« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の記事

2011.01.31

本日小沢氏強制起訴で、マスゴミは欣喜雀躍!

一人のターゲットを見つけては執拗に報道する習性があるマスゴ
ミだが、今日、めでたく?強制起訴になった小沢氏に対して、復
習とばかりに、一からあることない事、報道するのだろう。
マスゴミの欣喜雀躍ぶりが目に見えるようだ。

しかし、起訴されて裁判が始まるとして、時事通信のニュースは
指定弁護士のこれからの困難を物語る。

重い負担の中、小沢氏の強制起訴準備=検察官役の指定弁
護士  
       時事通信 1月31日(月)15時24分配信

>強制起訴した検察官役の指定弁護士3人は、昨年10月の選
任以降、大きな負担を強いられる中、起訴に向けた準備を進め
てきた。公判の長期化は必至で、検察が不起訴と判断した証拠
での有罪立証は困難を伴いそうだ。

>補充捜査を進めたが、事情聴取に応じた事件関係者は1人の
み。独自に資料収集も行ったが、事実上、公判での立証は検察
が集めた証拠に頼ることになる。

これで公判が維持できるのだろうか?

国会議員、特に民主党執行部は、小沢氏を離党させようとして躍
起になっているが、客観的にみた場合、起訴=有罪と決定したわ
けではないとの考えに立てば、離党も、離党勧告も必要ない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

所が、弁護士出身者の多い民主党の執行部は偏見と差別の塊
だった。
ほら離党だ、証人喚問だと、マスゴミと同様の騒ぎようだ。

検察の出した不起訴相当を、素人検察審査会の出した強制起訴
なるもので、新証拠も出ないのに裁判をを維持できるのかもはな
はだ疑問だ。
しかも、秘書であった石川議員の取り調べが不当なものであった
とされている今、ますます検察側の立場は不利に追いこまれて行
くのではなかろうか。

公平、公正、中立なら、私のような疑問も、日常的に報道されて
しかるべきだが、この国の報道機関は、小沢=悪というような図
式は面白おかしく報道するが、検察やマスコミに対する疑問は、
全くと言って良いほど報道しない。

強制起訴 どうする小沢氏「離党」か「居座り」か
           産経新聞 1月31日(月)15時25分配信

離党か居座りかって、どういう見出しなんだ?
見出しによって読者の関心を引きたいがためなんだろうが、いく
ら産経といえども、これはあまりにひどすぎるのではなかろうか。
中立とは程遠い、いかにも犯人扱いで、小沢氏がずるがしこく立
ち回っているような印象を与える見出しだ。

これが一応は日本の一流紙と言われる所の報道機関で、記者
の根底にある意識がと思うと、この国にはジャーナリズムは死滅
したか、かけらもなくなったと感じる。
ひょっとしたら、元からなかった?(笑)

今、国会で、国民新党の下地氏が、よい事を言っている。
小沢氏が今日起訴されたが、これからは司法に任せて国会はこ
の件に関与するのは止めようと。
国民新党は証人喚問に反対だと。
国民の生活を第一に考えたら、小沢氏の政治とカネよりも、国民
関連予算を審議する方を優先しようと言っている。

民主党がこけたら、国民新党に投票するか?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.01.30

"おっちょこちょいでは済まぬ"、また出しゃばる首相夫人

首相夫人も「疎い」に苦言を呈したそうな(笑)

「おっちょこちょいでは済まぬ」=首相夫人も「疎い」に苦言
               時事通信 1月29日(土)20時52分配信

>「あの人、おっちょこちょい。でも、トップに就いたらおっちょこち
ょいでは済まない」。菅直人首相の伸子夫人は29日、京都市の
京都外国語大学で講演し、米格付け会社による日本国債格下
げをめぐる首相の「疎い」発言を切り捨てた。

首相夫人が大学で講演していたのも驚きだが、首相についてこ
れだけ、公衆の面前で批判できるのも驚きだ。
”首相も人の子”と言いたいのだろうが、なんで妻が釈明するの
か。
議員でもない人が、妻だからと言ってそこまで出しゃばる事はな
いと思うし、”おっちょこちょい”のレベルではないと思うが。
自分の友達や知り合いと語らう身内話を、公の席で言う神経。
この人、代表選の時も小沢氏に関して相当突っ込んだ話をして
いたが、言って良いことと悪いことの区別もつかないらしい。

>伸子夫人は「疎いと言うんじゃなくて(格下げ情報を)知らなか
ったと言うんですよ」と首相の釈明を代弁。

夫である菅総理は、自分をカッコ良く見せるためにそう言ったか
もしれないが、知らなかったというのは、詭弁だ。
菅総理がぶら下がりの前に、官邸に入って1時間以上もあった
格下げの情報は聞いていると、どの情報通も言っている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

夫の言い分をそのままに聞き、公の席で首相でもない人がベラ
ベラ喋る、この人、自分が首相と同じ権力があるとでも思ってい
るのか。
議員でもない一般人である首相夫人が、公の場で国政に口を
はさむのは、私は行き過ぎた行為だと思う。

夫は夫で、国会が始まってまなしに、ダボス会議に行ってしまっ
たが、“日刊ゲンダイ"によると、行く必要はないと言う。

28日スイスへ出発 菅首相ダボス会議出席は壮大な税金
ムダ遣い
   滞在たったの5時間で総額1億円超のデタラメ

>日本のマスコミもほとんど取り上げないのに、国会答弁さえま
ともにしていない首相が、会期中にわざわざ出席するなんて異
常だ。
>菅のダボス滞在は5時間程度で、主要国首脳との会談もしない
という。いよいよ税金のムダ遣いだ。


ここで大見えを切って、自分の評価の上げどころだと思っていの
だろうが、国民に見透かされてしまっている今、何しても何を言っ
ても無駄に終わると思うがどうだろう。
それにしても、たったの5時間程度の滞在に1億円超もの無駄金
を使う必要がどこにあるのか。
妻も、あまりにも国政に立ち入り過ぎだが、夫も能天気すぎる。
似た者夫婦、夫唱婦随とはよく言ったものだ(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.01.29

"疎い発言”大炎上、元財務相がこの程度の認識とはね

菅政権の野党対策のひどさは、あまりにもお粗末。
疎い発言で大炎上、元財務相のこの発言もお粗末すぎる

関連法案は再議決も視野 社民頼みの「砂の城」
               産経新聞 1月29日(土)7時57分配信

>公明党に退陣を突き付けられたことで、菅直人首相の政権運
営は窮地に陥った。同党の協力が得られなければ参院の過半
数を確保できず、平成23年度予算の執行に必要な関連法案の
成立のためには衆院の3分の2の再議決を視野に入れざるを得
ない。社民党の協力が大前提となり、それも民主党の小沢一郎
元代表が強制起訴後に離党すれば崩れてしまう「砂の城」なの
だが、首相の危機感は薄い。

関連法案の再議決も視野に入れていて、そのためには社民党の
協力が必要なら、なんで”たちあがれ日本”に連立の打診をした
のだろう。
“立ち上がれ”と"社民党"とは、水と油の党で、立ち上がれが政
権に入れば、おのずと"社民党"は協力関係から手を引く。
数が合わなくなるのと違うのか?(笑)
都合のよい時だけ社民党との協力関係は良好という、菅総理の
変節漢ぶり、二枚舌ぶりには社民党もあきれ返っているのでは
ないだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党の理念とは大きく違う、古巣の自民党から"議席泥棒”
呼ばれている、増税路線驀進中の新自由主義者の与謝野氏を
政権に入れたり、自分の政権維持のためなら、なんでもあり、な
りふりかまって居れないのだろうが、その姿はあまりに小さい。

与謝野氏を通して自民党のパイプ役をと思っていたのだろうが、
自民党を筆頭に、立ちあがれまで敵に回した。
ついで公明党にも秋波を送っていたが、退陣を迫られてしまった。

そして、政権交代の功労者の小沢氏に対して、今やこの内閣は
総出で追い落としにかかる。
野党が"政治とカネ"というならまだ話も分るが、総理が先頭に立
って、やれ政倫審だ、やれ証人喚問だと大騒ぎ。
”素人の出した強制起訴”が、離党云々になるのか、いまだに私
は分らない。
小沢氏がわざわざ、法案が成立してから政倫審に出席すると政
権に助け船を出しているにもかかわらず、野党と取引もしない、
出来ない菅政権。
アホか!
極めつけは、格付け会社の日本の評価に対して、疎い発言で大
炎上。
財務相でもあった菅総理のこの発言は、経済音痴をさらけ出した。
その経済音痴が、ダボス会議で演説すると言う。
それこそ、世界から笑われなきゃあ良いが。。。。。(笑)

えらく、世界を気にする菅総理なんだから、しっかりね(笑)

まあ、とにかく無茶苦茶ですがね・・・・・菅総理
矛盾どころの話ではない、何をしてもこれほど整合性が取れない
政権は珍しいのではないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.01.28

渡部老害議員、”小沢氏強制起訴なら自発的辞職を”だと

この爺様、どこまで人権に疎いんだろう。
いつも、偉そうにしゃしゃり出てはトンチンカンな事を喋る喋る。

小沢氏強制起訴なら、自発的辞職を…渡部氏
                 読売新聞 1月28日(金)9時6分配信

>小沢一郎元代表が強制起訴された場合の対応について、「政
治家としての小沢氏が、国民が納得できる決断をすることだ。我
々が議員を辞めろなどと言うことではない」と述べた。
菅首相ら執行部は強制起訴後の小沢氏の処分を検討しているが
、渡部氏としては小沢氏の自発的な議員辞職が望ましいとの認
識を示したものだ。

捜査のプロの検察が、どれだけ莫大な人数と日数をかけても立
件出来なかった案件を、国民目線、国民感情とやらの"検察審
査会"
が、もろ感情で導き出したものが強制起訴というものだ。

この国の裁判は証拠を前面に出して裁判が進行するが、素人審
査会の"あいつは怪しいからとか、いろんな噂が飛び交っている
からどうせ黒だろう”
と言うような、マスメディアの長年の負のイメ
ージによって、先入観が前面に出ての議決だと想像がつく。
が、それを、この国の国会議員のほとんどが、検察の捜査より、
素人の議決を神のように崇める。

素人の出した、"強制起訴”が捜査のプロより上の位置づけ。
証拠主義の裁判で、どうやって感情で裁くのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

渡辺肛門は、”小沢氏強制起訴なら自発的辞職を”とのたまって
いるが、選挙で国民から負託を受けた議員が、なんで周りからの
圧力で議員辞職をしなければいけないのか。
議員を生かすも殺すも、選挙民の民意次第だ。
100歩譲って、”強制起訴”が錦の御旗としても、犯罪が立証さ
れたわけではない。
どころか、行きすぎた検察の取り調べや、誘導した調書など、検
察事態が、いま猛烈な批判の対象になっている。
そして、裁判で判決が出るまでは"推定無罪の"原則が適用され
るのが、民主主義国家の体制なのではないだろうか。
元検察の郷原氏などは、はっきりと冤罪だと言っている。

所がこの国の国会議員は、起訴した時点で犯人扱い。
今度の場合は、”素人の強制起訴”を恭しく床の間に飾るような
扱いだ。
挙句の果てに、議員辞職をしろという。

どうも、裁判をやっても検察に勝ち目はないと言われているが、小
沢氏が無罪になったら、犯人扱いしてきた人たちはどう責任を取
るのだろうか。
離党しろ、議員辞職しろと、やれ政倫審だ、証人喚問だと声高に
叫ぶ人たちは、基本的人権をなんと思っているのだろうか、

渡辺肛門も、マスメディアの要請によって、基本的人権など全く
無視して、言いたい放題だが、あまり度が過ぎやしないか?
こういう輩だとは知ってはいるが、あまりに無神経で良識の一つ
もないこんな議員が、民主党の重鎮だと言うから恐れ入る。

そして基本的人権のイロハも知らない議員ばかりの国会におい
て、本当に弱者に対して配慮ある法案が出来るのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.01.27

菅首相言いも言ったり!”与謝野氏起用は改革の大義”

今国会の代表質問で、菅首相は言いも言ったり!

<菅首相>与謝野氏起用は改革の大義 参院代表質問
                毎日新聞 1月27日(木)11時48分配信

>また首相は与謝野馨経済財政担当相の起用について「国民
利益のための改革という大義で起用した」と説明した。

国民利益のために、増税論者の与謝野氏を起用しただと?
消費税増税のどこが国民利益だと言うのか。
民主党は、マニフェストも標榜したように、国の枠組みを根本から
変え、ありとあらゆる無駄の削減を行うと言って来た。
そして、その無駄削減の過程を国民に知らしめて、逆立ちしても
鼻血も出ないほど絞った後に、改めて消費税に言及すると言った
はずだ。
政権発足後1年半たった今、菅政権はどれだけの無駄削除を行
って来たのか、逆立ちしても鼻血も出ないほど徹底的に絞ったの
か。
それで多くの国民が納得したのか。

私には、菅政権のやり方は何もかも中途半端のものだと思ってい
るが、手をつけていない"国民の利益の為の改革”はまだまだ沢
山あると思っている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅総理の頭の中身は、消費税増税だけが、”国民利益のための
改革"
らしいが、だとしたら元市民活動家を売りにして欲しくない。
何も、早急に増税論者の与謝野氏を”三顧の礼を持ってお迎え”
するのが、“国民の利益のための改革”になるのかも分らない。

消費税増税が、国民の利益のための改革というのか。
今までだって、消費税増税時は、消費税を福祉目的にすると言っ
て来たが、本当に、福祉に充てられてきたのか甚だ疑問だ。
そして与謝野氏の起用は、国民の反発を買いはすれど、少しも
改革の大義だとは思えない。

民主党にはよほど、人材がいないらしい(皮肉)
民主党の理念とはすっかり正反対の、“ミスター自民党"というよ
うな、そして古巣の自民党から議席泥棒とまで言われているよう
な新自由主義者の議員を、三顧の礼をもって迎えなければいけ
ないのか、茶番もいいところだ。

そして野党時代の威勢の良い勢いのよい追及を、また揶揄され
ている(笑)

首相、与謝野氏起用に「過去の発言とは異なる」と釈明
               産経新聞 1月27日(木)11時53分配信

>自民党の比例代表で当選した与謝野馨経済財政担当相を入
閣させたことに関連し、菅首相が民主党代表代行時代に同党か
ら参院比例代表で当選しながら離党した議員に議席を返上を求
める発言をしていたことに、「過去の発言への批判は真摯に受け
止める」と弁明。

この国の国会議員は、与党になる事を想定していなかったのか。
野党時代の追及が、今、ブーメランのごとく跳ね返る。
野党時代は、言いたい放題、与党になったら防戦一方(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.01.26

消費税増税に向けて財務省の誘導が始まった

去年の参議院選挙の前に唐突にも見える"消費税増税”を華々
しく発表して、国民の総すかんを食い、案の定、参議院は惨敗と
目も当てられぬ状態になった民主党だったが。

財務省に言われて、消費税増税にかじ取りを切った菅総理だが
今度は、財務省が試算を上げて、どうしても消費税増税をしなけ
れば、どうしようもないところまで来ていると言うような誘導をして
いる。
官僚の操り人形と化した菅総理に、強力な援護射撃をしている。

<財政状況試算>14年度には100兆円の大台を突破
             毎日新聞 1月26日(水)2時30分配信

>11年度予算案に盛り込んだ事業や、税制が継続されると仮
定すると、14年度の一般会計総額は100.9兆円と初めて10
0兆円の大台を突破、財源を手当てするための新規国債発行額
は54.2兆円と11年度(44.3兆円)から約10兆円も増える見
通しだ。年金や医療など社会保障費膨張が主因。

先日、フジテレビの"新報道2001”に出演した小沢氏が言って
いたが、"すべて満額の予算を請求してくるのが官僚であると、
それを全部認めていたら国は破綻してしまうので、政治家が予
算の枠を決めてそれに官僚の予算を合わせさせるのが、政治
主導だと"

にほんブログ村 ニュースブログへ

なるほどその通りだと思ったが、今の財務省は、官僚に取ってあ
まり害のないところは"事業仕分け”の俎上に載せ、蓮舫氏をそ
の象徴のように扱って来たが、仕分けされたものも、いつの間に
か、復活している現状を見ると、無駄削減をしたよという、アリバ
イ作りに使われている感が拭えない。
仕分けの結果、予算削減と決定したものが、知らぬ間に名を変え
て復活していて少しも無駄削減になっていないのを見ると、やは
り民主党の"事業仕分け”は各省庁のパフォーマンスに利用され
ていたのかと思う今日この頃。

そして財政状況まで試算して、このままでいくと日本は危ないと
国民に危機を煽り、官僚の既得権益を守るためにありとあらゆる
手を使って、自分たちに都合のよい誘導をしているのを見ると、な
んと頭のよい官僚たちかと、これはこれで頭の良さに感心する。
やはり、一度できた既得権益はよほどの事がない限り手放さな
いだろうし、生半可な政治家が官僚を使いこなすのは至難の業
なんだろう。

頭の良さを、国を建て直す方向へ使ってくれれば良いのだが。
あまりに省益優先、我が身かわいい官僚たちを見ていると、国の
財政大赤字はなるべくしてなったのだと実感する。

やはりこの国を動かしているのは政治家ではなく、官僚たちだと
改めて痛感する。
そして、権力を批判するでもなく迎合して、いかにも消費税上げが
どうしようもない現実だと報道するこの国のマスメディアがこの国
を悪くしている元凶だと私は思っている。
自分たちが巨大な権力と化しているのだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.01.25

ブーメランと大風呂敷国会だってさ!(笑)

はっきり言って、菅政権も自民党もレベルが低すぎる

「ブーメランと大風呂敷」首相演説に反省なし
             産経新聞 1月25日(火)0時39分配信

>重要課題で与野党協議を呼びかけたが、不実な過去の言動
がブーメランとなって跳ね返り、その実現を難しくしている。相手
を説得するにはそれなりの人徳と実績が必要だと、当たり前の
ことを改めて実感させた演説だった。

確かに菅総理は人徳も実勢もないし、どの発言もブーメランとな
り菅政権を苦しめているのは事実だが。。。。
それでも万万が一民主党は頼りないからと愚民が自民党に政
権を取り戻させたとして、首相の所信表明演説も、施政方針演
説も、今度は民主党が自民党をやっつけるだけだ。
過去に何を言った、あれを言った、今度は自民党のブーメランだ
と言うだけで、少しも前に進まないのではないか。
仇討の繰り返しだけではらちが明かない。
やったらやり返すは、程度問題にしておかないと反対の立場にな
ったとき、必ず足をすくう、すくわれる。

菅総理は菅総理で、過去、”官僚は大馬鹿だ”と言いながら民主
党の理念であった"政治主導”を簡単にあきらめて、”官僚にも協
力を願わねばならない"
などとあっさり政治主導は捨て去り、恥も
外聞もなく官僚の足元にひれ伏す。
いきなり、唐突な消費税発言をしておきながら、それが不評だと、
いともあっさり引っ込める、そして他党に抱きつき作戦の展開は、
首相としてのプライドも矜持もないらしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

思い起こせば、代表選の時、小沢氏が"私には夢がある"と演説
をしたら、なんと菅総理も"私にも夢がある”と臆面もなく言っての
けた。
この神経は並みの神経ではない
この人、パクリ専門らしい・・・・・・(笑)

消費税だって、自民党のパクリだったが、消費税を言いだした元
祖が勝利して、パクった方が大惨敗。
変な展開だ。
菅総理、今度は本気らしくて、自民党の議席泥棒までスカウトし
てきて消費税に本腰を入れている。
民主党の理念がいっぱい詰まったマニフェストは放棄しても、消
費税増税は実行する。

"国民生活が第一"は簡単にどこかへポイ捨て。
何なんだこの総理の変節は。
民主党に投票した人に、どうしてこんな展開になるのか説明する
義務と責任があると思うが、政権取ったらこっちのものだって?

