒ぎす
るのはいかがなものだろう。
切り取りされた文言だけを問題にしているが、最初から最後まで
聞いたら、その解釈も違ってくるはずだ。
現に、江川昭子氏は、こう言っている。

柳田法相更迭:識者たちはこう見る

>◇ここまで必要?--「検察の在り方検討会議」委員でジャー
ナリストの江川紹子さんの話ユーモアセンスのない人が自虐ギ
ャグを言い、外してしまった。おきゅうを据えるのはいいが、辞め
る必要があるのか。柳田氏は素人で心もとないとは思ったが、検
察改革は「素人だからこそできる」という面も大きかったはず。法
の専門家が大臣になれば変革を望まない検事は大喜びするだ
ろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

そうかもしれない。
この素人法務大臣は、検察改革になかなかのやる気を見せてい
たが、仙谷官房長官が兼務をするというから、柳田氏の立ち上げ
た委員会は機能しなくなる。
と言う事は、小沢氏大嫌い、小沢氏憎しの仙谷官房長官が検察
改革をするとはとても思えないから、改革は足踏み状態になる可
能性大だ。
国民の間には、柳田氏の更迭を望む声が大きかったが、本当に
これで良かったのだろうか。
本当に国民のためになったのだろうか。

更迭するにしても、しないにしても、総理の考え方一つだ。
更迭しない場合、総理がどうして更迭しないで済むのか、国民の
前に事情を説明する必要があるだろうし、した場合は、国会の取
引材料にしてしかるべきだ。
ただ、更迭するだけでは政権に取って何の意味もなさなくなる。

中国船船長を、あっという間に釈放して、中国に対しての重大な
カードをいとも簡単に手放した一件を思い出す。
この政権は、なんでいつも簡単にあきらめるのだろう。
持ちカードがない状態で、国会運営を乗り切れると思っているの
だろうか。
総理が無能としか思えない。

その、初めから無能と分かっていて菅氏を支持した人達は、短
期間でコロコロ総理を変えるのはいかがなものかと言っていたが、
今度はどんな説明をするのだろう。
口が裂けても、菅総理では駄目だとは言えないだろうなあ。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.11.22

法相更迭される!うがった見方をしたら柳田法相は嵌められたか?

菅総理はようやく決断をした。
ここへきて、政権の根本が揺らぎかねない事態になると思ったか
菅総理が重い腰を上げたが、どうもタイミング的に見てどうなのか。

<柳田法相更迭>追い込まれ首相決断 支持率急落も影響
毎日新聞 11月22日(月)11時35分配信

>柳田稔法相の事実上の更迭に踏み切ったのは、10年度補正
予算案の早期成立を最優先させるためだ。内閣支持率が急落
したことを受け、辞任を引き延ばせば影響が拡大し、仙谷由人官
房長官や馬淵澄夫国土交通相にも波及しかねないと判断した。

しかし、仙谷長官や、任命責任者の菅総理の名が挙がるのは、し
ごく当然としても、いきなり過激発言をした前原外相の名が上がら
ないのはいかにも不自然だ。
あれだけ直情径行に言い募り、日中外交を損ねた直接的な責任
者は前原外相だろうに。
少しも取りざたされない、
マスゴミも、社民党を除く野党からも何一つ問題視されない。
外交問題が勃発した時に、菅総理、仙谷官房長官、前原外相の
発言、対応の遅さは、多数の国民の非難を浴びた。
所が、前原外相だけは、難を逃れてしまった。
どういう事か。

更迭された柳田法務大臣、私は後援会のビデオを見て、こんな
馬鹿な発言が良くできるものだと思っていたが、どうも、これは長
い演説の一節らしい。
今、蜂の巣をつつくような大騒ぎになっている文言は、前後の部
分を切り取ってそこだけをクローズアップして大問題視していると。
今日のスパモニを見ていたら、鳥越氏も田中弁護士も、法相の立
場としては至極当然のことで、ああいった表現にしかならないの
だと言っていたが、頷けるものがある。
法相が、あまり突っ込んだ発言をすると、政治弾圧とか、指揮権
発動をするのかとか、非難の的になると言うから。

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、政権与党の立場になると、発言の一挙手一投足が注目
される。
どんな些細な発言でさえ歪曲して伝えられかねない。
そういう事を考えたら、やはり発言にはよほど注意しないと、寝首
をかかれる、足元をすくわれる典型例かもしれない。
うがった見方をしたら、大きな力にはめられたのかもしれない。

こう言った記事を見つけた。

大阪地検・小沢氏問題などでの柳田氏語録              
読売新聞 11月22日(月)15時16分配信

>就任後間もない時期に大阪地検特捜部検事による証拠改ざん
事件が発覚。9月24日の定例記者会見では、「検事が証拠を改
ざんすることはあってはならないことで、怒り心頭だ」と厳しい口調
で語った。
当時の特捜部長や副部長が起訴されると、大林宏検事総長を大
臣室に呼んで「検察の信頼は地に墜(お)ちた」と口頭注意した。
小沢一郎・元民主党代表の資金管理団体の政治資金規正法違
反事件で、小沢元代表について検察審査会が起訴議決を出した
ことには、10月5日の記者会見で、「正直びっくりしていますし、残
念に思っている」とがっかりして見せた。
この問題で、国会で検察審査会の議事録の公開を求められると、
「法相としては公開できないと考えている」と説明しつつも、「一国
会議員としては考えないといけないテーマだ」と答弁した。

本当は、この柳田法務大臣は、素人ながら検察改革を断固実行
したいと考えていたとしたら、どうなんだろう。
公務員が、クーデターまがいの情報漏えいをやったり、前後の発
言を切り取りして、法務大臣としては許し難い発言、さも国会軽視
の発言だと国民全体に認知させる目的だとしたら。。。。。。
今、大きな力が動いているとは、考えられないだろうか。
どうも最近政治に、きな臭く感じるものがある。
私の、独りよがりの取り越し苦労なら良いのだが。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2010.11.21

進むも地獄、退くも地獄の柳田法相、そして菅政権

柳田法相 辞意、一時周囲に漏らす        
           毎日新聞 11月21日(日)12時12分配信

>国会答弁を軽視するような発言をした柳田稔法相が、野党か
らの辞任要求後、一時、辞意を周辺に漏らしていたことが分か
った。民主党幹部らの説得で現在は続投の意向を示している。

