« 1000兆もの大借金でも国家公務員ボーナス、4.1%増の不思議 | トップページ | ”低炭素まちづくり促進法案”が聞いて呆れる国交省の戯言 »

2011/12/10

浅田真央

私は、色んなものに興味があって、バレーボールも見るのが好き
だし、フィギュアスケートも見るのが大好きだ。
バレーボールは、女子の粘り強く拾う姿に感動し、大活躍を喜び、
男子のパワーバレーの前に力のなさを感じ、ふがいなさにも映る
絶望的な今のレベルも感じてきた。
それでも、誰がなんと言おうと見るのは好きだ。

フィギュアスケートも、例のごとく、シーズンになると見るのを楽し
みにしてきた。
今季は、安藤美姫が欠場して、浅田真央が自身の復活をかけた
年になった。
10代の時は,シャンプにおいては天才少女とまで言われた浅田真
央だが、最近はジャンプにも陰りが見え演技も身の丈に合ってい
ない、背伸びをしているなあというような印象を受けてきた。
そして、韓国の、キムヨナや、安藤美姫にも穴をあけられた感があ
ったが、今期、ようやく彼女らしい等身大の演技が完成しつつある
と感じてきた矢先だった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


世界で6人しか最終的に滑ることが出来ない、キムヨナや、安藤が
出ていないとは言え、グランプリファイナンスにも出場が決まり、よ
うやく、浅田真央の復活をこの目で、実感できる場が出来たと楽し
みにしてきた.

所が、昨日の朝、グランプリファイナルを欠場して帰国の途につい
たと報道された時は、心底がっかりしたが。。。。
その後の報道で、母親の様態が急変したとの事だったので、とて
も心配していたが、やはりだった。
浅田真央は、間に合わなかったという。

グランプリファイナルは、とても楽しみで待ちに待ったイベントだっ
たが、最愛の人、一番の理解者を失う悲しみの前には小さく映る。
後は残されたメンバーが、精いっぱい自分の今の力を出し切って
演技してくれることを望むだけだ。
浅田真央には、悲しみを乗り越えて近い日に、浅田真央でなくて
はできない演技を見たい。
彼女らしい、たおやかに優しく、人々の気持ちを心の底からほの
ぼのとさせる、しあわせ感一杯の演技を期待したい。

次は、一回りも二回りも大きくなった浅田真央に会いたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 1000兆もの大借金でも国家公務員ボーナス、4.1%増の不思議 | トップページ | ”低炭素まちづくり促進法案”が聞いて呆れる国交省の戯言 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
真央ちゃんにはオリンピックで頑張ってもらいたいですね。
死は誰しも必ず訪れるものですが、残念ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/12/10 19:07

まるこ姫さん  こんばんは
スポーツ選手を、ちゃんづけして呼ぶのは「真央ちゃん」だけなんです。それだけ、真央ちゃんを14才位から応援しています。自分の子供か孫のように可愛いんです。皆さんも恐らく同じような気持ちだと思います。お母さんがお亡くなりになって、グランプリファイナル欠場になりましたが、グランプリファイナルは来年もありますが、お母さんは一人しかいません。仕方ありません。真央ちゃんは必ず来年復活するでしょう。スケートは競技年齢も短いし、デリケートなスポーツです。来年は、お母さんの死を乗り越えて、氷上で舞う真央ちゃんが目に浮かびます。頑張って欲しいです。

投稿: ヤス | 2011/12/10 19:56

若くして他界されましたねぇ。

でも、今後も浅田選手は活躍してくれるでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2011/12/11 11:07

まるこ姫さま、こんにちは。

世界のスポーツシーンでは日本人選手が強くなるとレギュレーションの変更が度々行われて来ました。
フィギュアスケートもその一つでキムヨナ選手はその流れを読み取ってカナダ人コーチと契約しオリンピック金メダリストになりました。
期待されてきた浅田真央選手はそんな煽りを受け金メダルに届かきませんでした。
今度こその思いで今期グランプリファイナルにかけていたのでしょうか、運命の悪戯とは残酷な物です。
井上康生氏のように次のオリンピックでお母さんに金メダルを捧げられれば良いのですが。
浅田真央選手にはどんな運命が待っているのでしょうか?

投稿: あらいぐま | 2011/12/11 14:46

★ーーこんばんは、くまさん

真央ちゃんは、残念でした。
しかし、このどうしようもない出来ごとの前には、誰も何も言えないと思います。
お母さんも、ずいぶん長く闘病生活を送られていたようですし、若い死で本当にお気の毒です。
真央ちゃんもまだまだ、お母さんに甘えたい年だと思いますし、大会欠場は仕方のない事でした。
またいつか、元気な様子をみたいです。

★ーーこんばんは、ヤスさん

私も、真央ちゃんには、いつもチャンづけです。
そうですね。
良く考えてみたら、真央ちゃんだけでした。
なんだか、真央ちゃんが良い演技を見せたら、こちらもうれしいし、精彩がないと、こちらもがっかりします。
他の選手と違って、ものすごく肩入れしてしまうんですよね。
なんでですかね。
しかし、この大事な時にお母さんお亡くなりになったんですよね。
どういうめぐりあわせか分かりませんが、これだけは、どうしようもないとで、家族を優先する気持ちは良くわかります。
お母さんが大好きだったそうで、真央ちゃんが本当に可哀想です。

>お母さんの死を乗り越えて、氷上で舞う真央ちゃんが目に浮かびます。

それ以外に何も浮かびません。
とにかく、いつの日か、真央ちゃんの復活があることを願っています。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

48歳という事ですから、まだまだ余生はありましたが、どうも長年、闘病生活を送られていたようで、本当に残念でした。
お母さんも心残りだったでしょう。
いつか、真央ちゃんが復活してくれることを心から祈りたいです。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

>世界のスポーツシーンでは日本人選手が強くなるとレギュレーションの変更が度々行われて来ました。

それはネットで、散々言われてきたことですよね。
なんで、日本人選手が活躍するとルールが変わってしまうのでしょうか。
本当に不思議で仕方がありません。
やはり、白人優先主義が根底にあるのでしょうか。
フィギュアは、そうですよね。
フランスのボナリーにも感じたことですが。

今回の、グランプリファイナルは復活をかけた戦いですが、おっしゃるように運命のいたずらというか、無情な現実が待っていました。
井上康生も、確か遺影を掲げて居ましたよね。
亡くなってからでは、遅いような気もしますが、それも運命です。
真央ちゃんの、これからの健闘を祈ります。
いつの日か、あの健やかな笑顔を見られる日を楽しみにしています。

投稿: まるこ姫 | 2011/12/11 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53446350

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央:

« 1000兆もの大借金でも国家公務員ボーナス、4.1%増の不思議 | トップページ | ”低炭素まちづくり促進法案”が聞いて呆れる国交省の戯言 »