« 内閣支持率調査で、小沢氏復権NOを扇動する大マスゴミの悪意 | トップページ | サンケイは”判決確定まで”がどうしても譲れないらしい »

2012/05/01

”消費増税賛成は当然、小沢氏けん制”見事に横一線の大マスゴミ

この国のマスゴミは、前から金太郎飴のように切り口は一緒だと
思って来たが、”消費増税賛成は当然、小沢氏けん制”は、見事
に横一線報道だ・

消費増税「賛成は当然」=小沢氏けん制―野田首相
               時事通信 5月1日(火)10時48分配信

<野田首相>「消費増税、賛成が当然」 小沢元代表らけん制
               毎日新聞 5月1日(火)11時52分配

消費増税、党員なら従って…首相が小沢氏けん制
               読売新聞 5月1日(火)11時53分配信

野田首相が小沢氏を牽制 消費税法案「賛成は当然」「何の
迷いもない」
       産経新聞 5月1日(火)12時8分配信


この国のマスゴミは、小沢事件が無罪になっても、"限りなく黒に
近い無罪"
とか、国民を煽ってきたが無罪は無罪で、黒もグレー
も無いと思うが。。。
この小沢無罪がどうしようもないとなると、指定弁護牛を煽って控
訴に持ち込みたいのだろう、指定弁護士の功績を称える。

野田首相が渡米してオバマと会談をしたが、アメリカは日本を利
用することはするが、日本はアメリカを利用できない。
日米同盟の名のもとに、アメリカの言いなりになってきて、LNG
輸出拡大を要請したそうだが、シェールガスでもなんでも調達して
きたらどうだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本当に日米が対等なら、そのくらいアメリカにはお手の物だろう。
”米国内には輸出拡大への慎重論もある"そうだが、なんと言って
も、日本は同盟国(笑)だからその位、融通しても当然だろうに。
お土産ばかり持っていかずに、たまにはアメリカからお土産く
らい貰って来い。
苦境に立っている時こその同盟国だろうに。。。。

野田首相は、小沢氏を抵抗勢力のように言っているが、本当は小
沢氏こそが民主党の理念そのものだろう。
野田内閣こそが、国民から見たら抵抗勢力であって、官僚の筋書
き通りに事を進めている。
増税もやむなしだが、その前にやることをやってこその政権交代し
た意味があるとの意識はこの政権には、まるでない。

そしてマスゴミも、小沢氏を抵抗勢力のように扱い、むやみに反対
を煽るグループというような扱いだ。
そして世論調査までして、無罪になった議員をいかにも ”限りなく
黒に近い無罪”
と言う論調で書きたてる、評論する。
”嘘も百回言えば真実となる”の例えのように、連日、日本の五大
紙と呼ばれる大マスゴミが一方的な報道をすれば、刷り込まれる
人間もいる。

"小沢氏けん制"は、いかにも野田内閣が正しくて、小沢グループ
が政権の邪魔をする半端物のような扱いは、いい加減にしてもら
いたい。
大体が民主党が政権を担えたのも、元はと言えば消費税は4年
の任期中には上げないと言う選挙演説が功を奏したものだ。
民主党の理念を捨て去れば、もう民主党ではなくなる。
自民党との大連立にいつまでも固執する野田政権の方が、私は
亜流だと考える。
マスゴミ報道とは、真逆だ。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 内閣支持率調査で、小沢氏復権NOを扇動する大マスゴミの悪意 | トップページ | サンケイは”判決確定まで”がどうしても譲れないらしい »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
おかしな論理展開で呆れますね。
例えれば、みんなで人殺しを決定しました、決定したことには道義敵におかしくても賛成しろということです。マニフェストでは上げないといいながら、一人でも過半数を超え多数決で決定したらば、その決定に従えという論理は子どものやることでしかありません。いい加減幼稚な論理展開は辞めてほしいですね。原発再稼動も人命よりも、経済優先で動かそうとしています。
 クルクルパーが総理になるとこうなるということですね。
今後の展開が楽しみです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/05/01 19:02

