« ここへ来ても東電は退職金、企業年金減額に否定的 | トップページ | バレちゃった!汚染水放出は米の要請 »

2011/05/17

原子力とやっぱりな関係の与謝野経財相、東電の賠償免責を主張

もうこの人は、どちらに目が向いているのやら。。。。

東電の賠償免責を主張=枠組み検討過程で、与謝野経財相
              時事通信 5月17日(火)12時38分配信

>与謝野馨経済財政担当相は17日、閣議後の記者会見で、政
府が先に決めた福島第1原発事故に関わる賠償枠組みの検討
過程で、東京電力の責任を免除すべきだと主張したことを明らか
にした。
>政府がまとめた賠償枠組みは東電の無限責任を前提にして
おり、これと真っ向から対立する考え。

与謝野氏は、”原子力損害賠償法は「異常に巨大な天災地変」
による事故では賠償義務を免じると規定している。"
を盾に主張
したのだろうが、異常に巨大な天災地変だったとしても、原発は
一度事故が起きると、広範囲に多大な被害が被ることを考える
と、どんな大きな天変地異が起きようとあらゆる想定を考えて、
念には念を入れた構造物にするのは当然の責務だと思うが。
そして、同じ地震によっても、福島第二や、女川原発は、こんな
大事故にはなっていなかった。
今回の大地震が、異常に巨大な天災地変だとしたら、女川原発
や、福島第二原発も、同じような現象にならなかったら変だ。
いつも何か起きると、”想定外”で逃げるが、福島第一の大事故
は、人災の疑いが濃厚だ。
東電と、政府の初期対応の遅れが重大な事故に発展したと、思
っている人は多いだろう。
そして東電は、情報隠しと取られても仕方がないような、事故後
の発表の遅さ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

今になって、次から次へと色んな恐ろしいほどの情報が出てき
ている。
それによって、被災者の方の不信感がどれだけ増すか分からな
いでもないだろうに。

与謝野氏は、増税論者で消費税を上げたくて上げたくてうずうず
しているのだろうが、今、復興税の名目で消費税を上げたら、こ
の国はどうなってしまうのか。。。。
与謝野氏は、経済通だとして自他共に認められている存在だそ
うだが、本当にこの人は経済通なのだろうか?
そして、どうして東電の賠償免責をそんなに主張するのだろうと
調べてみたら、原子力とはやっぱりな関係だった。

ウィキペディアによると、与謝野馨

>1963年東京大学法学部卒業。母の知人・中曽根康弘の紹介
で日本原子力発電に入社する[1]。日本原子力発電では、当初
技術部に配属され、後に外交官となる今井隆吉係長の薫陶を受
け、英語専門文献の翻訳なども手がけた。後に事務系に転じ、
米国での資金調達や原子力保険といった金融業務に従事してい
た。
1968年日本原子力発電を退職し、中曽根の秘書となる

原子力を推進してきた中曽根氏の紹介で原子力発電に入社し、
そして退社後は、渡邉恒雄を通じて中曽根の秘書にだと。

表では、天変地異の不可抗力を言い、裏では、いろんな人脈が
あり、既得権益者の代弁者になり下がっていたと言う事か。
こんな人間が政府にいて、国民の方へは一切目が向かず、増税
こそが日本を救うと言うような考えはあまりに知恵がなく、既得権
益を崩さない限り、この国はどんどん疲弊して行くだけだと思うが。

余裕が全然ないのに、まだおんぶに抱っこのこの国のシステム


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ここへ来ても東電は退職金、企業年金減額に否定的 | トップページ | バレちゃった!汚染水放出は米の要請 »

コメント

フクシマの被害者集団で、待っているのではなくて、どんどん賠償請求を始めればいいのです。
復興対策を実現する前に、被害者を救済する前に、国会を閉会する能天気でスッカラ菅な政権に、被害者自ら抗議し行動し損害賠償請求した方がいいと思います。
日本の国民は、我慢し、待ち続ける愚かは止めましょう。
それと、放射能汚染検査を受けて、直ちには健康に問題はない病に備えましょう。
因果関係を証明できる体制を確保しておくことも大事でしょう。

投稿: scotti | 2011/05/17 18:23

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本航空同様倒産させるべきですね。
親方日の丸国策企業はない方がましです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/05/17 19:11

★ーーこんばんは、 scotti さん

>復興対策を実現する前に、被害者を救済する前に、国会を閉会する能天気でスッカラ菅な政権に

本当ですよね。
この国難の時に、国会延長を考えていないとか。
今日、自民、民主の若手たちで、通年国会にすべきだとの会合がありましたが、菅さんは追及されたくないようですね。
やはり、大人しい、我慢強いと美点のように言われて、それで満足していたら、権力の思うつぼだと思います。
もっと、行動を起こしてもよいと思います。
目立つ事をやっても、だれも非難しませんよ。

>直ちには健康に問題はない病

直ちにないとは言いますが、放射線被害は後跡出る病ですからね。
枝野も、ミソつけちゃいましたね。

★ーーこんばんは、くまさん

これだけの加害者になったわけですから、倒産もやむなしでしょうね。
日航も親方日の丸、電力も親方日の丸。
どっぷり漬かって、甘い体質、認識で、なんでも許されると思っているのでしょうね。
まだまだ、ほかにもありそうですが。

投稿: まるこ姫 | 2011/05/17 20:24

想定外で逃げたいだろうが、初期対応の遅れが放射能拡散したことは、小出しにしてきている、東電の記者会見でも明らかです。与謝野は菅内閣の癌細胞であるが、関係者から献金を貰っているのか、予想通り、免責を主張しているようだが、今の段階で、免責を主張するなんて、どれだけ東電筋から貰っているのだろう。絶対逃がしませんよ。鼻血も出ないくらい出してもらい、倒産しても構わないと思っています。寧ろ、今後の原発のあり方を考えると、事故を起こすと、倒産するという事があった方が、電力会社も原発を動かす事に、慎重になって良いのではないでしょうか。

投稿: ヤス | 2011/05/17 22:08

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

与謝野大臣は、日本原電出身で、原発を強烈に推進した中曽根元首相の秘書となると、原発利権の関係者ですね。
東電の免責発言は自らと原発利権を守る側に立っています。

政権交代は政官業の癒着を壊して、公平で公正な仕組みに作り直すのが目的の一つだったはずです。
菅政権はこんながん細胞を自ら注入するとは、政権交代の意味を自ら消すとは、そこまでして政権維持したいかと、今更ながら呆れかえります。

与謝野氏は原発業界から政治献金をずっと貰っていたに違いありません。
東電は政治献金で、政治に圧力を掛けているでしょう。
復興予算で公共事業がたっぷり、政治献金が集まってくるでしょう。
利権者のための政治・行政から、国民のための政治・行政へと正すため、企業・団体献金の禁止を直ちに行うべきです。

内閣府顧問の平田 オリザ氏が低レベル汚染水の排水はアメリカの指示だったことをばらしました。
浜岡原発の停止もアメリカの指示と言われています。
菅さんのリーダーシップの源はアメリカだった訳です。
菅首相はチーママに過ぎないのです。

投稿: 愛てんぐ | 2011/05/18 07:26

与謝野馨の正体見たりですねぇ。
経済通と言われるのは繕いの姿、単なる財務省の広告宣伝係で、原発利権で肥え太っただけの方なんですねぇ。
中曽根、ナベツネと言えば日本の原発の祖のような方達ではありませんか。
今回の原発事故に対して、本来はこの方達も身を削って賠償すべきです。
前回の衆院選では小選挙区で落選し比例区で復活。
その後、たちあがれ日本を経て今大臣をしていますが、このような利権にまみれた人は即刻議員資格をはく奪すべきですねぇ。
大体、先にでた法律も、電力会社と国会議員や官僚が癒着して作られたものでしょう。
今回の事故で東電の責任を免責するなど有ってはなりません。
このような主張をする方が大臣ですか。
何だか税金を納める事が馬鹿らしくなります。

投稿: サクラ日記 | 2011/05/18 07:48

★ーーこんばんは、ヤスさん

事故当初、関係者は”想定外"を連発していましたよね。
それで、逃げる事ができると思っていたのでしょうね。
しかし、政府、東電の初期対応のまずさ、遅さが、これだけの事故につながったのだと思っていましたが、今頃になって、いろんな話が出てきました。
総合しても、東電や、政府の責任は大きいと思いますよ。
与謝野さんは、民主党の大臣としては受け入れがたい人ではないでしょうか。
鳩山前総理を、“平成の脱税王"呼ばわりしたり、増税論でもあり。。。。
そして、原子力とは切っても切れない縁がある人ですから、献金をもらって言う事は想像がつきます。

>鼻血も出ないくらい出してもらい、倒産しても構わないと

東電関係者に取って、意識改革が必要だと思いますよ。
皆さん、ものすごい認識が甘いですね。
親方日の丸で、何の苦労もなく高給をもらう人生は、雲の上の人に見えます。
それだけ優遇されているなら、当然リスクもあると言う事も知ってもらうためにも、厳しい道を選択させるべきです。
日本には、私たちが知らないだけで特権階級は存在していたのですね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

与謝野さんが、日本原子力出身だとは本当に知りませんでした。
表に出ないところで、いろんなつながりがあると言うもの分りましたし。
原発利権の代弁者だと言うのが、よくわかる発言でしたね。
免責だなどと、よく言えたものです。
政権交代しても、こんな既得権益者の代表のような人を政権の中に入れるようでは、政権交代の意味がありません。
却って後退している印象すら受けますね。

>東電は政治献金で、政治に圧力を掛けているでしょう。

これはずいぶん前から言われていましたよね。
何千万円もの報酬があれば、献金額も多そうです。
いつの時代も、金持ちほど政治に介入して、より金持ちになる図式は変わりがありません。
やはり、企業団体献金禁止は、まっとうな神経だと思います。
民主党(菅政権)は、最初の熱気はどこへ行ったのでしょうね。
今では、自民党寄り自民党らしく見えますよ。

>低レベル汚染水の排水はアメリカの指示だったことをばらしました。

これにはびっくりです。
日本はアメリカの使用人なんでしょうかね。
いつもアメリカに言われて、何かするという。
根っからの親分子分になり下がっています。
浜岡の停止もその場限りの目くらまし作戦だったし、

>菅首相はチーママに過ぎないのです。

まさにおっしゃる通りです。
雇われママみたいなものですね(笑)


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>与謝野馨の正体見たりですねぇ。

前から怪しい人物だと思っていましたが、油断のならない人物だったんですね。
まさか原子力発言出身者だとはねえ。。。
経済通?で、ナベツネや、中曽根と親交が厚いとなれば、後は推して知るべし。
既得権益者集団だと言うのが、よくわかりました。
この人たちにこそ、事故に対して過大な責任を求めたいのに、免責だと言う神経。
話にならないくらい、人でなし集団ですね。

>前回の衆院選では小選挙区で落選し比例区で復活。

立ちあがれに言ったと思ったら、もう菅政権で政権の座について、よほど権力慾のある人なんでしょうか。
祖父、祖母とは大違い。
電力会社に大甘な法律は、献金次第かもしれませんね。
肥え太っている企業は、より多くの献金をするでしょうし、官僚、政治家、企業との癒着はずいぶんあるでしょうね。
民主党は国民目線を盛んに言ってきましたが、今や風前のともしびで、既得権益者の代表のようになっています。
いくら、立ちあがれから来た人だとしても、東電擁護をする人が大臣ですからね。
菅政権も、本当にお粗末ですね。

投稿: まるこ姫 | 2011/05/18 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/51696344

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力とやっぱりな関係の与謝野経財相、東電の賠償免責を主張:

« ここへ来ても東電は退職金、企業年金減額に否定的 | トップページ | バレちゃった!汚染水放出は米の要請 »