« 浜岡が停止で、他の原発はなぜ停止求めずなのか | トップページ | 電気料金値上げ、復興税は、すぐそこに迫っているのに物言わぬ国民 »

2011/05/09

”原発を堅持する”、菅政権は原発を見直す意思なし

菅総理が国の要請として、中部電力の浜岡原発について停止を
求めていたが、中部電力は株主総会を開いて政府の要請を飲む
方向へ行くそうだ。

政府の方針は重いのだろうが、原発問題は浜岡だけがターゲット
になりっている。
30年以上経過した原発も多数あると言うのに、それは見直す必
要がないそうだ。
もちろん浜岡が一番危険だと言うのは誰もが分っているが、それ
でも老朽化した原発も相当危険だと思うが、他は一切問題ないと
いうのもおかしな話だ。

浜岡以外要請せず 首相、仙谷氏強調
           更新2011年05月08日 10:10米国東部時間

>菅直人首相、仙谷由人官房副長官は8日、中部電力浜岡原発
以外の現在運転中の原発に対し、運転停止要請をする考えはな
いと強調した。

浜岡原発以外は問題ないと言うのは、何を根拠にしているのだろ
う。
単なる確率だけを問題にしているようだが、確率がそれほど信用
に値するものなのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

どうも、初めから浜岡ありきで、原発の色んな問題を浜岡をターゲ
ットにすることで、目をそらしているのではないか。

仙谷福官房長官は、

>エネルギー政策として原発を堅持する」

とNHKの番組で述べている。
これは、6日に分かった経済産業省の今後のエネルギー政策に
関する内部文書とそっくりだ。

「原子力は3本柱の一つ」 安全宣言で電力確保目指す

経産省の筋書き通りに語る、仙谷福官房長官。

やはり、昨年に民主党としてまとめ上げたエネルギー政策

>2030年までに原発による電力供給を現状の3割から5割近く
まで高めるエネルギー基本政策をまとめている。そのために原発
を14基も新設する。

は、何ら見直す考えはないようだ。
浜岡は2年止めたとして、防潮堤が出来上がれば今まで通り稼
働するだろうし、今後原発も作り続けると言う。
今、原発事故が起きて、原発は政府が言うように安全ではないと
言う事が露呈してしまった形になったが、浜岡だけにすべての責
任を押し付けるだけで、問題が終わるとは考えられない。
これからは、原発に頼っていたエネルギーをいかにして、次世代
のエネルギーに転換していくかは、どうして考えないのだろう。

地震国日本において防潮堤を作るのも必要だが、それ以上に、
こんな危険極まりない代物を、安価?という名目でいつまでも依
存して行く事の方が異常に映る。
もうそろそろ、代替エネルギーを国策として本格的に考えていく
方が、よほど建設的だと思うがどうだろう。
国民は、浜岡原発を停止することで拍手喝采しているが、菅政権
に取っては、原発を縮小する初めの一歩ではない事をよく知って
いるのだろうか。
私は今回の処置は、目くらましをされているように感じて仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 浜岡が停止で、他の原発はなぜ停止求めずなのか | トップページ | 電気料金値上げ、復興税は、すぐそこに迫っているのに物言わぬ国民 »

コメント

まるこ姫さま、こんばんは。

中部電力の原発のシェアは中部電力全体の7%だそうです。
原発を停止しても夏場に予定されている東京電力への電力供給を実行しても中部電力管内での電力は賄いきれるようです。
政府も財界も中電もマスコミも大騒ぎしています。
近々、中部電力の電気料金の値上げと税金での補填が決まるでしょう。
中電は濡れ手に粟でキックバックで政権幹部には献金か。。。
マスコミはCMが増えウハウハか。。。
でもこれって。。。

投稿: あらいぐま | 2011/05/09 18:58

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、目先のことばかりにとらわれていますね。
これは政策ではなくて、自分が責任をとりたくないための対策でしかないです。万が一自分が総理でいる間に、東海地震が発生してまたもや、原発が問題になったら困るだけと言うことでしょう。
 何とも大所高所の対策ではなくて、自分の責任を以下に添加することだけしか頭にないという現れ。無能な総理の考えそうなことです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/05/09 19:20

まるこ姫さん  こんばんは
本日の日テレミヤネヤを見ていたら、独立総合研究所の青山繁春氏が出演していましたが、彼の説によると、アメリカの要請に応えただけで、関係省庁に一切の相談はなかったとのことです。アメリカは浜岡原発が事故を起こせば、横須賀を中心とした海軍の展開が出来なくなる為、強く要請したものだと、激昂した様子で語っていました。青山氏の説を信用すると謎は解けるもので、原子力政策の転換を考えたものでもなんでもない、唯の、アメリカのポチの役目を果たしたものです。原発は良くも悪くも原発を頂点として、雇用や原子力基金など枝葉の多い企業ですので、原発を止めれば、負担は国民が負う事になり、負担は避けられないので国民的議論により、決定するものであり、単にアメリカの要請だけに応えれば良いと言うものではないと思いますけどね。

投稿: ヤス | 2011/05/09 20:02

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

中電の社長の話では、浜岡を停止すれば、東日本に供給できないので、関西電力で送電して欲しいと言っていました。
中電は東海地方でいっぱいいっぱいだと。
しかし、これだけの大騒ぎになって、中電の社長は、"総理の言葉は重い"と何回も行っていましたが、どうも政府に貸しを作ったのではないかと思います。
点検をやらなければ、世間に非難されるでしょうし、何か大事が起きても点検をやったと言い逃れはできるでしょうし、電気料金値上げも言いやすいです。
結局は税金か、電力料金値上げかで、つけを払うのは国民と相場は決まっています(笑)

そして電力会社と政府は持ちつ持たれつで、うまみが充分あります。
献金なども、たっぷりしそうですね(笑)


★ーーこんばんは、くまさん

浜岡を原発の象徴にしてそれで終わりにしそうですね。
政府も、電力会社も誰も責任を取る気はないのですよ。
電力会社は、"総理の言葉は重い"と、政府の要請は神の声のように発しています。
それも電力会社の責任逃れでしょうね。
政府も、大きな地震が来ても浜岡は点検をやったと言い逃れができます。
最後は天災のせいにすればよい話ですから。
やはり、おっしゃるように大所高所の見地からの発想ではないと思います。
原発もこれからどんどん推進していくそうです。
官僚の言いなりですね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

最近、青山と言う人、よく出てきますよね。
私は、北朝鮮関連が好きな人だと思っていました(笑)
アメリカの圧力だったんですか?
ありそうな話ではありますね。
いつも何かあると、アメリカがからんでいます。

>原発が事故を起こせば、横須賀を中心とした海軍の展開が出来なくなる為

地理的にありうるかもしれませんね。
アメリカは、日本を植民地だと思っているようですね。
思いやり予算はたっぷりもらえ、世界戦力に向けて基地は日本中に備え、よいことだらけではありませんか。
あんまりアメリカのお先棒を担いでいると、ビンラディンの後継者に狙われますよ(笑)
経産省は、民主党の原発推進よりももっと高度な推進派と見ました。
官僚もアメリカの言いなり、政治家もアメリカの言いなり。
本来なら、この狭い日本に54基もあることが異常だと思いますよ。
私たちの知らない内に原発に依存していただけで。
しかし、民主党も勝手に原発推進派の党になっていたとはね。
信頼するに値しない党だと感じています。
政権が自民党になっても、民主党になっても、未来永劫、私たちはアメリカのポチなのかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2011/05/09 21:37

週刊誌によりますと最近は、ガスコンバインドサイクル発電(だったかな?)という最新の発電方法があるようですねぇ。
それは勿論放射能の問題は無いようです。
これらを政府が知らない訳はないと思いますが、原発建設の方針は変えていません。
今後の人口減少社会も踏まえ、原発推進がこのままで良いのかと言う疑念は残ります。
とは言え、原発建設等の巨体建設費用によって潤っていた事実もまた有るでしょう。
この辺りを総合的に考えて日本を最善の方向に導いてくれれば良いのですが、そういう人を国会に送り出すことは、日本国民はできないでしょう。
現に原発を有する地域では、それによる国からの補助で予算が潤っている所も少なからず有りますし、そこの長は原発反対は出来ないししないでしょう。
ここまでくると菅総理云々ではなく、国民が原発にNoを付きつけるか否かの問題になっているように思います。
次の大規模地震が何時になるかは分かりませんが、次期衆議院選挙は、遅くとも約2年後には来ます。
恐らく、ここで国民の真価が問われるようにも思います。
ちなみに青山繁晴氏、どういう人物なのでしょう。
少し前のテレビで、最初話していた内容を上手くすり替えて最後の〆に持っていった印象を受けました。
結局は、自分が儲かるように、メディアに出て発言しているようにも感じられます。
本当に日本を愁うのであれば、国会議員に出馬すべきと思うのですが・・・。

投稿: サクラ日記 | 2011/05/09 22:41

姫様、NHK9時と報ステを部分々々見た後にお邪魔した次第。

確か前者の方だったかな。今「全国各地の点検停止中の諸原発」について、作業終了後に再開する事(海江田さんが会見)を認める(驚)んだそうです。だ、だ、大丈夫なんか?んー。。

各地の自治体の首長さん達が、その基準が(同じ様に点検停止している)浜岡3号機とどう違うんだ?とかなり戸惑っているみたいです。賛成にしろ反対にしろ基準を一体どうするもんでしょうかね・・・。

あの眼鏡を掛けたカピバラみたいなキャスターが「長期的な展望をどうするのか?」みたいな事云々言ってました。(後者の古舘といい、そしてこのヒトといい、率直な所、旧体制のカスみたいで普段は鼻白みながら視ているんですが、今回は、こんな奴のいう事もまぁ一理あるかなっと思った次第。)

地震にしろ電力需要にしろ果して真剣に考えているのだろうか?、本当に行き当たりばったりばかりで誰か内閣の面々も「冷却」してくれねーかょ、とほざいてしまいたくなる、今日この頃です。

投稿: ROM者です。 | 2011/05/09 23:12

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

浜岡原発の停止は、一歩前進で評価すべき事だと思いますが、そんな単純では無さそうですね。
電力需要や再生エネルギーへの転換などと複雑に絡んでいたり、ことはそんな簡単ではなく、本質的な問題をはらんでいますね。

政治家が政治決断すべき事なんですが、透明性を主張する民主党としては、決め方が唐突すぎます。
小泉訪朝のように、何でも政治パフォーマンス化させているように目に映ります。
国民に議論する余地を与えた上での判断であるべきです。

説明が足りません。
浜岡原発が30年で80%以上の発生確率、プレート型の巨大地震、大動脈での立地などで最優先することは理解できます。
他の原発は止めないと明言していますが、対策をして絶対安全と言えるでしょうか。
浜岡でも、砂丘(10〜15m)を更に盛るか、砂丘の上に防波堤を作る方が早くて安価なのに、内側に遅くて高価な防波堤(12m)を作るのは、理解に苦しみます。
砂丘自体が大津波に機能しないのだろうと思います。
原発の見直しをしていますが、想定基準は地球規模で考えて限りなく高くしたか疑問です。
プレート型ならM9以上、直下型ならM8以上を想定しているのでしょうか。
巨大津波、巨大地震は、原子炉建て屋だけでなく、ありとあらゆる施設や設備で不具合を出す可能性があります。
福島原発で脆弱性が明るみに出ました。
浜岡原発が防波堤が出来る2年停止で済むのか大いに疑問です。
そもそもプレート型地震が起こる地震域の真上にある立地自体が不適正です。
原発を使い続ければ、膨大な核の廃棄物が出てきます。
何万年経っても放射能を出し続けるのに、どうするのでしょうか。
日米で、モンゴルに埋める計画が出てきます。
嫌悪施設は貧しい地域に押しつけて、豊かな地域は豊かで快適すぎる生活を続けていて良いのでしょうか。

中部電力は直ぐに電力需要が逼迫し、東電へ融通できなくなり、関電等に玉突き的に融通して貰うようになります。
政府は原発停止と併せて電力対策を説明していません。
やることが単発的です。
節約は勿論ですが、不足する事態を少しでも避けるため、再生可能エネルギーへの転換も併せて行うべきと思います。

やることなすこと、菅政権は単発的で、場当たり的で、中途半端です。
リーダーシップがパフォーマンスとなり、思慮不足です。
自民党が行ってきた原子力政策が間違いだったと言えば良いのです。
地震列島に原発は合わない、自然再生エネルギーに変えていきたいと考えていると国民に投げかければ良いと思います。
送電と発電の地域独占が再生エネルギー転換を妨害してきたから、分離すると提案すればよいと思います。
自然再生エネルギー立国は、国民に目標と安全を与えるものだと思います。
民主党政権になっても、自民党と殆ど変わらない、見かけ倒し、見せかけだけ、国の根本を変えることができない、国民に夢を持たせることが出来ない、我々の失望感は限りなく大きいです。

原発事故の賠償スキームに、事故を起こした東電の株主責任、大手金融機関の責任が議論されない、話題にも上がらないのを不思議に思います。
株券は紙くずに、銀行債権を放棄すれば、国民負担は著しく減るのですが、話すら出ないというのは政府の業界よりの意図を感じてしまいます。

投稿: 愛てんぐ | 2011/05/10 07:31

菅首相の疑惑の英断を本物の英断に国民が育てましょう。
そのためには、官僚と政治家と某国に騙されない国民に成長することが大事です。
テレビというフィルターを透しては正確な情報が得られません。
国民ひとりひとりが自分で考えて意見を述べあいましょう。
浜岡原発停止要請は、米国の要請・反原発の沈静化・フクシマ被害補償費ねん出電気料金値上げ隠し・菅支持率回復世論調査などの思惑が見え隠れしています。
本物の反原発・再生可能エネルギー転換へ、国民自身が英断を下しましょう。

投稿: scotti | 2011/05/10 12:45

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党長期政権で原発を国策としてきて安全だと宣伝をしてきましたが、それも全くのまやかしだとわかりました。
福島の例を見れば、浜岡だけが危険だとは言い切れず、今ある原発は仕方がないとしても、これからはエネルギーの転換を図っていくのが国民の生活、幸せを考えなければいけない政府の役目だと思います。
民主党政権になっても、原発推進では。
おっしゃるように、人口はどんどん減少するわけですから、政府には原発に頼らなくても、いろんな代替案を模索してしていって欲しいですね。
原発は、経済が高度成長時の産物ですから、その時点では誰もが恩恵を受けていたでしょうが、これだけ成熟した社会で、経済の発展も望めず、無理して危険な原発を維持する必要もないと思います。
この国の国民も議員も、大所高所に立って物事を考えない特質があると思います。
なんだかんだ言っても、今でも地域に利益誘導してくれる議員が一番偉いのだと思います。
今、反原発の機運が高いですが、ほとぼりが冷めれば、又元の木阿弥ですよ。
なんと言っても忘れやすい国民性なんですよ。

青山と言う人、得体の知れない人物に感じます。
たとえは悪いですが山師のような印象を受けます。
ヤスさんのおっしゃるアメリカ軍の話は、なるほどと思いましたが、青山と言う人自体は、???ですね。


★ーーこんばんは、ROM者です。 さん

やはり民主党は、原発推進でしょ?
浜岡を今、原発の象徴にしていますが、他の原発は問題ないと言うし、おっしゃるように点検中の原発も稼働するわけですから、思考は自民党政権と変わりがありませんね。

基準も、行き当たり場足りではないですか?
地震の確率が低いからと、老朽化している原発は大丈夫と言う神経なんですから。
やはり、菅さんの発表は周りの人間にも知らせていなかったと言います。
やはり、国民受け、支持率アップを狙ったのかと思います。
私たちは感情で発言してもなんの支障もありませんが、政府となれば長期的展望や、グランドデザインを描くことが一番先にあるのだと思います。

>地震にしろ電力需要にしろ果して真剣に考えているのだろうか?、

私もそれはとても疑問です。
今までの電力事情が一変するわけですから、あらゆるところに支障が出ると思っています。
企業も人も、気持ちが萎縮して、消費もどんどん落ち込むでしょう。
税収はもっと悲惨でしょうね。
やはり、受け狙いやパフォーマンスの政治は、あとあと、必ずひずみが出てくると思いますよ。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

浜岡は1歩前進と言えば前進なんでしょうが、やはり思惑がらみだと感じます。
菅さんは、原発が収束するまで無報酬でやると言っていましたが、国民受けはよいでしょう?
ですが、問題はそんなことではないと思います。

私も菅さんの発表はいかにも唐突だと思っていましたが、知っているのは数人だけで周りの人は何も知らなかったと言います。
これってありですか?
民主主義なら、議論をさせておいて最後は自分のリーダーシップで結論を出せば良い話で、誰にも知らせず独断で決定するって違和感がありまくりです。
説明も足りませんね。

>浜岡でも、砂丘(10〜15m)を更に盛るか、

これ以降の愛てんぐさんの説明は、納得できます。
なぜ、政府がこういったこと細かな説明をしないのか、全く解せません。
核の廃棄物も、日米でボンゴるに埋める計画だとか。
ひどいものですね。
常に、自分より後進国に負の遺産を押し付ける。
これは、東京と、福島の関係と似ていますね。
原発が安全と言うなら、国会議事堂か、議員会館あたりに原発を作れと言いたいです。

この夏も猛暑だと言われていますが、我慢だけで夏を乗り切れるでしょうか。
やはり、電力事情はわるくなるでしょうね。
原発を、活断層の上に建てた自民党政権も異常ですが、原発が安全ではないと立証されたのに、エネルギー転換を全く考えていない民主党も異常です。
おっしゃるように、自民党政策が間違っていたと言えば、私は信用します。
が、これからも推進すると言うのですから話になりません。
民主党政権になったら、もう少し国民目線になるのかと思っていましたが、全く持って変わりがありません。
この先の政治には、夢も希望も見出せません。
本当にがっかりです。

>原発事故の賠償スキームに、事故を起こした東電の株主責任、大手金融機関の責任が議論されない、話題にも上がらないのを

本当にそうですね。
従業員だけの責任に転嫁されています。
株主責任も、金融機関の責任も当然ありますが、大マスゴミは言及しません。
やはり持ちつ持たれつの関係だとすぐにわかります。
政府も、霞が関も、経団連も、大マスゴミも同じ穴のむじなですね。


★ーーこんばんは、scottiさん

国民は英断ともてはやします。
先ほど、菅総理は原発が収束するまで無報酬と発表していましたが、これでまた株が上がるでしょうね。
支持率がアップするのではありませんか?
菅総理一人の問題だとは思えませんが。
増税もやむなしと国民は言っているそうですから、官僚や政治家、大マスゴミにすっかり騙されてしまっていますよ。
菅さん、巻き返しにかかりましたね。
政策的には無能なのに、目立つ事をやる、目くらまし戦法に出たのかもしれませんね。
本当の英断と言うのは、原発廃止、代替エネルギーへの転換だと思いますがね。

投稿: まるこ姫 | 2011/05/10 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/51625951

この記事へのトラックバック一覧です: ”原発を堅持する”、菅政権は原発を見直す意思なし:

« 浜岡が停止で、他の原発はなぜ停止求めずなのか | トップページ | 電気料金値上げ、復興税は、すぐそこに迫っているのに物言わぬ国民 »