« 村木事件、慌てて賠償金支払いで真相を議論せず | トップページ | ”ばかな奴"発言を、鬼の首でも取ったように突くマスゴミ、野党 »

2011/10/18

野田政権の変節漢ぶり、国民の安全より米国の意向第一

民主党政権にこの国の改革を託したが、何のことはない自民党よ
り自民党らしく、バリバリのアメリカ追従ぶりだ。

武器輸出3原則を緩和、米大統領に表明へ
               読売新聞 10月14日(金)3時8分配信

>野田首相は、原則としてすべての武器と関連技術の輸出を禁
じる政府の武器輸出3原則を緩和する意向を固め、11月に行わ
れる見通しの日米首脳会談で、オバマ大統領に表明する調整に
入った。

自民党時代でさえ、武器輸出3原則は原則として堅持していたと
思うが、民主党は国民目線と言いながら、少しも国民の方へ目が
向いていない。
武器輸出三原則の緩和も、日米首脳会談でのオバマへのお土
産かと思うと、心底情けない。
原爆を落とされ無条件降伏をし、戦争を否定している国がとうとう
ここまで来たか。
いくら戦争を否定しても、”戦闘機や艦船、ミサイル防衛など重要
装備の国際共同開発に日本企業が参加できるようになる”
となる
と、間接的にでも戦争に加担しているようなものだ。

野田政権には期待していなかったが、実直そうな顔と口ぶりとは
裏腹に、やることがアメリカ迎合の何物でもない。
官僚迎合は言うまでもないが。
そしてTPP参加に前のめりになっている野田政権だが、今度は

<BSE>輸入制限や検査緩和を検討 厚労相表明
              毎日新聞 10月18日(火)11時45分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>BSE(牛海綿状脳症)の発生を受けて実施している米国産牛
肉などの輸入制限や国内の検査体制について「01年の発生か
らちょうど10年たった。対策全般について最新の科学的知見に
基づき、再評価を行うことが必要」と述べ、見直す考えを示した。
同省は、早ければ11月にも月齢20カ月以下の牛に限っている
輸入条件の緩和や国内検査の見直し案を作成するため内閣府
食品安全委員会に諮問し、専門家から意見を聞く方針。

またもやアメリカの言いなり状態だ。
今までも、ずいぶんアメリカには圧力をかけられてきたが、それ
でも瀬戸際で踏ん張った感があった。
当時野党であった民主党が、自民党を相当追及していた。

ところが、あのニタニタ笑いの小宮山厚生労働相が、”ちょうど
10年たった。対策全般について最新の科学的知見に基づき、再
評価を行うことが必要"
として、今までの輸入条件を緩和するの
だと。
野田政権は、どこまでアメリカさまさまなのだろう。
これは、TPP参加に向けた日米での条件整備なのではないだろ
うか。
どうも怪しい。。。。。

緊急時避難準備区域も、おや?と思うほど早く解除されたし、B
SEはもう発症する人がいないからと、20か月以下を、30カ月以
下に緩和すると言うし、どうも国民の安心安全よりも、アメリカの
意向の方が大事らしくて、すぐに圧力に屈する。

どこの国の首相なんだろう。
そして、民主党政権の変節漢ぶりにはあきれ果てる。
今の私の認識は、民主党というよりも、自民党より自民党らしい
党だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 村木事件、慌てて賠償金支払いで真相を議論せず | トップページ | ”ばかな奴"発言を、鬼の首でも取ったように突くマスゴミ、野党 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

武器輸出三原則を緩和しろと言えば、ハイ分かりました。
アメリカがTPPに参加せよと言えば、ハイ分かりました。
辺野古を進めろといえば、分かりました。
BSEをアメリカ国内と一緒の30ヶ月内にしろと言えば、ハイ分かりました。
野田首相は完全にアメリカのイエスマンです。
TPPでは24部門、アメリカのルールで押し切られるのが目に見えるようです。
日本もアメリカ新自由主義を押しつけられ、更なる格差社会へどっぷり嵌ってしまうのでしょう。
日本が参加しなければ、アメリカも弱小国相手ばかりではメリットがないので、参加しないかも知れません。

小泉元首相がアメリカ属国を積極的に進めましたが、野田首相はアメリカの家来、まるで官僚のような従属的姿勢で進めようとしています。
野田政権はアメリカの属国へまっしぐら、そんな感じです。

投稿: 愛てんぐ | 2011/10/18 18:47

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

武器輸出三原則も、TPPも、辺野古移転もアメリカの意向通りなんですね。
これで独立国と言えるのでしょうか。
ホントアホらしくなります。
今度は、BSEも緩和だと。
あれだけ、日本中で物議をかもしたBSE問題も、野田政権にかかったら、何の問題もないみたいですね。
おっしゃるように、アメリカのイエスマン状態です。
TPPも、24すべての部門でアメリカの都合のよいルールを押し付けられるでしょう。
抵抗など、考えもしないのでしょうね。
ご無理ごもっとも状態なのかもしれません。

TPPは、中国やロシアなどの大国が参加していないですから、アメリカの狙いは日本を引き入れることにかかっていると思います。
日本が参加しなければ、アメリカにとってメリットはありませんから。
やはり、二国間で良いと思いますが、これもアメリカには弱い日本ですから、いいなりかもしれません。
なんと情けない、独立国家でしょうか。
新自由主義を持ち込んだ小泉さんの罪は大きいですが、それにもまして、野田政権のアメリカ迎合ぶりは際立ちます。
なぜに、ここまでアメリカが一番なんでしょうか。
あれだけ失業者が多くて、財政破たん寸前なのに、そこまで義理立てする必要があるのでしょうか。
TPP参加を表明したら、この国はアメリカの最後の州決定ですね。

投稿: まるこ姫 | 2011/10/18 19:44

まるこ姫さん こんばんは☆
しかし野田さんになってから、特にアメリカ寄りが凄いですね。大臣もアメリカ大好きの人達をよくもまあ集めたものです。しかし今までの総理が酷すぎたためか何となく真面目そうにやっているために国民からの支持率は良いようですね。(色々操作もあるでしょうが)
ですが、この民主党を選んだのも私達国民なんですよね。
まさか同じ党の中にここまで、全く考え方の違う2つの党が出来るとは思いませんでした。一つはアメリカべったり、もう一つは国民が第一という考え方の党。
よく考えてみれば最初から色々考え方の違う人達の集まりの党でしたものね。
私とすればこの党が分かれて政界再編でアメリカ大好き政党と、国民が第一の党に別れてくれた方が次の選挙の時選びやすくて有難いのですけれども。

投稿: yoshii | 2011/10/18 20:01

まるこ姫さん  こんばんは
野田政権はアメリカ様のポチ状態ですから、何を言われても首を振ってついていきますね。牛肉の検査緩和は今、取り上げる課題じゃないでしょう。
アメリカから言われると、何でもハイ、ハイでは独立国ではありません。
野田政権は財務省の傀儡と言われていますが、アメリカの財布でもありますね。
民主の、生活は第一の看板は何処に行ったのでしょう。今は東北復興をやってもらえることが一番ですね。「可愛さ余って憎さ100倍」今の民主党に対する気持ちです。

投稿: ヤス | 2011/10/18 20:35

★ーーこんばんは、 yoshii さん

そうなんですよ。
野田さんって、アメリカの意向をものすごく尊重する人ですよね。
前原がアメリカで、武器輸出三原則の緩和を演説していましたが、今思えばあれも野田政権全体が容認していたんですね。
引っ掛かりました。
前原は、アメリカ大好きですよね。
だから、TPP賛成で、慎重派をTPPお化けと呼び、反発を買っています。
野田さんは地味ですから、あまり目立たないかもしれませんがやっている事と言ったら、アメリカべったりです。
国民は分かっていないのでしょうが。
おっしゃるように、世間では民主党も右から左まで色んな考えがあると言われていますが、要約するとアメリカ追従派と、国民の生活第一派に分けられるかと思います。
公約は破棄する派、できるだけ守りたい派にも分けられますよね。
同じ党で、こうも考えが違うなら分派する方が良いかもしれませんし、選挙の時は、はっきりと踏み絵を踏んでいただきたいですね。
民主党は民主党でも、えせ民主党が紛れ込んでいますから、選ぶのに大変です。

★ーーこんばんは、ヤスさん

本当に、ここまではっきり分かるポチ状態はありませんね。
アメリカの圧力をすぐに容認する、どんな首相なんでしょうか。
地味だから、分からないかもしれませんが、やっている事はアメリカべったりです。
BES緩和も、TPPに向けての布石なのではありませんか?
どんな悪い条件でも、アメリカにごり押しされれば、なんでも容認するって、どんな国なんでしょうか。
抵抗ぐらいすれよ!と思います。

おっしゃるように、野田首相は財務省の傀儡でもあり、アメリカの都合のよい大きな財布なんでしょうね。
情けない。
国民の方へ何一つ向いていないではありませんか。
今では、生活が第一など、誰ひとりいません。
騙された感が、ものすごいあります。
私も、かわいさ余って憎さ百倍です。

投稿: まるこ姫 | 2011/10/18 21:32

米韓FTAでもこれだけ酷い内容なんです。
http://saito-san.sblo.jp/article/48971807.html
それがTPPだなんて、日本は完全に属国、国会も機能不全に陥ります。
TPP参加強制なら、日本政府は要りません。
逆に、日本人にも米国の市民権と参政権が必要です。
小沢氏さへ幽閉すれば、米国製の遠隔操作ロボット政治屋が動き出す仕組みの民主党だったのですね。
恐るべし米国とメタボ官僚たち。
日本国民が覚醒することしか抜け出す方法はありません。
TPPは地獄の黙示録デス。

投稿: scotti | 2011/10/19 01:05

野田氏は、国家観が全く無い証拠でしょう。
アメリカに帰属していれば自分の政権は安定すると考えているのでしょうか。
国民の生活には目もくれず、アメリカや官僚の言いなりになってます。
こんな人を総理にした民主党の罪は重いと思います。

投稿: サクラ日記 | 2011/10/19 07:22

☆なんでアメリカに隷属してしまうのか?
 不思議ですよね。日本国民の代表である政治家、そのまた上の代表が首相ですが、日本政府の立ち位置は一緒なんですね。 自民党時代から一緒で、一時的に鳩山首相になり、アメリカと対等な関係にするという立場に立っていましたが、日本のマスコミがアメリカ様が怒っているぞ!と騒ぎました。
 日本のマスコミ、官僚はここまで腐っているのか!と落胆してしまいます。これは戦後占領軍が65年も居座り、ノド元に銃を突きつけられている状態だから日本の首相はこのような情けなくなるんでしょうね。アメリカに立ち向かう姿勢がある人間は命をかける覚悟がいりますが、今の日本人、自分さえいいという考えですから・・その代表の首相も一緒なのでしょうね。
 私は、TPPは絶対阻止しなけらばならないと思っていますが、自国は自国民が守るという考えですから、武器は日本で作っていいと思っています。当然、憲法改正してアメリカから実質独立すべきだと考えます。

 アメリカから原爆を2発投下されたことは、日本人なら絶対に忘れてはならないことだと思います! 西洋的考えだと日本はアメリカに核を2発攻撃権利があります。 メジャーのベースボールでも味方の選手が相手からデッドボールを受けたら、次の回にデッドボールの仕返しをやることが当たり前なのがアメリカです。 だからアメリカは日本に核を配備させたくないのです。中川昭一さんは日本が核を持つべきだという発言をしてましたが、おそらくCIAから殺されました。 
 今の日本のおかれている現状を国民B層は教育及びTVで洗脳されて気づいてないか、考えようともしない人間になっているだけなのです。

投稿: きらきら | 2011/10/19 09:57

まるこ姫サマ、こんにちは。   仰る通り、原爆を落とされ野蛮な敗戦国のレッテルを張られましたが、その後の米国や戦勝国の様に軍事力で他国を支配する紛争から切り離され、まがいなりにも平和国家を謳ってきましたが、遂にメイドインジャパンが兵器に刻まれてしまう・・・
なんと悲しい事でしょうか、政府が良しとしても、三菱や川重は断固拒否して欲しいですね。
日本人としての誇りを一つ失い二つ失い、この上兵器まで輸出・・・やんごとなき方はどう思っておられるのか。
あかいとら。。。

投稿: 赤いとら | 2011/10/19 17:13

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本の自主性とイエスとノーがきちっと論理的に言えないというのは悲しいことです。
 正しい自己主張と我が儘な自己主張をどう取り混ぜて、自分に有利に事が運べるかが開港手腕なのですが、それが日本には全くない。
 明治維新の時のようにまったく危機感が政治家にない。特に政治責任を全く持っていないのが、政治家と官僚。責任のない人たちはなおざりになりマス。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/10/19 17:36

★ーーこんばんは、 scotti さん

そうなんですね。
FTAでも、すべてアメリカ有利な条件ですね。
この条件だったら、二国間であっても、日本などすべてアメリカの言うとおりでしょうね。
日本政府は、知っていて交渉参加をすると言っているのでしょうか。
TPPはアメリカのメリットばかりで、他国のメリットなど期待できません。
考えるだけで恐ろしい制度ですね。
民主党の推進派の議員は知っているのでしょうか。
アホ推進派のために、日本沈没なんてまっぴらごめんです。
やはり、小沢氏を目の敵にしたわけがわかりました。
小沢氏は、アメリカにも中国にも対等に物が言える数少ない議員だと思いますから。
多分、日本国民のほとんどは、TPPが素晴らしい制度だと思っていて、乗り遅れると経済が疲弊してしまうと思っているのでしょう。
この人たちを、覚醒させるには至難の業だと思います。
TPP不参加にするためには、どうしたらよいでしょう。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

