« ”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか? | トップページ | スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット »

2012/03/14

”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか

もう、民主党、野田政権には何の言葉も届かないのかも知れな
い。

16年度メドに再増税、消費税関連法案で言及
             読売新聞 3月14日(水)14時37分配信

>消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上
げる。法案の付則には、消費税率を10%に引き上げた後、消費
増税を含む「税制のさらなる改革」を行うため、16年度をメドに「
必要な法制上の措置を講ずる」と明記した。

ため息が出る。
14年に増税、1年半後の15年に又引き上げ、次は16年度を目
途に再増税。
14年と言えば、あと2年後だ。
2年後に8パーセント、15年度に10パーセント。16年度にはま
たまた増税。
もう、どこまで税が上がるか見当がつかない。
それでなくても、弱っている社会がますます弱るのかと思うと、末
恐ろしくなる。
人々は、駆け込み消費に走るだろうし、大きな物は買わない、買
えない。
そして、どんどん消費が冷え込むだろう。
考えただけでも、憂鬱になる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国の予算の組み換えや、独立法人、特殊法人改革は何も進まな
いまま、増税だけが国を救う姿だと考えているとしたら、とんだお
笑い草だ。
民主党政権は、14年度から毎年増税の道筋をつけたいのだろう
が給料は上がらない、増税だけ進んで行けば、国の破たんが早
まるだけだと思うが、どんな言葉も野田政権には響かないようだ。
国会の答弁を見ていても、増税一色に凝り固まっている野田首
相は鉄の鎧を着ているのかもしれない。
財務省官僚のレクチャーが、よほど上手かったのだろう。

岡田副総理は、公務員の新規採用を大幅に削減の指示を出した
と言うし、本来なら、定年間際の高給取りの2割カット、3割カット、
そして天下り禁止が、この国の形態を変える一番望ましい姿だと
思うが、そう言った発想は一切ないどころか、切りやすいところか
ら切る姿勢は、民主党政権に託した意味まで、なくしてしまってい
る。

議論をし尽くすとは言うものの、多分、野田首相の頭の中にはも
う原発再稼働も、消費税増税も、TPP参加も決定事項なんだろう。
議論もせずに強引に押し通したという形を避けたいだけの政権
にしか見えない。
”国民生活第一”の、スローガンが色あせて見えるし、泣くという
ものだ。
これほど、民意を無視した党だとは思ってもいなかった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか? | トップページ | スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
消費税はこのまま行くと30%まで上げなければ財政再建は出来ません。
 税収を上げても、このくにのしステムは改善されていませんから、ザル状態ですね。
 どんどん漏れていきますから、どんどん足りなくなります。
 バカな政府では増税しか出来ませんし、バカな官僚は、増税された分全部使い倒します。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/14 19:08

増税は、シロアリの餌を増やすだけ。
正に野田は、シロアリの飼育係だと言う事が明確になりました。
仮に、16%になってもまた、財政危機ですので増税ですと言うに決まってます。
野田の眼中には、国家国民は映ってません。
このように全体像を見る事ができない人物を総理にした民主党は、万死に値します。
この法案が通れば、数年ごとに増税されると言う、財務省にとっては涙が出るほど嬉しい法案です。
その為には、野田がどうなろうとお構いなしでしょう財務省は。
このままでは、財務省と野田によりこの国は破壊されます。
そして忘れてならないのは、この法案が通れば、恐らくシロアリ退治を含めた無駄の削減は行われないでしょう。
何となくですが、政府民主党は国家権力を握る詐欺集団
のように思えてきました。
それを操るのが財務省なんですが。

投稿: サクラ日記 | 2012/03/14 19:25

まるこ姫さん  こんばんは
民主政権になって生活保護が増え続けているそうです。13万位の収入で消費税が今より、5%~10%上がり続けたら生活は破綻してしまうでしょう。消費税増税よりも、公務員改革が先ず先決でしすし、給与体系を民間並みにして、55才から半分にするとか工夫が必要でしょう。民間は20年前から年功序列賃金を止めて、賃金体型に役職定年制を設けて、歳をとるにつれて下がる賃金体型を取り入れています。そのような努力もしないで、消費増税に安易に走るのは間違いだと思います。不景気のまま消費増税するとギリシャのようになり、消費税は上げきっていますので、40%の公務員給与カットになるのです。行革が消費増税より先行しないとこの国は破綻の道を進んでいくでしょう。

投稿: ヤス | 2012/03/14 19:44

★ーーこんばんは、くまさん

おっしゃる通りですよ。
国の枠組みをそのままにして置いて消費税増税だけをすれば、30パーセントになっても足りないでしょうね。
システムを根本から変えない限り、砂漠に水をまくような状態には変わりがありません。
虚しい作業ですよね。
果てしもなく増税でおカネを吸い上げられ、それでも足りないのでないでしょうか。
増税だけなら誰だってできます。
別に野田さんが不退転の決意で行わなくてもね。
増税をしても、その分、財布が大きくなるだけです。
どんどん使って使って、お金が足りないと言うのでしょうね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

野田さん、シロアリ退治どころか、シロアリをどんどん増やす魂胆のようですね。
野党の時は威勢の良い言葉を言い、与党になれば豹変する人ですから、シロアリに取って美味しい人材ですよね。
8.10パーセントは序の口のようですね。
毎年上がり続ける事になりませんように。
これだけ、既得権益が出来上がって税収におんぶにだっこ状態だと、何パーセントに上がっても財政危機は解消されませんよね。
国民生活が一番は、どこへ行ったのでしょうか。
目先の増税だけには血眼になって、改革はおざなり。
何なんでしょう。
この発想は。
法案を通してからでは、自、民と大連立を組めば、どんなことでも出来てしまいます。
恐ろしいことですよ。
おっしゃるように法案が通れば、無駄の削減や議員、公務員報酬現など、何も行われないでしょう。
本当に、民主党は詐欺師集団ですよ。
ここまで、国民を欺くかと思うと選択に失敗しましたね。


★ーーこんばんは、ヤスさん

税収も増えなく、雇用も無く、生活保護ばかり増えれば、国が成り立つのでしょうか。
デフレで給料も少なく、消費税が上がり続ければ、個々の生活が成り立ちません。
他人事ではない人もどんどん増えていきますよ。
どうも、民主党案によれば、これからどんどん上がっていきますよ。
10パーセントを超えたら、消費はますます冷え込むでしょう。
やはり、増税の前に、国民に改革の結果を示すべきですよ。
改革はヤルやるとは言うものの、目に見えるような改革がどれだけあったのでしょうか。
まずは、議員、公務員が身を切る必要があります。

>55才から半分にするとか工夫が必要でしょう。民間は20年前から年功序列賃金を止めて、賃金体型に役職定年制を設けて、歳をとるにつれて下がる賃金体型を取り入れています

民間はシビアですよ。
生き残りに必死ですから。
やはり定年間際の社員は、どこの社も年収カット、カットですよ。
公務員は天下りが待っていますし、税収がこれだけ落ち込んでも、バブル期と同じような年収があると言うのが信じられません。
今の状態で、消費税を上げ続ければ低収入の人達に死ねと言っているのと同じだと思ったりもします。
それこそ、ギリシャにならない為にも公務員、議員改革は必至でしょう?
模範を示していただきたい、増税はそれからですよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/14 19:45

まるこ姫さま、こんばんは。

14年に10%、16年に15%と税率を上げる算段だと言われてるようですが、実はTPPと連動していると思われます。
税収不足を補うだけの増税では税収が不足するからです。
TPPは関税撤廃が主目的です。
つまり数年先からTPPが実際に行われれば関税という税金が国庫に入ってこなくなるのです。
この穴埋めはどうするかという事でしょう。
実はTPPのために無くなる税収を補う為には増税が必要なのです。
つまり霞ヶ関全体の財布の中身を維持するために増税が必要という事です。
そしてTPPはご主人様に思いやり予算を血税ではなく別の形で上納するという一石二鳥の政策だと言えます。
そしてそれをジャパンハンドラー達への忠誠の証として菅・野田政権中枢は考えているのでしょう。

と私は状況証拠を精査した結果、推認いたします。(爆)

投稿: あらいぐま | 2012/03/14 20:16

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

消費税に、これだけしゃかりきになっていると言う事は、税収の面もあるでしょうね。
あらいぐまさんのおっしゃるような、推認(笑)は、十分あり得ると思いますよ。
日本は、アメリカの意向通り、TPPに参加決定済みでしょうから、参加すれば、関税撤廃ですわね。
おのずと、外からの税収は入らなくなります。
その穴埋めでしょうね。
完全撤廃で、税収は無くなるわ、外国から安い物がどんどん入れば、ますますデフレが進行すると思われます。
給料は上がらない、そして消費税上げで、生活が成り立たなくなる人が加速すると思います。
TPPは、アメリカ様に取って美味しい貢物ではないでしょうか。
日本からどんどん搾取することが出来ますから。
そのうち郵貯マネーも取られるでしょうね。
風が吹けばおけ屋がもうかる式で、暗い未来が見えるようです。
やはり、弱肉強食の世界なんですね。
能のない、やさしき民族は早晩、衰退の一途をたどるのでしょう。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/14 20:48

☆条件付けること 
 これからTPPと同様に民主党内の調整?反対派への処罰周知?みたいな打ち合わせがありますが、反対派から条件付けで賛成することにしたらどうかなと思っています。条件とはインフレ4%に達したら増税するというものです。インフレが4%になるとおそらく100円/ドルに迫る円安になり、好景気になる可能性大であり、法人税、所得税の税収が増えて消費税アップの必要性も薄れますし、もっとインフレになるようだと消費税アップすることで消費意欲を抑える効果があるのでいいタイミングの増税ではないかと思います。反対派から以上の条件付けを出してほしいと願っています。

投稿: きらきら | 2012/03/14 21:34

★ーーこんばんは、きらきらさん

民主党内の調整は、結局ガス抜きの意味合いがあるだけで、執行部の方針は、初めにありきなんですからね。
とにかく、条件もつけたら良いし、まずはじめに改革を目に見える形にする必要があると思いますよ。
口だけだったら、誰にでも言えます。
政府は、何に対しても口だけは勇ましいですが、実践できたかというと、とても疑問に思います。
消費税アップをいつまでも5パーセントのまま据え置くと言う事はこの国の財政上、出来ないと思います。
が、国のシステムをスリム化して、極力、国の介入を減らすようにすれば、この国も未来が見えると思いますが、このままでは、泥船に乗っているような感じになってしまいます。
デフレ脱却が、好転材料でしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/15 19:05

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

「必要な法制上の措置を講ずる」とは、10%上げても、足りなそうなら引き続いて増税の検討に入ることを、自動的に行えるようにするという意味なんでしょう。
この付則は、何を意味するのか、具体的に規定していません。
こう言う意味不明なものを法案に付け加えるのは、そもそもやってはいけないことだと思います。
そっと忍ばせると言う手口は官僚の手口なんでしょう。
もう一つの付則、景気条項は前提条件となる重要な要素であることから、本則に入れるべきです。
藤井氏などを通じて、これも財務省の考えが色濃く反映しています。
考え合わせれば、民主党幹部は完全に財務省に操られていることを意味すると思います。
野田民主党は財務省の傀儡政権と言えます。

投稿: 愛てんぐ | 2012/03/15 22:17

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

消費税増税に向けて、10パーセントどころではなく、まdその先がありそうな税率に向けて、着々と進行中ですね。
意味不明でも、勝手に解釈できるように霞が関文学そのものの、やり方でしょう?
どのような解釈でも出来るようにする為、常にあいまいに文言を書きくわえるのでしょうね。
やはり、藤井さんは政権を取るまでは、本当に上手に一般国民を誘導してきました。
パックインジャーナルでも株は高かったですよ。
所が、政権を取ったら、もう財務省の傀儡ですものね。
野党時代とは、野田さんも、藤井さんも、態度が豹変しました。
やはり、財務相の力、恐るべしですね。
どんな言葉も、この人たちの心には響かないのだと感じます。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/16 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54219999

この記事へのトラックバック一覧です: ”16年度メドに再増税"増税の波は変えられないのか:

« ”君が代斉唱、歌っているか口の動きチェック"そこまでするか? | トップページ | スパモニ、岡田の詭弁、"脱原発でも経済回る"中小企業実践ネット »