« 世界は原発ノ―、世界的大事故の日本は原発再稼働 | トップページ | ”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか »

2012/03/13

”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか?

この国は、建前は民主主義国家だが、橋下氏の発言・言動は何
か、空恐ろしいものを感じる。
市民目線での市職員改革は賛同できる面も多々あるが、こと思
想・信条まで、統一、介入するようなやり方はとても不気味だし、
本当にそれで良いのだろうか。

<君が代斉唱>歌っているか口の動きチェック…大阪の府立
高 
       毎日新聞 3月13日(火)11時30分配信

>大阪府立和泉高校(岸和田市)で2日に実施された卒業式の
君が代斉唱の際、学校側が教職員の起立だけでなく、実際に歌
っているかどうかを口の動きでチェックしていたことが分かった。
>橋下大阪市長は13日、記者団に「起立斉唱の職務命令が出
ているのだから、口元を見るのは当たり前で素晴らしいマネジメ
ント」と述べた。

本来なら、喜ばしき、”国歌斉唱"が、教師を監視するツールにな
リ果てていると、私は感じる。とても不幸なことだ。
橋下氏の友人だとする校長は、橋下氏の意をくむ事だけを考えて
要るのか、教師の口の動きまでチェックする、それを素晴らしきマ
ネージメント能力だと、絶賛する市長。
これはもう、大阪発、監視社会誕生になりかねない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

教育とは、校長、教師、お互いの信頼関係なのではないか。
それを、起立をしないからと条例を作ッた大阪市からすれば、国
歌斉唱の部分も口元を見るのは当然中の当然の行為なのだろう
がこれが、大阪市だけではなく日本中に蔓延したら、とても怖い
社会になるのは必至だろう。
教師も、私的な部分と公的な部分を切り離して考えたら、ここまで
の軋轢にはならなかっただろうに。

せっかくの橋下改革がこうまで強引だと、引いてしまう。
ものすごく乱暴な手法だと思うがどうだろう。
思想・信条にまで踏み込む市長、それをアシストする校長。
子供に取って一生に一度の卒業式に、国歌を歌った、歌わない
で大騒ぎ。
卒業式の厳粛なムード、意味合いなど、どうでもよいらしい。。。。
ただただ、機械的に監視すれば良いと言う事か?
考えただけでも、息苦しくなる。

私には本末転倒のような気がしてならない。

ちなみにこの校長、教師の歌った、歌わないチェックで口元ばか
り監視するはよろしいが、自分が歌いながらチェックしていたのだ
ろうか。
自分の国歌斉唱がなおざりにならなければ良いが。
国歌斉唱は、心をこめなければ意味がないと思ったりもするのだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 世界は原発ノ―、世界的大事故の日本は原発再稼働 | トップページ | ”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか »

コメント

まるこ姫さん  こんばんは
私が間違いかもしれませんが、橋下の船中八策にしろ教育改革にしろ、全体主義の危険な匂いがするのです。基本的には君が代を歌うときに礼儀として起立するのは当然として、歌おうが歌うまいが本人の自由であり、天皇制を否定する思想をチェックするつもりなのでしょうか。歌っている人でも口をぱくぱくしているだけの人もいるでしょうし、馬鹿げたチェックだと思います。憲法九条を変えようとしているのは自由だが、三分の二の賛成条項を二分の一に変えようと主張しています。それだけ重いものをルールだけ変えようとすることは、憲法の基本理念を踏みにじるもので、こんな思想の持ち主を国のトップリーダーにする訳いかないと思います。行革には良い政策があるものの、その他には賛成しかねるものも多く、小泉のマネをされて、多数の橋下チルドレンを作らないように気を付けねばならないと思っています。

