« ”最強の布陣"わずか5カ月で内閣改造は自民への土産 | トップページ | 小川前法相の指揮権発動発言に大反発する大マスゴミ、検察 »

2012/06/05

流れは夏限定ではなく大飯原発永続的に稼働

少し前までは、大飯原発再稼働しなくても、他の電力会社からの
融通や、節電でこの夏乗り切ろうではないかとの意見が多くみら
れたと思うが、関西広域連合や細野大臣の発言のように夏限定
や、暫定的、限定的の流れでは無くなってきている。
どうも、立地自治体、周辺自治体の首長は、原発再稼働大賛成
のようだ。

副島原発の事故原因も定かではない今、本来なら、事故前の安
全基準ではなく、大地震、大津波を想定しての新安全基準に適
合しているかどうかで、再稼働が決定されなければいけないと思
うが、のど元過ぎれば熱さ忘れるの例え通り、どんな事をしても大
飯原発再稼働、そして他の原発も再稼働の動きが活発になって
きている。

大飯原発再稼働、「夏限定」で福井県内猛反発 知事、原発相
来県で念押しへ
  福井新聞ONLINE 6月2日(土)10時8分配信

>再稼働を事実上容認した関西広域連合の一部首長が運転期
間は電力需給の逼迫(ひっぱく)する夏期に限定すべきだと主張し
ている点に対し、県内では「ご都合主義」(西川知事)などと反発
の声が強まっている。

大体が、関西広域連合の首長たちは、夏限定や、暫定的と細野
大臣に念押しをしていたし、細野大臣も"暫定的"を連発していた
が、どう考えても原発が一度稼働すれば、たったの数カ月で停止
するわけが無いのだと思うが。。。
火力発電所や水力発電所と違って、稼働するにも停止するにも、
相当な時間がかかると言われていて、既得権益者たちが一度動
き出した原発を数か月で停止するとはとても思えないのだ。。。。
動きだしたらこちらのものとの発想になるのは、世の常で。
関西広域連合も、細野大臣も、言葉では言うものの、腹の中では
再稼働を容認した時点で、勝負はあったと思っているのではなか
ろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>福井商工会議所の川田達男会頭は1日の通常議員総会で「
関西は上から目線で『動かしていいよ』と言っているよう。そんな
ことを言われる筋合いはない」と批判。「
>「電気を送ろうという気にならない。(再稼働問題は)地元経済
の懸念がなければ放っておく」と不満をあらわにするのは田中敏
幸県議会議長。

今では、原発の安全性など二の次で、上から目線だの、電気を
送ろうと言う気にならないだの、感情が前面に出ている。
なんで、原発事故が起きた時に影響を受ける地域が"容認"と言
ったら上から目線となり、読売など原発立地地域や周辺地域に
失礼だから謝罪しろとまで言うのだろう。

原発立地地域や周辺地域は、危険な箱物を作る代わりにと色ん
なアメを舐めさせられている。
無償で危険な箱物を背負い込んでいるわけではない。
原発の安全より地元の経済が優先する為の再稼働は、どこかお
かしくないか。
”電気を送る気にならない”とか、完全に原発を私物化した発言
の方は、“上から目線”ではないのだろうか。

国民の知らないところで大飯原発は永続的に再稼働になり、他
の原発の良い見本となり、安全基準などはもはや、風前のともし
びで、どんどん再稼働に向けて準備を整えて行くのだろう。
この国のエネルギー問題も、節電意識も、原発再稼働が既定
の路線となり、どこかへ吹っ飛んでしまった。。。。。

安全基準をおろそかにしたままの原発再稼働だが、私達は、
井の中の蛙大海を知らず"
で、ただもがいていただけなんだろう
か。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”最強の布陣"わずか5カ月で内閣改造は自民への土産 | トップページ | 小川前法相の指揮権発動発言に大反発する大マスゴミ、検察 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
論点のすり替えは愚の骨頂。
日本の福島原発の事故を見て、原発を廃炉にする国も多数出たというのに、当の日本はバカばかりですね。
 現実をきちっと見ることが出来ないようです。
目先の経済ばかりを見ているから、財政赤字がふくらんでしまって、増税していることがわからないのですね。国民目線で見たら、原発は廃炉になるはずですが、いつまで経っても経済優先だから、国民生活がどんどん疲弊してくることすらわからないバカばかり。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/06/05 19:17

★ーーこんばんは、くまさん

原発再稼働の論点は、安全基準が適正か、適正でないかだと思いますが、経済が回っていかない、夏の電力が足りないにすり替えちゃいますからね。
周辺地区の和尚さんが、"電力が足りない"は、何十年も前から言っていて、それが脅し文句になっていると言っていましたね。
同じことの繰り返しなんですよ。
とにかく原発を止める気など毛頭ないのでしょうね。
他国の方が、フクシマ事故を教訓にしていると言うのに、当事者あ未来永劫、原発に頼るって、おかしな国ですね。
この大事故を見て安全基準もいい加減でも、目先の経済しか目がいかない。
情けない国ですよ。
この国のエネルギー問題をどう考えるのか、政府が指針を示すことだと思いますが、ただ再稼働ありきでは、あまりに知恵がなさすぎだと思います。
原子力ムラの思考には、ついていけませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/06/05 20:26

