« ”小沢氏控訴すべきではなかった”、渡辺代表の呆れた理由 | トップページ | "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ »

2012/05/13

”関西、再稼働なければ停電”と言うだけ番長の恫喝

民主党政権は、福島原発事故の教訓は何もないのか。
どの閣僚も、いろんな媒体に出てきて、”原発再稼働なければ集
団自殺"だとか、"計画停電もあり得る"とか、国民を恫喝する事
ばかり発言するが、今度は、言うだけ番長の前原氏が。。。。

関西、再稼働なければ停電=前原氏
               時事通信 5月13日(日)9時42分配信

>フジテレビの番組に出演し、国内の全原発が運転を停止して
いることに関し「再稼働しなかった場合、計画停電をするのかど
うか。関西地域はやらなければいけなくなる」と述べ、関西電力
大飯原発(福井県おおい町)が運転再開できなかった場合、関
西での今夏の計画停電は避けられないとの見通しを示した。

私も、初めのうちフジテレビの新報道2001は見ていたが、最初
のテーマが小沢氏が控訴された事、そして国会で証人喚問する
のかどうか、党内で抵抗勢力があることについて、など、いつも
のように、視聴者を誘導するような一方的的な反小沢の人選で、
これでは公平感に欠けるし、アンフェアではないかと、チャンネル
を変えてしまった。
特に前原氏は、素人審査会の無理やり起訴で裁判所が無罪と
した判決を、日本は三審制だからと言い、今までだったら記載ミ
スに関して修正で済む問題を、重大犯罪のように宣伝する人物
だ。
自分は人の事を言える資格があるのだろうか。
前原氏は起訴されなかったが、色んな疑惑が表に出ているし、
国会でも色々取りざたされたことは記憶に新しい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

例えば日本は三審制だが、自分が素人審査会に”あいつは怪し
いから、司法の場で白か黒か決着をつけてくれ”
と強制起訴を
されて、長らく政治活動を自粛せざるを得なくなり、裁判で無罪を
言い渡され、それでも指定弁護士に控訴されても、日本は三審
制だと言えるのだろうか。
言いがかりにも思える案件で強制起訴されて、マスゴミには大
犯罪人のイメージ作りをされ、身内の議員にまで迫害される。
政治家に取って、あまりに酷な話ではないか。
この議員は、自分には甘く他人には厳しい典型例の議員だ。

私がチャンネルを変えた後で、、原発再稼働についての前原氏
の、“再稼働なければ停電する"発言があったのだろうが、この
国をどのような国にするのか、どのようなエネルギー政策が好ま
しいのか語らずに、あの福島の大事故の教訓も生かさず、ただ
原発再稼働のためには、恫喝や煽りだけではあまりにも国民に
対して不誠実ではないか。
計画停電を云々する前に、政府としてはありとあらゆる節電対
策を周知させたり、家庭用と、どうしても必要な公共の電力を分
けたリしてきたのだろうか。
本当に電力が足りないか、電力会社と政府の発表ではにわか
に信じることができない。
それほど、電力会社の傲慢体質や、無能政府には不信感で一
杯なのだ。
他の電力会社からの融通とか、いろんな策はまだ残されている
と思うが、この政権は再稼働ありきで凝り固まっている。

本当に再稼働が必要なら、ちゃんと科学的論理で示すべきだ。
人々の不安を煽るようなやり方は、もっとも慎むべきことではな
いのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”小沢氏控訴すべきではなかった”、渡辺代表の呆れた理由 | トップページ | "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ »

コメント

電力が不足することは、昨年の今頃には分かっていた筈です。
にも係らず、何一つと言って良い程対応策を取りませんでした。
明らかに野田政権の怠慢です。
それを切羽詰まった今になって再稼働なければ停電云々とういうのは、一種の脅しとも受け取れます。
もしかすると、この切羽詰まった時期となれば国民は再稼働に賛成するしかないと言った思惑も有ったのかも分かりません。
原子力安全規制委員会も、自公の案を丸飲みにしてまで、再稼働を早めたい思惑のようです。
前原の地元は京都です。
少なくとも本来は、地元民に対してだけでも、こういう協力をお願い出来るか否かなど、リーダーシップを発揮して国民に協力を求めるべきです。
加えて野田総理は、再稼働の結論は勝手に決めておき、最終的な再稼働の判断は地元が行ったという形だけの事実を作り、何か起こった場合も、地元の賛成により再稼働したという、全く卑劣ともいうべき論理で進めているように受け取れます。
ここも本来は、国家の責任で再稼働するならば地元にお願いすべきでしょう。
野田総理を見てますと、最終的な結論は他人に任せ、議論して決めたという理屈を振りかざし、自身の責任逃れをしているに過ぎません。
前原、野田(松下政経塾出身者故でしょうか?)には未来のビジョンを描く能力も、国家国民に対して責任を果たしていく気構えも全く感じられません。
このままでは消費税率のみが上がり、社会保障などは先送り、原発再稼働推進等々、国民にとって悲観的な事態が続く事になるでしょう。
そう言えばネット記事に載ってましたが、陸山会事件を作り上げた張本人の元検事総長が、イオングループに天下りしているようです。
岡田副総理、原理主義者と言ってますが、裏では何を行っているのか、疑念の方が大きいです。