まるこ姫さま、こんばんは。

霞ヶ関文学のように条件付で賛成すれば良いと思いますよ。
実際に「税と福祉の一体改革」と言っているのですから福祉関連の法案と一緒に審議し一体の法案として採決する事で賛成すると宣言すれば良いのです。
試算も含めキッチリと法案を党の議員総会で審議し現状で問題なければ国会に提出し可決に協力するとすれば良いのです。
これで今年中の法案提出は確実に出来ません。
付け焼刃の法案は揚げ足を取って再提出を要求すれば実は法案提出は出来ないと思います。
だってそんな法案を官邸・党幹部および財務省は考えていないのですから、ただ単独で消費税増税法案を通したいだけなんですから。
突貫工事の法案・試算など出してきても突っ込みどころ満載なんですから財務省を中心に巨大プロジェクトチームを発足しても一年や二年で法案を作れるとは到底思えませんからね。

投稿: あらいぐま | 2012/05/01 19:33

★ーーこんばんは、くまさん

野田政権の論理的思考は、ホントおかしいですよ。
政権奪取当時の、民主党とは似ても似つかぬ党になってしまった印象です。
私たちは、こんな人たちに政権を取って欲しかったわけではないです。
騙されました。
その詐欺師集団に賛成しろというのも納得いかないですね。
やはり野田政権の論理は、幼稚っぽいと思います。
いくら民主主義とは言え、当初の理念を放棄してしまえば、賛成できかねます。
野田政権は、国民の安全や財産など眼中にないのでしょうね。
経団連や、霞が関の思うがままです。
経済優先も一歩間違えれば、地獄の底にまっしぐらですからね。


★ーーこんばんは、あらいぐまさん

条件付きはいい案かもしれません。
何が何でも反対ではなく、条件をつければいいし、その条件のハードルを高くすれば、なかなか法案提出も、成立も出来なくなるでしょうからね。
”税と福祉の一体改革"の中身は、いい加減な代物だそうですから、よほど官僚の都合のよいようにできているのでしょう。

>突貫工事の法案・試算など出してきても突っ込みどころ満載なんですから

本当に、国民の未来像を描くなら、突貫工事や、付け焼刃で法案を作る筈がありません。
とにかく、消費税増税だけが視野に入っているとしか言いようがないほど、前のめりになっています。
消費税増税が無ければ今すぐにも日本は破綻すると言うような印象に持って行っていますもの。
藤井氏が一枚噛んでいるという事は、何か胡散臭いものがありますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/01 20:05

野田総理は、党で決めたと再三にわたって言ってますが、採決など一度も取らず、最後には執行部一任で押し切ってきました。
民主主義のルールを一度も守らずに党で決めたと言っても、何の意味合いも有りません。
(自民党にはそのような暗黙の了承があったようですが)
野田総理は、結論は自分で勝手に決めておいて、その具体的な採決については他人任せです。
社会保障と税の一体改革と言ってますが、その実は消費増税しか有りません。
それにしてもマスコミは、小沢批判をする前に、増税の前提ともなっていたシロアリ退治などを含む無駄の削減については、ほとんど触れません。
公務員宿舎削減の問題も、全くと言って良い程手つかずのようです。
国会議員の報酬減もたったの2年で、しかも民主党が公約していた額より大幅に少ないです。
小沢氏は、この辺りのことも含めて初心に返れと言っているのですが、それをマスコミは否定しています。
マスコミは、官僚からは鼻薬をかがされ、政府からはマスコミ対策費などが出ているのではないかと疑いたくなります。
このまま消費増税法案のみが通れば、政府万歳、官僚万々歳、マスコミ安堵、国民不遇となるでしょうねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2012/05/02 08:27

☆国民よ、覚醒してくれ!と願う
 マスコミから洗脳された国民は悪者小沢が刷り込まれていて本当に疲れます。
 民主党が政権交代する流れができたタイミングでヤバいと思って当時の代表である小沢議員に特捜が狙い撃ちして今に至るのです。従って問題は小沢議員ではなく検察、特捜の動きとそれに加担したマスコミなのです。
 頭のいい国民は検察特捜などの官僚と大手マスコミの犯罪行為に対して問題視していると思います。

 小沢グループはこれからが戦いです。日本国民のために、また、真の独立国家日本づくりを新たに始めるグループづくりのために政界再編してほしいと願っています。
谷垣と野田は合体してもらい、そのアメリカ隷属党に対抗して真の日本独立党を小沢グループには結成してほしいと思います。亀井静香さんたちも合流してほしいものです。
 戦いはこれからです。応援したいと思います。

投稿: きらきら | 2012/05/02 17:20

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

野田首相、閣僚、党の執行部、一部の議員だけで勝手に決めているように感じます。
果たして、他の民主党議員はこの人たちに一任したのでしょうか。
どうも、私が初めに感じていたような党とは程遠いのかなあと、政権奪取から2年以上過ぎましたが、そのように感じます。
どの法案も、各省庁の代弁者のように成り下がって稚拙に進めようとしていますが、国民の為にならないことばかりです。
誰だって消費税増税もやむなしと考えていると思いますが、今の現行のシステムを維持しての増税だと、底なし沼のようにお金をつぎ込まねばなりません。
やはり、シロアリ退治をする覚悟、気概のようなものが感じられない現政権には、消費税増税と言われても、反発ばかりが募ります。
小沢さんは、民主党の理念を捨てることは民主党ではなくなるとっているわけですから、そちらの方が私には理にかなっていると思います。
官僚や、議員、の何を改革したのでしょうか。
少しも見えません。
おっしゃるように、民主党は初心に帰れですよ。
それを、何ら追及することなく、小沢さんの方を悪人のように報道するって、正気の沙汰とも思えません。
官房機密費も野党の時は、公開しろと言っていましたが、今ではまた秘密裏に行われています。
やはり、いろいろ媚薬をかがし、毒まんじゅうも配っているのでしょうね。
結局は、自民党政権と何ら変わりがないですよ。
政権の座は、ものすごい色んなメリットだらけなんでしょうね。
消費税増税は、国民生活を疲弊させますが、政府、官僚、マスゴミは、何も感じないのでしょうか。
スリム化しない限り、焼け石に水だと思いますよ。


★ーーこんにちは、きらきらさん

長年かかって、小沢=悪報道に徹しましたからね。
もうそれは、怖いぐらいに刷り込まれていますよ。
やはり、腐ってもマスゴミ、報道の力は強いですよね。
検察は小沢氏を狙い撃ちしましたが、それに加担したのがこの国のマスゴミです。
情報弱者の、新聞、テレビが情報源の人達は、一度刷り込まれた小沢=悪が、多分抜けきれないのだと思います。
ネットでの情報がある人達は、今までの情報に懐疑的ですが、一度刷り込まれた人達に対して、それを変えることは至難の業だと思いますよ。
この小沢問題は、宗教のようなところがありますからね。
良い、悪い、好き、嫌いの判断は、極端に分かれるのではないでしょうか。
とにかく無罪を勝ち取ったわけですから、これからは何も遠慮をしないで、国民のために働いていただきたいですね。
小沢氏にとっては、これからが正念場だと思います。
TPPも、消費税増税も、原発も、本当に国民のための政策が山積みですから。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/03 13:56

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

民主党打倒宣言をした橋下市長が、マニフェストを貫く小沢氏の方が、マニフェスト違反を繰り返す現執行部より正しいと言っていました。
橋下市長を大きく取り上げるマスコミは、あまりマニフェスト違反について報じません。

官僚と一体となった自民党政治は、選挙では美辞麗句の口約を掲げ、政権に就けば、民はお上に従えば良い「由らしむべし知らしむべからず」のお任せ政治がずっと横行していました。
それでは国民主権政治が実現しないということで、任期内にすることを事前に約束するマニフェスト選挙が始まったはずです。
鳩山氏の普天間の国外県外移転を官僚だけでなく閣僚が反対した時点から、約束違反が始まり、財務相だった菅首相になって消費税増税で、完全にマニフェストを平気で違反するようになりました。
財務相だった野田首相が消費税増税を掲げ、首相になりました。
国民主権政治を国民に約束したのに、勝手に契約を破棄し、お任せ官僚主導政治に逆戻りしています。

党で増税を決めたから党員は従うべしと野田総理は言いますが、議論を打ち切り、執行部一任を勝手に宣言したのは、決めたとは言えません。
一任するなら、一任で良いかの議決を先に取るべきで、手続きも踏んでいません。
そもそも、一任というやり方は、こう言う大きな政策決定では馴染みません。
多数決もありますが、やはり議論をし尽くして、妥協点をみつけるべきです。
そもそも、消費税増税の法案自体が国民との契約違反で、政策としては何ら正当性はありません。
国民と約束していない民主党執行部の消費税増税政策自体が無効です。
このことは民主主義にとって、何にもまして重要です。
マスコミはマニフェスト違反を殆ど取り上げません。
マスコミは民主主義を大事に考えていない証左でしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2012/05/04 07:09

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

本来ならマニフェストをうたって選挙をしたわけですから、マニフェストを少しでも実行するように誠心誠意実行することが民主党に課せられた使命だと思いますよ。
マスゴミは、マニフェストを破ってもあまり言及しませんが、原点に帰れと言う議員を、抵抗勢力のように、扱います。
本当に矛盾していると思いますよ。
私たちは、公約うんぬんを言ってもほとんど守られなかった、官僚の意のままに動く自民党に嫌気がさして、改革を必ずする、選挙だけの口約束ではないと言った民主党に藁にもすがるつもりで応援しましたが、政権奪取後、これだけ豹変するとは思ってもいませんでした。
夢物語だったですかね。

鳩山首相も最初は大いに期待しましたが、沖縄問題で二転三転しました、その時に不信感の様な物も湧きましたし、この人は口だけの理想家だと感じました。
政治家ではありませんね。
菅首相も財務相時代に唐突に消費税増税を言い出した時にあれ?と思いましたが、逆立ちをしても鼻血も出ない位に改革をしてそのあとに消費税増税をお願いすると言っていましたがら、まさかと思いましたが、それが悪夢の始まりでした。
野田首相に至っては、口先だけは上手ですが、二枚舌もいいところで、財務相の操り人形です。
民主党政権の歴代の首相もご多分にもれずに官僚の呪縛から解き放たれませんでした。本当に残念です。

>党で増税を決めたから党員は従うべしと野田総理は言いますが、

この党のやり方は、官僚と一部閣僚、首脳陣が勝手に方向性を決めて、あとは巧妙に従わせようとします。
本当にご都合主義も良いところですよ。
消費税増税は、私たちは民主党と約束をしていません。
野田首相は国民に選ばれたと言っていましたが、党員には選ばれたかもしれませんが、私たちは野田首相を選んだ覚えはありませんから。
本来なら、民主党の理念を追求するべきだと言う小沢さんの方に分があると思いますが、愛も変わらず小沢さんは悪役です。
この国は民主主義国家とは言うものの、巧妙に大きな力に左右されて誘導されているような気がしています。
民主主義国家に似て、民主主義国家ではありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/05/04 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54604394

この記事へのトラックバック一覧です: ”消費増税賛成は当然、小沢氏けん制”見事に横一線の大マスゴミ:

« 内閣支持率調査で、小沢氏復権NOを扇動する大マスゴミの悪意 | トップページ | サンケイは”判決確定まで”がどうしても譲れないらしい »