« 今日の国会、代表質問 官僚の作文を読み上げる野田首相 | トップページ | 臨界か自発核分裂か知らないが保安院の隠ぺい体質は治らず »

2011/11/02

TPP、APECで参加表明しても交渉には参加できない情けない日本

TPP推進派や野田首相は、APECまでに参加表明するとしている。
日本に有利な条件を得るため、早い参加が必要と言うのが理由だ
ったが、今日の中日新聞(東京新聞)には、こんなことが書かれて
いた。

TPP、ルール策定への参加困難 政府内部文書

>米通商代表部(USTR)の高官が、日本の参加を認めるには米
政府・ 議会の非公式な事前協議が必要で、参加決定に時間がか
かるため「受け入れが困難になりつつある」との認識を示していた
ことが、日本政府の内部文書で分かった。
正式協議を合わせると米議会の参加承認を得るのには半年間程
度が必要な見込みで、早期参加表明しても来夏にまとまる予定
のルール策定作業に実質的に加われない可能性も出てきた。

日本政府はエイペックまでに参加表明するとしているが、日本の
意気込みとは裏腹に、アメリカのアメリカによるアメリカの為のルー
ルと言う事が良くわかる。

>本政府のTPPへの姿勢を歓迎できる見通しがついて「初めて九
十日の期間に入る」と説明している。

TPPへの姿勢が歓迎できる見通しがついて、ようやくアメリカ議会
の承認をえることができ、しかも90日もかかるのだと。
野田首相が言うようにAPECで参加を表明しても、交渉は来年に
ならなければ出来ないと言う。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

なんで、こうまでして入らせて頂かなければいけないのだろう。
関税0になれば、農業は壊滅状態だと言うのに。
いくら農家に補助金を支払っても、荒れた農地は元には戻らない。
未来永劫、アメリカの遺伝子組み換え農産物や、農薬規制の緩
い農産物を食べ続けると言う事を約束するようなものだ。

日本政府や、推進派たちは、一刻も早く交渉参加をして、日本に
有利な条件を相手に飲ませると言っていたが、今までもどれだけ
外交下手だったか、アメリカには一方的な条件を飲ませられてき
た国が急に、外交上手になるとはとても思えないし、

>日本が加わった段階ではルールの細部まで議論が終了してい
る可能性が大きい。

と言うから、なんのこっちゃい!、詐欺にかかったようなものだ。
交渉参加しても、ただ席に座っていると言うだけか。
日本はいつも相手の言いなり。

アメリカの、TPP詐欺は、民主党の甘ちゃん集団など、屁とも思っ
ていないのだ。
自民党、民主党問わず、日本の政治家は本当にだましやすい、
楽な相手だと思っているだろう。
官僚はもちろん、アメリカ迎合だし。

ルール作りにも参加できないで、まだAPECまでに交渉参加だと
のたまう、野田政権。(参加しても日本有利な条件など付けられ
るとは思えないけど)
○○につける薬はないとは、この事だ。
しかし、だまされて無理やり入らされる私たち国民はどこにこの憤
懣をぶつけたら良いのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 今日の国会、代表質問 官僚の作文を読み上げる野田首相 | トップページ | 臨界か自発核分裂か知らないが保安院の隠ぺい体質は治らず »

コメント

これが事実とするならば、○○程度の話では済みません。
日本をアメリカに売り渡す行為ですので、総理を始め政府全員厳罰に処する必要があります。
ルール作りに参加=TPPに参加という意見もあります。
エイペックでルール作りに参加表明し、実際にはルール作りにも参加出来ない。
これを野田総理が知らない筈は有りませんから、総理そのものを国家反逆罪に処しても良い位ですよ。
(ちょっと意味合いは異なりますが)
こんな日本にとって無能、アメリカにとって扱い易い飼い犬を総理にした連中も万死に値します。
また、TPPに賛成した連中の氏名を公表すべきですねぇ。
そして、日本に不利な条件で参加が決定した場合、それぞれの選挙区の有権者が立ちあがり糾弾する必要もあるように思います。

投稿: サクラ日記 | 2011/11/02 18:17

田中宇氏が11/1のブログでTPP参加は外務省主導で霞ヶ関全てを裏切っていると言っています。
簡単に言うと既得権を含め日本の全てをアメリカに献上するという事です。
勿論、経団連も献上品になるのです。

ダイヤモンド誌に「野村證券は買収されないだろうが、証券界はビジネス・モデルの転換が必要だ 」(山崎元氏著)が載っていました。
私もうっかりしてましたが、リーマンショック時にリーマン欧州?を野村證券が買っていたのですが欧州危機で不良債権化しているのです。
日本のメガバンクが買収するのか?という事ですが...
はぁ???アメリカのメガバンクだろう!!!
と私は思いました。
小泉時代に証取法を改正?し、M&Aが容易になりライブドア事件が起こりました。
それで企業は企業防衛の為に内部留保を貯めこんで人件費の削減に血道を上げたのです。
しかし今度は証取法をアメリカに有利に改悪すると考えます。
ただせさえアメリカと日本の企業の株価が3桁ぐらい違うのですからレバレッジをかければ感嘆に買収できるでしょう。
勿論、マスコミ(キー局)は即時買収の対象になりプロパガンダの温床になります。
ここで日本最大の証券会社である野村證券がアメリカの手先になれば如何様にも操作し、日本のあらゆる主要企業はアメリカ企業の傘下になるという事です。
アメリカは金融・サービス以外は技術不足で製品を輸出出来ませんが、日本企業を傘下に置けば技術提携を持って技術その物を強奪出来、輸出可能な製品(世界最先端技術を持つ)製造が可能になります。
すでにSONYはデジタル家電技術の無さを補う為2000年ごろに韓国のサムソン電子と提携し合弁会社を作り技術の流出を起こしました。
結果は今のサムソンの隆盛を呼んだのです。
当時の井出CEOの無能さが呼んだ大チョンボと言う事でしょう。
また今後企業内の公用語が英語になる可能性もあり最終的には日本語の授業が無くなり国語を英語にせざるを得なくなるかも知れません。
一部の企業でも採用されていますが、仕事の能力より言語力を優先してどうするのでしょう。
全てを吸い取られ英語がしゃべれるだけの二選級の社員ばかりの企業が誕生するでしょう。
勿論、優秀な人材は通訳付きでアメリカがハンティングして本国に連れて行くのでしょうね。

投稿: あらいぐま | 2011/11/02 19:22

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
あらゆることについての情報がやはり開示されていませんね。
開示できないのかも知れませんが、情報公開がなにもできない民主党。
 何を言ってもオオカミ少年でしかないと言うことでしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/11/02 19:37

☆日本不参加で、アメリカが困るだけ。
 皆さん、大きな勘違いをしているのでは??
日本は、知らん振りしていればいいだけです。TPPは日本に取って全くメリットがないことは分かっています。参加することを前提にしている方々は、ルールづくりから参加しないと不利だと言っていますが、アメリカにとっては日本が入らないTPPは全くおいしさがなくなるだけです。

 結論は、相手にしないことなのです。日米同盟に影響があるということをアメリカのエージェントさん達は脅していますが、オバマ大統領が選挙で負けるまで近づかないことが日本に取って一番、国益を考えた行動だと思います。

投稿: きらきら | 2011/11/02 19:57

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

こんな内部文書があるなんて、知りませんでしたね。
国民に影響力があるのはテレビだと思いますが、新聞には書かれてもテレビでは報道しないのではないでしょうか。
この事実が分れば、国民だって推進とはいかないでしょう?
まさに売国奴の野田政権ですが、報じないから分からないのだと思います。

