« 民主党 定数削減方針を先送り、歳費削減もまとまらず | トップページ | 海上保安官、逮捕見送りでも、厳然たる内規違反 »

2010/11/14

マスコミも菅政権もアメリカさまのご意向通りだ

発足した鳩山政権は新しい政治の幕開けを予感した。
私は、これでアメリカとは対等の関係を築けるかと思っていた。
ところがマスコミは、鳩山政権が何をしても、アメリカに怒られると
の論調を崩さなかった。
そして、自国の政権の応援をするどころか、何があっても重箱の
隅をつつくような記事の書き方、追い落としにせいを出した。
結果、マスコミの刷り込みにより、国民は鳩山政権にNOを突きつ
け、変わって誕生したのは、マスコミが応援する菅政権だった。

この菅政権は、日米合意中を最重要視する政権で、アメリカ様の
ご意向通りに動く。
自民党政権と、全然変わりがない政権だ。

<日米首脳会談>「対中国」が同盟をつなぎ留める               
                毎日新聞 11月13日(土)11時6分配信

>13日の日米首脳会談は、軍事、経済両面で台頭する中国をけ
ん制しながら連携強化をアピールする場となり、「対中国」が傷つ
いた同盟をつなぎ留めていることを印象づけた。しかし、米軍普天
間飛行場の移設問題は依然として解決の道筋は見えず、日米安
保条約改定50周年に合わせた共同声明も先送りせざるを得なか
った。11年の春に見込まれる首相訪米に向けて、本格的な日米
関係の修復が急がれる

にほんブログ村 ニュースブログへ

落ち目のアメリカに頼らざるを得ない菅政権。
中国との外交は大失敗で国益まで損なってしまった。
ロシアにまで付け込まれて、やりたい放題、言いたい放題されて
いる。

それでも、菅総理は石にかじりついても政権運営をすると云って
いるが、どんどんじり貧状態に陥っている。
中国をけん制するために、いかにも日米が連携を強化しているよ
うにふるまっている。
それにしても、APECでの中国の胡錦濤国家主席が菅総理と会
談をしたが、その時の表情の何とも固かったことは異様に映った。
表情はこわばり、笑顔がまるでなかった。
どうしたことか。

>鳩山前政権時代、普天間問題をめぐってぎくしゃくした日米関
係は

菅政権になって、改善したのだそうだ。
日米合意を順守する菅政権は、アメリカにとっては大歓迎だろう。
思いやり予算は増額してもらい、普天間問題は、自民党政権と同
じく、県民を粘り強く説得に回ると言うから何をか言わんやだ。
結局、民主党政権になっても今のところ何も変わっていない。
それどころか、中国ロシアにこれ以上付け入れられないように、余
計にアメリカ様のご意向通りに動くだろう。
下手したら、辺野古沖も、強制代執行してしまうかもしれない。
せっかく、政権交代して日本も少しは変わるかもしれないと、多い
なる期待を寄せたが、どうもそれも幻と終わりそうな公算大だ。
勝手に夢を見ていただけか。。。。。

マスゴミも、政治も古い意識に縛られたままだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


|

« 民主党 定数削減方針を先送り、歳費削減もまとまらず | トップページ | 海上保安官、逮捕見送りでも、厳然たる内規違反 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
勝手に改善したと思っている菅総理。
ハッキリ言って、雰囲気が読めないというか、妄想ですね。
ぎくしゃくは未だに続いていると言うことがわからないお馬鹿です。
思い込みの激しい総理では、外向はなにもできませんね。
もう、民主党には投票しません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2010/11/14 18:20

