« なりふり構わずの政府、自民党への接近拡大 | トップページ | 秘密保全法案も有識者会議議事録なし  »

2012/03/05

民主反対派の排除が条件、消費増税法案に賛成と自民党

政府がなりふり構わずだと思っていたが、自民党もなりふり構わ
ずになってきたのだろうか。。。。
心は、政権与党に帰り咲きたいとか?(嘲)

消費増税法案に賛成も=民主反対派の排除が条件―自民
政調会長
     時事通信 3月5日(月)13時46分配信

>自民党の茂木敏充政調会長は5日午後、消費増税関連法案
への対応について、野田佳彦首相が民主党の小沢一郎元代表
ら反対派を排除して党内を固めれば、賛成することもあり得ると
の考えを示唆した。関連法案成立に協力するのと引き換えに衆
院解散の確約を得る「話し合い解散」が念頭にあるとみられる。

自民党は元々、消費税増税のスタンスの党だし、党首討論前に
野田首相と、谷垣総裁との極秘会談が行われたと言うから、そ
の席上、話し合い解散について何か、確約があったのだろう。
急に、野田首相も話し合い解散について、含みを持たせた話を
テレビなどで語っているし、この自民党の茂木氏も、消費税反
対派議員に対して、ゆさぶりをかけているのではないか。

しかしなんと情けないことか。
政治ごっこにしか見えない事を平気でやり、これから死にゆく政
党と、すでに死んでいる政党が、消費税増税をしゃかりきになり
進めていく算段だ。
話し合い解散も視野に入れているだろうが、どうも自民党は大連
立も視野に入っているのではなかろうか。
大連立を組めば、消費税反対の議員を追い出せるし、数の力で
自分達の思ったような政治が出来る。
そこに、第三局が台頭していたら、話し合い解散では自民も民主
も帰ってこられる確約は無い。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

第三局が本格化する前に、あわただしく解散すると言う手に出て
行こうとしているのか。
既成政党は、国民生活がどうなろうと知ったことではなく、何をし
ても、もう、自分達の延命だけが気がかりのようだ。。。

国民は、見透かしているのだ。
だからこそ、世論調査なるものでも、既成政党は支持されない。

<毎日世論調査>「維新に期待」61% 石原新党は38%
                毎日新聞 3月5日(月)1時40分配信

>毎日新聞が3、4日に実施した全国世論調査で、橋下徹大阪
市長が率いる「大阪維新の会」の国政進出に「期待する」と答え
た人は61%に上り、「期待しない」の34%を大きく上回った。一
方、政党支持率をみると、民主党14%、自民党13%で、1月の
前回調査からそれぞれ3ポイント下落し、09年の政権交代後で
は最低水準。代わりに「支持政党はない」という無党派層が6ポ
イント増の54%と、過半数に達した。

支持率が、民主も、自民も、たったの13,14パーセントという所
が国民が既成政党に愛層を尽かしていると言う事が良くわかる。
前からこの傾向にあり、本当なら既成政党は、自分たちが国民の
受け皿になれない事に、自責の念を持つなり、なんとかしようと
考えるなりすると思うが、気持ちも、実行力も、旧態依然とした体
質で、政治屋稼業にどっぷり浸かってしまっている。

だからこそ、第三局になんとかして貰いたいと多くの国民が望む
のだろう。
ポピュリズムに流されるのは危険だ。
しかし、古い政治で、座して死を待つのも嫌だ。

この国は、どこへ行こうとしているのか、どこへ落ち付くのか。。
全く分からない展開になってきた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« なりふり構わずの政府、自民党への接近拡大 | トップページ | 秘密保全法案も有識者会議議事録なし  »

コメント

こういう事の積み重ねが政治不信と無関心を増大させ続けるんですかね?!
むしろ自民党の支持率の高さに毎度ながら、驚きというより他無いですなー。ミンスは政権奪取前夜もっと言っていたゾ。って、言った岳か(褪)。

駄言 あの戦前昭和謀略の黒幕、影佐禎昭の御孫さん(命名も一文字頂戴らしい)なのにナ。草葉の爺様悲し。加藤の乱引き留め時といい、使命感が希薄、長老のパシリ?何かマヌケ感イマイチ感しか・・・。

投稿: ROM者です。 | 2012/03/05 20:38

★ーーこんばんは、 ROM者です。 さん

支持率調査をしたら、自民と民主を合わせても30パーセントにもならないのですから、国民に政治不信が蔓延していますよ。
やはり、今までの政治の集大成が今にあるわけですから。
それが無関心に繋がらなければ良いのですが。
おっしゃるように、すでに過去の政党である自民党が、いまだにこれだけの支持率があると言うのも驚きですが、民主の張り子の虎も禿ちゃいましたね。
結局、自民党からの分派ですから、意識が古いのも頷ける気がします。

>加藤の乱引き留め時といい、使命感が希薄、

あれは良く覚えていますよ。
止める方も止められる方も、下手な芝居をしているなあと思いましたもの。
臭かったですよ(笑)
止めた張本人が、今では総裁ですか?
この人、あのときはキュウリか、ヒョウタンのような感じでしたよね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/03/05 21:34

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、民主党も自民党も本当にうり二つです。
政権与党になりたい政党だけでしかありませんね。
もう、国民はこの二党を支持していませんし、期待もしていません。過去の人たちが過去のよき時代を思い出すような政治は入らないですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/05 21:45

★ーーこんばんは、くまさん

政権交代をして、政治が良く見えましたね。
おっしゃるように、自民も民主も、兄弟のようです。
民主の方が経験がないだけ弟のような存在でしょうか。
どの議員も、政権与党になりたいだけで、変革させることをする為ではなかったんですね。
私も、自民も民主も支持しませんし、もう期待すらしていません。
やはり、新しい時代の政治を作らなければ、同じことの繰り返しで、じり貧です。
どうしても、第3局に期待してしまいますよね。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/05 22:06

連投失敬。

他所様で広い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120304-00000558-san-soci

サンケに前原分ワビ?ミンスもホソノも追わ蔦です。マイ4号炉ぷうる抱懐っ。

話飛びで。週末林芳正の維新媚び、反新自由&宮澤系リベ離脱終末!?

投稿: ROM者です。 | 2012/03/05 22:21

まるこ姫さま、皆さま、おはようございます。
お久し振りです。

自民党は利権政党の巣窟でしたが、民主党も既得権益の守る側になってしまいました。
政権交代では、国民生活が第一、官主導から政治主導、国民主権政治を標榜したので、国民からの支持を得たはずです。
それが、今や国民の期待を裏切り、お上政治の権化と成り下がってしまいました。
なりふり構わない、自分たちの生き残りこそが、政治の目的になっています。
これこそが失われた20年の政治そのもの姿で、自民党政治と何ら変わりありません。
菅政権以後の究極の抱きつき作戦、自ら、民主党は自民党と同化し、存在理由だった自らのマニフェストを否定し、生き残りのために争点を消してしまいました。
我が身のことを差し置いて、国民全体、国全体のことを最優先で考えるのが政治家です。
彼らは、官僚の振り付けに従い、お上政治を踊る、政治を生業とする政治屋に過ぎません。
この政治屋は国民の中から出てきました。
情けない限りです。

投稿: 愛てんぐ | 2012/03/06 07:28

正直、こんな人達が国会議員かと感じます。
また、消費増税がいかに大義の無い事かも伺えます。
小沢氏を外したら増税に賛成するですか。
税金から多額の歳費を貰いながら、何を議論しているのでしょうか。
大阪維新の会を始めとする第三局が全て正しいとは言いませんが、やはり既成政党及び既成の議員ではもう駄目という事だけは明確になったと思います。
増税は国民生活に直接影響するものです。
それを小沢氏を外す外さないの話で決着を付けようなど言語道断でしょう。
野田、谷垣、茂木等々の選挙区の方々、この自体をどのように感じているのでしょう。
勿論、私の選挙区の方にも不満を感じてますが。
自分が一票を入れた議員のこの有り様をどう感じているのでしょうか。
個人的には、2009年の選挙はあのマニフェストに騙されたとの思いが有りますので、次期選挙ではその点も踏まえて投票するつもりです。
いずれにせよ、人そのものを入れ変えないと、いくら政権が代わっても意味が無い事も明確になりましたねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2012/03/06 08:50

☆手の内はバレバレ
 アメリカ隷属組みの連中=野田政権+自民党が、TPP参加、消費税アップをアメリカからの指示に従って進めていることは、バレバレです。
 第三極の維新の会のブレーンがみんなの党だということが、一番の曲者なのです。 みんなの党は新自由主義で小泉・竹中路線でTPP賛成派ですから、これも一ひねりありますがアメリカの回し者なのです。
 残されたグループは小沢一郎グループか、石原慎太郎グループということになります。

 ただ、考えが足りない国民はみんなの党がバックアップする維新の会に投票するという構図で、維新の会が圧勝となれば、結局自民党の別働隊勝利となる訳です。

 従って、小沢一郎Gか石原慎太郎Gに勝ってもらわないと日本自主独立は望めません。

 日本国民、目覚めてください!!

投稿: きらきら | 2012/03/06 15:36

★ーーこんにちは、ROM者です。 さん

細野さんも、最近、生彩がありませんね。
上から、いろんな圧力があるのかもしれませんね。
色んな発言を聞いていても、どんどんトーンダウンをしています。
これだけ、何年以内に、大規模地震が起きると、何度も報道されているのに、いまだに、原発再稼働云々ですからね。
もう、○○につける薬はありませんよ。
林さんの語り聞いていました。
自民も民主も、バラバラなら、もう政界再編しかないと思いませんか?


★―ーこんにちは、愛てんぐさん、お久しぶりです。

ご心配しておりました。
自民党は、今までの政治を見てきて、利権にどっぷりつかっているのが良くわかりましたし、変えてくれるのは民主党しかないと思っていましたが、なんの事はない、民主党もミイラ取りがミイラになった感がありますね。
政権交代時の、熱い思いはどこへ行ってしまったのでしょうか。
国民主権など、今では絵に描いた餅で、失望感を増大しました。
野田首相なんかは、今では財務省の傀儡ですものね。
国民生活を痛めつける事に、生きがいを感じているようにも思いますよ。
本当に、失敗しました。
政治は、もはや国民の受け皿ではないと言う事は、良くわかりました。
所得の上の方の受け皿かもしれませんが。
本来なら、国政を考える政治家は,国、国民を最優先に考えると思いますが、自分、地元ですもの。
何も期待できません。
官僚主導政治は、どこまでも続きますね。
期待した分、失望も大きくなります。
やはり、既成政党、政治家には何も期待できないのが分り、どうしても、第三局に期待する事になりますね。
流されないように、見極めたいと思います。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

どうも、自民も、民主も、国民の事など何も考えていないようですね。
政権交代して、本当によくわかりました。
大義など何もないのでしょうね。
消費税増税だけが目的化して、しゃにむに突き進む様です。
消費税増税に反対している小沢氏を除外すればなんて、邪魔者を消せば良い発想ですよ。
既成政党が、国民の受け皿になりえないことが良くわかり、どうしても、第三局にかすかな期待を寄せてしまいますね。
野田も抱きつき戦法、それにちゃっかり乗る谷垣、小沢氏を外せばOKの茂木、なんと情けない輩でしょうか。
もう、自民党にも、民主党にも期待できないし、投票するつもりはありませんよ。
今の政治家自体が、利権の塊ですから、おっしゃるように入れ替えが必要でしょうね。
自民、民主の大連立になった日には、最悪の社会が待っているのではありませんか?


★―ーこんにちは、きらきらさん

自民党も駄目、民主党も駄目、維新の会も駄目、みんなの党も駄目だとなれば、ほとんどの政治家は失格になりますね。

>残されたグループは小沢一郎グループか、石原慎太郎グループということになります。

例え、この人たちが全員当選しても少ない人数ですから、与党にはなれないのではありませんか?
与党になってナンボなんですから、どうしようもありません。
維新の会も、橋下氏を毛嫌いしている人も多く、アレルギーがあるようですが、私も橋下氏に対して全面的な信頼はありません。
が、それでも悪い面ばかりではないと、思うようになりました。
既成政党がこんな体たらくでは、国民の受け皿にはなり得ませんから。
私、石原さんにもアレルギーがあるんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/06 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54146897

この記事へのトラックバック一覧です: 民主反対派の排除が条件、消費増税法案に賛成と自民党:

« なりふり構わずの政府、自民党への接近拡大 | トップページ | 秘密保全法案も有識者会議議事録なし  »