« "BSE牛、輸入制限不要TPPとは別"どこまでも身勝手な解釈 | トップページ | 無罪なのに判決文の不可解さ、検察を擁護しすぎだ »

2012/04/26

小沢氏無罪判決もイメージ作りに成功の検察、マスゴミ

とうとう小沢氏が無罪になった。
当然と言えば当然の結果だが、秘書たちの裁判で、推認有罪と
言う結果もあったことだし、判決が出るまで油断はできないと思
っていたが。。。。

そもそも、長年かけて検察が莫大な税金を使い、どれだけ家宅
捜索をしても起訴出来なかった案件を、素人が国民感情とやらで
起訴して正悪の判断を裁判所に判断してもらうと言っても、証拠
主義の裁判において、どのように判断しても無理があると言うも
のだ。
あいつは怪しいとか、限りなく胡散臭いとか言っても、証拠がな
い限り、裁けるわけがない。
しかし、悪辣な事に東京地検特捜部は、秘書の取り調べ調書を
ねつ造してまでも、検察審査会を誘導してきた。
ど素人の検察審査会が、このねつ造調書で、起訴相当と誘導さ
れたとしたら、これも大問題だ。
ど素人によって、簡単に冤罪が作られることになる。
そして、その冤罪が私達の税金で出来てしまう事も恐ろしい。

マスゴミでは、無罪判決が下った後でも、いまだに小沢=悪のよ
うな印象の報道ばかりしている。
判決内容にも踏み込んで、グレーの無罪だとまで言っている評
論家もいたりして、不愉快極まりない。
無罪は無罪ではないか。
挙句の果てに、またぞろ道義的責任だとか、政治的責任だとか
言いあくまでも、小沢氏のイメージを悪くすることを第一義に考え
ているのかと疑いたくなる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そのイメージを悪くする報道で、“うその記載”を連呼するのはいか
がなものか。
私は単なる、記載ミスか期日ずれだと認識しているが。。。。

そして今まで、あれだけ何年にもわたって、裁判とは関係なくいイ
メージ作りで読者や視聴者に犯罪者のように刷り込んできた張本
人たちが、自分達の報道の過激ぶりには何の反省もなく、いけし
ゃあしゃあとしているのには、これこそ厚顔無恥の言葉がぴったり
だと感じる。
この人たちの今の意識は、野田対小沢で、政局に移行しているが
本当に、こんなお祭り騒ぎをしてそれで終わりなんだろうか。

この国のマスゴミは、常に読者や視聴者に予断を与えるような報
道をする。
むしろ、自分たちが悪と判定した人物には、これでもかと悪のイメ
ージ作りをして人々を誘導する。
それは裁判中であっても例外ではない。
裁判員制度が始まっても、過激報道が緩むことはない。

これは小沢氏に限ったことではなく、テレビの中では、どれだけの
事件が面白おかしく報道され、まだ犯人と決定しているわけでも
ないのに、容疑者の段階でが犯罪を犯したように報道されたか。。
どんな人にも人権がある。
だとしたら、まだ容疑者、被疑者の段階で、おどろおどろしい報道
は慎むべきではないか。

検察も、私達の莫大な税金を使って、政治家を無理やりに貶める
捜査をしても立件できなかった時点で諦めるべきだったが、まだ
検察審査会まで使って、長きにわたって一人の政治家を身動き取
れなくした罪はとてつもなく大きいのではないか。

小沢氏がいくら無罪になったとしても、これまで作られたイメージ
作りで、人々の意識に刷り込みを成功させたと言う事を、考えたら
、検察=官僚や、マスゴミの作戦は大成功と言えるかもしれない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« "BSE牛、輸入制限不要TPPとは別"どこまでも身勝手な解釈 | トップページ | 無罪なのに判決文の不可解さ、検察を擁護しすぎだ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
小沢一郎の裁判をマスコミが騒ぐのならば、電力と放射能についてマスコミはきちっと検証すべきですね。
 本当にマスコミは取材をしないで、受け売りばかり。内容はほとんど同じでは幾つもあることが全く意味もない、電力の無駄遣いですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/04/26 18:41