投稿: サクラ日記 | 2012/05/13 18:34

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
計画停電して貰いましょう。
昨年は計画停電でしたから、結構振り回されました。しかし、仕方のないことと思えばしのげます。
その代わり、マスコミも強制的に放送するのを輪番制で1局以外はすべてお休みにさせるべきです。要するにピークの時間帯はNHK以外はすべてお休みで、皆さんラジオを聞きましょう。
 そのくらいしなければいけませんね。すべて節電です。国会も電気消してやった方がいいです。電気も今の国会ならすべて無駄です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/05/13 19:10

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

福島原発事故が起きてから、1年以上がたっていますが、この政権は何も教訓として学んでいなかったのですね。
原発停止は去年からの事ですから、国民の安心安全を守る政府なら、電力不足もあり得ることを想定において、いろんな対策を立てておくべきでした。
今更、計画停電もありませんよね。
関東の計画停電を、なんと考えていたのでしょうか。
おっしゃるように、切羽詰まった時から、再稼働もやむなしという方向へ向かうのかと思っていた思惑もあったのだと思いますよ。
ツメが甘いんですよ。
政府や、電力会社に対しては不信感がありますから昔のように、ごむりごもっともと言う話にはなりませんよ。
前原も、京都と言えば原発の地元も同然ですから、今になっての恫喝ではなく、前々から話を通しておくべきでした。
再稼働ありきではなく、いろんな選択肢を示しながら、国民の一番良い方向へ向かうようにするのが筋だと思いますよ。
松下政経塾出身者というのは、顔つきも似ていますし、思考も似ていますね。
口は上手いが、人の心に響かない。
どうも騙されているのではないかと、感じることがしばしばです。
やはりペテン師たるゆえんでしょうか。
今のままの消費税上げだと、どれだけ上げても財政赤字解消にはンらないと言われていますよね。
やはり、税金で飯を食っている方をスリム化しない限り、財政赤字解消どころか、社会保障もなし崩し的に無くなってしまいますし、国民のためにならない方向へ進むだけです。
私も聞きました、検事総長がイオンへ天下りというニュースは。
岡田もなんだかんだ言っても、裏で何をやっているか分かりませんね。


★ーーこんばんは、くまさん

計画停電も、前に赤いトラさんがおっしゃっていたように、家庭と公共の電力は分けるべきだと思います。
家庭では計画停電でしのげますが、公共の電力は確保しておかなければ、病人とが気の毒ですよ。
いろんな分野で電力の節約はできます。
一番ピーク時に電力が不足するだけですから、その間、テレビ局は率先して協力するべきですよ。
お昼の2~4時くらいは、再放送ばっかりですから見なくても済みそうですね。
脅かしに乗るのも嫌な物があります、脅しに乗らないように国民一人一人が節電を良く考えればしのげないはずはありません。
民主党や電力会社の鼻をあかせてやりたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/13 19:51

15%足りないという試算が独り歩きして,必死に大飯原発を動かそうとしているようですね。しかし,去年の夏も冬も,あれほど電力不足懸念電力不足懸念と叫び続けていたのに,電力が足りてしまった。そこで,電力不足の試算は信ぴょう性がないということが暴露されましたね。
 そうして,政府関電の言う試算が信用できないということが,ネット住民のみならず普通の人たちにも広がり始めています。であれば,その15%不足の根拠を関電のHPに挙げ,事実を豊富に正確に具体的に(そして,科学的に)示す必要がありますね。いまや,天下り式の言い値で国民が黙ってついてくる時代は終わっているんですが,政府関電がどのくらい理解しているのやら。
 ちなみに,関西電力の方も,当初は電力が足りないという主張をしていたものの,現在は,原発の再稼働は夏場の電力需要とは関係ないという立場を,5月3日のモーニングバードで言明したようですね。(http://ikeda102.blog40.fc2.com/blog-entry-735.html)。
電力が足りないというのが唯一絶対の理由だと思いきや。供述の核心部分が変遷していて,全く信用できないですね。

大マスコミはどうしても火力発電だけが老朽化していると印象付けたいようですが,原発だって40年(前後の)物が幾らでもあります。玄海原発1号機もそうだし(1号機は1975年),福島第一原発も同じくらいです。
玄海原発の敷地にある展示館によると,原発は40年以上経っても,経年によりトラブルが増えるという事実はないそうです。その信ぴょう性はともかく,そうであれば,なぜ火力だけ経年によりトラブルが増えるのか,その科学的根拠は全くないです。
 結局,火力発電は老朽化しているから,いつダウンしてもおかしくないという主張も,嘘なのでしょう。

 江川氏は,「東京新聞は、一般紙というより反原発の機関紙みたいになってます」と述べ,茂木健一郎氏は「脱原発、反原発を唱えている方々が、(主観的)善意に基づいていることは理解しますが、その言説はしばしば感情的で、他者に対する想像力や敬意に欠けています」と。
 結局は,電力不足もその他の事情も,原発再稼働の根拠として論理的に使えないから,こうやって人格攻撃レベルの言説に流れるんでしょろう。ネット社会では,人格攻撃は白旗と同視されるますから,この2人は,もはや再稼働の必要性を論理的に説得することに白旗を上げたと評価していいですね。

それにしても,どうして自然エネルギーで少しでも電力を確保する,という話が出ないんでしょう? 自然エネルギーの力が未知数だとしても,まずは努力しないのか。全部そっくり移行するのは無理だとしても,今まで原子力村になっていたところを,新エネルギーに置き換えれば,ある程度は雇用等の問題も対応できるでしょう。そうやってほかの選択肢を探る努力を全くしないまま,ひたすら原発再稼働しか考えない。よっぽど利権が破壊されると困るようですね。まあ,反対派も,いかに自然エネルギーで何とかできるかを説得していく必要があるとは思いますが…。

 それにしても,九州の約30%の電気を作っているはずの玄海原発が止まったのに,電力が足りてる九州って一体…(笑)

投稿: jurist60176 | 2012/05/14 00:17

うんうんって
思ったので
ポチっとしときました

投稿: 清水ひきこもり研究所 | 2012/05/14 05:01

★ーーこんにちは、 jurist60176 さん

とにかく、原発再稼働が前提での、いろんな数字であったり、不安を煽る発言だったり、恫喝だったりしますからね。
おっしゃるように、東電の場合でも去年の夏はあれほど電力不足を煽り、計画停電までやって見せましたが、何のことはない、電力が足りないなど無かったですから。
関西圏も計画停電こそありませんでしたが、ちゃんと機能していましたよね。
政府や電力会社の試算はにわかには信じられません。
だって、原発事故からの対応を見ていればわかるではありませんか。
国民には被曝させる様な事を平気でやり、発言も二転三転すれば、おのずと不信感が高まります。
やはり、15パーセント電力不足なら、不足のように科学的根拠を示していただきたいですね。
感情で不安に陥れるだけではなく、電力会社自体の意識が変わったと思えなければ、だれも納得しないでしょうね。

>天下り式の言い値で国民が黙ってついてくる時代は終わっているんですが

政府や、電力会社は、今でも国民は黙って従っていれば良いと思っているのではありませんか?
何も抵抗しない愚民だと思っているののですよ。
電力会社の言い分は、その時その時で変わってきますが、本当の原因は、永遠に原発を動かさない限り、電力会社は大赤字になり、生き残る道はないと言う事らしいですね。
それは隠して、いろんな言い訳をしていますが、笑止千万です。
火力発電も老朽化するなら、原発だって同じように老朽化します。
万が一の場合、どちらが危ないか誰が考えても分かりそうなものを。
廃炉に向けても何十年もかかると言われている原発は、もうここが潮時だと思いますよ。
原発稼働ありきで、火力発電の瑕疵をあげつらっていますが、電力会社の言い分は全く信用できません。
そのくらい、嘘というかまやかしというか、情報は出さずに煽ることばかり言う、政府、電力会社の発表こそが自分達の首を絞めている事にまだ気づかない。
本当に、傲慢でこりない連中ですね。

脱原発、反原発の人達の発言が感情的で、他社に対する想像力や経緯がないとしたら、それは推進派にも言えることです。
推進派も、不安を煽り、恫喝をし、原発がなければ日本経済は駄目なような発言を繰り返しています。
結局は、科学的なデータ―を出さないことが、人々を感情的にさせているのだと思います。
政府も、電力会社も、自分達のデータ―ではなく、第三者を入れて正確な情報開示をすること、そしてこの国のエネルギー政策を示してこそ、冷静な論議ができるのだと思いますよ。

>どうして自然エネルギーで少しでも電力を確保する,という話が出ないんでしょう?

私もそう思います。
発想の転換というか、原発ありきであれば前に進みません。
今一度、原発が無ければどのような代替エネルギーになるのか、未来を見据えて考えて欲しいですね。
推進派の人達は、先には原発に依存しない国にしなければならないと言っている人が大半なんですから、前倒ししては考えられないのでしょうか。
単なる先延ばしにしているように思えて仕方がありません。
使用済み燃料棒の保管も考えずに、原発稼働は考えられません。

>九州の約30%の電気を作っているはずの玄海原発が止まったのに,電力が足りてる九州って一体

ホント、笑っちゃいますね。
今まで、どれだけ電力会社に騙されてきたか証明されたようなものですね。
データーを出さなければ、どんな数字、理由もねつ造できますよ。


★ーーこんにちは、清水ひきこもり研究所
さん

ポチっと押していただけたのですね。
ポチっと押していただけるご厚意で、今まで記事を書き続けてこられたと思っています。
本当にありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/14 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54700249

この記事へのトラックバック一覧です: ”関西、再稼働なければ停電”と言うだけ番長の恫喝:

« ”小沢氏控訴すべきではなかった”、渡辺代表の呆れた理由 | トップページ | "大飯原発再稼働、おおい町議会が容認"分からないでもないけどガッカリ »