« 小沢裁判、マスゴミのすさまじいまでの世論誘導 | トップページ | ”無能のくせに狂気の増税にひた走り、ひとりでコーフンしている野田首相”ゲンダイネット »

2012/01/13

猫の目のように変わる内閣、しかも主流派でのたらい回し

良くも、次から次へと変わるものだ、しかも主流派内でのたらい回
し。
しかも昔の名前出ています的な議員が、あちらへ行き、こちらへ行
かされ、少しも清新さがない。
民主党も、自民党時代の大臣病患者の様相を呈してきた。

<野田改造内閣>「消費増税」推進の狙い 副総理に岡田氏
               毎日新聞 1月13日(金)13時19分配信

>野田佳彦首相が13日に行った内閣改造・民主党役員人事の
目玉は、岡田克也前幹事長の副総理起用だ。菅前政権当時の昨
年6月に税と社会保障の一体改革案取りまとめに尽力し、首相の
信頼も厚い岡田氏の起用で、消費増税法案の通常国会提出を強
力に推進する狙いがある

人事の目玉が、岡田氏?はあ?
これこそ、昔の名前で出ていますの代表格ではないか。
幹事長職で失敗し、又、名前を変えて出てくる。
民主党の人材不足は、とどまるところを知らない。

民主党は、マニフェストは放棄したくせに、消費税増税だけがこの
政権の大義のように言う。
消費税増税が、いつの間に民主党政権の大義になってしまったの
か。
政権交代を実現させた有権者の中で、マニフェストは何一つ実行
する気もないのに、マニフェストに載っていない消費税増税を進ん
で支持して行こうとする人がどれだけいると思っているのだろう。
多くの国民の支持したマニフェストを半分位実行していれば話は
別だが、ほとんどやるやる詐欺状態で、やります、やります、とは
言うものの、国会議員関係の改革さえ少しも進んでいない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

特権は山のようにあり、どの議員も自ら身を切る姿勢がない。
公務員の特権も、これでもまだ全容が見えていない状態で、取り
やすい所から取る発想は、あまりに安易だ。
しかも、あのカチカチ頭の原理主義者を長に置くと言う事は、有無
を言わさぬやり方も視野に入れているのだろう。
ホント、法案を通す前に、消費税を争点にして、解散総選挙をして
欲しいものだ。

<野田改造内閣>「猫の目」交代に批判 議論が深まらない
              毎日新聞 1月13日(金)13時25分配信

>「国民の視点に立った消費者行政を」と、鳴り物入りで2年4カ
月前に発足した消費者庁の消費者担当相は事務代理を含めると
松原仁氏で9人目。
>拉致問題担当相は松原氏が民主党政権発足以来6人目。

失言、暴言が日常茶飯事になってしまった、今日この頃
そして、マスゴミは政策よりも、常に言葉狩りを視野に入れ、手ぐ
すね引いて待ち構える。
少しの言葉の綾も、悪いように曲解するのが特徴だ。
首相は首相で、大臣の資質もなにも、どこのグループに配慮とか、
そんな事ばかりで人事を決定し、素人同然の議員を大臣に据え
置くから、2年余りの民主党政権で大臣が、ビックリするくらい何
人も入れ替わることになる。

なんで、適材適所で大臣の選出が行われないのだろう。
次は、田中真紀子夫の口が危ない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 小沢裁判、マスゴミのすさまじいまでの世論誘導 | トップページ | ”無能のくせに狂気の増税にひた走り、ひとりでコーフンしている野田首相”ゲンダイネット »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ドジョウバカ首相の発言を聞いてあきれました。
消費税増税は誰も反対していません。
本当につらい仕事は自分達の身を切ること、議員定数削減と公民給与削減をする方が余程難しい。
消費増税は財務相が完全お膳立てをしていて内容が決まっているのですが、社会保障の一体改革は全く決まっていない。
 消費税増税で民主党は打撃を受けるのではなく、嘘つきだからでしかありません。
 嘘つきと自分に痛みを伴う政策が出来ない政治家は辞めるべきです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~


投稿: くまさん | 2012/01/13 19:16

まるこ姫さん  こんばんは
民主党人事で、誰が何に就こうが興味はありません。マニフェストを捨てた民主党には明日はないでしょうし、増税一直線内閣には期待もしません。
岡田が未だに副総理とかなっていますが、何回責任取らされても出てくる、幽霊みたいなもんで、あほらしくなってきます。
今後、増税以外は破れかぶれで、弱い人に無理を言い、強い人の言うことを聞く内閣でしょう。
こんな内閣は早く打倒してまともな内閣ができることを期待します。

投稿: ヤス | 2012/01/13 19:53

★ーーこんばんは、くまさん

野田首相の会見があったそうですが、全く聞く気もしませんでした。
野田さんは、消費税増税だけが不退転の決意にしていますが、不退転の決意でやるべきことは議員改革、公務員改革ですよ。
それなくして、誰が消費税増税を納得するのでしょうか。
いくら増税しても、穴のあいたバケツにどれだけカネをつぎ込んでも、財政再建できるわけがありません。
そして社会保障の一体改革とは言いますが、方向性も中身の精査もしていません。
何か、消費税を上げたいがために、社会保障を持ちだしたように感じて仕方がありません。
嘘ツキ政党ですから、嘘をつくのはお手の物かもしれませんね。
一度嘘をつくと、次から次へと嘘をつき続け無ければ整合性が取れなくなる見本の哀れな党ですね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

民主党人事は、主流派のたらい回しと言う事が分り、少しも魅力がないし興味も湧きませんね。
マニフェストはやるやる詐欺で、化けの皮がはがれました。
もう、民主党には明日は残っていません。
増税のために岡田氏を起用ですって!
おっしゃるように、役職で失敗して責任を取ると言って表舞台から去っても、知らないうちに復活しています。
こんなのインチキですよ。
それが他の議員もそうです、何度も何度も。。。。
ホントアホらしくなりますね。
この内閣、増税だけは遮二無二進むつもりでしょうが、自分たちの特権だけは残したまま、よく国民に負担を強いますよね。
独裁そのものです。
民主党の正体は、独裁だったんですね。
自民党でも民主党でもない、既成政党にない本当に国を憂う党は無いものでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2012/01/13 20:34

全く持ってアホらしい限りです。
岡田は、三党合意に寄与した云々とマスゴミが言ってますが、三党合意したと言うことは、民主党が国民と約束したことを反故にしたという事であり、本来は批判されるべき事です。
本当ならこの人物が民主党を除名されるべきでしょう。
そして野田佳彦、官僚の操り人形に公務員の給与削減など出来るはず(するはず)が有りません。
消費増税して、財務官僚に気入られようとしているだけです。
この人物に大義も何も有りません。
有るのは自己愛のみです。
野田佳彦と岡田克也、この二人に国民生活が猪豚のごとく喰い荒らされない事を祈るのみです。

投稿: サクラ日記 | 2012/01/13 22:17

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

マスゴミは岡田氏が好きかもしれませんが、冷静に見てこの人、無能ですよ。
おっしゃるように、三党合意そのものが、国民との約束とは違います。
マニフェスト違反も甚だしいです。
岡田氏氏は、責任を取って辞任したのですから、なんで今更公の場にでてくるのでしょうか。
もっとも、民主党の場合、責任を取って辞任しても違う役職ですぐに復活させる党ですから、責任の意味を履き違えているのではないでしょうか。
野田さん、行革を追及されても結局は曖昧にぼかすのが得意ですから、最終的には何も出来ないと思いますよ。
野田首相にも、民主党にも、消費税増税の大義などある筈がありません。
野田も、岡田も、あさっての方向へと猪突猛進して行きそうです。
多分、悪い方向へ流れていくのでしょう。
それを支持するマスゴミがいるから調子に乗っているのでしょうけど。

投稿: まるこ姫 | 2012/01/14 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53726114

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の目のように変わる内閣、しかも主流派でのたらい回し:

» 野田総理が改造内閣を発足、大増税を推し進めるのに「最善、最強の布陣」 [shimarnyのブログ]
この国の形を変えずに消費税増税を進めたとしても「焼け石に水」で赤字国債発行→消費税増税という負のスパイラルを抜け出すことは不可能だろう。いたちごっこはいつまで続くのだろう。 [13日 共同通信]首相、野党に消費税協議迫る 改造内閣が発足 野田改造内閣は13... [続きを読む]

受信: 2012/01/13 22:52

» 野田義彦首相は、詐欺師であり民主主義の破壊者であり、亡国の徒である。(野田氏が隠したい動画有り) [ニュースを読まねば]
今年初めのブログがこんな不愉快なテーマで始まるとは──完全に予想していました(笑)。が、年初に辺り、野田義彦首相にお年玉の動画を見つけたので記事の最後に掲載した。特に2分26秒辺りからご覧いただきたい。このときの映像を、今の野田義彦首相が見たら、「穴があったら入りたい!」と叫ぶだろうか。昨年は国内外問わず天災・人災目白押しの年だった。が、それらは今年の伏線でもある。しかし、分かっていることは防げるはずだ。天災自体はどうにもならなくても、防災は人の努力にかかっている。また、人災..... [続きを読む]

受信: 2012/01/14 11:42

« 小沢裁判、マスゴミのすさまじいまでの世論誘導 | トップページ | ”無能のくせに狂気の増税にひた走り、ひとりでコーフンしている野田首相”ゲンダイネット »