« 内閣支持率37%に下落、改造の効果なし | トップページ | 汚染コンクリート、着実に拡散している放射能汚染 »

2012/01/16

”大島自民副総裁、田中防衛相を徹底追及”え?また?

国会は、政策より個人のスキャンダルを追及する場か?

大島自民副総裁、田中防衛相を徹底追及=年内着工発言、
藤村官房長官は擁護
  時事通信 1月16日(月)13時43分配信

>田中直紀防衛相が米軍普天間飛行場移設工事の年内着工
に言及したり、自衛隊の国連平和維持活動(PKO)参加の際の
武器使用基準と武器輸出三原則を混同して発言したりしたこと
について「防衛相としていかがなものか。資格があるのかを国会
で徹底的に追及し、問題点を明らかにしていく」と述べた。

野田首相が内閣改造をしたが、素人同然の田中直紀防衛相の
口が危ないと思っていたが、もう現実のものになってしまった。
自民党の大島氏が、息巻いている
田中氏の発言に、”防衛相としての資格があるかを徹底的に追
及する”
と言っている。
もちろん、防衛相としてもそうだが、議員としても何十年議員をや
っているのかと言いたいし、一人の人間として見た時にも沖縄県
民に対しての配慮がなさすぎると思う。
そもそも、前の防衛相の時も、言葉狩り同然、マスゴミやら野党
やらに、相当追及を受けてきたではないか。
それが教訓としてあるなら、適材適所を自任している野田首相が、
なんでまた、同じ轍を踏むことになるのだろう。
素人が考えても、この人事は、改造どころか、改悪だ。
こうなれば、偶然にして起きたと言うよりも、必然だとしか言い様
がない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自衛隊の国連平和維持活動(PKO)参加の際の武器使用基準
と武器輸出三原則を混同して発言したとも言われているし。
就任して直後の、この舌禍事件は先が思いやられる。
野田首相は、先の予測も分からないほどのアホと言う事か?

そして自民党は、また例のごとく、国会での追及を約束している。
西田某、稲田某が、嬉々として政策そっちのけで、国会を占拠し
て追及するのだろう。
自民党が絡めば、民主党が野党の時に追及をした事の恨みが
あるのか、やられたらやり返すと言う趣旨によるのか、政策そっ
ちのけに、個人スキャンダルに焦点を合わせるが、本当にこれで
良いのだろうか。

自民党は万年野党に徹するのだろうか。
政権与党に返り咲きたいと考えるなら、スキャンダル合戦よりも
自らの政策を打ち出し、政権与党の政策の不備を追及した方が
よほど、国民の信頼を得られると思うが。。。。。

政権交代を果たした民主党は2年経過しても、目立った改革は
皆無で信頼も地に落ちたし、、元政権与党の自民党も政策そっ
ちのけでスキャンダル合戦に終始して、これも信頼が置けない。

政治家の質の劣化、レベルの低さは目を覆いたくなる。
さて、次の選挙、どこの党に投票したら良いのだろうか。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 内閣支持率37%に下落、改造の効果なし | トップページ | 汚染コンクリート、着実に拡散している放射能汚染 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ドジョウ首相曰く 最善 最強の布陣だそうです。
これを聞いた途端に、田中防衛相の発言では、これが再全割最強とは いい加減あきれました。
 突っ込みどころ満載で前途多難かも知れません。言葉尻を捉えるのもいい加減あきました。
 社会保障の改革と議員定数党の削減に本気でやってほしいものですが、無理かもしれませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/01/16 19:39

まるこ姫さん  こんばんは
仰る通り、適材適所、最強の布陣、言葉がひとり歩きして、格好の責めどころを与えています。何処が最強の布陣なのか笑うしかないが、素人を捕まえて、国会で無駄に浪費する自民党も昔は同じ穴のムジナではないでしょうか。防衛大臣にしてはお粗末な発言でしょうが、官僚からレクチャー受けないと一人前ではないとは、呆れたものです。
発言を一言一言とって政局に持っていこうとする自民党の作戦でしょうが、国民からすると、そのような事に高い歳費を払っているのではありませんし、西田、稲田、森稚子、の汚い追求をみるための国会は懲りごりです。増税の無駄論議に時間を費やさずに、行政改革に本格的に取り組むことを期待しています。

投稿: ヤス | 2012/01/16 20:02

まぁ~、このような馬鹿らし闘争を経て、真の政権が誕生してくれればと思うのですが、その為には、国民が賢くなる必要がありそうですねぇ。
田中防衛大臣。
沖縄と何ら話もせずに年内工事着工を口にする事自体、人間の感情などを踏まえて理解出来ていない人ですよ。
完璧に嫁さんの七光。
野田佳彦、何か覚悟を決めたような口ぶりですが、その実は何ら覚悟など決めておらず、財務省の言いなりになっていれば自分は大丈夫だと考えている事がはっきりとしました。
いずれにせよ、こんな国会議員しか送りだせない国民が悪いと言う事なのでしょうねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2012/01/16 21:38

★ーーこんにちは、くまさん

最善、最強が聞いてあきれますね。
どこが?(笑)
大見え切った直後の、またマスゴミ、野党に突っ込む隙を与えた田中夫の発言は、何度同じ道を歩めば気が済むのかと。
なんでいつも、突っ込みを与えるような発言ばかりするのか。
野党も、マスゴミも騒ぎすぎだとも思いますが、やはり隙を与える大臣も大臣だと思いますよ。
岡田氏、本当に抜本的な改革が断行できるでしょうか。
私は無理だと思いますけど。


★ーーこんにちは、ヤスさん

言いも言ったり、適材適所、最強の布陣。。。。。
正反対ではありませんか(笑)
何度、失言か暴言か知りませんが、マスゴミ、野党に点を上げたら気が済むのでしょうか。
普通、学びますよね。
何十年も議員でいて、驚くほど勉強をしていない事にビックリしますし、素人でも突っ込むような話題を提供するのでしょうか。
ホント、あんな高い歳費をもらっておいて、アホらしくなります。
自民党も偉そうなことは言えませんよね。

>官僚からレクチャー受けないと一人前ではないとは、呆れたものです。

どうも、この時点で官僚の操り人形に仕込まれるのでしょうね。
しかし、どうして政治家は、こうも不勉強なのdしょうか。
政治家として、日々、何をしているのでしょうか。
自民党は相も変わらず、駄目ですね。
敵を追い落とすことにエネルギーを使いすぎていませんか?
未来に向けた政策を提出するのが政治家の役目だと思っていましたが、スキャンダルを探しまくって長々と国会を占拠している姿を見ると、本当にがっかりします。
もう、いい加減、政治家の在り方に気がついてもよさそうな物を。
国会での不毛な論議は、国民の一人として、止めていただきたいと切に希望します,。


★―ーこんにちは、サクラ日記さん

どの党も、言葉尻を捉えて政局に持ち込みますが、ホント、馬鹿らしい限りです。
政局に持ち込むと、政策論議が進展しません。
審議拒否を常套手段のように使いますが、いつも茶番だと思っています。
やはり田中氏、突っ込まれていますが、本当にど素人でしょうけど、あまりに勉強不足ですよね。
適材適所なら、このような人材を登用するでしょうか。
突っ込みどころ満載の発言ですよ。
おっしゃるように、嫁の七光りそのものですね。
覚悟など決めているものですか?
豚のように肥え太って、顔じゅうブツブツの脂ぎった顔を見るだけで、気持ちが悪くなります。
私は、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態です。
大臣に就任すれば、官僚からレクチャーを受けるそうですが、その時点で、相当洗脳されてしまうのでしょうね。
勉強していればそこまで行かないかもしれませんが、田中氏に代表するようにほとんどの大臣は不勉強ですから。
国会議員の質が悪いと言う事は、国民が政治に関心がないせいかもしれませんね。
本当に日本の国に取って役に立つ人材か見極める必要がありますが、地域に取って役に立つかどうかで決定しているうちは、だめでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2012/01/17 13:59

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

田中直紀氏が防衛相を受けたと聞いてびっくりしました。
誰がやっても難しいのに、素人の手に負える問題ではない。
真紀子夫人がおりながら、何故こんな馬鹿なことを引き受けるのかと思いました。
国会議員は大臣になりたいのでしょうね。

野田総理の沖縄の普天間問題のやる気の無さが、この人事に如実に表れています。
野田首相は解決する気はさらさら無さそうです。
それと小沢派潰しを狙っているのではないかと思います。
前の素人の防衛相もそうですが、山岡氏もマルチ商法疑惑で国家公安委員長は不適です。
自信もないくせに、そんなに大臣になりたいのか、呆れます。
これまで、官僚の振り付けに従っておれば務まったという甘い考えがあるのでしょう。

野田首相は最初適材適所と言い、今度は最強布陣と言っています。
どこが適材適所、最強布陣なんでしょうか。
国会議員に大臣が務まる人はいないのではないでしょうか。
いっそ、全員民間から任用した方が最強布陣になるでしょう。
大臣に最も必要なのは、知識や経験よりも、やる気、必死さ、死ぬ気でやり抜く覚悟です。

投稿: 愛てんぐ | 2012/01/25 19:01

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

野田政権は、不思議な政権ですね。
本来なら、背水の陣で人事を行わなければいけないのに,資質も専門性もない議員ばかりを大臣に任命します。
特に防衛相は専門性が問われる役職であり、沖縄問題はこじれにこじれています。
素人に毛の生えた議員でやれるわけもないのに、引き受ける、その神経が判りませんね。
自信もないのに引き受けるって、やはり大臣病にかかっているのでしょうか。
そんなあほな大臣を見ている国民は、心底情けないです。

>それと小沢派潰しを狙っているのではないかと思います。

わたしもそう感じます。
小沢派と呼ばれている議員は、総じて暴言、失言の類が多すぎます。
素人が見れば、小沢派は無能な議員が多いとインプットされると思います。
やはり自民党時代と同様、官僚の振り付け通りで務まっていたとの甘い認識があって大臣病にかかっているのかもしれませんが、小沢派と呼ばれている議員だけを、適材適所と反対のポストにつけているように感じられてなりません。
おっしゃるように、この国の国会議員で、これは出来ると想える人はいません。
大臣の器ではない議員ばかりだと感じます。
民間から抜擢した方が、どれだけ国のためになるか分かりません。
民主党議員で、やる気、必死さ、死ぬ気でやりぬくような気慨も見えなければ、覚悟も見えません。
官僚は大喜びでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2012/01/25 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53751048

この記事へのトラックバック一覧です: ”大島自民副総裁、田中防衛相を徹底追及”え?また?:

« 内閣支持率37%に下落、改造の効果なし | トップページ | 汚染コンクリート、着実に拡散している放射能汚染 »