« 公務員人件費2割削減を放棄、小沢氏を敵対勢力にしたい民主党の無能 | トップページ | 6900億円の追加支援を受けてなお傲慢東電VS無能政府 »

2012/02/13

福島2号機94.9度表示、本当に計器故障か?

東電は、12日に報告義務のある80度を超えた為に、保安院に
通告というか、連絡したそうだが、もうすでに94・9度に達すると
言う。

>東京電力は13日、福島第1原発2号機の原子炉圧力容器底
部にある温度計の一つが同日正午に、昨年12月の「冷温停止
状態」宣言後で最高の94.9度を示したと発表した。
>温度計の誤差(最大20度)を考慮し、80度を超えると「冷温
停止状態」の条件を満たさなくなる。だが東電は、他の温度計と
の比較から温度計の不良が原因との見方を強めており「冷温停
止状態は維持できている」としている

東電は一貫して温度計の不良としているが、本当にそうなのだ
ろうか?
あまりに楽観すぎないだろうか。
昨日80度越え、そして今日は100度に達しようかと言うほどの
温度になっていて、それでも計器が不良だと?
今まで、国民に対して誠実に対応してきた企業なら、素直に信
じる事もしようが、あれほど、隠ぺいやら、電気料金値上げは事
業者の権利とまで言う企業の、どこを取って信じろと言うのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そしてこの温度計とやらも、6日の時点で80度までは達してい
ないが73.3度に上昇している。
東電は、その時点で注水作業を行って、温度が低下している。
計器の故障という事なら、何も注水する必要もないし、そのまま
放っておけば良い話だ。
注水作業とともに、上がったり下がったりするのも、何か異常を
感じるのだが。。。

そもそも論で行けば、昨年12月に政府と東電が冷温停止状態
を宣言することの方が、時期尚早だったのではないか。
当時も、冷温停止状態やら、収束宣言は、早すぎないかと言わ
れてもいた。
二号機の異常な温度の上がりようについて、野田首相は”冷温
停止状態に変わりはないと強調”
しているそうだが、今までの政
府・東電の発表が常に後手後手、アメリカには協力しても、国民
の不利益になるようなことしかしなかったツケが、今ここへきて
政府・東電への不信感に繋がっている。
もう、どんな発表をしてもほとんどの国民が、眉に唾をつけて聞
いているのではないだろうか。
政府や東電が思う以上に、不信の輪は広がっている。

二号機、再臨界でなければ良いのだが。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 公務員人件費2割削減を放棄、小沢氏を敵対勢力にしたい民主党の無能 | トップページ | 6900億円の追加支援を受けてなお傲慢東電VS無能政府 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう誰も信用していないでしょうね。
盗電と政府のいうことは、アメリカが先で、早くても一月後に日本国民という形でしょうから、今はウソかも知れませんね。
 本当だとしても黙っていて、真実はほとぼりが冷めてからとなりそうです。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/02/13 19:17

き、90度台?うぁぁ・・・・。今日昼間ニュース未見でしたんで。温度上がり続けてる(驚)んですね。

ホント温度計故障に依る事を願いたいが。・・よく考えるとそれ交換可能なの?って。
あと、投入した水の行方、果たして。。全量漏れずにいるとはとても思えませんよ。「冷温停止状態」宣言を即刻解除して、全力で対処すべき事態を覚悟しなきゃいけないかも。

追伸
大前、かつて「平成維新」ボロボロになるまで読んだクチでしたガ。地方=道州の活性化とTPPとか、とてもとても両立するとは思えず。といってTPの解析(@日経BP)も覚めてるし。なんかイマイチ見えないスね。

投稿: ROM者です。 | 2012/02/13 19:55

まるこ姫さん  こんばんは
東電は原発に故障するような計器を付けて、抜け抜けと「計器の故障かもしれない」なんてことが言えますね。恐れ多くも、原発に故障する計器をつけたことでアウトです。しかも、取り替える手立てもできないのです。
原発を動かす資格もないし、冷温停止も嘘かもしれません。汚染水が地下水脈、海水へたれ流し状態かも知れませんね。政府も東電も隠蔽や捏造ばかりして、原発を動かそうと必死ですから、
絶対騙されないようにしないといけませんね。

投稿: ヤス | 2012/02/13 20:05

まるこ姫さま、こんばんは。

「2号機温度計は故障=一時「342度」、周辺30度台―福島第1原発」(2012年02月13日20時10分時事通信社)
本当のトコはどうなんでしょうか?
一方で「保安院「12人の委員が原発メーカー、電力会社から報酬」の事実公表―収賄は否定」(02月13日田中龍作ジャーナル)
原子力マフィアは国会にも霞ヶ関にもいて事故は無かった事にしようとして再稼働を今日了承しています。

投稿: あらいぐま | 2012/02/13 21:42

★ーーこんばんは、くまさん

東電、政府の言う事は誰も信用しませんね。
政府も情報の開示がアメリカが先ですから、国民をばかにしていますよね。
野田さん、冷温停止に変わりはないとは言っていますが、保安院や、東電に吹き込まれた可能性がありますからね。
自分たちに都合の悪い情報は流さず、おっしゃるようにほとぼりが冷めてから、出すつもりかもしれません。

★ーーこんばんは、ROM者です。さん

どうも、温度は上がり続けているようですね。
温度計が壊れているとは、よく言ったものですね(笑)
大体が内部には誰もいけないのですから、温度計も交換できないでしょ?
そして注水は、どんどんしているわけですから、ますますどこかで漏れる心配はありますよ。
亀裂はあるでしょうし、地下や海水に混じっている可能性もありますよね。
100度近くなっても、温度計が故障しているで言い逃れをするつもりでしょうか。
安易な収束宣言をしている場合ではないと思いますよ。

>大前、かつて「平成維新」

まったく持って不勉強でした。
元々、平成維新という団体はあったのですね。
大前研一氏はビジネスの方での名声は聞いたことはありますが。


★ーーこんばんは、ヤスさん

本当ですね。
安心安全と私達を騙しておきながら、安易に故障するような計器をつけていたのですね。
しかし、あれだけ温度が上昇しているのに故障で言い逃れできるのでしょうかね。
もし、計器の故障でも内部には入れないのですから、取り換えることもできません。
どんなおんぼろ原発なんでしょうか。
今まで、ありとあらゆる場面で嘘と、情報隠しをしてきた企業の安易な発表は信用できません。
注水し続ければ、地下や海水への流入などありうる話ですよ。
ホント、とにかく原発を稼働させたいばっかりなんですね。
大きな目を開けて注視する必要性を感じます。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

>2号機温度計は故障=一時「342度」

え?そんなに高温になりましたか?
本当に故障で片付けてもよいのでしょうか。
何か眉唾ですね。
あまりにもウソを付き続けてきたので、どれが嘘か、どれが本当か分からなくなりました。

>再稼働を今日了承しています。

こう言った報道が、あまりなされません。
原発村は、必死で再稼働にこぎつけようとしていますから、都合の悪い情報は流さないでしょうし、どの原発も知らないうちに再稼働されていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/02/13 21:44

そもそも計器故障で温度は上昇するもの?

投稿: scotti | 2012/02/13 21:53

★ーーこんばんは、scottiさん

そうなんですよね。
温度上昇したら故障と言いますが、周辺機器の低い温度計が故障している可能性もあるわけですから。

投稿: まるこ姫 | 2012/02/13 21:57

そもそも、冷温停止状態という発表そのものが理解出来ません。
加えて、この期に及んでも野田総理は冷温停止状態を改めてません。
しかし、福島第一原発は未だ状況が分かっていない状態です。
そんな中での今回御報道です。
恐らくは、原子炉内部は憂慮すべき事態と思うのですが、政府としは、今までと同様に隠蔽するしかないのでしょう。
最も、いまの総理大臣は震災復興や原発処理よりも、消費増税にしか興味の無い人物ですので、この問題は、総理の意識に留まる事はないでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2012/02/13 23:00

何が事実なのか全く分かりませんねぇ。
本当に温度計の故障なのか、それとも水が正しく届いていないのか。
加えて、東電の隠蔽は無いのか。
いずれにせよ、冷温停止状態ではないと考えるのが普通の感覚ですが、野田総理は冷温停止状態との見解を変えません。
やはり、菅政権以降の隠蔽体質は存続されている感が有ります。
もしかすると、再度爆発(小規模のもの)でも冷温停止状態と言い続けるかも分かりません。
政府にとって福島第一原発は、冷温停止状態でないといけない物なんでしょうねぇ。
事実は無視しても。

投稿: サクラ日記 | 2012/02/14 07:47

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

ホント、何が事実なのか、事実でないのか、あまりにも色んな事があり過ぎて、良くわかりませんね。
高い値の温度計が故障しているのか、低い方が故障しているのか、そして東電の隠ぺい体質もありますし。
野田首相は、冷温停止だと言い切っていますが、内部に入れない現状では、本当にそうなのか、信じて良いのか。
収束宣言自体が、時期尚早だと言われていますしね。
菅さんも相当無能だったし、隠ぺいも随分してきました。
野田首相も、踏襲していますからね。
今更、引っ込められないでしょうね。
今回の温度計、意外にも、注水した水の行方も気になります。
すべて保管しておかなければならず、あの膨大な水はどこへ持っていくのでしょうか。
まだまだ、隠されている事はあると思いますよ。

最後のコメント、削除しておきますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/02/14 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/53972708

この記事へのトラックバック一覧です: 福島2号機94.9度表示、本当に計器故障か?:

« 公務員人件費2割削減を放棄、小沢氏を敵対勢力にしたい民主党の無能 | トップページ | 6900億円の追加支援を受けてなお傲慢東電VS無能政府 »