« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の記事

2012.03.31

国民新党も大臣病にかかる(笑)大増税やる時なのか、小沢氏

どの議員も野党時代は、いかにも国民の味方のように言うが与
党になった途端豹変する。

自民党の一党独裁政治が長年続いている時は、全く気付きもし
無かったが、長年の国民の念願がかなって政権交代が可能な
状態になって、民主党が政権を取ったことで、透けて見える事が
多々あった。
民主党も野党の時は、権力者に向かって胸のすくような発言が
多くあり、官僚主導の自民党と、全く違うやり方をするのだろうと
思って来たが、与党になったら、今までの自民党への批判はど
こへ行ったのか、自民党以上に官僚主導になった感すら受ける。
自民党時代も、大臣になるのが議員のステータスになっていた
が何のことはない、改革を訴えてきた民主党こそが、大臣になる
事が、議員としてこの上ないステータスになってしまっている。

ひどいのは国民新党で、消費税増税関連法案の対応をめぐり、
亀井代表が連立政権離脱を宣言しているのに、郎郵政改革担
当相の自見氏や、下地幹事長は連立に残ると言う。

消費増税、国民新党、泥沼の分裂 「正統性」主張し合い
              毎日新聞 3月31日(土)1時42分配信

>消費増税法案を巡る国民新党の分裂騒動は30日、連立離
脱の意向を改めて示した亀井静香代表に対し、同党出身の自
見庄三郎金融・郵政担当相が連立残留を主張し、増税法案の
閣議決定に署名する異例の事態に発展した。

代表が政権離脱と言っているのに、大臣である自見氏は閣僚
に残り、消費税増税法案の閣議決定にハンコを押している。
何なんだ、この党のドタバタは。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

やはり、どんな事をしても、なりふり構わず政権与党にいたいと
言う事は、弱小政党に取って"大臣"というのは本当にありがた
い役職なのだろうし、与党の権力という旨味には勝てないのか
もしれないから、何がなんでも与党にしがみつきたいのだろうが、
見ている方はこのドタバタが、本当にアホらしくなる。

大増税やる時なのか…小沢氏、法案提出を批判
             読売新聞 3月31日(土)13時22分配信

>「私たちはいたずらに政局の中で、同じ党内で異議を唱えてい
るわけではない。民主党が国民の期待を担った初心をもう一度
取り戻し、みんなで当初目指したものに向かって頑張っていこう
と主張している」と述べ

まさにその通りで、マスゴミは小沢系の議員、小沢氏の発言に
対していかにも、民主党の中を揉ませている抵抗勢力のような
扱いだが、私も、小沢氏や小沢系の議員たちは、消費税増税を
いたずらに政局にして野田氏を批判しているのではないと思っ
ている。
小沢系の17人が政務三役や党の役職を辞任したのも、抗議の
辞任だろうし。
野田首相が財務官僚のレクチャーに取りこまれて、今ではすっ
かり官僚のしもべと化している消費税増税歯科日本を救う道は
ないと思いこんでいることへの異議申し立てだと思っている。
やるべきこともやらないでの消費税増税は、この国をますます
疲弊させ、どう考えても、穴のあいたバケツに水を注ぐ、もしくは
砂漠に水を蒔く行為にしか見えない。

しかし、私達に見えている事がなんで閣僚には何も見えないの
だろう。本当に不思議だ。
全員、目が開いていない?故意に瞑っているとか?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.30

図々しいぞ東電、1兆円資本注入を申請 8459億円の追加支援も

この企業は、どこまで行っても殿様が商売しているようなものだ。
大事故を起こした張本人だと言うのに、罪の認識も希薄だし、何
かあると政府から支援を引き出すつもりのようだ。

東電、1兆円資本注入を申請 8459億円の追加支援も
                産経新聞 3月29日(木)15時1分配信

>政府の原子力損害賠償支援機構に対し、公的資金1兆円の
資本注入を申請した。賠償や原発停止による燃料費増大で財
務基盤が著しく悪化しており、債務超過を回避するための措置。
同時に、福島第1原発事故の賠償費用として8459億円の追加
支援も要請した。
>要請が認められれば、公的資金による東電への資金支援は、
原子力損害賠償法に基づく1200億円を含め、3兆5000億円
規模となる。

もう、ぬすっと猛々しいとはこのことだ。
自分達の経営努力は見えないのに、“電気料金値上げは事業者
の権利だ"とのたまった社長だが、あまりに傲慢な態度で、大ひ
んしゅくを買ったにもかかわらず、少しも懲りていない。

今度は経営が苦しいからと、勝手に4月1日から企業向け電気料
金17パーセントアップを通告したが、中小企業などそうは簡単に
受け入れられない事くらい、分かっているのかどうか、値上げ拒否
をしたら、供給停止もあり得ると恫喝まがいの発言をする。
何処まで、浮世離れしている企業なのか、あきれ果てる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

西沢社長、29日の会見で、”資本注入申請について「非常な過小
資本を補う必要がある。手を尽くしたがここに至ったという心境だ」
と説明。その上で、「民間としての活力はしっかり発揮したい」と強
調した。"
そうだが、自分勝手な論理もたいがいにしろと言いたい。
資本を補う必要がある?手を尽くした?
民間の活力も何も、民間企業とは名ばかりで、競争相手のいない
民間なんて聞いた事がない。

お金が無いからと、すぐに政府にせびる東電だが、ゲンダイネット
にこんなビックリする記事があった。

大企業の内部留保461兆円 20位までに電力3社

>20位以内に東電(8位)、関電(10位)、中電(20位)と電力会
社が3社もランクインしていることです。日本の電気料金は、電力
会社があらかじめ利益をガッポリ上乗せする『総括原価方式』で、
“世界一高い”と悪評しきり。その一方で、内部留保はしっかりた
め込んでいたのだからフザケています
 

東京電力は3兆2652億円もの内部留保をしっかり貯め込んでい
るんだから、この非常時の時にこそ、吐き出したらどうか。
すぐに税金でなんとかして貰おうなどと姑息な手段に出ず、内部
でやれることは、とことんやるのが“民間企業”の原則だろうに。
自称”民間企業"なんだから、すべての資産を公開し、売れるもの
は売り、内部留保を取り崩してこそ、少しは評価されると言うもの
だ。
あまりに身勝手な東電役員の発想にはついていけない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.03.29

原発村もシロアリ、年金村にもシロアリ、恐るべし天下りの実態

原発村もすそ野が広いと思っていたが。。。
政府、官僚、電力会社、御用学者、経団連等々。。。

この年金村に群がるシロアリもとどまるところを知らず、泥沼状
態だ

AIJ投資顧問が年金資産約2千億円を消失させてしまったが、
運用を委託した企業年金側の役員・ 職員の大半が、資産運用
をした経験のない社保庁からの天下りでど素人が、業務に携わ
っていた現実。
どうして、これだけ大問題にならなければ、このシロアリの実態
が明らかにならなかったのだろうか。
金融庁というものがありながら、調査も形式的だっと言うし、事件
が発覚してからではいかにも遅すぎる。

運用担当者、天下り402人=9割が「素人」―厚年基金調査
               時事通信 3月28日(水)22時43分配信

>3月1日時点で資産運用に携わっている国家公務員OBなど天
下り役職員は402人に上り、運用担当者全体(2065人)の19%
を占めた。また、運用担当者の88%が運用経験がない上、92%
が運用に関する資格を持たない「運用の素人」だったことも明ら
かになった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

トラの子の老後の年金運用が、こんな天下りの公務員によって、
しかも運用担当者が、が90パーセント近くも占め、90パーセン
ト以上が、運用に関する資格も持たないいわゆる、ど素人だった
とはねえ。
運用のプロでも今の激動の時代、なかなか利益を出せないと言
われているのに、ほとんどがど素人では損することはあっても、
利益に繋がるわけがない。
そんな事、はたから見ている人間でもわかることだ。

何だかこの国は、天下り、シロアリが国を動かしている印象を受
けるが、天下りのほとんどがシロアリと化して国を破滅に導いて
いる。
原発だって、年金だって、既得権益者は膨大な量になっている
が国を発展させるならいざ知らず、国を滅ぼそうとしている。

民主党政権は、そのシロアリを根本から見直すとして、政権交代
を果たした筈だが、今ではすっかり官僚に取りこまれ、財務省の
思わく通り、消費税増税に邁進している。
多分、官僚に取って政治家など、赤子の手をひねるくらい簡単に
御すことのできる存在なんだろう。
これだけ財政赤字を言いながら、国の根本から変わることはしな
いだろうし、自分の代だけ安泰だったらそれで良いのだろう。

シロアリは、私たちが思っている以上に、地中深く潜って複雑に
繁殖して要るのではなかろうか。
何か事件が起きると、必ずと言っていいほど天下りが絡んでい
る。
その時々に発覚した分だけが出ているだけで、いろんな不祥事
も氷山の一角かもしれない。

シロアリ退治が出来ない政党、シロアリが繁殖しすぎて国滅ぼ
す。これが今の日本の姿ではないだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.03.28

傲慢東電、値上げ拒否なら供給停止

もはや、東電には何も通じないのではないか。
どれだけ、いろんな人が東電に対して、もう少し誠意ある態度を
示せと言っても、傲慢東電は受け流すだけだ。

東電値上げ、合意3300件 企業向け料金、対象の1割未満    
   フジサンケイ ビジネスアイ 3月28日(水)8時15分配信

>東京電力は27日、4月1日からの企業向け電気料金値上げに
ついて、対象となる顧客5万件のうち、値上げで合意に至ってい
るのは1割未満の3300件にとどまっていることを明らかにした。
東電は4月から一斉に一律平均17%値上げし、4000億円の
収支改善につなげる計画だった。だが、契約期間中で旧料金を
維持できる計18万7000件が4月値上げに応じない場合、増収
効果は1000億円減の3000億円程度になるという。

そもそも、事故を起こしたのは東電で、ただ東京電力管内にいた
と言うだけで、17パーセントもの値上げを無理やりに容認させよ
うとしている。
しかも、その値上げも一方的で、本来なら契約期間内なら、値上
げは受け入れなくてもよいと言われているが、勝手に値上げを通
告して、3月末までに異議を申し立てなければ、知らないうちに4
月1日からの値上げに同意したと言う形になってしまうと言う。
あまりにも一方的で横暴ではないかと、テレビに取り上げられた
ら、また、態度を変えている。
分からなかったら値上げ料金を徴収するつもりだったのだろうし、
バレたら又態度が変わる。
どんな企業なんだ?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>うち大規模工場など契約電力500キロワット以上の顧客の1割
にあたる200件、スーパーやオフィスなど同500キロワット未満の
約3%にあたる1500件は、値上げを明確に「拒否」しているという。
東電は、検針日翌日から50日間の支払い期限内に料金が払われ
なければ「電力供給を打ち切ることもある」としている。値上げの説
明が不十分との批判を受け高津浩明常務らが会見し、明らかにし
た。

値上げを理不尽として拒否したら、最終的には電気をストップさせ
られるかもしれないと言う。
ひどい話だ。
選択肢もないままの、強硬値上げは、あまりに消費者をバカにし
ている。
東電の事故のせいで、値上げに苦しんでいる企業に、値上げの説
明も不十分なまま、上から目線でストップもあり得ると言う東電の
傲岸不遜な態度は、当事者意識が皆無だ。

この未曾有の大事故で、経営陣は責任を取ったか?
初めから、東電は破産させておくべきだった。

政府は東京電力の実質国有化に向けて動き出したたとも言われ
ているが法的整理しないままでの国有化では責任の所在がうや
むやになる恐れがある。
そして、今までの資産隠しが表に出ることも無くなる。
東電の賠償金捻出のために消費者は電気料金値上げ、納税者は
公的資金投入を通じて負担を強いられて、また消費税増税ではも
う踏んだり蹴ったりだ。

肝心かなめの東電幹部は、態度も意識も少しも変わろうとしない。
もう、株主責任、債権者責任を明らかにして、株主にも銀行にも責
任を取ってもらう事をしなければ、消費者と納税者だけが、全部の
責任を負わされる形になる。
なんと理不尽で不条理な事だろう。
東電が破たんすると大変な事になると、政府や有識者は言うが
経営破たんをした日航は今、飛躍的に経営改善をしている。

すべての東電関係者の意識を変えなければ、いつまでたっても
殿様商売は変わらないのではないか。
そしていつも泣くのは、消費者であり、納税者だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.27

福島第一汚染水120t漏れる、80Lが海へ流出か?

また、福島第一で汚染水が漏れる。
しかも、120トンもの莫大な量の汚染水だ。

福島第一汚染水120t漏れる…海へ一部流出か
         読売新聞 3月26日(月)21時48分配信

>東京電力は26日、福島第一原子力発電所の汚染水処理施
設で、屋外に敷設した配管のつなぎ目が外れて約120トンの
汚染水が漏れ出し、施設を停止したと発表した。
同原発南側にある放水口付近の海水の放射性物質濃度が上昇
しており、約80リットルが側溝を通じて海に流出したとみられる。
汚染水が同施設から海に漏れ出すのは、昨年12月に続き2度
目。

そもそも、120トンもの汚染水が漏れ出していて、海に流出した
量がたったの80リットルだったと言うのが信じられない。
何処で計測したかは知らないが、まずはめちゃくちゃ少なく見積
もっての量だと思うがどうだろう。

今まで、東電がこの原発事故に対して真摯に対応してきた企業
なら、ある程度信用するかもしれないが、出る情報、出る情報が
隠ぺい、ねつ造もどきでは、いくら説明されようと、どうしても眉に
唾付けて聞かなければいけなくなる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

電気料金の算定法も、自分達の莫大な役員報酬、福利厚生、政
治献金まで、すべてを入れて、のうのうとしている企業だもの。
恐ろしいほどの殿様商売を展開しているが、この企業にとっては、
”それで何か問題でもある?”というところだろうか。
多分、平均年収400万程度の国民とは、ものの見方も論理も大
きなかい離があるのだろう。
もうこれは、私たちがどのように言っても、埋めに埋められない大
きくて深い溝があると言う事だ。

福島原発が、政府の言うような収束などいつの事になるか分から
ない現状でも、この国では何も教訓としない。
原子力ムラ(政府、経団連、官僚、電力会社、御用学者)の都合
のよい論理で、停止に入っている他の原発も、再稼働への道筋
が出来つつある。
特に経済優先の経団連は、原発なくしてこの夏の需要がひっ迫
する運動に躍起になっているが、だとしたら、私たちは原発なしで
も十分生きていける、経済は成り立つと言う、挑戦の夏にしたい。
みんなで、できる節電を心がけよう。。。。

しかし、
>これまでにも雑草が刺さって穴が開くなど強度に問題があった。

雑草が刺さったくらいで穴があく配管も大きな問題があるが”原発
は安心・安全"
と言われて、気が付けば54基もの原発が建設され
ていた現状は、私たち国民も大きな反省をしなければいけない。
原子力ムラに、すっかり騙されていた。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.26

選挙時の公約と、代表選の公約を使い分ける野田首相

もう、消費税増税に向けて、"不退転の決意"とやら、“政治生命
をかける"
とやら、御大層な発言のオンパレードで、消費増税だけ
がこの首相の生きがいなのか、前のめりにのめりまくっている。

党内での消費増税反対派をけん制する意味なのか、30日には、
閣議決定するとの報道が踊っているが、他にもやること満載だと
思うが、とにかく消費増税しか頭にないらしい。。。。。

消費増税、首相「みんなで一緒に法案提出」 参院予算委
               毎日新聞 3月26日(月)11時15分配信

>消費増税法案の今国会成立に「政治生命を懸ける」と強調し
た自らの発言について「(税と社会保障の)一体改革は昨年の
民主党代表選の際にも最優先の公約として掲げた。常に不退転
の決意で実現しようと思っている」と述べ、法案の今国会成立に
重ねて意欲を示した。


確かに、代表選の時は自分のやりたい公約を掲げて、党員が投
票したかもしれないが、それはあくまでも党の中の論理だ。
民主党に政権交代を託した一有権者は消費税増税をしゃかりき
に前のめりに進めるような事は予想の範疇にはなかった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

民主党の中の論理と、総選挙時の公約と、一緒にしてもらっては
困る。
他の公約はというとほとんど守られず、公約にない政策ばかりが
どんどん進んでいくのは、本当におかしな話ではないか。
これだけ選挙時の公約は守らず、党内の代表選の公約だけを最
優先する、野田首相には不信感で一杯だ。
こう言った自分勝手な論理が通用するなら、選挙時は口当たり
の良い公約を言い、当選したら党内の論理にすりかえ可能にな
るが、果たして、これで良いのだろうか。

消費税増税も、いつかはやらなければならない課題だとは充分
承知をしているが、身を切る努力もせず取りやすい所から取る発
想は、どうにかならないのか。
マスゴミもおおむね消費税増税に賛成で、三宅のじい様などは、
”タブーに切り込む野田首相は偉い、なかなかできる箏ではない"
と持ちあげ高く評価しているが、やるべきことをやった後だった
ら誰も反対しない。
やるべきこともやらず、消費税増税だけに前のめりになるのが、
それほど偉いことなのか。たいしたことなのか。
財務省や、マスゴミが高く評価するから、調子に乗って”消費増
税こそが、政治家の使命"
だとカン違いしているのではなかろうか。

一番腹が立つのは、改革をする、改革をするとは言うものの、そ
の時だけの方便で、のど元過ぎれば、またいつものような官公
庁のやり方がまかり通っている。
どうも、この国の政治家の改革というのは、削減ではなく、統廃
合など、看板の掛け替えで終わりという事なのか。
いつも表紙はは変わるが、中身は相変わらずで変わらない。

もう、政治家のペテンは通用しないことを肝に命ずべきだ。
ヤルヤル詐欺が誰の目にも見えてしまったのだから。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.03.25

大飯原発再稼働、関電副社長、地元意向を尊重と言うが

大飯原発の再稼働について、痛烈に批判していた元経産省官
僚の古賀氏が、コメンティターとして出演している、ワイドスクラ
ンブルを降ろされるとか、視聴者の反発によって、テレ朝へ抗議
が殺到して、降板は免れたとか、色んな噂か本当か知れない話
が飛び交っている。
古賀氏に関しては、テレ朝もテレ朝だ。
おおかた、原子力ムラ関係者からの圧力があったのだろうが、理
由も示さず突然の番組降板は、奇異に映るだろうし、原発を散々
批判していた古賀氏だけに、裏で何かあったと思わざるを得ない。
今は、ツィッタ―という便利な文明の利器があり、瞬時に情報を
獲得できる。
すぐにツィッタ―で古賀氏にばらされ、あまりの抗議に対して、及
び腰なる位なら、初めから良く考えれば済むものを、抗議が来た
からと言って、降板を取りやめ、なかった事にしようとする姿勢が
姑息すぎる。
全くこの国のマスゴミの体たらくは。。。。

大飯再稼働 暫定基準の策定要望 関電副社長、地元意向
を尊重
          産経新聞 3月25日(日)7時55分配信

>大飯原子力発電所3、4号機の再稼働問題をめぐり、「国に暫
定的な安全基準を示すことを求めたい。地元に理解される手順を
踏んでほしい」と述べ

原子力安全委員会、保安院派経産省の御用組織のようなもので、
一時テストを簡単に了承してしまい、最後の判断を原発に関して
は全くの素人の政治家に判断をゆだねてしまった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

政治家も、政治献金のや経団連の強い圧力の手前、再稼働の方
向へ進むのだろうとは予測がつく。
結局、地元に対して再稼働に向けての強い意志が働くのだろう。

しかし、ちょっと待って欲しい。
地元も大変だろうし、一度事故が起きた場合、一番被害が大きく
なるのは地元だと言う事は百も承知で言いたいのは、地元は原
発建設の為に、補助金なり、交付金なり、いろんな要素で恩恵を
受けてきたのも事実だ。
原発従事者の雇用も、それに付随する経済も活性化してきただ
ろう。
今更、それを失う事は経済も疲弊し、雇用も失うと言うのも良くわ
かるが、この地震活動期に入ったとも言われている日本で、また
前のような事故が起きると、地元だけの被害では済まない。
私の住んでいる岐阜県でも福井県から風船を飛ばして風の向き
を調査していたが、相当数風船が流れついいたと言うから、放射
能も、飛散してくると言う事だ。
琵琶湖にも飛散するだろうし、そうなった場合、飲料が汚染された
ら誰がどう責任をとるのだろう。
福島の場合もそうだったが、被害は計り知れないものがある。

たったの1次テスト終了で再稼働云々という話になってきているが
福島の教訓も生かせず、総括もやる前からの再稼働という思考は
、どう考えても早すぎる。
未曾有の大事故をもってしても、この国の旧態依然とした体質が
少しも変わることがないのは、どうしたことか。
福島の教訓は、何もなかったと言う事か。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.24

大飯原発耐性検査をたったの5分で了承、安全・保安院

こうなる事は、分かりきっていた事とは言え、あまりにひどすぎる。
経済産業省原子力安全・保安院は、たったの5分で耐性検査の
1次評価について妥当と判断したと言う。

大飯原発3、4号機の耐性検査を了承…安全委
            読売新聞 3月23日(金)13時15分配信

>内閣府原子力安全委員会(班目春樹委員長)は23日午後に
臨時会議を開き、関西電力大飯原子力発電所3、4号機のストレ
ステスト」1次評価について、経済産業省原子力安全・保安院が
「妥当」とした審査書を了承した。

保安院も、安全委員会も、経産省も、同じ穴のむじなで、再稼働
するのが当然と考えている組織だ。
国民の安心安全など、知ったことではない。
おまけに経団連も、常に、”原発が停止したままでは、企業経営
が圧迫され、失業者が増えて、経済が失速する"
ととにかく原発
が大好きな団体ではあるが、この国では、国策として原発が作
り続けられて来たが、発想は当時のままで停止している。

普通考えても、これだけ一度事故が起きると、末代まで影響が
残る原発など、随時、廃炉にするのが当然だと思うし、また新エ
ネルギーを考える良いきっかけになると思うが、相も変わらず原
発依存。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

経産省も、保安院、安全委員会も、既得権益を守りたいばっかり
なんだろうが、あまりに我々との意識が違いすぎる。
まだら目委員長も、またもとの浮世離れした御用学者に戻ってし
まったし。。。。

これで再稼働は、政治判断と地元の了承に委ねられることにな
ったが、もう決まったも同然だ。
あの福島の大事故の教訓はどこに活かされているのか、あやふ
やで終わりそうだ。
しかし、これだけ国民の声は、脱原発に傾いているのに、既得
権益者達は、原発再稼働だと言う。
国民が本当に原発再稼働を望んでいるのか、橋下氏の言うよ
うに、”総選挙で決着つけるべき"時期が来たと思うがどうだろう。

橋下市長、大飯原発再稼働は「総選挙で決着つけるべき」
            産経新聞 3月23日(金)14時36分配信

>関西電力大飯原発3、4号機の再稼働の是非について「総選
挙で決着をつけるべき」と述べ、大阪市としては再稼働の流れに
反対する姿勢を改めて強調した。
橋下市長は「こういう問題こそ最後は国民全体で方向性を決める
べき。それくらいのエネルギーがあれば(脱原発依存の方向へ)
舵を切れる」と述べた。

消費税増税もそうだが、マニフェストに乗ってもいない案件を国会
で勝手に法案を通されるのは我慢がならない。
原発だって、脱原発なのか、再稼働なのかは国の方向性を決め
る最重要課題だ。
だとしたら、総選挙で決着をつけることは至極当然な事だと思う。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.23

”公務員採用減"を”震災の痛み分かち合おう”にすり替える野田首相

情けないにもほどがある。
学生は、野田首相になんで今の現状を抗議しないのだ。
野田首相は、相手を煙に巻くのが上手いが、それに乗っている
若い世代にも、もう少し頭を働かせよと言いたい。

「震災の痛み分かち合おう」=公務員採用減、学生に説明―
野田首相
     時事通信 3月22日(木)16時46分配信

>民主党主催の「学生インターンシップ」に参加した大学生ら約
30人と首相官邸で懇談した。同席者によると、首相は学生時代
に新自由クラブでボランティア活動をしたことを披露し、「アルバイ
トやインターンシップをいろいろ経験することは良いと思う」と強調。
一方、学生からは「国家公務員の新規採用が抑制されるのは心
配だ」と就職に悩む率直な声も出た。これに対し、首相は「大震災
の痛みを国民皆で分かち合おうという(ことで)、全体の話の中で
理解してもらいたい」と説明したという。 

ボランティアは良いとしても、野田首相が経験した時代と、今の時
代とはまるっきり社会情勢が違う。
野田首相はいろいろ経験することはその人の人生の幅を広げる
事に役立つと言いたいのだろうが、例えばインターシップ一つとっ
ても、政府が推奨している手前、宣伝したいのだろうが、良い面ば
かりではない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自分が希望する職種にインターンとして働いても、ほとんどが無
給だと言うし、名ばかりインターンとして、過重な労働をさせたり
その企業にインターンとして入っても、100パーセント雇用され
る補償は無いし、その場合、ただ働きになる。

そして、極論かもしれないが、一度アルバイト生活に入ると、就
職活動もままならず、結局はアルバイト生活が定着する率が高
くなると思うのは、私だけだろうか。
そこから正規社員になるのは、本当に至難の業だ。
野田首相が学生に説明するほど、生易しい事ではないと思うが。

そして、”震災の痛みを分かち合おう”と、美辞麗句を並べたて学
生を丸めこもうとしているように見えるが、震災の痛みと、新規雇
用減と、なんの関係があるのだろうか。
一方では、年金支給開始が遅れると定年を延長をし、高級取り
が増え続け、一方では若い世代にしわ寄せをする。
もう少し、バランスの良い配分は出来ないのか。

そもそも、“震災の痛みを分かち合う"というのも、既得権益に切
り込むこともせず勝手に新規採用減にした言い訳にしか聞こえな
いし、本当に分かち合うつもりがあるのなら、まずは政治家たち
が身をもって範を示してからではないか。
なんで、声も出せないやりやすいところから足元を見るような事
をするのか。

また、学生も学生だ。
今の現状をちゃんと説明して、抗議位しても罰は当たらない。
覇気がないと言うか、素直というか。。。。
だからこそ、それを見越して野田首相も詭弁を弄しているのだろ
うが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.03.22

関電の非常識はケタ違いで、政府も再稼働ありきで

東電の傲慢はとどまるところを知らずと思っていたが、関西電力
の傲慢さも、開いた口がふさがらない状態だった。

20日に、大阪府市統合本部が関電大飯原発を視察した際、関
電との意見交換では、情報公開を求める市側に対して、関電側
が木で鼻をくくったような返答しかしなかった。
例えば、役員報酬はいくらか、パーティー券をどれだけ買ってい
るのか、天下りをどれだけ受け入れているのかの質問に対して
”個別の開示は差し控えたい"ばかりを連発して、真摯に答えよ
うとの姿勢は、何一つうかがえなかった。
もっとも答えたら、あまりの数字の大きさに大ひんしゅくを買うの
だろうけど。。。。。。

地域独占企業で、電力に対して選択肢が全くない現状でも、電
力こそ公共性は高い。
何か大きな事故があると、税金投入は嫌が追うも無く行われる
事を考え併せたら、情報開示は必至だろう。
そして、菅前総理は脱原発依存と大見えを切ったが、野田政権
になると一転して、原発再稼働ありきの動きをしている。

電力会社は、マスゴミを使って、原発廃止になるとこの夏、電力
需要が賄えないと常に煽りはするが、その詳細なデータ―は開
示しない。
すべてが電力会社の都合のよい論理だけが優先されて来て、事
故が起きる前までは、それが当然のごとく行われてきた。
少しずつ、裏事情があぶりだされてきても、まだ正当性を主張す
る傲慢さ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

この組織には、世の常識など通用しないようだ。

経団連と政府は、原発再稼働をしたくてしたくて仕方が無いらし
い。
再稼働の可否は当初、“ストレステストの一時評価を踏まえ地元
の同意を得た上で、首相、官房長官、経産相、原発担当相の協
議で最終的に判断する"
とされてきたが、評価作業が大詰めを迎
えようとすると、”地元同意の前に、4人の閣僚が判断をして、地
元同意、そのあとに閣僚4人が再判断をする"
と、ルールが変わ
って来た。
地元同意の前に、閣僚4人が判断すれば、地元もその流れに乗
る恐れがある。
がれきの処理だって、野田首相が、”国が要請する"と声明を発
表したとたん、各自治体の態度が変わってきたのだから、この原
発についても、国が再稼働は必要と発表すれば、どうしても同意
する方向へ行くのではないか。
やはり、再稼働に向けて、政府も、経団連も、電力会社も着々と
道筋をつけている。

しかし本来なら、確かな科学的根拠のもとに判断すべきものが、
政治判断にゆだねられると言うのは、どう考えてもおかしい。
政治家が原発に詳しいとはとても思えないのは、福島原発事故
でも検証されたことではないか。

そして、“地元の同意"というものの、一度事故が起きると、地元
や補助金関係なく、広範囲に放射能は降り注ぐ。
その迷惑さ、被害の甚大さを、この国の権力者たちはどう思って
いるのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.03.21

公務員削減は若者のためでもある?

言うに事欠いて、何を訳の分からない事を言っているのだ。

公務員削減「若者のため」=岡田氏
            時事通信 3月21日(水)13時2分配信

>国家公務員新規採用の大幅抑制を各府省に指示したことに
ついて「国家公務員削減は財政や社会保障制度の持続可能性
のために必要なことで、若い世代のためにも行っている」と強調
した。
 公明党の谷合正明氏が「声を出せない若い世代へのしわ寄せ
になるだけだ」と批判したのに対して答えた。
 

岡田氏は、社会保障制度を持続させる為には、公務員削減を行
う事は必至で、ひいては社会保障制度を、若い世代も正当に受
けられるのだから、今は辛抱しろ言っているのだろうか。
私の考えているような事を、岡田氏が思っているとしたら、大間
違いだ。
本来なら、公務員削減も、どの年代も同じように削減しなければ
公務員の年代別のバランスが大幅に崩れる。
素人が考えても、今いる定年間際というか、50代以降の役職に
ある者の年収と、これから入る新人との給与の差は歴然としてい
る。
それでなくても長引く大不況で、就活も超氷河期と言われて何年
経つだろう。
若い世代の雇用は慢性的に下降で維持している。
何も、若い世代に苦難を強いなくても、今いる高給取り目をつけ
たらどうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

新人の給与の3倍も4倍もの給与をもらう所に手をつけるべきだ。
民間だったら、定年間際の陣減の給与は、どんどんカットされる。
公務員だって例外ではなく、2割、3割カットをして、天下り禁止を
徹底すれば、何もこれからの若い世代にしわ寄せをしなくても済
む話だと思うが。。。。。

民主党は公務員給与削減や、人員削減をうたっていた。
それで政権交代が出来た面もあるだろうが、これからの若い世代
にばかり、負の部分を押し付けるのは大反対だ。
公明党の議員ではないが、声を出せない若い世代をあまりにも、
侮りすぎではないか。
本当に改革をやる気があるなら、既得権益者に切り込む事が最大
の改革だと思うし、それをやれば国民から大いに賛同を得られる。
何の後ろ盾もない、なんの権益を持たない、物言わぬ人間を切る
ことなど、どんなボンクラだってできる話だ。

本当に民主党には、ますます失望させられる。
弱い者いじめして、改革だと?

強い者、手ごわい者に果敢に切り込んで行ってこその改革ではな
いか。。。。。
こんないい加減な改革もどきを、改革だと思っているのなら、小沢
氏が言っているように、民主党は無くなる。
民主党が無くなっても、どうでも良いが、政権交代可能な仕組みが
定着せずに、混とんとするのは国民にとって不幸なことだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.03.20

"朝日の品格下がった"、読売に品位があるのか

ナベツネの言う事だから、あまり目くじら立てる事もないとは思う
ものの、最近、ますます口が過ぎるようだ。
それを黙って見過ごす、他のプロ野球関係者、評論家たちの腰
ぬけぶりにも、疑問符ばかりだ。

G渡辺会長、清武氏を“犯人”と断定!「ほかに誰がいる」「これは
窃盗事件」

            デイリースポーツ 3月20日(火)7時53分配信

>朝日新聞が謝罪拒否の意向を示したことに「さまつな事件で
ああいうふうにやったのは品格が非常に下がったということ。だ
から抗議した。返事になってない」と首をひねった。

朝日がスクープした新人選手契約金内部資料が瑣末な事と言え
るのだろうか。
球界は契約金高騰を防ぐと言い、契約金の上限を決めていたと
言うが、裏に入れば何をやっているか分かったものではない。
特に読売巨人軍は、金にあかせての新人取りが露骨であったと
言う事に他ならなかったと言う事だ。
ドラフトは職業選択の自由を阻害しているなどと言い、選手に逆
指名させるような都合のよい制度にしたのも、金がある球団には
非常に有利に働くだろう。
言いかえれば、逆指名は読売巨人軍に取って都合のよい制度と
いう事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

驚く様な契約金で、有望選手をかっさらってきて、そしてまた他
球団の4番選手ばかり入れても優勝できないって、どんな球団
だ?
そして、事あるごとに、“巨人軍は常勝を義務付けられている"
いうが、どんな傲慢な発想だ?
前々からいろんなうわさがあったが、新人選手に10億円もの大
金が使われていたとあっては判官びいきになろうと言うものだ。

常識を外れた契約金を支払った内容に関して、ルールはやぶっ
てないと言い、その書類が外部に漏れたことに対して、朝日に文
書の提示、謝罪を求めたり、それを断られたら、次にその内容を
リークできる人間について、憶測で勝手に犯人を特定する。
そして球団内部のもめ事を、警察沙汰にまでする気のようだ。
すごいとしか言いようがない。
自分の勝手な理屈、世界で生きている、そしてその人間が大金
持ちだけに、またまた始末に負えない。
ホント嫌な、大人だ。

朝日の品格は下がった?だとしたら読売に品格はあるのか?

大相撲と同様、プロ野球も、いろいろと嫌な裏面がどんどん出て
きて、余計にファンが離れるのではなかろうか。
なんだか、すっかり興ざめだな。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.19

ポスト野田の最右翼が岡田氏とはねえ。。。

民主党は、人材不足もいいところかもしれない。
鳩山政権、菅政権、野田政権と、この2年半で3つの政権が誕
生したが、どの政権でも色んなポストを歴任した岡田氏だが、野
田政権では、副総理のポストをもらい、野田首相とともに政権維
持にいそしんでいるが、先日は自民党に大連立を打診していた。

岡田氏の“暴走”民自反発 大連立 また尻すぼみ
              産経新聞 3月19日(月)7時55分配信

>消えては浮かぶ民主、自民両党の大連立構想。野田佳彦首
相に続き、今度は岡田克也副総理が動いたが、消費税増税
関連法案をめぐり紛糾する民主党の党内事情や、自民党内の
パワーバランスを考慮せずに暴走したことによりまたも尻すぼ
みとなった

鳩山政権時代の、外務相も何の印象もないが、菅政権の幹事
長時代では、国政、地方とどの選挙も連戦連敗だった事は記憶
に新しい。
小沢氏に対しての、菅前首相とともに極めて厳しい締め付けは
私が感じてきた民主党とも思えぬ、嫌な措置だったと思っている。
野田政権では、野田首相に次ぐナンバー2のポストに気を良くし
たのか、消費増税に向けて色んな場でアピールをしている。

が、いかんせん、この議員は人望が無さすぎる。
先日も、スパモニに生出演をして、行財政改革をアピールしてい
たが、その中で、復旧・復興に向けての財源としての2年期間
限定公務員給与7.8パーセント削減を、ものすごい大手柄のよ
うに大自慢をしていたが、私たちの思う改革とは程遠い改革もど
気を、これほど自画自賛する神経が分らない。
それほどの、大仕事をしたとはとても思えないが、岡田副総理に
取っては大きな勲章のようだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

野田首相とともに、消費増税法案を通す為にか、自民党に大連
立を働きかけてはいるが、これがいかにも評判が悪い。
やはり、党内事情や、自民党のパワーバランスを無視しての呼
びかけは、両党の反発を買うだけだったようだ。
しかし、民主党の代表でもない議員が党の了解なくして、勝手に
大連立を持ちかけても良いものなんだろうか?
野田首相と、谷垣総裁の極秘会談がすぐに表に出たり、岡田氏
の大連立へ向けての行動もすぐにバレたり、先へ向けての戦略
のなさばかりが目立つ。

>それでも岡田氏は「ポスト野田」レースでは、前原誠司政調会
長の失速もあり、最右翼を走る。

幹事長時代、国政、地方と選挙と名がつくものが連戦連敗でも
大連立へ向けての画策がすぐにばれても、ポスト野田レースで
最右翼を走ると言われている岡田副総理。
前原氏も、初めの口だけは勇ましいが、すぐにトーンダウンはい
つもの事で、”言うだけ番長”の異名を欲しいままにしている。
あれだけ実践力に乏しい前原氏の失速は当然だと思うが、なん
で、岡田氏がポスト野田なのか、さっぱりわからない。
野党時代には分からなかったが、与党になれば見えすぎるくらい、
良く見えた2年半だった。
本当に、岡田氏がポスト野田とするなら、民主党はよほど人材が
居ないと言う事か。
もっとも、次の総選挙になれば民主党は壊滅的打撃を受けるだ
ろうから、ポスト野田と言っても、一野党の代表程度だろうけどね。

一国の首相の器ではないことは確かだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.03.18

世論調査は作られている?野田内閣上昇の怪異

大新聞、大テレビは、世論調査が錦の御旗のように思っている
のか知らないが、何かあると常に世論調査とやらを発表する。

小沢氏の"政治とカネ"問題も、官僚のリークを常に恣意的に流
し続けた挙句、世論調査とやらを発表していたが、あれだけ小沢
は金に汚い、公判もまっ黒けのような報道をした後での世論調査
は、結末が見えていた。
テレビ・新聞が情報源の国民は、連日の刷り込みで小沢=悪と
の思いこみはあっただろうし、それが世論調査に反映されるよう
に、上手に調査をしたのだろうの想像はつく。

先日、最新の野田内閣に対しての世論調査が発表になったが、
なんと驚く事に、政権の支持率がどの調査でも軒並みに上がっ
ていた。
国民が評価するような事を野田内閣がやったと言うなら話もわか
るが、失礼かもしれないが私的には何一つ評価するような事をし
たとは感じていない。
むしろ、マイナスイメージばかりが目についていた。
野田首相は、党首討論前に極秘会談をしたり、他の閣僚も口先
ばかりは勇ましいが、目覚ましい活躍をしたとも思えないし。
野田政権は、復旧復興よりも、ただただ消費税増税に前のめり
になっている印象すら受ける。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

消費増税に政治生命をかけてとか、不退転の決意だとかが大安
売りのように垂れ流される。。。。
それと並行するように行われるのが行財政改革だと思うが、自分
達の身を切ることはなかなか進まない中、どうやったら野田政権
の支持率が上がるのか、どう考えても分からない。

所が、時事通信も、読売新聞も、MHKも、 ANN世論調査も、上昇
に転じている。
その前には軒並み、危険水域と言われていたが、急に上昇に転じ
る要素がどこにあると言うのか、全く分からないのに上がる。
どうも、大マスゴミは、小沢氏、小沢グループに対して、やみくもに
消費増税に反対する党内の異分子的な立場と位置付けて報道し
ているように感じるが、そう言った報道でも、流される国民が多い
のではないか。

消費税増税に反対している議員たちは、選挙のためや国民受け
する為だけに反対しているのではないと私は思っている。
消費増税の前に、今一度民主党が政権を取ったときの"国民生
活が一番"
の理念を思い起こせと言っているのではないか。
それを報道せず、党内で内閣に協力しない異分子のような報道
をすれば、野田政権の支持率の上昇にも少しは役立つ。

なんでこの国のマスゴミは、悪役を作っては対立軸を作る事にば
かり精力を注ぐのだろう。
今は、小沢氏が悪訳を一手に引き受けているが、顔はともかく、
本当に国民の為の政治を考えているのはどちらか、冷静に公平
に報道したらどうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.17

消費税増税になりふり構わず、自民党に大連立打診

やっぱりそうだったか。。。。
予想していたとはいえ、今の民主党らしいと言えばらしい。

岡田副総理が大連立打診 自民断る                  
 3月17日 4時6分

>岡田副総理が、今月上旬、消費税率を引き上げるための法案
を成立させるため、自民党の谷垣総裁に近い党幹部と会談して
大連立を打診し、この党幹部が「野田政権の延命につながるだ
けだ」として、断っていたことが

いつものように、また自民党に抱きつこうとしているが、自民党に
も見透かされ、断られていた。
自民党も自民党で、自分達も増税を標榜していた党で、野田政
権の延命は嫌だと言う理由だけでノ反対は、反対の為の反対に
しか受け止められない。
どの党も、野党時代は国民の為にと大義名分を掲げるが、与党
になれば官僚に取りこまれ、財務省とともに歩むことに疑問さえ
持たない。
野党時代と、与党時代とは、なぜにこれほど姿勢が違うのだろう。
与党になればある程度制約はあろうが、それでも国民の為にや
れることはある筈だと思うが、国民目線はすぐに放棄する。
野党時代の発言を国会で突っ込まれても、平然として言い訳ば
かり満載の、その神経が分からない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

公約を信じて一票を入れる身になれば、政権を取ったらこちらの
ものだと言うような、今の各党の厚顔無恥な態度に絶望感を覚
える。
政治不信がこれだけ蔓延しているのも、既成政党の論理が、権
力者側に立って、それを信じて疑わない、変えようとしないのも
、大きな一因ではないか。

>先月25日には、野田総理大臣が自民党の谷垣総裁と2人
会談しました。

当の本人たちは未だに否定しているが、NHKでさえ既成事実に
なっている。
その後、岡田副総理が総理の意を得て、自民党に交渉したのだ
ろうが、消費税増税に向けて、なりふり構わずになってきた。
j公務員給与削減も、復興財源の為の二年限定だし、議員改革
も言っては見たものの、本当に思いきった改革などやれるとはと
ても思えない。
色んな改革を言ってはみても、各党の思惑がまるで違うし、協力
しようとの姿勢も見えない。
結局は、議員改革も、消費税増税の法案を通すまでの、議員に
取って都合の良い方便だろうと言うのが透けて見える。
庶民からは絞り取れるだけ絞り取っても、自分達の身に痛みが
来ることは、考えの範疇にはないらしい。

これが、国を憂う?国会議員の姿なのか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.03.16

消費増税で経済活性化と野田首相、気は確かか?

野田首相、消費税増税で経済活性化と本気で思っているのだろ
うか。

消費増税で「経済活性化」=首相、歳出削減に努力表明
             時事通信 3月16日(金)10時49分配信

>参院予算委員会集中審議で、消費増税が経済に与える影響
に関し「将来への不安をなくしていくことで消費や経済を活性化さ
せる要素もある」と述べ、社会保障の安定化によるプラス効果を
強調、「総合的に勘案すべきだ」と増税への理解を求めた。

私は仕事で、いろんな奥様方と話す機会が多いが、今の日本社
会や、政治に期待する声は本当に小さいし、少ない。
最早、今までの社会の在り方や、年金、政治他のもろもろが、機
能していないと感じている人ばかりだ。
野田首相は、年金や医療について、あれだけ二転三転している
民主党、政府の姿が国会で映し出されていてたら、将来への不
安が増大することがあっても、減少することは無いと思うが。
政府の閣僚が右往左往する答弁を聞くだけでも、余計に不安にな
つてくる。
野田首相も、岡田副総理も、最近マスメディアに盛んに出演して
詭弁を朗しているように見えるが、自分たちが思うほど、私たちは
民主党の政策に対しての取り組みも評価をしてもいないし、信頼
もしていない。
先日も、スパモニに出演していた岡田副総理は、たったの2年半
しかたっていないのに、あまりに期待が性急過ぎると言うような
話をしていたが、日本の政治のスピードはあまりにも遅すぎる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

たったの2年半だからできることもある。
2年半もたってやれないようなら、この先も期待できないだろう。

消費税増税の論議だけで、もう将来への不安が増す中、本当に
増税になった日には、ますます、景気は落ち込む。
経済の活性化などあり得ぬ話だ。
どうしたら、このような活性化との発想になるのだろう。
やはり、この首相には何も期待できない。

どれだけ、口を酸っぱくして反対派の議員が諭しても、聞く耳持た
ないばかりか、活性化するとのたまう。

素人が考えても、税収に見合うパイではない
税収の2倍の財政は、早晩破たんするに決まっている。
野田首相は、身を切る身を切るとは言うものの、まだ何も決まって
いないばかりか、消費増税ばかりを先走る。
先日も、たったの7.8パーセント、2年限定復興財源の為の削減
を、鬼の首でも取ったように身を切ったと自慢していた岡田副総理
だが、これで改革を断行しましたと言われても、納得が出来ない。

民主党も自民党と少しも変わらない政治姿勢、発想だと言う事が
良く分かったが、政治家と、我々一般国民との間には、改革への
期待度、実施度に対して、大きなかい離があるような気がしてなら
ない。
本当にのんびりしすぎではないか?
その割には、消費税増税だけは、急ピッチで進む。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.15

スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット

今日のスパモニ、岡田副総理が生出演をして、消費税増税に向
けて、躍起となって説明をしていたが、正直な話、政府の都合の
良いように数字を上げて説明されたら、玉川氏とて、岡田氏をギ
ャフンと言わせるような反論が出来ない所が、とてももどかしかっ
た。

が、岡田氏が、“公務員改革はやっている、公務員の年収削減
だって7.8%も削減したんですよ、普通このくらいの大きな削減は
できますか?なかなかできない事を我々はやったのですよ”
との
趣旨の発言をしていたが、そのくらいの削減で、ものすごい大きな
仕事をしたと言う認識の岡田氏は、何の富も無く、普通の一国民
としての発想とは、大きな違いがあると感じた。

大企業はともかく、中小企業では財政が厳しくなれば、真っ先に
人権費に踏み込む。
年収の削減幅だって、会社の存続が危ないとなれば、たったの1
0%未満と言う事はないだろう。
2割、3割削減は当然のように踏み込んでいく。
そうやって、どうにかして生き残ることを考えるのだ。

大企業のお坊ちゃまで、官僚から政治家に進むような恵まれた
人の発想はどこか自分に甘い。

そして、詭弁とも言える、岡田氏いわく年収7.8パーセント削減も、
震災復興財源の為だけで、2年たったら又元のように復活する。
消費税増税の前に、議員も公務員も身を削ると言う趣旨とは、似
て入るようで、全く違うものだ。
岡田氏が胸を張って言う、大きな仕事の一環とは全然違う性質の
話ではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

消費税増税に向けて、着々と色んな報道機関に出演して、テレビ
新聞が情報源の国民に向け、プロパガンダに励んでいる。
最近、マスゴミは、野田政権の支持率が上がったととても評価して
入るが、これほどの国民に背信行為ばかりの政権が、なんで支持
率が上がるのか、さっぱりわからない。
どうせ、どこかで色んな操作をしているのかもしれない。。。。

今日の中日新聞に、うれしくなるようなニュースが載っていた。

>経済界のトップたちが、“経済活動の安定には原発の再稼働
が必要だ"と、足並みをそろえる中、全国の中小企業や団体の
経営者らが、脱原発を掲げ、“エネルギーから経済を考える経営
者ネットワーク会議"を立ち上げることとなった。
まずは、約120社が参加し、20日に都内で設立総会を開く。
単に脱原発を唱えるだけではなく、"原発が無くても経済は回る”
事を、地域からの実践で証明して行く考えだ。

今まで、財界(経団連)や政府、電力会社などは、常に”原発が
無くなったら経済は疲弊する"
と、散々、我々一般国民を脅してき
て、それに乗せられていた感も無きにしも非ずだが、中小企業が
率先して、"原発が無くても経済は回っていくのだよ"と地域から、
実践して行く事は、日本国に取っても、国民に取っても、希望が
湧き、胸も踊るような、良いニュースなのではないかと、紹介して
みた。

いつも大きな声の発言が優先されて、地方や声の小さい者の声
はかき消されるか、無きがごときの扱いを受けてきた。
願わくば、大企業や、経団連、政府、電力会社にぐうの根も出な
いほど、この実践が大成功して欲しいものだ。
私は、必ず成功するものと期待と希望を持って見守りたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2012.03.14

”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか

もう、民主党、野田政権には何の言葉も届かないのかも知れな
い。

16年度メドに再増税、消費税関連法案で言及
             読売新聞 3月14日(水)14時37分配信

>消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上
げる。法案の付則には、消費税率を10%に引き上げた後、消費
増税を含む「税制のさらなる改革」を行うため、16年度をメドに「
必要な法制上の措置を講ずる」と明記した。

ため息が出る。
14年に増税、1年半後の15年に又引き上げ、次は16年度を目
途に再増税。
14年と言えば、あと2年後だ。
2年後に8パーセント、15年度に10パーセント。16年度にはま
たまた増税。
もう、どこまで税が上がるか見当がつかない。
それでなくても、弱っている社会がますます弱るのかと思うと、末
恐ろしくなる。
人々は、駆け込み消費に走るだろうし、大きな物は買わない、買
えない。
そして、どんどん消費が冷え込むだろう。
考えただけでも、憂鬱になる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国の予算の組み換えや、独立法人、特殊法人改革は何も進まな
いまま、増税だけが国を救う姿だと考えているとしたら、とんだお
笑い草だ。
民主党政権は、14年度から毎年増税の道筋をつけたいのだろう
が給料は上がらない、増税だけ進んで行けば、国の破たんが早
まるだけだと思うが、どんな言葉も野田政権には響かないようだ。
国会の答弁を見ていても、増税一色に凝り固まっている野田首
相は鉄の鎧を着ているのかもしれない。
財務省官僚のレクチャーが、よほど上手かったのだろう。

岡田副総理は、公務員の新規採用を大幅に削減の指示を出した
と言うし、本来なら、定年間際の高給取りの2割カット、3割カット、
そして天下り禁止が、この国の形態を変える一番望ましい姿だと
思うが、そう言った発想は一切ないどころか、切りやすいところか
ら切る姿勢は、民主党政権に託した意味まで、なくしてしまってい
る。

議論をし尽くすとは言うものの、多分、野田首相の頭の中にはも
う原発再稼働も、消費税増税も、TPP参加も決定事項なんだろう。
議論もせずに強引に押し通したという形を避けたいだけの政権
にしか見えない。
”国民生活第一”の、スローガンが色あせて見えるし、泣くという
ものだ。
これほど、民意を無視した党だとは思ってもいなかった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2012.03.13

”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか?

この国は、建前は民主主義国家だが、橋下氏の発言・言動は何
か、空恐ろしいものを感じる。
市民目線での市職員改革は賛同できる面も多々あるが、こと思
想・信条まで、統一、介入するようなやり方はとても不気味だし、
本当にそれで良いのだろうか。

<君が代斉唱>歌っているか口の動きチェック…大阪の府立
高 
       毎日新聞 3月13日(火)11時30分配信

>大阪府立和泉高校(岸和田市)で2日に実施された卒業式の
君が代斉唱の際、学校側が教職員の起立だけでなく、実際に歌
っているかどうかを口の動きでチェックしていたことが分かった。
>橋下大阪市長は13日、記者団に「起立斉唱の職務命令が出
ているのだから、口元を見るのは当たり前で素晴らしいマネジメ
ント」と述べた。

本来なら、喜ばしき、”国歌斉唱"が、教師を監視するツールにな
リ果てていると、私は感じる。とても不幸なことだ。
橋下氏の友人だとする校長は、橋下氏の意をくむ事だけを考えて
要るのか、教師の口の動きまでチェックする、それを素晴らしきマ
ネージメント能力だと、絶賛する市長。
これはもう、大阪発、監視社会誕生になりかねない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

教育とは、校長、教師、お互いの信頼関係なのではないか。
それを、起立をしないからと条例を作ッた大阪市からすれば、国
歌斉唱の部分も口元を見るのは当然中の当然の行為なのだろう
がこれが、大阪市だけではなく日本中に蔓延したら、とても怖い
社会になるのは必至だろう。
教師も、私的な部分と公的な部分を切り離して考えたら、ここまで
の軋轢にはならなかっただろうに。

せっかくの橋下改革がこうまで強引だと、引いてしまう。
ものすごく乱暴な手法だと思うがどうだろう。
思想・信条にまで踏み込む市長、それをアシストする校長。
子供に取って一生に一度の卒業式に、国歌を歌った、歌わない
で大騒ぎ。
卒業式の厳粛なムード、意味合いなど、どうでもよいらしい。。。。
ただただ、機械的に監視すれば良いと言う事か?
考えただけでも、息苦しくなる。

私には本末転倒のような気がしてならない。

ちなみにこの校長、教師の歌った、歌わないチェックで口元ばか
り監視するはよろしいが、自分が歌いながらチェックしていたのだ
ろうか。
自分の国歌斉唱がなおざりにならなければ良いが。
国歌斉唱は、心をこめなければ意味がないと思ったりもするのだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (17) | トラックバック (1)

2012.03.12

世界は原発ノ―、世界的大事故の日本は原発再稼働

どうなっているのか、日本という国はつくづく何も学習しない国と
言う事にならないか?
東日本震災、原発事故から1年が経過して、全国で黙とうがさ
さげられ、政府主催の追悼式が開かれた。
国会議事堂前では、脱原発を訴える市民らが歩道を埋め、”人
間の鎖"
を作っていた。
世界を見ても、いち早く脱原発に舵を切ったドイツでは、六つの
原子力関連施設周辺でのデモに、2万人が集まったと言う。
そして、今すぐにでも廃炉をと、訴えっていたそうだ。
放射性廃棄物貯場施設付近にで、75キロにわたって、ろうそく
の列に点灯した。

原発大国のフランスでは、脱原発を訴る市民グループが、11日
に原発や核関連施設が密集する、230キロを断続的に手をつ
ないで結ぶ、”人間の鎖"を実施するそうだ。

日本で式典が行われた日、フクシマから遠く離れた国々でも、フ
クシマの惨状から学ぶ多くの人達が、脱原発を訴えていた。
むしろ、日本人より原発の怖さを実感しているようだ。
世界の流れは、"原発ノ―"の声が日増しに高くなっている。

所が、あれだけの大事故を起こした日本はどうなんだろう。
野田首相は、東日本大震災から1年を受けて、首相官邸で記者
会見をしたが、定期検査中の原発再稼働についての発言で、こ
んなことを言っている。
"政府を上げて説明をし理解を得る、私も先頭に立たなければな
らない”

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

フクシマの惨状を見て、世界では、”人間的に暮らすことが出来
ない物質は要らない”
との、流れになっているのに、肝心なこの
国では首相自ら、再稼働に意欲を燃やし、自らが先頭に立って
理解を得られるように住民を説得するのだそうだ。
原発事故の教訓を受け、これからの時代、原発に頼らないエネ
ルギーを一刻も早く確立しようとの気概も覚悟も、全く感じられな
い。
挙句の果てに、大幅値上げか、原発再稼働か、などと究極の選
択を迫る。

そしてマスゴミは、

夏の電力、原発次第…再稼働なければ不足も
               読売新聞 3月12日(月)9時53分配信

>国内54基の原子力発電所のうち、定期検査後に再稼働でき
ないなどで、現在稼働しているのは2基だけだ
>政府は今月後半から原発再稼働に向けた調整を本格化させ
るが、再稼働できなければ夏の電力需要をまかなえない事態に
も陥りかねない。

今稼働しているのがたったの2基で、それでも賄えているのだか
ら、それほど煽る必要もないと思うが、マスゴミも電力会社からの
広告料が無くなるのが惜しいのか、再稼働に向けて煽る煽る。。。

外から見ている、各国の方がよほど冷静な分析をしているが、渦
中の日本だけは、この恐ろしい原発を未だに維持しようとしている。
本当に変な話だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2012.03.11

”公務員採用を8割抑制”根性無し岡田が指示

岡田氏、頭がどうかしてしまったのだろうか。
これからの若い世代の採用を、4割削減とも7割削減とも8割抑
制を、指示したも言われているが、これが本来の民主党の理念
なんだろうか。

公務員採用を8割抑制 岡田副総理が目標上積み指示
             産経新聞 3月9日(金)7時55分配信

>平成25年度の国家公務員の新規採用数について「21年度比
で4割超削減」との政府目標を大幅に上積みし、省庁によっては
8割以上の採用抑制を指示したことが8日、分かった。民主党は「
国家公務員総人件費2割削減」を掲げており、給与削減や退職金
減額よりも採用抑制の方が労働組合の反発が少ないと踏んだよ
うだが、急激な採用抑制は省庁の人事計画を大きく狂わせる上、
業務への支障も大きい。省庁側の抵抗も避けられない見通し。

普通、誰が考えても、”人件費二割削減"は、新規雇用の採用が
ターゲットではなく、今いる人員、特に定年間際の高給取りを対象
にすべきだと思うが。
岡田副総理は、何を血迷ったか、新規採用を大幅減だなどと言い
出した。
本当に民主党は、口先ばっかりで、すでに出来上がっている既得
権益に切り込む事をしない政党だ。
前原氏ばかりが、口先だけ、言うだけ、といつもやり玉にあがり、
私もそのような記事を何度も書いてきたが、前原氏も勿論、口先
ばかりが勇ましいが、他の議員もおおむねそのようなものだ。
何も前原氏だけの問題ではない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

民主党に政権交代を託した有権者たちの気持ちは、民主党が予
算の組み替えをして、ありとあらゆる既得権益者たちを断ち切る
ことだった。
しがらみのない政党だけに、十分実現可能だと思ったが、いざ実
際、政権を取ったら、なんの事はない、政権の座に座ることが目
的だったのか、すぐにマニフェストを放棄するわ、法案もまともに成
立さえしていない。
どの議員もはじめの口だけは、勇ましいが。。。。
知らないうちに、マニフェストに載っていない増税だけが目的化し
てしまっているのには、政権を取る為の詐欺だったのかと、言わ
れても仕方がないのではないか。

岡田氏は、これからに日本を背負う若者の雇用を奪ってまでも
定年間際の既得権益者たちを擁護しようとしている。
予算に群がるシロアリを放置しておいて、この国が良くなる訳が
無いことくらい、承知の上だったと思ったが、この男もただの根性
なしだったか。。。。

今までの看板、原理主義はどこへ行ってしまったのか。。。。
血迷ったとしか思えない、根性無しの若い世代いじめだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.10

”禁錮3年求刑"は報道するが”虚偽捜査報告書の影響”は無視

陸山会事件の公判は、佳境に入ってきている
金曜日は、検察官役の指定弁護士の求刑があったが、この国の
マスゴミは、単なる求刑を、"検察は正しい、正しい検察がなんと
禁固3年を求刑したぞ”
というような、あわただしい報道をしていた。
これでは、いまだに検察は正義の味方と思っている人は、禁固3
年も求刑されたとしたら、よほど重大犯罪ではなかろうかと、思う
ような、恣意的な誘導にも等しいと思うがどうだろう。

小沢被告に禁錮3年求刑
              産経新聞 3月10日(土)7時55分配信

>検察官役の指定弁護士は「不合理な否認を繰り返し、反省は
全くない。規範意識は著しく鈍っており、再犯の恐れは大きい」と
述べ、禁錮3年を求刑した。

本来なら、検察の調書のほとんどが却下された時点で、証拠主
義の裁判は成り立たないと思うが、検察官役の指定弁護士は懲
りもせず、求刑をしている。
”不合理な否認を繰り返し、反省は全くない。"が禁固3年求刑
の理由のようだが、小沢氏本人は合理的に犯意を否定している。
そして犯意を否定している人間が反省などできるわけがない。
否認している人間が反省すること自体、変な話で、伝えるマスゴ
ミは、反省のない人間と言うイメージ作りをしている。

そして、“禁固3年を求刑"はおどろおどろしく報道するが、この裁
判の中で、指定弁護士が”起訴議決は有効”と主張している報
道はあまりされない。
特にテレビでは、聞いたことがない。

「起訴議決は有効」=虚偽捜査報告書の影響否定―陸山会
事件で検察官役論告・地裁

               時事通信 3月9日(金)11時38分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>論告で指定弁護士側は、小沢被告の起訴議決は東京地検が
同検事の報告書を検察審査会に提出し、審査員を錯誤に陥らせ
た結果で無効とする弁護側の主張について、「仮に地検がそうし
た意図を持っていたとしても、審査手続きの違法性とは次元が異
なる。検察審が影響を受けて議決が左右されるはずがない」とし
た。
 

検察審査会は、何を根拠に小沢氏を起訴相当としたかというと、
誰が考えても、検察の提出したねつ造した供述調書を参考にし
て判断していると思うが。
ただ感情的に、”あいつは怪しから一度司法の場に出す必要が
ある"
と考えたら、ただの感情論になってしまう。
証拠に基づいて検察審が議決したなら、どうしても報告書からし
か、情報を得ることはできない。
私は、検察審はこの報告書の影響を100パーセントといってよい
ほど受けて議決をすると思っている。
ましてや、ど素人である。
高い法律知識もない人間が、何をよすがに、議決をすると言うの
か。
指定弁護士の主張は、詭弁にしか過ぎない。

この国のマスゴミは、こう言った、検察官役の指定弁護士が 
禁固3年を求刑した”
というようなおろろおどろしい報道はするが、
いかに指定弁護士の主張が、詭弁で無理があるかのような報道
は、一切されない。

だから、新聞・テレビが情報源の人達は、小沢氏が有罪になれば
、やっぱり小沢は悪党だったと思うのだろうし、無罪になれば、陰
で裏取引が行われたと思うのだろう。

それほどこの国では、小沢氏に対して悪意に満ちた報道をする。
政治以外にも、どうも、悪と決めた人間に対しては、これでもかと
見る人に悪を刷り込むような報道をする傾向があるように感じる。
やはり、どんな人間でも一応は裁判で結審をするまでは、あまり恣
意的に報道するのは、いかがなものだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (18) | トラックバック (0)

2012.03.09

”子供手当”、”児童手当”で紛糾する民、自、公のメンツ

”子供手当”でも”児童手当”でも、どうでもよいと思うが既成政党
に取って、どうしても譲れない名称らしい(笑)

“子ども手当”名称めぐり メンツ固執進まぬ協議
          テレビ朝日系(ANN) 3月9日(金)13時3分配信

>見直すことで与野党が合意した子ども手当。その名前で協議
が行き詰っています。民主党はまず、「子どものための手当」を
提案しましたが、自民党と公明党はかつての児童手当に戻せと
拒否。
そこで、「児童成育手当」ならどうか。さらには、「児童のための手
当」と次々譲歩していますが、これも突き返されています。

国会議員のプライドの高さ、メンツへのこだわりには、あきれ果て
る。
素人的には、"子供手当”でも“児童手当”でも、自分達の理念が
が通ったのだから、何も子供の喧嘩のように、"子供””児童"が入
っていないからと、絶対に譲れないものでもないと思うが。。。。

一般的には、年をとるとどんどん融通が利かなくなり、頑固になる
と言われているが、国会議員もそのたぐいなんだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

あくまでも、自党に都合のよいような名称にこだわるが、本来なら
中身をどうするのか、恒久的にやるのかやらないのかなどの議論
がなされてしかるべきだと思うが、この国の国会議員は、議論より、
メンツ、プライドばかりを先行させて、無駄に時間が過ぎてゆく。

それというのも、自党の主張した名称になれば、選挙の時、“我
々が推し進めた政策が通りました"
と選挙民にアピールするため
なのかもしれないが、なんと姑息な手段なんだろうか。
アホらしいばかりだ。

しかも、この”子供手当"云々については、すべての党が参加して
議論を行う類の問題だと思うが、民、自、公3党だけの合意で物
事を推し進めようとしている。
これもなんだか変な話ではないか。

自民党総裁の谷垣氏は、野田首相が、どれだけ抱きつき戦法で
会談をしたいと持ちかけても、”密室での話し合いには応じない、
議論は国会でやる"
と何度も言っていたが、"子供手当"に関して
は、3党だけの密室談合をしようとしている。

都合のよい時だけ国会で議論をすると言い、都合が悪くなると極
秘会談では、話の整合性が取れない。
こんなことの繰り返しが日本の政治だと思うと、心底情けなくなる。
しかし単なる名称だけで、これだけ揉めるとはね。。。。
政治が前に進まないわけだ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.03.08

”退職金にも官民格差”本当はもっと拡大しているのでは?

公務員の報酬については批判が多いが、このたび人事院が公
務員の退職金について発表したが、案の定、官民格差は広がっ
ていた。

退職後給付に官民格差…4百万円多い国家公務員
              読売新聞 3月7日(水)21時48分配信

>人事院は7日、国家公務員が退職後に受け取る年金などの給
付額が、民間企業のサラリーマンより402万6000円多いとする
実態調査の結果を公表した。
>調査は、総務、財務両省の要請を受け、10年度の退職者が
平均余命を生きることを前提に計算。民間は従業員50人以上の
3614社から協力を得た。

別の記事には
>2006年に公表された前回の調査では公務員が民間を下回り
ましたが、景気の低迷で民間の水準が低くなったため、逆転した
ものとみられています。

と書いてあったが、年金などは物価スライド制で、物価が上がれ
ば、年金も上がり、下がれば年金も下がると、時の物価がすぐに
反映させられるが、公務員の場合は、景気が低迷しようが、民間
の水準が下がろうが、一度決定した金額を下げるのは至難の業
だ。
上げるのはいとも簡単に上がるが、下げる事をしない。
税金で賄われている方が、これではどうしようもない。

どんなに税収が下がって、国がパンク状態でも、年収も下がらな
ければ、退職金も大盤振る舞いでは。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

わが地元紙、中日新聞(東京新聞)には、

国家公務員 退職給付 民間を400万円上回る

>人事院は、従業員五十人以上の民間企業に二十年以上勤続
した会社員の退職給付額を五年前後に一度のペースで調べてお
り、今回は民間企業六千三百十四社を調査、57%から回答を得
た。

と書かれていた。
読売新聞には、”民間の3614社から協力を得た"と書いてあるが
中日新聞(東京新聞)には、”民間企業六千三百十四社を調査、
57%から回答を得た。"
と書かれている。
どちらの数字が本当なんだろうか。
どちらにしても、これだけ経済が疲弊しているにもかかわらず、36
00社以上、6400社未満の企業は、2500万円前後の退職金を
出している事になる。
本当だろうか?

公務員の2900万円前後は、人事院が公表しているのでこれは
本当だろうが、果たして民間でそれほどの大金を退職金として貰
えているのかは、とても疑問だ。

大企業は別として、中小企業は本当に経営が苦しいのが実情だ。
と思って来たが、本当に、50人以上の中小企業が2500万円以
上の退職金を出しているとしたら、この国の経済は、全然心配した
ことではない。
なんだか心配して損した気分だ。

しかし、だとしたらなんで私達の納めた消費税の税金部分を懐に
入れて国庫に納入しない業者だらけで、法人税を払えない、払わ
ない企業がごまんといるのだろう。。。。。
本当は、退職金の格差は、もっと拡大しているのではなかろうか。

人事院の調査自体、にわかに信じる事が出来ない。
又、ねつ造しているのではないかとの疑問さえ湧いてくる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2012.03.07

この国は恐ろしいほどのシロアリ天国だった

この国は、シロアリだらけだった。
最近は、今までのシステムが行き詰っているのか、色んなところ
で思いもよらぬことが起こっている。

AIJの年金資産2000億円消失事件は、社保庁OBの天下り先
になっていたし、そして監督をする金融庁の監督のずさんさは。
AIJ問題が起きてから、金融庁は、投資一任業務を行う金融取
引業者265社に対し、一斉調査に乗り出したが、その前にはほと
んどの社に対して、何も調査はしてこなかった。
毎年、何らかの調査をしていたら、こんなに被害は甚大にならな
かった
事件が発覚してからでは、時すでに遅しという事だ。
何のための監督官庁かということだ。

もっとも、最近になって、重要な会議でも議事録がないなんて日
常茶飯事になってしまったことからも分かるように、役所の体質
がどんどん、劣化しているのだろう。

そのAIJにも、社会保険庁のOBが深く関与していると言う事で、
根はものすごく深い。

今、政府は、改革をアピールするためにか、新規採用を制限する
としているが、新規採用の削減も必要だろうが、今いる高給取り
をなんとかした方が、効果的なのではなかろうか。
天下りは、最たるものだ。
ありとあらゆる業種で、天下りが行われている。

今まで、見えてこなかっただけで、まさにシロアリ天国だった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

東電も、原発事故で大幅に収益悪化とい言う事で、電気料金値
上げを発表したが、東電に群がる子会社の数は、尋常ではない。
社宅から福利厚生に至るまで、すべてその子会社に託され、天
下りの人数は半端ではなく、すべての料金が電気料金に転嫁さ
れている。
東電は、企業向け17パーセントの値上げを言い、東京都や多数
の事業者の大反発により、この数字が少し変わるそうだ。
だとしたら、初めの17パーセントは何を基準にしているのか、全
く分からなくなる。
原料が上がっただの、言い訳にしているが、それにしてもあれだ
け社員、役員に対して、優遇、厚遇、してそれが、電気代に転嫁
されていたかと思うと、東電も、シロアリ企業だ。

驚くことに、未だに東電は半数の子会社を明らかにしていない。
どこまで行っても、殿様気分だ。
自分たちが、どれだけの事をしたか、まだ十分には分かっていな
いようだ。
どこまでも、自分達本位の隠ぺい体質は、官僚も東電も五十歩
百歩だが、そこに手をつけられない政治家もなんと情けない存在
か。

しかし、地域独占企業とか、各省庁は、もうすでに既得権益がガ
ッチリ出来上がり、それにぶら下がる人員も半端ではない。
このシロアリを、どうやったら崩壊させることができるのか

生半可な覚悟や知識では、到底できないだろう。
野党の時は威勢が良いが、与党になると尻すぼみ、どの議員も
永遠に、この構図で行くのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2012.03.06

秘密保全法案も有識者会議議事録なし 

この国では、もはやどの会議においても”議事録なし”が当然の
ようになっているのか。

<秘密保全法案>有識者会議議事録なし 策定過程の検
証困難
       毎日新聞 3月4日(日)9時30分配信

>行政機関が保有する重要な秘密を漏らした公務員らへの罰
則を強化することを柱とした秘密保全法制の整備を提言した政
府の有識者会議の議事録が作成されていなかったことがわか
った。作成されたのは簡単な要旨だけで、録音もされていない。

原発関係の会議も、山のように作ったが、ほとんどの会議が議
事録無しと聞き、唖然としたが、これはもう伝統芸のようなもの
で、自民党時代、阪神大震災の時の会議も議事録なしと聞い
た。
これでは、大きな災害や事故について、教訓や戒め、対応など
を後世に伝える事が、ほとんど不可能になる。
自民党時代、議事録が無かったからそれが良しと考えるのは
何とも、自民党時代と何も変わらない。
新しい政治を展開しようとすれば、自民党で補えなかったものを
民主党には補足する必要がある。
野党時代、情報公開を声高に叫んでいた党の姿が、これか?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

昨日は、千葉、三重、長崎の警察が、“長崎2女性殺害事件”
ついて対応の遅れや、横の連絡不徹底など捜査の問題点を謝
罪していたが、これも桶川ストーカー事件が教訓にされていない。
一つの大きな事件を教訓にして、二度と同じ犯罪を許さないと徹
底したものがあれば、これほど同じような犯罪が頻発するはずが
ない。
どうも、政府もそうだが、行政も、どんな大きな事故や事件があっ
ても、それが次に活かされていない気がする。

>会議の事務局である内閣官房の担当者は取材に、「議事録や
録音はない」と認めたうえで、「当時の担当者が不要だと判断し
たのだと思う。公表した議事要旨がすべてで、成果物として報告
書があるだけだ」と述べた。

議事録も録音もないと言うし、それを担当者が不要だと判断した
と言うが、今国会にも法案提出を検討しているにしては、ものすご
くずさんで、いい加減すぎるのではないか。
しかし、担当者が不要と勝手に判断できるほど、この法案が簡単
なものだとはとても思えないが、藤村官房長官は、法律には抵触
しないと言い訳をしているようだが、法律に抵触し無いから良いと
か悪いとかの問題ではないのでは?

どんな会議も、会議と名がつけば、議事録を作成することは常識
中の常識だと思うがどうだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.05

民主反対派の排除が条件、消費増税法案に賛成と自民党

政府がなりふり構わずだと思っていたが、自民党もなりふり構わ
ずになってきたのだろうか。。。。
心は、政権与党に帰り咲きたいとか?(嘲)

消費増税法案に賛成も=民主反対派の排除が条件―自民
政調会長
     時事通信 3月5日(月)13時46分配信

>自民党の茂木敏充政調会長は5日午後、消費増税関連法案
への対応について、野田佳彦首相が民主党の小沢一郎元代表
ら反対派を排除して党内を固めれば、賛成することもあり得ると
の考えを示唆した。関連法案成立に協力するのと引き換えに衆
院解散の確約を得る「話し合い解散」が念頭にあるとみられる。

自民党は元々、消費税増税のスタンスの党だし、党首討論前に
野田首相と、谷垣総裁との極秘会談が行われたと言うから、そ
の席上、話し合い解散について何か、確約があったのだろう。
急に、野田首相も話し合い解散について、含みを持たせた話を
テレビなどで語っているし、この自民党の茂木氏も、消費税反
対派議員に対して、ゆさぶりをかけているのではないか。

しかしなんと情けないことか。
政治ごっこにしか見えない事を平気でやり、これから死にゆく政
党と、すでに死んでいる政党が、消費税増税をしゃかりきになり
進めていく算段だ。
話し合い解散も視野に入れているだろうが、どうも自民党は大連
立も視野に入っているのではなかろうか。
大連立を組めば、消費税反対の議員を追い出せるし、数の力で
自分達の思ったような政治が出来る。
そこに、第三局が台頭していたら、話し合い解散では自民も民主
も帰ってこられる確約は無い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

第三局が本格化する前に、あわただしく解散すると言う手に出て
行こうとしているのか。
既成政党は、国民生活がどうなろうと知ったことではなく、何をし
ても、もう、自分達の延命だけが気がかりのようだ。。。

国民は、見透かしているのだ。
だからこそ、世論調査なるものでも、既成政党は支持されない。

<毎日世論調査>「維新に期待」61% 石原新党は38%
                毎日新聞 3月5日(月)1時40分配信

>毎日新聞が3、4日に実施した全国世論調査で、橋下徹大阪
市長が率いる「大阪維新の会」の国政進出に「期待する」と答え
た人は61%に上り、「期待しない」の34%を大きく上回った。一
方、政党支持率をみると、民主党14%、自民党13%で、1月の
前回調査からそれぞれ3ポイント下落し、09年の政権交代後で
は最低水準。代わりに「支持政党はない」という無党派層が6ポ
イント増の54%と、過半数に達した。

支持率が、民主も、自民も、たったの13,14パーセントという所
が国民が既成政党に愛層を尽かしていると言う事が良くわかる。
前からこの傾向にあり、本当なら既成政党は、自分たちが国民の
受け皿になれない事に、自責の念を持つなり、なんとかしようと
考えるなりすると思うが、気持ちも、実行力も、旧態依然とした体
質で、政治屋稼業にどっぷり浸かってしまっている。

だからこそ、第三局になんとかして貰いたいと多くの国民が望む
のだろう。
ポピュリズムに流されるのは危険だ。
しかし、古い政治で、座して死を待つのも嫌だ。

この国は、どこへ行こうとしているのか、どこへ落ち付くのか。。
全く分からない展開になってきた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.03.04

なりふり構わずの政府、自民党への接近拡大

野田首相と、谷垣総裁の極秘会談の後、消費増税に向けて政
府はなりふり構わずの手に出たのか。
岡田氏と町村氏会談が会談したそうだ。

政府、自民党への接近拡大…岡田氏と町村氏会談
               読売新聞 3月3日(土)12時14分配信

>岡田副総理が2日に自民党町村派会長の町村信孝元官房長
官、同党の野田毅税制調査会長と相次いで会談し、消費税率引
き上げ関連法案への協力を要請していたことが3日、分かった。
野田首相と谷垣自民党総裁の極秘会談を契機に、政府による自
民党への働きかけが強まってきた。

極秘会談にしても、どうも民主党側からリークされたと言うし、すぐ
にバレルような情報管理のなさが、民主党らしいと言えばらしい。
よりによって、党首討論前の会談は、憶測を呼ぶことも分かって
いるだろうに。。
会談をすることは当然だとする意見もあるが、党首討論前、極秘
にするから変な推測を呼ぶのだ。
会談をするのは当然だとするなら、何も極秘にする必要がどこに
あるのだろう、

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


今回の件も、当然のごとく会談は"やりました”と言えば良いし、
オープンに会談をすればよい。
要するに、すぐさまバレルような会談はするなという事だ。

岡田副総裁は、小沢氏の批判に対して反論をしている。

岡田副総理、野田首相と自民・谷垣総裁の極秘会談を批判した
民主・小沢元代表に反論

          フジテレビ系(FNN) 3月4日(日)1時13分配信

>民主党の小沢元代表が、「なぜこそこそ会うのか」と、これを
批判したのに対し、岡田副総理は、鳥取県で「会うこと自体が駄
目だというのはわからない」と反論した。
>岡田副総理は「会うこと自身が、何か駄目だというのはよくわ
からない議論だ。政治家同士が会ってはどうしていけないんです
か。私はどこの党でも会いますよ、私は」と述べた。

子供が駄々をこねている図だ。岡田氏は、全く分かっていない。
誰も会う事自体が駄目だなどとは言っていない。
会談をするならするで、こそこそ会う必要もないし、会うからには
正々堂々会談をすれば良い話で、ましてや、党首討論前に極秘
会談をすれば、国民の大半は、不愉快に思うだろう。
またいつもの談合かと、密室政治かと。。。。。

自民党から政権奪取を果たした民主党は、新しい政治を展開す
るかと思っていたが、発想も、意識も、旧態依然とした古い体質
を引きずっている。
民主党も自民党も、同じような発想しか持ち得ない。
これが、既成政党の限界なんだろうなあ。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.03.03

橋下VS既成政治家、今日のウエークアップ!

今日のウエークアップは、見ものだった。
各党の国会議員と、橋下氏が、同じテーマにそって議論をしてい
たが、ものの考え方、見方が、まるで違うし、既成政治家たちは
共産党議員も入れて、意識も古いし、取り組み方のスピードも遅
すぎる。

とにかく国会議員は、政治の進め方を早くしようとは、毛ほども思
っていないという事が良く分かった。
民主党の大塚氏に対しては、弁も立つし、政権交代時は、とても
期待した一人だったが、最近の彼には何も期待できない。
今日の、ウェークアップ!でも、発想が古いし、スピード感がまる
で感じられなかった。
自民党時代の政治のやり方を当然と考えているのか、橋下氏に
指摘される通り、やる気があったとしても、手順を踏むことばかり
考えているし、民主党が政権を取った時点でどんどん改革をして
行けば、国民の反発も無かったし、民主党はもう少し支持されて
いたと思うのだ。

それほどの数をもってしても、激変を望まなかったのが民主党だ。
橋下氏は、異論も、反論もあるだろうが、今までの意識も、政治
の仕組みも変えようとしているし、実行に移している。
民主党とは大違いだ。

民主党は、改革をしようとするとすぐに、法律を変えなければ改
革はできないと言う。
だとしたら、変えればよいではないか。
憲法は無理としても、法律自体は衆議院だけでも通過可能だっ
たが、それさえもしない。
本当にやる気があるのだろうかと、あったのだろうかと、今でも
思っている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

橋下氏いわく、国会議員は、次の選挙の事ばかり考えて、既得
権益者たちに都合の悪い改革はしないと言うが、本当に納得す
るし、今までそうであっても、民主党政権に変わって、支持母体
の方を見るのではなく、一人の国会議員として働くのかと思って
いたらそうではなかったし、これからも一人の国会議員として働く
意識は、なさそうだし、やりそうにもない。
ほとんどの議員が、次、当選することばかり考えているのだ。
任期の4年を、力の限り、思いっきり政治課題に取り組む事が、
ひいては選挙に結び付くと考えていた方がかえって好結果に繋が
ると思うがどうだろう。
支持母体の意向ばかり気にしすぎるあまり、、一人一人の国民の
意識とは大きなかい離ができてしまっている。
各党の情けないところは、確たる信念が無いことだ。
橋下氏に言われたら、すぐに迎合する、なびく。。。。。

本当にそう思っているのだったら、なぜもっと早く進めようとしない
のだ。

橋下氏は、政治を白紙に戻さなければ、継ぎ足し継ぎ足しでや
っても、どうしようもないところまで来ていると言っていたが、私も
その通りだと思うようになってきた。

もう、日本の政治システムそのものが、行き詰っているのが良く
分かるが、既成政党の政治家達を変えようとしても、渦中にい
る議員を変えることは至難の業だ。
どうしたらよいのだろう。。。政治が変わると、もう少し社会も変わ
るような気がするのだが。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2012.03.02

忌み嫌われるがれきの処分はどうすれば良いのだ?

復旧・復興の足かせになっているがれき。
そのがれきを、受け入れると表明する各自治体は、本当に少な
い。
震災当時、多くの自治体が受け入れ表明をしたが、政府の不手
際、隠ぺい、二転三転する放射能数値、人体に対する影響の許
容範囲も、権力者にとって都合のよい数字になったりして、国民
は政府に対して不信感を募らせる。
その結果、震災当初受け入れを表明していた自治体も、住民の
反発などによって、受け入れ拒否と変化をする。
震災から、1年がたとうとしているが、がれきの山の処理は遅々
として進まない。

これも政府がちゃんとした説明をしないからこその、疑心暗鬼で
放射能の影響、恐怖ばかりが国民に植え付けられた結果だ。
県知事とか、市長や、自治体の長が、どれだけ住民集会を開い
て説明をしても、聞く耳を持たない。
それほどの事を東電がやり、役に立たない政府だったと言う事
だが、それでも、がれきの処分をしない事には、東北三県の人
達に取って、真の復旧、復興とは言えないのだろう。

東京都は、他の自治体に先駆けて受け入れを表明した
私は、石原都知事の発言や言動には、賛成することは少ないが
それでも、復旧、復興に関してのがれきを受け入れた事に対して
は、大きく評価したい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

がれきを各自治体に受け入れて貰うのに、放射能の拡散に繋が
るとして反対をする声も聞くが、東北三県の首長は何も、汚染さ
れたがれきを自治体に受け入れろとは言っていない。
放射能を測定して、安全だとしたものを、受け入れて欲しいとお
願いしているのだと思うが、それでも反対団体は強硬に、反対を
表明する。
昨日も、報道ステーションを見ていたら、神奈川県知事の黒岩氏
に対して、説明を聞くどころか、反対団体は変えれコールまでし
ていたが、他の自治体もおおむね、同じようなものだ。

今までの政府の対応で、放射能数値さえも信じられないのだろ
うが、だとしたら、がれき処分場に反対団体の人間がガイガー
カウンターなりをを持ちこんで、常時監視していればよいと思うが。

今の反対の人達の声を聞くと、反対の為の反対としか思えない。
誰だって放射能は恐ろしいが、やみくもに反対するのも、どうだ
ろう。
断固拒否するものは、拒否するもの、妥協できるものはできるも
のと、少しは歩み寄る必要もあると思ったりもする。
誰かが、どこかが引き受けない限り、東北三県のがれきの山は
いつまでたっても減らないし、がれきを見ているうちは、心の傷
も癒えないのではないか。
皆が、ほんの少し、ほんの少し、明日は我が身、お互い様と言う
ような心根になると、少しはがれきの処理が前進すると思うのだ
が。。。。

テレビで俳優の山本太郎の姿を見て、ふとそう思った。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2012.03.01

党首討論前の極秘会談がバレちゃった

昨日は、党首討論があったが、その前、25日には野田首相、谷
垣総裁の極秘会談があったそうな。。。。

野田&谷垣、極秘会談「話し合い解散」模索か?
               産経新聞 2012/03/01 10:15更新

>野田佳彦首相が、自民党の谷垣禎一総裁と週末の25日に
首相公邸でひそかに会談していたことが29日、分かった。複数
の関係者が明らかにした。消費税増税関連法案成立と引き換
えに衆院解散を約束する「話し合い解散」について意見交換し
たとみられる。首相、谷垣氏とも打ち消しに躍起だが

だとしたら、あの党首討論はなんだったのだろう。
党首討論の前に、極秘会談をしていたと言う事は、元々、野田
首相も、谷垣総裁も、増税論者であることから、あのいかにも、
お互いが火花を散らして相手の発言を攻撃していた図は、出来
レースか、茶番だと言う事になる。

野田首相は前々から、自民党に秋波を送っていた。
国会審議とは別に、与野党協議を常に呼び掛けていたが、谷
垣総裁は議論は国会ですると言い、拒否し続けてきた。
いかにも自民党は、裏でこそこそするのではなく表の話し合いし
か応じないと言って来たが、あれはなんだったのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

党首討論も、社会保障と税の一体改革について、火花を散らし
ていたかのように印象付けていはいたが、極秘会談の後での党
首討論と分かったからには、もう攻めて、攻められてと言う図は、
成立しない。

谷垣総裁は、会談の事実はないと火消しに躍起になっているが、
会談をしていないものを、複数の関係者が明らかにするわけがな
い。
やはり、極秘会談はあったと見るのが妥当だろう。
どうも、自民党も、民主党も増税に向けて、しゃにむに突き進む
つもりか、トップたちの頭の中にはストーリーが出来ているのか
も知れない。
そう考えると、あの党首討論を真面目に解説していた報道が色
あせるばかりか、すっかりこの二人に騙された格好だ。

野田、谷垣両氏は、橋下氏の維新の会の躍進が国政に進出し
てくる前に、話し合い解散を視野に入れて、既成政党の存在感
を示すつもりかもしれないが、そううまくいくだろうか。
国民は、自民党にも、民主党にも、既成政党のやり口には、飽
き飽きしているし、信用性も薄れている。
第一、期待感、期待度が、何もないのだ。
官僚に対する姿勢が、全くなっていない既成政党には、何も期
待していない。
話し合い解散で選挙に突入しても、既成政党が大勝するとは、
とても思えない。
この際、じり貧の党、二党で、大連立をするつもりか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »