« ”公務員宿舎、5年で25%削減”、なぜ全廃と言えない! | トップページ | 一川防衛相訪沖でも、怒りは取れない言い訳無用の発言 »

2011/12/02

消費税、13年10月以降に7~8%、15年4月または10月に10%

民主党が政権を取り、鳩山前総理は”4年の間に消費税を上げる
議論をする必要はない”
と折に触れて説明していたが、菅総理に
なると、突然増税路線に踏み込む。
菅総理は、財務相当時、逆立ちしても鼻血も出ないほど削減をし
てからあとのことだと、消費税について語っていたが、参議院選
挙前に、唐突に消費税増税を持ち出して以降、民主党は変節を
してしまった。
菅氏が首相になり、野田氏が首相になり、一貫して消費税増税
路線を突っ走る事になる。
国民に理解を求めることなく、海外で国際公約してくるし、財務省
の振り付け通り、着々と消費税増税があるき出している。

政府は、消費税を、13年10月以降に7~8%、15年4月または
10月に10%に上げる
方向で調整しているそうな。。。。

消費税率10%までは低所得者対策不要…戦略相
              読売新聞 12月2日(金)11時8分配信

はあ?知らないうちに、再来年には消費税が7~8パーセントにな
ってしまうのか。

公務員改革はやる気が全くなしで、霞が関の既得権益に切り込む
lことなく、お金が足りないから、財政破たんするからと、消費税上
げと取りやすいところから取る。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


それでなくても景気が冷え込んでいる昨今で、国民の納得のいか
無いまま消費税上げとなると、これまで以上に財布のひもが固くな
り、ますます景気が悪化するのではないだろうか。
小売り業者や、製造業者も、消費税として徴収してはいても、それ
を国庫に納入していない現実もある。
消費税上げも、矛盾を是正してからだ。

古川戦略相は、消費税率10%までは低所得者対策不要だとして
いる。
民主党は、消費税増税とともに、低所得者にお金の支給や減税を
検討しているようなことが報道されていたが、お金の支給や減税と
なると余計な事務手続きが必要になる。
私は、それよりも、食料品や、生きる上で必要な物は、非課税か、
税率を下げるかすれば、低所得者に対しての配慮になると思うが。

行財政改革をとことんやり、消費税上げもやむなしとなったときは
一律10パーセントではなく、品目に応じては高い、低いがあって
当然だと思うがどうだろう。
一律10パーセントは、いかにも乱暴な決め方だと思うが。。。。

しかし、昨日の公務員宿舎の削減の説明にしても、民主党の議員
は、どの議員も財務省の振り付け通り語っていた。
一企業でも、企業の存続が厳しいとなれば、一番に人件費のカット
で、次、福利厚生面でバッサ、バッサと切り捨てられるのが常套だ。
所がこの国では、従事者の人件費もカットされず、福利厚生は相変
わらず温存されているのが現状だ。
本当に手ぬるい、生ぬるい。
親方日の丸とは、よく言ったものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”公務員宿舎、5年で25%削減”、なぜ全廃と言えない! | トップページ | 一川防衛相訪沖でも、怒りは取れない言い訳無用の発言 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
なにだ何でも増税へまっしぐら。
ばかの一つ覚えです。
消費税も食料品や生活必需品は税率を上げるべきではありません。
 贅沢品はどんどんあげても良いですが、その辺の配慮が必要です。
そんな配慮もできない民主党。
早く解党させたい!選挙では絶対投票しません、民主党には。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2011/12/02 19:55

★ーーこんばんは、くまさん

最近の雰囲気は、増税に向けて外堀を埋め出しましたね。
色んな、副大臣が出てきて、財政危機を語り出しました。
改革は全然進んでもいないのに、取りやすいところから取ると言う感じがします。
そもそも、消費税もすべて一律というのが乱暴すぎると思います。
絶対に、食料品に課税するのは良くないですよ。
低所得者に返すなどと言わないで、食料品や生活必需品には低税率にするか、非課税にするか、工夫するべきだと思います。
お金を返すだけが、配慮だとは思えません。
昔のように、ぜいたく品には税率を上げるとか、使い分ける必要があると思いますがねえ。

投稿: まるこ姫 | 2011/12/02 20:22

野田佳彦は万死に値します。
そもそも、民主党が政権を取った時に野田佳彦が総理になるとは誰も考えてなかったと思います。
しかも、その時の公約の真逆を進んでます。
政権を取り、総理になるとここまで民意無視な事を平気で出来るのでしょうか。
正直、この方はまともな神経ではないと思います。
完全に自己保身しか頭に無い俗物です。
国民の信任を得ていない人物が、こういう国民に直接傷みを与える法案を通すことは、絶対に許すべきではありません。
一刻も早く政権の座から追い落とす必要があります。
それにしても野田佳彦という人物、大学を卒業し松下政経塾へ入学。
卒塾後2年間の民間を経て県議に当選しているようですねぇ。
ということは、たった2年間の民間経験で、かつ幾つか職を変えている筈ですので、まともな責任を背負った職には就いていないと思います。
机上の勉強は出来るのかも分かりませんが、現実の社会での経験や実績はゼロに等しい人物、それが今の総理大臣です。
何の闘争も経験していないでしょう。
小沢一郎氏のお陰で与党になり、鳩山、菅両氏の失態による単なるたなぼた総理。
故に、財務省の言いなりでしか己を誇示できないのでしょう。
日本の、そして日本国民の悲劇です。
一説によれば、菅直人より酷いという方もいるようですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2011/12/02 20:43

まるこ姫さん  こんばんは
増税論議をやっているうちに環境は厳しさを増し消費の落ち込みや失業率も上がり、消費税上げた途端に景気が低迷し、税収もいっしょに落ち込みますね。低所得者にモロに響く消費税ではなく、物品税的な奴で、高級品に高い税率をかけ、食料品は非課税にするとか配慮が必要だと思いますよ。以前はデフレ状態の時は消費税の上げるのを見送ると言っていたが、最近、野田はなにがなんでも消費税上げだけに熱心なようです。財務省出身者は総理大臣にしては駄目でしたね。

投稿: ヤス | 2011/12/02 20:59

☆政権交代ではよくならない?
 アメリカの属国であることが今回の政権交代で実感できました。ですからまともな政権交代レベルではアメリカの支配体制はびくともしないということです。
 アメリカさま⇒CIAでコントロールされたマスコミと、官僚⇒政治家という構図で、マスコミが国民B層を洗脳し世論というものを作り、日本がまとまることを壊すことを繰り返すということですね。
 第3の政党を作るというみんなの党はもっとアメリカの手先だから、日本がアメリカ並みの格差社会が形成され弱肉強食社会が待っています。国民は吸い取られるということです。
 おそらく日本を変える政党は軍事政権じゃないかなと私は考えています。要は、目には目を歯には歯をで占領アメリカ軍を日本から追い出すパワー、日本を守る力がないと本当の日本独立はできないでしょうね。

投稿: きらきら | 2011/12/02 21:31

まるこ姫さん こんばんは☆
TPPに参加して、消費税を値上げして、復興税と称して25年間増税され・・・しかし所得はどんどん減らされ、若い人の就職率は困難を極め、この日本国はやっていけるのでしょうか?
このまま行ったら年金だってどのようになるかわかったものではありません。以前ならマスコミも増税するなら国民から審をとれと騒いだものですが残念ながら今は政府と仲良しになってしまった今では騒いでも形だけなのでしょうね。
まるこ姫さんがおっしゃるように私も食料品や、生きる上で必要な物は、非課税にするべきだと思います。贅沢品にこそ増税すべきです。全く頭を使っていかに税収を増やすかを考えずにただ増税すればよいなら政治家なんて誰でもなれてしまいます。まあ皆さん政治やですから仕方がないですかね。

投稿: yoshii | 2011/12/02 21:37

★ーーおはようございます、サクラ日記さん

民主党は、やるやる詐欺の典型例のようなものですね。
私は、政権交代は必要だと思いますが、マニフェストを参考にして投票するのですから、ほとんど放棄されては、どうしようもありません。
不信感が募るばかりです。
鳩山さんは理想家、菅さんは口だけ、野田さんは、財務相の操り人形、誰が総理になっても自民党と同じような政治なんですね。
鳩山さんだけは信頼しましたが、実行力がなかった。
野田さんは、財務省べったりです。
これほど都合のよい人物もいないのではないでしょうか。
マニフェストに書いていない、違う事をやろうとする場合、国民に審判を仰ぐべきだと思います。
審判を仰いだ結果、野田さんになるなら仕方がありませんが、うやむやのうちに勝手に霞が関の意向通りに進められたらたまりません。
松下政経塾出身者が、台頭してきていますが、新自由主義が根底にあるのではないでしょうか。
とても危険なにおいを感じます。
おっしゃるように、棚ぼた首相ですね。
漁夫の利を得た人ですから、ポリシーも信念も持ち合わせていないのが良くわかります。
菅さんは悪い方でとてもわかりやすかったです。
が、野田さんは温厚さな顔、口ぶりで、マスゴミの批判さえかわしていると感じます。
おっしゃるように、菅さんよりひどい、怖いかもしれませんね。


★ーーおはようございます、ヤスさん

増税論議と言っても、財政が厳しい、破たんも間近いかもしれないと言う脅しに近いもので、消費税上げもやむなしという方向に誘導しているように感じます。
本当に消費税上げが現実に迫ってきましたが、今、上げれば景気はますます悪くなると思います。
人々は財布のひもを固くしたまま使わないでしょう。
税収も落ち込むでしょう。
私は、一律というのはあまりに芸が無いと思いますよ。
低所得者に対して配慮が必要だと言うなら生きていくうえでどうしても必要な物だけは非課税にするとか、低課税にするとか、工夫はできると思います。
が、ただただ財務省の論理で事を進める民主党議員。
野田さんには、何が何でも消費税上げをするという気持ちが伝わってきます。
おっしゃるように、財務省出身者は、財務省の傀儡ですから総理にしてはだめですね。
霞が関の思考そのものですから。


★ーーおはようございます、きらきらさん

自民党時代からのアメリカの下にある国というのが、政権交代でますますわかりましたね。
政治家のほとんどがアメリカには逆らえないという思考があるのでしょうか。
どの党が、政権を取っても、アメリカに服従は変わらないと感じました。
政治家も変わらない、マスゴミはますます権力に迎合する、では、先は目に見えます。
やはり、霞が関改革とともに、政治家、マスゴミも変わらなければ、何十年たってもアメリカのいいなりかもしれませんね。

>おそらく日本を変える政党は軍事政権じゃないかなと私は考えています

これも怖いですよ。
政治は力なりでは、弱者の言い分は通りません。
戦争も一色即発状態になるのかもしれません。
アメリカの主張の、”平和のための戦争”という
土俵には乗りたくありませんね。


★ーーおはようございます、 yoshii さん

>TPPに参加して、消費税を値上げして、復興税と称して25年間増税され

yoshii さんのおっしゃるような構図が、今後来ますよ。
海外から働き手がどんどん入るようになれば、日本人の雇用が目に見えて少なくなるのではと思います。
若い世代があおりを食うのは目に見えるようです。
それでなくても、若い世代は覇気がありませんし、絶滅危惧種の感じがしないでもない(苦笑)
年金も、どんどん支給年齢開始を遅らせ、もらえる額も少なくなるのは必至です。
おっしゃるように、増税やTPP参加は、国民に信を問うほどの大問題です。
マスゴミは騒ぎませんね。
だってマスゴミは、増税派でTPP参加論者なんですから。
まずは、公務員改革で鼻血も出ないほど絞ることが必要でしょうが、臭いものにはふたですからね、どうしようもありません。
消費税も、一律というのは不公平ではないでしょうか。
低所得者に配慮というなら、非課税にする品目を作ればよい話でしょ?
財務省は、取れればそれで良いわけですから、工夫もなにも上から目線です。
官僚も政治家も、本当に芸がないですね。
というか、庶民のチマチマした暮らしなど知らないのではと思います。

投稿: まるこ姫 | 2011/12/03 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53386985

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税、13年10月以降に7~8%、15年4月または10月に10%:

« ”公務員宿舎、5年で25%削減”、なぜ全廃と言えない! | トップページ | 一川防衛相訪沖でも、怒りは取れない言い訳無用の発言 »