« 党首討論前の極秘会談がバレちゃった | トップページ | 橋下VS既成政治家、今日のウエークアップ! »

2012/03/02

忌み嫌われるがれきの処分はどうすれば良いのだ?

復旧・復興の足かせになっているがれき。
そのがれきを、受け入れると表明する各自治体は、本当に少な
い。
震災当時、多くの自治体が受け入れ表明をしたが、政府の不手
際、隠ぺい、二転三転する放射能数値、人体に対する影響の許
容範囲も、権力者にとって都合のよい数字になったりして、国民
は政府に対して不信感を募らせる。
その結果、震災当初受け入れを表明していた自治体も、住民の
反発などによって、受け入れ拒否と変化をする。
震災から、1年がたとうとしているが、がれきの山の処理は遅々
として進まない。

これも政府がちゃんとした説明をしないからこその、疑心暗鬼で
放射能の影響、恐怖ばかりが国民に植え付けられた結果だ。
県知事とか、市長や、自治体の長が、どれだけ住民集会を開い
て説明をしても、聞く耳を持たない。
それほどの事を東電がやり、役に立たない政府だったと言う事
だが、それでも、がれきの処分をしない事には、東北三県の人
達に取って、真の復旧、復興とは言えないのだろう。

東京都は、他の自治体に先駆けて受け入れを表明した
私は、石原都知事の発言や言動には、賛成することは少ないが
それでも、復旧、復興に関してのがれきを受け入れた事に対して
は、大きく評価したい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

がれきを各自治体に受け入れて貰うのに、放射能の拡散に繋が
るとして反対をする声も聞くが、東北三県の首長は何も、汚染さ
れたがれきを自治体に受け入れろとは言っていない。
放射能を測定して、安全だとしたものを、受け入れて欲しいとお
願いしているのだと思うが、それでも反対団体は強硬に、反対を
表明する。
昨日も、報道ステーションを見ていたら、神奈川県知事の黒岩氏
に対して、説明を聞くどころか、反対団体は変えれコールまでし
ていたが、他の自治体もおおむね、同じようなものだ。

今までの政府の対応で、放射能数値さえも信じられないのだろ
うが、だとしたら、がれき処分場に反対団体の人間がガイガー
カウンターなりをを持ちこんで、常時監視していればよいと思うが。

今の反対の人達の声を聞くと、反対の為の反対としか思えない。
誰だって放射能は恐ろしいが、やみくもに反対するのも、どうだ
ろう。
断固拒否するものは、拒否するもの、妥協できるものはできるも
のと、少しは歩み寄る必要もあると思ったりもする。
誰かが、どこかが引き受けない限り、東北三県のがれきの山は
いつまでたっても減らないし、がれきを見ているうちは、心の傷
も癒えないのではないか。
皆が、ほんの少し、ほんの少し、明日は我が身、お互い様と言う
ような心根になると、少しはがれきの処理が前進すると思うのだ
が。。。。

テレビで俳優の山本太郎の姿を見て、ふとそう思った。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 党首討論前の極秘会談がバレちゃった | トップページ | 橋下VS既成政治家、今日のウエークアップ! »

コメント

まるこ姫さん  こんばんは
瓦礫処理率は確か5,6%だそうですね。反対が強いのは処理場周辺の住民が多いようですね。絆とかなんとか、かっこ良い事言っていますが自分だけの絆ですか、困ったときはお互い様の日本人の良いところは何処に行ったのでしょう。反対する人は少ないが、声が大きいですね。根本は政府の放射能に対する不信感が多いに影響しているのでしょう。
昨日のニューステでフルタチが言っていましたが、野田総理が先頭に立って各県知事にお願いに上がるべきだと、言っていましたが、野田は消費増税だけが仕事の様に、全く復興には興味はなさそうです。岩手県の復興予算も6割然、認めなかったそうです。知事が憤慨しているそうです。
喉元通れば熱さ忘れるで、選挙に繋がらない予算は復興だろうが切り捨てですね。ノブタの野郎は「やはり野に於け蓮華草」ですね。

投稿: ヤス | 2012/03/02 19:18

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
がれきの処理に反対している人たちは近視眼的なことしか見えない人たちです。こんな人たちの反対は無視して良いはずです。
 それよりも大変なことは高圧除染した水がどんどん、川を流れ、海に出ていることです。
このことを漸く新聞社が取り上げましたが、他のマスコミはだんまりです。食物連鎖で、ますます、濃度が濃くなります。
 バカな人たちは、自分達のソバでのがれき処理のことばかり入ってますが、もっと大変なことが大きくなっていることをわかっていません。
 バカばかりですね。これから、東京湾の海水のセシウム濃度が高くなることの方が怖いです。要するに食物連鎖で酷なることの方が防ぎようがありません。他の河川も同様でしょうね。
その海に流れてしまった汚染水は海に流れ、垂れ流し状態です。そのほうが余程怖いです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/03/02 20:44

★ーーこんばんは、ヤスさん

がれき処理は、どうにもはかどらないですね。
今までもそうでしたが、口では綺麗事は言いますが、現実はどこの地域でも反対者が大勢を占めますね。
絆や、頑張ろう、と、言っても、現実問題、ほとんどの地域でエゴ丸出しではありませんか。
それも、自然界で微量の放射能は測定されているわけですが、すべて拒否しているように感じます。
震災当時、あれだけ盛り上がった日本人の美徳が、今や、放射能怖いの前には、なすすべもありません。
勿論放射能は怖いですが、あまりに過激に反応したら、何も前に進みません。
それはひとえに、日本政府の対応のまずだにあるわけですが、被災地の事を考えたら、もう少し冷静に判断してもよいと思いますよ。
昨日の報道ステーションを見ましたよね。
地方の首長たちが、どれだけ説明しても、住民は聞く耳を持っていないように感じます。
ここは、野田首相が、懇切丁寧に説明することが、住民の不信を和らげる一歩になるかと思います。
おっしゃるように、消費税増税だけは不退転の決意だと言いますが、本当に不退転の決意でやることは、被災地の復旧。復興ですよ。
何か、優先順位が違っていますよね。
財務省の傀儡ですから、仕方がないかもしれませんが。
震災当初、復旧・復興に全精力を注ぐと言っていた言葉が、今では虚しく響くだけです。
やはり、野田さんは、国民生活など二の次なんでしょう。
国民代表とは言うものの、権力者になった途端、普通の人間の心を無くすようですね。


★ーーこんばんは、くまさん

がれきの処理は、遅々として進みませんね。
原発反対の運動家は、放射能をむやみに恐れますが、その気持ちもわかります。
が、起きてしまった事故をどう、対処するのでしょうか。
人体に影響がない数値だったら、すべて拒否する事もないと思いますが、どうも完璧主義のように感じます。
お互いに、ある程度折り合わないと、いつまでも、復旧・復興もできないのではないでしょうか。
そして除染問題は深刻ですね。
水は高いところから低いところへ流れるのは自然の摂理です。
いつかは海へ流れ着くでしょう。
そうなったら、そうなったで、また問題が勃発しますよ。
その時は、それ一色で大騒ぎするのでしょうね。
今は、どうでもよい、オセロ中島の話ばかりで嫌になってしまいます。
いずれにしても、放射能汚染の問題は根深いですよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/02 21:23

まるこ姫さま、こんばんは。

NYタイムスを始めとし世界のマスコミは除染作業の無駄や福島の子ども達の置かれている状況を憂いています。
武田教授が当初より言っていた除染はもう時期を逸しており緊急避難命令を発令する状況であるのですね。
先ずは日本全国の放射線量検査を実施し立ち入り禁止区域を設定するべきでしょう。
本当なら事故直後に実施し4月には避難させるべきでした。
それをもって瓦礫等の処理施設を建設していればこの問題は起こっていません。
これというのも原子力利権を温存する為に「直ちに云々・・・」を繰り返し国民を欺いた結果です。
結論から言いますと福島県全域の放射線量検査を行い除染不可能な地域に処理プラントの建設を行う以外に方策は無いでしょう。
どんなにきれい事を言っても現実に向かい合う以外解決策は有りません。
しかしこのミッションは立ち入り禁止区域を設定するなどに合わせ福島の子ども達の命と健康を守ることに繋がります。
もうかなりの被爆をされている人も多いと思いますが少しでも被爆を抑えられればと思います。
原子力の未来はこれによって閉ざされるかも知れませんが多くのものを失っても命に代える事は出来ません。
もっとも電力不足は試算上有り得無いのですから、何をかいわんやですが…

投稿: あらいぐま | 2012/03/02 22:03

これこそ、一国のトップがリーダーシップを発揮して、地方の首長他を説得して前に進めるものだと思います。
皆の主張を優先していては、瓦礫の処理は出来ないと思います。
国民不在の密談をする暇が有ったら、この問題に不退転で望んで欲しいと思います。
最も野田総理は、東北の復興云々と言葉では言ってますが、その実はあまり興味が無さそうですし、原発事故発生時の隠蔽状況を考えると、リーダーシップを発揮出来ないのかも分かりませんが。

投稿: サクラ日記 | 2012/03/03 10:03

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

やはり、世界のジャーナリズムは、見るとこみて、ちゃんと報道していますよね。
日本の報道とは大違い。
日本政府の対応は、いかにお遅すぎました、
というか、遅すぎます。
情報は隠ぺいするは、対応も後手後手で、今でも、多分、事実は相当隠されているのかと感じます。
日本のマスゴミが、執念深く、冷静に報道していれば、少しは違ったかもしれませんが、最悪の事態は免れたものの、それに近いのではないでしょうか。
放射能汚染は、一朝一夕に消滅するわけがありません。
廃炉にしても、何十年もかかるそうですし、除染にしても相当長い期間要するのではないでしょうか。
やはり、原子力は危険ですし、一度事故が起きたら取り返しのつかない現実が待っています。
安全でも安心でもない代物を、なぜに再稼働など言う発想になるのか、まったく持ってわかりません。
やはり、、原発が無くても少しは辛抱したり、工夫したりして、代替案を考えるような方向性に行きませんかね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

やはり、地方の首長たちも、ヒステリックな住民の反発にあったら、大変でしょう?
そこは、首相が不退転の決意でがれきの処理をすると言えば良いのですよ。
住民は、政府に対して不信感を抱いていますから、よほど懇切丁寧に気持ちを尽くして説明すれば、少しは理解を得られませんか?
消費税増税だけに血道をあげて、裏で談合まがいの事をやればやるほど、国民の気持ちは離れていくと思いますよ。
野田さんは、財務省に取って本当に都合のよい議員ですよね。
勝さんも、大喜びでしょう?(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/03/03 17:45

瓦礫を使って巨大防波堤建設、これがいちばん効率的だと思います。遠くに運ぶには費用も嵩むし、巨大堤防を築けば地域の安心・安全にもつながるでしょう。

投稿: scotti | 2012/03/03 17:59

★ーーこんばんは、 scotti さん

コンクリート系だと良いかもしれませんね。
家のゴミなどは、難しいのではないですか?
皆が案を出し合って、いろんな工夫をするのも大切な一つかもしれません。
遠くに運べば費用もかさむでしょうが、とにかく、皆がむやみに疑心暗鬼にならないことだと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/03 19:19

今晩は、メジナです。
がれきの処分は、地元の産廃業者の活用と各地区の知事に予算を渡せば、はかどると思ってます。
①がれきの処理は、被災地が8割で他県が2割の割合です。
参考:http://takedanet.com/2012/02/post_740a.html
②被災地復興はゼネコン側〝独占〟で被災地にカネ落ちず(東京新聞)
参考:http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1420.html

問題点は、政府、官僚、が働かない事と既得利益業者の独占と思ってます。
ちなみに、4次予算は、5千億が復興予算で2兆円は、各省庁のプール予算です。

投稿: メジナ | 2012/03/04 00:09

★―ーおはようございます、メジナさん

>地元の産廃業者の活用と各地区の知事に予算を渡せば、はかどると思ってます。

復興・復旧は、地元が潤ってこそですからね。
大きな事故があると、大手のゼネコンが独占していた図は、今でも変わりがないのですね。
やはり、大手はハゲ鷹のようなものです、根こそぎ持っていく。
地元が潤わなければ、真の復興も復旧もあり得ないのではないでしょうか。
民主党政権になって、もっと早く色んな対応が出来ると思っていましたが、2年半たった今でも、動くのが本当に遅いですね。
既得権益者達は、この国を滅ぼすところまで来ていると思います。
はたから見ていたら良くわかることでも、どっぷり漬かっている権益者たちには、何も分かっていない。
これは恐ろしいことですよ。

>5千億が復興予算で2兆円は、各省庁のプール予算です。

また、いつものパターンですね。
各省庁は、省益しか頭にないんですから。

投稿: まるこ姫 | 2012/03/04 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54122602

この記事へのトラックバック一覧です: 忌み嫌われるがれきの処分はどうすれば良いのだ?:

« 党首討論前の極秘会談がバレちゃった | トップページ | 橋下VS既成政治家、今日のウエークアップ! »