« パブリックコメントが操作されていた八ツ場ダム”再検証の結果継続” | トップページ | 橋下圧勝につき、すり寄る既成政党のポリシーのなさ »

2011/11/28

大阪ダブル選、橋下氏圧勝、既存政党の不信が!!

大阪ダブル選挙は、週刊誌などでは橋下氏の親や親せきを中傷
するような記事をかかれていたが、橋下氏の選挙には全く影響が
無かった。
それと言うのも、選挙に関しては、橋下氏の作戦がズバリ功を奏
したと言う事か。
初めから、橋下氏は平松前市長を既得権益者扱いとして、改革に
対して反対する抵抗勢力のような発言が目立った。
しかも、共産党の候補者が立候補を断念して、橋下、平松氏と一
騎打ちの様相になったが、民主党が自民、共産両党と相乗りで平
松氏を支持したことによる、反発が相当大きかったのではないか。
それでなくても、有権者は、既存政党に対する不信感がものすごく
ある。
特に民主党が政権を取り、マニフェストの相次ぐ撤回、国民への理
解より先に海外での、TPP参加方針、消費税増税には、唖然とす
るものがある。
民主党政権の体たらく、元政権与党の自民党の落日を見ていたら、
既存政党が支持した平松氏に投票するには抵抗があると思うが。。
平松氏陣営の構想、発言は、いかにも古く映るのではないか。

野田政権に痛手=有権者が政党不信―大阪ダブル選
             時事通信 11月27日(日)21時13分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>政府高官は「一地方選挙だ。維新の会は全国で何かをしたわ
けではない」と述べ、政権への直接の影響を否定した。
 もっとも、民主党は政権獲得後の各種選挙で連戦連敗。党内で
は首相交代を機に反転攻勢を期待する向きは多かっただけに、ダ
ブル敗北のショックは大きい。

民主党は、ほとんどの地方選挙で負け続けている。
が、負けていても、なぜ負けるのかが、少しも分かっていない。
かつても、岡田幹事長時代、一地方選挙後で、国政にはまるで
関係ないと言い放っていたが、今でも未だ、この程度の認識しか
持たず、危機感がまるでない。
詳細な分析なくして、選挙に勝てるわけがないと言うのに、いつま
でたっても負け惜しみしか言えない民主党のセンスのなさが際立
つ。
既存政党への今までにない不信感が、橋下氏圧勝に繋がったの
かもしれない。

が、橋下氏圧勝も、本当にそれで良いのだろうか。
自分の意見に従わないものは、どんな事をしても排除する橋下氏
のやり方は、私は反発を覚える。
大阪府民、市民は、橋下氏を信任したが、小泉氏を彷彿とさせるよ
うな、独裁的、独善的な彼のやり方を、是としたのだろうか。
異を唱える人間を周りから遠ざけるような首長は、裸の王様になる
可能性が大きいが、改革のためならそれも仕方がないことと思って
いるのだろうか。
閉塞感から来る、橋下圧勝だろうが、何かとても危険な感じもする。
それにしても、開票の30分後には、“橋下氏当確”とテロップが流
れたが、よほど圧勝だったのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« パブリックコメントが操作されていた八ツ場ダム”再検証の結果継続” | トップページ | 橋下圧勝につき、すり寄る既成政党のポリシーのなさ »

コメント

生活保護政策に対して、果たしてどういう形で対処して来るのでしょうか!?直近はそこら辺りが先ず気になっています。
又、教育行政含めた公務員に対してどう出るか、上級管理職はともかく、現場・若手等に強引に斬り込むとすれば、それはどんなものかなと。

後世に至って、「あの時が暗い時代の始まりだった」と言われなければ良いのですがね。

投稿: ROM者です。 | 2011/11/28 18:24

このような結果になることは、予想していました。大衆は、小泉純一郎に手痛い仕打ちを受けながら、やはり、まったく同じ手法で国民に訴えていた橋下に熱狂!支持してしまいました。あまりにも酷い閉塞状態が続くと人間は、その突破口を求めます。そんな心の隙にツケ込むのが自信過剰な独裁者です。小泉は、選挙にヒトラーの宣伝担当だったゲッペルズの手法を取り入れ、まんまと成功しました。こうのような背景を見ると、人間の深層心理には間違いなく 「ヒトラー願望」 があるとしか思えません。長いものに巻かれたい日本人にはとくに!それにしても情けなさ過ぎます。日本は、悪い意味で右傾化が進みそうです。

投稿: マルコ王子の母 | 2011/11/28 18:54

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
これは閉塞感から生まれた当選でしょうね。
何かをやって欲しいという現れですね。
僕は今後を期待してます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/11/28 19:02

★ーーこんばんは、ROM者です。 さん

大阪は生活保護費が抜きんでているそうですね。
不況もあり、生活保護に頼らざるを得ない人もいるでしょうが、年金との絡みもあり、不公平のないような対策が打てないものでしょうか。
矛盾だらけですものね。
教育行政にも、どんどん切り込むでしょプが、橋下さんの人を人とも思わないような強引なやり方は、私は好きではありません。
橋下さんを選択した大阪は、これからどう変わるのでしょうか。
全く先が読めませんが、独裁にならないようにお願いしたいですね。


★ーーこんばんは、 マルコ王子の母さん

下馬評でも、橋下有利でしたものね。
しかし、開票直後に当確が出たのにはびっくりでした。

>小泉純一郎に手痛い仕打ちを受けながら

しかしながら、小泉さんを支持した人達は”手痛い仕打ちを受けた”とは思っていないのではと思いますよ。
詳しく政治を見ていたら、分ることもわかりますが、とにかく熱狂的にヒーローを求めるような人達には、小泉さんは今でも英雄なんだと思います。
まあ、おめでたいと言えばおめでたいですが(笑)
橋下さんも、小泉的手法で成功しましたが、大阪府は今後どう変わるのでしょうか。
良い方に変わればよいのですが、物言わぬ人たちを切り捨てる事のないようにお願いしたいです。
右傾化だけは、ホントお断りしたいです。
が、不況の時代ほど右傾化が進むと言われていますから、なんかいやな予感がしますね。


★ーーこんばんは、くまさん

閉塞感が充満しますから、なんとかして風穴を開けて欲しい問う願望から来るものかもしれません。
橋下なら、やってくれると思ったのでしょうね。
やってくれるのは良いですが、独裁にならないように祈るばかりです。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/28 19:24

まるこ姫さん  こんばんは
予想通り橋下が圧勝しましたが、民主、痔民、供賛、への不信感がこの結果をもたらしたと思っています。橋下も決して褒められたものではないですが、大阪市民は何かやってくれるのは、平松、既成政党ではなく、問題があるがこの閉塞感を破ってくれると橋下を選択したのでしょう。それにしても、民主のだらしないこと、この上ないですね。
主な首長戦何連敗すれば気が済むのでしょうか。レンホウが応援に行ったりしていましたが、相変わらず中央政界には影響ない等、寝とぼけたことを言っていますが、非民主、非自民が過速度的に多くなってきているので、今度の総選挙は面白いことになりそうです。

投稿: ヤス | 2011/11/28 19:32

★ーーこんばんは、ヤスさん

予想通りでしたね。
しかし、開票してすぐに当確のテロップが流れてきましたから圧勝というのもよくわかります。
既存政党への不信感が、橋下氏へ圧倒的に向いたのでしょう。
平松さんは、既存政党から支持を受けた時点で負けも同然だと思います。
既存政党は、二枚舌、嘘八百と言うのがばれちゃいましたから。
そして閉塞感のある今の日本で、わらにもすがる気持ちがあると言うのもよくわかりますが、独裁にならないようにすることを希望します。
民主党は、ここまでひどいとは思いませんでした。
地方選挙、負け続けでしょ?
あれだけ負けて、民意が離れていると言うのに、それさえも分かろうとしない、中央政治には何の関係もないと負け惜しみばかり言っていますが、生活が第一がスローガンの党とも思えないようは発言ばかりです。
情けないにもほどがありますよ。
次回の総選挙、既存政党に明日は無いと思いますよ。
新しい風が吹くのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/28 19:47

結局は、現状の国政に対する不満が噴出したと思います。
サラリーマンの給与は上がらず年金も貰えるかどうか分からないけど、税金は確実に上がる情勢。
加えて、官僚は天下りに加え、年金も民間より優遇されているにも関わらず、国会議員は何の手も打たない。
二重行政の無駄も色々な所に出ている、そういう事が複合的に加わったのだと思います。
確かに橋下氏は独裁的で、あの小泉劇場を思い返させますが、とりあえず明日の1食が食べれる現状で、今何か改革をする必要が有る場合、ある意味独裁的な人が出てこないと閉そく感はぬぐい去れないと思います。
今後を注視すべきと思います。

投稿: サクラ日記 | 2011/11/28 20:13

まるこ姫さん こんばんは☆
橋本氏からは私も小泉さんと同じ臭いを感じます。敵を作って白か黒かを迫るやり方は全く小泉さんの手法です。
大阪をどのようにしたいかは何も具体的なことは述べず
ただ大阪を変えるのか変えないのかだけで戦った全く郵政選挙の時と同じではありませんか。
これがいわゆるリーダシップというのであれば何ともいえず恐ろしいものを感じるのは私だけでしょうか。
ヒットラーのような独裁者も世の中が閉塞感に包まれていた時に現れてきたのですよね。悪い方向に行かないことだけを祈ります。

投稿: yoshii | 2011/11/28 21:54

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

私は、ほとんどの有権者が今の国政に対する大きな不満があると思います。
自民党時代も不信感がありましたが、民主党になりようやく国民第一の政治をすると信じていましたから。
裏切られた感が、ものすごくあります。
給与も上がらず、年金もどうなるか分からない、尊母挙句には増税では、生きていくのがやっとです。
既得権益者たちは、何も手放さない状態で、いつも取りやすいところから取るでは、理不尽もいいところですよね。
今回、大阪の人達は、圧倒的多数で橋下氏を支持しましたし、橋下氏の大阪を変えると言う気持ちもわかりますが、自分の意に沿わない人を切り捨てたり、弱者に対しての配慮が少ない事は、嫌な感じを受けます。
閉塞感が充満していますから、橋下氏にこれからを託したのでしょうが、独裁にならないようにお願いしたいですね。
今後を見ていきたいと思います。


★ーーこんばんは、 yoshii さん

小泉的手法ですよね。
敵対勢力を作り、自分は改革派で相手は古い政治をすると。
この国は、閉塞感が充満していますから、橋下さんの切れの良い言葉などは、頼もしい存在と映るのでしょうか。
理にかなった事を言っているのかもしれませんが、人の感情を無視したような発言、言動は、反感を覚える人も少なくないと思いますよ。
独裁にならないように、自分を戒めていただきたいですね。
おっしゃるように、閉塞感に包まれている時に、人々の心の襞に入り込むのが独裁者だと思います。
国に挑戦をしているのだと思いますから、お手並み拝見というところでしょうか。
私達もあまり流されないように、冷静に見ていきましょうね。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/28 21:58

まるこ姫さん今晩は

私はあまり独裁を心配することはないように思います。
独裁というのはメディアが貼ったレッテルに過ぎないんじゃないでしょうか。

ヒットラー、スターリンあるいはキムジョンイルみたいに、鶴の一声で全部決まってしまうのが独裁ですね。小泉は国会で多数派を握っていたから独裁に近かったですね。でも、橋下市長の場合は彼が何を言ってもそのまま決まるものなど一つもないですね。市議会が抵抗するし、国の法律も変えさせなくてはならないし、すべてに渡って手続きを踏んで障害を乗り越えていかなくてはなりません。そんなものは独裁とは言えないと思います。

橋下市長は、やると言ったことはやる、口先だけでないぞと宣言しているだけ。民主党が口先だけで終わったことを、維新の会が行動力で示してやると言っているだけではないですか?

言い換えれば、それだけ実行力があるということですね。既成政党が何もできなくて流されるままの日本だから、実行力があるというだけで希少価値だと思います。その日本には珍しい政治家が、公約したことをこれから本当に実現できるものか、成行きを見てみたいです。

投稿: Nagashima | 2011/11/28 22:50

橋下を当選させた最大の功労者は民主、自民などの中央政界だと思います。
国民に負担を強いるだけの無能を絵に描いたような国政に対する拒絶であり否定だと。
あげくにKY共産党まで既得権側に寝返った(?)のですから。
大阪人が既存政党に鉄槌を下した一幕だったのではないでしょうか?
それにしても民主党は弱いですね。
次の総選挙が楽しみです。

投稿: 風林火山 | 2011/11/29 10:32

まるこ姫さん  こんにちわ
今日、昼のテレビ番組は橋下一色でしたが、彼の公約の中に大阪市の職員の給与3割削減、年間1、200億円の節減公言し、大阪市職員に宣戦布告をしていました。民主党の公務員給与2割削減の手つかずと比べて興味を引く内容でした。どちらが先に公約を果たすのか興味深いところです。そして、民主、自民も国政に出てこられては、都心部で100議席は硬いと言われていますので、尻尾をフリフリ橋下ににじり寄っていく始末です。この当たりをよく観察していると、自民、民主、も国民のために政党があるのではなく、政党のために国民が存在していると思わざるを得ません。本当に国民の事を考えているなら、増税の前に公務員社宅を作ったり、公務員の天下りのし放題、等々の行革なしの増税は考えられません。この内閣は確実に倒閣すべきですね。