自民党だって偉そうに言える立場か?
野党に下野した時がこの党の大転換の時だったと思うが、少しも
変わっていない。
過去の総括と反省なくして、どうして未来を語ることが出来るだろ
う。
民主党を非難するなら、自民党独自の政策を展開すれば良いで
はないか。
ただただ重箱の隅をあげつらい、誹謗中傷だけで、政権を担える
と思っている能天気政党。
官僚にすべてお任せなら、できるかも(笑)

今こそ真の政治家の出番だと思うが、残念ながら声を上げるもの
がいない。
そして国会は、相変わらず前に進まない。
これからは、”ブーメランと大風呂敷国会”ではなく“税金泥棒国
会"
と呼ぼう。
政治がこの体たらくでは経済も国民生活も疲弊するはずだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.01.24

”自民政権奪還へ”ってどの面さらして言うのか

自民党が調子づいてきた。
国会開幕に付き、自民党は政権奪還への決意を新たにしたのだ
と。

国会開会で野党攻勢 自民「政権奪還へ」、公明「変節ただす」             
             産経新聞 1月24日(月)15時21分配信

>自民党は24日午前、党本部で通常国会の召集に合わせて全
議員・選挙区支部長懇談会を開き、谷垣禎一総裁は「勝負の国
会が始まる。衆院解散に追い込まなくてはならない」と政権奪還
への決意を述べた。

ちょっと待った!
確かに民主党もだらしがない、連日批判しているように菅政権は
いとも簡単にマニフェストの撤回、および政治主導を辞めるとまで
言いだした。
国民への背信行為もいいところだ。
菅総理が、ミスター自民党ともいえるような与謝野氏を担ぎ出して
消費税増税シフトに切り替えたのは、だれもが承知のところだ。
そしてその与謝野氏は年金の支給年齢を上げるような発言もして
いる。
そのうちに、受給期間も10年で打ち切りなんて言い出すのではな
いか?(笑)
自公議員は、”100年安心年金”などと恐ろしいくらい能天気な発
言をしていたが、どの面さらして国会で追及するのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党は"国民生活が第一"のキャッチフレーズまで降ろしてしま
った。
前の衆議院選挙の時の、熱い期待を抱いた民主党とは大きな変
貌を遂げている。
今の民主党は、民主党のようで民主党ではない。
第二自民党と言っても良いほど変節してしまった。
その変節ぶりに国民は大いに失望したが、さりとてあの自民党に
政権を奪還させてよいものだろうか。
もちろん、統一地方選挙は民主党の大惨敗だろう。
今の政権を見る限り、民主党へ投票したいと言う奇特な国民は
そうそういないだろう。
が、この国を大借金国にして、官僚主導政治を延々と積み上げて
来たのは、まぎれもない長期にわたる自民党政治だ。
今の民主党は誇れるような党ではないかもしれないが、自民党
はそれに輪をかけてひどい党だ。。
何十年振りかに下野した時、今までの政治の総括も反省もしてこ
なかった党のどこに未来があるのだろう。
政権与党だった矜持もなく、ただただ民主党への誹謗中傷だけ
が存在意義の党のどこが政権を担えるのか。
いとも簡単に、世襲政治復活を容認した党のどこに正義があると
言うのだろう。
政権に都合の悪いことはすべて隠ぺいしていた体質もある。

もう過去に時間をさかのぼらせてはいけない。
どんなに民主党が情けなくても、それが自民党支持に回っては
いけない。
ガチガチの官僚主導と、世襲で、未来永劫、日本の政治は変わ
ることが出来ないとしたら、余計に閉塞感で一杯になる。

結局、行き付くところはどの政党も駄目ってことか?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2011.01.23

宮城県、性犯罪前歴者のGPS監視検討に思う

日本も監視社会になりつつあるようだ。
監視カメラは、日本中どこの市町村にもあるようになった。
もちろん、犯罪の抑止や、犯罪を犯したものを探すと言うメリット
もあるだろうが、行き過ぎは息苦しいとともに恐ろしい。
宮城県では、性犯罪前歴者のGPS端末の常時携帯義務付けも
条例化する動きにあると言う。

宮城県、性犯罪前歴者のGPS監視検討 唐突な表明に不信
感も
     河北新報 1月23日(日)10時9分配信

>宮城県の村井嘉浩知事が22日、性犯罪の前歴者などに対す
る衛星利用測位システム(GPS)端末の常時携帯義務付けやD
NA提出などを条例化する方針を正式表明した。

性犯罪者は再犯率が高いとは言うものの、当局に目をつけられた
ら一生、その人生は当局の意のままになると言う事か。
初めから、要注意人物の烙印を押されると言うのは、生きていて
も楽しいとは思えないがどうなんだろう。
どうも、県民の間での議論もなく、唐突に正式表明されても県民
の反発はないのだろうか。
私はこんな社会はとても嫌だ。
犯罪者ではなかったらそんなに拒否反応を示さなくても良いと言
う人もいるだろうが、国家にすべて管理される社会が健全な社会
と言えるだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

つい最近読んだ、東野圭吾の“プラチナデータ”が現実になった
感じだ。
本を読んだ時、近未来の出来事を書いた本だと思っていたがどう
も、それがもう現実化しているような感もある。
もう、他人事ではない社会がすぐそこに来ている。

DNA提出を義務化すれば、検挙率が飛躍的に上がるかもしれ
ないそして、GPSを義務付けなどと言えば一件良さげに見えるが、
行きすぎると、普通に生きる人にもそれが及ぶ恐れがある。
そして管理する方には色んなメリットがあるかもしれないし、管理
し易いのが一番なんだろうが、管理される方の人権はどうなるの
か。
この制度は便利だとばかりに、この条例に追随する他県がある
かもしれない。
管理者の考えそうな事だ。それがもっと恐ろしい、
そうなれば、恐ろしい暗黒社会の出来上がりだ。

似たようなことで、今、菅政権では、自分に都合の悪い議員を排
除する傾向にあるがそれは、本当によいことなのだろうか。
いろんな多様な意見があり、いろんな考え方を認めると言うのが、
民主主義国家だと思うが、同じ考え方の人間だけが是と認めら
れる政権、党、それこそが”独裁”だと私は捉える。

>『また罪を犯すかもしれない』というだけで危険人物の烙印を
押し、常時監視するのは過剰な規制だ。犯した罪は事後に処罰
するという近代の法原則を覆すことになる

まさにその通りだと思う。
危険人物の烙印を押し、その人物を常に監視するのは、まるでブ
ロイラーのようなものだろう。
人間以下の取り扱いと言ったらよいだろうか。
アメリカや韓国ではなじめても、日本に導入となるとどうなんだろ
う。
すべて排除の姿勢だけでは、物事の解決にはならないと思うが。

しかし総理自ら、排除の論理だと他の自治体にも飛び火しそうだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2011.01.22

菅首相、政治主導を軌道修正す!

この政権は本当に情けない。
政権交代した時の民主党の理念はなんだったのか。
これからは政治主導で行くと言ったではないか。
ところが、この頃菅総理の発言が、日ごとに自民党政権よりまだ
悪くなっていると感じる。
マニフェストを見直すだと言ったと思ったら、自民党の議席泥棒の
与謝野氏を担ぎ出して、増税路線にシフトを切った。

首相、政治主導を軌道修正…官僚にも協力要請             
             読売新聞 1月21日(金)11時35分配信

そして、菅総理は政治主導で政治を執り行うと言った政権交代時
の理念さえも放棄しようとしている。
あの、屁たれ官房長官の枝野氏が、“政治主導などとうかつな事
を言った”
と発言した時から民主党はどんどん変節しているのでは
ないかと思っていたら、今度は民主党および、この国のトップであ
る、菅総理からこの発言。

>民主党政権は政治主導による政策決定を掲げてきたが、官僚
排除により行政の混乱・停滞を招いた反省から、官僚に協力を求
める姿勢を鮮明にした格好だ。

マニフェストは変える、政治主導は変えるとなると、体のいい選挙
の時だけの旧来からの"公約”だったと言う事か。
だとしたら、自民党と何の違いがあると言うのか。

新しい政治を目指そうと思ったら、すぐに結果が出るわけがない。
民主党は政治主導といったのだから、たったの1年半で政治主導
を辞めると言うのは早計過ぎないか?

にほんブログ村 ニュースブログへ

鳩山前総理は、4年間の中で優先順位を決めて、マニフェストを達
成させていくと言っていたが、この菅総理はマニフェストをいとも簡
単に手放すわ、官僚主導でかじ取りを任せるわ、なんのこっちゃい

そして官僚の言いなりに、消費税アップを言いだした。
去年の参議院選挙の前の唐突な消費税アップは今の前段だった
か。
菅総理にしてみれば、唐突でも何でもなかったのだろう。
あのときから、どうしたら消費税アップに言及するか虎視眈々と狙
っていたのだろう。
ずるがしこい菅氏には騙されっぱなしだ。

そして、自民党の議席泥棒の与謝野氏を消費税アップのために
スカウトしてきたが、この与謝野氏の国民を無視した辣腕ぶりに
は驚くばかりだ。

中日新聞から。。。。
>人生90年を前提とした場合、定年の延長と同時に、年金の支
給開始年齢の引き上げも考えられる。
高齢者が働きやすい環境づくりを訴えた。

よく言うよ!
若年層の雇用が今や風前のともしびだと言うのに、高齢者にどん
な雇用があると言うのだろう。
今でさえ年金の受給年齢が段階的に65歳に引き上げられ、60
歳定年の人達は受給年齢までどうやってしのいでいこうかと、頭
をかかえていると言うのに。
これ以上年齢を引き上げたら、生活困窮者が増え続けるだけだ。
自分の身は自分で始末せよと言う国の態度、発言は、余計に消
費を鈍らせて、経済は冷え込む一方だと思うが。

民主党の4人組+1は、この国を破綻させたいのか!


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2011.01.21

陸山会事件、検察のでっち上げの全容が分るかも

小沢氏のいわゆる、“政治とカネ"について、元秘書だった石川議
員の検察の取り調べが違法であったかどうか、裁判で争われる事
になった。

<陸山会事件>石川議員が再聴取を録音 「自供誘導」主張
            毎日新聞 1月15日(土)2時31分配信

<陸山会事件>石川議員聴取、録音記録を証拠採用 東京
           毎日新聞 1月21日(金)2時33分配信

>資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法
違反(虚偽記載)に問われた衆院議員、石川知裕被告(37)ら元
秘書3人の公判前整理手続きで、石川議員が検察の事情聴取を
録音した記録を東京地裁(登石郁朗裁判長)が証拠採用すること
が20日、分かった。地裁は3人の取り調べを担当した検事4人の
証人尋問も決定。

石川議員が、東京地検特捜部の事情聴取の時、自らICレコーダ
ーを持ちこみ、その模様を録音していたと発表した時には、心底
驚いた。
まさかそんな事をやっていたとは、そしてそれが容易にできたと
は。
そして、それを新証拠として採用を申し込み、地裁も新証拠とし
て採用したことは、大いに評価したい。
採用を申し込んでも、地裁は却下することもできるだろうし、取り
調べをした検事にも、証人尋問をするというから、ひょっとしたら、
何かが起きるかもしれない。
前の、大阪地検のように。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私たちは、全面可視化を早急にして欲しいと思っているが、取り
調べる方は、口では言うものの反対だろうし、そんな事になると
取り調べが進まないと思っているのではないだろうか。

>石川議員は元外務省主任分析官の佐藤優氏のアドバイスで
ICレコーダーを忍ばせたといい、冒頭で検事から「録音をとってな
いよね」と確認されたという。

やはり、石川議員はこっそり忍ばせて録音していた事になる。
検事は、録音されたら大変な事になると、確認したのだろう。
こういったことが表に出たら、これからの被疑者は身体検査をさ
れるかも知れない。
検察の認識がこれでは、全面可視化は至難の業だ。
官僚に取りこまれた民主党政権の改革は遅々として進まない。
確か、前の法相は2年をめどにして法案を提出すると言ってい
たが(それもずいぶん遅いと思っていた)、本当に提出するのか
どうかも疑問になってきた。