★ーーこんばんは、くまさん

本当ですよ。
小沢氏の問題は個人の問題で、本来なら国民が影響を受ける政策にこそ、報道をバンバンすべきだと思います。
なんで、個人の問題、それもそんなに重大犯罪でもない問題で、何年にもわたり大騒ぎして報道するのでしょうか。
視点が滅茶苦茶です。
しかも、官僚からのニュースソースを、調べもせずそれが正しいがのごとく報道しますからね。
ふざけています。
この夏、節電をしろと言われたら、テレビ局が真っ先にお昼の時間帯は放送を自粛すべきだと思いますよ。
それをやれば、相当電力が浮くのではありませんか?

投稿: まるこ姫 | 2012/04/26 19:44

今回の判決、当然の判決であったと思いますが、その上で、司法(裁判所)、政治家(国会)、マスコミに云いたいことは、以下のとおりです。
1.裁判所に対して
①指定弁護士が「自分達の主張が殆ど認められているのに何故無罪?」と云わせるような判決文は疑問。無罪ならもっと明確に決断した判決文にするべき。検察審査員に与えられた材料(取り調べ調書)に不当なでっち上げがあったことが明白であるのに、手続きが正当であったなどの判断、説明は、全く論理性に欠ける。
②本件固有の問題ではないが、検察審査会制度そのものは、極端に云えば、司法の責任放棄とも思われる。司法に庶民の感覚を取り入れることのためには、もっと、本質的な検討と制度設計をすべき。
2.野党(および与党の一部の)政治家に対して
検察審査会制度そのものの下記のような不備をもっと真剣にとらえ、制度の改善を検討・議論をすべき。
①無罪という司法判断に対して、その判断がおかしいと云う前に検事の偽造調書が明白になり(事実)、その材料で、素人審査員が強制起訴という結論を導き、そのまま、強制起訴になってしまう、制度の決定的欠陥を論ずべき。
②審査補助員(弁護士)の不当な誘導により、きわめて不当な結論に到達してしまった今回の事例から、現行検察審査員制度のとんでもない不当性を法制化した自分達の責任ととらえ、制度の再設計に尽力すべき。
③検察審査会の不透明さ、被疑者に弁明の機会が全く与えられない現行制度の不公正さを認識し、制度改良を議論すべき。
今回の小沢事件の司法判断に疑問をはさむ前に、制度そのものの改革こそ政治家の役割のはず。
3.マスコミに対して
①政局に対して、間違った影響を与えた責任をもっと、もっと、真摯に反省し、その立場からの報道をすべき。
②上記に論じた司法、行政の本来の使命を主張すべき。
以上が、今回の判決に際しての一市民感覚です。

投稿: Y.Y. | 2012/04/26 22:16

記載ミス、期ズレもないんですよ。会計学の専門家とやらが法廷で証言している内容でも、小沢事務所の記載が正しいと証言しています。そもそも、普通に法律どうりに記載しているんです。だけど、恐らく逮捕直後、秘書も勉強不足で記載時機が契約の時期ではないことの理由を知識として持ち得ていなかったのだろうと思います。秘書の無知が、正しい記載のしてあるのに、記載ズレをな半ば認めているのでしょう。だから本来、共謀なんてありえない話なんです。無罪判決は当然ですが、判決文の内容は真実と向き合っていません。司法も腐っていることを証明しています。

投稿: scotti | 2012/04/27 01:37

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

無罪は当然です。
しかし、判決文に釈然としません。
論理が通っていません。
状況的にはクロだが、直接証拠が無いので、疑わしきは罰せずと言う判決です。

証拠が無いなら、認定は出来ないはずです。
共謀したに違いない、知っているに違いないという推認にしか過ぎず、共謀したかも知れないししてないかも知れない、知っているかも知れないし知らないかも知れないというのが公平な見方です。
嘘の記載についても、資金の出所を小沢氏で無く、検察役の弁護人が証明しない限り、嘘とは言えません。
これも、お金の出し入れが複雑だから、何か悪いことをしているに違いない、だから嘘の記載だとなっています。
嘘の記載だとするには、検察側がヤミ献金だと証明する必要があります。
それには、虚偽記載ではなく、違法献金を犯罪として立件する必要があります。
小沢氏の記載時期のズレだとする主張の方が筋が通っています。
秘書の無知による単なる記載ミスに過ぎないという解釈の方が、仮説の上の嘘の記載より、筋が通っています。

検察の捏造報告書は検察審査会に影響せずとしましたが、検察審査会はそれを証拠として強制起訴に踏み切った動機になり得、少なくとも無関係とは言えません。
少しでも影響を与えたという可能性があれば、検察審査会のやり直しが必要で、やれなければ強制起訴自体が無効です。
フジテレビのめざましテレビでさえ、証拠捏造で無罪だと言っていました。
証拠の捏造は村木事件と同等、極めて悪質な犯罪です。

テレ朝系のスーパーバードでは、この事件はキッチュの松尾氏、そもそも総研の玉川氏が、この事件の背景は官僚が政治主導を標榜する小沢氏を失脚させるために行ったとしか考えられないと無罪判決の勢いで、言っていました。
こう言う真実を言えないのが、日本人の弱さであり、日本に民主主義が根付かない、日本の体たらくの原因のように思います。
残念ながら、小沢氏にクロのイメージを植え付けるのに、官僚は成功し、民主党は官僚に取り込まれ、官僚の死に物狂いの悪巧みはほぼ成功裏にあり、官僚主導政治は堅持されています。

小沢氏は悪だという先入観のもとでの判決のように思います。
裁判官もある種の官僚、あくまでも官僚寄りの味方しか出来ないのでしょう。
裁判官は法学部卒、論理構築は物理学など理系が向いています。
文化系の頭では不条理や理不尽なことが意外と平気なのかも知れず、法学部卒の限界のように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2012/04/27 07:22

ここまで、官僚やマスコミ等々に嫌われるってことは、逆に言えば国民の見方とも解釈できるかも分かりません。
いずれにせよマスコミは、例えば反小沢のみの解説者を揃えて番組を作ったりもしているように思います。
真実を報道すると言うより、言論誘導を行っているように感じます。
やはりマスコミも、官僚等の既得権益の中に居る業界なんでしょうねぇ恐らく。

投稿: サクラ日記 | 2012/04/27 07:56

★ーーこんにちは、YYさん

裁判所も、往生際が悪いですよね。
無罪なら無罪と、清く判決文を書けば良いものを、内容は検察を擁護したものです。
これでは検察も誤解しますよ。
自分達の主張が認められたのだと。
検察審査会の正当性も認定しましたしね。
ねつ造調書で流されない人がいるでしょうか。
検察擁護の判決文は、本当に腹が立ちます。
無罪と言っておきながら、ネチネチ、相手を貶めるような内容は、どんなもんでしょうね。
検察審査会の議決は、政治に適応してはいけないと思いますよ。
その人の主義主張、好き嫌いで、相当影響を受けそうですもの。
素人に感情で判断されたら、政治家も動きにくいでしょうし。

>検察審査会の不透明さ、被疑者に弁明の機会が全く与えられない

弁明の機会すら与えられないと言うのは、魔女狩り裁判が簡単にできてしまいます。
民主主義国家で、こんな法の不備があるのですね。
政治家を裁いて、こういう結果になったのですから制度を見直す良いチャンスだと思いますよ。
しかし今回の、小沢事件は、マスゴミの偏った報道で相当の人が刷り込まれたのではないかと思います。
責任もありますし、大きな罪を犯しましたよ。
それでも厚顔無恥のマスゴミは、なんの痛痒も感じないのでしょうが。
全くこの国の司法も、マスゴミも腐りきっていますね。


★ーーこんにちは、scotti さん

専門家がいくら法廷で証言しても、小沢氏に朗報なことはマスゴミはあまり報道しませんからね。
一部の人だけが知っているのではないでしょうか。
今回の裁判は、秘書の犯罪を推認で認定してしまいましたし。
推認が横行する裁判って、何なんでしょうね。
私も判決文の内容は清くないと思います。
無罪なら無罪で、もう少し書きようがあるではありませんか。
全般にわたって検察擁護、検察審会擁護です。
いかにも、小沢氏が怪しい奴のような内容はいかがなものでしょうか。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

無罪は当然だと思いますが、判決文の内容が解せませんね。
検察擁護で、いかにも小沢氏が悪い奴のような印象付けをしていますね。

>秘書の無知による単なる記載ミスに過ぎないという解釈の方が

多分、内実はそんなもんでしょうが、小沢氏追い落としを狙うあまり、自体を複雑怪奇にしてしまったのでしょうね。
単純に解釈すれば、何事も無かった物を。
やはり、どう考えても、検察のねつ造調書が審査会に対して影響を与えたのは誰が考えても、そうだと思いますが、裁判所は影響はなかったと認定しています。
裁判所の意識は、庶民からかい離しています。
検察擁護に終始している判決内容は、なんでそれで無罪なの?と言いたくなりますよ。
検察審査会が政治に介入するのは、絶対におかしいです。
主義信条や、支持政党などで、判決に大きく左右するのは必至ですから。
証拠ねつ造など、本来ならあってはならないことですが、どうも検察では日常茶飯事に行われているのかもしれませんね。

>この事件はキッチュの松尾氏、そもそも総研の玉川氏が、この事件の背景は官僚が政治主導を標榜する小沢氏を失脚させるために行ったとしか考えられないと

見ていました。
しかし国民にどれだけ伝わるのだろうかと思いましたが。
マスゴミの報道で、小沢=悪と刷り込まれている人は、想像以上に多いですよ。
本当のことを言うと、表のテレビで干されてしまいます。
その証拠に、良心的なジャーナリストは表舞台に立てませんもの。
官僚もマスゴミも、同じ穴のむじなで既得権益者です。
それを壊す小沢氏にはいつまでも座敷牢にぶち込んでおきたいのでしょうね。
その図式が、この国の国民には分かっていない。
国民自らが役に立つ政治家を捨て去っている現状ですが、それすら気付いていないと思います。

>小沢氏は悪だという先入観のもとでの判決のように思います。

裁判所もこういうところは、国民感情を利用しています。
今まで刷り込みに成功していますから、国民も素直に信じてしまうのでしょうが。
ホント悪辣ですよね。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

私もそう思います。
今まで、これだけ嫌われた政治家がいるかと思う位、マスゴミは総攻撃ですものね。
裁判が始まる前から、小沢=悪報道は日常茶飯事でしたから。
始まっても事あるごとに、悪報道で国民を洗脳してきました。
本当に見事というほかありません。
小沢事件で、無罪とされても、この解説者の偏った発言は驚くばかりでした。
いかにも、証拠が無かっただけで、本当は悪党だと言うような報道が大勢を占めました。
恐ろしいことですよ。
官僚も、マスゴミも、ある意味似たようなものです。
既得権益を絶たに手放したくない、そんな人たちの死に物狂いの抵抗なんでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2012/04/27 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54563897

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏無罪判決もイメージ作りに成功の検察、マスゴミ:

« "BSE牛、輸入制限不要TPPとは別"どこまでも身勝手な解釈 | トップページ | 無罪なのに判決文の不可解さ、検察を擁護しすぎだ »