今この時、理念も国家感も責任感も何も無い人物たちが、国家の中枢に居る、この現実が日本の悲劇でしょう。
電力不足は、昨年から言われていましたので、蟻程度の責任感を持っている方であれば、昨年の段階で違った言動を行っていた筈です。
仰るように、暫定という言葉を認めていますが、枝野と言うとんでもない無責任大臣は、13カ月稼働と言い放ってます。
京都府知事や滋賀県知事は、期間限定他の要請を政府にする意向のようですが、まず聞く耳は持っていないでしょう。
国民の生命財産利益より、官僚や電力会社の利益や思惑を優先しているのが現政権です。
嘘つきを大々的に公に示している人物が総理大臣ですから、この現実を変えるのは、まず無理なのだと思います。
一層のこと、千葉県の臨海地区に原発を作れと言いたい位です。

投稿: サクラ日記 | 2012/06/05 20:29

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

松下政経塾出身の人達は、本当に言葉は上手いですが、中身がありませんね。
国のトップリーダーなら、まずは国家観、理念、信念を語るのだと思いますが、TPPにしても消費税増税にしても、原発再稼働にしても、なし崩し的に強行してしまいますからね。
電力不足というなら、もう一年以上もたっているのに、何の算段もしていなかったのですね。
当初、節電で乗り切れるような事を言いながら、急に、原発がなかったらこの夏もたないという論調に変わってしまいました。
不思議ですよね。
一度稼働させれば、暫定など通用しませんよ。
絶対に押し切りますからね。
とにかく、再稼働で頭がいっぱいですから、聞く耳持つわけありません。
原子力ムラの利益がが一番なんでしょう。
この国は、本当に既得権益が多すぎます。
口のうまい詐欺師集団が民主党ですから、どうしようもありません。
次の選挙で落とす以外ありませんね。
原発が安心安全なら、お台場に作っても何ら問題ありませんよね。

投稿: まるこ姫 | 2012/06/05 20:56

まるこ姫さん、皆さん、おはようございます。

福井県知事の方こそ、上から目線の横柄な姿勢を感じます。
福井県も迷惑料として、国からの交付金、電力企業からの献金や核燃料税など、原発マネーで潤っているし、原発関連で雇用も確保されており、原発の恩恵を一身に受けており、そんな偉そうに言える立場では無いでしょう。

ひとたび事故が起これば、隣接の滋賀県、京都府の一部も,原発の無い福井県の東側以上の被害を受けます。
防災計画は30キロ圏を区切りとしているようですが、飯舘村のように50キロに及べば、京都府、滋賀県の大半に及び(福井県東部は圏外)、もっとシビアな事故となれば、兵庫、大阪、岐阜(,福井県全域)も範囲に入ってきます。
電気の恩恵を受けている消費地と言って見下していますが、大小の差こそあれ、事故によっては近畿の半分は被害を受ける地域でもあるのです。
特に、原発立地自治体に近い被害を受けそうな滋賀県と京都府の一部については、迷惑料も原発への発言権もなく、事故が起これば踏んだり蹴ったりです。

既得権に胡座をかいて、電気を送ろうという気にならないという横柄な態度、地元経済に懸念がないからそうできないとは、笑わせます。
電気を送らないと生きていけない、原発に強依存していて、抜けられないのが実態でしょう。
お願いですから送らせて下さいという言い方だって出来ます。

特別な監視体制と言っていますが、政治家を派遣して何になるのですか、監視を務めても、ひとたび事故が起これば、事故後対策をしていないので一緒でしょう。
もっと大事なフクシマ原発には特別な監視体制で、副大臣や政務官を常駐させないのでしょうか。
無意味なパフォーマンスに過ぎません。

投稿: 愛てんぐ | 2012/06/06 07:38

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

私も、福井県知事の西川氏ですか?
ものすごい傲慢な人だと感じました。
福井県はものすごい迷惑を受けているように話していましたが、それと引き換えに色んな恩恵を受けているではありませんか。
しかも、危険を承知で原発を推進したわけですから、何もあれほど偉そうに言われる筋合いはありませんよね。
西川氏や、いろんな既得権益者たちは原発を自分の物のように言っていますが、事故が起きた時の多大な悪影響を考えたら、隣接する県が二の足を踏むのは当然ですよ。
福島事故の場合でも、東北、関東と、どれだけ実被害やら、風評被害やらが報道されたか計りしれません。
未だに何十年も住めない地域もあり、原発立地地域の問題ではないと思いますがねえ。

>滋賀県と京都府の一部については、迷惑料も原発への発言権もなく、事故が起これば踏んだり蹴ったりです。

全くひどい話ですよね。
滋賀も京都も発言の権利はありますよ。
それを黙って従えば良いのだと言うような、傲慢な発言は人を馬鹿にしていますよね。
一番腹が立ったのは、“電気を送ろうと言う気にならない"ですが、おっしゃるように、電気を送らないと死活問題になる原発依存をしている自分達ではありませんか。
本当に“電気を送ろうと言う気にならない"と思っているのだったら,なんで再稼働などというのでしょうか。
自分達は安全基準などどうでもよく、雇用や交付金欲しさで、再稼働したくてたまらないくせに。

>特別な監視体制と言っていますが、政治家を派遣して何になるのですか、

これも細野さんが、その場のまやかしを言っていましたが、政治家がどれだけきても対応できるわけがありません。
再稼働が実現すれば、政治家派遣さえもなし崩しになるのでしょうか。
細野さん、どんどん口がうまくなりましたね。
やはり”朱に交われば紅くなる"口なんですね。
本当に監視体制というなら、フクシマに派遣するのが王道でしょうに。
もはや、フクシマは過去のこととして扱われています。
何も学ばない国という事が良くわかりました。

投稿: まるこ姫 | 2012/06/06 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/54882533

この記事へのトラックバック一覧です: 流れは夏限定ではなく大飯原発永続的に稼働:

« ”最強の布陣"わずか5カ月で内閣改造は自民への土産 | トップページ | 小川前法相の指揮権発動発言に大反発する大マスゴミ、検察 »