不思議なのは、村木事件で、大阪地検特捜部の証拠隠滅事件
は、日が当たりめでたく村木氏は冤罪という事になった。
マスメディアは、事件が発生したとされるときは、村木氏を犯人
扱いにして大々的に報道していたが、潮の目が変わったと見る
や、急に村木を悲劇のヒロイン扱いをしている。
いかにも、大阪地検の腐敗を暴くと言うようなスタンスに豹変し
たが、東京地検特捜部の暴走については誰も追及しない。
西松事件、および陸山会事件は、どれだけ毎日検察しか知り得
ないリーク報道がなされたか。
しかも、なんの検証もなく一方的な報道だった。
この国の報道機関は、権力の腐敗を暴くのでなく権力に迎合す
る事で、存続を図っている。
そして大久保秘書を調べたのは、大阪地検の前田検事だった。
前田検事がらみの事件は、ねつ造された疑い十分なのに、どの
マスメディアも、なんの検証もしない、言及もしない。
村木事件は無事冤罪になったが、陸山会事件は、あれとこれは
違うと一蹴する。

公平、公正、中立とは、ほど遠い今のマスメディアの姿勢は充分
分っているつもりだが、これではあまりにもひどすぎるではないか


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.01.20

小沢氏の政治とカネは日刊ゲンダイで解決、消費増税、”衆院選後速やかに"

二年に渡り、小沢氏の”政治とカネ"が連日報道され、国民の間
にはすっかり、小沢=悪と構図になっているのは周知の事実だ。
民放と違って受信料で経営が成り立ち、CMに頼らずスポンサー
に気兼ねをしなくてよいNHKはよほど公平・公正・中立な報道を
するかと思っていたら、なんのことはないNHKこそが偏見の塊で
恣意的誘導的な報道をしてきた。
それによって、今小沢氏の虚像が独り歩きしている。

マスゴミがこの体たらくでは、マスゴミ報道をうのみにする国会
議員は、このいかにもな報道をうのみにして、国民生活の審議
よりも、個人的な小沢氏の"政治とカネ"が国益を害するとばか
りに、大騒動になっている。
なんで、個人の"政治とカネ"が、国民生活関連法案より優先す
るのか、私は今でも、到底理解できない。
しかも、大騒ぎしている"政治とカネ"は、大方の国民はどこが問
題点なのかさえ分かっていなくて、大新聞、大テレビが小沢氏を
悪く言っているからそれが本当だろうとか、イメージが悪そうだか
ら、やっぱり悪人なんだろうとか、その程度で判断しているので
はないだろうか。
だとしたら、本当に不幸な事だ。

私ごとき、素人が何を言っても誰も信じないだろうが、このたび日
刊ゲンダイが、集中的に小沢氏の”政治とカネ”の何が疑惑で何
が具体的不正なのか、人々の疑問に応えるべく連載するそうだ。


集中連載【国民は騙されている 小沢「強制起訴」の虚構】ど
こを探しても出てこない「虚偽記載」の事実

にほんブログ村 ニュースブログへ

小沢氏を悪党呼ばわりするのは、それからでも遅くない。
国会議員は、国会で証人喚問や、参考人質疑と人権を無視して
大騒ぎしているのだから、特に正しく認識するべきだ。
いや、国会議員こそが、率先して読むべき内容だ。

消費増税「衆院選後速やかに

鳩山前首相が言っていた発言とは微妙に言いまわしが違う。
確か、4年は無駄を省くために使って、国民がこれ以上絞れる所
がないと判断してくれた時に、消費税について信を問うために解
散総選挙をしますと言っていたように思うが。。。。

>消費税率引き上げの実施時期について「総選挙を終えたら速
やかにということだ」と述べ、次期衆院選で審判を受けた後、間
を置かずに実施したいとの考えを示した。

民主党が政権を取ってから、まだ1年半しかたっていないが、無
駄をどこまで排除したのか、少しも中身が見えてこない。
(議員改革はどうなったのだろう。。。。。。)

どころか、国民に承諾を得ないで次々とマニフェストを変えてきて
いる。
菅総理は、6月をめどに消費税のパーセントまで決めるような事
を言っているし、どんどん増税への路線邁進中だ。
自民党と同じく、えげつない。
しかし、総選挙で審判を受けた後速やかに実施したいとの意向
のようだが、次の選挙で民主党が政権を取り続けられるとは思
えないのに、この発言。
消費税推進派は自民党、みんなの党の傘下に下るつもりなんだ
ろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.01.19

世襲復活、古い政治から脱却できない自民党

今、盛んに民主党を攻め込んでいるように見える自民党だが
本質は全然変わっていないのではないか。

自民、公募条件に世襲容認へ                
                産経新聞 1月19日(水)1時32分配信

そもそも、こんな日本にした元凶は自民党政治にあるわけで、そ
れを選んできた国民にもその責任はあるが、自民党が党として総
括、謝罪なくしてこの先の展望があるとは思えないと思っていたが
、自民党はなし崩し的に存在している。

民主党が政権交代して、国民の期待を一身に受けてきたが、今の
ところ、期待を満足させるものではない。
どころか、へまばかりして、醜態をさらしているが,、当の総理が国
民の失望感をさらさら感じていないのはどうしたことか。
今までの政権のあり方を自画自賛しているに当たっては、なんと
民衆の心からかけ離れた総理かと、失望感で一杯になる。

民主党が自ら転んでいる、その瑕疵をあげつらって国会を空転さ
せるしか能のない政策立案能力のない自民党だが、せっかくの
世襲制限を、撤回しようとしている。

この党は、昔から世襲を当然として来た党で、未来永劫世襲政治
で行くのだろうが、民主党がこけたとして、国民は自民党政治に
期待するだろうか?

にほんブログ村 ニュースブログへ

>党幹部の一人は「世襲を理由にその人材を否定するのはいい
ことなのか。公募の形で選べばよい」と、世襲制限に否定的な考
えを示した。

なんだかんだ理屈をつけて、世襲を辞める気はないのだろう。
党の幹部と言えば、重鎮たちだろうし、自分の身内に政治家を継
がせたいのがミエミエだ。
地方へ行けば、まだまだ従来の古いタイプの政治家でも、充分通
用するだろうと見込んでいるのだ。

そして公募と一概に言うが、どうも出来レースで、裏で決められた
事をいかにも公募があり、審査したという構図を通すだけだ。
地元に取って有力な政治家は、どこまで行っても有利だと言う事
は、まぎれもない事実だ。

民主党も期待したとは程遠い政治を行い、自民党はもっとひどい。
他の野党も、野党にいてこその威勢の良さで、本当に政権を担え
るとはとても思えない。
結局、どの党が与党になってもそれほどの政治が出来ない事を
露呈してしまった民主党政権の誕生だった。
どの党も官僚に巧妙に操られ、政治家は官僚のしもべと化してい
る。

官僚が政治家の下になる日は、いつになったら実現するのだ。
いつになったら政治家が、政治主導を発揮できるのだろう。
民主主義国家にて民主主義国家に非ずの日本国から、いつ真の
民主主義国家になるのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.01.18

世論調査によると、期待の閣僚は枝野氏だと!(笑)

もう、ただただ脱力するしかない。

期待の閣僚 枝野氏トップ 本社・FNN合同世論調査
         産経新聞 1月18日(火)7時57分配信

>菅第2次改造内閣で「最も期待する閣僚」を尋ねたところ、史
上最年少で官房長官に就任した枝野幸男氏(46)が12・1%
で1位となった。2位は前原誠司外相(48)、3位は蓮舫行政刷
新担当相(43)と、40代の閣僚の期待値が高かった

この調査が本当だと仮定して、この国の国民は何を見ているの
だろう。
本当に目を開けて物事を見、考えているのだろうか。

枝野氏が期待する閣僚のトップだそうだが、この人物は参議院
選挙の時の幹事長で、その責任もとらぬまま、もうトップ2の立
場についている。
選挙を指揮するのは幹事長の役目で巨大な権力も握っている。
その幹事長のもとで、参議院選挙がおこなわれ大惨敗を喫した
のはつい最近の出来事だ。
菅総理も、選挙の一番の責任者の枝野氏も全く責任を取ってこ
なかった。

そしてこの議員は、自分の後援会で何を言ったか。
”与党がこんなに忙しいと思わなかった。政治主導なんてうかつ
なことを言ったから大変なことになった。何より欲しいのは、ゆっ
くり考える時間と、ゆっくり相談する時間だ”

にほんブログ村 ニュースブログへ

こんな屁たれ議員を、国民は期待値トップに上げたとはね。。。

相変わらず、前原氏や蓮舫氏の人気が高いが、枝野氏ともに共
通するものは、皆、頭でっかちで口先だけの議員だと言う事だ。
偉そうに威勢のよいことは言うが、政治家として本当に実力があ
るとは思えないし、おだてあげられ自信過剰気味だという事。
そして、自分に甘い人間だという事は良くわかる。

極めつけは与謝野氏だが、自民党議員から“平成の議席泥棒”
と呼ばれ、消費税大増税路線の参謀だ。
国民は消費税にアレルギー反応を起こすが、与謝野氏が消費
税推進派だという事を知っているのだろうか。

何と見た目や、イメージに弱い国民性なんだろうか。

この国では、どれだけ消費税を上げても、適正に使われることは
無く、官僚の既得権益を維持する方に使われる。
必要としているところへは、ほんのわずかのおこぼれを分け与え
て、アリバイ作りに使われるのだ。

国民生活に優しくない議員が揃いも揃って、国民が期待する閣
僚だって!?
これだけ、期待する議員へのピントがずれているという事は、日
本沈没も自業自得という事か。。。。
どうも日本国民は、沈没してからしか目が覚めないらしい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.01.17

平成の議席泥棒に増税貧乏神内閣(笑)

与謝野氏、やっぱり古巣から言われています(笑)

平成の議席泥棒…石原幹事長が与謝野氏批判
              読売新聞 1月17日(月)12時11分配信

>自民党の石原幹事長は17日午前、党本部で記者団に、与謝
野経済財政相について、「議員辞職を求めていく。(党内では)『
平成の議席泥棒』とも言われている。(入閣するなら)民間人にな
るのが最低限のモラルだ」と述べ、自民党を除名され、民主党政
権に入った与謝野氏を批判した。

全くの正論だが、どの党も野党の時は、正論を吐く。
所が与党になると、矛盾もなんのその、つじつま合わせで動く。

与謝野氏は、自民党時代国会で、鳩山前総理の事を、“平成の
脱税王"
と、顔を真っ赤にして叫んでいたが、今度は自分が“平
成の議席泥棒”
と、古巣の自民党から言われている。
天に唾吐くものは、結局自分の身に跳ね帰ってくるという典型か?

