« え?”大変深刻な事態?”やはり悪化している原発事故 | トップページ | 東電、統制不能になってフランスに泣きつく »

2011/03/30

”10キロ圏内、遺体収容できず"、隠しても結果はこれ

政府、東電、保安院が大丈夫、心配ないと言ってきた結果が、
これだ。

10キロ圏内、遺体収容できず=福島第1原発、放射線量高く              
               時事通信 3月28日(月)19時6分配信

>警察庁は28日、東京電力福島第1原発の半径10キロ圏内の
福島県大熊町で見つかった男性の遺体収容を断念したと明ら
かにした。遺体から検出された放射線量が高く、搬送できない
と判断した。

テレビに出てくるどの学者も、放射線汚染は人体に支障が出る
レベルではないと言って来たが、この記事では放射線量が高す
ぎて遺体の収容さえできないと言う。
遺族に取って、一番肝心な遺体も周辺の建物に、一時的に安置
という事は、放射線量が大きすぎて搬送業者も、搬送先にも多大
な影響を受けると言う事だ。
しかも、原発から5~6キロ先の作業所敷地という事は原発に従
事する作業員という可能性もある。
防護服を着ていても、それを上まる放射線量という事か?
そして、原発から半径30キロ圏内で未だ、残っている人がいる
という事だが、その人たちに被害は及ばないのだろうか。

昨日の記事にも書いたが、政府や、東電、保安院や、テレビに
出てきて大丈夫、心配ない、念のためという発言は、信じるに値
しないと思うがどうだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

原発から数キロ離れているだけで、異常な放射能汚染の数値と
言う事は、現場で働く作業員の方の健康はどうなんだろう。
東電側が一日40万円出しても、だれも応募者がいないと言うが、
これも、命あってのものだねと皆が知っているという事だ。
菅総理も、東電の社長も、雲隠れ状態で、本当に大丈夫だと言
うなら、自ら見本を占めせ。
福島県の原発の付近に対策本部を置いていただきたい。

原発は安心安全と言って来た政府、東電は、自分たちは安心だ
ろう。
福島県から程遠い、東京という一等地に本拠を構えて、福島県
には国策と言い少しばかりのアメを舐めさせ、いざとなっても、支
障はそれほどない。
そして、菅政権の対応もお話にならないくらいひどいが、国会で
追及している自民党だって、長年原発を推進してきた政党だ。
今更、政府を追及して偉そうなことを言っても、白々しいだけだ。
与野党ともに、大きな責任はあるのだから。
しかし、こういった現実を大テレビが全く報道しない。
どんな嫌な知りたくないものでも、現実を報道するのがマスメディ
アの使命だと思うが、表面的な報道に終始する。

どうも発表以上に、原発事故は大きかったと言う事になる
しかし今まで、有事の際の対策は万全だと言って来たが、何が対
策だ!何が想定外だ、少しも対応できていないではないか。
経験したことがないから対策ができないと言いわけをしているよう
だが、そんな言い訳や、泣き言は聞きたくない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« え?”大変深刻な事態?”やはり悪化している原発事故 | トップページ | 東電、統制不能になってフランスに泣きつく »

コメント

どう考えても水素爆発で放射性物質が飛散していますよね。
プルトニウムも含めて。
燃料プールにあった使用済み核燃料はどうなっているのでしょうか?
プルトニウムの調査はしていないのと同じレベルです。
2万4千年が半減期だからお手上げです。
チェルノブイリでは、今でも3000名以上の人が、今後も数十年にわたって廃棄処理のために管理しないといけないようです。
こんな大変なことになってしまった福島原発ですが、もっとも推進した肛門様は今はとっても静かでテレビに登場しませんね。
きっと引退宣言するのでしょう。(笑)

投稿: scotti | 2011/03/30 18:15

まるこ姫さん、こんばんは。
本当に、【10キロ圏内、遺体収容できず】が、証明していますね。でも、嘘・捏造・虚偽で塗り固め、最後の最後まで、真実を語らない政府・東電・保安院・東電がスポンサーの東大の御用学者・マスコミたちですね!
PS.あと、政府・マスコミは、そろそろ、真実に近い「死亡・安否不明・行方不明者の数」を発表すべきだと思います。というのも、30日現在、死者と行方不明者の数は、計2万7601人となっていますが、もっと多いのではと・・・。
というのも、最悪を考えると、「死亡・安否不明・行方不明者の数≒県・市町村がHPで発表している人口-現在確認された生存者数」あるいは「死亡・安否不明・行方不明者の数≒最近行われた国勢調査の数で分かっているはずの県・市町村の住民の数-各自治体が確認した生存者の数」で、分かるはずだからです。

投稿: hona | 2011/03/30 19:03

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
政府・東電がどこまで正直に語っているかは大変疑問。外国からの報道を聞いた方が間違いが無いでしょうね。廃炉になりそうですが、もうそろそろ、移住の準備をしないと無理なことでしょう。
チェルノブイリ原発事故のときは30キロ以内は移住でした。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/03/30 19:51

★ーーこんばんは、scotti さん

私も、首都圏は分りませんが、30キロ圏内は飛散していると思います。
プルトニウムは、本当に威力もあるし毒も多く、危険な物質なんですね。
土壌汚染は無くならないと言いますから。
チェルノブイリを、私たちは避難していましたが、今は、日本国が非難されているのかもしれません。
10キロ圏内の遺体が放射能汚染されていたと言う事は、報道されませんが、これは大変な事です。

>もっとも推進した肛門様は今はとっても静かでテレビに登場しませんね

本当にそうですね。
急に静かになっちゃいました。
小沢さんの批判の時は、嬉々として出てくるのにね。


★ーーこんばんは、honaさん

噂が現実になってきましたね。
政府や東電、保安院、マスゴミも、同罪かと思います。
発表も、人々がパニックになると困ると思ってか都合のよい情報だけ流しているように感じます。
死亡・安否不明も、一家全滅の場合安否は誰も確認できませんよね。
だから、今の死亡、行方不明者の数は、おのずと増えてくると思います。
つい最近した国勢調査を活用すれば、おのずと分かってくるのだと思います。
しかし、ほとんど大津波だけでこれだけの被害者数ですからね。
どれだけ大きかったか分ると言うものです。


★ーーこんばんは、くまさん

どうも、政府も東電も、保安院も、どこまでまともに語っているのか、疑問ですよね。
私は、今日のニュースで自分たちに都合のよい情報だけ流しているのだと感じています。
少なくとも、原発の30キロ圏内はまず住まない方が安全かと思います。
地区ぐるみの移住はありかと思います。

投稿: まるこ姫 | 2011/03/30 19:59

まるこ姫さん  こんばんは
今日、原発大国フランスから技術団が到着したそうですが、東電だけでは手に負えなくなってきているし、使用済み核燃料棒再処理技術などを持ている、フランスの技術協力に期待しています。今頃1~4号機を廃炉にすると発表しましたが、当然ですね。施設自体が1975年頃の施設で古すぎると思いませんか?原発は一旦作ると厄介で廃炉まで10数年かかるし、現に東海原発は廃炉して12~3年かけて現在冷却中で2014年頃から地中深く埋めて処理するのではないでしょうか。政府、マスコミ、御用学者は本当の危険性は隠しています。自衛隊員や従業員の死体が収容できないということは噂ではありましたが、まさかと思っていました。危険物質が早く出ない様に処置できる事を祈っています。

投稿: ヤス | 2011/03/30 20:37

まるこ姫さま、こんばんは。

今日もBS8で澤田哲生という東工大助教らしい御用学者が地上波だけでは飽き足らず臭い息を撒き散らかしているのをムカムカしながら視ています。

さて日本政府の背信行為の記事をご紹介します。「170ベクレル以上で輸入規制=食品中のヨウ素検出で―米国」
(時事通信 3月29日(火)14時44分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000068-jij-int
以上の件を立証する記事もついでにご紹介。
「やはり放射性ヨウ素は…米学者「安全だと説明したときは驚いた」」(スポニチ3月30日 09時24分配信)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/30/kiji/K20110330000529700.html
このままでは日本人の平均寿命は20年後は発展途上国並みになるのでしょうか?

それと官-チャリ垣対談で民主が自民の言う”4K”を取り下げる事で協力を要請し自民は了承したようです。
これで大連立が可能と自民の幹部が嘯いたようです。
実は昨日のBS8の番組に寺田と山口以外に加藤紘一が出ていて”4K”を取り下げれば大連立出来ると言っていた。
寺田に直接言ったので番組終了後、加藤に確認して寺田が官に報告したのだろう。
大連立すれば選挙協力が有り自民の元職議員の選挙区は民主が明け渡す事になるだろう。
必ずしも親小沢がターゲットではないはずです。
次回の総選挙で民主は第二の社会党の道を歩む事になるでしょう。

投稿: あらいぐま | 2011/03/30 20:40

★ーーこんばんは、ヤスさん

今日、フランスの技術者が到着したニュースが流されていました。
女性でしたね。
ようやく外国に援助を求めている。
東電の社長は入院したとかで、会長が発表していましたが、この人、相当お年の人でした。
天下りなのでしょうか?
原発は燃料を廃棄しようとしても、なかなか温度が下がらず、廃炉も大変な作業なんですね。
知らないことだらけでした。
この事故で,日本人は相当勉強したのではありませんか?
今までは利便性にかまけて、お任せの人がほとんどだったと思います。
私も、自衛隊や下請け従業員の死体云々は噂だと思っていました。
が、本当だったんですね。
こんな報道、テレビではしませんよね。
もう、ここでなんとかめどを立てないと、噂が噂を読んで収拾がつかなくなりますよ。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

結構、BSでも色んな情報が乱れ飛んでいるのですね。
日本政府の発表のように、大丈夫でもなく、安心でもないようですね。
アメリカは、自分たちの果物には多量の防腐剤を塗布して輸出している割には、日本からの野菜や果物にはものすごい警戒をしているのすか。
なんだかあですね。
谷垣さん、とうとう大連立を言いだしましたね。
前から、政権に入りたかった、結構無理していると感じていましたが、菅の側近中の側近の寺田や、自民の加藤紘一が番組出演は、もう結末は予測できます。
おっしゃるように、自民党が主体となって民主党は消滅してしまうかもしれません。
やはり、何十年も政権党にいた党のやり口には、民主党は太刀打ちできないと思いますから。

投稿: まるこ姫 | 2011/03/30 21:01

ご無沙汰しております。とりあえずしばらくは,首の皮一枚つながる限りまだ任官も目指そうかと…平凡な私には厳しいのですが。

私の実家は神奈川ですが,両親実家は無事でした。ただ相模湾沿いなので,津波が他人ごとではなく,なおさら三陸の方々には心苦しいものがあります。
余りに原発がひどいですね。想定外といっても,どこまでを想定していたのかが明らかにならないから,信頼のしようがない。
また,「ベクレル」と「シーベルト」が,素人にはランダムに乱射され,煙に巻かれているように感じます。震度や風速などは,このくらいの数字ならこのくらいの被害,というのが大体数直線で分かるのですが(イメージできますでしょうか…),放射能に関しては一度もそういう一覧表(全体像)を見たことがありませんね。極端な話,それさえあれば,東電から5億円もらって取りついている本学の御用学者が「直ちに影響ない」「この数値は高い」など毒にも薬にもならないコメントをしなくても我々が自分で考えられるんですけどね。

まあ,いつまでたっても東電と記者会見を統合しない(これこそ事業仕分けの真骨頂だと思いますが(笑))保安院のトップが学部の先輩になるというのは,情けないし申し訳ない限りです。

投稿: jurist60176 | 2011/03/30 21:50

まるこ姫サマ、こんばんは。  遺体が供なわれない程、悲しいことはないですね、原発の処理に力が集中するのは仕方がないですが、まずこれをしてもらいたいです、
三陸沖の海底を可能な限り捜査して亡骸を供養する、瓦礫も可能な限り取り除く、そして供養、これがなくては復興できない、Jリーグを責めるわけではないですが、まず供養して祈りを捧げなければならない、復興はそのあとです。 先日不謹慎ながら、まきストーブの活用を書いたのは、瓦礫の撤去が進まないので、有効だと思ったからです、よく見れば燃料の山です、子供たちはいくらでも集めてくるでしょうし東北はまだまだ寒いはずです。あかいとら。。。

投稿: 赤いとら | 2011/03/31 02:54

★ーーこんばんは、jurist60176さん、お久しぶりです。

jurist60176さんは、いろいろ就職活動も大変でしょうから、無理なさらないでくださいね。


未だ、地震の方はなんとかなったとしても、津波は本当に言葉にならないほどの悲惨さでした。
日本は海に囲まれていますから、そして原発もあり、一度災害が起きると二次的、三次的被害になってしまいますね。
津波もなんといって表現してもおっつかないほどの被害でしたが、そのあとの原発の処理がひどかった。
人は想定外と簡単に言いますが、一度事故が起きると原発ほど厄介な施設はないのですから、想定外で話をまとめられてもねえ。。。。
想定外などという言葉で、ごまかさないでいただきたいですね。

>ベクレル」と「シーベルト

何度説明されても、素人には理解不能です。
ごまかされている感も、無きにしも非ずですね。
そして、各局がいろんな学者を出演させて言っていますが、この人たちは対岸の火事と思っているように見えて仕方がありません。
色んな事を言っていますが、東電に直接言って指導して欲しいです。
この学者が出てきて、冷静に言えば言うほど、見ている人は煽りたてられます。

>いつまでたっても東電と記者会見を統合しない

誰が何を言っても無駄見たいです(笑)
縄張り争いでもあるのでしょうか?
保安院も、どうも天下りの温床らしいですね。


★ーーこんばんは、赤いとらさん

遺族の方に取って、あるべき御遺体は返して欲しいですよね。
海の藻屑となっていれば、しかたがありませんが。

>三陸沖の海底を可能な限り捜査して亡骸を供養する、瓦礫も可能な限り取り除く、そして供養、これがなくては復興できない

どうも、なかなか難しいみたいですね。
海の中にも連日、捜索が入っているみたいですが、なかなか見つからないそうです。
もうすでに、20日もたてば身元確認も大変ですよね。
なんと言って良いか、言葉になりません。
まきストーブも、木材や廃材は山のようにありますから、体育館の外ではほとんど使っていますよね。
ガスボンベが買い占められているそうですが、そんなの無くても人は生きていけると思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2011/03/31 20:21

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

原発から5キロ離れた作業所で見つかった遺体はガイガーカウンターの梁が振り切れて計測不能だと言います。
室内で、それ程の汚染としたら、もうそこには住めないでしょう。
文科省発表のデータを見ると、20キロ圏外しかなく、計れないのか、測って公表すれば、酷いことになると思ったからではないでしょうか。

20キロ圏内で、数百から千の遺体があって、被爆していると言います。
1000年に一度の天災ならともかく、原発事故という人災で、遺体するら弔えないとすると、被害者及び遺族に、二重の苦しみを与えています。
陸海空の放射能による汚染は、長期化すればするほど、深刻となり、多大な損害と精神的ストレスを与えています。
東電は責任を持って、償うべきです。

津波5mの福島原発に対して、津波10mを想定し15mの高台に作った女川原発では、大震災で重要な事故は発生しませんでした。
福島原発事故の要因は、原発推進者だけで作る想定範囲がお手盛りであったことが要因です。
原発の安全に警鐘を鳴らす人達から、想定が甘いという指摘が何度もあったのに、それらを全て無視してきました。
諫早湾、八ッ場ダムなどと同様、建設して直接利益を受ける人達(業者、官僚、政治家=政官業)だけで進められるため、ブレーキを掛ける声が入ることもなく、安全が軽視されたのです。
政官業の癒着、さらに学も加わって、今回の大事故が生まれる原因になったと思います。
政治は自民党長期政権、官僚は経産省や原子力安全・保安院、原子力安全委員会、業は電力会社、東芝、三菱、日立と言った原発産業、学は業界から研究費を貰う御用学者たちです。
彼らに猛反省を促したいです。

今、大連立が叫ばれ、谷垣総裁を首相にという声もあります。
自民党政権は政官業学の癒着で安全を軽視して原発を推進した来た当事者たちであり、原発事故の責任を負う側の人達です。
彼らが、猛省もなく、政権の座に変えることは絶対に許されません。
彼らに委ねれば、同じような過ちを繰り返すことでしょう。

高度経済成長の供給側を優先する発展途上国型のシステムが、先進国の仲間入りをしバブルが始めた20年前に賞味期限どころか消費期限が切れてしまっていたのです。
企業や生産者を重視するやり方は、省庁益の肥大、至る所に飛行場など、非効率で無駄をいっぱい作り出し、巨額の借金をつくりました。
消費者や生活者という需要側の視点を入れるべきだったのですが、既得権益が肥大化し、自ら変わることが出来なくて、政権交代に期待したのですが、それも出来ませんでした。

スパモニは今日、18年の幕を下ろしました。
置き土産として、期待していて震災で放送延期となっていた、ちょっと待った総研を放送してくれました。
オーストラリアで財政再建に成功したのは、需要側・供給側、使用者側・労働者側など、各界代表を集め、深刻な状況と痛みを共有し、首相のリーダーシップで、少人数で、歳出削減を決めたことです。
省庁の削減を決め、省庁は自分たちに優先順位を決めたということです。
公務員改革は幹部職員を公募制にし、官僚主導を打破しました。
あとは行政機能の民営化を行ったということでした。
感じたことは、需要側の視点を入れた国民主権をやり抜く熱意があるかないかです。

超現実主義の菅さんにはやる気が全くなかった、民主党議員も与党、大臣になって、舞い上がり、原点を忘れてしまいました。
唯一の可能性は小沢さんくらいしかない、その小沢さんが嵌められて失墜しているところに、国民の馬鹿さ加減、日本の不運があります。
残念ながら、鳥越さんが日本は一方向に暴走すると言ったように、反省し改めることなく、どん詰まり、瀬戸際まで来てしまい、今回の大事故を起こしてしまいました。
せめて、今回の大事故を契機に、国民一人一人が日本の問題点と窮状を自覚し、自ら変わって欲しいと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2011/04/01 11:21

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

>遺体はガイガーカウンターの梁が振り切れて計測不能だと言います

そう言う報道は、テレビではしませんよね。
ネットで流れているだけです。
表立って公表すれば、パニックになると思っているのでしょうが、真実を言わなくても良いのでしょうか。
20キロ圏内では、遺体の数も多大でしょうね。
大津波までは仕方がないとしても、原発事故のため遺体を収容できないあり様は、本当にお気の毒です。
もうこれだけ、発電所が壊滅的状態を見ていると、長期化してしまっていると思います。
容易には収まらないでしょう?
年単位になってしまうかもしれませんね。

>、津波10mを想定し15mの高台に作った女川原発では、大震災で重要な事故は発生しませんでした。

これは効いていますね。
やはり原発は、一度事故が起きると最悪の結果を生む事を考えれば、念には念を入れて作るべきです。
たったの5メートルを想定にしていたとは、
安易に考えていた証拠でrしょうね。
自民党政権下での、政官業の癒着が、災害後の人災を作っているのだと思います。
大津波の被害も、最小限に防げたかもしれない。
特に原子炉は、自民党政権の負の遺産ですね。
安心安全だと言われて、だれもが信じてきたものが、結果恐ろしい人災を引き起こしました。
今、テレビに出てきていて発信している人たちはほとんどが御用学者だと思っています。
政府に都合のよいことしか言いませんものね。

私も大連立は大反対です。
菅政権の延命をするだけです。
そして、原発を推進してきた自民党の議員を要職につけるという構想らしいですが、本末転倒だと思います。
なんで自民党が与党になるのか、信じられません。
今まで作り上げてきたシステムが疲弊をしてしまい、もう矛盾だらけです。
私たちは、自民党政権に見切りをつけ、新しく出直す政治を応援してきましたが、全く変わることができませんでした。
政権交代の意味が色あせてしまいました。
本当にがっかりですね。

>オーストラリアで財政再建に成功したのは、需要側・供給側、使用者側・労働者側など、各界代表を集め、深刻な状況と痛みを共有し、首相のリーダーシップで、少人数で、歳出削減を決めたことです

私もちらっと見ていましたが、どうして外国ではできるのに、日本では出来ないのでしょうか。
政治家に、何があってもやり抜くと言う覚悟がないせいでしょうか。
民主党には期待できませんが、官僚を政治家の下に置く政治家は、この先出てこないのでしょうか。
私も、小沢さんが唯一、官僚を下における政治家だと思いますが、国民はマスメディアに洗脳されてしまいました。
せっかくのチャンスを棒に振って、それさえも気付かない。
国民の程度が政治家の程度ということなら、この先日本の浮揚は考えられません。
どうも、この未曾有の災害でも、まだ気付いているとは思えません。
残念ながら、日本はどんどん悪い方向へ行くでしょう。
それだけの国民性ですから、仕方がないと言えば仕方がないのでしょうが、官僚、そして公務員、議員のために国は沈没してしまうのかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2011/04/01 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/51255833

この記事へのトラックバック一覧です: ”10キロ圏内、遺体収容できず"、隠しても結果はこれ:

« え?”大変深刻な事態?”やはり悪化している原発事故 | トップページ | 東電、統制不能になってフランスに泣きつく »