« ”子供手当”、”児童手当”で紛糾する民、自、公のメンツ | トップページ | ”公務員採用を8割抑制”根性無し岡田が指示 »

2012/03/10

”禁錮3年求刑"は報道するが”虚偽捜査報告書の影響”は無視

陸山会事件の公判は、佳境に入ってきている
金曜日は、検察官役の指定弁護士の求刑があったが、この国の
マスゴミは、単なる求刑を、"検察は正しい、正しい検察がなんと
禁固3年を求刑したぞ”
というような、あわただしい報道をしていた。
これでは、いまだに検察は正義の味方と思っている人は、禁固3
年も求刑されたとしたら、よほど重大犯罪ではなかろうかと、思う
ような、恣意的な誘導にも等しいと思うがどうだろう。

小沢被告に禁錮3年求刑
              産経新聞 3月10日(土)7時55分配信

>検察官役の指定弁護士は「不合理な否認を繰り返し、反省は
全くない。規範意識は著しく鈍っており、再犯の恐れは大きい」と
述べ、禁錮3年を求刑した。

本来なら、検察の調書のほとんどが却下された時点で、証拠主
義の裁判は成り立たないと思うが、検察官役の指定弁護士は懲
りもせず、求刑をしている。
”不合理な否認を繰り返し、反省は全くない。"が禁固3年求刑
の理由のようだが、小沢氏本人は合理的に犯意を否定している。
そして犯意を否定している人間が反省などできるわけがない。
否認している人間が反省すること自体、変な話で、伝えるマスゴ
ミは、反省のない人間と言うイメージ作りをしている。

そして、“禁固3年を求刑"はおどろおどろしく報道するが、この裁
判の中で、指定弁護士が”起訴議決は有効”と主張している報
道はあまりされない。
特にテレビでは、聞いたことがない。

「起訴議決は有効」=虚偽捜査報告書の影響否定―陸山会
事件で検察官役論告・地裁

               時事通信 3月9日(金)11時38分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>論告で指定弁護士側は、小沢被告の起訴議決は東京地検が
同検事の報告書を検察審査会に提出し、審査員を錯誤に陥らせ
た結果で無効とする弁護側の主張について、「仮に地検がそうし
た意図を持っていたとしても、審査手続きの違法性とは次元が異
なる。検察審が影響を受けて議決が左右されるはずがない」とし
た。
 

検察審査会は、何を根拠に小沢氏を起訴相当としたかというと、
誰が考えても、検察の提出したねつ造した供述調書を参考にし
て判断していると思うが。
ただ感情的に、”あいつは怪しから一度司法の場に出す必要が
ある"
と考えたら、ただの感情論になってしまう。
証拠に基づいて検察審が議決したなら、どうしても報告書からし
か、情報を得ることはできない。
私は、検察審はこの報告書の影響を100パーセントといってよい
ほど受けて議決をすると思っている。
ましてや、ど素人である。
高い法律知識もない人間が、何をよすがに、議決をすると言うの
か。
指定弁護士の主張は、詭弁にしか過ぎない。

この国のマスゴミは、こう言った、検察官役の指定弁護士が 
禁固3年を求刑した”
というようなおろろおどろしい報道はするが、
いかに指定弁護士の主張が、詭弁で無理があるかのような報道
は、一切されない。

だから、新聞・テレビが情報源の人達は、小沢氏が有罪になれば
、やっぱり小沢は悪党だったと思うのだろうし、無罪になれば、陰
で裏取引が行われたと思うのだろう。

それほどこの国では、小沢氏に対して悪意に満ちた報道をする。
政治以外にも、どうも、悪と決めた人間に対しては、これでもかと
見る人に悪を刷り込むような報道をする傾向があるように感じる。
やはり、どんな人間でも一応は裁判で結審をするまでは、あまり恣
意的に報道するのは、いかがなものだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”子供手当”、”児童手当”で紛糾する民、自、公のメンツ | トップページ | ”公務員採用を8割抑制”根性無し岡田が指示 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
国家権力の誤った使い方をされるとこうなるという見本ですね。
 検察審査会自体がどうにでもなる組織という感じがしてしょうがありません。
 それこそ、誘導されてしまってはどうしようもないと言うことでしょうね。
 なんだか日本の政治も検察庁も警察も今は捏造ばやりでいやですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/10 19:07

★ーーこんばんは、くまさん

国家権力は、使いようによっては個人の力など吹っ飛んでしまいますからね。
検察審査会も、分かっているようで分かっていません。
国家権力がその会を、都合のよいように使えば、恐ろしい組織にもなりかねません。
建前はど素人の組織なんですから、国家権力が都合のよいように誘導する恐れは十分にありますわね。
最近、いろんなシステムの膿が、どんどん出てきていますが、検察も、警察も、ねつ造ばかりで、今まで我々が思ってきた正義の味方ではなかったという事です。
警察、検察は、組織を守ることにかけては右に出るものはないと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/10 20:01

妄想で捜査し、捏造で起訴し、推認で有罪に処す。
これはもう裁判ではなくて黒魔術でしょう。

投稿: scotti | 2012/03/10 20:33

まるこ姫さま、こんばんは。

お怒りですね。
晴耕雨読というブログで孫崎享氏のツイートが紹介されています。
外務省の大幹部で防衛大学の元教授だった孫崎氏は小沢氏に降りかかっている事は陰謀であると言い切られています。
田中角栄氏や芦田均元首相に起こった事と同じだと言われています。
この発言は非常に納得できる発言です。
孫崎享氏の発言は田中康夫氏のBS11の番組でしか聞けなくなってきましたが過激で為になります。

投稿: あらいぐま | 2012/03/10 22:23

こんばんわ。
マスゴミの人は、調書を捏造する検察を怖いと思わないのかな。
感情論で、国家権力(指定弁護士)を使って、被告人の社会面や経済面を損なわせ、無罪だろうが有罪であろうが、自分たちは匿名で何の責任もとらない検察審査会を怖いと思わないのかな。
私は怖い。

これで、民主的な国家と言えるのかな。

投稿: かけざん | 2012/03/10 23:55

☆日本は操られている
 日本自主独立に動く政治家はCIAから潰されてきている。田中角栄も小沢一郎も同様じゃないかと思います。
 TPPも消費税も小沢氏の裁判も、支配者である誰かがゴールを示し、その手先が組織的に強引にシナリオ通りに動いていると思います。 手先とは、マスコミ、親米保守と名乗る学者、官僚OBの連中、経団連、財務省などの官僚です。

 日本の支配者の意向に従うからという宣言を行ったものが首相になるという構図が見え見えで、菅、野田、次に控える岡田、前原がすでに売国行為を行ってアメリカの犬になってしまっていると想像できます。言うことを聞かない小沢氏については潰せという命令が支配者から発令されているのでしょうね。

 でも、日本人なら自主独立を目標にそういう支配者の手先と戦うしかありません。頑張りましょう!

投稿: きらきら | 2012/03/11 00:42

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

疑わしきは罰せず、疑わしきは被告人の利益に、という裁判の原則を守れば、この裁判は無罪です。
物証はないし、秘書達の証言も証拠採用されていませんし、間接的証拠もありません。
情況証拠ではなく、推論の積み重ねでしかありません。
絶大な権力者だからやっただろうというものです。

秘書裁判では、推論の積み重ねで有罪という、前代未聞の判決を出しました。
それも天の声という悪質性を認定しました。
それなら虚偽記載より天の声を裁くのが筋なのに、矛盾に充ち満ちた論理でした。
こんな裁判があって良いのかという、汚点中の汚点です。
悪質性がなかったら、単なる書き間違い、ミスで、これまで数多く、収支報告書の訂正で終わってきて、起訴にはされませんでした。
この点を見ても、論理的に破綻したものです。

事件報道に比べて、裁判報道は遥かに質量ともに、天と地ほどの差があります。
事件後は被疑者が報道により必要以上にバッシングされるため、両者の立場が同じになる裁判で事実を追及する報道をすべきなのに、あまり報道されていません。
被疑者の立場が弱い事件報道のときは、雨霰のような凄まじい、小澤バッシング報道で、政治的に大きな実害を受けました。
報道のあり方も考え直すべきですが、他のこと同様、日本は殆ど変わろうとしません。

投稿: 愛てんぐ | 2012/03/11 07:48

★ーーおはようございます、 scotti さん

検察の捜査は、初めにストーリーありきですものね。
そして思うように捜査がはかどらないと、調書をねつ造までしてしまう。
また、司法も検察の調書を引けておきながら、証拠は関係なく"推認"で有罪にできてしまうわけですから、おっしゃるように、この国の裁判は黒魔術の世界と同等でしょうね(笑)

★―ーおはようございます、あらいぐまさん

小沢氏だけの問題でもないでしょう?
すべての国民に通じる裁判だと思いますよ。

マスゴミも、"推認”で犯人だとしてしまえば、連日、あることない事、書きたてる事は!
木嶋被告という方、本当に犯罪を犯したとしても、第三者が公器を利用して、裁判中にイメージ作りをするのは大きな問題でもあるし、恐ろしい社会ですよ。

一事が万事、この国は同じような構図ですよね。
オセロ中島の場合も、霊能者と称する人ばかりが責められていますが、中島も大人なんですから、お互いの責任なのではありませんか?
いくら洗脳されていたとしてもです。

小沢氏に関しても、長年の報道で悪いイメージが定着してしまいましたが、それもやはりマスゴミの報道が大いに貢献していると思いますよ。
やはり、国家権力が個人をつぶす意図をもてば、どんなこともできると証明していると思います。
何度も言いますが、小沢氏だけの問題でもないと、私は思います。


★ーーおはようございます、かけざんさん

>マスゴミの人は、調書を捏造する検察を怖いと思わないのかな。

村木事件の場合、連日連夜、検察の取り調べに対しての姿勢、調書の改ざんを責め立てていましたが、小沢氏に対しては、ほとんど報道されません。
なんでこれだけ違いがあるのでしょうか。
どの裁判だって、検察の証拠改ざん、ねつ造は怖いですよ。
大体が、検察審査会なる組織が、素人が感情で被告をもう一度裁判の場に立たせると言う事なんですから、証拠主義には反していると思います。
そしておまけに、マスゴミが市民感情をアシストするわけですから、恐ろしいですよね。
感情が証拠を上回るようなら、民主主義国家とは言えなくなると思います。
適切かどうかはわかりませんが、山口母子殺害事件も同じにおいがすると感じます。
検察審査会も、すべて秘密裏で行われているのは問題だと思いますよ。
マスゴミは、そこのところをあまり追及しませんね。


★ーーおはようございます、きらきらさん

私は、きらきらさんのおっしゃるようにCIAに操られているかどうかは、全くわかりませんが、この国の官僚や政治家の大きな意思が反映していると感じています。
原発事故にしてもそうですが、御用学者と称する人たちはいざとなったら、なんの役にも立たないし、官僚や政治家も誰も責任をとりません。
やったもん勝ち、いったもん勝ちの世界なんですよね。
そしてツケは国民へと。
国民は舐められているんですよ、大人しすぎるから。
菅、野田グループの政権運営は碌な物ではありませんね。
自民党以上に、新米、アメリカ様状態で、見ていられません。
なんでもう少し、対等に物が言えないのかと、歯がゆいばかりです。
長年の古い政治手法が染み付いているのかとは思いますが。


★ーーおはようございます、愛てんぐさん

この国では、特に小沢関連裁判では、”疑わしきは推認で有罪"が、鉄則になっているのかと疑うほどの、民主主義国家とはあるまじき判決でした。
検察の証拠がねつ造、改ざんされていて、それが却下された時は、裁判所もしっかりしていると思いましたが、次は、"推認有罪"という素人かと思うほどの、暴挙に出ました。
やはり、小沢氏の秘書だからこその、判決だったのかと思います。
唖然としましたから。
おっしゃるように、虚偽記載よりも、天の声、すなわち裏金の方が、大問題だと思いますが、天の声を認めたのに、それは何の問題もせず、というのは矛盾に満ちていますよね。
不正献金の方が、罪状的にも大きなものでしょうに。
論理矛盾ですよね。

事件報道も、首をかしげることが多々ありますが、裁判報道も、よほど気をつける必要があると思いますが、マスゴミがリードして、一方の偏った都合のよいように報道されますものね。
まるで、マスゴミが裁く様な報道の仕方ですが、これも著しく、公平、中立を欠いていると思います。
政治家の場合、この報道で相当ダメージを受けます。
細心の注意を払う必要があると思いますが、10年1日がごとく、全く守られていませんね。
これだけ、司法も、行政も、マスゴミも、負の部分を指摘されているのに、同じことの繰り返しでは、変える気はさらさらないのかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/11 08:15

マスコの報道が歪んでいることは、原発の民間事故調査書の報道でもそうだったと今朝の東京新聞に出ていましたよ。読んでみてください。

報道では菅バッシングがされていたけれど、悪いのは官で菅ではない。官があのようにひどい状態では菅が強引なリーダーシプを取るしかなかった。首相が冷静な対応をしていたら事態はもっと悪化していただろう、と菅を評価しています。報告書は菅と断罪しているというトーンでは書かれていない、にもかかわらずマスコミ報道によって報告書が菅氏の対応を激しく批判しているという解釈が拡大。菅が事故悪化の根源だったというムードが広がった、とあります。
小沢の件ではマスコミの報道を批判し小沢を擁護、菅の件ではマスコミの報道を鵜呑みにして菅を批判。
この一貫性のなさをまるこ姫さんは反省すべきだと思います。

投稿: aki | 2012/03/11 10:46

★ーーこんにちは、aki さん

>首相が冷静な対応をしていたら事態はもっと悪化していただろう、と菅を評価しています。

誰が評価していたのですか?
見方によっては菅さんを評価する人もいるでしょうし、また違った見方をすれば評価できない人もいます。
それは主観の違いもありますし、報告書を書く人達の思惑もあるでしょう?

>菅の件ではマスコミの報道を鵜呑みにして菅を批判。

報道だけではありませんよ。
菅さんは何度も色んな会見をしていました、それを見ることで菅さんの人となりは、良くわかりますよ、見えるものも見えますよ。
小沢さんは、編集されることを嫌いネットでは丁寧に説明をしています。
別にマスゴミの報道を鵜呑みにして、擁護したり、批判したりはしていないつもりです。
あなたは一貫性がないと思っておられるかもしれませんが、私は常に一貫性を持って記事にしていると思っています。
何も反省するべき点はありませんので、あしからず。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/11 11:04

まるこ姫さん

東京新聞の記事は読まれましたか?

他の件はともかく、原発対応については菅さんの行動は評価できる点があると私は思います。

東電は撤退したがり、官僚は受け身、官邸に情報はあがってこない、そんな状況で、この大緊急事態の最高責任者として、首相は独断と言われようが自分が思い切って動くしかないと判断したのだと思います。

このときの菅さんの行動を悪化の元凶と批判されるのであれば、では首相はどうすればよかったと思うのか、まるこ姫さんの意見を知りたいです。私だったらこうしていたのに、ということを聞かせてください。

東電や官僚にまかせておくべきだった、とお考えですなのか?

投稿: aki | 2012/03/11 12:39

★―ーこんにちは、akiさん、何度も大変ですね。

家は東京新聞ではなく、姉妹版の中日新聞ですが、東京新聞のどこの記事に対してのご指示か知りません。
が見当はつきますので、勝手に判断しますと下村さんの初期対応の記事かと。。。。

まず、菅さんは、なぜに15日に東電に乗りこまれたのでしょうか?
震災当日、その日のうちに事故は起き爆発までしているわけで、最初から東電に行くべきだったでしょう?
この国の最高権力者は菅さんなんですから。
誰が見てもこの事故は普通ではありません。
だとしたら、東電のモニターを真っ先に監視すべきでした。
そこに、対策本部を置いても良いですよ。
官邸だと、行きとどかない面も多々ありますから。
東電が嫌がっても、それは真っ先に行うべきでしたし、会社でいえば、社長の存在の菅さんがなぜに、ヘリコプター視察など、自ら動く必要があるのでしょうか。
優秀な社長は、優秀な部下を自在に動かし操る事をします。
総会屋の社長ではあるまいし、なぜに自分がすべて全面に出る必要があるのでしょうか。
それは自己顕示欲の強い人間のやることですよ。
動いたことで、自分が優秀だと勘違いしているのです。

東電や官僚に任せるのではなく、私は信じませんが、一説には世界でも優秀だと言われている官僚を動かす事、情報収拾させ、分析する、それを優秀な部下に指示すること、動かす事ではありませんか?
何のために高い年収をもらっているのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/11 13:16

まるこ姫さま、こんにちは。

先のコメントは小沢さんの件が記事であったのでコメントさせていただいたのですが、マスコミの証人喚問を安易に出来る法案を作る必要があると私は考えています。
2年ぐらい前にアメリカの監獄で亡くなった三浦和義という方がいます。
”ロス事件”と言うとわかる方も多いと思いますが当時の報道は明確な証拠も無く小沢さんの時と同じように24時間体制で”三浦和義が真犯人だ”報道をし続けました、日本では証拠が提示されなかった為、現場であるロス警察に引き渡すことなく三浦氏は放免となりました。
その後、多くのマスコミを告訴しかなりの裁判で勝訴されたようですがマスコミではほとんど報じられる事は有りませんでした。
後に推認?によりロス市警に三浦氏は拘束されロスの刑務所で謎の死を遂げられました。
日本という国のマスコミは人権というもの、いいえ放送法を遵守する事を知らないのです。
ですから証人喚問のハードルを低くする必要が私はあると思っています。
”言論封殺”の危険はありますが自国民の人権の方が重いと思います。
もし証人喚問に問題があるのならばマスコミ自体で不当である理由を証明すればいいのですから何の問題もないと思っています。
おかしな事に民主主義国家である日本では本来権力の暴走を監視するべきマスコミが権力と一緒になって暴走する現実を私たち国民は決して看過してはいけない事だと言えますね。

投稿: あらいぐま | 2012/03/11 14:50

昼間に横から的に失敬致します。

菅さん、ウン。

「あの平凡な人なりに、その背丈の範囲だけで、精一杯手探りを重ねて動いた」

んだろうな、と思います。「官僚や東電サイドの不甲斐無さ」も、もっともっと大きく指摘されて然るべきで、ちょっと今までが「菅個人側に責任を背負わされ過ぎ=マスコミ権力の大きな声」にいささか傾き過ぎだったのかな。「機器の細かい形状の指示への口出し」エピソード云々も、見方を転じて見れば狭義の官邸周囲ばかりでなく、補佐すべき官僚側もそこまで機能不全に陥っていたとも言えそうな訳で。側近もアノ性格にもっと先回りしてクチを出させない様→大所高所だけ言わせる様に、仕向けなくちゃダメでしょうに。
それと何回も言っちゃってますが、トップが直々現地に乗り込むのならそれで、ヘリコでただ漠然と眺めているだけじゃなくて、地上に降りて被災地住民の所へ官房長官・幹事長を両脇に従えて行って、もっと現地の切実な要望をくみ取るべきだったでしょう。
トップは基本、官邸こそがまさしく現場。腰がちょっと重いと言われる位でそれで善し。

東電に怒鳴り込んだそのトッポさは、実際に自分にされたらチョット嫌(笑)ですけど(直前の腰重いと矛盾します(汗)が、)評価したい所です。前後の安倍・福田・麻生・鳩山・野田。いずれの面々も、果たしてそこまで踏み切れたかどうか?ここで変に撤収したら東日本全体がダメになるかも、といった直感も、その後の行動・指示に反映されればね。単に病的な部分が結果的にプラスに出ただけかもかも知れないけど。
あの時、もし小沢さんだったらという声も有るかもですが、良く出れば剛腕でドンドン要所々々で指示を出す、悪く出れば雲隠れして周囲が忖度ばかりして混乱が増す、みたいになっていた感が。振り子の転がり方で落差がかなりデカそう。

何よりも菅さんがもう最大にダメだった点は、民間事故調へのコメントで「評価された点にだけ言及」した点でしょうね。「批判された点に何も言及しなかった」辺りを聞いた第一の感想は、

「うわっコイツっ、ホントにチッチェーっ」(爆)

というのが素直な感想です。

あと。今回の民間事故調の発表そのものが、枝野さん次期総理候補追い落とし?電力値上げごり押し?の思惑が渦巻いて&見え隠れしてそうな雰囲気も!?枝野の自己責任も大在りだろうけど、「直ちに影響は」果たして・・・。

以上毎度の長文、誠に失礼致しました。

投稿: ROM者です。 | 2012/03/11 15:19

テレビ・新聞も実行犯の一味だと証明していますネ。

投稿: scotti | 2012/03/11 15:38

まるこ姫さん

何度もすみません。

まるこ姫さんの最大の勘違いは、
>優秀な社長は、優秀な部下を自在に動かし操る事をします。
>一説には世界でも優秀だと言われている官僚を動かす事、情報収拾させ、分析する、それを優秀な部下に指示すること、動かす事ではありませんか?

ここに表れているようです。
これはまさに今日の東京新聞に書かれていたこと。つまり「部下に対して必要以上に細かく指示するマネジメントは通常よくないこととされている。しかし、それは部下がトップに従うことを前提にした議論。政治主導を訴えていた首相と官僚の関係は当時最悪と言えた」
部下が言うことを聞かず役に立たないときは社長自ら動かざるを得ない。そういう事態だったわけです。

下村氏の件については記事を丸ごと以下に写します。
---
報告書にはバッテリーの大きさなどを質問する首相を見て「同席者の一人は『首相がそんな細かいことを聞くというのは国としてどうなのかとぞっとした』と述べている」との記述がある。証言したのは内閣審議官の下村健一氏。この記述について、細かいことを聞きすぎる菅氏に対し、官邸内でも危機感が出ていたことを示す証言だ、という解釈が支配的だった。しかし、報告書の公表後、下村氏は自らツイッターで「そんな事まで一国の総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、(中略)ぞっとした」という解釈が真意だと説明している。
---

まるこ姫さんには、「官僚や東電が言うことを聞かず、まったく動いてくれない状況で、自分だったらどうされたでしょうか」とあらためて聞きたいですが、まあ、しつこいので、回答はいりません。

東京新聞の記事はこう結んでいました。「結局、事故を苛酷化させた責任は当事者の東電に加え、(中略)ご用聞き以上の役割を果たすことができなかった(中略)保安院など、原発推進官庁の官僚側にあったといえる。『菅叩き』はそうした問題の本質を覆い隠しかねない。」
以上です。しつこくて済みませんでした。これへの回答は不要です。

投稿: aki | 2012/03/11 16:26

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

ロス事件も、本当に長くおどろおどろしく報道されましたね。
本当のところはわかりませんが、あれだけ連日、三浦市に不利な報道をすれば、ほとんどの人は三浦=極悪人と刷り込まれると思います。
やはり、流されます。
裁判が始まる前から、もう一方的に真犯人報道ですからね。
この国のマスゴミは、自分たちが限りなく怪しい、こいつが犯人だと、認定すれば、有無を言わさぬ番組作りですもの。
裁判にも影響するのではありませんか?

>その後、多くのマスコミを告訴しかなりの裁判で勝訴されたようですが

私にもかすかな記憶がありますよ、三浦市の弁護人は、確か今の小沢氏弁護人の弘中氏だったっですよね。
弘中氏まで悪印象になったのではないでしょうか。
真犯人報道は、長きにわたってしていましたが、この三浦氏勝訴の報道は、ほとんど話題にさえなりませんでしたよ。
しかしその後、自殺していたとは知りませんでした。
三浦氏は、目立ちたがり屋が災いして、波乱万丈の人生でしたね。

>日本という国のマスコミは人権というもの、いいえ放送法を遵守する事を知らないのです。

本当にそう思います。
自分たちが決定した"犯人”なら、何をどのように報道しても自由だと思っている節があると思います。
少なくとも、結審するまでは、恣意的誘導もするべきではないし、犯人決定のような報道もするべきではないと思いますよ。
おっしゃるように、権力の暴走を監視する立場のマスゴミが、権力と一緒になり、人を貶める事を平気でやりますからね。
人権もなにも、あったものではありません。
国民は、大きな目を開けて見る必要があると思いますよ。
国家権力の暴走には目をつぶり、マスゴミのくだらない報道に乗せられる、同じことの繰り返しは、どれだけたったら解消するのでしょうか。


★ーーこんばんは、ROM者です。さん

勿論、東電や官僚のふがいなさや、責任感のなさは、追及されてしかるべきです。
が、なんと言ってもこの国のトップリーダーは当時、菅首相だったわけですから、すべてにおいての責任者は、菅さんにあるわけで、菅さんの思いも色々あるでしょうが、批判は甘んじて受けるべきだと思います。
やはり、トップは現場にいてこそのトップだろうと思いますよ。
東電に怒鳴りこんだついでに、そこに腰を落ち着けていればよかったんですよ。
そこから、指示を出せば従わざるを得ませんから。
たら、ればの話は、やめましょう。
その時点でのトップは、菅さんなんですから。
おっしゃるように、民間事故調へのコメントが、菅さんのすべてを表していますよ。
国のトップは、何をしても批判にさらされます。
だとしたら、評価すべき点だけを受け入れるのではなく、批判された点も真摯に受け止めることは必要だと思いますよ。
民主党の議員は、せっかく弁が立つのですから、最後まで押し通していただきたいですね。


★ーーこんばんは、scotti さん

テレビも新聞も、公平に中立に報道すべきですよ。
本来なら、あらいぐまさんではないですが、国家権力の暴走を監視してナンボの組織なんですから。
それを国家権力と一体になって、人を貶める組織に成り下がっています。


★ーーこんばんは、akiさん

あの大事故で、細かく指示を出す事が、なぜにいけないのか全く理解できません。
菅さんは、指揮系統のトップですよ。
トップが、指揮しないで自分が出張る?
そんなこと聞いたことありません。
菅さん、自分が官僚に喧嘩を売っていた事をお忘れですか?
馬鹿だ、大馬鹿だと言われたら、従うわけがありません。
自分の身の不徳ではないですか。
上手く使いこなすのがトップの力量です。

東京新聞にどういうものが書かれていたかは知りませんが、東京新聞の記事がすべて正しいとは言い切れません。
それが証拠にアサヒの社説は、ものすごい劣化していますよ。
そして、私は、菅さんの誹謗中傷を書いているつもりはありません。
批判と取るか、誹謗中傷と取るかは、akiさんの受け取り方次第ですよ。
事実に基づかない事を書いているつもりはありませんし、表に出てきた事象について書いているだけです。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/11 18:02

横ばかりで失礼。
akiさん、記事のURLを同時にお載せになれば宜しかったのではないでしょうか?何かそれが出来無い、ネット版に無い等、の特段のご事情でもお有りなのでしょうか!?

投稿: ROM者です。 | 2012/03/11 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54186531

この記事へのトラックバック一覧です: ”禁錮3年求刑"は報道するが”虚偽捜査報告書の影響”は無視:

« ”子供手当”、”児童手当”で紛糾する民、自、公のメンツ | トップページ | ”公務員採用を8割抑制”根性無し岡田が指示 »