選挙区では負け、自民党の比例区で救われた議員が、後足で
砂をかける様に離党をし、打倒民主が看板の"たちあがれ日本"
を立ち上げ、民主党から連立を組まないかと打診されたが、共同
党首の平沼氏はきっぱりと断り、一方の与謝野氏は政権入りを
する。

にほんブログ村 ニュースブログへ


比例で救われた与謝野氏は、自民党の票を横取りしたまま離党
して、他の党に入ったが、その時点で自民党から”議席泥棒”
と呼ばれても仕方がない行為だ。
最低限のモラルも守れない議員が、民主党の大臣に収まり、偉
そうに、指導していくのだろうか。
内心では、忸怩たる思いの民主党議員は多いのではないか。

与謝野氏入閣に不満=「増税貧乏神内閣」を懸念-民主・原
口氏
       時事通信 1月16日(日)17時46分配信

やっぱり、原口氏に言われている(笑)
あれだけ口汚くののしられた方の党の議員としては、何をいまさ
らどの面下げてという思いになっても不思議ではない。

>、「(菅政権に)遠心力が起きている。外で民主党をあしざまに
言っていた人が、離党して翌日に大臣というのは党内でも批判
が出ている」と述べ

与謝野氏、自民党を離党して、たちあがれをつくった時点で節操
がないとは思っていたが、”たちあがれ日本"を離党して、翌日に
大臣というのは、呆れてものが言えない。
あまりに無節操すぎて、論評にも値しないほどだ。

古巣の自民党は怒り心頭、民主党議員も不愉快に思い、これか
らの与謝野氏、菅政権はどのような対応をするのだろう。
そしてこんな、道から外れたようなことばかりやる菅総理に、どれ
ほどの議員がついて行くのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.01.16

新報道2001、小沢氏生出演!

今日は朝起きるのが遅くて、起きたら7時45分だった。
フジの、新報道2001にチャンネルを合わせたら、ちょうど小沢
氏が生出演していて、キャスターにいろいろ聞かれていた。
どうせ、短時間だろうと思ったが、それでも地上波では小沢氏の
姿を見る機会がないので、ものすごい良いチャンスだと思い、じ
っくり見た。
短時間の出演と思ったものは、これが何の何の、8時30分まで、
色んな事を語っていた。
どうも、マスメディア、野党及び、菅内閣が執拗に責め続ける"政
治とカネ”
の話は、私が見る前に済んでいたようだ。

小沢氏、公約修正なら「国民に信を問う大問題」
         読売新聞 1月16日(日)12時39分配信

>衆院政治倫理審査会(政倫審)への出席について、「優先順
位で言えば、予算の成立が一番大事ではないか」と述べ、20
11年度予算成立後の3月以降とする意向を示した。

私が見終わるまで、小沢氏の話は終始一貫して、少しもぶれの
無いそして説得力のある語り口だった。
そして、どの話も十分に分かりやすく、正論づくしだった。
"政治とカネ”を優先順位を考えたらという小沢氏の論理は、至極
まっとうで、なんでこんな簡単な事が、国会議員やマスメディアに
分らないのだろうかと、いつも首をひねっている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>私は検察当局の1年以上の強制捜査を受けて『何もなし』とな
った。(強制起訴は)いわゆる捜査当局による起訴とはまったく異
質だ

この話がすべてを物語っている。
東京地検特捜部が何年かかっても立件できなかった問題と、素
人が感情的に市民感情を持ち出して強制的に起訴しろと検察に
迫っている問題とは、問題が全く異なるし、何も個人の問題を国
民関連法案より優先させて、それが済まなければ国会が動か
ないなどというのは、どう考えてもおかしな話だ。
それほど、小沢氏の"政治とカネ"問題が、国会の審議をストッ
プさせるような大問題とは思えないのだ。

が、証拠よりも、市民感情とやらを錦の御旗のように持ち出す今
の国会議員、マスメディアの姿勢こそが、この国を混乱に陥らせ
ているように思える。

"政治とカネ"を別にしても、小沢氏が言うように菅内閣の今のあ
り方は、一昨年の政権交代時の理念とは大きくかけ離れてきて
いる。
国民との約束のマニフェストを、優先順位をつけて少しでも近付
けるように努力するというならともかく、路線を変えてきている。
だとするなら、国民への背信行為は言うまでもない。
多くの国民は、そんな民主党へ投票したわけではない。

本当に、自分達の政治が国民のためになっているのか、信を問
うのも選択肢の一つになってきた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.01.15

自民幹部「与謝野氏1人で80人敵を作った」

昨日の内閣改造で、噂はされていたが、元自民党議員の与謝
野馨を、三顧の礼を持ってとしか思えない経済財政相への起用
に民主党はもとより、自民党からも反発が起こっている。

自民党幹部が誰か知らないし、80人というのも、何を根拠にし
ているのか知らないが、だれが考えても不快感で一杯だろう。

自民幹部「与謝野氏1人で80人敵を作った」
             読売新聞 1月14日(金)21時39分配信


>今回の人事は、菅首相、岡田幹事長、枝野官房長官、党代
表代行に就任する仙谷由人前官房長官の「4人組」が主導した。

日本の4人組は、内閣、党を4人だけでぐるぐる回っている。
内閣を辞したら、今度は党の要職へ、党を辞したら内閣へと。
この4人ですべて取り仕切っている。
マスメディアは小沢氏の手法を何をもってして言っているのか
しらないが独裁という。
が、この民主党の4人組の方がよほど独裁ではないか。
自分の意に沿わない議員は排除しにかかる。
そして、“国民の生活が第一”のフレーズも削除されたという。

菅総理は否定しているが、見ていれば一目瞭然だ。
代表選が終わったとき、菅総理はノーサイドと言い、412人内
閣と言ったが、今では全くそれが詭弁だというのが良くわかる。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅総理は与謝野氏を内閣に迎えたが、この議員、鳩山前総理
に対して、国会で、“平成の脱税王”と、鬼のような形相で顔を
真っ赤にして叫んでいたのは記憶に新しい。
あれだけ言われて、今平然と内閣入りさせる方もさせる方だが
入る方も入る方だ。
民主党内部では、反発も大きいだろうに。
私は、党内で大きな亀裂は残っていると思う。

海江田氏にしても、同じ選挙区で戦った議員が、自分より厚遇
されるとなると、心中穏やかではないだろう。
菅総理は、“政治とカネ"の不条理を正さなければいけないと言
っていたが、自分のやり方の方がものすごく不条理を与えてい
ることは、何も考えないのだろうか。
選挙区が同じ人が内閣に入り、例えば解散総選挙に突入した
時は、どちらの応援をするのだろうか。
選挙区の民意もそうだが、民主党内でも矛盾だらけだ。

与謝野氏だけが経済通でもないだろうに、元自民党議員を内
閣に入れる。
もう完全に、消費税増税路線に入ったと言えるだろう。
が、自民党時代にも感じたが、色んなところで既得権益をその
ままに、お金が足らないから消費税論議をしなければこの国は
早晩立ちいかなくなると国民を脅すのはいかがなものか。

国の古い構造はそのままでのマニフェスト見直しは、国民への
背信行為そのものだ。
政治とカネで、国民の政治不信が募ったと詭弁を使っている菅
総理だが、私に言わせれば、菅総理の生きざまそのものが政
治不信を増大させていると思う。
もう、菅内閣には期待もしない。
古い体質を変えるのは並大抵のことではないと、民主党政権を
長い目で見守ろうと思っていたが、菅政権になり民主党とは似
て非なる党に変身した事がわかり、もう見限った。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.01.14

人材不足・たらい回し内閣、謙虚さも誠実さも無しとあの大島氏に言われてます(笑)

自民党を批判してきた民主党だが、ディジャブのように悪代官顔
の大島氏に批判されている(笑)

私もかつて、自民党政権に対して"たらいまわし"という言葉をよ
く使ったが、なんと、たらいまわしの本家の自民党から、たらいま
わしの称号を奉られた菅政権だった(笑)

「人材不足・たらい回し内閣、謙虚さも誠実さもなし」自民・大
島副総裁
      産経新聞 1月14日(金)12時0分配信

>官房長官に就任する民主党の枝野幸男幹事長代理に対して
は「昨年の参院選で幹事長として完全に負けた最高責任者。国
民の信を失った方を官房長官に使っている」と指摘した。さらに
「横滑りが多い」とした上で、与謝野馨元財務相の起用について
も「わが党を除名処分された方を登用していては『真剣に協議し
よう』と言っていることの誠意も真実味もみられない」と切り捨て
た。

まさにその通りで、枝野氏が官房長官になるというのは噂されて
いたこともあり予想通りだが、去年の参議院選挙時、幹事長だっ
たのが枝野氏で、選挙の時の最高責任者だ。

その最高責任者も、菅総理も責任を取ってこなかった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

その議員を、ほとぼりも冷めやらぬ今、もう官房長官に使うとは。
しかも、この議員は支援者の前で”政治主導などとうかつな事を
言った”
と泣きを入れるような、屁たれな人物だ。
その議員が官房長官になったら、また物議を醸す事を言いかね
ない。
菅総理は、あくまでも仲間内で自分の気に入った議員で固めた
いようだが、先が思いやられる。
与謝野氏も、自民党を除名されて、打倒民主だけで党を立ち上
げたと言われている、”たちあがれ日本"の共同党首になったよ
うだが、菅氏は一本釣りをしてしまった。
しかし、与謝野氏の節操のなさにはあきれ果てる。
自民党をやめ、たちあがれ日本に行き、次は民主党の大臣?
脱力してしまう。
誘う方も誘う方だが、乗る方も乗る方で、政界渡り鳥は小池百
合子だけではなかった。。。。。

“政権たらいまわし"は自民党の専売特許だと思ったが今度は、
民主党が今まで散々非難してきた、“政権たらいまわし”を平然
と行うようになった。
マニフェストを見直すと言うなら、解散総選挙に打って出るべきだ。

そして、あの似ても焼いても食えないような悪代官顔(笑)の大
島氏が、水を得た魚のように"たらいまわし"を叫んでいる。
大島氏にだけは言われたくない(笑)

この国の議員は、野党の時に与党議員を攻撃する時には偉い
勢いがあるし華々しいが、一歩与党になると防戦一方だ。
なんのこっちゃい!

自民党も、民主党も、はたまたみんなの党も同じかもしれない。
政策は、官僚の指導を仰ぎ(笑)、国会では人格攻撃、誹謗中
傷が、政策より優先するってことか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.01.13

菅総理、与謝野氏を要職に起用 そしてマニフェスト見直し

民主党大会はもしや、何かと期待をしていたが何事もなく終わ
り。。。。
いや、そうではなかった。
岡田幹事長が提案した、民主党マニフェスト見直し方針が了承
された。
やはり、マニフェスト詐欺だったか。

民主党の自民党化は着々と進みつつあるようで

内閣改造 与謝野氏を要職に起用へ たちあがれ日本離党
             毎日新聞 1月13日(木)11時37分配信

>菅直人首相は13日、14日に行う内閣改造で、たちあがれ日
本の与謝野馨共同代表を政権の要職に起用する意向を固めた。

たちあがれ日本と連立を組もうと呼び掛けていたが、不調に終わ
り、次は、与謝野氏の一本釣りか?

>与謝野氏は昨年11月以降、首相と2回にわたって会談する
など、菅政権への協力を探っていた。しかし、同12月27日に
たちあがれの連立政権入りが破談になり、以後は党の会合を
欠席していた。与謝野氏は09年衆院選で比例代表東京ブロッ
クの自民党候補として復活当選したため公職選挙法などの規
定で既存政党に移ることはできず、今後は無所属で活動する。

なんと節操のない議員か、与謝野氏、ついでに菅総理も。
衆議院選で自民党選出の議員として出馬したが、選挙区では
落選し、比例で復活したにもかかわらず、後ろ足で砂をかける
ように離党したのは、記憶に新しい。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅総理も、政権交代した民主党の理連をすっかり忘れて、ねじ
れを手っ取り早く解消しようとして、なんと“たちあがれ日本"と
連立を組む作戦に出たが、民主党をつぶすために出来た、たち
あがれ日本が、そうそう素直に申し出を受けるわけがないと思っ
ていたが、たちあがれ日本は筋を通した。
それでこそ、右寄りの党だ(笑)

菅総理、次は、与謝野氏の一本釣り作戦に出た
自民党をいとも簡単に袖にした、与謝野氏だとしたら、菅総理の
誘いに乗るのは至極当然と言えば当然だが、こんなことをしてい
たら、次、自分が裏切られても文句は言えないだろう。

>政界きっての政策通で、消費税率引き上げによる財政再建論
者の与謝野氏を政権内に取り込むことで、6月にも方向性を示す
税と社会保障制度改革論議に道筋をつけたい考え。

ああ、どんどん消費税アップに向けての道筋がつきだした。
無駄をなくして予算の組み替えを政治主導で実現するだの、抜
本的な枠組みを変えるだの、調子のよい事を言うから、ものすご
い期待をしていたが、なんのことはない民主党、ひいては菅政
権に騙された格好だ。

消費税だって今のままで良いとは決して思っていない。
が、民主党の掲げたマニフェストの道筋が全く付けられていない
ままでの、財源がないから取れるところから取ろうとするやり方に
は賛成するわけにはいかない。
これでは、自民党政治と全く同じだ。
しかし、民主党の自民党化に拍車がかかっているのも事実だ。

これで私たちの渇望した政権交代は夢と消えたな。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (2)

2011.01.12

菅首相自画自賛、この7カ月は大きく見て間違っていなかった

今日は両院議員総会が行われたが、菅総理相当突き上げられ
たようだ。
しかし、菅総理は自分の政権を自画自賛している。

首相「この7カ月は大きく見て間違っていなかった」
            産経新聞 1月12日(水)15時6分配信

これだけ国民の間から非難を浴びているというのに、首相本人
は、自ら、“この7カ月間は大きく見て間違ったいなかったと。
どこが間違っていなかったのだろう。。。
あまりにも、私達との認識の差には驚くばかりだ。

尖閣諸島問題では、当時国交相だった前原氏の中国蔑視発言
あり、菅、仙谷両氏の中国船船長釈放う問題は一地方検察へ
責任をすべて擦り付けたり、挙句の果てに公務員にまで謀反を
起こされているのに、どこが大きく見て間違っていなかったのだ。
間違いだらけの外交だったではないか。

改革の旗のもとに政権交代したにもかかわらず、1年半たった今
党内での議論はし尽くしたとは思えないのに、菅首相はもうマニ
フェストを見直すとの意向を示している。
参議院前の、思い付きとも思える唐突な消費税発言は、民主党
の惨敗に終わっている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

大新聞、大テレビが執拗に行う支持率調査が、少し下落すると
すぐさま、“政治とカネ"を持ち出し、政権交代への最大の功労
者を支持率アップの道具にして排除しにかかる。

それも、“政治とカネ"の何が問題点なのか、マスメディアの流す
恣意的誘導的な報道を鵜のみにして、いかにも天下の大犯罪人
のような扱いで、議員辞職にまで言及する姿が、大きく間違って
いなかったと?

はあ?代表選が終わった後、菅総理は代表選が終わった後は
ノーサイドで行こうっと言ったはずだ。
412人内閣とも言った。

それが今では、自ら党内でのゴタゴタを演出しているではない
か。

>臨時国会終了後はカンフルブログをスタートし、学識者やメデ
ィアの関係者と会い、自分の考えを伝える努力をしてきた。多少
は国民に伝えることができはじめたのかな、という気がしている」

カンフルブログ?知らなかった(笑)
臨時国会終了後にスタートさせたそうだが、まだどれだけも月日
が立っていないというのに国民へ伝える事が出来始めたと?
だったら、菅総理が報道ステーションに出演時の低視聴率はな
んと説明するのだろう。
そしてメディア関係者と会って自分の考えを伝えたというのは、
星、岩見、橋本の、毒まんじゅう組の事か?(笑)

本人が自画自賛するほど、国民は認めていない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2011.01.11

仙谷氏続投なら参院本会議NOも、西岡議長

文芸春秋に、菅総理や仙谷官房長官はこの国を担う資格なしと
酷評した参議院議員議長の西岡氏だったが。

仙谷氏続投なら参院本会議NOも…西岡議長
           読売新聞 1月11日(火)16時21分配信

西岡参議院議長の、総理や官房長官を酷評したくなる気持ちは
分り過ぎるくらいわかる。
総理の座に就くことが目的のような発言、言動、そして総理に
なればなったで一刻も長く総理の椅子にいたいと思っているか
のように、支持率0パーセントになっても、石にかじりついても政
権を維持すると言っている。
首相自らの発言で、“首相をコロコロ変えすぎるのは、いかがな
ものか"
と何度も言っていたが、国民が言うならまだ話もわかる
が、首相本人が言う発言だろうか・・・・
あまりに軽い発言で、聞いている方の気持ちが萎える。
仙谷官房長官も、国会での失言、暴言、それの訂正、謝罪の
連続では、野党は大喜びだろう。
政策など二の次三の次で、言葉尻を捉えて重箱の隅を突くよう
に攻撃されている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、のりこさんのコメントにもあったように、かつて菅総理も
仙谷官房長官も、野党時代は嬉々として与党(自民党)を攻撃
していたが、与党になったら今度は攻守入れ替わり、反対に上
げ足を取られている。

菅総理は、年頭会見で”野党の皆さん、あまり攻撃しないでね”
と泣きを入れていたが。
日本の政治は、政策よりも与党の瑕疵をあげつらうのが特徴の
ようだ。
民主党が政権交代して、ようやく古い政治から脱却かと思って
いたが、何のことはない、自民党は野党になり今まで散々言わ
れて来た事の恨みを晴らしている。
これでは、どの党が与党になっても少しも政治は新しくならない
ばかりか、政治が国民生活の足を引っ張っている事になってし
まう。
復讐、仇討だけでは、何も進展しないと思うが。。。。。
十年一日がごとく、税金泥棒国会?(笑)

政策の論議をする場の国会で、、発言の瑕疵をあげつらうだけ
では税金が正しくつかわれているようにも思えない。
菅総理は、熟議の国会と言っているのだから、もう少し与党とし
ての矜持を持って、ありとあらゆる手だてを使って国会を政策の
議論の場にする必要があるが、この人では出来ないだろうなあ。

私たちの社会は、いやがおうもなく改革の嵐の中に置かれてい
るが、ひょっとしたら、一番改革するのは政治家の意識なのでは
なかろうか。
既得権益を手放そうとする気はさらさらないし、日本の未来を語
る事もしない。
後ろ向きにしか物事をとらえないのは、習性らしい(笑)
財政難を印象付け、すぐに消費税論議に結びつけるその意識。
やはり、改革が必要なのは、政治家自身だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.10

人格がにじみ出ている菅総理の年頭会見

昨日は、我が家の駄目犬(マルチーズ)が人間でいえば椎間板
ヘルニアだと診察した獣医師が言っていたように、急に足腰が
立たなくなり、へろへろ状態でてんやわんやの大騒ぎで、記事
を書く心の余裕もなく。。。。。。。
今日は、注射と薬のおかげで一段落という事で少しは書く気に
なったので。

菅総理の年頭記者会見は、私は途中から見たので、解散のか
の字もないと気色ばんで言っていた所が鮮烈に思い出すのだ
が、前半ではたくさんの会見をしている。

国会への注文

>最後に国会について申し上げます。私も野党議員が長く、そ
の時々の政府を厳しく批判して参りました。そのことを通して、
国民の皆さんに、時の政権の政策の矛盾などを示していきたい
と考えたからであります」
しかし、今振り返ってみますと、政局中心になりすぎて、必ずしも
そうした政策的な議論が十分でなかった場面も党として、あるい
は、私としてあったのかなと思っております」
今、政権交代が繰り返される中で、ほとんどすべての党が与党、
野党を経験致しました。その国会が残念ながら必ずしも政策的
な議論よりも、とにかく政局的に解散を求める、あるいは総辞職
を求めるといったことに議論が集中しているのは、必ずしも国民
の皆さんの期待に応えていることにはならないと思います」
私たちも反省をします。同時に与党野党を超えて、国民の目から
、皆さんの目から見て、国会がしっかりと国民のために政策を決
定しているんだと、こういう姿を与野党超えて作りあげていきたい
と、野党の皆さんにもご協力をお願いします」

にほんブログ村 ニュースブログへ

自分が野党時代は、舌鋒鋭く切り込んでおいて、与党の立場に
なったら、急に泣きを入れている。
私には、野党の国会運営への態度を、国民に告げ口をしている
ように感じる。
国会内での色んな不平や不満を国民に説明してもらっても、どう
しようもなく、与党の国会対策がなっていないからではないか。
野党の議員に言いたい事があれば、国会で言うか、与野党間で
議論する話だけで、何も、総理の年頭会見で言う発言でもないと
思うが。
そして、不条理を正すとして、小沢氏の“政治とカネ"を上げてい
るが、小沢氏の"政治とカネ”のどこが不条理なのだろうか。
東京地検が何年もかけて捜査したにもかかわらず、不起訴にな
った"不記載""記載ミス"のどこが不条理なのか。
単なる”記載ミス”"不記載"を、天下の大犯罪、大悪党のように
言われる方がよほど不条理だろうに。
"政治とカネ”問題で、国民に不信感を持たせてしまったと言っ
ているが、そうではなく選挙前に掲げた政策を様々な理由をつ
けて、泣き言を言い反故にしている振る舞いが政治不信に繋が
っていると、誰か言ってやたらどうだ。
一個人の問題を、さも天下国家の大問題のように言う前に、己
の不徳のためだとなぜ思わない。

