« ”TPP参加で農業予算が3兆円増”そこまでして参加する意義があるのか | トップページ | 内閣・民主党執行部は揃いも揃ってTPPに前のめり »

2011/10/29

政府も東電も試算が甘すぎる放射能セシウム

政府も東電も信用できない。

放射性物質放出量、政府推計の2倍か
         読売新聞 10月27日(木)3時11分配信

>東京電力福島第一原発事故の初期に放出された放射性物質
セシウム137は約3万5000テラ・ベクレルに上り、日本政府の
推計の2倍を超える可能性があるとの試算を、北欧の研究者らが
まとめた。

セシウム海洋流出、東電公表の20倍…仏研究所
               読売新聞 10月29日(土)1時4分配信

>フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は28日までに
、東京電力福島第1原子力発電所事故で海洋に流出した放射性
物質セシウム137の総量が2万7000テラ・ベクレル(テラは1兆
倍)に上ると推計する試算を発表した。
東電が公表している数値の20倍にあたるとしている。


確か民主党は情報公開を徹底的にやると公言していたと思うが、
やっている事は、常に隠ぺい体質で、官房機密費も何がどうなっ
たのか、菅政権の時は相当な額だった。
東電は元々、自分たちの既得権益を守りたいだけの企業で、手順
書報開示を求められていたが、資料は、びっしり黒塗りがされて衆
議院に提出されたがビックリを通り越して、異様な感じを受けた。
理由はテロ対策のためだと言う。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

日本を目的としたテロを警戒しているのが表向きの理由だが、国
民に知られたくない何らかの理由があるのだろう。

0da3b41669c4cc7107d742eb5aea4384
しかし、映画やテレビで見る戦時中の黒塗りそのものの資料
を、現代でも見ることができた。生々しい、すごいことだ。

フランスの機関が試算を発表したが、東電の公表している数字と
のかい離に、やはりと思う気持ちと、東電ならさもありなんという気
持ちが交錯する。
3.11以降、発表する内容が常に後手後手、なんとかして悪い情
報を公開したくない気ちが蔓延している。
本来なら、小手先の情報隠しよりも、どんなに都合の悪い情報で
も真摯に対応する方が、よほど国民の心に響く。
が、東電もそうだが九電もそう。
隠ぺいすることが社の利益だとでも思っているのだろうか。
隠ぺいしても、ばれた時のリスクの方が数倍高いと思うが、なぜ
かほとんどの社が隠ぺいすることを思いつく。

隠ぺいするだけ隠ぺいしておいて、税金で後始末をお願いします。
もないだろうに。

民主党政権も、自民党政権と何ら変わりがなかった。
TPPも、今年1月、菅前首相が唐突と思えるほど急に、6月をめど
にTPP参加と宣言した時から、変だと思っていた。
野田首相もTPPに前のめりになっているが、情報を開示してこなか
った。
10月に入って急に出してきたのも、議論させないための方策かと
勘繰りたくなるほどの情報隠しだ。
結局はこの党も、国民生活第一ではなく、アメリカ、官僚、政治家
第一の党だと言うのが、よく分かった。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”TPP参加で農業予算が3兆円増”そこまでして参加する意義があるのか | トップページ | 内閣・民主党執行部は揃いも揃ってTPPに前のめり »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう民主党の発表は誰も信じていませんね。
特に、放射能量については、NPOや個人で放射線量を測定しています。
 TPPもウソだらけ。
 自分の身は自分で守り、報告書は外部、外国の報告書を信じざるを得ません。
 こんなに隠蔽体質だとはがっかりです。
 さんざん野党時代には隠蔽を批判していたのに、いざとなると自民党と変わりませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/10/29 19:11

★ーーこんばんは、くまさん

民主党も、嘘馬ばっかい!
放射能については、"直ちに影響はない"と枝野は、大きなことを言っていましたが、自分の嫁は海外に逃がしておいて、よく言うよと思いました。
政府の言う事は信じられないと、民間や、個人が自己防衛していますよね。
よほど信じられないのですよ。
TPPも嘘ばっかり!
農業や漁業ばかりを話題に上げていますが、他の問題も想像以上に日本を疲弊させますよ。
しかし、何から何まで、民主党は隠ぺい体質でしたね。
野党の時、偉そうに自民党を批判しておいて、やることは自民党と50歩100歩です。
批判する資格なしですね。

投稿: まるこ姫 | 2011/10/29 21:28

官房機密費を月額1億円。
それを何に使っていたのか?
一説によれば、菅前総理が高級店での飲み食いに使っていたのではないか?
もともと、原発事故を酷くさせた張本人は菅前総理。
また、その後の失態を隠蔽すべく真実を公表してきませんでした。
東電も自己保身のみで、避難生活をしている方々への気遣いは皆無でした。
民主党は政権交代時、情報公開も高らかに言っていたと思います。
しかるに、政権交代後は隠蔽体質そのものになってます。
TPPも、野田総理は参加の意向を固めたようです。
その中身はほとんど明らかにされる事無く、売国者の独裁が進行しています。
はてさて、日本国民はあと何年穏やかに生きられることやら?

投稿: サクラ日記 | 2011/10/30 07:38

まるこ姫さま、こんにちは。

最近思うのですが、原発事故対応は”ラッキー”と政権と霞ヶ関は考えているのではないかと思っています。
震災対応の遅さ不味さも利用していると思っています。
半年経っても遅々として進まず改善せずは考えられません。
円高もです。
これほどの問題を先送りしている最中にこっそりとTPP参加をしようとしていたのは何故か?
国民の目先をTPPから逸らそうとしているのではないでしょうか?
小沢関連裁判は同じく国民の注目を集めさせ、推認で有罪にし小沢氏を座敷牢に閉じ込め、TPP参加の邪魔をさせない事を目的にしているように思えます。

関連の記事を2つ、良ければ覗いてください。
「円高は政府の″金持ち優遇政策″が原因だ」(森本卓郎氏の解説番組)
http://news.livedoor.com/article/detail/5971261/?p=1
「グローバリストを信じるな」(内田樹の研究室)
http://blog.tatsuru.com/2011/10/25_1624.php

投稿: あらいぐま | 2011/10/30 16:23

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

政府が過小評価して国民に流す情報について、外国から本当のことを教えて貰うことが繰り返し行われています。
水素爆発したとき、政府は3キロ、20キロ、30キロと言いましたが、アメリカは80キロ、他の国は国外、実際には5ミリシーベルトは80キロ圏でした。
放射線量の図はフランスなどから発表された後、スピーディを渋々出してきました。
世界はメルトダウンと言っているのに、政府・御用学者は否定、世界はレベル7と言っているのに、政府はレベル3や4でした。
放出放射能の量も後で2倍に訂正しました。
放射性物質放出量も、海洋セシウム放出量も、外国の方が正しいでしょう。
日本政府の出す数字は、全く信用できません。

生涯100ミリシーベルト、それも内部被曝だけ、年間1ミリシーベルトのから大幅な緩和です。
生涯100ミリシーベトなら、極論で単年で99ミリ、99年を1ミリでも良い勘定になり、年間1ミリを遥かに超えても良いことになります。
それに加えて無視した外部被曝を加えれば、遙かに超えてしまいます。
自分たちの誤りを認めないため、基準を変え、国民を危険に晒す、お上政治も良いとこです。

食品安全委員会の委員名と発言内容の議事録を公開して貰いたい。
皆、無責任で、結局、内閣府の官僚の指導通りなんでしょう。
責任者が見えない、無責任極まりない官僚政治が露見したという感じです。

こういう官僚主導政治、お上行政を、国民主権政治、公僕行政に改めるため、政権交代、平成維新の本当の意味だったのに。
弱体民主党、政権の座に固守する民主党は官僚の言いなり、ここぞとばかり、官僚の思う通りの政策が次から次と出てきます。

投稿: 愛てんぐ | 2011/10/30 18:21

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党の官房機密費を、躍起になって追及していましたが与党になった途端、自民党と同じことをやり出しました。
他党の事など追及できませんよね。
菅政権もひどかったです。
毎月1億円も何に使っていたんですかね。
原発事故も初動が悪かった為に、被害が広がりました。
スピーディだって、いち早く出すべきでしたね。
被害を少なくできましたもの。
もっとひどいのは、情報の隠ぺいです。
東電も政府も、情報を小出しに出し却って、人々に信頼を失いました。
野党時代は、情報公開を必ずやると言っていましたが、政権交代したら、自民党政権と変わりがありませんでした。
国民の知りたい情報はひた隠しです。
どうも、閣僚はTPP咲かに前のめりになっているようです。
アメリカにせっつかれているのでしょうが、10月になってようやく、詳しい条項を公開しましたが、深い議論になるのを恐れているような公開の遅さです。
この内閣はTPPに前のめりですが、失敗したらだれが責任を取るのでしょう。
その時には、私たちの暮らしはものすごい格差が出ている事でしょうが。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

原発対応は、半年以上過ぎて、私たちの関心は薄れがちですが、まだまだ続いているのですよね。
原発も、震災も、一朝一夕に復興・復旧できるわけもないですが、政府の対応は遅すぎます。
菅さんは6月中には決めたいと言うような事を言っていましたが、その時はTPPの事などほとんどの人が知らなかったと思います。
議論もせずに参加するつもりだったのでしょう。
こんなだ言いな事を政府だけで決める。
自民党政治と少しも変わりがないと感じる今日この頃です。
マスゴミは、私たちに分からないように何かを隠したり、政治家のイメージダウンになる様な情報も平気で流しますからね。
小沢さんは、官僚とマスゴミのタッグで見事に表舞台から遠ざけました。
既得権益を壊す政治家は要注意人物なんでしょうね。
このままいくと、TPP参加は内閣に取って予定通りですよ。
国民の方など、どの政治家も向いていませんよ。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政府も東電も情報が極めて遅く、汚染度の試算も低く見積もっています。
私たちは、外国の方から情報を入手するようなありさまになっていますが、これって変ですよね。
避難対象区域も大甘でした。
そして同心円は、風向きを考えない、いかにも教科書的で、人の健康などン少しも考えていないようでした。
メルトダウンも、レベルも、すべて外国の方が厳しい見方でしたが、政府の役目はなんだったのですかね。
国民の健康第一に考えなければいけない立場の人たちが、外国に教えてもらうまで情報を隠ぺいしたり値を少なく言ったり。
だから、フクシマの母親たちは政府の言う事など信用できなくて、ガイガーカウンターを買い求めるのでしょう。
政府は恥ずかしくないんですかね。

被曝線量も、最初から大甘な算定でしたが、本当なら放射能が降り注いだ地域だけでも、詳しく、どこまでは安心なのか、どこまでは注意することなのか説明すべきだと思います。
コロコロ変わる被曝線量にも、不信感で一杯です。

>食品安全委員会の委員名と発言内容の議事録を公開して貰いたい。

全く秘密裏に行われている印象ですよね。
原発事故当初、御用学者がニコニコして家ではホウレンソウを毎日食べていますが何の心配もないと言っていたことは忘れられません。

民主党には本当に期待していました。
新しい政治の幕開けかと思っていましたが、2年たって、自民党政治とどこが違うのか全然わかりません。
いつまでたっても官僚を使いこなすことは出来なく、官僚の思った通りのやり方をしているようにしか見えません。
結局は、政権与党になれば今までの批判はどこへやら、霞が関改革など絶対にしなくなります。
いくら増税しても、使う方がバンバンつかう今の体質ではざるに水を注ぐだけに終わります。
なんだか虚しすぎますね。

投稿: まるこ姫 | 2011/10/30 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53109268

この記事へのトラックバック一覧です: 政府も東電も試算が甘すぎる放射能セシウム:

« ”TPP参加で農業予算が3兆円増”そこまでして参加する意義があるのか | トップページ | 内閣・民主党執行部は揃いも揃ってTPPに前のめり »