国会で連日、予算そっちのけで攻め立てられれば誰だって弱気
になるだろう。
しかし、鳩山政権は鳩山前総理だけがターゲットになっていたが
この菅政権は、総理、官房長官を筆頭に、次から次へと失言続
jきで、野党としては攻めやすいだろう。
政策の不備を突くと言うよりも閣僚の漏らした失言を、ああでもな
い、こうでもないと朝からら晩まで突いていれば良いのだから。
それにしても、この柳田法相は、素人が考えてもこれは言っては
いけない発言だと気づいたものを、後援会の席上とはいえあん
なアホ丸出しの発言をしたのだろう。
軽率すぎる。
良く解釈すれば、与党慣れしていないと言う事なんだろうが。

辞意を周辺に漏らしていたのは事実だろう。
所が、20日に菅総理と仙谷官房長官が国会運営について会談
をしたとテロップに出た次の日に、柳田法相の態度が変わった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

柳田法相、続投姿勢を強調「1日も早く国民の信頼回復を」             
              産経新聞 11月21日(日)15時50分配信

>21日午後、法務省内で記者団の取材に応じ、「『検察の在り
方検討会議』もやっとスタートした。そう時間をかけて改革をする
というわけにはいかない。1日でも早く国民の信頼を回復しなき
ゃならない」と述べ、続投する姿勢を強調した。

菅総理や、仙谷官房長官に今、辞めるのは早いと言われたのだ
ろうが、態度が急変した。
自分でも素人と思っている人間で、今まで着手しようとも思って
いなかった検察の改革に乗り出すとはとても思えない。
”検察の在り方検討会議”は、体の好い言いわけ材料だ。

野党は野党で

自民・石原幹事長、柳田法相が辞任しない場合は補正予算
案審議に応じない方針強調

       フジテレビ系(FNN) 11月21日(日)12時25分配信

またまた例のごとく、政局に持ち込む算段だ。
辞任しない場合は、審議拒否だと。

審議拒否だとは言うが、昔から、与野党かかわらず、相手の失言
を突くだけで、本当に真摯に審議をしてきたのだろうか。
そして結果時間が無くなったと言い、審議時間が短すぎると言う。

菅内閣は、柳田法相が辞任したらしたで、他の議員にも影響を
及ぼすだろうし、しなかったらしなかったで、問責決議案、審議
拒否と、どちらにしても、国会は紛糾状態だ。
進むも地獄、退くも地獄の菅政権だが、それもこれも、突き詰め
て考えれば、ど素人の議員を任命した菅総理の責任は大きい
のではないだろうか。
ど素人でも、言っていけない事位はわきまえてしかるべきだ。
野党、特に民主党憎しの自民党に突っ込まれることくらい、分か
りそうなものを。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.11.20

菅総理を支持したマスゴミ・評論家達、今度は菅総理大批判

菅総理、菅政権は、末期症状のように見える。
あの議員、あの大臣、,あの官房長官と、次から次へと、失言を
繰り返して、今や、どのテレビ局、どの番組、どの評論家達も口
をそろえて、菅政権を非難する。
もちろん、非難されるようなことをしているのだから自業自得と言
えるが、それでも、代表選の時、マスゴミの論調はどうだったの
か。
頻繁に世論調査を繰り返し、政策を実行してもいない内閣に対
して、V字回復をしたとか言いながら上げて見せた。
勝手にご祝儀相場だったのだろうか。
そして、街の声を巧みに操って、”短期間で総理をころころ変え
るのはいかがなものか、外国に笑われる”
をl声高に叫んでいた
筈だ。
番組内で、いろんな評論家達や、コメンティターのほとんどは、
消極的にと言いながら、“菅総理”を支持していた。

代表選の、菅総理、小沢氏、二人の演説を聞いて冷静に判断
したら、どんなど素人だって、"短期間にコロコロ総理を変える”
弊害より、速やかに無能な凡庸な人に総理の座を去ってもらっ
た方が国を刷新し、本当の政治主導が実現したと思う。
マスメディア、コメンティター、評論家達は、とにかく感情的に国
民を煽り、小沢氏を排除したが、結果この国はどうなったか?

政権発足時に予想したように、全員内閣の行く末は、てんでバ
ラバラ、失言に次ぐ失言だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

その失言とやらも、与党になったことのない党の脇の甘さがど
の場面にも出ている。
菅総理は、”反小沢”でマスゴミに応援してもらって代表選に勝
利をしたが、思想も理念も信念もなく、リーダーシップも発揮出
来ていない。
マスゴミは、代表選の演説を聞いても、菅総理を応援し続けた。
あの無能極まる演説も、マスゴミには崇高な演説に聞こえたの
だろうか。
所が、代表選に勝利し、めでたく”菅総理”になって二か月。
その間の、政権の無能ぶりは中国に恫喝され、ロシアに舐めら
れ、すべての対応も後手後手に回った。
公務員からのクーデターまがいの反乱もありで、国の根幹が揺
らぎ始めている今日この頃だが、あれだけ"短期間でコロコロ総
理を代えるのはいかがなものか"
と言って来た、マスゴミが菅政
権のあまりの無策な対応、失言続きに、雪崩をうったように大批
判に転じている。
もちろん、菅政権のドタドタは目に余るが、あれだけ"菅総理”
対して執着していた、政治評論家、コメンティター、政治部記者
はどこに目がついていたのか。
何年、政治で飯を食って来たのか、全く無能なアホな人達。
そして、菅総理を除く205人の国会議員たちは、何を見ていた
のか、菅総理のどこが"総理”に値すると思って投票したのか、
理由をぜひとも聞きたい。

マスゴミ主導で政治を主導してきた結果が、この体たらくだ。
その裏には、常に官僚の影があるのだろうが。
又、何かあると、すぐに支持率に一喜一憂して、口にする議員
の見識のなさにも大いに問題がある。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.11.19

尖閣ビデオの瑕疵をあげつらうだけの自民系議員

昨日の記事にも書いたが、参議院予算委員会も出る議員、出る
議員、どの議員も同じ内容の発言ばかり。
特に自民党議員は、相手の瑕疵をあげつらうだけの存在なのか。
いい加減、いやになる。
自民党回帰の発言も聞く昨今だが、相手の瑕疵をあげつらうだけ
の党に、政権担当能力があるのだろうか。
初めに官僚主導を標榜すれば可能なのだろうが。
もちろん、政府の初動の対応のまずさにあるのは誰もが考える
事だし政府が責められるのは当然だとは思うが、それでも予算
委員会の場で、どの質問者も同じ質問をするのは、どうなんだろ
う。
どの質問者も、長々と時間を割いて政府を責めるが、政府の立
場、発想と、野党の立場、発想は、全く違うのだから、平行線を
たどるだけで交わるはずがない。
その交わる事がないものを、どれだけ追究してもどこまで行って
も、時間が過ぎるだけだと思うが。。。。。
裁判の場だと、白黒決着がつくまでやるのだろうが、国会では
立場が違えば、白黒の決着がつくとは思えない。
まあ、答弁者の発言の瑕疵を引き出すのが狙いなのだと思うが。
自民党の議員は、まるで鬼の首でも取ったように居丈高に相手
を貶める発言をする。

