« 帰宅の可否判断は6か月から9ヶ月後、長期戦になりそう | トップページ | 消費税3%上げ案が浮上、期間限定と言うが誰が信じる? »

2011/04/18

工程表出しても、現実はそんなに上手く行くのか

昨日は、東電会長や、副社長が工程表を示して、これからの作
業について説明をした。
その説明では、これから少なくとも6カ月から9カ月はかかると言
うものだった。
その工程表に対して、菅総理は"少し前進できた気がする”と自
画自賛しているが、本当に工程表通りいくのだろうか。

現に、

福島第1原発 4号機原子炉建屋も浸水 プール補強遅延も
                毎日新聞 4月18日(月)11時3分配信

>京電力福島第1原発4号機の原子炉建屋地下1階に、放射性
物質を含んだ水が約20センチの深さでたまっていることが18日、
分かった。東電が17日発表した工程表では、同建屋は余震対
策として使用済み核燃料プールの補強工事が必要としているが、
建屋の浸水が確認され、工事には時間がかかりそうだ。

原子炉建屋内で高い放射線量=1、3号機、ロボットで測定
                時事通信 4月18日(月)10時9分配信

もうすでに、行程表の予定は、破たんしている。

にほんブログ村 ニュースブログへ

4号機の地下一階に放射性物質を含んだ水が20センチの深さ
でたまっていて、1号機、3号機では人が入れる状態ではなく、
ロボットによる遠隔捜査で、高い放射線量が確認された。
福島第一原発の現状は、ほとんどボロボロ状態ではないか。

人が入れない状態で、建屋の修復ができるとはとても思えない。
どんどんたまり続ける汚染水の処理を、どうするのか。。。
東電は、一応の処理に、6カ月から9カ月かかるといっているが
実際には、年単位になるのではないか。
今、被災をした人から、やいのやいのと言われ、一応の行程表
を出さざるを得ない結果になっているが、多分、行程表の機関が
過ぎたら、また引き延ばしにかかるのだろう。

菅総理は、ワシントンポストに寄稿した。

原発事故収束が「最優先」=復興への決意、米紙に寄稿
                時事通信 4月17日(日)7時14分配信

いかにも指導力があって、いかにも復興にまい進しているように
書いているが、実際は周りから、復興への取り組みが遅すぎると
菅総理がいるだけで、人災とまで言われているのに。
言う事と、やる事がこんなに違う人も珍しいのではないか。
アメリカ紙に寄稿するよりも、震災関連の法律をすぐにでも成立さ
せたらどうだ!

自分に酔うのは勝手だが、無能な総理はどこまで行っても無能だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 帰宅の可否判断は6か月から9ヶ月後、長期戦になりそう | トップページ | 消費税3%上げ案が浮上、期間限定と言うが誰が信じる? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どうも、この東電の発表は東電地震の希望的観測と思った方が良さそうですね。
たぶん倍以上の時間がかかると思っていた方がまし。
今でさえ四苦八苦しているのに、できるわけもなく、作業員曰く、梅雨時、猛暑になったらさらに作業効率が悪くなりこんなに早くできないとコメントしています。現場を知らない人が作ると、このような希望的なものになってしまうという現れでしょうね。
 今までも信用できないのに、誰が信用するでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/04/18 19:03

まるこ姫さん  こんばんは
東電が自主的に工程表を作ったのであるならば、一定の評価はしても良いと思いますが、実情は政府に急かされて作ったと言うのが現実のようですね。役所より役人的と言われる、東電が作るのですから、タラレバの世界でしょうね。未知の世界と未知の放射能が相手ですから、犠牲者を出さずに短期間で終結させるのは苦難の道が待っているでしょう。副社長以上全員退任、退職金返上、当然でしょうが、「菅の指示でヤッチャーいられないよ。ヤーメタ。後は任せたよ」が本音の所でしょう。原発を推進したのは東電だけではなく、原発利権に群がる、渡辺肛門、以下政治家や地域に落とされる原発危険手当、固定資産税を目当ての地方議会等が万円札で頬っぺたを叩かれて推進した責任は免れません。東電と一緒に踊った責任は追及されないと納得できませんね。

投稿: ヤス | 2011/04/18 19:47

まるこ姫さま、こんばんは。

「福島1~3号機核燃料、保安院「溶融」と初見解」(読売新聞 4月18日(月)20時48分配信)
ようやく認めました。

ロードマップの正体は政権の恫喝の下、東電がそれらしい物をでっち上げただけでしょう。
政権パフォーマンスの一環ですね。

また昨日はペンギンが南相馬に行って放射能防御を重装備にしてなんと5分もの長時間オンモの視察をしましたね。
自らが「ここは一分たりとも居られない場所だ」と宣言したようなものですね。

>東電は、一応の処理に、6カ月から9カ月かかるといっているが実際には、年単位になるのではないか。

いえ、核融合を起こすか核ミサイルのピンポイント攻撃で核物質を消滅させるというウルトラCを用いるかも知れません。
広島・長崎の例を習えば早期の居住が可能かも知れないのです。
とこんな事をあるブログで見ました。
しかし冗談ではない状況かもしれません。

投稿: あらいぐま | 2011/04/18 21:36

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

菅首相の少し前進できた気がするに象徴されるように、政府、東電、原発御用学者、皆が希望的観測で対処してきました。
それは責任者、加害者としての認識があるから、加害責任を回避したいという意識の表れです。
そんな姿勢で事が好転するはずもなく、信用も築けません。
加害責任を表明することが、出発点と思います。
逃避し続けていた原子力委員会は自らの責任をある程度認めたので、多少まともとなり、東電の工程表は実現困難としています。

4号機の水は5mと修正しました。
ロボットで近づけなかった原子炉建て屋の放射線量を漸く測ることが出来ました。
こんな事はもっと前にアメリカからロボットを借り受けて、進めておくことです。
電源確保も、すべて同時並行で進めて置くべき事です。
菅さんと同じで、1つずつしか進めません。
中の実態が分からないでは、具体的なことが検討できません。
東電の工程表は、加害責任を小さくしたいという意識に基づいた、絵に描いた餅です。

この工程表は東電だけに責任を負わせるものと思います。
政府が何故、関与したものにしないのか、菅さんはここでも逃げ腰なんだろうと思います。
この原発事故は国レベルで、国も入って工程表を作るべきではないでしょうか。
東電任せは、菅さんの自分があらゆる責任を負うのだといえない無責任、気概の無さが表れています。

ワシントンポスト紙への寄稿は、完全に上滑りしていて、口先だけの実績では全く信用されません。
私が前面に出ていて、首相の座の継続が見えてきてしまいます。
頑張る自分は表現しても、頑張り耐えている国民が見えてきません。

マスコミはコロコロ首相を変えるべきでないの次は、この非常時に首相を変えず全党協力、大連立を誘導しています。
何度、マスコミは国民をミスリードし、日本を失敗の谷へ突き落とそうとするのでしょう。
首相があまりにも程度が低いから変えるのであって、チャンとしたリーダーに変えないと立ち上がれないのです。
腐った政党と腐りかけた政党がくっついて、戦時中の大政翼賛会の如く、奈落の底へ沈んで行きます。
混迷期だからこそ、転換期だからこそ、規制勢力、既得権益に頼るのではなく、がらがらポンと新規人材で、新たな仕組み、政治体制を求めるべきと思います。
絶好のチャンスと思います。
当面、政治空白を作れないならば、無選挙で民主党総裁をリーダーシップのあるリーダー=首相を変えることが、日本再生の第一歩だと思います。
今の国会議員では、小沢さんしかいないのではないでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2011/04/19 07:40

菅・枝野・金権テレビ、大嘘が平気な人たちなんです。
昨日の国会でも、3月12日の野党党首との会談で、菅首相は福島原発は大丈夫、コントロール出来ていると野党党首に説明していたそうです。
その会談中に1号機の水素爆発です。
大嘘バレバレです。
これでは誰も菅首相と仕事出来ません。
これだから、復興も遅れるのでしょう。
義援金の支給は未だでも、消費税増税には熱心な菅首相です。
これ以上デフレを加速して大不況に突入すれば、誰も被災者支援も出来なくなってしまいます。
スッカラ菅政権で増えるのは、借金と自殺者ばかりの社会です。
デフレ脱却、財政再建、国民の生命財産を守るには、送金国家を止めることです。
その方法は、コイズミ以降と真逆の政策を選択することなのです。
それから、東電株100%減資、再上場の資金100%原資で汚染被害者救済基金を創設して、未来永劫に汚染被害者を救済してください。
それまでは国が仮払いで被害者救済してください。
ハシタ金で、国民の税金で、手打ちなんて冗談じゃないでしょう。

投稿: scotti | 2011/04/19 13:26

菅総理は、未だに自分のパフォーマンスしか頭に無い様子ですねぇ。
この工程表も、そのためのみに作られた物のように思います。
工程表が発表された後になって、5メートルの汚染水がみつかるなど、到底出来るはずの無い計画でしょう。
菅総理が続ければ続ける程、この国は悪化します。
でも、誰の言う事も効かないのでしょう。
個人的には、菅総理によって日本が破滅し、米国か中国の傘下に入るのではないかと危惧しています。
菅総理では無理というのが圧倒的な見解ですが、本人が全く理解していない点が最悪なことろです。
先行き真っ暗です。

投稿: サクラ日記 | 2011/04/19 16:58

★ーーこんばんは、くまさん

おっしゃる通りです、
政府、東電側からの希望的観測以外の何物でもありませんね。
多分、これだけ悪化している原子炉ですから、6~9カ月で対処できるでしょうか。
もう、悪いニュースばかりで、外部電源が復活したと言う良いニュース以外ありませんからね。
本当に!
梅雨の時の作業が思いやられますね。
そして真夏の猛暑は、作業に支障をきたすでしょう。
暖かいところで、法所詮被害もなく、行程表を作れば、立派なものになるでしょう。
今まで散々騙されてきて、だれが信用するでしょうか?
政府も東電も、必要に迫られて作ったと言うのが、バレバレですね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

東電が自主的に作るはずありませんよ。
会長以下、どれだけの被害を出しているのかを肌で感じているようには見えませんもの。
政府、菅さんにせっつかれて作ったのでしょう?
あんなわかりにくい行程表は、素人には理解できません。
今でも問題山積み、原子炉には近づくこともで傷、どうやって9カ月間で終息出来るのでしょうか。
くまさんのおっしゃるように、梅雨もあり、猛暑もあり、思っている以上に作業は大変でしょう。

>副社長以上全員退任、退職金返上、当然でしょうが

このくらいやってもらわないと、福島県やその他の地域の人は収まらないでしょうね。
原発行政はものすごい、利権が絡まり合っているそうですね。
政府と、御用学者、保安院、原子力安全委員会、お役所、電力会社の癒着は、想像を絶するそうです。
もちろん、原発のある地域にも雇用は生まれ、助成金は出され、アメの部分も相当あったでしょう。
すべての関係者の利権が、今の結果を生んだのだと思います。
こうなったらすべてをうやむやにせず、洗いざらい検証するべきですよね。
本当に腹立たしい。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

やはり、政府からの圧力による、行程表発表なのでしょうね。
菅さんの手柄にする、パフォーマンスの一環。
枝野さんも、たったの5分の視察は、噴飯ものでした。
政府のやることは、表面的なものばかりです。

>核融合を起こすか核ミサイルのピンポイント攻撃で核物質を消滅させるという

もっと恐ろしい事になるではありませんか。
恐ろしい。。。。人間が住める状態ではありませんよ。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

あんな工程表で、前進できるとはねえ。。。
今まで、散々、政府や、東電、御用学者、保安院たちに、だまされてきましたからね。
信用できません。

>東電の工程表は実現困難としています。

やはり、そうなんですか。
今でさえ、いろんな問題が勃発しているのに、そんなに道筋通り行くわけがないと思っていました。
一応は専門家からも、そういった声が聞こえるとなると、やはりそれは正解なんでしょうね。
今頃、ロボットが放射線量を測るって、遅すぎませんか?
一つの事にかかりっきりになって、同時進行が全くできない。
菅さんがそうだから、下もそうなんでしょうね。
未だに、建屋の内部の情報がつかみ切れていないと言うのに、どうして工程表で道筋が示せるのでしょうか。
不思議で仕方がありません。
希望的観測か、絵に描いた餅にしか見えません。
東電が一応は工程表を出したのですから、政府も工程表を出すべきだと思いますが、菅さん、前進だと、大喜びしているだけです。
やはり、他人事、無責任体質なんでしょうね。

菅さん、またまた、パフォーマンス全開!
ワシントンポストに寄稿ですって。
調子のよい事を言い、自分を宣伝しますが、今、一生懸命頑張っているのは被災された方、そして国民です。
やはり、何か抜けていますよね。

この国は、ほとんどマスゴミは動かしていますね。
コロコロ総理を変えるな、次は、今総理は変えられないだ、大連立を優先するべし的な、誘導の仕方ですものね。
そして、今や、消費税アップの誘導もしています。
今、こんなに国難の時は、戦後ないと思います。
無能な総理による人災は国を破滅の方向へ導きます。
やはり、まともなリーダーが国を導くべきです。

>混迷期だからこそ、転換期だからこそ、規制勢力、既得権益に頼るのではなく

本来なら、今が国のお元を変える大チャンスなんですよね。
やろうと思えばできると、私は確信しています。
菅さんにはやる気がないでしょうが。
真のリーダーが国を創り返る、再生はできると信じています。
やはり、小沢さんに辣腕をふるっていただきたいですね。


★ーーこんばんは、 scotti さん

3月12日に、原発は大丈夫と言っている最中の水素爆発は、政府の姑息なやり方が、ばれちゃいましたね。
こんな大嘘、ばれたが最後、だれも信用しませんよ。
野党は政局もあるのでしょうが、ほとんど総攻撃状態ですからね。
消費税の話が、出てきましたね。
今、消費税を上げたら、一気に消費が落ち込むでしょう。
デフレも加速するでしょう。
国全体で、沈んでいくのでしょうね。
借金は膨大に、自殺者もどんどん加速するでしょう。
少しも明るい未来が見えてきませんね。

>その方法は、コイズミ以降と真逆の政策を選択することなのです。

多分、民主党も、自民党も、こんな政策など選択しないでしょう?
国は、弱者をどんどん切り捨てていくでしょう。
困ったときの税金頼みは、この国の常套手段です。
アホな議員ばかりで、どんどん国は疲弊していくのです。
全く、馬鹿みたいですね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

本当におっしゃる通りです。
菅さん、パフォーマンスだけで、少しも人々の生活など考えているようには見えません。
見るのも嫌になってきました。
工程表も、一応は被災者を黙らせるための方便でしょうね。
工程表が発表されても、前後して悪いニュースばかりが流れてきました。
これで、本当に工程表通りに行くのでしょうか。
野党カらも、身内の与党からも、菅さんの無能さ加減ばかりが聞こえてきます。
自覚して頂きたいですが、本人は衆議院の任期いっぱいまで勤めたいと言っています。
日本は、浮かびあがれませんよ。
今こそ、真のリーダーが二本を導くべきです。
有事の際に、無能な総理では責任が果たせませんから。
菅さん、なんで自分の能力を正確に理解しないのでしょうかね。
他から見たら、リーダーとしては落第点だと思うのに、本人だけは自信満々。
やり切れませんね。

投稿: まるこ姫 | 2011/04/19 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/51427129

この記事へのトラックバック一覧です: 工程表出しても、現実はそんなに上手く行くのか:

« 帰宅の可否判断は6か月から9ヶ月後、長期戦になりそう | トップページ | 消費税3%上げ案が浮上、期間限定と言うが誰が信じる? »