>ルール作りに参加=TPPに参加という意見

政府の内部文書では、ルール作りへの参加も来年になるわけですよね。
すでに、ルールづくりが行われた後と言う事ですから、日本は無条件降伏と同じですよ。
どこまで日本は侮られているのでしょうか。
野田さんが知っていて、エイペックで表明すると言うのは、国民無視もいいところです。
おっしゃるように、野田さんは国民の事など考えていませんね。
アメリカ第一、官僚第二、ですか?
TPPに慎重派だけは公共しましたが、賛成派も公表するべきですね。
エイペックで参加表明したら、野田さんを売国奴と呼びましょう。
アメリカに侵略されたら、だれが責任を取るのでしょうか。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

>TPP参加は外務省主導で霞ヶ関全てを裏切っていると言っています。

そうなんですか?
私はてっきり、農林省を除いて霞が関全体がTPPに賛成かと思っていました。
アメリカに日本のすべてを献上するとはね。
日本は人身御供ですか?
どうも、TPPが導入されれば日本の将来はどの分野でも、アメリカナイズされるでしょう。
すべてが買収の対象になるとなれば、日本と言う国がアメリカの傘下に入ったも同然、何も発言できなくなりますね。
素人でも大体の予想がつくのに、野田政権は強行するつもりでしょうか。
日本は終わりですね。


★ーーこんばんは、くまさん

10月の後半くらいから、少しずつTPPの内容が分るようになってきましたが、政府の内部文書が出てきて、唖然とするような内容が分りました。
まだまだ、情報を隠しているのかもしれません。
エイペックまでは情報隠しに必死でしょうね。
そうして参加表明するのでしょう。
菅政権もひどかったですが、野田政権はもっと陰湿です。


★ーーこんばんは、きらきらさん

おっしゃる通りです。
日本不参加だと一番困るのはアメリカです。
だから、アメリカ側が、”真剣に妥結に向かう意志がない国の参加は望んでいない”とけん制したのでしょうね。
誘い水で誘ったのだと理解しました。
他の弱小国がどれだけ入ろうと、メリットがあるとは思えません。
TPPは痩せても枯れても、世界第3位の国で、アメリカの言いなりの国が入ることが目的だと思っています。
オバマは選挙に向けて実績を上げたいはずです。
しかし、どうしていつもこの国の首相はアメリカ大統領に頭が上がらないのでしょうか。
日米同盟を持ち出されればすぐに、足元にひざまずきます。
アメリカは日本を守ってくれるとは思えません、日本を守るのは自衛隊です。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/02 20:42

まるこ姫さん こんばんは☆
TPP参加表明してもルール策定作業には参加できないむね初めて知りました。
推進派の人達が言うのは今参加しておかなければ、日本にとって有利な交渉権が得られないからと言うことも理由の一つだったのではないでしょうか。
どこまでこの国の政治家はお人好しなのでしょう。お人好しだけですめばいいですが、このTPPには日本の未来がかかっております。政治家はもっと真面目にこと事について考えて貰わなければ。あの時もっと反対しておけば良かったでは済まされない問題です。賛成派の議員の人達が無理矢理通すようであるならば、内閣不信任案でも、党を割るでもして身体を張ってでも阻止して貰いたいものです。私は自国の事をよその国に干渉されるような国になって欲しくありません。

投稿: yoshii | 2011/11/02 21:11

★ーーこんばんは、yoshii さん

前原なんて、早く交渉参加して日本に有利な条件を提示し様と言っていましたよね。
あの強欲アメリカ相手に、交渉がうまくいくとも思いませんが、政府の内部文書によると、どこからどこまで日本に不利ではありませんか。
ただテーブルに座るだけで、ルール策定はとっくの昔にアメリカ有利になっていますよ。
本当にお人よしにもほどがあります。
おっしゃるようにお人よしだけで済めば良いのですが、この国の方向性が決定してしまうわけですから、お人よしだけではすみませんよね。
TPPが導入されればメリットよりも、デメリットの方が多すぎます。
が、TPPに前のめりになっているのだ政権は強行するのではありませんか?
安住が消費税10パーセントを国際公約したように、エイペックで参加表明しますよ。
慎重派は党を割るくらいの気骨、気概を示していただきたい。
このまま、アメリカの餌食になることだけは避けるべきですから。
民主党の新自由主義者の自由にさせてはいけないと思います。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/02 21:23