結局、堂々巡りで、何も結末がないのが、虚しい限りだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、民主党も野党の時は、与党を追及するために予算に対
しても良く勉強していたように思うが、与党になった途端に生彩
がなくなってしまったように映る。
菅総理にしても、代表選の時だけは生き生きとして、雇用を連
発していたが、代表選が勝利に終わり、めでたく"総理”に就任
した途端、また元の木阿弥で、すっかり表情がなくなってしまった。
国会答弁など、最たるもので、自分の考えではなく、いつも下を
見て答弁書を読み上げるだけに見える。

閣僚の失言問題は、次から次へと連鎖をたどり、失言をしない
閣僚の方が珍しいくらいになってしまった。
結局、何もしゃべらなければ失言もないと言う事だろうか。
自民党も、民主党も、碌な議員がいないと言う事が分かっただ
けの今の政治。
与党になれない政治家たち。
野党でいて相手の瑕疵を重箱の隅をつつく時は威勢が良いが
与党になった途端に、水におぼれてアップアップ状態。
結局、政治家が官僚に屈しましたと言い、優秀な?官僚に国を
治めて貰う事以外ないと言う事か。
なんのこっちゃい、日本の政治は。
日本全体を考える政治家はいないのか。
私の頭の中にはいるが、それを言うのはどうもタブーのようだ。
マスゴミ、官僚、与野党議員総出でイメージを作り上げ、抹殺し
ようとしている議員と言えば、分かりやすいだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.11.18

柳田法相も仙谷官房長官も失言続き、それでも国会はこれで良いのか

民主党政権になって、特に菅政権になってからのドタバタ続きに
は辟易する。

枝野前幹事長は、中国を名指しで"悪しき隣人”
尖閣諸島問題は、船長を逮捕したことで領土問題が露わにった
が前原外相が海上保安庁に中国船長の逮捕を直接指示ことが
明らかになっている。
”領土問題は存在しない。国内法に従って粛々と処理する”の発
言は有名だ。
が、結果はどうなったか。
中国側が激高し、閣僚級以上の交流停止、東シナ海の海底ガス
田共同開発の交渉延期、レアアース禁輸など、日本側の不利に
なる措置を敢行している。
レアアース禁輸は未だに日本の企業に影響があると言う。

ここへきて、菅内閣の大臣が、トンデモ発言をしている。
柳田法務大臣は自分の後援会で

>法相は2つ覚えておけばいい。『個別の事案については答え
を差し控える』と『法と証拠に基づいて適切にやっている』。これ
はいい文句だ。分からなかったら、これを使う」 ゲンダイネット

とやって、今自民党はじめ野党に散々やっつけられている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

仙谷官房長官は官房長官で

>仙谷氏は自衛隊と他の公務員との政治的中立性の違いにつ
いて「暴力装置でもある自衛隊はある種の軍事組織でもあるか
ら、シビリアンコントロール(文民統制)も利かないとならない」と
発言          毎日新聞 11月18日(木)13時28分配信

これで攻撃材料が出来たとばかりに野党は喜ぶ喜ぶ
”首相の任命責任は重い”とか、”これだけでも問責に値する。予
算委でも追及していきたい"
とか、息巻いているようだが、あまり
に低次元の攻防すぎないか?
自民党時代もそうだったが、国会は、大臣の発言の揚げ足取り
に終始して、少しも予算関係での論議にはならない。
誰それが、ああいった、こういった、国会軽視に当たらないのか
とか、侮辱しているとか、とにかく感情で相手をやっつける作戦
だ。
予算について、これで良いのか、悪いのか、議論する時間が極
端に少ないのは、国民に取って著しく不毛だと思うが。。。。
いつまで、こんな国会で行くのだろう。
今、民主党、菅政権の組織ががたがただ。
次の選挙では惨敗するかもしれない。
が、次、どこの党が政権を握るか分からないが、また新大臣の
失言を追及するだけで、国会が回って行くのだろうか。
そして、官僚天国は変わらず。。。。。。
日本の政治を考えると、本当にアホらしくなる。
国民生活など二の次で、人の発言の瑕疵ばかりあげつらうだけ
の日本の政治、本当にこれで良いのだろうか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2010.11.17

危ない外相前原氏が首相にしたい人のトップとは

この国の国民の付和雷同ぶりには、嘆きもあり情けなくもあり。
尖閣諸島問題は、当時国交相だった前原氏が、強行一点張り
で中国船船長を逮捕して、事を大きくした。

ザ・ジャーナルによると、

>日中関係の悪化を恐れた米国側から「早く釈放しろ」と恫喝
され、外相になった前原は今度は釈放を強く主張した。

釈放した事で、中国側に好条件を与えて、日本外交は翻弄さ
れ続けた。
自分が釈放を指示したにもかかわらず、検察の独断でやったと
検察に責任を押し付け、政府は世論の批判を浴びた。
尖閣諸島は我が国固有の領土だとか、領土問題は存在せぬ
とか、大衆受けする事ばかり言っていたが、船長釈放後は、口
を閉じてしまった。
結局、対中強硬発言ばかりをして、中国側の態度の硬化に繋
がってしまった。

なんなんだろう、この口先ばかりで、頭でっかちの発言は。
昨日の記事にも書いたが、枝野氏にも通じる。
直情径行で思ったままを口に出す人間が外務大臣の悲劇。

にほんブログ村 ニュースブログへ

八ツ場ダムも地元との交渉後をを一切しない内から、中止をぶ
ちあげたり、日航再建もしゃしゃり出てきたが、結局迷走をした
だけで。
見た目でだけで、良いとこどりをする人間が、次の首相にしたい
人のトップ。
菅氏が総理になったとき、この国の民意はきっと前原氏を次期
首相候補とするだろうとは思っていたが、ものの見事に当たっ
た。

時事通信の世論調査では、トップが前原氏、次が菅氏、3位は
石破茂氏だと。
イシバ氏だけは、個人的にもごめんこうむりたい。
確か、少し前は舛添要一氏が、毎回トップを争っていたと思うが
今、どこでどうなっているやら・・・・

前原氏の、後先を考えずに言いたい放題で国益を損なう人間が
首相にふさわしい人トップ?
菅総理も相当国益を害しているが、前原氏がトップになった日に
は、ますます日本は浮かばれない。
こういう不安定な時代は、特に前原氏のような強気でバンバン
発言する人間が国民にイメージだけで支持されるのだろうか。
直情径行、タカ派の人間を見た目だけで判断したら大変な事に
なる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.11.16

