« 満場一致で原発再稼働の経団連を孫社長が批判 | トップページ | 首相のTPP交渉参加表明、国家戦略会議で評価は当然の結果 »

2011/11/23

損保各社が契約更新をしない?東電、1200億円供託を検討

あれだけの大事故を起こしたら、どこの損保も、契約更新には二
の足を踏むだろう、予想はできる。

やはり、東電は1200億円を供託するかもしれない。

東電、1200億円供託を検討 新たな事故賠償に備え

>東京電力と政府が、福島第一原発で新たに事故が起きた場
合の損害賠償に備え、東電が1200億円を供託する方向で討し
ていることが22日、わかった。事故に備えた従来の損害保険の
契約が来年1月15日で切れるが、損保各社が契約更新をしな
い可能性が高いため。「無保険」状態では、廃炉に向けた作業
もできなくなる可能性がある。

誰が考えても、あんな危険な箱物は一度事故が起きたら、保険
料の何倍、何十倍もの支払いを余儀なくされる。
いくら1200億円が上限だとしても、そんな大金を支払えば、損
保会社も、ものすごい痛手だろう。
引き受け手は居ないも同然だ。

Tky201111220778_4

原発収束に向けての、細野氏の発言は常に楽観的に聞こえる
が、それでなくても事故で設備は大きく損傷している。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

廃炉に向けての行程の時、また事故が起きないとも限らない。
契約更新は、各損保会社のリスクが高すぎるとみなされたのか。

>「無保険」のままでは、廃炉へ向けた核燃料の取り出し作業
などが認められない可能性がある。

”無保険”などとなったら、各自治体も怖くてたまらないだろうし、
1200億円の供託金もやむなしだろうが、今までだったら保険料
だけ納めておけばよかったものが、全額前払いのような供託金シ
ステムで、また電気料金値上げに繋がらなければよいが。。。

それにしても、これから何十年かかったら本当の終息を迎えるの
か先がさっぱり分からない現実があると言うのに、経済界はまだ
原発依存体質から脱却しようとはしない。
自然界にないエネルギー効率より、自然と共生できるようなエネ
ルギーを確立する時代に来ていると思うが、旧態依然とした意識
が根強い。

新しいエネルギーを確立する道を模索したら、また新しい経済・雇
用が生まれるかもしれないのに。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 満場一致で原発再稼働の経団連を孫社長が批判 | トップページ | 首相のTPP交渉参加表明、国家戦略会議で評価は当然の結果 »

コメント

まるこ姫さん  こんばんは
廃炉作業が損保が受け入れられないくらい危険な作業であり、一旦放射能漏れ事故を起こせば、損保が潰れる位危険なものと共存している認識を持つべきでしょう。この事故が教訓にされなくて、運転再開を叫ぶ経団連に、再度津波により放射能事故が起きた時の負担を求めたらどうでしょう。原発再開で、恩恵を一番受けるのは財界でしょうからそれが自然な成り行きだと思います。
菅が何処かの会合で自然エネルギー1000万台世帯を目指すは全く話題にもなりませんね。日本の首相は海外の会合では嘘を言ってもいいようですね。野田もTPPで同じようなホラを吹いていますので、同じ穴のムジナです。

投稿: ヤス | 2011/11/23 19:26

まるこ姫さま、こんばんは。

ロイズ、AIGと破綻した保険会社は数多く無謀な保険契約を保険会社が東電と結ぶ可能性は確かに少ないでしょう。
やはり東電は破たん処理して国営化するべきでしょうね。

ところで今日は勤労感謝の日なので、厚生労働関連の記事かと思ってましたが違いましたね。
ちなみにTBSのNスタでは年金問題を取り上げていて公務員の年収が一般の会社員(412万円)より250万円以上高い事を報じました。
震災前の資料(財務省の資料も含む)を元に比べると、
    独立行政法人:732.6万円
    地方公務員  :728.8万円
    国家公務員  :662.7万円
    上場企業平均 :589.3万円
    民間平均   :434.9万円
というデータも有ります。
まあ、公務員の給料は35%カットしても退職金や年金が民間より高額なのでまだ恵まれているという事です、と恐ろしいほどの公務員天国です。
公務員の給与カットし原発処理や震災復興に当てれば良いと思うんですね、私は。

 

投稿: あらいぐま | 2011/11/23 20:27

★ーーこんばんは、ヤスさん

これから何年かかるわ変わらない、廃炉作業、それに伴う経験したことのない危険は計り知れないと思います。
あれだけの大事故で、損保会社も莫大なリスクを負う事になれば、おっしゃるように潰れる可能性すらあります。
だとしたら、契約切れがいいチャンスで更改はしないでしょうね。
経団連も、経済というか、自分の会社の事ばかり考えて、原発再稼働を声高に叫んでいますが、本当に強欲ですよね。
原発に頼らない経済にするのが、これからの経済界の使命だと思いますよ。
それだけ原発再稼働の待望論が大きいと言う事なら、何か事故があったら経団連に負担を求めたいですよ。
経団連が保証人になってくださいと言いたいですよ。
菅さんも野田さんも、国民に理解を求める前に、海外に行き大ぼら吹いてきますが、今では話題にもなりませんね。
民主党には、心底がっかりしました。
二枚舌は、自民党の専売特許だと思っていましたが、民主党も同じような政党でした。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

損保会社だって、原発事故のような大きな事故が起きれば、会社存続にも影響します。
これから廃炉にするに当り、リスクが多すぎますから、更改には二の足を踏むと思いますよ。
おっしゃるように、破たん処理して資産を透明にすべきでした。
まだまだ保護されていると感じます。

>TBSのNスタでは年金問題を取り上げていて公務員の年収が一般の会社員(412万円)より250万円以上高い事を報じました。

何度も報じていただきたいです。
公務員の人には罪は無いとは思いますが、税金で飯を食っている人が、税金を納めている人より優遇されている事が不思議でなりません。
特に独立行政法人の職員たちですよね。
あらいぐまさんの資料によると、地方公務員も年収が高いですね。
多分、手当が相当あるのだと思います。
不思議な手当てが、山のようにあると言われています。
民主党は2割カットをうたい文句にしていましたが、1割カットも労組の反対で実現しません。
これも既得権益の一環だと思いますが、民間企業だと会社経営が傾けば、いやがおうも無く人権費をカットされます。
潰れるより良いだろうとの発想で。
やはり公務員天国と言わざるを得ないこの国の現状ですね。
人権費は莫大ですから、それがカットできれば赤字国債を発行しなくても、原発処理や復旧、復興に当てることができますよ。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/23 20:51

大体、今回の事故の賠償金額を考えると、1200億円など蚊に刺された程度です。
それを政府も加担しているんですか。
菅内閣以降、政府民主党は国民無視としか言いようが有りません。
消費税増税、TPP、原発云々と有りますが、その全ては『国民の生活が第一』というスローガンから解離したものです。
原発を推進するのであれば、今回の事故の賠償を経団連会長を含めた連中に負担させるべきです。
ちなみに、恐らく東電の前社長は悠々自適の暮らしをしているのではないでしょうか?
どさくさで億ションの借金も返済したようですし。

投稿: サクラ日記 | 2011/11/23 20:51

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

1200億円でもないよりはましですが、賠償額を総合すると何兆円、何10兆円規模になるでしょうね。
廃炉にするに当っても、危険はつきものです。
損保会社も、そんなところに契約更改んなどしないと思います。
無保険状態も怖いですが、リスクがありすぎます。
鳩山さんはともかく、菅さんも野田さんも、国民無視をしすぎです。
おっしゃるように、民主党は”国民生活が第一”がスローガンでした。
がやることと言ったら、正反対の事ばっかりです。
見事に"国民生活第一"は無視されていますものね。
経団連は、原発の責任はとらず、原発再稼働云々ばかり言っていますが、それほど原発を推進したいと言うなら、何かあったときは責任を取っていただきたいですね。
自社の潤う事ばかり考えていますが、自民党が言っていた大企業が潤えば国民も潤うは、全くのウソだと思っています。
バブルの時も、何も恩恵はありませんでした。
東電の前社長は、いい時にやめましたね。
責任を取ると言う名目で、退職金は満額貰い、結局責任を取ってはいませんから。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/23 21:14

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
保険会社が保険を更新したくない理由は、災害のリスクがあまりにも高いと言うこと、安全性が全くないから、保険が保険にならないために後進をしたくないのでしょうね。
みすみす、払うことがわかっている損害保険なんて無意味ですし、赤字になるための後進でしかないので、損保会社は嫌なはずです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/11/24 15:31

★ーーこんばんは、くまさん

保険会社だって企業ですから、もうからない仕事は受けませんよね。
原発に関しては、災害時のリスクが高すぎます。
何か事故が起きると、保険料など吹っ飛ぶほどの高額になってしまいます。
更新はしたくありませんよ。
廃炉に向かっても危険だらけなんですから。
しかし、損保会社だって更新しない原発を、経団連は再稼働させろの大合唱ですから、本当におかしなことですよね。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/24 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53315728

この記事へのトラックバック一覧です: 損保各社が契約更新をしない?東電、1200億円供託を検討:

« 満場一致で原発再稼働の経団連を孫社長が批判 | トップページ | 首相のTPP交渉参加表明、国家戦略会議で評価は当然の結果 »