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

日本に有利な条件を導き出すために参加しても良いではないか、参加しても条件が悪ければ辞めればよい、こういう国民騙しは許されません。
さらに、既に話し合いはできていて、もう手遅れ、日本はその条件を呑むしかない、そういうことを知らせないで、参加に突っ走る、国民を騙し続ける、民主党執行部や官僚達は許せません。

TPPはアメリカと日本で90%以上を占め、事実上、日米のFTAで、日米の経済戦争と言えます。
アメリカの景気回復は輸出拡大とオバマ大統領が言っています。
TPPで輸出できるのは殆ど日本だけ、日本が標的です。
日本と利害一致する国はなく、参加してもアメリカペースで物事は決まると思っていましたが、それよりも悪く、既にアメリカのペースでルールが決まって行っていると見て良いと思います。
ドル安戦略で、日本の輸出を潰し、アメリカは輸出攻勢をかけてくるでしょう。

日本はまさに、飛んで火に入る夏の虫、自ら進んで罠に入るドジョウのようです。
脳みそが無く、ただただ一生懸命働くだけ、コツコツ真面目に働いたのを、アメリカに上枚を跳ねられるでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2011/11/02 22:17

まるこ姫さま、こんばんは(^^♪。いつも共感しながら拝見しております。このブログは、官僚批判や、アメリカ支配は、絶対許せない!書いても、ちゃんとログインできるからいいですね。私の友人は、アメ―バーブログを使っていますが、官僚批判や、アメリカ支配などの記事を書く人で、アクセス数が多く、PC使用の人の記事は、ログインが非常に難しく、何日もログインできなくなるというイヤがらせ的なことをされるそうです。もちろん、「アメ―バーブログは、政治的な意見は掲載できません」といった規約はないそうです。一説では、ネトウヨ的な人が働いている下請けを使ってチェックしているらしいなど、いろいろなうわさがありますが、アメ―バーブログには、言論の自由が無い!という人もいます。まるこ姫は、このようなことをどう思われますか。

投稿: マルコ王子の母 | 2011/11/03 00:36

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

巧妙に国民をだましていますよね。
前原など、その筆頭です。
条件次第では撤退もあり得るなど、まやかしを言っていますが、政府の内部文書は恐ろしいほどの内容です。
アメリカのためのTPPです。
民主党もアメリカの言う通りで、一方的にアメリカ有利にしあがっています。
外務省もアメリカ従属ですね。
過去の交渉でもわかるように、日本には何の分も無い交渉が急に、日本に有利にできるとはとても思えません。
環太平洋とは言うものの、参加国を見ると日本対アメリカの構図で、しかもアメリカ有利となれば後は付録のようなものです。
オバマは次の選挙に向けて、実績を示す必要があります。
日本は格好のターゲットでしょうね。

>それよりも悪く、既にアメリカのペースでルールが決まって行っていると見て良いと

いつもアメリカ様のご意向通りに動く日本国ですが、またアメリカの思うつぼのやり方にひっかかています。
どこまで思考停止している国なんでしょうか。
暴力団(アメリカ)にやられれている、小市民の日本です。


★ーーこんばんは、マルコ王子の母さん

共感して頂いているそうで、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。
アメーバブログは、どのようになっているのか知りませんが、ココログはそんな事ありませんよ。
前は、政治的に権力の批判をするとブログ元に警戒されたり削除されたりするのかと思ったときもありましたが、そんな事はないと信じたいです。
アメーバーブログも、検閲はないと思いますが、いかがでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2011/11/03 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53145659

この記事へのトラックバック一覧です: TPP、APECで参加表明しても交渉には参加できない情けない日本:

« 今日の国会、代表質問 官僚の作文を読み上げる野田首相 | トップページ | 臨界か自発核分裂か知らないが保安院の隠ぺい体質は治らず »