"政治主導とうかつなこと言った"泣きを入れる枝野氏

自民党との大連立騒動の時の小沢氏が発言した、“民主党は政
権担当能力ない"
を聞いた時は、せっかく若い党が育って来たと言う
のに、水を差すようなことを言わなくても良いのにと思っていたが、
ここへきて、民主党の政権担当能力は本当にあるのだろうかと
小沢氏の発言が今更ながら、思い出される。

それと言うのも、参議院選挙の時、幹事長職にいて選挙に大惨
敗下枝野氏が14日に講演した発言内容だ。

今さら反省? 「政治主導とうかつなこと言った」民主・枝野氏            
             配信元産経新聞   2010/11/14 17:48

>与党になって、こんなに忙しいとは思わなかった。『政治主導』
とうかつなことを言い大変なことになった。今、何よりも欲しいの
は、ゆっくり考える時間と相談する時間だ。ゆっくり考え相談して、
皆さんの声に応えないといけない」と釈明した。

なんだあ、与党になる覚悟もなく、なってしまったのか。。
民主党に期待した方の身になったら、こんな軽い発言を軽々しく
言われたら、余計に腹立たしい。
忙しいのは当然ではないか。
政治家が政治主導でやらなければ、どうすると言うのか、。
自民党政治のように、未来永劫、官僚主導主義で行かれたら、こ
の国は、本当にダメになってしまう。
民主党は野党の時、盛大に官僚主導に対して批判をしていた。
その舌の根も乾かぬ内に、もう官僚主導政治に戻ろうとしている。
たったの一年で、泣きを入れている。
その1年も、官僚に抵抗したのだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

この頭でっかち、口先だけの男は、こんな発言もしている

>この政権がどこに向かっているのか分からない。漠然とした不
安が不信につながっている。政権が国民意識とずれていると受
け止められているのは、かなり深刻だ」と危機感をあらわにした。

今更、何を言うか。
民主党の代表選の時の、菅総理と小沢氏の演説内容を聞いたら
どちらが、この国を憂いているのか、一目瞭然、誰にだって分かっ
たと思うが、菅総理を除いた205人の国会議員が菅総理を支持
したからこそ、菅総理は代表選で勝利したのだ。
その中に、枝野氏もいた。
205人の中の議員たちは、演説内容よりも菅総理に付いた方が
有利だからと、寄らば大樹の陰、長いものに巻かれろ式に、なん
の理念も、ポリシーもなく投票した結果だろうに。
そのことを忘れてもらっては困る。
自分たちの選んだ結果が、この国の混迷に拍車をかけていると
言う事だ。
何と、見る目のない議員たちだったのだろう。
民主党を引っ張って行き、サークル活動から、体育会へと脱皮
させた大恩人である小沢氏を、感情で排除した結果だろう。
今や、民主党は崩壊状態、瓦解状態にある。
まさか、こんなにひどい状態になるとは思ってもいなかった。
それもこれも、官僚やマスゴミが大嫌いな小沢氏を、民主党の見
る目のない議員たちが排除した結果かも知れない。
官僚は高笑い、マスゴミは既得権益を死守して万々歳。
そしてこの国は、沈没の一途をたどる。

小沢氏の政治を一度見てみたかった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.11.15

海上保安官、逮捕見送りでも、厳然たる内規違反

一部の、影響力のある人間が海保職員を英雄視扱いしているが
私は、公務員の守秘義務違反の前に、国の体制の一部としては
あってはならないことだと思っていた。
大げさにいえば、まるで政府転覆をはかるクーデターのようなも
のだ。
その人物に対して、右寄りの人が持ちあげることは!
今回のこの騒動は、感情的に持ち上げるか持ちあげないかで、そ
の人物の立ち位置が分かるほどだ。
安倍元総理も、当然、海保職員擁護派で、石原都知事も、いまだ
に英雄視している。
だったら、東京都で、その”英雄"の仕事の場を用意してあげたら
どうか。
石原都知事のポケットマネーで、秘書を雇うとか?(笑)
言うだけなら、どんなことも言える。
初代内閣安全保障室長の佐々氏も、テレビに出てきてこの人物
を賛美していたし、かばってあげると言うような発言をしていたが
だったら、言うだけではなく、この人の後ろ盾になって上げたらど
うだろう。

しかし、こんな要注意人物、都知事の発言、言動に対して、いつ
謀反を起こすかもしれないことを忘れない方が良い。
これだけのことをやらかした人間、組織としての規律を乱す人間
は、次の新しい職場に移っても、だれが信用出来るだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

本人は、どれだけの覚悟の元か知らないが、いくら右寄りの人か
ら、英雄視扱いされても、今回の騒動は一生ついて回ると思う。
そして、組織の重要な役どころからは、絶対はずされるのだ。

映像流出 内規違反で処分へ 懲戒免職の声も
               産経新聞 11月15日(月)14時31分配信

これで腑に落ちた。

>秘密を漏洩した国家公務員法違反での逮捕や起訴などがなか
った場合でも内規違反は明白なことから組織内で議論を進める。

秘密を漏えいしたかしないか以前の、国の、政府の体制に反旗を
翻せば、当然処罰を受けることだろう。
この人物が、国家公務員法違反に問われなくても、元の職場には
戻れないだろうし、どこの職場も引き取り手がないのではと思う。

捜査当局は、国家公務員法違反容疑で逮捕すべきかどうかの判
断を先送りすることを決めたそうだが、内規違反には間違いない。
罪に問われるか問われないか以前に、公務員としては失格の烙
印を押されたも同然だ。

これも、菅政権の初動の大失敗が尾を引いているからなのだが。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2010.11.14

マスコミも菅政権もアメリカさまのご意向通りだ

発足した鳩山政権は新しい政治の幕開けを予感した。
私は、これでアメリカとは対等の関係を築けるかと思っていた。
ところがマスコミは、鳩山政権が何をしても、アメリカに怒られると
の論調を崩さなかった。
そして、自国の政権の応援をするどころか、何があっても重箱の
隅をつつくような記事の書き方、追い落としにせいを出した。
結果、マスコミの刷り込みにより、国民は鳩山政権にNOを突きつ
け、変わって誕生したのは、マスコミが応援する菅政権だった。

この菅政権は、日米合意中を最重要視する政権で、アメリカ様の
ご意向通りに動く。
自民党政権と、全然変わりがない政権だ。

<日米首脳会談>「対中国」が同盟をつなぎ留める               
                毎日新聞 11月13日(土)11時6分配信

>13日の日米首脳会談は、軍事、経済両面で台頭する中国をけ
ん制しながら連携強化をアピールする場となり、「対中国」が傷つ
いた同盟をつなぎ留めていることを印象づけた。しかし、米軍普天
間飛行場の移設問題は依然として解決の道筋は見えず、日米安
保条約改定50周年に合わせた共同声明も先送りせざるを得なか
った。11年の春に見込まれる首相訪米に向けて、本格的な日米
関係の修復が急がれる

にほんブログ村 ニュースブログへ

落ち目のアメリカに頼らざるを得ない菅政権。
中国との外交は大失敗で国益まで損なってしまった。
ロシアにまで付け込まれて、やりたい放題、言いたい放題されて
いる。

それでも、菅総理は石にかじりついても政権運営をすると云って
いるが、どんどんじり貧状態に陥っている。
中国をけん制するために、いかにも日米が連携を強化しているよ
うにふるまっている。
それにしても、APECでの中国の胡錦濤国家主席が菅総理と会
談をしたが、その時の表情の何とも固かったことは異様に映った。
表情はこわばり、笑顔がまるでなかった。
どうしたことか。

>鳩山前政権時代、普天間問題をめぐってぎくしゃくした日米関
係は

菅政権になって、改善したのだそうだ。
日米合意を順守する菅政権は、アメリカにとっては大歓迎だろう。
思いやり予算は増額してもらい、普天間問題は、自民党政権と同
じく、県民を粘り強く説得に回ると言うから何をか言わんやだ。
結局、民主党政権になっても今のところ何も変わっていない。
それどころか、中国ロシアにこれ以上付け入れられないように、余
計にアメリカ様のご意向通りに動くだろう。
下手したら、辺野古沖も、強制代執行してしまうかもしれない。
せっかく、政権交代して日本も少しは変わるかもしれないと、多い
なる期待を寄せたが、どうもそれも幻と終わりそうな公算大だ。
勝手に夢を見ていただけか。。。。。

マスゴミも、政治も古い意識に縛られたままだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2010.11.13

民主党 定数削減方針を先送り、歳費削減もまとまらず

いったい、”有言実行内閣"はどこに行ったのだろう。

民主党 定数削減方針を先送り 政治改革看板倒れ
             毎日新聞 11月13日(土)2時53分配信

菅総理は、代表選で掲げた公約は、いずれも先送りや撤回を繰
り返す。
これでは、自民党の公約と少しも変わらない。
今までの常識から言えば、“不言実行"だと思うが、菅総理はあ
えて、"有言実行内閣"と位置付けた。
代表選で、雇用を連呼した菅総理だが、私はあの代表選の演説
を聞いても少しも感銘を受けなかった。
むしろ、小沢氏の方が身を賭してやるつもりだと覚悟のほどがう
かがえたが、民主党サポーター、地方議員、国会議員、どの人
達も、すべて"菅総理"誕生とした。
本当に見る目がないと、心底がっかりした。
よほど、今まで流し続けたマスメディアのイメージが強かったの
だろうが、それでも、少しは本質を突く人がいても良いと思った
が、結果は、今に至る。

>民主党は12日、国会議員の定数削減をめぐり、菅直人首相
が9月の党代表選公約で掲げた年内の党方針取りまとめを断念
する方針を固めた。企業・団体献金の自粛撤回に続き、首相が
約束した政治改革の看板倒れとなる。

にほんブログ村 ニュースブログへ

本当になんだかなあ。。。。だ。
どこが有言実行だ、普通“不言実行"を言っても、わざわざ"有言
実行"
など言わないものだ。
大口叩いて、これですか?
これでは、小沢氏を追い落とすために口から出まかせ言っただけ
にすぎないと言われても、なんの反論もできないのではないか。
自民党と違って、民主党ならやってくれると思っていたが、この体
たらくを見ると、自民党政治と何ら変わりがない。

外交は素人同様、経済も菅総理が連呼していた"雇用”はどうなっ
たのか、民主党の生命線である改革がうやむや状態では、去年の
政権交代は、なんだったのかと言う事になる。
民主党の党内も、エゴばかり出さないで、もう少し早急に具体案を
出したらどうか。
歳費削減も、唐突に出したそうだが、議員の抵抗を見るとよほど至
難の業なのかと思っていたが、月額129万7000円の一割削減と
言うから、検討の余地があると思うが。

地方議員も、国会議員も、議員と名がづく人種は、おおむね、自分
たちの身を切ることはしない。
国民、県民、市民にはいとも簡単に痛みを押し付けるが、自分達は
別世界の人間のようにふるまう。
これだけ不況になり、これだけシステムの崩壊が進んだ今、何か、
改革をするときは、自らが率先して痛みを分かち合う覚悟がなけれ
ば、何を言っても、私たちの心には響かないし共感を覚えない。

本当に、"有言実行内閣”が聞いて呆れる今の内閣の体たらくだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.11.12

安倍晋三元首相がビデオ流出職員を称賛、ハア??

お腹が痛くなって首相の座を突然放棄した安倍元首相が、今回
の海保職員を逮捕するのはおかしいと言っています(笑)
そして、右寄りの人間も、そうだそうだと言っています(笑)

ビデオ流出職員を称賛=「逮捕するのはおかしい」―自民・安
倍氏
        時事通信 11月11日(木)19時19分配信

>11日配信のメールマガジンで、中国漁船衝突ビデオを流出さ
せたと名乗り出た海上保安官について「日本の正統性を国民と
世界に示した」とたたえた。

初めに政府の対応を批判したい。
前原氏は、このビデオを見れば一目瞭然と言っていた。
すなわち、中国側に全面的な非があるのは誰がビデオを見ても
一目瞭然と言いたかったのだろうが、だとしたらすぐにでもビデオ
を公開するかと思っていたが、その後音沙汰なし。
挙句の果てに船長を釈放してしまった。
中国側に頭ごなしに言われたら、すぐさま中国さまのご意向通り
に動く日本外交は、アメリカ様のご意向通りと同じ図に見える。
自民党が政権与党だった時代も、アメリカ様には逆らえなかった。
民主党が政権与党になったら、アメリカ様には逆らえない、中国
様にも逆らえない。
なんで、相手国に配慮ばかりしているのだろう・・・・・
もう少し自国の主張をしても良い、妥協するところは妥協しなけれ
ばいけないが、初めから主張は全くしない、腰砕け状態では、日
本国民として、政府の対応は歯がゆすぎる。

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党政府にも不満はいっぱいあるが、あのお腹が痛くなって、
突如、政権を放り出した、安倍氏にだけは言われたくない。
鳩山氏の場合、普天間問題の不手際の責任を取って、致し方な
くという見方もできるが、おなかが痛くなると言う個人的な理由に
寄る政権投げ出し男が、今更、偉そうに公務員の造反を賛美する。
氏の、頭の中をのぞいてみたい。
一般国民でもあるまいし、政府の要職にいた人間の発言か?
公務員が、“国民の知る権利にこたえたい"と、いろんな情報を流
出しだしたらどうなるか分らないのかしらん。。。。。

この安倍氏は”愛国無罪”と言いたいのだろうが、中国でもあるま
いし、そんな感情論で解決できる問題ではない。
法治国家で、一応は先進国と自負している日本で、ユーチューブ
に国の大事な情報を流出した人間が公務員と分かっていて、それ
でも何のペナルティーもない、かえって英雄扱いするようだと、こ
れから次から次へと、同じ手の人間が出てくる。
国としての体をなさなくなってくると、わかりそうなものを。

ネットウヨさん達も、大いに共感して"このコメントに賛同します”
って。
全く、似た者同士だ、この手の思考の人間はヒステリックで困る。
今から思うと、おなかが痛くなって政権放棄してくれてよかった。
政権にしがみついていたら、この国はもっと大変になっていた。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2010.11.11

国民の知る権利と、守秘義務違反

尖閣ビデオの情報漏えい、ユーチューブに投稿した問題は、神
戸海上保安部)所属の巡視艇「うらなみ」の主任航海士が自分
が、やったと自首したが、この人物の言動が、どうも解せない。

読売テレビの取材に答えている

>先週末に「sengoku38を名乗る人物がいる」との情報が寄
せられ、取材したいと依頼。保安官から「応じる」と連絡があり、
記者が神戸市で面会し取材した。           毎日新聞

私は日テレを見ていたが、この人物の逮捕される前、顔は隠し
ているものの、姿かたちは鮮明に映したものが流されていた。
この人物、"罪の意識はない”とか、”国民の誰もが見る権利が
ある。誰もやってくれないなら自分でやるしかないと、誰にも相
談せず一人でやった”
とか、”私がこういう行為に及ばなければ、
闇から闇に葬られて跡形もなくなってしまう"
とか言った発言が
報道されているが、テレビに出てくるコメンティターと言われてい
る人達でも、よくやったと言うような論調も結構多い。

報道も、街の声と称して、この主任航海士を称賛する声ばかり
紹介しているが、本当にこれで良いのだろうか。
この保安官が英雄になってしまったら、これから次から次へと
同じ問題が起きかねない。
我も我もと、情報漏えいが起きる。

にほんブログ村 ニュースブログへ

守秘義務違反だとか、いやそうではないとか、国民総出で大騒
ぎ状態になっているが、だとしたら小沢氏の"政治資金規正法”
に関する検察の取り調べに対して、あの頃の報道は、毎日取り
調べた者しかわからないような、内輪の情報を流し続けた。
記者の憶測での書き方ではなく、いかにももっともらしい記事ば
かりだった。

私たちは、その情報に相当踊らされた感があるが、釈放された
秘書が後日語ったものとは、相当隔たりのある記事内容もあっ
たが取り調べた人間にしかわからない情報が、虚実入り混じっ
ていたように感じる。

今度のユーチューブ投稿は、義憤に駆られたそうで、国民の知
る権利を尊重したいだと。
小沢氏に対しての、あることないこと、報道し続けた関係者談話
は、公務員の守秘義務違反には当たらないのだろうか。
国民の知る権利の前には、公務員の守秘義務違反は、瑣末な
事だと言うのか。
小沢は悪い奴だから、どんな情報も流して良いと言うのか。
私は相当偏っていると感じたが、報道には、話題にも上らなかっ
たが。。。。。

国民の知る権利の前には、どんどん情報を流せと言う。
政治家生命を抹殺するための連日のリークは守秘義務違反に
ならなくて、国民の知る権利の方が優先すると言うのも、おかし
な話だ。

この国は、少しずつ幼児化してきているのではないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2010.11.10

主任航海士が自首、蜂の巣を突いた様な大騒ぎ

二泊三日の九州旅行に行っていました。
日曜日の朝の新幹線に乗り、博多へ着き、そこからはバスで湯布
院、高千穂、黒川温泉、阿蘇の大観望、熊本城をめぐり、火曜日
の夜10時に家に帰って来た。
運動仲間と男女総勢7人の旅行は、わいわいがやがや、楽しみく
もあったが、夜の寝られないことは!
寝たか寝ないか分からない内に朝を迎得て朝食をとり、観光をして
いるとすぐにお昼、また観光へと。。。
そして夕食と、食べてばかりの旅行は胃が満杯状態で、本当に辛
い。
大変な二泊三日だった。

湯布院の紅葉
Dscn0241_3

ここも湯布院
Dscn0250

高千穂の神秘
Dscn0290

阿蘇の大観望
Dscn0296

熊本城
Dscn0307

現代の加藤清正公は若かった(笑)
Dscn0308

にほんブログ村 ニュースブログへ

そうこうして、ニュースは待ったく伝わってこない状態で、まさに現
代の浦島状態で、家に帰ってきての、今日の尖閣ビデオのニュー
スは、やっぱりこうなるのかと思ったが、それでも、本当にこの人
物の所業だったのかとの疑問もわく。
今日は、回らない頭が一層回らないから、本当のところは、どうな
のか。。。。。

巡視艇・主任航海士が「映像投稿」…警視庁聴取

>巡視艇「うらなみ」の主任航海士が、同船の船長に対し、「問題
の映像は自分がインターネット上に投稿した」という趣旨の説明を
していることが10日、わかった

国会で、鈴木海保長官が説明に大わらわになっていたが、まだ詳
細は分らない。
ネットの中では、投稿したsenngoku38に対して、称賛の声が高い
が何度も言うようだが、個人的には知る権利にこたえてくれたと言
う気持ちもあるが、やはり組織の中にいる人間が組織の論理を無
視して暴走しては、国の統制がバラバラになるのではないかと思っ
ている。どんなに頼りない政府でも、その意向を無視して、皆が皆
バラバラ、勝手放題をするようでは、秩序が成り立たない。

それにしても、前原外務大臣が、ビデオを見れば一目瞭然と豪語
していたが、私には一目瞭然には見えなかった。
一目瞭然と言うならば、だれが見ても日本側有利だと思っていた
が、ビデオを撮る方からの言い分はもちろんあり、中国からの言い
分もあり、見方、立場によってビデオの有益性も変わってくるのほ
どの、あいまさは残していたように思う。
しかし、もっと早く公開していればこんな大問題にはならなかった
のではないか。

菅政権の対応があまりに稚拙に見えるは、私だけだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2010.11.06

ハンドルネームsengoku38は英雄か?

ハンドルネームsengoku38が、ユーチューブに投稿した動画が
日本中の話題の的になっている。

しかし、”sengoku38"と言うふざけたハンドルネームは、仙谷
官房長官は、なんと思うのだろう。
私は仙谷氏を揶揄していると思うがどうだろう。
”sengoku”なんて、政府の対応に不信感の象徴で、そして政
府転覆を、狙っているのかもしれない。

仙谷氏は、全共闘の活動家だったそうで、週刊誌などで、“赤い
官房長官"
と言われているそうだが、だったらもう少し、弱者に対
しての配慮があっても良いと思うが、少しも感じられない。
やはり、政権を取れば、しもじもの事など、どうでもよいのlだろう
か。
私は、民主党が政権を取った時、これからは国の体質がどんど
ん変わっていくのだと思っていたが、一年たった今、少しも良い
方に変わったとは思わない。
変わる兆候さえ、少しも見つけ出せない。

”sengoku38”の38に対して、いろんな説が噴出しているが私
は、38の解釈に対して、どうでもよいと思うが、これだけの情報
漏えいは、この政府の危機感のなさと、”sengoku38”に対して
英雄視扱いを、している人たちに対して、疑問に思う。

にほんブログ村 ニュースブログへ

ネットでの扱いならともかく、今日も自民党時代、危機管理担当
だった佐々氏が、得意げに解説をしていて、”sengoku38"に対
しても、良くやった、もし何かあったら自分がかばってあげると言
うような発言をしていたが、影響力のある人の発言とも思えない
発言内容だ。

個人的には、英雄視したい気持ちもわからないではないが、今
回の投稿は、多くの問題をはらんでいる。
このビデオの公開を、一貫して秘密裏にした政府の判断も疑問
だし、投稿した者が内部の人間だった場合の処罰は厳正にやら
なければいけないだろうし。
今回の投稿を英雄視されているが、どんなへなちょこな政府であ
っても、政府の判断に対して内部の人間(公僕)が、暴走するの
はあってはならない事だ。
政府に不満を持つ人間が、正義感からと称して、いろんな事を勝
手にやり出したら、統制がとれない。
どんどん、暴走しかねない。
それでも、よくやったと言えるのだろうか。

今回の騒動は一種のクーデターのようにも映る。

小沢氏に対して、西松事件、政治資金規正など、報道は毎日取
り調べた人間しかわからないような情報を流し続けてきたが、官
僚達の守秘義務違反の問題をはらんでいる。
内部情報を、どこの誰ともわからない匿名で流すこの国の、報道
もおかしなことだ。

中国側の日本に対しての態度や、日本政府の危機管理能力の
なさや、ふがいなさとは、分けて考えるべきだと、私は思う。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (16) | トラックバック (0)

2010.11.05

尖閣ビデオ、ユーチューブに!内部流出でしょ?

政府が出し惜しみ状態で、5~6分程度に編集した尖閣ビデオを
主要役員30人程度に公開したすぐそのあとに、早くも、ほとんど
ノ―編集かと思われるビデオが、ユーチューブに投稿されたと言
う。
政府が、今まで一貫して出してこなかった映像が、いとも簡単に
国民の知るところとなった。
あの勿体ぶった政府の対応とは裏腹に、どこの局もバンバン放送
している。
しつこいくらいの情報過多(笑)

海上保安庁も映像の真偽を確認中だというが、投稿されたものを
見る限り、画像や音声は鮮明で、よくわかり過ぎるほどわかる。
海上保安庁からの、漏えいなんだろうか。
いかにも、この時期、だれがどのような意図を持って投稿したの
だろう。
菅政権に対しての不満かもしれない。
この政府、対応が後手後手で、本当にひどかったから、その対
応に対しての抗議行動だろうか。
それにしても、内部漏えいだったら大変な事だ。
公務員の守秘義務違反は、小沢氏に対しての捜査の時、実証
済みだが、最近、情報漏えいが多すぎないか?
自衛官しかり、NHK職員しかり。。。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、この菅政権の体たらくは目を覆うばかりだ。
尖閣諸島も、北方領土も、中国、ロシアに、攻め立てられている。
それに対して、ヒステリックにわめきたてる外相、何の対策も打
てない総理。

代表選の時、演説を聞いたらすぐにわかるだろう、菅総理の無能
さには目をつぶり、菅政権樹立に精力的に報道した、マスゴミ、
そして205人の国会議員、どこに目がついていたのか。
目の前の危機に対しての反応が鈍すぎる。
尖閣ビデオににしても、衝突から何日もたっているのに、菅総理
は国会での答弁で、まだ見ていないと言っていたし。
こんな、何の対応も打てず、反応も鈍い総理で、この国はどこに
導かれるのだろう。
今の国益を著しく損なっている政権を見ると返す返すも、残念だ。

ネットでは、“正義の内部告発"と言うような位置づけをしている人
も多いが、機密漏洩の観点から見たら、政府の危機管理能力が
低いと言う見方もできる。
インターネットのおかげで、この国も民主的になったって?一体ど
この国の話なんだろう(笑)
情報統制していると言えば、中国と少しも変わらない。

しかし、編集したものを見た国会議員たちが,衝突した瞬間を、も
のすごく誇張した発言をしていたから、、中国が船体をぶちかまし
たのかと思っていたが、、ユーチューブの投稿画面では、それ程、
ドーンと衝撃はなかったような感じがする。
カメラもぶれていないし。。。。。

それにしても、なんでこの時期に投稿されたのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2010.11.04

相変わらず離党勧告を声高に叫ぶ渡部恒三

この議員は、何かあるとちゃっかりマスメディアに出てきて人を誹
謗中傷する。
マスメあくディアも、小沢氏関連のコメントを求めるときは、この人
物が一番適任だと見て、馳せ参じる。
まるで小沢番のようではないか。
それしか能がないんかい?(笑)

民主の渡部氏が小沢元代表に離党勧告「非常識だ」
               産経新聞 11月4日(木)12時20分配信

離党だとか、辞職だとかうるさく、しつこく発言をする議員は、表立
ってはあまり聞いたことがないが、この人物だけは、いつまでも根
も葉もないことを、おおげさに語る。
マスメディアから、いかにも小沢=悪を、国民に植え付ける役目を
担っているのかもしれないと思わせるほど、貶めるときは頻繁に
登場する。
どうも、役割分担があるみたいだ。
国会議員の役職はちゃんと果たしているのだろうか。。。
人の事は、どうでもよいと思うが、小沢氏の話になると、何がなん
でもからんでくる、どうしようもない人物だ。

他党の議員の発言なら敵対関係と言う事もあり、それも仕方のな
い部分もあるが、この議員は民主党の議員で、もう少し事の成り
行きを静観する立場の人間が、わざと大騒ぎして自分の発言に
正当性を持たせようとしているところが、気に食わない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

小沢氏の案件は、東京地検特捜部が不起訴とした案件だ。
それをど素人の、検察審査会の秘密裏審査で起訴相当と出たと
しても、新証拠が乏しいと言われているから、極めて無罪になる
可能性が高い。
それを、嫌がらせのように、いかにも犯罪人のような扱いはどうに
かならないのだろうか。

>会談拒否を続けるなら離党すべきだとの考えを示した。
>司法で取り上げているものを立法府が議論するのは妥当では
ない」と述べたことに関して、それは国民の1人ならば成り立つ議
論であり、屁理屈だ。政治家ならば国民に説明する責任がある。
小沢氏はみじめな状態になった

言うに事欠いて、何がみじめな状態だ。
みじめでも何でもない、小沢氏は意気軒昂としているように見え
る。
そして、議員の出処進退はi議員が決めることであり、有権
者が決める事だ。

議員を当選させるのも、落選させるのも、有権者次第で、有権者
の期待にこたえるためにも、辞職をしてはいけない。
ましてや、渡辺肛門にあれだけの事を言わなければいけないの
か。
しかし、議員を何十人かひきつれて離党されたら、一番困るのは
民主党だと思うが、そこには頭が回らないらしい。

>産経新聞の取材に対して語った。

どうも、産経新聞とは切っても切れない仲、提携を結んでいるの
ではないか?(笑)
産経と、渡部肛門、良くお似合いだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.11.03

中国に続き、強欲ロシアが牙をむいて来た

中国も強欲なら、ロシアも強欲で、それは今に始まったことでは
ないが、ここへきて日本包囲網が急展開している。

尖閣諸島に端を発し、日本政府の足元を見るように中国は勢い
を増し、日本外交の弱腰が露呈してしまった感があるが。。。。
今度は、ロシアが呼応するかのよう日本政府の足元を見た行動
をしている。
日本政府は、APECが横浜で行われることもあり、その前に

>日本外務省は「メドベージェフ大統領の北方領土訪問はない」
と分析を誤った。

そうだが、いかにも日本の外交は、甘いのではないか。
判断が甘いと言うか、いつまで性善説で外交をしたらよいのか。
内閣、外務省は最悪の事態を想定して、対応するのかと思って
いたが、菅内閣、外務省の分析力、危機対応能力は、時代の波
に乗り遅れていないか?
中国に対する及び腰外交に付け込んで、ロシアは、北方領土の
不法占拠を、規定化しつつある。
結局、舐められてしまったのだ、強欲中国と強欲ロシアに。
そのうちに、韓国が竹島も堂々と主張してくるだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

APECのホスト国だから、APEが始まる前にはどの国も日本を
立てた行動をするとは限らない。
かえって千載一遇のチャンスととらえた行動をするかもしれない。
それが証拠に、外務省の分析はことごとく破られている。

いい加減にせい外務省 大使館・領事館はゴクつぶし

税金を私物化して、壮大な無駄遣いはするが、国益、国民益は
外務省の頭にはないらしい。
又、前原氏も、中国の非、ロシアの非を、ヒステリックに感情的
に喚き立ててるだけで、却って国益を損なっているように感じる。
右翼や、ネットウヨならいざ知らず、一国の外相が発する言葉な
のだろうか?
一転して、菅総理の発言の少なさは、いったいどうしたことか。
何かあると"遺憾に感じる。だと。
バカの一つ覚えのように、""遺憾""遺憾""遺憾”しか出て来な
い総理発言。
菅総理、雇用を連呼していたが、雇用が拡大したのだろうか?
最近は、ぶら下がり会見でも意味不明の発言ばかりで、いかに
もおどおどしているようにしか見えないが。。。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.11.01

菅内閣の支持率急落36・4%、奈落の底へまっしぐら

これからどんどん落ちて行くのだろう。

菅内閣の支持率急落36・4% 発足後「最低」に
              産経新聞 11月1日(月)12時14分配信

就任後、1カ月半で支持率急降下しています。
前回調査は、9月30日だそうで、最近は一カ月感覚になったの
か。。。。
小沢氏を利用する時には、いつも支持率調査をして対比させて
いたが、あまり頻繁にすると権威がなくなると思ったのか、話題
が菅内閣のずっこけぶりだけでは、調査に値しないと思ったの
か最近は、一週間に一度と言うような支持率調査の連発はしな
くなったが、就任直後は、確か64パーセントあったが、9月30
日の調査では、48,5パーセント、そして一ヶ月後ノ10月30日
の調査では36,5パーセント。
就任1カ月チョイで、64パーセントから、36,5パーセントに急
降下、ものすごい下げ幅だ。
最近は、マスメディアと政府の間での蜜月期間は、なくなった。

あれだけ、首相を短期間に代えるのはいかがなものかと、テレ
ビで大げさに叫び、それに呼応するかのようにマスメディア礼賛
の一般国民もしたり顔で、街の声と称して同調していたが、た
ったの一カ月チョイで、急降下って、いったいなんなの?
それだけ、短期間に首相を変えてはいけないと言うのなら、菅
内閣に、ヘマがあっても支持するべきだろう。

マスメディアも、菅総理を支持した人達も、もう少し長い目で物を
見るべきだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

自分たちの見る目のなさを棚に上げて、菅では駄目だと言いな
さんな。

そしていつまでも、“政治とカネ"を、恣意的に誘導するマスメデ
ィアの体質。

>政治とカネの問題では、民主党の小沢一郎元代表が検察審
査会から強制起訴の議決を受けたことについて、78・8%が「納
得できる」とした。小沢氏が離党や議員辞職をしない考えを示し
たことには、66・1%が「不適切」と答えた。

本当に強制起訴の議決を納得できると考える国民が80パーセ
ント近くもいるなら、なんと頭で考えない国民性か。
捜査のプロが莫大な税金を投入しても、日本で一番優秀とされ
る頭が何人か買っても立件できなかった案件を、ど素人のどこの
誰か分からないような一般国民とやらの議決を、納得できるだと。
いつ、明日は我が身に降りかかるかもしれないと言う事さえ、分
かっていないようだ。
すべて他人事に考えるからこそ、犯罪人でもない議員をいかにも
犯罪人として扱い、選挙民に負託を受けた重みを全く分かってい
ない。
離党はまだしも、議員辞職をしろと言うのは、集団いじめの何物
でもないのではないか。

そしてマスメディアの魂胆は着々と進行しつつある。
代表選を戦った、菅氏と小沢氏。
菅氏が駄目なら、小沢氏にはいかないだろう。
民主党は駄目だから、自民党に再度政権をと、言うのがマスメデ
ィアの本音だし、最終目標なのかもしれない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »