« スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット | トップページ | 消費税増税になりふり構わず、自民党に大連立打診 »

2012/03/16

消費増税で経済活性化と野田首相、気は確かか?

野田首相、消費税増税で経済活性化と本気で思っているのだろ
うか。

消費増税で「経済活性化」=首相、歳出削減に努力表明
             時事通信 3月16日(金)10時49分配信

>参院予算委員会集中審議で、消費増税が経済に与える影響
に関し「将来への不安をなくしていくことで消費や経済を活性化さ
せる要素もある」と述べ、社会保障の安定化によるプラス効果を
強調、「総合的に勘案すべきだ」と増税への理解を求めた。

私は仕事で、いろんな奥様方と話す機会が多いが、今の日本社
会や、政治に期待する声は本当に小さいし、少ない。
最早、今までの社会の在り方や、年金、政治他のもろもろが、機
能していないと感じている人ばかりだ。
野田首相は、年金や医療について、あれだけ二転三転している
民主党、政府の姿が国会で映し出されていてたら、将来への不
安が増大することがあっても、減少することは無いと思うが。
政府の閣僚が右往左往する答弁を聞くだけでも、余計に不安にな
つてくる。
野田首相も、岡田副総理も、最近マスメディアに盛んに出演して
詭弁を朗しているように見えるが、自分たちが思うほど、私たちは
民主党の政策に対しての取り組みも評価をしてもいないし、信頼
もしていない。
先日も、スパモニに出演していた岡田副総理は、たったの2年半
しかたっていないのに、あまりに期待が性急過ぎると言うような
話をしていたが、日本の政治のスピードはあまりにも遅すぎる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

たったの2年半だからできることもある。
2年半もたってやれないようなら、この先も期待できないだろう。

消費税増税の論議だけで、もう将来への不安が増す中、本当に
増税になった日には、ますます、景気は落ち込む。
経済の活性化などあり得ぬ話だ。
どうしたら、このような活性化との発想になるのだろう。
やはり、この首相には何も期待できない。

どれだけ、口を酸っぱくして反対派の議員が諭しても、聞く耳持た
ないばかりか、活性化するとのたまう。

素人が考えても、税収に見合うパイではない
税収の2倍の財政は、早晩破たんするに決まっている。
野田首相は、身を切る身を切るとは言うものの、まだ何も決まって
いないばかりか、消費増税ばかりを先走る。
先日も、たったの7.8パーセント、2年限定復興財源の為の削減
を、鬼の首でも取ったように身を切ったと自慢していた岡田副総理
だが、これで改革を断行しましたと言われても、納得が出来ない。

民主党も自民党と少しも変わらない政治姿勢、発想だと言う事が
良く分かったが、政治家と、我々一般国民との間には、改革への
期待度、実施度に対して、大きなかい離があるような気がしてなら
ない。
本当にのんびりしすぎではないか?
その割には、消費税増税だけは、急ピッチで進む。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット | トップページ | 消費税増税になりふり構わず、自民党に大連立打診 »

コメント

一体改革、これは様に国民を欺く表現で、実際は単なる増税でしかありません。
一体改革と言うのであれば、何故に16年度に再度税制処理を講じるなどという発想が必要なのでしょうか。
そして、増税すれば経済活性化ですか。
よほど財務省に洗脳されているか、現実の経済を知らないかのどちからのようにも思います。
将来への不安が解消ですか、寝言は寝てから言って欲しいですよ。
税率が高くても消費が減らないのは、貯蓄しなくても老後も安心という国民と国家の間に信頼関係が成り立っている場合の話です。
もし仮に今の政党や国会議員、国家に信頼をもっているならば、大阪維新の会にこれだけの期待など集まりません。
やはり、現在までの生涯年収のほとんどを税金から得ている方の考え方といった印象も受けます。
増税は、増税前の一瞬、かけ込みにより耐久消費財などが売れるかも分かりませんが、増税後は落ち込むでしょうし、飲食店を始めとするサービス業は、間違いなく増税前から売り上げが減ると思います。
何の経済対策も打ち出さずに増税すれば、地方から壊れていくと思います。
野田総理、個人的な印象では菅前総理よりも酷いと感じてます。
それは、昨年の代表選挙で語った時からそのように感じてます。
いずれにせよ、野田総理が延命すればするほど、国民の生活は苦しくなると思います。

投稿: サクラ日記 | 2012/03/16 18:47

ふふーん。放射能@原発問題でラドン、ラジウム温泉を引き合いに出して、大した事ない云々ヌカしている一部週刊誌サンが有る様ですけど。

確かに儲ける所は有るでしょうが。
益々ますます、格差が拡がりそうですな。

投稿: ROM者です。 | 2012/03/16 18:54

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
このドジョウのお馬鹿と民主党はデジタルテレビのエコポイントが終わったあとのテレビの価格を知っているのでしょうか?完全にエコポイントが終わったら、経済が冷え込んでしまいましたね。
消費税が導入される前に駆け込みで大型商品を買い込み、数年は経済が動かない状況になることは今までも同じで、今回も同じでしょうね。
 それだけ、国民は節約に走ると言うことです。
経済はますます縮小。北風と太陽で例えれば、北風もものすごく強風を吹かせていることすらわからないドジョウたちですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/16 19:45

まるこ姫さん  こんばんは
野田は消費増税で本当に経済が活性化すると思っていたら、気が狂ったと思っていいでしょう。消費増税は低所得者や零細企業を直撃し家庭に与える影響や、零菜業者は廃業に追い込まれるところが確実に増えるでしょう。それで良いと思っているとしたら、民主党は自民党と同じく亡国の政党です。政権を取る前は耳障りの良いことばかり言って、奪取後は消費税増税を言い出して、振り込め詐欺並みの悪質さではないでしょうか。
10年後に野田政権の失政が問われることになるでしょう。その時はもう遅いのですけどね。

投稿: ヤス | 2012/03/16 19:47

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

昨日のスパモニも、岡田副総理が出てきて数字を上げていました、数字をあげられても一般国民には反論が出来ないと同様、一体改革と言われても、政治用語を知らない一般国民には、何のことか分からないと思います。
政治家ならではの、保身の一種だと思いますよ。
10パーセントに上げてそれで、終わりかと思っていましたが、まだ続きがあるんですよね。
この先、どこが終着点か分からないほど、増税攻めにあいそうです。
野田さんの発想は、全くわかりません。
増税で経済が活性化するとは、どのような思考回路なんでしょうか。
やはり、財務省のレクチャーが上手かったのでしょうね。
今の政治では、どれだけ譲っても将来の不安が増大することがあっても、解消されるようなことは、皆無だと思います。
ヨーロッパの福祉国家のように、国民と国家間でよほど信頼関係があれば、貯蓄はしない、それでも不安がないという図式になるでしょうが、日本国では無理です。
今までの事故や災害に対して、国民に対しての対応で、どれだけ国民をないがしろにしてきたか、政府が気付いていないとしたら、これも問題ですが、信頼関係などありません。
政治家、官僚の発想は、底辺で生活にあえいでいる国民の事など何も眼中には入っていないと思わざるを得ませんね。
消費税を上げて、どれだけ税収になったか、過去の例でもわかるではありませんか。
却って税収は減ります、そして、業者の首を絞める結果になります。
この国は、民主党、財務省によって、壊滅的になるでしょう。
それも分からず、活性化などとのたまう神経はどこからきているのでしょうか。
○○につける薬はないとは、よく言ったものですね。
もう、野田さんにはどんな言葉も響かないと言うのが良くわかりました。


★ーーこんばんは、 ROM者です。さん

御用学者も、原発村関係者も、放射能はたいしたことはないとか、かえって健康によいとか言っていますが、だとしたら、自分の肉親にもそのような事が言えるのでしょうか。
東電の社長の家の敷地にでも原発を立ててもらいましょう。

絶対に、活性化などとあり得ません。
儲かるとしても、ごく一部でほとんどが経済が疲弊しますよ。
日本国がぶっ壊れます。


★ーーこんばんは、くまさん

もう、おっしゃる通りです。
そう言えば、エコポイント目当てで、テレビが売れに売れましたよね。
家も例にもれず買いに走りました。
その時のテレビの値段が7万円近かったですが(その5年前に買ったテレビは30万円でした、すぐに壊れましたが)今では、3万円台か、3万円を切るテレビも出てきました。
それでも売れないそうですね。
エコポイント不況といってもよいかもしれません。
それでなくても、LEDが普及して一度買えば今まで以上に寿命が長いわけですから。
増税となれば、節約する以外ないですよ。
買えないし、買わないでしょうね。
素人が考えても、北風と太陽です。
景気が今まで以上に冷え込みますよ。
活性化などあり得ません。


★ーーこんばんは、ヤスさん

増税で経済が活性化するとの発想は、唖然としました。
どのように考えたら、このような思考になるのでしょうか。
狂ったとしか思えませんね。
消費税が一番広く浅くと言う発想をする人がいますが、1万円を払う場合、金持ちと低所得者との間では負担感が全然違います。
金持ちに取って1万円は微々たるお金かもしれませんが、所得の低い層に取って重税感がありますよ。
後で返すとか言ってはいますが、これも申告する手間もあります。
税金を国庫に納める業者も減るのではないでしょうか。
自民も民主も似たような党でしたね。
"子供”手当で、もめにもめていました。
ネーミングで、これだけ揉めるとは、本当にあほらしくなります。
結局は民主党は、やるやる詐欺の集団でしたし、増税においては振り込め詐欺ですよ。
行財政改革なくしての増税は1パーセントたりとも大反対です。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/16 20:10

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

消費税を3%から5%に上げたとき、消費は冷え込み、税収増を期待したのに、税収は増えませんでした。
あれ以来、3%のときの税収を越えてはいません。
戦後最長のいざなぎ景気でさえもです。
たった2%アップだけなのに、それを忘れたのでしょうか。
欧州の経済危機であり、世界同時不況のまっただ中にあり、2,3年経っても、飛躍的に景気が好転するようには思えません。
当面は出を制するしかない、増税より行財政改革と規制緩和等の経済生長政策を優先するしか無いように思います。

将来不安を無くすのは、ざるの政府が財政均衡を理由に増税を重ねるのでは無く、信頼できる政府が年金等の将来不安を払拭することです。
それには、政治が、政府が信用されることが前提条件です。
税率の高い北欧では、相当のサービスがあるとして、政府は信用されています。
マニフェストを裏切るような、原発で国民を危険に追いやるような、お上意識ばかりで、信用できない政府が何をやっても、上手く行きません。
政官業の癒着するお上政治は、国民を犠牲にするようで、信用できません。
国民と同じ目線の、公僕政治になれば、信用できますし、将来不安も解消の方向に進むでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2012/03/16 22:28

現在ブログ人気ランキング4位なんだって 上位3つがなるほどと思わせるものであれば別だが ぜひまるこ姫を押し上げたい
しかしこのランキングの基準はどうなっているんだろうね

投稿: 五省4 | 2012/03/17 03:30

★ーーおはようございます、愛てんぐさん

平成9年に3パーセントから5パーセントに上げられた消費税ですから、15年も前から、税収が上がっていないのですね。
おっしゃるように、景気が上がっても税収が上がらなかったというのは、本当に異常な事です。
今、また消費税増税の話が出て、増税ありきの与党の姿勢ですが、世界的な経済危機が長く続いている時に、増税などというのは、どう考えても景気を冷え込ませると思うのです。
入る金より出の金が二倍というのがそもそも異常な姿で、なぜに二倍になっているのか、それを入る金に合わせようとすれば、既得権益を切る以外に内ではありませんか。
なにはなくとも、行財政改革ですよね。
普通の一般国民は、何も消費税増税には何が何でも反対ではないと思うのです。
税収におんぶにだっこの状態を正常な状態に戻す事を取り組政府の姿が見え、年金も若い世代もちゃんと保障されることが分れば、貯蓄に回すこともないし、政府への信頼感が取り戻せると思うのですが。
今の政府は、本当にこれっぽッちも信頼されているとは思えません。
そもそもが、民主とのマニフェストに由来していると思います。
今になって、あれも取り下げ、これも取り下げで、テレビに出てくる閣僚は、ほんの少しの改革もどきを自慢たらたら。
これでは、信頼されるわけがありません。
未だに政官業の癒着が透けて見える、上から目線の政治も透けて見える、自分たちが身を切ることもせず、どうやって国民に信頼をしてくださいと言えるのでしょうか。
やはり、“国民生活が一番"の理念を思いだし、実践することですよ。


★ーーおはようございます、 五省4さん

ブログランキング、苦戦しているのですよ。
こう言ったランキングに参加していて良くわかることは、どうも”クリック”する業者や、内容関係なく、仲間内でクリックを回している人達がいると言う事です。
私の場合、どなたも仲間もいませんし、私のブログに訪れて下さる方のご厚意が頼りで、それ以外何もありません。
人それぞれのスタンスがあるのでしょうが、本来なら記事の内容での評価にしていただきたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/18 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54234908

この記事へのトラックバック一覧です: 消費増税で経済活性化と野田首相、気は確かか?:

« スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット | トップページ | 消費税増税になりふり構わず、自民党に大連立打診 »