« "小沢一郎には気をつけろ" 前原氏は米国の手先か? | トップページ | ”名古屋市、百万人に避難勧告”今年の試練は続く »

2011/09/19

福島産花火より、放射能汚泥はもっと深刻で重大な問題だ

又、風評被害の一環で福島産の花火がやり玉に挙がっている。

お盆の時は、岩手の松の放射能汚染に過剰反に応して、松使
用予定を取り止めた経緯があり、被災地の方々がどれだけ心
を痛めたか計り知れない嫌な出来事があった。

今度は福島産の花火の、使用自粛だと。

放射能心配…市民の抗議で福島産花火の使用自粛
             読売新聞 9月19日(月)13時30分配信

>東日本大震災の被災地の復興を応援しようと、愛知県日進
市で18日夜に行われた「にっしん夢まつり・夢花火」大会で、
市などでつくる大会の実行委員会が、福島県川俣町の業者が
生産した花火の使用を市民からの抗議で急きょ取りやめていた
ことがわかった。
>16日から17日にかけ、「放射能汚染の心配はないのか」「
安全性を示すデータはあるのか」などと、電話やメールで抗議
が20件ほど寄せられたため

岩手県の松でさえ、他県の県民から忌み嫌われていた。
過去の例から分かるように、無知が故の苦情で、お互いに嫌
な思いをしてきて、なんでまた、おためごかしに、”被災地にエ
ールを送るつもりで"
、軽はずみに表明したのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

福島県で作った花火と言えば、必ず、拒否反応を示す人達が
出てくる。
日ごろきれいごとを言っている人に限って、自分の身に降りか
かるとなれば、過剰反応を示すものだ。
一皮むけば、本当の善人などごく一部しかいない

本当にエールが送りたければ、事前にリサーチして自分達の
企画したものを最後までイマジネーションして、決定するべきだ。
決定したからには、最後まで信念を曲げるべきではない。
色んな手立てを使って、苦情の主を説得する必要があったので
はなかったか。

中途半端な同情心が、却って、被災地の方の心をもっと傷つけ
ることになってしまった。
返す返すも、残念だ。
岩手の松で、少しは学習できたものを。

しかし、送り火の松よりも、福島県の花火よりも、もっと大きな
汚染が東日本の土壌を覆っている現実の方が深刻で怖い。

放射線検出の汚泥が、各自治体で満杯状態だと言う。
各自治体の保管所は、次々に運び込まれてくる汚泥によって
増え続け、どこに保管して良いか分からないと言う。
国からも、明確な処理の通達は来ていないそうだ。

専門家の話からすると、これから100年間を想定して、保管を
する必要があるそうだが、増え続ける汚泥の処理は、どうするの
だろう。
結局、埋め立てる方法しかないとも言われているが、その場所
をどうするのか、地下にしみ込まないのか、私たちの死んだ後
だからどうでもよいという問題ではない。

松よりも、花火よりも、この増え続ける汚泥の処理がどれだけの
ものか、それの方が、より重大で、考えるべき問題ではないか。
瑣末な事にばかり過敏になるよりも、もっと重大で深刻な問題が
あると言う事に、気付いて欲しい。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« "小沢一郎には気をつけろ" 前原氏は米国の手先か? | トップページ | ”名古屋市、百万人に避難勧告”今年の試練は続く »

コメント

北九州の福島物産展もたった15通のメールで取りやめ。京都の大文字焼きの抗議メールもそれほど数は多くなかった。文体からその思考方法まで同一の団体が後ろで糸を引いていると思われる。今朝の民間団体が横浜の大倉山の放射能汚染を取り上げて、市役所が重い腰を上げる。きょうは反原発919集会に行って来たが、会場には人が溢れていて入れなかった。だがいずれもマスメディアはTBS2・5万人、10ch系は3万人。記者に目玉は付いていないのか。数を数え方は学校で教わらなかったのかと呆れる。

投稿: ロクちゃん | 2011/09/19 18:17

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
このニュースを聞いてとても悲しくなりました。
日本人にもやはりおおばかがいるということですね。風評被害がでるのもしようがありません。
情けないです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/09/19 19:23

★ーーこんばんは、ロクちゃんさん

行政は、こんな時だけ少数意見に弱いんですよね。
今回も、市民の数から言えば、ほんのわずかな苦情です。
はじめから、このくらいの苦情など分かり切っていたことです。
皆が皆、賛成するわけもないのですから。
福島県の人の事を考えたら、もう少し気骨のあるところを示していただきたかったです。
横浜で放射能汚染のニュースが流れていましたが、これは市が動いたとのこと。
どうも、滅茶苦茶強硬な意見を述べたり、公表すると言うと行政は弱いのではないかと感じます。
結局、強い者に弱いのではないですか?
そう言えば、原発集会はニュースになりました。。
が、この国の記者など、本当にレベルが低いですよ。
どこを見て取材をしているのか、何を根拠に数字を言っているのか、ものすごく取材能力が落ちているのではないでしょうか。


★ーーこんばんは、くまさん

またまた、いやなニュースが流されましたね。
原発が起きる前に仕込んでおいた花火だそうですね。
だったら問題なしですよ。
絶対にこういった苦情は出ますから、もう少し対処法も考えておくべきでしたね。
善意が、かえって傷つけることになってしまいました。
苦情を言う方も言う方で、やはり無知から来る偏見と差別でしょうね。
自分がその立場になったらと、考えないのでしょうかね。
本当に情けない話です。

投稿: まるこ姫 | 2011/09/19 19:27

まるこ姫サマ、こんばんは。   「福島産の花火が怖い」これほど幼稚な人間はいないという、お役所の想定を裏切った約二十名、あなた方は核シェルターから一歩も出ないほうがいい、なんなら南極か北極に引越せばいい。

福島原発が外観を取り戻すまでは、やはり近づかないほうが賢明でしょう、しかし線量計という文明の利器があるなら過剰に恐がる必要ないでしょう、福島産より中国産の方が、私は今でも怖いです。
汚泥処理も困難ですね、一旦危険だと決めた数値を簡単に変更できない、実は私も取りこし苦労だと思っていますが、これが原発の怖さじゃないですかね、結局最後は人類お手上げです、過剰な表現すれば地球全体に地雷を敷き詰めていくようなものですね。あかいとら。。。

投稿: 赤いとら | 2011/09/19 19:32

まるこ姫さん  こんばんは
科学に元ずかない風評で、しかも、少数の意見で押しつぶされてしまうなんて、悲しい限りです。私は放射能よりも、タバコの嫌煙権の方をなんとかしてくれと言いたいですね。こんな人に限って人前でスパスパタバコを吸うんですよね。
放射能を錦の御旗にして水戸黄門のように、「この印籠が目に入らんか」とばかりに、お役所仕事をするのは、止めねばならないと思います。これから、長年原発の放射能と戦わなければならないので、我々がシッカリしなければいけませんね。

投稿: ヤス | 2011/09/19 20:43

★ーーこんばんは、赤いとらさん

福島と名がつくものは、どんなものでも怖いのでしょうね。
何も考えていない頭というか、何かあるとすぐにいちゃもんをつける人達なのかもしれません。
こういった極端に放射能を恐れる人達は、日本で暮らせないですね。
おっしゃるように、シェルターにでも入って一生を終えていただきたい。
あまりに過敏な反応は滑稽です。
原発の30キロ区域とか、ホットスポット区域とかは、当分の間、住めないと思います。
住み続ければ、何十年後かには必ず影響が出てくるのではありませんか?
中国産も怖いですが、中国の人になんだかんだ言われている現状は、本当に悔しいですね。
あんたたちには言われたくない、と思ったりして。
私は、汚泥処理の方が、ずっと怖いです。
汚泥はこれから、どんどん出続けます。
その処理はどうするのでしょうか。
焼却すれば良いというものでもありませんし、永遠に残り続けるものです。
完全な処理をしないと、地下にしみ込む恐れがあります。
おっしゃるように、地雷が埋まっている状態かもしれません。
何百年後の子孫は、どう思うのでしょう。
私たちは大変なツケを残しましたね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

全くいい加減な風評で、被害をこうむる人達は本当にお気の毒です。
行政は少数の意見で、及び腰になる。
なんだか情けない限りです。
今頃になって、”忸怩たる思いだ”などと言われても余計に腹立たしいですよ。
些細な事にいちゃもんをつける人達は、実は自分に甘い人が多いですよ。
人に厳しく自分に甘い人が、どんどん多くなるのではないでしょうか。
行政も、クレーマーにはものすごく弱いんですよね。
真面目な人達には居丈高になるくせにね。
おっしゃるように、これから長い年月、放射能と戦わざるをえません。
何十年単位になるでしょうね。
今も、細野が今年中に冷温停止の前倒しと言っていましたが、本当でしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2011/09/19 20:57

放射能への風評、正直自分がそれを使う立場になった場合を考えると、避けてしまうかも分かりません。
特に食品などは、買う際に一瞬の躊躇をしたりします。
頭の中では分かっていても、実際に買ったり使ったりする事になると、関係ないと言い張れないような気もしてます。
しかし、やはりこのような花火よりも福島の汚染された土壌等の方がはるかに深刻です。
ひまわりによる除染効果も無い様子ですし、やはり政府が速度感を持って対応することが望まれます。
汚染物質の保管、難しい問題ですがここは与野党上げて早急に取り組んで欲しいものです。

投稿: サクラ日記 | 2011/09/20 08:35

花火や薪木などどうでもいいですが、姫のお説の放射能汚泥の問題は処理(解決)方法が無いからお手上げですよね。本当に深刻です。毎日毎日、時々刻々産出されているのですからハンパな量ではありません。極論すれば近未来、日本中が汚染汚泥に埋め尽くされるかも。それと忘れてはいけないのは全国の原発で使用した核燃料ゴミも日々数トン~数十トンも発生しているそうですね。これも安全に処理出来ないので放置されたままです。「原発はトイレの無いマンション」とか言われていますが、実際はそんな生易しい次元のハナシではありません。どこかのブログに「原発はこの世のモノでなくあの世のモノである」と書いてましたが同感です。最後に風評被害の被害者は福島県民だけでなく一般国民であることを再確認したいと思います。

投稿: 風林火山 | 2011/09/20 09:41

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

風評は、だれの意識の中にもあると思いますが、せっかくの応援の気持ちがあるなら、主催者側がもう少し配慮して頂きたかったです。
中途半端な支援は、花火を作った人にも多大な迷惑と生活の糧を奪いました。
食料品の場合、口に入れるものですから疑心暗鬼に陥ることもあるかもしれません。
それは、政府が正確な情報を伝えてこなかったからこそ不安になるのだと思います。
不信感が募っていますものね。
岩手の松や、フクシマの花火よりも、もっと重大な汚染は沢山あります。
汚泥は、これからもどんどん増え続けますからね。
ひまわりはとても有効だと言われてきたにもかかわらず、今になって効果がないとか、いい加減ですよね。
それこそ、何を信じて良いか分かりません。
がれき汚染、汚泥、この始末をどうつけるつもりでしょうか。
政府からは明確な指針は出ていないと言われています。
行政任せでは、地方によっては大きな差が出てくるともいますし。
しかし、この国の国会議員も当てにできませんからね。
はっきり言って、税金泥棒の類ですよ。


★―ーこんばんは、風林火山さん

本当に、花火や薪など些細な問題です。
その陰に隠れていますが、汚泥の問題は深刻ですよ。
焼却すれば、放射能が増えると言われています。
しかも、今までも、これからも増え続けるものですから。
地方自治体によっては、その始末も千差万別だそうです。
基準を設けて厳重に管理する必要があると思いますよ。
一地方に任せる問題でもないでしょう?
政府がはっきりした指針を示す必要があると思います。
核のゴミも大問題だと思いますが、この国のマスゴミは報道しませんね。
六ヶ所村だって中間処理施設とは言うものの、最終処分場のあてはありません。
増え続ける核のゴミはどうするのでしょうか。
多分、政治家は自分の代だけは何事もなく過ぎればと思っているのでしょうね。
本当に無責任な議員ばかりです。
それでも、推進派と言われる議員も多いです。
どんな神経をしているのでしょうね。
風評被害は、世界からされています。
本当に切実な問題ですね。
飛騨高山地方の外国人観光客は激減しているそうです。

投稿: まるこ姫 | 2011/09/20 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/52773402

この記事へのトラックバック一覧です: 福島産花火より、放射能汚泥はもっと深刻で重大な問題だ:

» ★原発災害から半年、福島に未来を取り戻そう! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★チャレンジ無くして福島の未来は取り戻せない!★画像はクリックで拡大します★福島 [続きを読む]

受信: 2011/09/20 00:56

« "小沢一郎には気をつけろ" 前原氏は米国の手先か? | トップページ | ”名古屋市、百万人に避難勧告”今年の試練は続く »