投稿: ヤス | 2012/03/13 19:38

あの頃は戦争前夜だったってことにならにならないように要注意。

投稿: scotti | 2012/03/13 20:10

★ーーこんばんは、ヤスさん

橋下さんに対して、何かもやもやしたものを感じていましたが、ヤスさんの言われる”全体主義"で、良くわかりました。
橋下さんの思想は、全体主義なんですよ。
個人の個性はどうでもよく、皆が同じ方向へ向いていないと気が済まない人かもしれません。
起立はともかくとして、君が代まで、口をチェックされるのは、本当に嫌な感じを受けます。
パクパクしても、声に出しているかどこで判断するのでしょう。
そこまで思想信条に踏み込むのは、個人の尊厳さえ否定するものだと思います。
彼の思想はものすごい右よりなんですね。
だから、船中八策も、憲法を変えるまで踏み込んでいますよね。
首相公選制とか、あまりにも性急に踏み込み過ぎだと感じますが、それに乗る人も大勢いると思うと、怖い気持ちもします。
やはり、橋下さんは地方のリーダでいる人で、この人が国政に進出するようだと、日本国の将来は、ぐちゃぐちゃになるような気がします。
おっしゃるように、小泉チルドレン曰く、橋下チルドレンが多数出るようだと、危険ですね。


★ーーこんばんは、 scotti さん

やはり、注意深く、橋下さんを見る必要がありそうですね。
起立はともかく、君が代斉唱の口元まで監視はいくらなんでも行きすぎですよ。
有能なマネージメント、まで言われると、怖いものがあります。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/13 20:15

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
こんな条例を作らなければ行けないような教師には教わりたくありません。
 日本国民に生まれて、国歌を歌うことになんで抵抗があるのでしょうか?国歌を歌いたくないならば、日本国籍以外の国籍を取ったらよろしい。
 しかし、他の外国に行けば、もっと、国家に忠誠を誓わせられますけれど、どちらを洗濯するかですね。国歌ぐらい歌えば良いと思うのが普通ですが、普通を以上にする教師がやはりおかしいですね。
 お馬鹿がいると変な条例ばかりができます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/13 20:35

正直、このような低レベルな話まで自分がインタビューに答えなければいけないのかと思っていると思います。
橋下市長は。
本来は、皆が国歌を自身持って歌うような状況を国家が作るべく努力するのが筋と思いますが、それが一時の個性を伸ばすといった、ある意味勘違いされた現場の考えに基づき進められた事も要因しているように思います。
勿論、そのような低レベルのチェックを是と言う訳ではありません。
ただ、そこまでしないと駄目な方々が(机上の勉強は優秀と思います)教員になっているというのも事実なのだと思います。
官僚もそうですが、机上の勉強が優秀で公務員になり、現実の民間社会を経験せずに地位や高給を得られるシステムに根本原因があると思います。
それには、中央集権も含まれると思います。

投稿: サクラ日記 | 2012/03/13 20:55

★ーーこんばんは、くまさん

教師の行為も目に余るとは思いますが、条例を作ってまでも、強制するのはいきすぎでは無いでしょうか。
起立はともかく、口を動かしているどうかを監視するのは、もっと嫌な感じを受けます。
国歌については、戦争中の忌まわしい思いが今にまであるとしたら、罪作りな事ですよね。
国歌斉唱をしない人たちは、何かの信念があるのでしょうが、教育の現場に持ち込むのも、何か違う気がします。
個人的には主義主張をすればよいですが、子供たちにも影響するような行為はするべきではないかと考えます。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

私は、校長の行為を有能なマネージメントだとする橋下さんの発言は、教育の現場にはなじまないと思います。
歌う、歌わないを監視する行為は、寛容性がないですね。

>皆が国歌を自身持って歌うような状況を国家が作るべく努力

戦争中の忌まわしい記憶が、今にあると言う事は、本当に不幸な国です。
教師も、教育の現場では、私的な部分は極力抑えるべきだと思いますけどね。
あまりに、個人というものを出し過ぎた結果、今の大阪市みたいになったのでしょうが、思想や信条を力で抑えれば、かえって悪い方向へ行くのではないかと思います。
教育に携わる人間は、子供にどのような影響を与えるかという事まで考えて、行動をすることですね。
子供たちは、教師をどう思っているのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/13 21:16

まるこ姫さま、お早うございます。

この人は、あまりいい言い方ではありませんが、
少し、おかしいのかな?と思っています。
自分は、そんなに大層な人間なんでしょうか?
ちょっとテレビに出ていて、人気が出た程度の、
はねっ返りに見えますが・・・。
もしかしたら、いわゆる「サイコパス」なのかな?
とさえ思います。(ワタミの会長も然り)。
メディアにも大きな責任があると思います。

教育現場が混乱しますよ。
卒業式などが、恐ろしいものになってしまいます。
生徒は大変迷惑です。

石原慎太郎もそうですが、
「なぜ、こんな人間が当選してくるのだろう?」
と思います。

この国の未来が大変心配です。
でも、こんなことを主張しても、
「この、反日め!!」と言われるんでしょうね。

恐ろしくてたまりません。

投稿: 河原 | 2012/03/14 06:57

まるこ姫さん今日は

橋下さんは「国歌だから歌え」と言っているのではないですよ。「公務員は規則を守れ」と言っているのです。思想の問題ではなく、大阪の公務員に規則を守れ、と言っているのですよ。この件を思想信条の問題として論じるのは、まったくポイントをはずしています。

民間なら、会社の規則や上司の命令を公然と無視し続けたらどうなりますか? 公務員だけは身分保障があるのをいいことに規則や命令を公然と無視しても許されていた。それはおかしいから、今後は許しませんと言っているのです。
君が代だからどうたらこうたらと言っているのではないのですよ。

橋下さんはツイッターをやってますから、ここでマスメディアで脚色されない彼の生の主張を見るべきです。褒めたりけなしたりする前にまず必要な情報を調べるのが当然でしょう。本人の直接の発信は一番重要な情報ですよ。それを信じるか信じないかはそ情報を得てから先の問題です。

批判するときは、まずピントを合わせてから批判すべきです。ピントがはずれたまま叩きまくるのは「中傷」じゃないでしょうか。

投稿: aki | 2012/03/14 10:16

すみません。非公開受付と思い込んでいたので、少しきつい書き方をしてしまいました。

追加コメントです。
憲法の問題について、橋下さんは、憲法は政治が決められる問題ではない、と言っています。国民が決める問題なので、「国民が思い切り議論できる場を作る」「議論を尽くした後、国民投票を行う」 この仕組みを作るのが政治の役割だと言っています。

彼はツイッターで、「マスコミは勝手なことを書きたてそれを全国の国民が読む。それに対して反論できる手段として自分にあるのはツイッターだけだ」と書いています。
マスコミの報道が信用できないのは小沢さんの報道で証明済みですよね。だから、橋下さんについてどうこう言う前には、彼のツイッターを読んであげるべきだと思います。

そのうえで、どう判断するかは人それぞれですよね。

投稿: aki | 2012/03/14 11:01

こんにちは、まるこ姫(^<^)。
私も、橋下氏の行き過ぎたチェックを気持ち悪く思います。かつて、東京都教育委員を務める棋士の米長邦雄氏が、園遊会の席で天皇陛下に向かい「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と、意気揚々と話しかけたとき、陛下は「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と、お応えになりました。米長氏は「も,もちろんそう、本当に素晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました」と、陛下の毅然としたお言葉に、うろたえながら答えました。陛下が国旗・国歌問題に言及するのは異例ではありましたが、橋下氏のやり方は、陛下のそのようなお考えを全く無視していると思います。橋下氏の言動を見ていると、「アメリカのポチ!」小泉元首相の言動を思い出すのは、私だけではないでしょう。橋下氏のように刺激的なフレーズを言う人にスグ影響されてしまう「大衆」。ホント、怖いですよね。でも、そんな人がどんどん増殖しているから、小沢元代表に、3年の求刑が出ても、国民的な大きなデモも起こらないのでしょう。残念な国(T_T)になりましたよね。

投稿: マルコ王子 | 2012/03/14 13:48

★ーーこんにちは、河原さん

橋下さんは、本当にテレビを使う事が上手な人ですね。
刺激的な事を言い、人々の注目を集める。
一応は地方自治体ですから、それくらいの事を言わないとマスゴミが取り上げないのは分かりますが、どう考えても口元チェックはいき過ぎだと思います。
それも、卒業式ですよ。
子供が巣立つ場で、大人が歌った、歌わないと、口元を監視する。
子供たちはどう思うのでしょうか。
おっしゃるように、大迷惑ですよ。
石原氏とも、似通ったところのある人ですね。
政策面では頷けるところもありますが、人の内面にまで入るのはいき過ぎだと思います。
権力に疑問を唱えると、すぐに反日のレッテルを張られてしまう風潮にありますが、これも変な話ですよ。
なぜ、疑問を疑問と思わないのか、言ってはいけないのか。
少数意見にも、耳を傾けるべきですよ。


★ーーこんにちは、akiさん

初めに、私のブログは個人ブログです。
売文しているわけでもなく、 ”BLOGOS”のような広くコメントを求める場でもなく、ましてや掲示板でもありません。
普通、個人ブログに、自分の意見を反映していると思えばコメントをするでしょうが、全く違う意見、主張のブログにコメントをするでしょうか?
この社会、いろんな意見、主義主張があります、多様な考えがあり、多様な感じ方があり、それで良いと思いますが。
色んな意見があると思って、それで良いではありませんか。
自分の意見と違っているからと言って、橋下さんやakiさんのように、自分達はすべて正しいと思うのは危険ですよ。
全体主義にならなければいけない理由もありませんし。
そして、自分に賛同してくださる意見ならコメントの返しがいもありますが、反論意見に自己を主張するコメントを返す時間も相当かかります。
私が、akiさんのコメントにそれほどの時間を割く理由も見当たりませんし、ご自分が正しいと思っているなら、人のブログに反対意見を書く事よりも、ご自分のブログで堂々と主張なさったらいかがですか?、

これからが本題ですが、
”公務員は規則を守れ”は当然だと思います。
だからこそ、“起立"が条例で決まり、国家斉唱も締め付けがなされ、職員も自覚はありますよ。
それでなくても、3回なんとかかんとか。。。。懲罰もありますし、違反を犯せば自分に跳ね返ってくる訳で、不利になるのは百も承知ですから。
厳粛な卒業式の場に、歌っているか、歌っていないか、口をチェックする必要があるのでしょうか。
自覚のある大人に、そこまでする必要があるのか。
君が代も、心の中で浸っている場合もあるでしょうし、口をはっきり開けていても、声を出していない場合もあるでしょうし。
見た目で判断するのは、全体主義の流れではないですか?

>君が代だからどうたらこうたらと言っているのではないのですよ。

結局は、君が代に名を借りての全体主義、強制ですよ。
あなたはいつも、私がブログで、誹謗中傷していると言われますが、橋下さんの言葉、菅さんの言葉は、十分検証しています。
その結果を記事にしています。
サンデー毎日には、”菅人災”の言葉が躍っていますよ。
サンデー毎日に、ご自分の主張を投稿されてはいかがですか?
誹謗中傷とは、言ってもいない事を、脚色して言う事ですよ。
私の記事をどこまで読んでいるか知りませんが、数点の記事で判断してのコメントは早計すぎませんか?
一方から見れば言われのない事を言う、akiさんの方が中傷しているとも言えるわけです。
所詮、akiさんや、橋下さんの思想とは相いれないものが私にはあります。
橋下さんの政策には、評価する面が多々ありますが、思想面では全く違いますから。

もう一度言いますが、ご自分のブログでご自分の主義主張をなさってください。
私の記事へのコメントはなさらないでください。
どこまで言っても平行線をたどるコメントは時間の無駄でもありますから。


★ーーこんにちは、マルコ王子さん

やはり、口の開け方チェックは、行きすぎですよね。
国旗を掲げ、国歌を斉唱すると言っても、今の時代、うちの近所でも国旗を掲げている家など皆無ですよ。
国歌くらいは斉唱するでしょうが。
それでなくても、大阪は、橋下さんになってから、ものすごく締め付けがありますが、公務員が規則を守るのは当然だとしても、ゲシュタポではあるまいし、口までチェックするのは、ものすごい怖いですね。
どこまで開けているかとか、本当に歌っているかとか、疑い出したらきりがありませんから。
天皇陛下は、右寄りの人が過剰に走り過ぎる事を、戒める発言が多くありますよ。
むしろ、天皇陛下の方が心が広くて、規制を嫌がる傾向にあると感じます。
右寄りの人より、よほど、日本の国民の事を深く考えていると思いますね。
橋下さんは、これもアメリカには頭が上がらないようですよ。
良いことも言っていますが、個人の内面まで統一しなければ気が済まない、橋下さんには、一歩引きます。
国民も、橋下さんをすべて良いとは思わずに、流されないようにしないといけませんね。
既成政党がだらしないからこそ、ヒーローもどきが拍手喝さいを受けるのでしょうが、危険と紙一重ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/14 13:58

姫殿下、いつも変な時間の参内、誠に申し訳無く次第で有ります。

うーん。
何か、石原よりも執拗?且つ陰湿っぽいですかね。
普通、関東関西で逆のノリだと勝手に思い込んでいたのですが。生い立ちの暗い怨念めいたものがそのまま表出しているみたいでね。

あのね特段、極左で無くても、君が代については多少なりとも割り切れ無さを持っている人達は多いと思うんです。例え、場の雰囲気で表向き起立斉唱したとしても、です。余り忠誠を矢鱈めったら言い募ると、組織の活力ガタ落ちするのではないでしょうか?

今はイデオロギー対決にかまけているよりも、もっと経済問題で動いた方が良いと思うんです。そちらこそ喫緊の課題ではないでしょうか。

だからと言って一方で、石原亀井平沼ナベツネ周辺の動きも、とてもとても決して容認出来そうもナイのですけどネ。

投稿: ROM者です。 | 2012/03/14 17:52

★ーーこんばんは、ROM者です。さん

性格もあるのでしょうが、橋下さんは本当に執拗ですね。
生い立ちが今の思想に反映しているとは、早計には言えないとは思いますが、右向け右を目指しているのでしょうか?
私も、特段イデオロギーがある人間ではないですが、おっしゃるように、君が代斉唱については、何か割り切れないものを感じる一人です。
なんで国歌が、人々の琴線に触れるのでしょうか。
やはり、戦争中に関していると考えます。
一応は、場の雰囲気を壊すつもりはありませんから、大人しく従いますが。
力技で抑え込むような橋下氏のやり方は、相手からしたらアンダーグランドに入ってしまう可能性大ですよ。
おっしゃるように、もっと違うところで力を発揮すれば良いのにと思います。

>石原亀井平沼ナベツネ周辺の動きも、とてもとても決して容認出来そうもナイのですけどネ。

この人たちも、愛国の志士達ですものね。
最近、右翼回帰ですか?

投稿: まるこ姫 | 2012/03/14 19:40

そもそも公務員だから、教師だから大人しく国歌を斉唱すべき、という考えに疑問を感じてます。
公務員は公僕だから、教師は模範となるべきだから、ということかもしれませんが。
少なくとも先進国と呼ばれるほとんどの国では、教師や公務員がストライキや運動を行うことも珍しいことではなく、しかもそれらの行動をその国の人たちは「教師だから、公務員だから」と一律で押さえ込むことはありません。
もちろん国家斉唱や斉唱時の起立を義務づけている国などもほとんどありません。
公僕ってなんでしょうか。模範ってなんでしょうか。
卒業式、ただ円滑にことを運べればそれだけで本当に子どもたちのためになるんでしょうか。
なにも疑問に持たず上に従う、そんな姿をみせることが本当に子どもたちの為になるんでしょうか。
何故国歌ぐらいというのなら、義務づけようとしている側でなく、それに反発する方にしか批判が向かないのでしょうか。
身分や肩書き立場は置いておいて、裸でもっと考え方をぶつけていくべき問題だと感じます。
他にも様々な問題は散見していますが、日本のこれからのあり方を左右するような、思っているよりもっと重要な問題になってくる気がしてなりません。

いきなりの長文失礼しました(自分のブログでやりなさいといわれても仕方ないですね。すいません)。

投稿: くろ | 2012/03/15 15:48

★ーーこんばんは、くろさん

主義主張を持っている方ですから、もったいないですよ。
ご自分のブログでどんどん主張なさったらいかがですか?

この国では、どうも日の丸アレルギーが、いまだに続いているように感じます、
だから、くろさんの疑問は容易には解消されないのではないでしょうか。
教師だから、公僕だからと、枠組みにはまる必要はないと考えておられるようですが、日本という国は欧米諸国と比べることもできないほど、人権意識は低いと感じます。
皆が、同じ価値観の中にいないと、はじきとばされる国なんですよ。
多様な考え、多様な価値観を、基本的人権だなどとは考えない国なんですよ。
欧米と比べても無駄です。
根本的な価値観が違うのですから。
しかし、私は卒業式だけは、何事も争いごとのないように旅立たせてやりたいですね。
大人としても、大人どうしがいがみ合う場面など見たくありませんから。

>なにも疑問に持たず上に従う、そんな姿をみせることが本当に子どもたちの為になるんでしょうか。

自分の頭で考えることは、何も卒業式だけではありませんよ。
基礎的な教育の中で、いくらでも自分で考える頭になり得ます。
悲しいかな、日本の教育では難しいかもしれませんが。
天皇陛下は、国歌斉唱を強制しようとの動きに対して、強制は良くないとおっしゃっておられます。
よほど、天皇陛下の方が心が広いし、人としても敬愛できる方だと感じますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/15 19:17

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

街灯でアンケートを採れば、教師の口元を見て国会斉唱していないかをチェックするのは殆どの人がやりすぎと言っています。
大阪市長の業務命令に従っているかどうか、教師を監視するのは行き過ぎていると言うのが国民の声です。

国旗掲揚、国歌斉唱を職員に義務づける条例そのものが間違っていると思います。
日本は島国であり、人種のるつぼでも無いので、ことさら国旗国歌を強要しなくても、日本人誰もがそれぞれのやり方で祖国を愛していると思います。
くしくもマラソンの川内選手が言ったように、やり方は陸連主導の一つだけでは無く、いっぱいあると同じように、愛国心にも多様性を認めるべきと思います。

日本の国旗国歌は、日本国民が獲得したものではなく、お上から与えられたものです。
フランスのように、国歌ラ・マルセイエーズはフランス革命の歌であり、国旗トリコロールは革命運動の象徴です。
革命や独立などで得られた国旗国歌は、人民にとって誇らしいものとなるでしょう。
しかし、日本の国旗国歌は明治維新前後から用いられたもので、全体主義、国家神道、戦中の軍国主義をイメージさせるもので、国民にとっては愛すべき存在とはかけ離れているように思います。
君が代・日の丸に違和感のある、釈然としない人がいるのはもっともなことだと思います。

彼の標的を見つけて執拗にバッシングする手法は部外者なら気分が爽快ですが、社会全体としては信頼関係を崩し、社会を暗くするだけです。
彼のバッシングする相手は労働組合であり、教職員組合で、彼の行為は明らかに右翼的です。

橋下氏のやり方は競争至上主義であり、優勝劣敗の思想も強く感じます。
選挙で選ばれたのだから、皆従え、そんな全体主義的な匂いを感じます。
競争至上主義では、格差が拡大し、逆に競争力を低下します。
石原都知事にも似た右翼的・全体主義的な姿勢が見られます。

橋下氏、石原氏、右翼的な人が人気を博し、改革に名乗りを上げています。
東西冷戦終結後、日本は社会党が無くなり、右傾化してしまいました。
欧州では資本主義の欠点をカバーするため、社会主義の良い面を取り入れ、社会民主主義として根付いていて、主要な勢力となっているのに、日本では消滅し掛かっています。
平成維新の会は自民党議員の集まりですし、民主党も元自民党議員や自民党から立候補したかった人が結構います。
右翼や新自由主義では無い、リベラル派、弱者の味方の改革者が出てきて欲しいものです。

投稿: 愛てんぐ | 2012/03/18 19:11

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

起立まで条例で決められた都市ですから、怖いですよね。
怖いついでに、口元まで監視とは、行き過ぎも良いところですよ。
しかも校長が監視って、これでは教師との信頼関係もなにも、ゲシュタポの世界ですよ。
笑い話にすると、人の口元ばかり監視していたら、自分は満足に歌えないでしょうに。
自分も、相手に言われますよ(笑)
大阪だけは、どうも別次元の世界で、人の思想信条にまで入り込むのですね。
憲法に決められたことすら、条例で覆るわけですから。
アメリカは星条旗に忠誠を誓うと言われていますが、あれは多種多様な人種の集まりの国ならではで、日本人は単一民族ですから、国旗斉唱で、口を開けていないからと言って愛国心が無いわけではないと思っています。
胸の中で斉唱をしている人もいるでしょうし、歌っていても愛国心のかけらもない人もいると思います。
口パクだったら良いのかという疑問にもなりますから、マイクが必要になります。
見た目だけで判断するのは、いやな物ですね。

>日本の国旗国歌は明治維新前後から用いられたもので、全体主義、国家神道、戦中の軍国主義をイメージさせるもので

そうなんですよね。
私も一応は起立もし、斉唱もしますが、何か違和感があると言うか、積極的には歌いたくない方なんですよね。
だから、人の心の中まで踏み込む今の、橋下氏のやり方はとても嫌な感じがします。
なんであそこまで執拗に相手をたたく必要があるのでしょうか。
弱って要る人を、これでもかともっと叩きます。
やはり、お互いの信頼関係が無い監視する社会は、生き難いですよ。
息苦しいですよ。
右翼的な考えがあってもよいと思いますが、全体に蔓延するかと思うと、うんざりです。
このやり方で大阪市の人が良しとするならそれで良いですが、私の地方へ広がらない事を祈ります。

>選挙で選ばれたのだから、皆従え、

橋下さんのやり方は、こんなやり方ですよね。
暴力団同士がけんかをしているのではないですから、反対意見にも配慮する必要があると思いますが、もうすっかり忘れたのでしょうね。
これは民主主義とは全然違います。
橋下さんに期待せざるを得ない、今の既成政党の体たらくですが、願わくば、このような全体主義で右向け右のような人ではなく、人の心の大切な部分に配慮できるような人、そんな改革者がいないものなんでしょうか。
橋下さんは、やはりやりすぎです。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/18 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54212470

この記事へのトラックバック一覧です: ”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか?:

» 君が代斉唱:歌っているか口の動きチェック  民のための政治より、従わせるのが好きな橋下 [自分なりの判断のご紹介]
このブログでは、 幾度も中国古代の 聖王聖君や仁徳天皇 などの例や、孔子、 老子の言を引用する などして、「まつりごと」 とは何かをご紹介 してきました。 その意味で、橋下市長の... [続きを読む]

受信: 2012/03/14 17:44

« 世界は原発ノ―、世界的大事故の日本は原発再稼働 | トップページ | ”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか »