« "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ | トップページ | 生活保護8ヵ月連続増加、生活保護費と年金の矛盾 »

2012/05/15

”関電管内で使用制限令、北海道、関西、四国、九州は計画停電”、煽りがすごい

原発推進派の政府が、とうとう々奥の手を出してきた。
今まで前原氏や、仙谷氏が、原発再稼働ありきで、不安を煽っ
たり、恫喝まがいの発言をしてきたが、今度は政府が一丸にな
って人々の不安を煽る行動に出てきた。

関電管内で使用制限令検討=北海道、関西、四国、九州は
計画停電も―政府
   時事通信 5月14日(月)20時1分配信

>政府は14日夜、エネルギー・環境会議を開き、関西電力管内
で今夏に懸念される電力不足に対応して使用制限令発動の検
討を始めた。さらに、北海道、四国、九州の各電力を加えた4電
力管内で「万が一に備えて、計画停電を準備する方向で議論す
ることも確認した。
>エネルギー・環境会議が設定した各電力管内での節電目標は
、関西が15%で、九州10%、北海道7%、四国5%以上、中部、
北陸、中国がいずれも5%。東電と東北電は目標設定を見送った。
関電と九電は、中部、北陸、中国、四国の各電力からの融通が
前提で、融通が見込めなければそれぞれ20%、12%とする。

今まで確か、原発を再稼働しなければ、この夏、16パーセントと
か15パーセントとかの電力が不足すると言っていたと思うが、こ
の記事によると、関西が15パーセント節電しても、中部、北陸、
中国、四国電力からの各5パーセントの融通が前提だと言う。
その融通が見込めなければ、関西圏は20パーセントの節電をし
無ければいけないと言うが、全然腑に落ちない。
今まで、原発なしで15~16パーセント電力不足になるかもしれ
ないとしたものが、15パーセント節電しても、他社からの融通が
なければ、当初の電力不足15パーセントではおっつかず、20パ
ーセントもの節電をしなければいけないとは。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかも、計画停電とか、使用制限令とか、ものすごく大げさになっ
ているが、電力が足りないとされているのは、”真夏の平日の午
後の数時間"
がピークで、慢性的に電力が足りないわけでもない
のに、知らないうちに、朝から晩まで電力が足りないかのような
話になっている。
なんだか、国民全体がものすごく煽られているような気がするの
は私だけなんだろうか。

一番暑い時期、平日の午後を乗り切る工夫があれば、何も計画
停電はする必要もないし、避けられる話だと思うがどうだろう。
まずは、節電、計画停電と常に煽リ続けるテレビ局が一番の模
範を示してはどうか。
2時から4時の間、ほとんど前見た番組の再生ばかりやっている
のだから、どうしても放送しなければいけないものではない。
各テレビ局が輪番制を取って協力すべきところは協力すべし。
公共施設や病院、介護施設などに、影響が出るよりは、テレビ
局が協力した方が影響が少ないと思ったりもする。

政府や電力会社などの宣伝に煽られず、色んな知恵を出し合っ
て、原発が無くてもこの夏が乗り切られることを証明する良いき
っかけになれば、節電もプラスの方向へ向かう。
政府や、東電、原発関連の既得権益者にとっては、この夏乗り
切られたら大変な事になるのだろうが。。。。
無理をしない節電で、この夏を乗り切ろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ | トップページ | 生活保護8ヵ月連続増加、生活保護費と年金の矛盾 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
原発再稼動をしなければと暗躍している人は一体誰でしょうか?とても知りたいです。
 電力会社が発電能力を知らないわけがありません。発電能力をきちっと出さないようにさせるために、圧力を掛けているのがいるはずです。
 この国は一体どうなっているのでしょうか?
 本来ならば、原発が雨後かいないときの最悪を考えて、電力の需給バランスをとるはずなのですが、その順番さえわからないばかばかりです。
 絶対どこかがおかしい。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/05/15 18:28

政府は何の対策も打ち出さず、土壇場になって国民を脅してますねぇ。
ある一定期間な事を、四六時中電力不足かのごとく呷ってます。
野田民主党政権は、国民にとって敵となったと言っても過言ではないと思います。
一体電力会社から幾らの企業献金を受け取っているのやら?
ここで一つ疑問なのは、電力使用制限令を云々言ってますが、野田総理からは未だ何のコメントも聞いてないのは僕だけでしょうか。
ここまで広範囲に渡って国民に負担を強いるのですから、当然トップはリーダーシップを発揮し、何らかのコメントを出すべきです。
しかし野田総理は、消費増税にしか興味は無く、この重要問題に対して知らん顔状態です。
自己保身、政権延命のみが優先、国民は税金を納める道具とでも考えているのでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2012/05/15 19:36

まるこ姫さま、こんばんは。

電力会社各社が2006年には東日本大震災での原発事故を想定していた事が判りました。
「福島原発は「津波で電源喪失」 06年、保安院と東電認識」(東京新聞2012年5月15日12時30分)

またNHK経営委員会の数土委員長が東京電力の社外取締役に招かれることをめぐり、市民団体「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」共同代表の醍醐聡東大名誉教授らは14日、就任の辞退などを求める要望書をNHKに提出しました。
「「NHKと東電」兼務に批判」(日刊スポーツ東京新聞2012年5月15日17時52分)

と原発事故の責任が電力各社と保安院にある事が判明し、NHK経営幹部が東電の役員と兼務すると言うブラックジョークが発覚しました。
これでは、政府が原発再稼動有りきの行動をし、NHKが再稼動の必要性を説くのも頷けます。
担当閣僚が調子のいいことを言った後でも、東電や関電を追求しないのも、いい加減なデータを引用し電力不足をことさら発表するのですね。

投稿: あらいぐま | 2012/05/15 20:47

★ーーこんばんは、くまさん

私たちが知らないだけで、どうしても原発再稼働をしなければいけない人達がいるんでしょうね。
電力会社は正確なデータも出さず、数字が二転三転します。
政府もそれを出させることなく、何事も無く日々が過ぎていきますが、本来なら電機使用者のために出来得る限りの情報開示をして当然だと思います。
それが電力を選択できない使用者へのためのせめてものサービスだと思いますよ。
値上げは権利だと言うなら、情報開示は義務ですよね。
原発ありきではなく、原発があった場合、なかった場合の需給予測は、1年もあったのですからできるはずです。
それさえもしていなかった、電力会社のいい加減な体質には呆れかえります。
政府も、1年も何をやっていたのでしょうか。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

原発事故から1年余が過ぎ去りましたが、その間色んな対策を考えるのが国民を健康と財産を守る政府の役目というものです。
今頃になって、原発再稼働に向けて人々の不安を煽るような発言の連発は、腹立たしい限りです。
しかも、本当に電力が足りないとされるのは、ある一定のピーク時だけです。
四六時中電力が足りないわけでもないのに、いかにも朝から晩までピンチのような発表の仕方は、いかがなものでしょうか。
相当多額の献金をもらっているのでしょう。
電力会社も電力料金から献金をするわけですから、どうとでもなりますよ。
人のふんどしで、電力会社が安泰なんですから良い御身分ですよ。
やはり、電力制限令のような物々しい発想をするなら、ここはトップリーダーの出番ではないでしょうか。
野田さん、何かあると国民に説明をするとは言いますが、説明された覚えは皆目ありません。
口がうまい人にはかないませんね。
消費税増税には命をかけるそうですが、行財政改革に命はかけられないと同じく、あとの難題はどうでもよいのでしょうね。
ますます、野田政権には愛層がつきました。
行き当たりばったりで、どのような国にしたいのかさえ、さっぱりわかりません。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

NHKも、東電も内部では何をやっているか分からない企業の一つでしょうね。
NHK職員の高額収入には呆れかえります。
どちらも、電力使用量と受信料で自分達に都合の良い金額を設定していますから。
しかしNHKの運営委員長が東電の取締役なんて、めちゃくちゃすごすぎます。
阿吽の呼吸というか、ツーと言えばカ―でお互いに持ちつ持たれつなんでしょうね。
原発事故の責任が電力会社と保安院だと言うの分かれば、関電だって信用できません。
NHKは一応は国営テレビだと思いますが、最近ものすごく恣意的に誘導するようになりましたよね。
昔からそうだったのでしょうが、最近はあからさまに分かります。
電力会社もNHKも元は同じ穴のむじなで、既得権益者たちの批判はしませんからね。
この国は、民主主義国家に見せかけて内実はそうではありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/15 21:04

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

節電の予測を公表しているから、再稼働を諦めたのかなと思いきや、融通しても15%も節電が必要で、これも再稼働の脅迫に使っています。

節電の話しに移っていますが、そもそも、フクシマ原発事故を踏まえず、原発の安全が保障されていないで再稼働すること自体が大問題です。
ことは節電では無く、原発の安全性が先です。
安全が大事だから節電です。
節電が厳しいから、安全を疎かにするというのは本末転倒で、論理のすりかえです。

関電の自ら出したでんき予報によると、関電の原発がゼロになった日に最大2884万kw供給力があったと公表しています。
http://www.kepco.co.jp/setsuden/graph/result_2011_winter.pdf
今はそのファイルは削除されています。
一昨年の最大需要が3035万kwと言っていますので、ピーク時で5%不足に過ぎません。
関電だけが突出すること無く、同じく原発依存度が高い九州や四国電力に近い、納得できる数値になっています。
関電が言う最大供給力が2574万kw、需給見通しが節電して16.3%は納得できません。
おまけに、大飯原発を再稼働すれば、0,9%だけの不足、あまりにもできすぎた話しで、2574万kwは再稼働のための逆算した数字と見ると筋が通ります。
5%不足なら、3%余裕を見て8%の節電か、他電力会社から融通し、5%くらいの節電でいけるはずです。
それも歴史的猛暑日で、ピークの一時期だけで、去年並みなら節電はこれまでどおりでいけるかも知れません。

東電の場合、節電を強要しましたが、東北電力に売るぐらい余裕があったと言います。
政府は東電の9%不足を受け売りで計画停電に踏み切りましたが、隠蔽した6%余裕の試算が結果から見ると正解でした。
政府・関電の出す情報は全く信用できず、再稼働ありきのデータと言えるでしょう。

地元のおおい町の了解を得て、政府・関電は再稼働へ向けて、どうにかしてこじつけようとしています。
あの手この手のチキンレースが始まっています。
去年の東電と同様、いざとなれば大規模停電させることは出来ないので、関電も供給力を増やすのでは無いかと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2012/05/16 07:48

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政府も、電力会社も、なかなか再稼働をあきらめませんね。
色々数字が出てきますが、どの数字が本当なのか分からにほど、日替わりで変わっています。
しかも、政府の煽りは、電力会社にもましてひどいものです。
計画停電やら、使用制限令やら。。。。
おっしゃるように、節電の前に、安全基準がいい加減だから再稼働は無理だと言っているわけです。
安全を優先すれば、再稼働よりも節電しようと言う話になっているわけで、政府も本当に原発を再稼働させたければ、福島事故の検証をやり、想定外と言わないような万全の安全基準を作って、それに沿う事が必要だと思います。
今のずさんな安全基準で稼働されたら、万が一の場合、国民の生活は保障できません。
原爆を二度も落とされ、フクシマ事故があり、それでも経済の前には、いい加減な安全基準で稼働しろという。
何か起きた時の責任はだれが取るのでしょうか。
東電もそうですが、電力会社の発表は本当に信じられません。
発想が原発ありきで、ねつ造、改ざんして発表するんですもの。

>再稼働のための逆算した数字と見ると筋が通ります。

関西電力の数字は、まるで数字合わせですよね。
数字があっている必要があり、何がなんでも合わせているだけです。
皆は電力不足を煽られているようですが、毎日電力不足ではなく、めちゃくちゃ暑い午後の一時期です。
そこを、うまく乗り切れば煽られることなく、生きていけるのに。
東電もいい加減ですし、関電も、九州電力もやらせメールを出したり、電力会社自体の体質なのだと思います。
競争相手もいない独占企業ならではですね。

>政府・関電の出す情報は全く信用できず、再稼働ありきのデータと言えるでしょう。

本当に煽られないようにしたいですね。
冷静に数字を見たら、ねつ造だとわかりますもの。
建設の地元は大飯町かもしれませんが、被害地元は広大な地域になりますよ。
政府も関電も、こじつけるのは止めるべきです。
大規模停電やら、計画停電やら、使用制限令やら、言っていますが、橋下がやれるものならやってもらおうと言っていましたね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/05/16 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54716457

この記事へのトラックバック一覧です: ”関電管内で使用制限令、北海道、関西、四国、九州は計画停電”、煽りがすごい:

« "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ | トップページ | 生活保護8ヵ月連続増加、生活保護費と年金の矛盾 »