投稿: ヤス | 2011/11/29 15:08

☆橋下大阪維新の会勝利でよかった?
 日本は、官僚役人が税金を略奪している構造です。どこかで大胆に大ナタ振るわないと日本を変えることはできません。また、日本の教育も問題があります。大阪で大胆に変えてもらいたいと思っています。
 ただ、みんなの党が支援したということが気に入りません。新自由主義の連中の後ろ盾ということであれば、小泉と同じ系統だと思います。 
 今後の大阪の動きに注視したいと思います。

投稿: きらきら | 2011/11/29 16:26

★ーーこんばんは、Nagashimaさん

”独裁"ですが、私はマスメディアが張ったレッテルもあるとは思いますが、自分が常々感じることでもあります。
なんで、そう思うのかなあと考えてきましたが、弱者に対しての配慮が少ないと言うか、欠けていると言うか。
府政や、市政を変えることや、公務員改革は私は、強硬に行ってもよいとは思いますが、陽の光の当たらない人達に対しても、強者の論理で押さえつけるようなやり方は、どうもなじみません。
その姿勢が、独裁に近いものを感じるのだと思います。

橋下さんの場合、口先だけでないことは確かなようですね。
実行してきましたらか、それが評価されたのかもしれません。
既成政党の体たらくが、余計に橋下支持に繋がったのかとも思います。
川村名古屋市長も、議会との兼ね合いでなかなか改革はできません。
議会が抵抗勢力になり下がっていますし、既得権益を手放そうとはしません。
おっしゃるように、実行力があると言う事は希少価値でもあります。
民主党を見ていても、実行力があるとは到底思えませんから。
民意は橋下支持だったのですから、見守るしかありません。
既成政党もすり寄って言っていますから、少しずつでも前進するのかもしれませんね。


★―ーこんばんは、風林火山さん

おっしゃる通り、橋下圧勝の後押しは、民主、自民やらの既成政党だと思います。
中央がだらしなさを毎日見てきたら、橋下さんを支持したくもなりますよ。
国民第一のスローガンの党が、国民を苦しめる党になり下がっていますからね。
本当に無能そのものです。
共産党まで相乗りに至っては、何をしたいのかと首をかしげざるをえません。
もう、民主党には愛想がつきました。
次の総選挙、消滅の危機ですよ。
幹事長は相変わらずKY発言をしていますし、民意が少しも分かっていないです。


★ーーこんばんは、ヤスさん

私も、少し見ていました。
職員の給与3割カットは興味深いですね。
本当にやれるでしょうか。
民主党は嘘ばっかりで、国民第一ではありませんでした。
それにしても情けないのは、あれだけ平松支持をしていた民主党が、幹事長の発言でもわかるように、低姿勢だし、すり寄っています。
だったら、なんで平松支持をしたのでしょうね。
自民も民主も、結局は古い政治手法から脱却できなかったんですよね。
官僚の言いなりの政治では、この先の発展はありません。
おっしゃるように、政党を維持するために国民をだしにしたようなものです。

>、増税の前に公務員社宅を作ったり、公務員の天下りのし放題、等々の行革なしの増税は考えられません。

独に財務相の安住や、副大臣の五十嵐、元財務相の野田はひどすぎますね。
財務省の代弁者です。
この内閣は、百害あって一利なしです。


★ーーこんばんは、きらきらさん

>日本は、官僚役人が税金を略奪している構造です。

そうですね。
今となっては橋下勝利で良かったのかもしれません。
既得権益者に大鉈を振るう事はなかなか出来ませんから。
この人は、強者の論理ですから、弱者に対しての配慮があればもう少し、評価するのですが。
大阪が変われば、国政も少しは変わることが出来るかも。
国政は慌てふためいていますよ。
高をくくっていたのでしょうが、国が変わらないとこの国は、沈没ですから。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/29 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53356554

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ダブル選、橋下氏圧勝、既存政党の不信が!!:

« パブリックコメントが操作されていた八ツ場ダム”再検証の結果継続” | トップページ | 橋下圧勝につき、すり寄る既成政党のポリシーのなさ »