国家観があるようには見えませんね。
アメリカに圧力をかけられると、すぐになびいてしまう人です。
野田政権はアメリカ好きだと分かっているのか、盛んに圧力をかけられていますよね。
それに対して、一生懸命こたえようと閣僚が躍起になっています。
忠犬ポチ公そのものですね(笑)
民主党は国民の方へ目が向いているのかと思っていたら、自民党より自民党らしい党でした。

>こんな人を総理にした民主党の罪は重いと思います。

あの代表選、究極の選択でしたよ。
泣き、そして経産省傀儡の海江田、口だけ番町の前原、財務省傀儡の野田。前門の虎、後門の狼状態でしたから、誰がなっても期待できませんでした。
どいつもこいつもの世界だったですね。


★ーーこんばんは、きらきらさん

国民の代表である政治家は、国民よりアメリカに気持ちが向き、官僚は自分たちの既得権益が一番大事です。
国民の事など、見ていません。
おっしゃるように、鳩山首相はマスゴミにつぶされたようなものですね。
対等と言おうものなら、アメリカに怒られると、常に否定的な報道でしたものね。
いつまで、アメリカ様なのでしょうか。
何一つ、日本の条件を言えない日本国って、独立国なのかしら?といつも疑問に思います。
日本のお家事情を説明して、反論できるところはするかと思っていましたが、いつもアメリカの意向が優先します。
この国は、お代官様と農民の意識が今でも残っているのかと感じます。
TPPは、いろんな情報が入ってくるにつけ、日本にメリットは何もないと思います。
韓国とのFTAでもアメリカの条件ばかり優先されていて、韓国が気の毒になるくらいです。

>、自国は自国民が守るという考えですから、武器は日本で作っていいと思っています。

私は、きらきらさんとは少し違います。
自衛隊という組織は戦争を仕掛ける組織ではありません。
あくまでも、日本国内で日本を守るためにある組織で、武器を日本で作らなくても日本は守れると思っています。
憲法改正も必要ないと思っています。
やられたら、やり返すでは、戦争と同じで、負の輪廻は限りなく続いて行きます。
いくら安保があるとは言え、常にアメリカと同一行動を取るのも、懐疑的です。
これは、私の個人的見解です。
人には、色んな考えがあると思いますが、その中の一つと思っていただけたら幸いです。


★ーーこんばんは、赤いとらさん

アメリカも野蛮ですが、当時の日本も原爆を落とされ敗戦国となりました。
それも無条件で。
アメリカは、白人のおごりがあり過ぎだと感じます。
他国を支配しなければ気が済まない国ですから、偉そうに、“平和のためには戦争が必要だ”などと、のたまっていますが、日本国は負けて平和憲法を手に入れました。
負けるが勝ちだと思うしかありませんね。
この日本は、またアメリカの圧力に屈してしまいました。
武器三原則緩和だと。
政府はアメリカのポチだとしても、民間は心意気があってもよいと思いますが、今の疲弊している経済では、プライドなどで飯は食えないとの認識なんでしょうね。
日本人としての根幹がどんどん失われ、逐一アメリカの属国化が進みます。


★ーーこんばんは、くまさん

アメリカに、日本のお家事情も言えない、NOと言えない政府。
いつまで、アメリカの顔色をうかがわなければいけないのでしょうか。
国民として、なんとも情けないですよね。
確かに外交は、自国の主張ですからね。
正しいか、正しくないかは関係なく、自国の有利に進めるのが外交で、相手の言う事を丸呑みにするのが、日本のやり方に見えて仕方がありません。
どれだけ、アメリカの言う事を聞けば良いのか、独立国としての矜持を疑います。
政治家も、官僚も、だれも責任を取りません。
そして、どんどん日本は沈没をしてゆきます。

投稿: まるこ姫 | 2011/10/19 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53023972

この記事へのトラックバック一覧です: 野田政権の変節漢ぶり、国民の安全より米国の意向第一:

»  武器輸出3原則を緩和、米大統領に表明へ [政治]
野田首相に強く抗議します。 世界中で日本製の武器が人を殺していく。 私は堪えられないです。 今回対象国を限定するそうです。 自分の意に沿う者は生かして、意に沿わない者は殺すということだと思います。 恥ずかしい国になるものです。 武器輸出3原則を緩和、米大統...... [続きを読む]

受信: 2011/10/19 06:09

« 村木事件、慌てて賠償金支払いで真相を議論せず | トップページ | ”ばかな奴"発言を、鬼の首でも取ったように突くマスゴミ、野党 »