お久し振りです。
お恥ずかしながらすっかりブログの更新は止めてしまっていますが。

ここ最近の政治の流れを見ていて辟易しています。

いつまでも自分の頭で考えることをしない国民。

口当たりの良い言葉ばかりを口にする、己の利益、己の党の利益しか考えていない政治家。

無責任で偏向的なマスコミ。

結局何者かの意向通りに物事が進んでいっているようで憤慨を覚えずにはいられません。


痛い目をみるまで国民は変われないのかもしれません。
しかし地獄を見た後では全てが遅いのです。

誰が政権を取ろうと国民が変わらなければ意味がないことをこの1年が皮肉にも証明してしまいました。

やはり国民が変わらないことにはどうにもならないと思います。
いつになったら変わるのかわかりませんが。

いい加減目を覚せと声を大にしていいたいです。

投稿: tanikuro | 2010/11/14 19:18

まるこ姫さん  こんばんは
日本とアメリカはヤクザの親分と子分に例える事が出来るのだと思います。やはり、親分の力が落ちてくると、昔はチンピラだった中国、ロシア、が縄張りを荒らしに来る、その為に、みか締め料(思いやり予算)の要求が増えてくる。この構図ではないですか。日本の国力が落ちてきているので、中国、ロシアは最早、日本の技術力を必要とせず、今迄の日、中、ロの関係は維持できないでしょう。国力を回復するために、今、日本が出来る事は、地道に900兆円の借金を減らす為に行政改革を行う事しかないと思いますが、マス塵は世論調査ばかりして邪魔になりこそすれ、屁のツッパリにもなってないことに憂いを感じます。

投稿: ヤス | 2010/11/14 19:37

★ーーこんばんは、くまさん

菅総理は、本当に改善したと思っているのでしょうか。
思っているとしたら、なんと認識の甘いことでしょうか。
アメリカも、どんどん引いて行くのではと思っていますし、何かあると、予算の増額は言いますが。
良いように利用されているだけだと思います。
アメリカに利用され、中国ロシアには、足元を見られ。
国民としてやってられませんね。

>もう、民主党には投票しません。

そういう人は多いと思いますよ。

★ーーこんばんは、 tanikuro さん、お久しぶりです。

>ブログの更新は止めてしまっていますが

私もそういう心境になる時もありまス氏、もうそろそろ卒業時かな?と思うときもあります。
政治がどんどん悪い方向へ行く。
国民の一人として、政治には期待できないのかと思ったりもします。

おっしゃるように、この国の国民はマスメディアの報道した者がすべて真実だと思う傾向にあるように思います。
マスメディアも言ってみれば、お上、権力者の一員ですからね。
私は報道は、公平・公正・中立だと思っていましたが、今では全くそのような事はないと思っています。
色んなニュースも、都合の悪いものは流さない、都合のよいものは恣意的に流すなど、作為があるように思います。

それを見抜けないのが、この国の国民です。
流されるものをすべて真実、正しいものと思っているうちは
大きな力を持っている者たちの思うつぼでしょうね。

>結局何者かの意向通りに物事が進んでいっているようで

私も、そう思っていますよ。
国民が目覚めない限り、いつまでたっても日本の政治は3流いかでしょ?
国会では、予算審議よりも、名指しで重箱の隅をつつくことに精を出しています。
これが、日常茶飯事でいるうちは、政治家も進歩がないと感じます。
結局は、国民の程度が政治家の程度と言う事に落ち着きそうですね。
惰眠をむさぼっているのが、わが国民です。
落ちるところまで落ちても目が覚めないのかもしれませんよ。


★ーーこんばんは、ヤスさん

おっしゃる通りですよ。
やくざの親分子分の関係なんでしょうね(笑)
落ち目の親分でも、子分はそれに気づかない。
子分の頭が空っぽだけに、親分は命拾いをしているのですが。
未だに用心棒代を増額してくる親分なのにね。
情けない。
中国、ロシアも居丈高になっていますから、昔の中露だと思っていたら大間違いですね。
力をつけてきて、大威張りですから。
これからの日本の操縦は大変難しいと思いますが、総理のリーダーシップが見えてきません。
影の総理も、ハチャメチャで、日本はどこへ行くのやら。
民主党には、改革しかないと思いますがそれすら、うやむやでは、支持できませんよ。
マスゴミは、バカの一つ覚えのように世論調査を繰り返し、政権の邪魔ばかりしているし、日本はどんどん劣化するばかりです。

投稿: まるこ姫 | 2010/11/14 20:14

政界のリーダーが交代期なのに、世界中から信頼を失った落日の米国に依存するしか発想のない日本。
これでは国民生活が破綻するのは時間の問題。
テレビ・新聞の嘘に誰もが気がつく必要あります。
自分で調べて、自分で考えて、自分が行動する。
国民ひとりひとり当事者になろう。

投稿: scotti | 2010/11/14 21:04

★ーーこんばんは、scottiさん

そうなんですよね。
世界のリーダーの交代期なんですよね。
日本のリーダーは相変わらず、古い発想の持ち主ですぅ。
未だに、アメリカ様は、大事なご主人様なんです。
アメリカをまだ、世界一力のある国だと思っていて、ついて行かなければ日本の繁栄はないと思っているとしたら大間違いなんですけどね。
本当なら、ジャーナリストが一番分かっているはずなんですが、日本のマスゴミは内向きへ、内向きへとしか考えないんですね。
国民も、いまだに日本の報道を疑う事もしない。
これでは、どうしようもありません。

投稿: まるこ姫 | 2010/11/14 22:11

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

アメリカの陰に隠れて、アメリカの言うことに頷くだけの外交、アメリカの衣を借り強いものにはへいこらし弱いものには見下す外交、経済援助という金でしか聞いて貰えない外交、それが日本の外交です。
外交力はアメリカ依存で、顔のない、発言しない日本だったわけで、外交力が全く育ててきていません。
中国、ロシアが遅れていたときは、アメリカの衣を借りておれば済みましたが、中国、ロシアが追い上げてきて、リーマンショックによるアメリカ経済の没落で、世界地図は一変しています。
アメリカ頼みでは済まなくなったのです。
そういう状況なのに、マスコミは鳩山政権のとき、日米関係が普天間問題で、アメリカが怒っている、アメリカを怒らせては国益に反するという、アメリカ一国支配のときの惰性の考え方しかできていません。
マスコミの思考自体が、世界の流れを読めない時代錯誤なものです。
民主党も尖閣問題で、中露に対抗するため、前原外相、菅首相はアメリカ頼みとなりました。
古くさい自民党的考えに戻ってしまいました。
今こそ、日本はアメリカから自立するときが来ているのではないかと思います。
アメリカと強依存せずに、自助独立して、中露と丁々発止でやり抜く、強い心と強かなやり方を身につけなければならないと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2010/11/14 22:26

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

いつまでも、どこまでもアメリカの庇護のもとの日本と言う位置づけなんでしょうね。
どこまでアメリカ頼みなのでしょうか。
アメリカが後ろにいなければ何も言えないのでしょうか、この国の外交は。
自民党時代の外交と変わっていない、なんと情けないことでしょうか。
もう少し変化があると思っていましたが。

今や、中国ロシアは経済では飛ぶ鳥落とす勢いです。
日本の言う事など聞く耳持たないでしょうね。
アメリカも衰退してしまい、中国ロシアに対しても以前のような影響力はないでしょうから。
いつまで、アメリカ様の言う通りになってるのでしょうか。
民主党政権になって、もう少しましになるかと思っていましたが、不手際の連続で完全に舐められてしまいましたね。

しかし、この国のマスゴミの意識は古すぎますよね。
いつまでも、何をしてもアメリカ側の立場に立ったような論調ばかりで、日本の国に立った思考ができませんね。
時代錯誤も甚だしいです。
もう、アメリカ一国支配の時代でもないでしょうに。

しかも民主党も、中ロに対抗するために、今まで以上にアメリカに依存しようとしています、
自民党と変わらないどころか、新しい政治の幕開けかと思っていたこちらは、本当にがっかりのし通しです。
詐欺も良いところですよ。
せっかくの政権交代は、なんだったのか。
アメリカから自立する時期だったのに、逆に依存しているようでは、不信感も募ります。
前原がいる限り、アメリカから自立すると言うのは夢物語になりそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2010/11/15 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/50028148

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミも菅政権もアメリカさまのご意向通りだ:

« 民主党 定数削減方針を先送り、歳費削減もまとまらず | トップページ | 海上保安官、逮捕見送りでも、厳然たる内規違反 »