« 今日の参議院特別委員会、都知事、20年五輪招致を表明 | トップページ | 「定検で停止中の原発、政府が再稼働促す」、この政権はどこを見ているのか »

2011/06/18

今を例えて言えば、カン違いチンピラが総理に居座る図

只今菅総理、KYで暴走中!

代議員総会での誰もを欺く演説で、不信任を回避してからという
もの、一気に菅総理の独壇場になってしまった。
野党もマスゴミも狡猾な演説で騙される格好になってしまったが、
民主党内部でさえも、あの演説は退陣演説だと思っていたので
はなかろうか。

菅政権は、民主党のマニフェストも、震災が起きる前でも実行す
る気はなく、次々と放棄してしまっている。
政権発足当時は、菅総理の側近がこぞって、小沢氏排除にまい
進していた。
菅総理は、政権を取るまでは、挙党一致や、トロイカと言いながら
総理になった途端に、小沢排除の方針転換をする。
この人の、ずるがしこい性格や二枚舌は、今に始まったことでは
ない。
自分の身が危なくなると、同胞や、部下を非情に切ってきた。

そして降って湧いたのが、尖閣諸島での中国船衝突事件だ。
菅政権に取って、歴史に残るほどの不手際ぶりで、お粗末極ま
りない内閣の対応だった。
国会では、柳田前法相や、仙谷氏、馬淵氏と、次々と問責決議
を受ける。
菅総理はと言えば、熟議の国会と言いながらも、野党を挑発す
る発言ばかりして、少しも前に進まないし、仮免許発言など、こ
れが一国の首相の発言かと思えるような態度で、その間にも地
方選は惨敗に次ぐ惨敗で、民主党は政権交代時のあの燃える
ような熱気もなく、国民目線を放棄してしまった。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅政権が青息吐息の時、大震災、原発事故が、格好の救世主
になった感がある。
その時、無能な首相がいたことが悲劇の始まりだった。
菅政権の対応は、お粗末極まりなく、3カ月経った今もドタバタ
状態に変わりはない。
野党に不信任案を突きつけられ、民主党内からも可決に回る
議員がが少なからずいたと言われているが、記事の冒頭にあ
るように、菅総理の一か八かの作戦が功を奏した。

その後の菅総理は、すっかり息を吹き返し、不信任案が否決さ
れたのは、自分が皆に認められたからだと勝手な解釈をしてご
満悦だ。
勘違いも甚だしいとはこのことだ。
民主党をわる事態を憂慮した議員の行為を、勝手に自分の都
合のよい解釈をして、居座る作戦のようだ。
まるで、何の能力もない町のチンピラが、たまたま人を騙す事
に成功して、調子に乗った挙句自分の力を過大評価しているよ
うなものだ。

先日もソフトバンクの孫社長に、”土俵際の粘り腰はすごい”とお
だてあげられ、悦に入った菅総理は、”国会には、菅の顔をもう
見たくないと言う人が結構、たくさんいる。本当に見たくないのか
! それなら、この法案を早く通した方がいい。その作戦でいきま
す"
と、気持ちの悪くなるような自信満々の表情だった。

被災者の苦労や心労などには考えも及ばないのだろうが、あまり
の能天気な大笑いは、気分のよいものではない。
能のないカン違いチンピラが、居座り作戦に出て暴走をしても、も
う誰も止める事も出来ないなんて。。。。。

前代未聞だろう、今の政治は。
今までにない予想もしない菅総理のやり方には、、だれも対応で
きないのかも知れない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



|

« 今日の参議院特別委員会、都知事、20年五輪招致を表明 | トップページ | 「定検で停止中の原発、政府が再稼働促す」、この政権はどこを見ているのか »

コメント

まるこ姫様
こんばんは。

>被災者の苦労や心労などには考えも及ばないのだろうが、あまり
の能天気な大笑いは、気分のよいものではない。

あの映像、私も、大変不愉快に感じました。百歩譲って、復旧が進まない原因・障害の大半が、菅首相もしくは内閣以外にあって時間がかかるとしても、被災者のご苦労を思えば、あのパフォーマンスはないでしょう!最近それを評価するコメンテイターもいるが、私は、菅氏の性格異常を感じ、いや、それ以上にある種の病気を疑います(私は、医者ではありませんが)。
1分1秒でも早い菅氏の退場を願います。今回の鳩・菅政権を通じて、民主党には、政権担を託すには、不備・不十分(党としての綱領がない、党としての意思決定のプロセスがない、責任の取り方も知らない、組織・人の動かし方が分かっていないなどなど)がありすぎることを痛感しました。
鳩山・菅両氏は、首相としての力量・器量不足、仙谷・岡田両氏は不適当、前原・野田・枝野各氏はまだまだ経験も力量もない未熟者で論外と強く感じています。亀井氏が言うところの、学生運動組織レベルに思えます。

本当に悩ましい限りです。

投稿: YY | 2011/06/18 18:54

☆ペテン師、菅そしてこれからの政治??
 本当に現在の政党政治は日本にとって、いいのか素朴な疑問を感じています。
 戦後、日本の政治が国民にとって良かったことってあったのだろうか?
 最近、私はこのような疑問を感じています。
税金の無駄使いだから抜本的に制度を変える必要があるように思えます。

 例えば、官僚支配国家日本だから、それを政治主導にチェンジできることは相当困難なことじゃないかと思います。
そうだったら、大統領制にして直接国民が大統領を選べるようにしてその大統領には50名くらい専門のスタッフを付け、各省の大臣は事務次官が昇格する形にすればいいんじゃないかと思います。 当然定期的に大臣の審査投票を国民が行いチェックする形にするのです。
そうした方が、国会議員に掛かる費用をばっさり削減できるし、官僚もモチベーションが高まり、国民にとってメリットが多いと思います。

以上、マジにそうすべきだと思っています。

投稿: きらきら | 2011/06/18 19:44

まるこ姫さん  こんばんは
                                       只今菅総理、KYで暴走中!

その通りです。一連の失政は仰る通り、全くその通り、何も付け加えることはありません。
やめさせる手段は不信任しかないというのは議員内閣性の欠点ですね。極端なことを言えば気が狂っても変えられないということですね。痴呆症には少し早いと思いますがね。

投稿: ヤス | 2011/06/18 20:36

まるこ姫さま、こんばんは。

菅総理の座右の銘は”白河以北一山百文”かもしれませんね。
震災対応や支えてくれた肛門や現場、安住に対する仕打ちはその所為かも知れませんね。

しかしこんな状況でもやる事はちゃんとやっている菅政権です。
以下のurlをご覧ください。
http://www.npu.go.jp/policy/policy04/pdf/20110607/siryou1.pdf
”ひとでなし”とは奴等のことです。

クロスオーナーシップ禁止は国是です。
日本はマスコミによって人類の歴史から消滅するかも知れません。

投稿: あらいぐま | 2011/06/18 21:28

こんばんは

いろんな事があり過ぎて怒るのもバカらしくなって来ましたが、ここで怒りの矛先を鈍らせれば菅さんの思惑通りになってしまうのも口惜しいので頑張って怒っています。
ここに来て亀井さんが大幅な内閣改造を菅さんに進めているそうで、それによると小沢さんなの満足する内閣をつくり、協力を仰げとの事でした。
実に強かな亀井さんらしいアドバイスだと思いますし、暗に仙谷さんや枝野さん達のグループを切れとの事なのでしょう。
今まで小沢さん切りに邁進していた菅さんに小沢さんとの手打ちによる整合性をどこに持たせるのか、やっぱり震災利用になるのでしょうが、こんな話題を聞いただけでやり切れない気持ちでいっぱいになります。
小沢さんがどう考えているのかは、分かりませんが、全く、持って実現したら、〝敵の敵は味方〟であり、〝昨日の敵は今日の友〟を見せ付けられる事になり、今以上に誰も信じられなくなりそうです。

投稿: のりこ | 2011/06/18 21:39

まるこ姫殿下、日曜朝早々、お邪魔致します。

総理の例のハイテンション喋り映像、一言「分からんっ」です。
と打っておいてなんですけど、自分も人前でアがっちゃうとああ変にニヤけちゃう癖(汗)が有るんで。でも、カメラが回っている様な規模の前で、平気で何も考えないで行っちゃう感覚は流石にちょっと考えられないかな、アラ60歳半ばサー(!?)で一体、何醜態を晒しているのか、と言いたくもなります。その度胸力を、もっと津波・原発処理に精一杯傾注せんかい!!と笑い顔っぽくながら言いたく・・・、・・・ハッ(大汗)!!

亀井、賛否両論噴出を重々覚悟の上でしょうけど、内閣改造言及を仕掛けて来るのが凄い、この辺の感覚の鋭さが現総理に決定的に欠けていると感じます。

追伸
ハイテン映像、冒頭に社民の阿部知子らしき人物が居ますね。久しぶりに見たナァ。オイお前、医者畑だろ、他にやる事散々あるだろう?そんな所で拍手している場合かよと。そういや他に、SP?否、辻元ダ、彼女がまたしても一言もしゃべらずに、背景に妙な鮮明な心霊写真(爆)よろしく見かける、何だろう、コメントの浮かび様のない、コノ不安定感は・・・。
も一つ。
海江田の原発再稼働発言会見、日テレ昼ニュースの冒頭!?だった(さっすがぁ、原発萌正力委員長読売系)かな。(浜岡もそうだったけど、)内閣筆頭者に押し付けなきゃ。単なる一か所停止の問題じゃないでしょ?って。大臣になるとそんなに情報が入って来ない?判断力が鈍る?今更ながら改めて、与謝野入閣前後で大臣辞任会見をしておけば良かったのにね、と思ってしまった次第。

投稿: ROM者です。 | 2011/06/19 00:17

民主党の議員・党員も、菅首相がペテンで粘れば粘るほど、民主党代表戦で菅首相を選んでしまった過ちの大きさに気がつくのでしょう。
国民も、原発事故で安全神話から覚醒し、菅延命で政治家の資質についても疑問を感じるようになるでしょう。
民主主義の進化の過程でしょうか?
授業料高過ぎませんか?(笑)
私は、コイズミ改革以降、テレビを信じることは野蛮であると思っています。
そして、西松建設事件以降、新聞を信じることは狂気であると思ってしまいます。

投稿: scotti | 2011/06/19 00:28

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

本当に見たくないのか! 本当に見たくないのか! 本当に見たくないのか! の3連発に、本当に菅さんの顔を見たくなくなりました。
延命できる方法が見つかったのか、嬉々として喜ぶ姿を見ると、常人ではないと感じました。

自然エネルギーの全量買取はマニフェストにあり、当然ですが、その前にやることがあるでしょう。
原発をどうするのか、エネルギー政策はどうするのかが先でしょう。
国家戦略室では原子力は柱の一つに位置づけ、2030年には総発電量の半分以上、今の2倍にしています。
海江田経産大臣=経産省は、付け焼き刃の原発チェックで安全宣言し、定期点検中の原発の再起動を自治体に要請して回ると言っています。
やるべきは、ドイツのように、脱原発と自然エネルギーへの転換をセットで進めるという決断でしょう。
イタリアのように、国民投票で原発問題は決定すべきです。
小泉郵政解散のようにワンイシューで総選挙でなく、国民投票です。

その前にもっと大きな宿題があるでしょう。
無駄、予算の組み替え、財源の捻出です。
特別会計、天下り団体など、官僚の死に物狂いの抵抗にあって、途中で放棄し、財務省に赤旗を振りました。
要するに官僚などの既得権益者から、主権を国民に取り返していません。
それこそ、政権交代の命題で、枝葉末節のつまみ食いではなく、やるべきは根本、根本を正せば、枝葉は簡単です。

隣に寄り添う内閣総理大臣補佐官の辻元議員にも違和感を覚えます。
細野補佐官もそうです。
菅氏に手を貸した人達は、菅さんという放射能に汚染されてしまいました。
放射能が減衰するまで、当分は駄目でしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2011/06/19 07:08

週刊誌の記事はあまり信用したくありませんが、何かで菅直人は、勝手に市川氏の名前等を使い、市川氏は激怒していたそうです。
自分の為なら、人を利用することなど何とも思って無いとも。
このところの状況を見ていて、正にその通りと感じます。
厄介な事は他人の責任にして、都合のよい部分は己の手柄にする。
人を騙す事など何とも思っていない。
また、菅直人は政権をとると言う事は、期限付きの独裁と発言したとの記事も有りました。
今まさにその独裁が行われています。
先ほどのテレビで言ってましたが、1.5次や2次補正位だと、官僚は1日程度で案を作成できるようです。
それを1カ月もかけることは、自分の延命の策以外の何物でもありません。
菅直人は、震災復興や原発処理、ひいては日本国民のことなどまったく眼中に有りません。
自分が権力の座に居座りたいだけの話です。
ここまでくると、民主党を割ってでも引きずり下ろして欲しいのですが、肝心の民主党議員も、自己保身のみで何の役にもたってません。
少なくとも年内は菅災が続きそうです。

投稿: サクラ日記 | 2011/06/19 07:51

★ーーこんにちは、YYさん

いつも神経逆なでするような笑いの多い菅総理ですが、今回は特別いやな感じを受けました。
やはりまだ、原発は収束していない、そして被災者の方はまだまだいろんな面でご苦労が絶えず、精神的にも宙ぶらりんの状態だと思います。
菅総理のあの発言と能天気な高揚感、そして馬鹿笑いは、見ている人の事を考えているとは思えません。
あのパフォーマンスを評価する人がいるとは思いませんでした。
みなさんおっしゃるように、精神的になにか異常なものを感じます。
心ある人なら、早く退場を願うと思いますが、本人が異常に権力に執着している現状では、よほど荒療治をする必要があると思います。
そして、民主党自体の政権担当能力までも言及したくなります。
自民党も官僚任せだと思いますが、民主党も果たして政権を任せて良いのか、菅政権だけの問題なのか、そうではないのか、分からなくなってきました。

>鳩山・菅両氏は、首相としての力量・器量不足、仙谷・岡田両氏は不適当、前原・野田・枝野各氏はまだまだ経験も力量もない未熟者で論外と強く感じています。

今まで出てきた議員は、どうも”正体見たり枯れ尾花”のような状態になっていますよね。
真に国民目線の政治家ではないと感じます。
この国は、国民のための政治をやる政治家はいないのかと感じる時が多々あります。
特に民主党議員は頭でっかちで口はたちますが、それだけで終わってしまい、すごい非弱さを感じます。。
政治ごっこをしているだけではありませんか?


★ーーこんにちは、きらきらさん

自民党も駄目、民主党も駄目では、政党政治そのものが限界なのか、果たして国民のためになっているのか、どんどん疑問がわいてきますよね。

>戦後、日本の政治が国民にとって良かったことってあったのだろうか?

確かに感じます。
こういった疑問は、政治を身近なものとして考えている人には常に付きまとう疑問なのではないでしょうか。
私も今の政治には疑問がいっぱいですし、制度を変えることも必要かと思いますが、それを作る人達が今の議員ですから、無理なのではないかと思います。
議員削減、議員報酬でさえ、遅々として進まぬ議論を見ていると、泥棒に泥棒を縛ることができないのと同じで、虚しさだけが漂います。

>官僚支配国家日本だから、それを政治主導にチェンジできることは相当困難なことじゃないかと

基本中の基本ですが、日本ではそれができないのですよね。
いつになったら、政治家が官僚を使いこなせるときが来るのでしょうか。
官僚は政治家より圧倒的に頭が良いと言うのもネックですよね。
きらきらさんのおっしゃるような大統領制にしたら、今の政治を打破できるのではないかと考えている人も多いと思います。
が、政治家が法律を作っている現在、自分たちに不利な法律は作らないのは自明のことで本当に国民のためになる法律は、よほど国民の意識が変わらない限り無理なような気がします。


★ーーこんにちは、ヤスさん

菅さん、どこまで暴走するつもりでしょうか?
孫さんにおだてあげられ、あれだけ高揚したパフォーマンスをされると、見ている方はドン引きですよ。

>やめさせる手段は不信任しかないというのは議員内閣性の欠点ですね

辞めろ辞めろの大合唱でも、本人があさっての方向でも頑張るつもりなら、辞めさせるわけにはいかないと言う事ですね。
内閣制の欠陥かもしれません。
そもそも、菅さんを推した205人の議員の見る目のなさが今にあるわけです。
この国を考えたら、菅政権以降の政治の遅滞は本当に残念ですし、こんな事をやっている場合でもないのですよね。


★ーーこんにちは、あらいぐまさん

>白河以北一山百文

現代の東北の人達は、あまりに大人しすぎます。
昔の人達は、侮辱されたら反骨精神が育った、権力に対してより反感を示したと思いますが、今は美点として持ちあげられ、それで満足しているところがあるように感じます。
権力に疑問や批判を持つことは、何も悪いことではありません。
批判すべきことはしない限り、権力は腐敗をし、努力をしなくなるのではないでしょうか。
昨日は通産大臣が原発を稼働したいと言うような発言をしましたが、菅総理の発言とは矛盾していますよね。
やはり、菅総理のパフォーマンスのために、浜岡は利用され、福島は未だ、終息のめどさえ立っていないと思います。
この国のマスゴミは、報道の使命を忘れているか履き違えていると思います。
クロスオーナーシップこそが、その原点かもしれません。


★ーーこんにちは、のりこさん

与野党とも、ドタバタを繰り広げましたし、菅包囲網が狭まったかと思いましたが、ここへきて菅さんの異常なテンションの高さには、驚きます。
普通なら、追い詰められて政権維持は無理かと思うところですが、菅さんの場合不信任案否決後の開き直りは聞きしに勝るところがあると思います。
すごいとしか言いようがない。
亀井さんの進言である内閣改造を受け入れるそうですが、今度は小沢抱きつき作戦ですか?
もういい加減、うんざりです。
トップが無能で、それも分かっていない、ただ延命策のために新たに抱きついても不信感がますだけです。
私は、亀井さんが総理になった方が本当の策ができると思います。

>今まで小沢さん切りに邁進していた菅さんに小沢さんとの手打ちによる整合性をどこに持たせるのか

延命のために小沢さんとの確執の整合性を持っていけるでしょうか。
それこそ、居座るために小沢さんを利用するだけかと思われます。

>、〝敵の敵は味方〟であり、〝昨日の敵は今日の友〟

国民のために、こんな泥試合をするというのでしょうか。
いくらなんでも、敵か友か分からない状態になれば、政治が信じられなくなります。
政治家だけは、いつまでも古い自民党のやり方を引きずっているのでしょうか?
総とっかえと言われても仕方がないですね。


★ーーこんにちは、ROM者です。

菅さんの、あれだけのハイテンション映像、すごいとしか言いようがありません。
一国の首相が、どれだけKYなんでしょうか?
内輪でなら、ただ書かれるだけですが、映像となるといつまでも残ります。
やはり、思慮が働くと思いますが、菅総理には何も通じなかったのでしょうか?
ホント、あれだけ国民にドン引きされるかもしれないと思ってもやってしまう、”度胸力”があれば、それをよい方向へ行かせるはずなのですが。
内閣改造は、亀井さんの進言だそうですが、今やるか?と思いますが、やるとすれば最期のあがきなのかもしれません。
いかな菅さんでも、亀井さんには一目置いているのではないでしょうか。
それだけ亀井さんは、百戦錬磨という事ですよ。
社民党の辻本さん、やはり権力に座ると人が変わったようになってしまいましたね。
どんなに市民派、市民運動家と言われても、一度政権の座に座ると権力慾や、野心がその人の人間性まで変えてしまうのかもしれません。
色んな人が権力によって人が変わってしまうその姿を見ていると、人間は強いようで弱い生き物なんですね。
改めて感じます。

>海江田の原発再稼働発言会見

やはり、この内閣は原発を推進していく立場なんですよ。
浜岡はあくまでも、自分たちのパフォーマンスの場であって、脱原発に移行するつもりはさらさらないようです。
権力というものは、つくづく人を変えてしまうようです。
海江田さんにしても、あれだけの事を言わざるを得ないと言う事は、その座にいるからこそだと思います。
信念も手放さないと、権力にいられないと言う事なのでしょうね。


★ーーこんにちは、 scotti さん

そうなんですよね。
菅さん、人をだましてまでも粘るだけ粘り政権の座にいたいだけの人に見えます。
居ればいるほど、菅さんの人間性が透けて見えますよね。
菅さんを除く、205人の議員たちは、今、ほぞをかんでいるのではありませんか?
何も感じていないとしたら、最低最悪の議員たちです。
私達日本人は、○○神話に弱いですよね。
安全と言われたら、そのまま信じてしまった。
そして大きなツケを払わせられようとしています。
物事を真剣に考えてこなかったからこそ、今があるように感じます。
授業料は、超高かった。
小泉さんが、その一端を示してくれて、国民は政治に対して関心を持つようになったと思います。
これからは、物事の一つ一つにも吟味する姿勢が必要かと思います。
思考停止というのは権力者にとって都合が良い、そして国民に取って著しく不都合だと言う事です。
高い授業料で、ようやく国民が気付き始めたのではないでしょうか。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

あのテンションの高さ、目が据わっていました。
怖くなりましたね。
あれだけのはしゃぎようが、映像に出て拙いと思わなかったのでしょうか?
どんな事をしても延命につなげたかった執念でしょうか?
見ている方は、ドン引きでしたが。

>国家戦略室では原子力は柱の一つに位置づけ、2030年には総発電量の半分以上、今の2倍にしています。

あらいぐまさんのコメントで、戦略室のエネルギー政策に対しての概要を見ましが、恐るべき事実が出てきました。
浜岡は、単なる原発の象徴で、脱原発ではなかったのですね。
結局、”一時停止”がミソでした。
昨日は、海江田さんが原発の安全宣言をしていましたが、????でした。
国策としてあった原発をこれからも稼働していくと言う政策が分りません。
フクシマが世界に向けて発信した物はなんだったのでしょうか。

>イタリアのように、国民投票で原発問題は決定すべきです。

憲法改正以外、国民投票ができない事が本当に残念です。
国策で進められてきた原発が安全な代物ではなかったという現実、今、この原発問題こそ、国民投票をすべき事だと感じます。
悲惨な福島を見て、これからも原発依存で行くのか行かないのか、国民に機会を与えるべきだと思います。

>無駄、予算の組み替え、財源の捻出です。

残念ながら、民主党は放棄してしまいました。
原発も、延長線上にあると思います。
政権交代時の熱情を思い出し、原点に帰ることこそ民主党の生き残る道だと思いますがね。
辻本さんも、細野さんも、政権に入り、人がすっかり変わってしまったように感じます。
もう、昔の辻本さんでも、細野さんでもなく、権力の一員なんですね。
似たような思考になってしまうのでしょうか?
菅さんの汚染は恐るべし!ですね。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

事あるごとに市川房江さんの名を出し、市民活動家の名を定着させる事に成功した菅さんですが、ネットでは全く違う評価ですよね。
自分のために人を利用し、だますのは朝飯前だと。
それもありなんと思えるような昨今の言動・発言です。
大体見ていれば、透けて見える事ってありますよね。
一国のトップリーダ-としての矜持があるなら、都合のよいところだけ自分の手柄にする事はしないと思いますが、今まで見てきて、残念ながら、菅さんには資質が欠けているように感じます。
今では、独裁そのものですものね。
協調など菅さんの思考には無いのでしょう
補正を小出しに出してくるところも、延命に利用しているのだと思われていますよ。
もう、3カ月もたってしまって、無意義な日々が続くばかりです。
被災者や、国民のためを思えば、補正の小出しをすればよい話にはならないと思いますが、本当に残念な首相です。
今までだったら、執行部が退陣を突きつけたらどんどん、そのような道に流れたのだと思いますが、なかなか思ったような効果は得られていないようです。
執行部も力がないのでしょうね。
口先ばっかりの議員では菅総理に取って、御しやすいのでしょうね。
しかし、厚かましい首相に変わりはありません。

投稿: まるこ姫 | 2011/06/19 11:29

またまた、こんにちは

玄葉さんが石破さんに辞表を手に菅さんに退陣を迫るとの事を石原さんが暴露しましたが、岡田さんも仙谷さんも辞める事を仄めかしているようですね。
私としてもここで名前が挙がった人達は、菅さんが早期退陣しようが、しまいが、辞めて頂く事がこの国のためになると信じて疑わないので辞任されるなら、野党の幹部さんなどにお話しされる前にさっさと辞表を出せばよろしいと思うのですが、暴露した方、された方にそれぞれの事情(思惑)がお有りのようなので、中々、こちらの希望通りにならないのでしょう…。
それは、菅さんを退陣させた後に震災復興を理由に前原さんあたりを総理にして再度、小沢グループを排除して権力の差を手放したくない仙谷さん達と、何が何でも政権に復帰したい現在の自民党執行部の共に〝大連立〟を推進する人達とが、実に分かり易い(見え透いた)出来ゲームをするあたり、どちらも菅さんの居座りに困り果てているようでご苦労様な事です。
これも全て菅さんと総理の権限を甘く見ていた仙谷さん達の読みちがえであり、自得だと思いますが、ここに来て菅総理の早期辞任を画策するのは、民主党・小沢グループよりも寧ろ、菅さんのお仲間だった人達だと言うのも学生運動をしいてた菅さんや仙谷さんらしい末路なのかと思ったりしています。

投稿: のりこ | 2011/06/19 12:08

まるこ姫さま、こんにちは。

>昔の人達は、侮辱されたら反骨精神が育った、権力に対してより反感を示したと思いますが、今は美点として持ちあげられ、それで満足しているところがあるように感じます。

会津の人は未だに反発しています。
岩手出身の原敬は総理までなって中央の改革に人生を捧げました。
東北は多くの先人が有名・無名の違いはあっても反骨精神を持って藩閥勢力に立ち向かったのですが、この権力は数を持っても粉砕できない硬く厚い壁なのです。
新潟の田中角栄は数の力で挑みましたが打ち破ることなく犯罪者として人生の幕を下ろしました。
おそらく東北人は諦めているのだと思います。
「多くは望まないから、最低限の事はして欲しい。」望んでも最初から何にもする気が無い中央政府と思い、少しでも助けになれば良い。とほんの少しの中央の援助を望んでいるだけかと思います。
”白河以北一山百文”をググって見てください。
東北人と薩長および首都圏・大都市圏人らの受け止め方が両極端であることが解かります。

自らを奥州王と称した独眼竜の気持ちは東北人のDNAに無いはずは無いのです。
今さら内戦でも起こし独立でもないですよ。
他に解決できない壁だから諦める以外ないDNAが東北人のやり場の無い気持ちを押し隠していると思います。

投稿: あらいぐま | 2011/06/19 15:17

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
居心地のいいところしか出ないようになったらおしまいです。
孫正義氏も上手ですが、いとも簡単に持ち上げられるようでは、中身がないと言うことでしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/06/19 18:47

★ーーこんばんは、のりこさん

イシバはいつも民主党に秋波を送ってきますね。
ゲンバ、イシバ、オカダ、センゴク、きな臭くなってきましたね。
国民生活など少しも念頭にないし、自分たちの政局だけで生きているような人達です。
あれだけ菅さんを持ちあげておいて、使えないとなると追っ払おうと画策していますが、自民党政権下と違って、引導を渡すことが私にはとても下手に感じます。
素人がドタバタしているような図と言ったらよいのでしょうか。
自民党政権下では、使えない総理の後始末がものすごい上手と感じました。
良いか悪いかは別にしてね(笑)

本当にこの国のためになると思っての行動だとすると、こんなドタバタではなく、一揆のような行動になるのではと思います。
ただただ、おのれの権力慾だけの人達ではありませんか?
自民・民主は前原さんが操りやすい人材、そして小沢派には権力の一端も渡したくない、これは共通していますよね。
すべて相まって、大連立へ邁進していくのでしょう。
国民目線などみじんもなく、菅さんの居座りにはホトホト困り果てているようです。
しかし、菅さん、仙谷さん、蜜月時代は長かったですよね。
あれだけお互いに頼りにしていたと言うのに、今では仙谷さん、堂々と排除を表明しています。
政治家というのは、いくら盟友だと言っても信じられるものではないですね。
利害関係いかんでは、すぐに寝返ります。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

>会津の人は未だに反発しています。

それでこそ、会津魂というものです。
権力には迎合して欲しくないです。
ほとんど、下の方の層の事など見ていないのですから。
権力者は既得権益者ですから、私たちが束になってかかっても倒すことができないのが実情だと感じますが、それでも慣れてしまったらおしまいです。
今の政治は、東北人の美徳とされる謙虚さも大人しさも、整然と行動するも、すべて利用されるだけです。
遠慮する無く、言わなければいけない事は言って欲しいです。
被災者の権利は主張すべきだと思います。

>他に解決できない壁だから諦める以外ないDNAが東北人のやり場の無い気持ちを押し隠していると思います。

諦める以外ないという気持ちもわかります。
長い間の歴史からきていると言うのもわかります。
が、もう現代なんですから、もう少し主張しても罰は当たりませんよ。


★ーーこんばんは、くまさん

菅さん、あの場面はみなさん、息の合ったお仲間同士という感じでしたものね
お友達ばかりのところでは、批判もされないし気持ちが良いでしょうが、あれでは人間が駄目になってしまいますね。
特に権力者としては。
孫さんのおだてに乗り、ものすごい上機嫌でしたが、あの演説は本当にいただけませんね。
不愉快になった人は大勢いると思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2011/06/19 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/51976071

この記事へのトラックバック一覧です: 今を例えて言えば、カン違いチンピラが総理に居座る図:

« 今日の参議院特別委員会、都知事、20年五輪招致を表明 | トップページ | 「定検で停止中の原発、政府が再稼働促す」、この政権はどこを見ているのか »