わざわざスーパーに行き、パフォーマンスをすればするほど、余
計に腹立たしくなる。
官房長官に枝野氏が候補に上っているようだが、こんな肝っ玉
の小さい議員がなったら、またすぐ交代だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2011.01.08

民主・川内氏、首相発言ばっさり

総理がネット番組で、マニフェストを見直す意向を示したそうだ。

「マニフェスト見直す」ネット番組で菅首相                  
                  産経新聞 2011/01/07 21:40

>菅直人首相は7日夜、インターネット番組に出演し、民主党の
衆院選マニフェスト(政権公約)について「全部できるかというと、
なかなか難しい。どこまでやれるか、もう一度見直さないといけ
ない」と述べた。

オイオイ、弱音を吐くのは早すぎないか?
官僚の言う事を鵜呑みにすれば、菅総理のような感想になるか
も知れないが、本当に出来るのかどうか検証したのだろうか?
これでは自民党の公約破りと何らかわないではないか。
私たちは、こんな自民党と同じような考えの民主党に一票を投
じたのではない。
あれだけ、理念に燃えたマニフェストを、たったの1年半でもう反
故にしようとする気か。
これは、政権交代を支持した人への背信行為だと思うが。
と、思っていたら、川内議員が言ってくれた

民主・川内氏、「マニフェスト勝手に見直し、なんだ!」 首相
発言ばっさり
    産経新聞 1月8日(土)10時6分配信

いつもは、TBSの報道番組はほとんど見ないが、今日に限って
前日のままのチャンネルになっていて、ちょうど川内議員が出
演していたのを見る事が出来た。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>菅直人首相がマニフェスト(政権公約)の全面見直しに言及し
たことについて「いろんなことを発言されるのはいいが、十分に
議論してからすべきだ。勝手に『これはできません』というなら
選挙の公約、政党の約束はなんだということになる」と批判した。

川内議員はよく言った。
菅総理は、マニフェストを勝手に見直すと言う事を発表したがそれ
が、総理のリーダーシップと思ったら大間違いだ。
こんな大事な話を、党内で十分な議論なくして勝手に見直すな
どとの発言をしてもらいたくない。
議論してし尽くして、どうしてもマニフェストの実行は難しいという
なら話もわかるが、川内氏が言うように議論をした形跡もなくこん
な大事な話を発言するのは、思慮分別に欠けるのではないか。
消費税発言もそうだった。
いつも、自分の思いつきで話すので唐突感が否めない。

>首相が「徹底的にやる」と総辞職の可能性は否定したことに対
しても、「国民生活のために政策を前進させるのなら大いに結構
だが、単に破れかぶれで暴れてやるということでは困る」

本当に、いちいちごもっともで、菅総理は支持率が0パーセントに
なってもやると言っていたのとダブる。
徹底的にやると言っても、国会は空転して動かずでは、一刻も長
く総理の座にいたいがためだとしか思えない。
破れかぶれで国を治められた日には。。。。。。、
しかし、菅総理を支持した205人(菅総理を除く)は、今何を思っ
ているのだろう。
自分たちは見る目があったと思っているのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (20) | トラックバック (0)

2011.01.07

西岡参院議長、菅首相と仙谷氏を酷評「国を担う資格なし」

よく言った、西岡参院議長!

西岡参院議長:菅首相と仙谷氏を酷評「国を担う資格なし」

内閣の面々は、本当にこの国の現状、今の社会情勢を知ってい
るのかいないのか、いつも菅総理のご機嫌取りに精を出すばか
りだし、右向けば右的発言が際立つ。
あげく、民主党の中で一致団結しなければいけない状況の時に
菅総理は内部のゴタゴタを自ら演出したりして、わざと支持率を
落とすように落とすようにしているとしか思えないが。その責任
の所在をすべて小沢氏に転嫁をする。
国民はこんなアホらしい政権に託すかない現実を、歯噛みして
見ているしかないのだ。

>菅直人首相、仙谷由人官房長官について「国家観、政治哲
学を欠いたままでは国を担う資格なし」と酷評していることが

酷評でも何でもない。
誰もが思っていることを、内閣の面々が知らない、言わないだけ
だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ


国家観があれば、わざわざ小沢氏の“政治とカネ"を、支持率が
低下しだしたら、政権浮揚に利用するわけがない。
個人の、それほど大問題とも思えない"政治とカネ"を、マスゴミ
とタッグを組んで、天下の大問題のように執拗に言い続ける。
そんなに大問題なら、民主党は小沢氏の提案した"企業団体献
金禁止”
を解禁したのだ。
もっと強化しなければいけない立場なのに。
全く理屈に合わない。

国家観がないからこそ、国のあるべき姿や進む方向を語ること
なく個人の問題をわざわざ取りざたしなければ内閣の存在価値
を見いだせないのだ。
国家観がないからこそ、発言がその都度違ってくるのだ。
西岡氏の言うように、思いつきの行き当たりばったりの発言しか
出来ない。
人を貶めて自分をよく見せようとするその手法は、これが国のトッ
プリーダーの姿かと、情けなさで一杯になる。
しかも、官房長官歯官房長官で、国会で失言の訂正ばっかり!
問責決議を受けて当然と言えば当然の結果だ。
そもそも、自分達の政権運営の下手さ加減を、すべて“政治とカ
ネ"
にすり替える方が無理があるのではないか。

やはり、西岡氏の言うようにこの国のトップとトップ2は、国を担う
資格がない。
自分を甘やかして仮免だなどと言っているようではどうしようもな
い。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.01.06

オイオイ言う事が違うじゃないか、仙谷官房長官

この仙谷という議員は、根っから小沢氏が嫌いだと言う事だ。

鳩山氏の政倫審拒否はみそぎ済んだとの認識 仙谷官房長
       産経新聞 1月6日(木)12時48分配信

あれだけ年末から、今年にかけて、政倫審だ、証人喚問だと野
党から言うなら話もわかるが、与党、しかも内閣、党の執行部か
ら身内を追い落とすようなごたごた話ばかりが報道されている。
民主党は政権交代した意味を分かっているのだろうか。
菅総理は全員内閣と盛んに言っていたが、自分に都合の悪い
議員は、しゃにむに排除しようとしている。
ドタバタを見せられる方は、本当に嫌気がさす。

そして、それに追随するかのように、内閣の面々が一様に、ご
機嫌取りに精を出している。
権力者のトップとトップ2という事なのだから切っても切れない仲
なのだろうがバカ殿をかばう家老のように、仙谷官房長官は常に
総理発言に対して、補助発言をしている。

が、今回の仙谷官房長官の発言は、”こじつけ"そのものだと思
うが、どうだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>鳩山由紀夫前首相が平成21年7月に、偽装献金問題をめぐ
り衆院政治倫理審査会での弁明を議決されながら拒否した問
題について、「今の民主党執行部は(同年8月の)衆院選でそれ
までの問題は当然、クリアされたとお考えではないか」と述べ、
鳩山氏のみそぎはすでに済んでいるとの認識を示した。

小沢憎しでここまで来たのだろうが、一方では政倫審の議決が
済んでいないにもかかわらず、“たられば”話にまで進む。
挙句の果ては、議員辞職にまで言及するって、どんな神経だ?
選挙民の負託を受けた議員を、みなで寄ってたかって排除しよう
としている。
一方では、政倫審への議決がなされているのにかかわらず拒否
していた。
拒否できるのではないか。これも知らなかった。
それは何も追及しないで、みそぎは済んだと?
よく言うわ、この二枚舌が。
これだけ自分の都合のよいように説明する神経は、心底あきれ
果てる。

鳩山前総理には好意を持ち、小沢氏には悪意を持ち。。。。
個人的感情を前面に出し一政治家を排除しにかかる。
それを誰も知らないとでも思っているのだろうか?
ほとんどバレバレ(笑)

一説によると、小沢氏の記載ミスより、脱税の方が数段罪が重
いと聞いたが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.01.05

口を揃えて辞職を促す、仙谷官房長官、蓮舫、北沢

又いつものように、菅総理と口裏を合わせるいつもの面々

仙谷氏が小沢氏に「出処進退の判断を」 辞職促す産経新聞 1月5日(水)13時24分配信

今の内閣は、小沢氏の言うように、人の事より自分の頭のハエ
を追った方が良いのではないか?
自分の事は何事もなくスル―しておいて、小沢氏の事になると
しつこいしつこい。
仙石氏は参議院で問責を可決されて参議院に出席すると野党
は審議拒否をすると脅しにかかっている。
人の事を言っている場合か?(笑)

>小沢一郎元民主党代表が強制起訴された場合の対応につい
て「自らの政治活動にまつわることで刑事事件で起訴ということ
が行われるとすれば、政治家の出処進退は過去の例を参照しな
がら、ご判断いただくべきだ」と述べ、議員辞職や離党を促した
菅直人首相を支持した。

新しく改正された検察審査会法によれば、二度の議決で無理や
りに"強制起訴"と決定しているのだから、小沢氏の起訴という
のは動かし難い事実だ。
しかし、それはあくまでも素人が感情に訴えての"強制起訴”
起訴せざるを得ないような、新証拠が出たわけではない。
証拠主義の裁判では、証拠を前にして感情が勝てるとはとても
思えないが、弁護士である仙谷氏は、"起訴という事が行われる
とすれば"
などと、いかにも捜査のプロが起訴するかのような発言
をする。
強制起訴とはあくまでも、素人が感情で起訴するだけの話だ。
ちなみに捜査のプロが証拠改ざんをする時代で、村木事件で起
訴された検事が、“全面可視化”を叫んでいたのには失笑したが。

にほんブログ村 ニュースブログへ

そして菅総理と同じ思考で、一政治家の出処進退まで言及する
が、地元で付託を受けた政治家を自分たちの都合で、辞職にま
で追いやろうとする権利がどこにあるのか。
政治家の出処進退は選挙で決められるものではないか。

北沢防衛相も、”武器輸出三原則の運用を見直し、米国以外の
国とも武器・武器技術の共同開発を可能にすべき"
との考えを持
つ、危険な人物だ。

蓮舫行政刷新担当相も、
蓮舫刷新相の自宅、母親社長の会社が所有権登記
                読売新聞 1月4日(火)17時47分配信

>直近5年分の政治資金収支報告書には、このファミリー企業
からではなく、蓮舫氏本人から無償で提供されたと記載されてい
る。収支報告書上は、蓮舫氏自らの所有とも受け取られかねな
いなど、実態が不透明で、改めてファミリー企業への家賃支払い
の有無や同社株式の保有状況などを尋ねたが、4日昼までに回
答はない。

内閣の面々は、自分の事は何も問題がないらしい(笑)
全く菅内閣は、厚顔無恥としか言いようがない人物ばかり揃って
いる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.01.04

首相年頭記者会見で解散のかの字もないと言い、出処進退明らかにと言う

菅総理の年頭会見の無恥さ、過激さには驚くばかりだ。

菅首相が小沢氏に求める 強制起訴後に「出処進退明らか
に」
      J-CASTニュース 1月4日(火)12時30分配信

解散のかの字もないと語気を荒げた菅首相だが、本人はそう思
っているのだろうし、どこまでも政権にしがみつきたいのだろうが
現実的にはどんどん追い詰められている。
というのも、菅政権になって尖閣諸島問題に見るように、自分の
指導力のなさを一地方検察の責任に押し付けたり、雇用を連呼
しても、具体的に雇用をどうするか指針を示したようにも見えない。
そして改革の名のもとに政権交代をしたにもかかわらず、改革の
芽を摘むような言動、発言に、国民が不信感を持ってしまっている。
地方選挙は惨敗続きで、その責任をだれも取らず、小沢氏の”政
治とカネ”
にすべて責任転嫁をして、選挙に負け続けたり支持率
が低下するのは小沢氏のせいだと言う。

年末から与野党とも、政策はそっちのけで、やれ小沢氏は政倫
審出席だ、いやそうではない証人喚問だと、蜂の巣をつついた
ような大騒ぎ、お祭り騒ぎになっているが、小沢氏を持ち出さな
ければ、与野党の存在意義が見出せないとは異常な事態だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

マスゴミも、菅総理も"強制起訴"を錦の御旗のように扱うが
東京地検特捜部が何年もかけて莫大な金を使って捜査をしても、
"不起訴相当"となった案件を、ど素人が国民感情とやらで"強
制起訴”
にしたものが、そんなに権威があるとでも思っているの
だろうか。
マスゴミは、証拠は関係なく感情での“強制起訴"を、国民の自
立のように持ち上げるが、法治国家で証拠優先主義の裁判で
本当に感情が通用するとでも思って報道しているのか。

マスゴミも、恣意的誘導的に報道を繰り返すが、菅総理も年頭
記者会見での発言も、相当おかしいのではないか。
一人の議員を、報道によって疑惑があるからとか、素人に”強制
起訴"
されたのだからと、議員辞職にまで言及している。
年末の、無理やり政倫審出席言及より、なお質の悪い議員辞
職言及は、これが市民運動家のなれの果て、正体なのだろうか。
人権をなんと思っているのだろうか。

今の法律、政治資金規正法では、たとえ万万が一小沢氏が有
罪になっても、大した罪に当たらない。
それを、選挙民に負託を受けた議員、そして政権交代の大功労
者を、あの手この手で、嫌がらせにも似た発言で排除しにかかる。
それも、自分の支持率アップのために。
記載ミスが、記載のズレが、議員辞職するほどの大問題とも思
えないが。

何度も言うが、支持率の低下に悩むなら政権交代した時の理念
思想を思い出すべきだ。
国民第一の政策を実行すれば、すぐに支持率など上がる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.01.03

箱根駅伝早稲田総合優勝!大学悲喜こもごも

早稲田大学がようやく総合優勝したが。。。。
どの大学もレベルの高い試合だった。

東洋の3連続区間賞は圧巻だったが、早稲田もどこの区間もど
ブレーキと言えるような区間がなく、すべての区間でそつなく走
り切った。
これはすごい事だ。
特に印象に残ったのが、5区の山登りの柏原選手と猪俣選手の
激走だ。
怪物とも言えるような柏原選手に対して、そんなにおいてけぼり
にならなかった猪俣選手の功績は大だと言えるだろう。
それに続いて復路の高野選手が貯金を作ったのが、この戦いの
キーになるのかもしれない。
終わってみれば、たったの21秒差で薄氷を踏むような早稲田の
優勝だった。
が、11時間を切る激走はすごいとしか言いようがない。
やはり、早稲田の東洋には絶対3連覇させたくないと言う、気迫
が勝ったのか。
これで早稲田は3冠達成だ。

駅伝を見ていて、特に印象に残ったのは、早稲田も東洋も関係
なく、シード権争いで、3つの枠をめぐって4チームが並んで走る
シーンだった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私はついつい手に汗を握ってしまった。
この壮絶なドラマは最後の最後まで予断を許さなかった。
國學院大学がコースアウトしそうになり、違う方向へ走って行こ
うとした時は、悲鳴にも似た声が出てしまった。
あれれれ。。。最後の最後、どうなっちゃうの?と。
しかし、國學院の執念はすごかった。

コースアウトしそうになっても、冷静な判断で10位に滑り込んだ。
しかし、誘導はどうなっているのだろう。
あれで、國學院がシードから滑り落ちた日には、誘導員、そして
大会関係者の寝覚めは悪いだろう。
シード落ちしたら予選から勝ちぬかなければならず、その日に合
わせての体調管理、心理的負担ははいかばかりか。。。。
それにしても、10位と11位の差が、3秒だと言うから天国と地
獄は紙一重という事だろうか。

しかし、解説の瀬古氏は、ヤフーではぼろくそ状態(笑)
やはり、早稲田ばかりを応援する、贔屓の引き倒し状態だから
だろうか。
日テレも、人選を考えないとね(笑)
中立・公平な解説をしろというが、言うは易し行うは難しで、感情
をセーブするのは難しい。
いっそのこと、女性解説者にするとか?(笑)
大会運営に女性幹事長が誕生したのだから、それもありかも。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.02

今年も菅、小沢両氏の新年会の人数比べの仕事始め(笑)

マスゴミの仕事始めは、菅、小沢両氏の新年会の人数比べか
ら始まった(笑)

小沢氏側120人、菅首相は50人=別々に新年会、亀裂鮮明              
               時事通信 1月1日(土)19時15分配信

菅首相新年会、議員45人出席 首相「権力掌握する」               
                産経新聞 1月1日(土)21時8分配信
小沢氏の新年会、120人参加 昨年より約50人減
               産経新聞 1月1日(土)17時19分配信

菅首相と民主党・小沢氏が議員招き新年会
          日本テレビ系(NNN) 1月2日(日)1時50分配信

方や菅総理は、閣僚などを集めてのどの社も45人から50人と
言うところを報道している、
小沢氏の場合、日テレ系は、”約100人の国会議員が参加した”
フジテレビ系は、”出席した議員は、2010年より40人以上少ない、
およそ120人だった。”

時事通信は、”小沢氏の新年会には120人が出席、50人近くにと
どまった首相側を上回ったが、160人超を集めた幹事長当時の昨
年より少なかった。”

にほんブログ村 ニュースブログへ

しかし、テレビ、新聞の立ち位置でこうも報道が違うのかが良くわ
かる。

時事通信は、菅総理側は50人近く出席したと言い、小沢氏の出
席者が幹事長時代よりも大幅に少なかったとは言うが、権力の
中枢にいる人に集まる新年会が、たったの50人程度というのが
いかに少ないか、驚きの数字に見える。
そう言った報道は丸でしないで、とにかく小沢氏の出席者数が減
ったというのが報道のすべて。。
しかしその理屈でいけば、小沢氏は幹事長時代、権力の座にい
るときに、160人もの人を集めている。
だとしたら、菅総理もそのくらいの人が集まらないといや、それ以
上の出席者がいないとおかしいと言う事になる。

私にしたら、無役の人に120人程度も集まるという現象の方が、
よほど、すごい事だと思うが。
そして、去年から、マスゴミや与野党議員によって、いかにも小
沢=悪というイメージに置かれている現状を考えたら、新年会に
出席するだけでも、体面や支持者をを気にする議員にしてみれば
、ものすごい勇気がいるのではないかと考える。

いずれにしても、仕事始めが新年会での出席者の人数ではねえ。
見出しにしても、菅総理、小沢氏だけに絞って大きく書いている
が権力者とそうでない人とを比べる方がおかしいのではないか。
絶対権力者、無役の一議員、比べること自体、無理があると思う
が。
今年も、小沢氏ネタで、マスゴミ、与野党とも飯を食っていくのだ
ろう。
まさにこの手のネタは一大産業だな。
小沢さまさまだ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.01.01

小沢氏 民主党首脳から排除されるのは一向に構わぬ

小沢一郎氏 民主党首脳から排除されるのは一向に構わぬ
と話す

   NEWS ポストセブン 2010年12月28日(火)10時5分配信

>小沢:僕個人を排除するのは一向に構わない。国民に掲げた
大義と理想を実行するために、「俺たちがやるから小沢は要らな
い」というのならそれでいいの。だけど、そうじゃなくて、現実の
壁にぶつかって何もできないから、小沢排除を唱えてさえいれば
、新聞、テレビが支持してくれるというのでは、それは筋違いとい
うか、本末転倒というか、国民の期待に応える政権ではない、と
いうことになる。

まさに小沢氏の言う通りで、菅政権になり現実の壁にぶち当た
りまくりの半年だったが、菅総理はその壁を打開しようとする気
があったとは思えない。
すべての困難の責任を、小沢氏一人に押し付けてそれを声高
に叫べば、新聞もテレビも大絶賛だった。
本来なら、私たちが政権交代を望んだ真意を考えたら、政策を
前面に出し、それで支持を得られるようにするのが、筋だと思う
が、この国もマスメディアは、ただただ小沢排除、脱小沢路線を
叫べば納得する。

報道の使命とは何か。
一議員の"政治とカネ"を、開けても暮れても報道することでは
ない。。

にほんブログ村 ニュースブログへ

今まで報道が東京地検特捜部という機関を、正義の御旗、ある
いは検察の中の検察、日本で一番優秀な部署だ伝えていた所
が、莫大な税金を使って何年かかって捜査した案件が起訴でき
なかったらそれがすべてを物語っていると思うが、連日検察側の
ウソか本当か知らないリーク話を、一方的に流し続けて小沢氏
を金権イメージに仕立て上げてきた。

それが功を奏して、国民のほとんどは小沢=悪だとの認識だ。
報道が公平中立だったら、小沢氏の"政治とカネ"のどこが問題
点なのか、どこが糾弾される話なのか、説明責任があると思う
が、この国では、漠然としたイメージだけで語り継ぐ。

それに乗っているのが、菅政権だ。
支持率アップのために、脱小沢、小沢排除を言うが、私たちの
願いを真摯に受け止めるなら、脱小沢など問題にもならないし、
本当に些細な要素に思える。

素人が見ても小沢氏の意識の方が、本当に国を憂いて、そして
洞察力もあるように思える。
やはり、菅総理とは政治家としての格が数段違うのではないか。
一国の総理が”仮免発言”など、どう考えても口に出す言葉では
ない。

しかしこの国では、”総理をころころ変えるのはいかがなものか
と”
、総理自身が口にだし、マスゴミの論調も同調し、国民もそ
れに流される。
政治が悪いと嘆く前に、もう少し本質を見る訓練をしない限りい
つまでたっても、大きな力に踊らされる結果になるだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »