« 国民新党の醜いクーデター劇 | トップページ | ウェークアップ!、たかじんのそこまで言って委員会、NHKアーカイブスの消費税論議 »

2012/04/07

大飯原発、再稼働ありきの安全基準をたったの2日で作る

全く国民をバカにしている、再稼働ありきの安全基準をたったの
2日で作ってしまった。
とにかくこの政府は、何かに取り憑かれたように再稼働ありきな
のだ。
もっとも原発再稼働だけではなく、消費税増税も、TPP参加も野
田政権に取っては最重要課題で、これ以外は政策に非ずという
事か。
他の議員の声など聞く耳持たず、やたら突っ走る。
大飯原発も、経済界からの圧力があるのか、早急に再稼働を進
める積りだ。
ストレス一時テストでさえ、原子力安全委員会の斑目委員長は、
”ストレステストの1次評価は安全委員会が要求している安全性
のレベルに達していないとして、2次評価まで終わらなければ安
全性の評価はできない"
としているにもかかわらず、再稼働をし
たくてたまらない政府は、”新安全基準”なるものを、間もなく組
織が消える運命にある保安院に、たったの2日で作らせた。
どんな、いい加減な内閣だ。
初めから、再稼働ありきが丸わかりのやり方だ。

そもそも保安院という組織は、原発を推進する側の経産省の外
局に当り、フクシマの原発事故の際も、東電と同様、いい加減な
情報を垂れ流していたところだ。
そんな組織に作らせた、“新安全基準"を、誰が信じると言うのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

野田首相は、常に”納得がいくまで徹底的に議論をする”とは言
うが、議論の中身も言わない、説明も不十分で、結局は”ありき”
が見え見えでは、不信感が募るばかりだ。
内閣の決めた事を、いつも国民に押し付けているだけだ。
これでは、民主主義国家とは到底言えないし、独裁国家と言っ
ても過言ではない様相を呈している。

経済界の要望や、地元の雇用確保の締め付けも強いだろうが
本来は、国民の安心安全を最優先することこそが、政治家の務
めだと思うが、この内閣にはその発想がまるでない。
大飯原発再稼働に対しては、雇用の確保もさることながら、北陸
新幹線延伸と引き換えがあるのではないかとの話もある。
すぐに、地元の声代表として知事が容認したと報道されるのだろ
う。

それにしても再稼働を急ぎ過ぎる。
やはり裏で何かが動いているとしか思えない、政府の性急さ。
それでなくても、最近巨大地震の報道が頻繁に行われている。
そんな中で、地震に対しての免震施設の完成は4年先と言うか
ら何をか言わんやだ。
防潮堤のかさ上げも不十分、非常時のアクセスも道路が一本し
かないというから、恐ろしい。
素人が見ても、この大飯原発再稼働に対しての内実は欠陥だら
けだと思うが、政府はひたすら前のめりに突き進む。

国民の安心安全より最優先する原発再稼働って何なんだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 国民新党の醜いクーデター劇 | トップページ | ウェークアップ!、たかじんのそこまで言って委員会、NHKアーカイブスの消費税論議 »

コメント

まるこ姫さま、こんばんは。

広告収入が落ち込み代理店の言いなりになっているマスコミ、その広告費を切り詰めなければならない程業績が悪化している企業、テレビの枠を大量に所有しプロモーションの手法を持たない企業の足元を見て優位に立っている代理店、それに天下り先を作って貰っている官僚、献金を斡旋して貰っている政治家、とまあこんな図式が見えているのではないかと。
消費税とTPPは払い戻し税が適応される企業が濡れ手で粟を目論んでいるのと貿易輸出や現地法人の設立簡素化で儲けようとしているのでしょう。
しかし世界的な不況の為デフレが進んでいるのと、米韓FTA直後にアメリカ政府が韓国企業に関税をかける事を検討し始めてアメリカ市場が自由貿易圏ではなくなる事が分かってしまっているのに、自由貿易協定が企業業績向上の特効薬だと思っているめでたい方の多い事。
マスコミも同様に国内でしか経済活動の出来ないメディア産業が国内産業・国民生活の息の根を止める政策の応援団を率先するとは奇怪な事で、いよいよ広告収入は先細る事が分かっていない。
本来、このような無謀な事を結果有りきで強行する政府を攻撃すべきジャーナリズムが真逆の行動をし続けるからおかしいのです。
企業もいざとなったら海外移転を考えているんだと思いますが、私が海外の政府なら企業移転するまで優遇措置を取り、多くの日本企業が移転完了後に法律を改正し重税を日本企業にかけますね。
だって後ろ盾の日本政府が外交力ゼロなんですからね。
あまり夢を見すぎている日本のエスタブリッシュメントは目を覚まし日本国内の経済復興に全力を尽くすべきだと思いますがね、私は。

投稿: あらいぐま | 2012/04/07 18:43

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本来安全性というのは屋上屋を重ねて当然ですが、今の日本は目先のことだけしか考えていません。今の民主党政府といった方がいいでしょうね。
 もう一度原発事故が起きたらば、今の安全基準では、もう、再起は出来ません。
一年経っても、がれきの処理が出来ませんし、それに応える市町村の少ないこと。
 おかしな現象です。千葉県はがれきの処理を浮かず、千葉市はがれきの処理をする。
 なんだか変ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/04/07 19:07

原発が全部停止したら利権が死んでしまうと、その方が放射能汚染よりも彼らには恐ろしいことなのでしょう。

投稿: scotti | 2012/04/07 20:02

野田内閣の頭に国民は存在しませんねぇ。
いかに政権を維持するか、その為にはどうするかしか無いようです。
議論云々といっているのは、単なるガス抜きと、議論して決めたという既成事実を作り自己保身をしているに過ぎません。
原発という最大級に危険なものの安全基準が二日で作れる筈も無く、原子力村に寄生する者の利権を優先した結果ですねぇ。
福井県は原発の密集地ですし、ここで仮に一基の原発が放射能漏れ事故を起こした場合、他の原発への立ち入りも制限され、複数の原発が一度に制御不能に陥る可能性も考えられます。
この辺りの事など全く考慮されていません。
枝野大臣は震災時に、福島第二や東海原発が制御不能になって、首都圏も住めなくなると考えたと言っていましたが、福井は正にその危険性を大きくはらんでいるのですが、自分は関係無いと思っているのでしょうか。
全く無責任極まりない政府です。

投稿: サクラ日記 | 2012/04/08 07:45

★―ーおはようございます、あらいぐまさん

日本の経済は、負の連鎖で回っている印象ですね。
大企業、そして輸出産業ほど、消費税増税をしてもTPPに参加しても儲かる仕組みになっていますから、それは推進しますよ。

>米韓FTA直後にアメリカ政府が韓国企業に関税をかける事を検討し始めてアメリカ市場が自由貿易圏ではなくなる事が分かってしまっているのに、

やはり世界情勢は、目まぐるしく変わって言っているのですね。
自由貿易こそが、自分の企業を発展させる妙薬の様に考えていたら大間違いだと言う事ですね。
マスゴミに期待しても無駄だと思うようになりました。
だって、政府、各省庁の記者会見を見ても、誰も核心をついた質問はしませんし、相手の発表する事をただキーボードに打ち込むだけの作業は、報道とは何かを考えさせられます。
あれだったら、発表用紙を貰うだけで済みそうですよね。
権力に対して何の疑問も持たず、質問もしないジャーナリストなんて聞いたことがありません。

>だって後ろ盾の日本政府が外交力ゼロなんですからね。

ホント言えてますよね。
自民党政権もひどかったですが、民主党政権は政権運用能力のなさが、もろに表に出てしまっています。
今まで裏で隠れていたことが表に出ることは悪いことではありませんが、あまりの幼稚さに呆れかえります。
原発が無くても、代替エネルギーでまた経済の需要も生まれますし、負ばかり考えていたら何も生まれないと思いますがね。


★ーーおはようございます、くまさん

私たちは、既得権益者の言う安心安全を鵜呑みにしていましたね。
福島事故で分かったことは、ただの気休めにしかすぎませんでした。
目先の利益を追求した結果が、今にあるわけです。
それが分ったうえで言えば、おっしゃるように、今度原発事故が起きたら、今の安全基準では駄目だと言う事ですよね。
次の再起はないと思います。
がれきの処理を見ていたら良くわかりますよ。
当初、絆だとか日本人の美徳だとか言っていた人たちが、今では手の平返して処理を拒んでいますもの。
政府の情報の二転三転も影響しているのでしょうが、感情と現実を分けなければいけないと思いますよ。

>千葉県はがれきの処理を浮かず、千葉市はがれきの処理をする。

これは愛知県にも言えることですよ。
愛知県では、千葉と正反対の事が行われています。


★ーーおはようございます、 scotti さん

>原発が全部停止したら利権が死んでしまうと、

放射能汚染より利権が無くなるのが怖いなんて、鶏か卵かの発想と似ていますよね。
この国の利権の構造は根深いですね。
雇用の面とかも入れると、本当にすそ野が広いと感じます。
この国では、どこも、そう言う体制にどっぷりと浸かっていますもの。


★ーーおはようございます、サクラ日記さん

野田さんは見た目と違って、本当に国民の事など何も視野に入っていませんね。
とにかく自分のことばかりです。
財務省の言いなりに、TPP.、消費税増税、原発再稼働に突き進んでいます。
議論も、単なるガス抜きですね。
福島の大事故、その後の対応を見たら、この先無くなる組織がたったの2日間で作りあげ他安全基準が信じられるわけがありません。
やはり、原子力ムラの圧力はものすごく強大なものなんですね。
福井県に立地している原発は15基で、今13基もの原発が稼働していますよね。
異常に大きな数字ですよ。
原発に行く道路が一本しかないと言うのも、危機意識がなさすぎますし、すべての面で安全が確保されてからの話だと思います。

>枝野大臣は震災時に、福島第二や東海原発が制御不能になって、首都圏も住めなくなると考えたと言っていましたが

福井だって同じことですよ。
枝野氏が考えた事を、福井に当てはめたら発言が二転三転するわけないですよね。
本当にこの政権は発言内容がすぐに変わりますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/04/08 08:24

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

何が何でも再稼働させる、そんな強権政治を感じさせます。
反対の世論があるのに、これまでの利権者(業者・政治家・行政・学者・狭い地元)で乗り切ろうとしています。
それも、大震災の起こる前の論理でです。
日本は何も変わりません。
こんな酷い事故を引き起こしたのに、唖然とします。

3月下旬に関電が福井県の要請を受けて、暫定基準を国に求めるとしていたのを思い出しました。
その前から、関電、経産省、地元で暫定基準について話しが進んでいたに違いありません。
急に出てきたように見えますが、用意していたものでしょう。
何が何でも原発ゼロ稼動になる前に再稼働というスケジュールをしたのので、2日で出してきたのでしょう。
野田首相の議論を尽くすと言っていますが、こんなに急ぐ必要はなく、消費税論議と同様、期限がある腹づもりでしょう。

経産省がフクシマ原発事故で作った対策50のうち、直ぐにできるものを抽出、時間を掛かるものはつくる意志があれば良い、できないものは排除で、暫定基準=新たな基準を作ったものです。
直ぐにできないものは、免震重要等棟や防潮堤、ベントのフィルター装置などです。

フクシマ原発事故はもはや想定内になってしまい、想定外に対応できるものではありません。
活断層は未知数であり、地震や津波の大きさも未知数です。
阪神大震災で震度7が登場し、東北大震災で、南海トラフの30m超の大津波の想定も出てきました。
数千年単位で考えれば、震度8、9や40,50mの大津波が来ても,不思議ではありません。
ミサイルやテロ攻撃があるかも知れません。
想定外が起こりうるので、備えあれば憂い無しで、事故後の対策=2次テストが絶対に必要です。
これを後回しにして軽視するのは、事故後対策は不要としてきた安全神話の継続です。
根底の考えは、国民の安全より再稼働=経済を優先するものです。
明治以来変わらない思想です。

原子炉や配管は大震災で大丈夫だったのでしょうか。
原子炉を冷やすと、炉にひびが入ると言われています。
水素爆発したのは、水素ガスが漏れていたのではないでしょうか。
原子炉の周りの線量が高いのも、閉じ込められていないからでしょう。
今回の基準には、原子炉そのものへの対策がありません。
そもそも、原発事故の原因究明を受けて、基準を作るべきです。
新たな基準では無く、あくまでも暫定で、暫定で安全とは言いがたいです。

ストレステスト、保安院、原子力委員会のチェックで安全を時間を掛けて検討してきたものが、俄に経産省が作った新たな基準で再稼働OK、如何にもインスタントです。
経産省が国民が関知しない非公開で作った安全基準です。
安全は専門家である安全委員会が司るもの、そういう手順を踏まないものに正当性はあり得ません。
最初に再稼働ありき、屁理屈をこねても,手続きを無視しても、何が何でも再稼働です。

投稿: 愛てんぐ | 2012/04/09 07:29

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

安全基準も、ストレステストも一応は形はありますが、稼働ありきですものね。
経団連や電力会社の意向が強く働いていると思います。
ストレステストも、事故は起きないだろうとの想定で事故が起きる前に作ったものですから、日本の場合、いかに危機意識に欠けていたかが良くわかります。
事故が起きて、その原因も分かる前に再稼働などあってはならないと思いますが、もう、地元も、電力会社も、経産省も政府も、再稼働が前提で動いているように思います。
野田首相の”論議を尽くす”は、単なるアリバイ作りでホントに信用できません。
”暫定基準”なるものが、ものすごくあやふやでそれを批判されて、急に、“新基準"は、付け焼刃も良いところです。

>活断層は未知数であり、地震や津波の大きさも未知数です。

今盛んに、連動地震の恐怖が報道されていますが、30メーター級津波が来ては、どこの原発も対応できるとは思えませんん。
それほど高い防潮堤はどこも作っていないはずです。
今の時代、テレ攻撃があっても不思議ではありません。
今までは、"想定外"で済んできたことが、これからはそれも通じませんし、やはり事故が起きたら?という事が一番に来なければ国民の安心安全を確保できないと思います。

>根底の考えは、国民の安全より再稼働=経済を優先するものです。

今までも、これからも、国民の生活や健康は最後の最後なんでしょう。
どんどん人口が減っている現状で、今までの様な経済優先もそろそろ考える時に来ているでしょうに。

やはり、フクシマの事故原因が分らない今、どう考えても時期尚早に思います。
雑草が突き刺さったくらいで破損する配管自体、放射能に対しての認識が甘すぎませんか?
"暫定"で、再稼働の基準が作られたら、地元でなくても、その周辺の住民は恐ろしくて仕方がありませんよ。

政府の消費税と同様、あまりに前のめりの再稼働ありきの姿勢は、国民の生活や健康など、何も頭に入っていなく感じます。
経産省が2日で作った付け焼刃の基準など、当てになどなるものですか。
そしてそれを決定するのが、原子力に関してはど素人の政治家4人組とは、言語道断です。
経済界の意向を受けての、再稼働ありきはどんなに屁理屈をこねても到底、用いんできるものではありません。
これからも、声を大にして、安易な再稼働には反対したいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2012/04/09 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54412178

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発、再稼働ありきの安全基準をたったの2日で作る:

« 国民新党の醜いクーデター劇 | トップページ | ウェークアップ!、たかじんのそこまで言って委員会、NHKアーカイブスの消費税論議 »