« 都知事選は一地方選と言う、枝野官房長官の負け惜しみ | トップページ | 菅政権万事休す!小沢系議員16人が会派離脱 »

2011/02/16

民主党抗争、連合赤軍事件を思い出すと亀井代表

本当にどうなっちゃったのだ?
政策や、マニフェストは、政権発足当時の理念とは大きく後退し
まるで、自民党より自民党らしくなり、民主党を応援した支援者
からもそっぽを向かれる始末だ。

それというのも、支持率アップのために政策とはまるで関係な
い、小沢氏の"政治とカネ"を事あるごとに持ちだしてきた経緯
がある。
民主党執行部は、およそ同じ感覚の持ち主ばかりで構成され
ていて、執行部発小沢氏追放劇が加速している。
そもそも論で行けば、検察が何年もかかって、莫大な人と税金
を投入しても立件できなかった案件を、本来なら検察の捜査や
取り調べをを監視する為の機関が、検察のやり方が手ぬるいと
ハッパをかけて、本来は守らなければいけない方を無理やりご
り押しに起訴をさせた事が今回の民主党執行部を調子ずかせ
たのだと思う。

民主党派弁護士も多数いる事から、人権に敏感かと思いきや、
まったく無頓着、鈍感な議員ばかりで、今や小沢氏は野党から
の攻撃より、民主党内部から排除されようとしている。

それを見かねたのか、亀井代表の発言につながる。

「民主党抗争、連合赤軍事件を思い出す」 亀井氏が不快
           産経新聞 2月16日(水)15時46分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ

連立を組む国民新党は、この民主党のあまりの体たらくが歯が
ゆいのだろう。

>亀井氏は、平成23年度予算関連法案の成否が微妙なことを
踏まえ「今は党内で敵を作っているようななまやさしい状況でない
」と指摘。「連合赤軍はちょっとした違いを取り上げリンチ、殺人
といく。内輪げんかばかりしている党は、国民が期待しなくなる」
と苦言を呈した。

まったく、民主党はせっかく政権を取ったにもかかわらず、内部抗
争に明け暮れて、菅総理はマニフェストを放棄し、自民党の重鎮で
あった与謝野氏を、菅総理いわく三顧の礼を持って迎えたそうだ。
民主党を支持して一票を投じた有権者に取って、自民党の重鎮で
会った人物を"三顧の礼を持って迎えた"と連発されれば、よい気
はしないし、神経を逆なでされているようなものだ。
なんで、こんな簡単な、人の心が分らないのだろうか。

熟議の国会などと調子のよい事をいい、その口の乾かぬ内に"
歴史への反逆"
と言えば、野党が反発するにきまっている。
挙句に、党内では魔女狩りや、リンチ裁判のような発言、言動に
終始し、新5人組は完全に常軌を逸している。
私のような素人でさえ、ここまで人権をないがしろにしていいのか
と思っているのに、国民の声を代弁するはずの国会議員が少しも
分っていない。

亀井代表が苦言を呈するはずだ。
せっかくの夢にまで見た政権交代が、、こんな内輪もめに終始し
リンチまがいになっているとしたら、もう民主党も終わりだ。
自ら終わりを選択しようとしているのに、それさえも気付いていな
い狂気の集団だと言う事だ。
○○につける薬はないとはよく言ったものだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 都知事選は一地方選と言う、枝野官房長官の負け惜しみ | トップページ | 菅政権万事休す!小沢系議員16人が会派離脱 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう早く分裂して、空中分解するのを待っています。
もう、民主党には期待していませんので、戦況をしてもらい、政治の再編成をしてほしいものです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/02/16 18:28

★ーーこんばんは、くまさん

分裂も時間の問題かもしれません。
小沢氏を党員資格停止などにすると、造反議員が出てくると思いますよ。
票を集めたいのに、矛盾したことばかりして、何をやっているのでしょうか。
自民党も駄目、民主党も駄目、だとしたら残る党はどこでしょうか?
この国の既存政治家に期待できる面が少なすぎます。

投稿: まるこ姫 | 2011/02/16 19:49

小沢氏を追い出して、さきがけ的な連立で、自民、菅民主、公明党で、新自由主義的政権を作りたいのが本音でしょう。
国民不在の政治が、米国にも、官僚にも、テレビ新聞にも、都合のいい政治だと考えているのでしょう。
政権交代は日本の民主主義が成熟するための一里塚。
今度の総選挙で鍍金の剥げたカン違い議員を淘汰すればいいだけのことです。
国民を裏切った政治家は必ず落とす。
共通認識が国民に広がればいいだけのことです。
編集上手のテレビ・新聞に騙されないで。(笑)

投稿: scotti | 2011/02/16 19:55

まるこ姫さん  こんばんは
連合赤軍世代の我々としては、複雑な気持ちです。少しの路線の違いが結果的に総括の名の下に相手を抹殺してしまう、連合赤軍事件を思い出させますね。菅、仙谷が赤軍派の前進時代に共に学生運動していたその世代ですので、亀井さんも二人を意識して発言しているのだと思います。共通しているのは陰鬱なイジメの発想で、トップになって周囲が見えなくなっているのです。頭にあるのは小沢潰しの発想で民主党がどうなっても構わないという考えしかありません。こんな民主党を期待したのではありません。即刻解散して、菅一派は自民党と結託して新党を作ればよいのです。私はそんな政党には目もくれません。新しい波が起こるのを待つだけです。

投稿: ヤス | 2011/02/16 20:35

★ーーこんばんは、 scotti さん

>、さきがけ的な連立で、自民、菅民主、公明党で、新自由主義的政権を作りたい

こんな事になったら、民主党の価値はないし、私は応援しません。
もっとも、今の民主党には全く魅力はないですが。
この国は、国民主権は全く除外されていますね。
いつもアメリカ、官僚、マスメディアが主導して英字が成り立っています。
民主主義国家で民主主義国家でない。
私たちは勝手に民主主義国家だと思いこまされているだけです。
今日、16人が造反しました。
菅政権は崩壊の一途をたどっていますね。

>国民を裏切った政治家は必ず落とす。

今、どの地方の議員も"民主党"と名乗りたくないそうですね。
前の自民党現象が始まっています。
こうなったらおしまいですね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

>少しの路線の違いが結果的に総括の名の下に相手を抹殺してしまう、連合赤軍事件

恐ろしいことですね。
違いなどいくらでもあることではありませんか。
集団心理なんでしょうが、力の強い側に立つと意見の合わない人を排除しようとする力学が生まれるのでしょうか。
民主党も最低ですね。
昔の事件を少しも学習していないってことでしょ?
亀井さんは、クリスチャンだけあって人にやさしい人ですよね。
その顔と大違いで(笑)
民主党の今の現状を見かねたのでしょう。
菅政権の人組は、本当に卑劣です。
渦中にいるから分らないのかもしれませんが、集団いじめをして平気でいる人達です。
しかも、言われなき罪で。
こんな民主党とは、全く思いませんでした。
菅さんは未だに、何かあると市川房江を持ち出しますが、本当のところは市川房江に嫌われていたと言われていますよね。
この人ほど人を利用する人はいないのではありませんか?
だからこそ、菅さんの周りにはほとんど人が寄り付かないんですよ。
今日、16人が行動を起こしましたから、民主党も割れるかもしれませんね。
自民主党にでもなれば?(笑)って、所でしょうか。
統一地方選挙前に、まだまだ波乱がありそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2011/02/17 18:46

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

小沢さんが代表のとき、西松建設の合法の政治献金を無理やり、虚偽記載に持って行き、幹事長になると、水島建設で犯罪に問えないとなると記載のズレで虚偽記載に持って行き、証拠のない政治と金をリークし、マスコミは世論誘導しました。
そのとき、民主党が検察とマスコミの共同戦線に対し、世論がどう形成されようが、リークだ守秘義務違反だ捏造だ不当捜査だと、徹底抗戦していれば、マスコミ・検察が正しいか、小沢氏、民主党が正しいかとなって、世論も二分できたかも知れません。
そうなると、参院選もこれほど大敗することはなかったかも知れません。
国民主権を侵す官僚=検察権力とマスコミへの戦いに挑まず、迎合し尻尾を振ってしまったことが、今の体たらく・支持離れに直結していったと思います。
官僚・マスコミに加担したため、挙党一致とは真逆の小沢Gを冷遇し、切る動きになったのは必然だったと思います。
自ら分解していって力を弱めていって、与党が成り立つわけもありません。
そんな本質も分からない執行部は、悲しいかな、マスコミの玩具状態です。

マスコミはそんな内紛は国民を軽視していると言いますが、政策論議よりも政局を常に大きく報道するのはマスコミです。
その口でよく言うもので、ブレまくる本元はマスコミです。
内紛の原因を作ったのは、マスコミが未確認情報である検察リークを流したことにあり、内紛はマスコミが作ったも同然です。
その内紛を常に大きく取り上げて稼いでいるのもマスコミで、偉そうに批評する資格などありません。
そんなに政策、国民生活が大事なら、小沢さんのこと、政局のこと、誰と誰がくっつくなど、小さく扱えば良いのに、マスコミは大嘘つき、菅さんとどっこいどっこいです。

投稿: 愛てんぐ | 2011/02/17 19:00

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

西松事件以降、マスメディアの恣意的誘導報道は、もう2年にもなるんですね。
検察のリークを、検証もせずすべて一方的に垂れ流してきた、それが2年にもなれば、新聞、テレビが情報源の国民はほとんど、小沢=悪と、刷り込まれてしまったのでしょうね。
私の周りでもほとんどの人が、小沢派金に汚いと言いますよ。
私がそうではないと言うと、なんで小沢を擁護するの?と言われます。
聞く耳を持ちませんからね。
それは、民主党にも責任大ですね。
マスゴミが報道している時に、ちゃんと事の本質を言うべきでした。
検察、マスゴミと戦うべきでした。
というか、何が正しいのか、何が間違っているのか、真摯な議論をすべきでした。
が、あっさりと権力に屈し、マスゴミの論理を正当化しました。
これが間違いのもとでしたね。
一度ボタンをかけ違うと、最後までそれを正当化せざるを得ません。
小沢氏を守れなかった事が、小沢排除にまで進む結果になってしまいました。
却って、ゴタゴタ感ばかりが目立ってしまいました。

菅総理は代表選後に、412人内閣や、ノーサイドを強調しましたが、今の状態は全く正反対です。
保身に走っている事が、支持者をも失望させています。
マスゴミは、騒ぎが大きくなればなるほどネタが増えるわけですから、今の状態はおいしいでしょうね。

>マスコミはそんな内紛は国民を軽視していると言いますが、政策論議よりも政局を常に大きく報道するのはマスコミです。

マスゴミが、わざわざ政局を作り出しているようなものです。
騒ぎを大きくして喜んでいるのです。
そして、政治家は踊らされる。
おっしゃるように、マスゴミはマッチポンプなのですから、偉そうに政治家の体たらくを云々する資格はありませんよ。
国民生活が大事と上辺では言いながら、政治がぐちゃぐちゃになり喜んでいるのが報道機関です。
そもそもは、権力に迎合してきた歴史が、今のマスゴミの体たらくです。
いつまでたっても、”歴史は繰り返す”なんですね。

投稿: まるこ姫 | 2011/02/17 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/50888430

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党抗争、連合赤軍事件を思い出すと亀井代表:

« 都知事選は一地方選と言う、枝野官房長官の負け惜しみ | トップページ | 菅政権万事休す!小沢系議員16人が会派離脱 »