« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012.08.31

問責可決の次は国会閉会で代表選、総裁選が話題の中心に

既成政党の体たらくにもマスゴミの興味半分主義にも、あきれ果
てる。

3党談合をして消費税増税にまっしぐらだった民・自・公。
その頃は”近いうち解散”の言質を取ったと、自分に都合の良いよ
うに勝手に解釈をして喜色満面の谷垣総裁だったが。。。
のらりくらりと、まさにドジョウのようにかわす野田首相に、あの蜜
月だった自民党が問責決議をつきつけた。
衆議院での不信任案決議の採決には、欠席をして民主等に味方
をして置きながら、参議院では問責決議案賛成。
矛盾もいいところで、ますます信頼が置けない党との印象だ。

国会は開店休業状態で、法案そっちのけで、“代表選””総裁選”
が次の話題になっている。
本当に何なんだろう。。。。

マスゴミは、既成政党の今国会の体たらくを報道するでもなく、自
民党で言えば誰が立候補するとか、総裁選の投開票日が9月26
日に決定したとか。。。。
立候補予定者は、谷垣とか石破とかが、推薦人を何人集めたとか
が、今一番重要な話題の様だ。
民主党では、小宮山厚生労働大臣が野田首相を支持を表明した
とか、若手は野田では不満だとか、そんな話ばっかりだ。

一方では、マスゴミ報道は、維新の会とどこが連携するとか、誰
を容認するとか、みんなの党とは組まないとか、あたかも維新の
会が100パーセントのような報道をする。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

メリットは報道するが、デメリットは報道しない
そう言えば、消費税に関してもTPPに関してもその傾向があった
のは確かだ。
既成政党も、わらにもすがりつくように橋下詣でをするが、信念や
理念が一致しての詣でなんだろうか。。。

マスゴミは、小泉氏に対して異常に礼賛をしていた。
小泉氏は今でも人気者のようでマスゴミからは批判らしい批判は
聞かないが、橋下氏に対しても持ち上げ放題だ。
この国の既成政党の政治には、あきれ果てもし、見放してもいる
が、だからと言って橋下氏が本当にこの国の救世主となるのだろ
うか。
私は民主党で懲りているから、あまり過大な期待をしないけど。

国会は開店休業状態で、特例公債法案メドが立たずとも言われ
ているのに、代表選、総裁選、維新の会などが、今の報道の中
心になる違和感。
民主党政権も、本当に重要な法案なら、なんでこのような事態を
招くような事をするのだろう。
”9月以降の予算執行をできる限り先送りする方針案を発表した”
と言うから、国会対策がなっていない証拠じゃないか。
民主党は3年経っても、政権担当能力がないことだけは確かだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.30

自民党自己否定の野田問責で国会は閉会、野田が漁夫の利を得る

自民党は一体何がしたいのやら。。。。
とんだドタバタの今国会で、結局近いうち解散が遠いうち解散に
なって、結果的には野田首相の勝利とも言えるのではないだろう
か。

今国会中に必ず消費税増税が宿願の野田首相の甘言に乗って、
3党談合をして消費税増税に突き進んだ自民党だったが、その
談合の中で、“近い将来""近いうち"解散野発言を引き出したと、
得意満面な会見をしていた谷垣総裁を思い出す。
この総裁は、甘いと言うかお坊ちゃまというか、”近いうち”の中身
を文書にするでもなく、曖昧模糊とした発言だけを頼りに、首相が
近いうちに解散をすると約束をしたと言う。
二枚舌、三枚舌の野田首相に取って、谷垣総裁など赤子の手を
ひねるほど簡単に騙せる相手だろう。

結局、野田首相のその場限りのいい加減な発言に乗って、消費税
増税の主犯格を民主党にすることが出来て、自民党は漁夫の利を
得ることができると思ったのだろうが、現時点で勝利したのは、あの
狡猾な野田首相という事にならないか?
夫の利を得たのは、野田首相だ。

三党談合をしてまで消費税増税法案を通した、自民党だが、昨日
は参議員で野党の出す問責決議案に同調して賛成に回った。
しかし、野田首相が消費税の税率引き上げを推進したことが公約
違反に当たる、という内容を盛り込んだ問責決議案に賛成する自
民党も自己矛盾、自己否定と言われるゆえんだ。
3党談合で、無理やりに消費税増税に突き進んで置いて、野田首
相が"近いうち解散"をしないからと、今度は消費税増税を推進し
た野田首相を問責で追い落とす。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民党は支離滅裂だ。
谷垣総裁は、自らド壺にはまるような事を平気でやる。

これで国会は夏休みに入るから事実上閉会したが、とにかく早い
解散が願望の自民党の手によって、野田政権を延命をさせてしま
った格好だ。
なんじゃらホイの展開ではないか。。。。

1月に国会が開催した当初、社会保障と税の一体改革を行うと華
々しくぶち上げた野田政権だったが、身を切る改革も同時に行うと
言った発言はどこへやら、”不退転の決意、政治生命をかける”
国民に負担を強いる、消費税増税だけだった。
一票の格差を是正する選挙制度改革も、定数削減も公務員改革
も、政治家自らが身を切る改革も、ほとんどが先送りされてしまっ
ている。
社会保障の内容も手つかずで、政治家が"問責ごっこ”をしている
間に国会は閉幕となり、今、絶対に解散総選挙をしたくない野田
政権は結果的には漁夫の利を得ている。
民主党は離党した議員の政党助成金まで、ガッポリ懐に頂いて、
国庫に返還する気など毛頭ないと言う。

解散は遠のき、厄介な身を切る改革はせずに済み、離党した議
員の政党助成金まで党に入り、民主等に万々歳な展開になった。
やはり、野田首相の二枚舌、三枚舌、おそるべしと言う所だ。

しかし、“国民の生活が一番"と言って政権交代を果たした党が
"官僚の生活が一番"に豹変するとは、誰が予想しただろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.29

民主党お得意の二枚舌、3党談合の解散は白紙にと前原

民主党お得意の二枚舌、詐欺師全開の前原氏の発言はすごい!
こんなことが許されて良いのか。。。

解散合意は白紙に=前原氏
             時事通信 8月28日(火)21時57分配信

>民主党の前原誠司政調会長は28日の記者会見で、自民、公
明両党が野田佳彦首相の問責決議案を提出したことについて「
(8日の)3党党首会談(の内容)を破棄することになる。自公が首
相から引き出した『近いうち』の解散も白紙に戻る」と述べ、3党
首による衆院解散に関する3党合意は無効になったとの認識を
示した。
前原氏は「3党首会談の後、大きな変化がない状況で問責を出
すことは極めて理解に苦しむ。これ以上の党利党略はない」と自
公を批判した。

自公、特に自民党も元政権党としての矜持もなければ戦略もな
いことは確かだ。
衆議院での内閣不信任決議案の採決には欠席した。
中川元幹事長や小泉進次郎など、党の方針に従わず、決議案
に賛成した7人には軽いとはいえ処分の対象にしたが、参議院
では問責決議暗に賛成すると言うから、駆け引きがあるのは分
るが一貫性が無ければ、整合性も取れない。
その場その場の、党利党略だけでこの国の政治は進められて
いる。
国民生活への影響、その為の法案成立など、知ったことではな
いのだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

民主党も、野田首相の、“政治生命をかける""不退転の決意”
の消費税増税のためには、3党談合して、自公を引き入れてま
で消費税増税を可決してしまった。
自民党も、宿願の消費税増税の首謀格を民主党にすることがで
き、万々歳なのか、近いうち解散を条件に合意成立だ。
しかし、人が良いと言うか、詰めが甘いと言うか、確固とした言
質を取らず、狡猾な野田首相の勝利に終わる。

二枚舌、詐欺師集団の筆頭は野田首相で、その旗振り役の前
原氏だが、今度は"自民党が問責決議に賛成したから、3党合
意の解散は白紙にする"
と言い出した。
相手が悪いから、自分たちもそれに応戦するという。
こんなことを言い出したら、約束などあってないようなものだ。
総選挙をやると、大惨敗間違いなしと言われている民主党に取
って、自民党の”問責決議案に賛成”は、渡りに船の、約束破棄
への道なのだろうが、民主党も、消費税増税のためになりふり
構わずで対立する党を騙してまで利用する事がバレたら、次は
どの党からも相手にされないのではないか。

いくら党利党略とは言え、詐欺全開では党としての信頼性まで
疑われてしまうものだ。
既成政党の政治には飽き飽きしたが、野田も、前原も与党に
なり、政治家の前に、人間性として信頼に値しないことが良く分
かった。もう次はない。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.28

野田首相、中国主席に親書、韓国大統領支持率もう下落

野田首相が、中国主席に親書を送ることを決めたそうな

野田首相、中国主席に親書=「大局的な関係発展」呼び掛け
           時事通信 8月28日(火)10時6分配信


>野田佳彦首相は28日、沖縄県の尖閣諸島をめぐり中国との
対立が深まっていることを受け、さらなる関係悪化を避けるため
胡錦濤国家主席宛てに親書を送ることを決めた。
>親書の内容について「大局的な観点から日中関係を安定的
に発展させていくものだ」と説明。首相は今年が日中国交正常
化40周年に当たることを踏まえ、戦略的互恵関係を進展させる
ことを改めて確認するとともに、尖閣問題で冷静な対応を呼び
掛ける。

野田首相、何かあると呼びかけるのがお好き?(笑)
自分たちの不手際で国会対策がうまくいかないとなると、野党
に、”オールジャパン、チームジャパンで話し合おう、スピード感
を持って"
とか呼びかけていたが野党は全然乗ってこない。
李大統領の、天皇への侮蔑的な発言、そして竹島上陸に対して
抗議の親書を送ったが、見事に突っ返されてしまった。
それに対して、国民への会見では、韓国に対して紛争解決のた
め国際司法裁判所に共同提訴をしようではないかと呼びかけた
が、韓国側は拒否。
今度は、中国に対して、また親書を送り、”大局的な観点から日
中関係を安定的に発展させていこう”
と呼びかけても、あの中国
が素直に乗るとは思えない。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

韓国の様に突っ返すような非礼なまねはしないだろうが、野田
首相の意気込みが成果となって表れるか?

結局、生徒会レベルやクラス会レベルでは呼びかけは有効だろ
うが、国対国では到底無理だろう。
国内での野党に対しての呼び掛けさえ、まるで聞く耳持って貰え
ないと言うのに。
とんだ甘ちゃんだ(笑)

一方、韓国の李大統領は、天皇への侮蔑発言や竹島上陸で死
に体だった政権の支持率が、アップしたと報じられたが。
韓国の世論調査会社が27日に発表した最新の大統領の支持
率は28.8パーセントで、前週比で0.7パーセント下がったと。
20日発表の支持率では29.5パーセントだったと言う事だから
一週間で、竹島効果は切れかかっているってことか?
起死回生にと狙ったパフォーマンスは持続力が無かった。
あれだけの大騒動が、なんだかアホらしくなるようだ。
日本では、韓国国民の非常識な熱い行動ばかりが報道される
が多数の有権者は、わりと冷静なのかもしれない。
それにしても、韓国には世論調査会社なるものがあって、毎週
世論調査がされているらしい。。。。
ちなみに、毎週3000人を対象に、コンピューターで作成した固
定、携帯電話を対象として電話で調査をしていると言う。
日本のような、各テレビ局、各新聞社のご都合主義の世論調査
とは、意味合いが違うのかもしれない。
ふう~ん、わりとまともだなあ。。。。
それとも日本が異常なんだろうか?

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.08.27

”上から目線"は、みんなの党も大阪維新の会もお互い様

最近、国政が近いからか、大阪維新の会が色んなグループと面
会したり、密会したりと、それが表に出てきて話題作りには事欠
かないが。。。。

みんなの党・渡辺代表の「上から目線」で維新の会と決別?
               週刊朝日 8月27日(月)9時18分配信

>みんなの党の渡辺喜美代表は、橋下徹大阪市長(率いる大阪
維新の会にラブコールを送り続けてきた。それでも色よい返事は
返ってこず、ついに"堪忍袋の緒"が切れたようだ。
>会談で渡辺さんはやぶから棒に『国政に出てくるのなら、みん
なの党がいつでも受け皿になる』と合併を持ちかけたようです」
>「渡辺さんに上から目線で言われた松井さんが『政党化した維
新の会にそちらが合流すればどうですか』と逆提案すると

みんなの党の渡辺氏は焦っているようだ。
自分を除いて、他の議員が裏で橋下氏と接触しているようだし、
集団離党して維新の会にでも入られたら、自分だけカヤの外と
言う事になりかねない。
維新の会と合併したい魂胆があるのだろうから、あの手この手で
誘いかける。
あまりに露骨な態度で、見ている方が気持ち悪くなる程だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかし大阪維新の会も、ものすごく強気だ。
前から連携の条件に”維新八策”を丸のみをすることを条件とし
ているが、今度はテストまがいのことを言い出した。
いくら、良い事を言っているとしてもそのスタンスが上から目線で
は、何か今一つ信用できない。
安倍元総理やら、鳩山の側近の議員やら、いろんな議員が、大
阪維新の会と連携したがっているが、右やら左やら、多様な考え
の議員たちに声をかけて、本当にまとまりきれるのだろうか。
それにすり寄る方もすり寄る方だ。
私には、必死で橋下詣でをしているように見える。
大阪維新の会が台風の目になることは間違いないが、今やどち
らを見ても、維新の会、維新の会で、まだ実態のないものに振り
回されているのではないか。

既成政党に対して、極度の不信感が充満しているが、さりとて
本当に、維新の会を信用して良いものやら良くわからない。
私には、大飯原発再稼働時の、橋下市長の一夜にして豹変した
態度が未だに脳裏に焼き付いているせいか、全幅の信頼を置け
ない。
既成政党は全くと言ってよいほど信用していないが、維新の会も
何だか、胡散臭く感じる今日この頃。。。。。

それにしても全国で、”維新の会”が大ブームだ(笑)
ご当地ソングならぬ、ご当地維新の会が全国を席巻しているそう
だが、あまりにご都合主義でかえって信頼に値しないと感じてい
るのは私だけかしらん。。。。。
こちらの“維新の会"も、胡散臭さ全開だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.26

”自民、野田首相問責検討”ハア?今更ねぇ。。。

自民党の支持率が高い意味が分らない。
民主党も期待外れも良いところだが、さりと不満の受け皿が自民
党へ行くというの言うのも考えられない。

今、盛んに尖閣や竹島に対しての民主党の批判に明け暮れてい
る自民党だが、そもそも論から言えば自民党に何んの責任もない
とは言えない。
むしろ、長年の先送りl、事なかれで決めてこなかったツケが、今
噴出しているとも言える。
領土問題はどこの国も苦慮している。
今まではどの政治家も腫れ物に触るように、言葉の一つ一つに配
慮して発言をしているように感じたが、それをぶち壊したのが自分
の支持率アップや、経済の失敗や身内の疑獄事件の影響を少な
くする狙いに見える、韓国の李大統領だ。

外交的には目算がないにもかかわらず、言葉だけは勇ましく内向
きに内向きに語っている野田首相も、李大統領に負けず劣らずの
パフォーマンスの首相だと思うが、自民党だって自分たちが同じ
立場に立てば、それほど見事な手腕を発揮したとは思えない。

自民、野田首相問責検討=外交・国会運営を批判
                時事通信 8月21日(火)12時41分配信

>自民党の石原伸晃幹事長は21日午前の記者会見で、尖閣諸
島や竹島の領土をめぐる野田政権の外交姿勢や国会運営を批
判した上で、「今の野田内閣は職務執行能力が著しく欠落してい
る。いつレッドカードを突き付けてもいいときになっている。状況を
見て判断していく」と述べ、野田佳彦首相に対する問責決議案の
参院提出を検討する考えを示した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

与党を批判するのは野党としての仕事だとしても、消費税増税に
は、三党談合をして自民に都合の良い合意文書まで作って置き、
衆議院での内閣不信任案には採決を棄権する。
次、参議院では問責決議を提出すると言う。
自民党も、その場その場で態度が豹変する。
これぞ政局と言わずして、なんと言うのか、ぐらい変わる。
昨日の友は今日の敵って?。。。。

マスゴミは、小沢氏を評して、“政局の人"とレッテル貼りをして
来たが、小沢氏が政局の人としても、自民党の方がよほど政局
で政治が進められている。
不思議な事に、自民や民主に対しては、絶対と言って良いほど
政局だと騒がないのが、この国のマスゴミ連中だ。
不思議な機関だ。。。。。

解散をして欲しいのか、して欲しくないのか、民主党を本当に追
い込む気があるのか、ないのか、さっぱりわからない自民党だ。
機を見るに敏な野田首相に足元見られてしまっているのが、今
の人材がいない自民党じゃないのか。
ちなみに、石原幹事長は新聞記者時代、全然役にたたなかった
と言っている人がいたが、今や首相候補とも言われている。
後は推して知るべし。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.25

政権末期の李大統領、野田首相が領土問題で支持率アップ?

韓国の李大統領が支持率アップのため領土問題に手を出したが
結果的には、問題をややこしく大きくしてしまった感は良否めない。

そもそも、李大統領が竹島に上陸をしなかったら、日韓がここまで
対立をしなくても良かった物を、韓国では物価は上がり、経済は
低迷、親族の汚職まみれの疑獄事件など八方ふさがりだった。
そして当然、支持率は急降下していた。

竹島に上陸し、天皇への中傷談話や、そして野田親書の受け取
り拒否の非礼を平気で犯し、国内的には支持率アップに繋がる。
李大統領に取って、竹島問題という禁断の実を犯してでも、内向
きには成果の上がる結果だろうが、外交上の罪は深い。

一方、野田首相も支持率アップの李大統領に続けとばかりに、国
民に向けての声明を発表したが、内向きには効果的かもしれない
が、内容は何の打開策もないばかりか、外交的には手詰まり状
態で、具体的な解決策を提案するでもなく、李大統領に、冷静に
なろうと呼びかけるだけだった。

この場面、どこかで見たことあるぞと考えたが、なにかあると国会
内で野党に”チームジャパン、オールジャパンで行こう"の呼びか
けと同じ構図ではないか。
この呼びかけ、野党に総スカンを食っていた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


という事は、韓国でも総スカンを食っている筈だ。
自分では藁をもすがるつもりで発言しても、立場が違えばまるで
通じない見本のようなものだ。
国内でさえ反発が強いものなら、外国ではもっと強いだろう。
"冷静に""不退転の決意"と言えば言うほど、反発が大きくなる
だろうに。

今頃、声明を発表しても遅きに失している、声明を発表するなら
もっと素早くするべきだった。
”白やぎさんからお手紙着いた、黒やぎさんたら読まずに食べた
仕方がないのでお手紙書いた。さっきの手紙のご用事なあに♪ ”

野田親書も、相手が書留で送付とあっては、間が抜けたものにな
り、効力があるとはとても思えないし。

李大統領の態度も、野田首相の態度もまるで子供の喧嘩のよう。
お互いに激しい言葉をかけ合うだけ、傷つけあうだけでは信頼感
も地に落ち、少しずつ歩み寄ってきた国が、また元の抜き差しな
らない状態に戻る。
お互いの国にパイプを持つ政治家がいないからかもしれないが、
この両者のののしり合いは、内向きでは良いだろうが、両国に取
って何の解決策にもならないし、進展もない。
政権末期の二人だからこんな芸当ができるのだろうが、次の政
権のことを少しでも考えたのだろうか。
今までの努力がおじゃんになってしまったのだから。
次の政権の課題は大変重いものになったのではないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.08.24

”自民関係者、韓流もK―POPも禁止に"本当にそれで良いのか

心情は痛いくらいに分るが、本当にそれで良いのか。

自民関係者「韓流もK―POPも禁止に」
           東スポWeb 8月23日(木)18時15分配信

>自民党内からは文化交流停止の訴えも出てきた。
「韓流だとかK―POPとかも禁止したらいい。少女時代もKAR
Aもアウト。韓国製の電化製品なども日本に入ってきますが、不
買運動もきっと起きますよ」(自民党関係者)

私は韓流ドラマも見ないし、Kポップも全然興味もないから別に
禁止されようと痛くもかゆくもないが、いくら韓国政府のやり方が
卑劣だとしても、禁止する事を前面に押し出すのが本当に良い
のか。
ネットでは禁止は当然だとの声が大多数だが、経済制裁はとも
かく表立っての禁止措置は戦争中の出来事かと勘違いしたくな
る。
韓流ドラマや映画や、Kポップが大好きな人もいるわけだし、それ
が生業になっている人もいる。
本当に嫌なら見なければ良いし、かかわらなければ良いだけで、
いくら嫌いな韓国の文化と言えども、世界的に認知されているも
のを、感情に任せて日本だけは全員に禁止事項って、どう考えて
も変だ。
こういう発想になるのは自民党らしいと言えば自民党らしい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

嫌なら、個人個人が不買運動なり、見ない運動をすれば良い。
右へならえ、右向け右で、全員に強要するのはいかがなものか。
それをやっていた韓国政府に反発していた日本人が、韓国政府
と同じことを言い出す。
韓国と同じ土俵に上がることはないのに。。。。

例えば、絵画とかクラッシックとか、どんなに敵対国の文化だか
らと禁止しても地下に潜ってでも渇望する人が現れる。
本当に好きな人は地下に潜るだけだ。
却ってその方が危険だと思うが。。。。
日本国内でお互いが監視し合う様な雰囲気になる事を危惧する。
きっと韓流好きの人は、非国民扱いされるのだろう。。。

日本と韓国の冷たい関係が続くようだと、民間レベルでの争いに
発展しかねない。
また、過去の例のように、韓国人の家などに投石をしたり、嫌が
らせをしたりするのだろう。
トップがバカだと末端の民に迷惑がかかると言う悪い見本だ。
韓国の大統領は、本当にバカだ。
親戚や身内の疑獄事件を目立たなくさせるためか、支持率回復
か知らないが、あまりに子供じみた対応が今回の日韓両国間の
大きな摩擦になっている事が分っているのか。
取り返しのつかないことを平気で発言したり、実行する神経。
この大統領は大統領の資格もないし、○○につける薬はないと
言う事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.08.23

野田首相の親書、韓国側が突っ返すと言うが

野田首相が李明博大統領宛てに送った親書を、韓国が送り返す
方針だという。
野田首相は首相として疑問符ばかりが付くが、それでも一応は
一国のトップリーダーで、韓国側の対応は非礼も非礼、国民が侮
辱されたような感覚はあるが、韓国の挑発に乗って国民レベルで
誹謗中傷合戦になったら、韓国と同等になる。
交渉事は政府に任せるとして、国民は少し冷静になった方が良
いのではないか。

例のない非礼、侮辱に激怒の声噴出 野田首相の親書を韓国
が返送方針
  J-CASTニュース 8月23日(木)11時42分配信

>李大統領の竹島上陸や天皇陛下への謝罪要求発言に遺憾の
意を表明した野田首相の親書について、韓国の青瓦台が返送を
有力な案として検討していると報じた。青瓦台高官は取材に対し、
「国際法と外交の専門家らの意見を総合した結果、大統領が野田
首相の親書を受領して返答すること自体がふさわしくないとの意
見が大多数だった」「李大統領が竹島を訪問した事実はなく、韓
国の領土である『独島』を訪問した。事実が間違っているものに返
答すること自体が矛盾だ」と答えたという。

韓国の取っている態度は、国際社会の一員とも思えず、感情的で
言葉の一つ一つをあげつらった、重箱の隅をつつくようなやり方は
却って自国の評判を落とすものだ。
日本のどこかの党と似ているような。。。。(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ニュースで、野田首相の送った親書を、韓国側は突っ返す方針だ
と聞いた時は、国際間でのやりとりを、ここまで非礼な態度はない
だろう、韓国らしいとは思ったが、あまりに日本を舐めすぎだ。
やはり、民主党政権の弱腰外交の足元を見ているのだろうか。

竹島、独島と国によって呼び名が違うが、それを取っての攻防は
あまりに大人げないし、常軌を逸している。
しかし韓国の専門家は、国際法に照らしあわせてこのような処置
を取ると言うが、気は確かなのか。
韓国大統領は、御用専門家を侍らせているのではないか?。。。。
こんな子供じみた行為を是とする専門家の真意が知りたい。

この非礼に対して、ネットでは大騒ぎになっている。
が、愛国者になり、韓国側の挑発になってお互いに誹謗中傷合
戦は、虚しくないか。
韓国に対しては言いたいことが山ほどあるのもわかるし、信用で
きない国との烙印を押さざるを得ないとは思うが、それでも“国交
断絶”
だとか”宣戦布告”という言葉が躍っているが、もう少し冷
静に対応できないものだろうか。

交渉事は政府に任せて、国民レベルでは韓国民と同等になるこ
とはない。
あんな卑劣な国と同等では、日本のレベルも下がると言うものだ。
それにしても、今までの外交のツケが今ここへきて最悪の状態
で噴出している。
日本国では、韓国大統領を"親日派”“知日派”と見ていたようだ
が、その人間がこのようなひどい仕打ちをする。
日本政府、日本外交も、見くびられたものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.22

面会した市民団体に脱原発依存が基本方針と言う野田首相の詭弁

またまたあ。。。野田首相、脱原発依存が基本方針と言いだした。
脱原発市民団体と面会と言うから、2時間なり3時間なり、お互い
の言い分を議論し合うのかと思っていたが、面会はたったの30分
だった。
私はこれでも短いと思っていたが、当初の予定では20分だったそ
うな。。。。

まさか30分だとは思っていなかったから、ライブで映像を流してい
たので見てみたら、いろんな市民団体の代表が団体なりの意見、
要望を野田首相にぶつけていた。
どの団体も冷静に短い時間を有効に使って発言をしていたが、野
田首相は発言を聞くだけ。
最後に、数分、自分の意見を述べていたが、何の新味も無く、今
まで述べてきた主張を繰り返すだけ。
その中で、”脱原発依存"と、発言をしていたが、え????
またスタンスが変わった。。。

野田首相「脱原発依存が基本」=大飯中止せず―市民団体
と面会
        時事通信 8月22日(水)14時43分配信

>野田佳彦首相は22日午後、反原発市民団体「首都圏反原発
連合」の代表者11人と首相官邸で面会し、国の原子力政策に
ついて「基本的な方針は脱原発依存だ。中長期的に、原子力に
依存する体制を変えていく」と述べた。

選挙が近いからか“脱原発依存"を言い出した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今まで野田首相は、のらりくらり、まるでどじょうかナマズのように
かわしてきた。
大飯原発再稼働だって、本来なら福島原発の検証をしっかりして
安全基準を、これまでにないほどしっかりした後で、再稼働させ
るならさせると言うのが、この国のトップリーダーの役目だと思う
が経済界の意向ばかりが優先されて来た。
安全基準もいい加減なままの再稼働は、どこかの影響を受けた
としか思えないが、市民団体に、その点の指摘を受けたら、“自分
は特定の団体の影響を受けたことはない"
と言いきっていたが、
嘘ばっかり。
この二枚舌は、平然と嘘を言う。

そして今、市民団体も指摘していたし、中日新聞も指摘していた
が大飯原発の3.4号機以外は、すべての原発が止まっている
現状でも、一部の新聞や、電力会社が過大に宣伝していたよう
に電力不足には陥ってはいない。
むしろ、関電の管轄では相当電力が余っていると言う。
3・4号機が稼働しなくても十分、電力は足りていると言う。
原発を動かす事は、電力会社のお家の事情でしかない。

それをいかにもこの国は原発が無ければ、経済が疲弊するよう
な事を言って煽ってきたのは経団連や大新聞や、大テレビだ。

結局、面会とは名ばかりで、選挙に向けてのアピールなのか
単なるガス抜きなのか、首相の真摯な声は何一つ聞くことが出
来なかった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.21

”安倍元首相、総裁選出馬に含み”って?まさか!

また、何を今更という話だ。
まさか、一度死んだ人が蘇る事はないだろう?。。。

安倍元首相、総裁選出馬に含み=時事通信インタビュー
                時事通信 8月20日(月)19時17分配信

>自民党の安倍晋三元首相は20日、時事通信のインタビューに
応じ、9月の総裁選出馬について「現時点では考えていない」とし
ながらも、「衆院解散の時期がいつかということは大きい」と含み
を残した。ただ、所属する町村派会長の町村信孝元官房長官も出
馬に意欲を示しており、情勢は流動的だ。

最近、やたらとマスゴミに出てくると思ったらこんな事か。。。
橋下市長と何度もあったと言ったり、橋下市長を持ちあげていたり
していたが、総裁選を睨んでのことかしらん?

しかし、安倍氏は首相としては一度死んだ議員だ。
途中でおなかが痛いとか、下痢が続くとか言って個人的理由で自
らがトップリーダーを降りた人が、今更、どの面下げて総裁選など
との話になるのだろう。
次の総選挙は、民主党は大惨敗すると言われている。
漁夫の利を得るのが自民党との見方がある中、総裁選出馬という
事は、あわよくばまた日本のトップリーダーに返り咲くかもしれない
大きなイベントに出馬なんてとんでもない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

前に個人的理由で、もっとも大事な時期にけツを割った議員が、何
をいまさら復活する気満々なんだ?
自分のしたことを忘れたのか。
日本中の多数が忘れて、安倍待望論が出たとしても、私は絶対に
大反対だ。
一度、自らが個人的理由で首相職を辞すと言った人間が、どんな
理由があれ、またトップを目指すなど口が裂けても言うものではな
いし、それを信任してはいけない、

あの町村も総裁選に虎視眈々のようだが、今までの発言・言動を
みていても、トップリーダーの器ではない事はだれの目から見ても
明らかだ。
自民党は、町村と言い、安倍と言い、昔の名前で出ています的な
議員ばっかりだ。
この人たちに、ほとんど何に対しても影響力はないと思うが、また
ぞろゾンビのようにでてくる。

民主党も次の代表選、悪名ぞろいで誰がトップになっても期待で
きないが、自民党も末期症状だ。
野党になれば、与党の瑕疵を重箱の隅をあげつらうだけ、与党に
なれば信念も理念も、信条も無く、ただ官僚の僕と化すだけ。
この国では誰がトップリーダになっても、単なるお飾りにすぎない。

政権交代で、既成政党の実態が透けるように良く見えた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.20

解散総選挙、樽床は任期満了まで、前原はデフレ脱却まで

やっぱり、野田首相の言う解散時期について、談合党首会談をし
て”近い将来”から”近いうち"を引き出したとして鬼の首でも取っ
たように大喜びで発表をしていた自民党の谷垣総裁だったが、民
主党の詐欺師集団を前にして、なんと甘い認識だったか。。。

予算編成時、秋の解散は自殺行為…民主・樽床氏
             読売新聞 8月19日(日)20時19分配信

>樽床伸二幹事長代行は19日、、「10月から12月は来年度予
算編成に取り組まないといけない。こういうときに40日の政治空
白を作るのは自殺行為だ」と述べ、秋の衆院解散・総選挙に否定
的な考えを示した。
「解散は4年間は考えるべきものではない」とも述べ、来年8月の
任期満了近くが望ましいとの見方を示した。
>前原政調会長は同日のテレビ朝日の番組で「デフレ脱却、経
済をよくしていくために、補正予算を組ませていただきたい」と述
べ、秋の臨時国会で2012年度補正予算案を成立させた後の
解散が望ましいとの考えを示した。

.
谷垣総裁は、野田首相から、“近い将来”から“近いうち”へ言質
を取ったと言うが、そんな曖昧模糊とした発言など、言質のうちに
入らないのも確かだし、野田首相にしたら、してやったりの気持ち
だろう。
今度は、樽床氏が、任期満了までと言い出した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

それはそうだろう、今、総選挙をしたら民主党の惨敗は目に見え
ているし、自分たちも肌で感じるものもあるのだろう。
野田首相にしても、それは同じような感想だろう。
結局、”近い将来”も、”近いうち”も、その場の方便に使われただ
けだという事だ。

前原氏にしても、最近テレビに良く出てきて、中国や韓国に対し
て強行的な発言を頻繁にしているが、どこかから横やりや、圧力
が入れば、またトーンダウンは目に見えている。
過去、いつもこのパターンだった。
何せ、この議員のニックネームは、“言うだけ番長”なんだから仕
方がないかもしれないが、この議員がいつも次期総理候補に挙
がる事が解せない。

そして、今頃、”デフレ脱却、経済をよくしていくために、補正予算
を組ませていただきたい"
とは、良く言えたものだ。
デフレは今に始まったことではない。
この3年、そのための政策を実行してきたとも思えず、今更デフレ
脱却と言われても、単なる延命策の一環かと思うだけだ。
民主党政権には、今まで散々騙されて来た。
どの議員も口だけは勇ましいが、実行の段になるとなぜか腰砕け
で実行力が全く伴わない。
そんな議員が、どれだけ美辞麗句を述べようと、調子の良い事を
言っていると思われるだけだ。
もっとも、そのように国民に思わせたのは、民主党の有言不実行
のたまものなんだから、自業自得という事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.19

竹島は韓国が実効支配、魚釣島は日本が実効支配、攻められる日本

尖閣諸島、竹島、今までの記事以上に素人的発想だと思うが疑
問がわく。
素人がしゃしゃり出てくるなとの意見もあろうが、それでもこんな
日本人もいると言う事でお許しを。。。。
多分、私のような感想を持つ人間もいるだろう。

竹島は韓国が実効支配をしている、テレビに映る映像では竹島
は、まるで韓国領の様だ。
韓国人が毎日列挙してツアーで押しかけ、漁をしている人間の
立派な家も作られ、、電波塔やロープウエーまであるとあっては
これでは日本政府や日本国民が声をからして竹島は日本の領土
と言っても、通用しないような気がする。
第一、竹島が日本の領土というなら、なんで韓国が建物を建てる
など、これほどのさばるようなことを見過ごしてきたのか。
要塞のような建物を建てさせるべきではなかった。
実効支配する芽を摘んでおくべきだった。

一方、尖閣諸島の魚釣島は日本が実効支配をしていると言う。
同じ日本領でも竹島とは真逆な立場だが、建物は経っていない。
日本領で実効支配している魚釣島なら、建物を建てても何ら問
題ない気がするが、情報によると中国に配慮して建てないと言う。

現に、18日に前原氏がテレビに出ていたが、猪瀬氏の、"日本
は魚釣島に建物を建てて他国からの上陸者を阻止する訳には
行かないのか”
というような問いに対して、何一つ明確な返答は
無かった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

猪瀬氏が、何度も追及していたが聞こえないふりをしていたよう
に感じた。
その前にも、猪瀬氏がの竹島問題の解決法は何かとの問いに
"実力行使しかない"と言った。
何度も、猪瀬氏が"実力行使とは何か?"と問いかけても、聞こ
えないふりをしてトボケたり、口を濁したりと、有耶無耶にしよう
とする気にしか見えなかった。
”言うだけ番長”の面目躍如だ。

韓国や中国は日本に対して少しも配慮しない。
言いたいことだけを発表している。

竹島に関しては勝手に色んな建物を建て、既成事実を作ってい
る。
だとしたら、日本領で実効支配している魚釣島に建物を作って
も何ら問題ないと思うのは、素人の浅はかさなんだろうか。

日本国はどこまでも、中国に配慮して事を穏便に進めなければ
いけないのか。
他国は言いたいことを言い、やりたいことをやり、日本国は事を
荒立てないように、荒立てないようにしようとしている。
売られたケンカを買えとは言わないが、それでもその前に、日本
国としての主張が充分されてきたのか、はなはだ疑問だ。
民主党政権は確かに弱腰かもしれにが、自民党だって同じよう
な事を過去してきた。
野党になればどの政治家も偉そうなことを言うが、与党になれば
急にトーンダウンするのはどこの党も同じだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.18

”竹島領有権、政府単独提訴へ"今度は実行するべし

竹島は、韓国に実効支配されてしまっている。
日本政府も、竹島が本当に日本領土だと思っているなら、なんで
ここまで韓国の行動に対して、是と取られかねない黙認をしてき
たか意味が分らない。
暴力行為をしろとは言わないが、いつも中国・韓国がごり押しし
てそれを大人の対応として黙認しているのが日本政府の態度だ。
ロシアに対してもそうだ。
ロシアも自国に都合が良い時は日本を持ちあげるような態度を
取り、ある時は、ナショナリズムを煽るような挑発的な発言をする。
中国も韓国もロシアも、言ったもん勝ち、やったもん勝ちで、その
挑発に乗れば、武力行使しかないところまで来るから、おとなしく
している日本国という立ち位置は分からないでもないが、それでも
これだけ他国がナショナリズムを煽り、どんどんエスカレートしてく
ると、日本国民として大人しいだけでは何事も解決しないのでは
ないかという心情になってくる。

ここへきて、竹島問題に対して、政府が単独で提訴はなかなか良
い発想ではないかと思えてきた。

大統領発言 首相、親書で抗議 竹島領有権、政府単独提訴
           産経新聞 8月18日(土)7時55分配信

>野田佳彦首相は17日、韓国の李明博)大統領に対し、島根県
・竹島上陸や天皇陛下に謝罪を求めた発言に遺憾の意を表明す
るとともに、竹島の領有権について国際司法裁判所(ICJ)への共
同付託を提案する親書を外務省を通じて渡した。
>一方、韓国の趙泰永報道官はICJ付託について「日本政府の
提案などは一顧の価値もない」とする論評を発表。日本政府は単
独提訴に踏み切る

多分韓国政府は、日本が国際司法裁判所へ共同負託をしたいと
言っても応じないだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

あれだけ韓国世論がエスカレートしている現在、日本政府の対応
に乗れないのは良くわかる。
が、日本もこれで折れたら日本国民だってイライラが募る。
韓国は子供のころから竹島は韓国領土と教育をしているが、日本
国民派何の教育も受けておらず、ここでも両国間の領土の対して
の姿勢いの違いが際立つ。
韓国民の竹島への執着心を見ていたら、日本国は本当に竹島へ
の強い思いがあるのだろうか。すごい疑問になってくる。

共同提訴に対して、韓国が応じないことは初めから分かっていた
事で、だとしたら単独での提訴はやるべきだ。
今まで提案をしてきては蹴られ韓国は応じようとしない。

単独で提訴をすれば、
>韓国側は拒否理由を説明する義務がある。今回、日本が単独
提訴に踏み切るのは、領土問題の存在を明らかにし、日本の正
当性を国際社会に訴える狙いもある。

韓国の拒否理由を是非とも知りたい。
そして韓国政府の拒否理由はどうであれ、国際社会へのアピー
ルとしては、多少とも有効ではないか。
何もしないで手をこまねいている弱腰とも見える、政府の姿勢を
見るにつけ、国民はフラストレーションが溜まりにたまっているが、
それの解消にも少しは役立つ様な気がする。

>日本が韓国側にICJ付託を提案するのは37年以来50年ぶり
3回目。過去2回とも韓国側が拒否し、日本も提訴を見送っている。

これだけ国際社会が激変している時に、もう”大人しい国”は返上
して欲しい。
最低限、言うべき時には言う、やるべき時にはやる。
それが日本国を守ることであり、政府の姿勢だと思うが。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.17

尖閣諸島、与党時代と野党時代で発言を使い分ける石破氏

尖閣諸島では、終戦の日に呼応するようににわかにきな臭くな
って来たが。。。

中国人活動家やら、香港活動家やらが、魚釣島に上陸して日本
側に逮捕された。
逮捕した人間を早急に強制送還させるという日本政府に対して
識者の意見は二分している。
専門家ですら、これだけ考えが違うと、素人としては、どちらに分
があるのかさっぱり分からない。
ある識者は、“それで良い、中国政府が事を荒立てる事をしてい
ない今、日本政府が事を荒立てる必要はない"
という、ある識者
“彼らは罪を犯した、徹底的に捜査して厳正な対応をして起訴
するべきだ”
という。

そこで登場するのが自民党の石破氏だ。
今日もテレ朝の番組に出演していたが、防衛オタクと呼ばれる人
らしく防衛に関して一家言あるのは良くわかるが、今日の出演、
発言でこの議員の二面性を見たような気がする。

石破氏も、魚釣島に上陸した人間は、犯罪者だから厳正な対応
をすべしとする意見の様で、厳しい口調で断罪していた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

司会者に、”石破さんは小泉政権下での防衛大臣だった時、魚
釣島に上陸した人間を強制送還させたが、今と同じではないの
か”
と問われた時、"あれは一回目だから良い"との発言には唖
然とした。
一回目だから良い、二回目は駄目と、どこで決めたのだろう。
駄目なものは、一回目だろうが二回目だろうが、駄目だと思うが。
同じことをやっても、与党時代の自分は正当化して、今の政府の
対応は生ぬるいと言う、
何だか発言に一貫性が無くて信頼できない。

野田首相も野党時代は、尖閣諸島に上陸した中国人を強制送
還させた自民党の対応を厳しく批判していた一人だ。
"強制送還させるとはは何事だ"と政府の対応を批判していたが、
所変われば、自民党時代と同じことをやっている。
石破氏も、野党となった今、全く同じように厳しい発言をする。
だとしたら、この国では与党時代と、野党時代では、姿勢も発言
も変わって当然だと思っているのだろうか。
野田首相が、野党時代のシロアリ退治発言を、常に揶揄されて
いるが、野田首相も”野党時代は野党時代、与党になったらそん
な発言など何の意味もない"
と思っているのかもしれない。

立ち位置によって姿勢や発言が変わるこの国の政治家だが、本
当にそれで良いのだろうか。。。。
立ち位置で、今までの発言、信念、信条が変わるだなんて。
私達有権者は,誰を信じて投票したら良いのかな?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.16

李明博大統領の罪作り、竹島訪問に続く天皇への謝罪要求で日韓がエスカレート

李明博大統領は、どこまで罪作りな発言をするのか。
歴代大統領が竹島へ訪問などと、かつてはあり得なかったことだ
が自分の支持率アップのためか、日韓のタブーを犯しパンドラの
箱を開けてしまった。
次の大統領も、竹島へ上陸せざるを得ない状態を作り上げてし
まった。
天皇陛下への謝罪要求に当たっては、日本人、特に右翼団体を
刺激してしまった。

右翼団体がデモ「韓国人出て行け」、大統領発言に日本が逆
上=韓国
      サーチナ 8月16日(木)10時12分配信

>李明博大統領の天皇への謝罪要求発言に、日本の右翼団体
は激高した反応を見せ15日、駐日韓国大使館に押し寄せた。大
型スピーカーのボリュームを最大限に上げ、「竹島は日本の領土
だ」「韓国人は出て行け!竹島から出て行け!」と叫ぶ右翼団体
のデモは1日中続いた。

領土問題は根深い。感情が絡めばもっと複雑になる。
韓国では、教育で竹島は韓国のものだと教えているそうだが、肝
心の日本では、古い歴史は嫌というほど教えているが、なぜか
近代史には踏み込まない。
第二次世界大戦への経緯、戦中、戦後と、最低でもそのくらいは
私達日本人が正確に、冷静に教育を受けるべきだと思うが、ほと
んどと言ってよいほど教育をされていない。

韓国では過剰に教育されているのだろう、ルーツとして日本人嫌
いは徹底している。
何か問題が起きると、感情的に日本を叩く歴史がある。
李明博大統領は、野田首相の支持率より低い支持率だそうで、
竹島問題得を引き金に、支持率アップを図ろうとしたのだろうが、
激しやすい韓国人に取って大統領の発言は渡りに船と、ヒートア
ップをしているが、お互いに、感情的になれば理性も働かなくなる
し、冷静な判断もできなくなり、良いことなど何もない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

李明博大統領の都合の良い言いっ放しが一番の元凶だが、いつ
ものことながら日本の右翼も国益を損なっているし、韓流スターと
やらも、国益を損なっている。

竹島へ水泳横断した韓国人歌手、パニック障害で緊急搬送=
韓国
       サーチナ 8月15日(水)17時20分配信

>韓国の学生らと水泳リレーで竹島へ渡った韓国の歌手、金章
勲氏が15日、到着後に脱力と恐慌障害に襲われ緊急搬送され
た。
>広報専門会のソ・ギョンドク誠信女子大客員教授、韓流スター
のソン・イルグク、33人の韓国の大学生らと13日に韓国慶尚北
道・蔚珍の海岸を出発し、日本海を49時間かけて渡った。

この水泳リレーも落ちがあって、船が、大きな生簀の様な中で泳
いでいるリレーメンバーを竹島まで曳航したと言うから、韓国らし
いと言えばらしい(笑)
34_4_20120815212514

それにしても、今、第二次韓流ブームと言われていて、多くの韓
国人が日本で稼いでいるし、ドラマも半端でなく放送されている。
こんな日本人を刺激するような事をやって、日本で営業する韓国
人に迷惑がかかるとは思わないのだろうか。
韓流ドラマの放送に対しても少なからず影響を与えるだろうし、
韓国に対してのイメージも悪くなるだろうし、旅行への影響もある
だろうし、経済への影響も当然ある、今の状況を鑑みれば、わざ
わざ相手を挑発して不快にすることもないだろうに。。。。。

大統領はじめ、単純で幼稚っぽい人間が多すぎる。
しかし野田政権、尖閣諸島で攻められ、竹島で攻められ、この先
一体どう、適切に対処するのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.08.15

嘘で固めた民主党綱領素案、嘘吐き詐欺師の真骨頂

選挙が間近に迫っていると感じたのか、民主党が初めて党綱領
の素案を示した。
本当に気は確かなのか、笑ってしまうのが“生活者の代表””真
摯に素直に国民との対話をする姿勢を貫く”
との方針が明記され
たのだそうだ。。。。。
9月の代表選後に新執行部が、再検討をして来年一月の党大会
で正式に決定すると言うが、これだけ今の現実と違っている党綱
領を発表して恥ずかしくないのか。。。。

政権を取ってから3年、民主党のやってきたことは、“生活者の
代表””真摯に素直に国民との対話をする姿勢を貫く”
とは、まる
で逆のことで、どれだけ国民が悲痛な言葉を発しようと、どれだけ
毎週、大飯原発再稼働に反対するデモが何万人規模で行われ、
官邸を取り囲んでも、"大きな音だね”とのトンチンカンな発言、対
応しかして来なかった。
真摯に素直に生活者の声を、聞く耳を持つ閣僚は野田首相以下
、一人もいなかった。
多分、民主党の言う“生活者"とは、連合の労働貴族や、経団連
に加盟の、大企業の生活者だけが“生活者"足り得る存在なの
だろう。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

零細企業や、中小企業など、社会でも最も光の当たらない方の
”生活者”など、視野にも入らなく、前提ではないのだろう。。。。、

今までの発言・言動を見ていたらそれは本当によくわかるが、そ
れでも、私達有権者は政権交代した時、古い自民党にない、新
しい時代の政治に一歩でも近づけるような政治を期待して一票を
投じた。

ところが実際にやってきたことは、多くの国民の声を無視して、経
済界やマスゴミ、官僚のの意向を尊重する大飯原発再稼働であ
り、増税であった。
政権交代時の、“国民生活が一番"は、真っ赤なウソだった。
この3年間、名もなき国民の声を無視し続けてきた民主党が,次
の選挙に向かって、美辞麗句で固めた党綱領を発表しても、誰
も信じないばかりか、噴飯、失笑ものだ。

また、この嘘で固めた党綱領やマニフェストで有権者を釣るつも
リなんだろうか。
これで有権者が釣られるとしたら、とんだおめでたい連中だ。
もう騙されまいぞ。
と言っても、自公もあり得ない。

どんなに政治が混迷していても、無能な政治家ばかりだとしても
この国は変わる必要があるし、変わらなければ明日はない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.08.14

”使用済み核燃料の直接処分研究費、初めて要求へ"国策のツケ

本当にいい加減と言うか、行き当たりばったりと言うか。。。
こんな大事な問題を今頃研究するって、どういう事なのか。

使用済み核燃料の直接処分研究費、初めて要求へ
読売新聞 8月14日(火)12時57分配信

>経済産業省は、原子力発電所の使用済み核燃料を再利用せ
ずに地下深く埋設する「直接処分」の研究費を、来年度予算に
初めて要求する方向で検討に入った。
>政府は従来、使用済み核燃料をすべて再処理して使う政策を
掲げ、直接処分の技術開発は行っていなかった。

本来なら、原子力と言う人類に制御できるかどうかわからない代
物を動かす場合、最後の詰めまでしっかり行ってから国策として
GOサインを出すのかどうか、決定する筈だと思っていたが。
現実は、原子力は安心安全と国や電力会社の宣伝に乗せられ
て知らないうちに、全国で54基もの原発が稼働していた。
福島原発事故が起きるまでは。。。。

使用した燃料棒の再処理工場が青森県の六ケ所村にあり、199
3年から、”試運転を行っている。試運転の終了は当初2009年2
月を予定していた。しかし、相次ぐトラブルのため終了は2010年
10月まで延期されることが発表されていたが、2010年9月になっ
てから、さらに完成まで2年延期されることが発表された。完成ま
での延期はこれまでに18回にも及ぶ。これら延期のため、当初
発表されていた建設費用は7600億円だったものが、2011年2月
現在で2兆1930億円と約2.8倍以上にも膨らんでいる"
。。、ウィキ
ペディア。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

これを見てもわかるように、ほとんど延期による延期でまともに動
いてはいないし、トラブル続きで、当初予定されていた建設費が
現在まで2兆円以上にも膨らんでいると言われている。
所詮、再処理など無理だと言うのが分るが、国策として再処理を
選択した為に、直接処分の研究がなされていない。
御用学者が使用済み燃料棒の再処理と言うこの路線を決めたの
だろうが、事故が起きてようやく直接処理も視野に入ってきた。
遅すぎると言うものだ。
使用済み燃料棒は、たまる一方で今でもすでに満杯状態にある。
この先、この問題をどうするのか待ったなしだと思うが、今頃どう
たら、こうたら。。。。
あまりに原発に対して無防備だし、無責任だし遅すぎる。

先日テレ朝で、フィンランドの実態をレポートした映像を見たが、
日本と違ってフィンランドは実にしっかりした対策を取っていた。
使用済み燃料棒は強固とした岩盤の何キロ下にを何万年も保管
する対策を取っていたが、事故が起きてから今頃、右往左往する
日本国とは大違いだ。

使用済み燃料棒の始末をおざなりにして来て、再処理を念頭に
置いた政策一辺倒だったのは、今まで、国策として原発を推進し
てきた自民党にも大いに責任があり、また安全基準もいい加減な
まま再稼働して、これからも経済界の都合の良い政策を取り続け
ようとしている民主党の責任も実に大きい。

それにしても、今頃、小手先の研究だなんてどんな国なんだ?
原発を建設する前に完結していなくてはいけなかった問題を、事
故が起きてから、ようやく重い腰を上げただなんて。。。。
それも、すぐに利権の巣窟になるだろうことは予想できる。
どの原発も建設、再稼働の前に、一番大事な問題を徹底的に論
じるべきだろうに。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.13

野田落選運動、そして自公落選運動

どうもこの国では官僚が強大な権力をもっているらしい。

民主党が政権を取ったとき、官僚出身者の議員が多数いたが
当初、官僚出身だから官僚の弱点も良く知っている。
だから官僚を使いこなすことができると多くの識者が言っていた
が民主党政権の3年を振り返って、全く官僚を使いこなせないど
頃か、官僚の思惑通りの政治に終始している。

財務省出身の議員は消費税増税がこの国を救うとばかりに、首
相を意のままにしてきたし、官僚のレクチャーも凄まじいのか、
野党時代の発言とは180度異なる姿勢を打ち出す。
民主党議員の、あの野党時代の胸がすく様な演説や、国会で追
及する姿ははなんだったのだろう。
これほど人が変わる、豹変するとは思ってもいなかった。
180度変わる姿をどれだけ見てきたことか。
何度も我が目、耳を疑ったものだ。
いくら、理想と現実は違うと言っても、これでは何を信じて投票し
て良いのか分からなくなってくる。

政権交代前、細野氏も好感が持てる議員の一人だった。
路チューがあっても、何ほどのことはないと思っていたが、原発
担当相になった途端、言葉の端々を聞いていると、既得権益者
の代弁者になってしまったのを感じる。
やはり、この議員も豹変してしまった。

安住財務相は元々財務に関しては素人と発言しているだけに
財務官僚の意のままに動かしやすい議員の一人だが、こ奴は
見事に官僚に取って操り人形と化している。
財務省の都合の良いような発言を常に発信し続けているが、国
民目線などみじんも感じられない。
元々、性格も悪いのだろうが。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

極めつけは野田首相で、財務省出身議員の藤井が常に指南役
を務めるせいか、極めて財務省に都合の良い人物で3党談合で
消費税増税を可決させてしまい、藤井の覚えもめでたい。
菅と言い、野田と言い、財務省にかかわれば、財務省よりの思
考になってしまう。
与謝野も財務相だったし、谷垣もそう。
黒幕の藤井も財務相出身者だ。

原発も初めに再稼働ありき、マニフェストに載っていない消費税
増税もごり押し可決、オスプレイ配備も初めにありき、次はTPP
もアメリカの言いなりで参加は目に見えている。

ゲンダイネットによると、原発再稼働に反対するデモは膨れ上が
る一方だが、野田を落選させる運動も、広がりを見せているよう
だ。
消費税増税に政治生命をかけると言い切った野田首相だが、
政治生命をかけた結果、どうなるのか私達は意思表示をしよう。
税金で飯を食っている方が少しも身を切らず、取り易いところか
ら取る発想は、政治家として一番安易な方法だ。
何の知恵も勇気もなく、国民を苦しめる議員達の姿を、この目に
焼きつけておこう。
消費税増税に賛成した議員の一覧表が欲しい位だ。
野田を筆頭に、自公の議員たち、民主党の議員も落選リストに
入れておく必要がある。
選挙で意思表示をしよう、怒りの一票を投じよう。
それが私達有権者が示す、もっとも効果的な意思表示だ。

民主党に対しては失望感で一杯だが、さりとて自公が良いとは
決して思わない。
この国をズタズタにしてきた自公議員にも消えて貰いたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.08.12

消費税増税は財務省黒子の藤井の勝ち、そして野田首相の次の一手は延命策

オリンピック期間中をいいことに、jこんなに大事な消費税増税法
案の経過はほとんど報道されることなく、波乱らしい波乱も無く
粛々と可決されてしまった。
社会は、オリンピック一色で、メダルの色、メダルを取るまでの苦
労話ばかりが報道されていて、オリンピックが終わったら国民は
ようやく正気に戻るだろう。
現実の怖さを存分知ることになるのはこれからだ。

野田首相は、財務省出身の藤井によって相当洗脳されたのだろ
う。
藤井に、ブレナイことは大事なことだと持ちあげられていた。

消費増税法成立 次の課題、首相余力は 一票格差、TPP…
 四面楚歌
     産経新聞 8月11日(土)7時55分配信

>関連法の採決直前、後見役の藤井裕久党税制調査会長が
首相執務室を訪れた。
>二人三脚で増税路線を敷いた藤井氏の賛辞に笑顔でうなず
いた首相。衆院の「一票の格差」が違憲状態にあることを理由
に、藤井氏が「憲法違反の首相になってもらいたくない」と、早
期の衆院解散を戒めると、「分かっています。当然です」と答え
た。

藤井は財務省の黒子なのだろうし、増税が宿願だったのだろう
から万々歳の結果だ。
しかし、野田首相は、一応は自公と約束をした。
解散総選挙の時期を、“近い将来”から、”近いうち"と口頭にせ
よ約束をした。
谷垣は、鬼の首でも取ったように欣喜雀躍として、野田首相から
解散の言質を取ったと会見をしていた。
それが分らないでもないのに、藤井の進言は自公との約束など
何の拘束力もないから破棄しても良いと言っているようなものだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

輿石幹事長の、“代表が交代すれば効力を失う”発言と同じで、
何何の政策があるから、この政策が残っているから、と言えば
いくらでも解散時期を延ばすことができる。
結局、"近いうち”か曖昧なまま、解散時期を引き延ばす作戦な
んだろう。

口頭で"近いうち"と約束したと言う谷垣、”格差是正は、違憲状
態だから一日も早くやらなければいけない。法案処理が私の責
任だ"
として、延命策を講じる野田首相。
野田首相の、"近いうち”と谷垣の"近いうち”は、似て非なるも
のだ。
菅前総理の政権末期の時も、あれもやりたい、これもやりたい
と随分延命策を講じていたが、それとダブる。

>一体改革ですべてが終わりではない。経済再生、政治改革
、行革をやってほしいという国民の思いに応える政治に取り組
みたい

今更、何を言っているのか。
政権奪取から3年もたって、何の道筋もつけられない党が、この
先、国民の思いにこたえる政治が出来るわけがない。
それでなくても国民は、不満が蓄積されていて、この政権に対し
て信頼感は地に落ちている。
語れば語るほど、恥の上塗りで、まともに受け取る人間がどれだ
けいるのだろうか。
"近いうち"解散総選挙を回避したいがため、できもしない、やれ
もしない次なる政策を提示する。
やるやる詐欺師たる面目躍如の、この国の首相だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.08.11

"国民の皆様にお詫び"の強い違和感、不信感

野田政権、財務省にとってはかねてから悲願の消費税増税法案
が、参議院でめでたく可決されたが、それに先立って野田首相が
官邸で記者会見を行った。

>まず、国民の皆様にお詫びします。先の総選挙で勝利をさせて
いただきましたけれども消費増税という、国民のみなさまにご負
担をお願いするということは、マニフェストには明記しておりません。
このことについては深く、この機会を利用してお詫びをさせていた
だきます。
>今回、消費税の引き上げというかたちで国民の皆様にご負担
をいただきますが、増収分はすべて、社会保障費として、国民の
みなさまに還元されるということをお約束したいと思います。
>欧州危機を見ればわかるように、一度、国の財政に対する信
任を失われたときに、金融不安・経済不安につながっていき、再
びそういう不安が広がった暁に急いで対応しようとするならば、公
務員の給与をカットし、国民生活に負担を強いる緊縮策を取らな
ければならない、ということを目の当たりにしています。日本をそ
のような国にしてはなりません。

非常に調子の良い言葉ばかり連ねているが、マニフェストを信じ
て投票した有権者を舐めているのか。。。
マニフェストに載っている事は実行する気なし、マニフェストに載
っていない、消費税増税に向けて、自公と談合をしてまで実行
に移す、そんな事を期待して投票したわけではない。
国民生活に取って死ぬか生きるかの大問題を、”決められない
政治からの脱却”
と、実に都合の良い言葉を使って、勝手に突
き進む野田政権は危険で恐ろしい。
そして、載っていないことを遮二無二遂行する野田首相がお詫
びをすると言うが、お詫びで済むこととは到底思えない。
有権者は公約を信じて投票する。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その公約が真っ赤な大嘘で、政権取ってしまえばこっちのもの
とばかりに暴走すれば、議会制民主主義が崩壊してしまう。

それほどの事を、野田首相はやってしまったのだ。
すべてに言えることだが、謝って済むなら警察は要らない。
ひどい前例を作ってしまった。

これからは公約を掲げても、どの党に投票していいか分からず
政治に対して究極の不信感を植え付けた。

”増税分ははすべて、社会保障費として"と言い、テレビや新聞
だけが情報源の有権者を騙しているようだが、嘘ばっかり。
自公と談合した際、公共事業に使うと明記しているではないか。
社会保障の道筋はいい加減なままの増税だと、増税分がシロ
アリや、ゴキブリ(政治家)が群がって瞬く間に食いつくされてし
まう。

そして欧州危機を引き合いに出して、”公務員の給与をカットし、
国民生活に負担を強いる緊縮策を取らなければならない"
と脅し
をかけているが、これだけ国民に負担を強いておいて、なんで
議員改革や公務員改革、行政改革が全然進まないのだ。
公務員の給与カットや、人員カット、議員の特権カットは真っ先
にやってしかるべき問題だ。
本末転倒とはこのことだ。

既得権益者に取って都合の良い言葉ばかり連ねて、国民へ何
を訴えても、心に何も響かないばかりか、違和感、不信感ばかり
が募るだけだ。
野田首相のあばた顔がテレビに出てくると、胸糞が悪くなる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.08.10

"近いうち"解散、党首交代で無効、やっぱり騙されていた谷垣

党首会談で、消費増税法案が可決された後、"近い将来”から
近いうち"
に解散の言質を取ったと欣喜雀躍の谷垣総裁だった
が、民主党の輿石幹事長に、解散時期を"近いうち”とした民・自
・公の3党首の合意に関し、党首が交代すれば効力を失うと言わ
れてしまった。

それはそうだ。。。。“近いうち"の逃げ道などいくらでもある。
谷垣総裁は、“政党政治を否定する無茶苦茶な発言だ"と言いカ
ンカンだそうだが、政党政治を否定する事をやっているのは、自
民党も同類で、談合で国民の望まない大連立まがいのことをやり
、消費税増税を強行したではないか。
同じ穴のむじなが、何を言うか。。。
似たりよったり、五十歩百歩で、騙されたと歯がみをしているが笑
止千万とはこのことだ。

今日になって、国会で野田首相自ら言及している。
野田首相、後継者の解散権縛れず=「近いうち信問う」の合意
増税法案、午後成立
   時事通信 8月10日(金)12時4分配信

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>野田佳彦首相は衆院解散時期を「近いうち」とした自民、公明
両党党首との合意について、「解散権はそのときの首相の判断だ。
もし私が(民主党)代表でなくなった場合は、後の首相の解散権を
縛れる話ではない」と述べ、9月の代表選で再選されなかった場合、
次期首相は拘束されないとの考えを示した。

何年議員をやってきたのだ、何年自民党の幹部をやってきたのだ。
"近いうち"解散のえさに、ホイホイ乗って大喜びで合意したと言っ
ても、代表が変われば野田首相が合意した合意事項を押し付け
る訳にも行かないと逃げることはできる。。
素人でもあるまいし、まんまと引っ掛かった谷垣総裁。
結局、詰めが甘いから狡猾な野田首相に騙されたと言う事だ。

よって消費税増税法案は、参議院で可決された。
しかし、谷垣氏が言う政党政治と言うなら、増税法案を可決させて
から国民の信を問う"
と言うのは絶対におかしい。
各党、消費税増税を旗にして選挙で信を問うのが筋ではないか。
公約に載っていない消費税増税を強行可決させた野田首相は、多
数の有権者をだまし、そして野党の代表まで騙した。

これで財務省は万々歳だ。
消費税増税の道筋がついたし、次、どの党が政権を取ろうとも財
務省の言いなり、操り人形化が決定だ。
この国は、少しも変わらない、変わろうともしない。。。。
政治家は口では言うが少しも身を切らず、官僚たちは退職後の
豪華な糧ばかり気にしている、目の色を変えている。
そして国民生活はどんどん疲弊して行く。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.08.09

"近い将来"が"近いうち"に、納得の谷垣総裁の詰め

昨日,何気なくTVを見ていたら、谷垣総裁が出ていて、8日夜の
党首会談党首会談の末、消費税増税の法案を通したのち、衆院
解散時期を”近いうち”と合意したと興奮気味に語っていた。

ハア?"近い将来”から、"近いうち”に????
近いうちって、いつのことかしらん。。。。
近い将来っていつのことかしらん。。。。

こんな言葉、解釈次第でどうにでもなる。
谷垣氏は、自分の都合の良いように早い時期だと思うだろうし、
解散などもってのほかの野田首相は、できるだけ遅い時期にし
たいだろうし、またいつものような玉虫色の決着で谷垣氏は、な
んだか鬼の首を取ったように意気揚々としていた。
野田首相は、解散時期は口が裂けても言わないと逃げの一手
で、それはそうだろう、言ったら自分の首を絞める事になるから
言うわけが無い。
野田首相は、さすがどじょうかナマズのように、のらりくらりと相
手を煙にまくことが実にうまい。
時には二枚舌、時には3枚舌と使い分けることにかけたら天下
一品だが、結局、それが災いして、だれからも信用されなくなる。
信用しているのは、谷垣氏だけだったりして。。。(笑)

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国民は何度も煮え湯を飲まされているから、話半分に受け止め
ているが、肝心の谷垣総裁が信じているのか、信じているフリを
しているのか、野田首相が放った"近いうち”を、いかにも党首会
談の末、野田首相から言質を取ったように発言する。
本当に、野田首相の発言を信じているとしたら、なんとおめでた
い総裁だろう。
こんな"近いうち”なんて曖昧模糊とした合意は、何の言質にも
ならない。
究極的には、衆院議員の任期満了かもしれない。
長いスパンから見たら任期満了も”近いうち”に入る。
野田首相ならそのくら言いかねないのではないか。
野田首相を責めても、またいつものような、のらりくらりで、かわ
すのが目に見えるようだ。
こんな禅問答のような、曖昧模糊とした話を、結局は合意とした。

また野田首相に丸めこまれたか谷垣総裁。
本当にこの人はいつも詰めが甘い。
これで党を率いる代表者か。。。。進次郎が突き上げる筈だ。
党首会談で合意したなら、もっと細部にわたって詰めなければ、
単なる話し合いに終わってしまう。
ずる賢いどじょうにやられた、屁たれなのび太君って図式(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.08

政府・与野党に批判され、反原発団体と首相面会延期

自己のアピールのために反原発団体を利用しようと思ったのかも
しれないが、政府、与野党に批判され、あえなく撃沈の野田首相。

反原発団体と首相面会延期、政府・与野党批判で
                 読売新聞 8月8日(水)7時46分配信

>野田首相が、原子力発電所再稼働反対を訴えて首相官邸前
で抗議デモを続ける市民団体代表らとの面会を調整していること
に、7日、政府内や与野党から批判が噴き出した。
>福島県出身の民主党所属国会議員6人は4月19日、即時の
原発再稼働反対を申し入れるため、首相に面会を求めたが、いま
だに実現していない。

思いつきで面会をすると発表したが、党内からも野党からも大批
判を浴びて、やむなく延期すると発表したが、菅前首相とも似て、
その場その場の思いつきや、パフォーマンスで動いても、整合性
が取れなくなる。

>首相官邸を取り囲んだ大規模デモでは、1960年の日米安全
保障条約改定時が有名だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

岸首相の時代と違って、今のデモは過激派でもなければ動員さ
れているわけでもなく、自発的に集まった個人や団体で、本当に
大人しい国民がやむにやまれず声なき声を発した現象だ。
デモと言っても、大規模に警察と小競り合いをするでもなく、時間
まで粛々と行進を行ったり、議事堂、官邸を取り囲んだり、時間
になれば、速やかに去ると言う、今まで考えられなかった行動だ。
この、“声なき声"の結集は、力強い。

野田首相は、当初、この脱原発の声を侮っていたのだろう、"大
きな音だね"
と言っていたが、あまりの大きなうねりに、これを利
用しようと思ったのだろうが、枝野氏に、”原発をめぐる国論が分
かれる中で特定の団体と面会すれば、「公平性、透明性の観点
から誤解を招く恐れがある」"
と大反対されたり、野党からは”目
先のパフォーマンス”
と断罪されたり、踏んだり蹴ったりだ。

4月19日に面会を申し込んだ議員たちには、何の反応も示さず
反原発団体とは面会をするつもりだった。
本当に判断基準もあいまいだし、自分の信念や理念があるように
も見えないし、たとえ、反原発団体と面会をしても、この首相はす
べてが、"初めにありき"なだけに、脱原発に動く気などさらさらな
いのではないか。
やはり、利用するだけなのは目に見えている。

しかし枝野も偉くなったものだ。。。
首相に対して、堂々と批判できるまでになったか(皮肉)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.08.07

やっぱり”増税法案あす採決を自民容認”だって

初めから決まっていたことで。。。茶番だ茶番。

”野田佳彦首相が衆院解散・総選挙を確約しない限り、消費増税
法案の参院採決前に、内閣不信任決議案と首相問責決議案を
提出する方針”
なんて民主等に脅しをかけていたが、結局は

増税法案あす採決を自民容認=与党、不信任協力して否決
               時事通信 8月7日(火)11時45分配信

>自民党は7日午前、国会内で役員会を開き、民主党が提案し
た消費増税関連法案を8日に参院で採決する日程案を受け入れ
ることを決めた。野田佳彦首相が衆院解散を確約しない限り、採
決に応じない方針だったが、国民の反発を懸念して、方針を修正
したとみられる。

国民が反発しようがしまいが、勝手に談合する癖に、いつの間に
か、最後は国民が反発するから修正するだなんて、いい加減な事
を言うなと言いたい。
消費税増税は、3党合意の名にかけて、あす採決だって。。。
消費税増税は3党に取っては、何がなんでも通したい命題だって
事が良く分かった。
本来の政治だと、自民党が駄目だったときは、民主党がある、民
主党が国民の意にそわない政治をすれば自民党を選択するとと
有権者が選択できるシステムが小選挙区制だった筈だが、自民
と民主がくっつくく事を想定してはいなかった。
民主と自民が同じ政策なら、どの政党を選んで良いか分からなく
なる。
これでは自民党と違った政治を期待した有権者の民意が全く反
映されないが、これが日本の民主主義だと言う事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

有権者が選択も出来ない民主主義。ひどい国だ。
まさかこれほど民主党が自民党化するとは夢にも思っていなか
ったが、まさか自民党と民主党が消費税増税に向けて見事に一
致するとは。。。。

しかも、3党談合で消費税増税分を、公共事業に使うまで約束す
る悪辣さ。
野田首相は、国会で何度となく増税法案を出す目的は、毎年一
兆円も増える社会保障費に充てると言い切っていたが、財務省
の意向を優先するあまり、自公の協力がいると一応の大義名分
まで捨て去って、増税分は公共事業に使うと約束をする。

行財政改革なくして増税は絶対に反対だが、当初の方針の社会
保障に増税分を充てるは、まだ理にかなっていた。
結局、増税分を公共事業に使われたら、何のための増税なのか。
財務省は、増税さえできたらどんな目的であろうと、万々歳だろう。
社会保障ではなく、公共事業に使うことが出来ればますます官僚
と政治家だけの天下が続く。
国民生活がどれだけ疲弊しようと、一部の利権業者だけが潤うこ
の国の政治。

マスゴミ報道がオリンピック一色で、国民も浮かれている今、粛々
と消費税増税法案が採決される。
本当にこんなことで良いのか。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.06

民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か

あまりにも程度が低い、民、自、の攻防激化。。。。

野田首相は、党内の合意より自公との3党合意を優先させた首
相だが、議論よりも数の力で無理やり法案を通したい意向。
一方、自民の谷垣総裁が3党合意を盾に、野田首相が当初言っ
ていた、”消費税増税分は社会保障に使う"を、骨抜きにして自民
お得意の公共事業に増税分を使うつもりのようだ。

民主党の野田首相も、自公へのお土産とばかりに、整備新幹線
は、復活させるわ、高速道路をこれからも作り続けるわ、自分の
懐から金が出るように、大盤振る舞いだ。
それでも、消費税増税の採決について、またまた揉めにもめる。

自民党の谷垣総裁は、早く採決させたいばっかりで、野田首相は
一応は党に配慮したのか、それとも優柔不断な性格なのか、はっ
きりしない。
が、また自民党におもねるように法案を前倒しなどと言いだした。
ホント、呆れる、小沢氏に対して政局の人とマスゴミは、常に負の
イメージを作り続けてきたが、政局にしているの自公民の連中だ。

この国では、オリンピックでメダルが何個とれたかが話題に中心に
なっていて、連日オリンピック一色だが、その裏で汚い政争が繰り
広げられている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

野田首相は、原発再稼働にしても、TPP参加にしても、消費税増
税にしても、常に"国民のために”と使い続けるが、どこが国民の
為なのか、さっぱりわからない。
自己保身の為の、間違いじゃないか?

優柔不断な野田首相に対して自民党の谷垣総裁は、次の一手を
突きつけた。
<谷垣総裁>一体改革採決前に解散確約を
               毎日新聞 8月6日(月)11時45分配信

>自民党の谷垣禎一総裁は6日午前、消費増税を柱とする税と
社会保障の一体改革関連法案の参院採決前に衆院解散・総選
挙を確約するよう野田佳彦首相に求める考えを示した。

国民の一人としては、衆院解散・総選挙は願ったりかなったりだ
と思うが、民主党はともかく自民党は、解散総選挙をして、自民
党の票が伸びるとでも思っているのだろうか。
無理やり消費税増税推進の、言ってみれば悪の権化の3党。
公明党は信者票が絶大だと思うが、自民、民主、は揃って悪役じ
ゃないか。
どこにそれほどの自信があるのか。。。。
民主党も民意が分っていないアホぞろいだと思うが、自民党だっ
て似たようなものだ。
自民党の悪政に嫌気がさして、民主党に希望を託したがその民
主党が自民党より勝る悪政が判明した、だからと言って自民党に
次の希望を託すとは、心ある国民なら絶対に思わない筈だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.05

原発意見聴取会終了で見えた原発0が7割を占める現実

この国の将来の原発比率をどうするのか、政府が国民から意見
を幅広く聞くと言う趣旨の、意見聴取会が短い期間で終了したが
全国11カ所会場で参加者が付きつけたのは、70パーセント近く
が原発0だった。
この聴取会については、運営を巡ってもおかしなことだらけだった
し、そもそも比率の選択肢がたったの3案と言う事を見ても、落と
し所は真ん中の15パーセントを取る意図が見え隠れしていた。
しかし、3月から実施されている毎週金曜日の、原発再稼働に反
対するデモと被るように、原発0を選択した人の割合は、67・9%
にも達する。
反発反対デモに対して非常に懐疑的な意見もあるが、反原発デ
モも民意なら、原発0が7割も民意だ。

2030年までに、この国の原発比率をどうするのかと問われて、
推進派の人達の意見は、"当面は代替エネルギーの確保が難し
いから原発は必要"
だと言うが、福島の悲惨の事故を見たら本腰
を入れてエネルギーのあり方を考えるつもりなら、あと18年もあれ
ば必死で総力を挙げ代替エネルギーを考えたり、確立をしたりで
きるのではないか。
なせば成る、なさねばいつまで経っても成らない。
今までだって外圧で日本が窮地に立たされたことは数限りなくあっ
たのだし、ましてや日本初の大事故で発想の転換を余儀なくされ
て、最後はこの窮地をなんとかして乗り切る覚悟があるかどうかだ。
民主党政権は、覚悟など何一つ持ち合わせていないのだろうが。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

あれだけの大事故が起きて、使用済み燃料棒の保管場所もままな
らない現実を考えれば、世論が脱原発依存に傾くのはどうしようも
ない。
本来なら、日本国に取って今が大チャンスなのだ。
これをなし崩し的に原発依存の流れで行けば未来永劫この国は変
わらないだろうし、変えられない。

すべての電力を原発が支えているのならとても代替エネルギーで
賄うなど出来っこないが、総電力量の原発に占める割合は30パ
ーセント前後で、それを”代替エネルギーの確保が難しい"と言う
のは、既得権益者たちの考えを代弁しているようでもあるし、初め
から変える気が無いとも考えられる。
現にこれだけ猛暑で毎日フル稼働の電力だと思うが、、原発が止
まっている中電管内でも、まだ十分電力の余力がある。

この意見聴取会では、、原発0以外の人も、会場での原発0の人
の意見を聞くと考えを変える人も多かったと言う。
どうも政府は、3択で原発15-パーセントの落とし所にしたかった
ようだがふたを開けてみると国民の声は想像以上に厳しかった。
原発0の声が70パーセントもあるが、本当にエネルギー政策に
反映されるのか。
どこの会場でも、ただのアリバイ作りに利用されるのではないか
との懸念を持っている人が多くいたそうだが、私もそう思う。
”国民的議論は行ったが諸般の事情を踏まえて原発0には出来
ない”
との結論に達するのだろう。。。。

民主党政権は綺麗事は言うが、国民の声など聞く耳持たない。
今までだって、これからもこの国の既得権益者の思い通りの国じ
ゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.04

”逆告訴します”デヴィ夫人の行きすぎた行為

大津市の中学生がいじめにより自殺したとされる問題は事件に
発展したが、加害者とされる3人の中学生、そしてその親、担任
に対してネット上で、名前をさらしたり、匿名性をいいことに誹謗中
傷の限りが尽くされていた。

勿論、3人の中学生に対して、行きすぎた行為に対して憤りやは
がゆい思いもあるだろうし、親や担任に対して育て方や教育のあ
り方など責めたい気持ちも重々わかるが、それでもネットの匿名
性をいいことに、ありとあらゆる罵詈雑言を浴びせ続け、嫌がらせ
の限りを尽くすのは、いかがなものかと思っていた。
事件が表に出た途端、いじめの加害者をまるでネットで集団でい
じめるかのような図式になってしまったのは非常に残念としか言
いようがない。

いじめの加害者だからとの理由で、集団でいじめて良いとはなら
ない。
それをすれば、いじめの加害者と同じ程度、同じ土俵に上がる事
になると、私は思う。
いじめの連鎖が広がって行くだけだ。
この明らかになった痛ましいいじめ事件を教訓にして、どうやった
ら再発を防げるか、どうやったら痛ましい自殺を防ぐことができる
かなど、これからに向けて考えるなら、このいじめ事件も救われる
部分もあるが、たんなる個人攻撃になれば、教訓にもならないし、
興味が薄れたらいつともなく立ち消えてしまい、一過性で終わる
危険性がある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

デヴィ夫人は、どこで拾ってきたか知らないが加害者の親の画
像とされるものや、実名を挙げたり、日頃のPTA活動などブログ
に書き込み、百叩きの刑のように叩き続けていた。
所がその写真は全くの無関係の画像だったことが分かった。
その画像の主が、著しく名誉を傷つけられたとして、提訴すると
の情報が流れたが。。。。

デヴィ夫人、大津いじめ自殺の写真掲載問題で怒りあらわ…
…「逆告訴します!」  
RBB TODAY 8月3日(金)12時7分配信

>デヴィ夫人がブログで反論。「“まだ提訴されていない”にも関
わらず、大きな見出しで、当事者と弁護士しか知らない内容が出
されました。これは明らかに先方当事者がリークしたことが明白
です」「私にとって大損害、名誉毀損となり私の娘とご主人、孫に
も甚大な被害が被られます。

未だリークしたかどうかも分からないのに決めつける行為も嫌な
物があるし、自分たちに少しでも難が降りかかるとヒステリックに
大騒ぎする。
無断で画像を晒された方の、誹謗中傷による心労や言われなき
脅迫などの理不尽さを少しでも考えたことがあるのだろうか。。。

ネットも便利なことは多々あるが、政治家や権力者以外でも、一
度、”こいつは悪"と決めたらどこまでも叩き続ける集団心理はと
ても怖い。
政治家や権力者など公人と言われる人達と、一般市民は、分け
て考えるべきだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.08.03

原子力規制委員候補5人中4人に原発マネー

ホント、野田内閣の人事案は、初めから出来レースと言うか、決
まり切った人事と言うか茶番そのものだ。
原子力委員候補の5人中4人に原発マネーが渡っていたのだと。

原子力規制委員候補4人に原発マネー
               オルタナ 8月3日(金)14時9分配信

>野田内閣が国会に示した原子力規制委員会の人事案で、5人
の候補の内4人までもが原子力関連の企業や団体から過去に
合計276万円の報酬を得ていたことが
>このほか島崎邦彦、中村佳代子、更田豊志の3氏も同様に報
酬を受け取っていた。
同人事について政府は、過去3年間に同一の原子力事業者から
年50万円以上の報酬を受けた人物は除外する基準を設けている

そもそも年50万以上だったら除外、50万以下だったら問題なし、
と言う規定がおかしなもので、原子力を規制する委員を選出する
と言う事だと、原子力関係者から1円たりとも受け取らない、利害
関係が無い人物を候補なり、極力疑惑をもたれない人選をしな
い限り国民は納得しないのではないだろうか。
それでなくても、野田政権には騙され続けてきたんだし。
大飯原発再稼働にしても、安全確認が出来てからと言っていた
ものが、その安全確認も保安院が数日で付け焼刃で作成したと
聞かされては、不信感が増すばかりだ。

そして今回の規制委員、委員長は、たとえ年50万円に満たなく
ても業界から何らかの金品が渡っていた。
その人間を人選する事からして、民主党には業界寄りの人選を
している懸念がぬぐえない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

しかも原子力規制委員会委員長の権限は、空恐ろしい。

>国会の同意を得て内閣総理大臣が任命する委員長は任期5
年。その間、内閣が代わっても解任・解職・免職等の罷免権は
認められず、再稼働・増設・新設へ暴走しようと、政府は制止で
きない。   田中康夫氏の記事より

内閣もかかわれない、独自の権限を持つ原子力規制委員長に
こんな強大な権限を与えても良いものだろうか。
そして任期は5年。
内閣が代わっても、解任も解職も免職も出来ない。

こんな制度、だれが決めたのか、ものすごい権力を持っている。
委員長、委員が勝手に暴走した時はどうするつもりなのだ。
その委員長候補に、原子力ムラとズブズブの関係にある田中
氏を選出するとは。。。。
国民の知らない間に、業界の要請により再稼働はもちろん、増
設、新設、なんでもありの世界になっているのではないか。

民主党には何度も失望してきたが、これは絶望の域だ。

自民はかつて国策として原発を推進してきた立場、民主は業界
の要請により、これからも原発維持の立場で、公明もつるんで
行くのだろうが、この3党にかかったら既得権益者を保護する方
向に進んでいくのだろう。。。
日本がますます悪い方向へ進んでいく嫌な予感がする。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.08.02

消費税増税、採決先延ばしなら実力行使で解散迫ると息巻く麻生元首相

民主党、野田政権も消費税増税は今国会で成立させるとを悪代
官さながらの発想をしているが、それにもまして悪辣なのは自民
党で、国民生活に寄り添った政策などどこ吹く風で、、何がなん
でも消費税増税に躍起になってる。
自公民、3党とも、とにかく消費税増税がすべてなのだ。
財務省以外の声など、聞く耳持たない。

消費税増税 自民・麻生元首相 「採決先延ばしなら実力行
使で解散迫る」
     
                産経新聞 8月2日(木)15時2分配信

>自民党の麻生太郎元首相は2日午後の派閥の例会で、民主
党が社会保障・一体改革関連法案の採決を20日以降と表明し
ていることについて「与党が先延ばししようというのは前代未聞、
言語道断だ。野田佳彦首相が決断できないなら実力行使で解
散を迫らなければならない」と述べた。

2年先の消費税増税を、しゃにむに今国会で、決めることがな
ぜに必要なのか、自民党は8日の採決を求めている。
どうしても8日の線は譲れないらしい。。。。
その採決を引きのばしたりすれば、実力行使をするという。
自公民の3党は、消費税増税で談合、合意して繋がっている。
民主党を炊きつけて、自民党かねてからの念願の消費税増税
を実現させるつもりのようだが、悪役は、政権に不慣れで猪突猛
進の野田政権になって貰うつもりのようだ。
自公は、その後解散総選挙に追い込み、民主党の政権担当能
力のなさをアピールして、政権奪取をするつもりなのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国民生活が第一をマニフェストに掲げ、当選したとたん変節して
官僚の意のままの民主党にも腹立たしさで一杯だが、兼ねてか
らの消費税増税が念願だった自民党の態度も、信頼に値しない。
消費税増税は、社会保障に使うと明言していた野田政権だった
が、3党談合で、すっかり自公の言いなりになってしまった。
野田首相は、とにかく消費税増税だけできれば合意の中身など
知ったことではないのだろうが、国民にとっては大問題だ。
社会保障に使われるから増税もやむなしと言って来たものが、中
身がすり変わっている事に、増税容認の大半の国民は知ってい
るのだろうか。
中身も知らずに、財政破たん寸前だからとか、孫子の代にまで
赤字のツケを負わせるのは避けるべきだからとか、財務省の宣
伝を妙に物わかり良く納得している、お人よしの国民性。

消費税増税分が、10年で200兆もの公共事業に使われると知
っても、財政破たん寸前だから消費税もやむなしと言えるのか。
社会保障に使われるのだから、国に協力すべきだと考えるのか。
そして、3党談合で無理やりに民主党政権に消費税増税を成立
させるために陰で圧力をかけ続ける自民党を是とするのか。

民主党が官僚の言いなりなら、自民党だって同じ穴のむじなだ。
却って陰で操って、兼ねてからの難題を達成させる、その方がよ
ほど悪辣だと思うが。。。。
官僚の底力は想像以上に凄まじい。
政治家を赤子の手をひねるように従わせる、いまだ健在なりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.01

東電につける薬なし!度し難き企業の醜い姿

果たして東電は、自分たちのやらかした事の重大性を本当に分
かっているのだろうか。
ここへ来ても自分たちのやりたいように、国をコントロールする気
のようだ。

録画・録音禁止が条件=事故後のテレビ会議映像公開―東
           時事通信 7月31日(火)23時7分配信

>東京電力は31日の定例記者会見で、福島第1原発事故後に東
電本社などで対応に当たった幹部らを映したテレビ会議映像につ
いて、報道関係者向けに公開する際には、録画・録音は禁止する
などとした条件を提示した。同意しない場合は、公開しないとして
いる。
東電は会見で、映像の録画・録音、撮影などの禁止のほか、役
員らを除き、社員の個人名なども報道しないよう要求した。

この企業は恥と言うものを知らないのか。
福島原発事故後の、東電内部の会議を公開すると言いながら、
今の時代、何から何まで自分たちの思い通りにしようとする。。
しかも事故を起こした当事者の企業が、条件を飲めなければ公
開しないぞと、脅しまでかける。
どんな企業なんだ。
国からの莫大な援助を受けておきながら、事故後の会社の会議
の内容について公開をするが、映像の録画も録音も駄目、撮影
も駄目では、国民はどのようにしてマスゴミ公開された情報を確
認できるのだろう。
この国は、本当に民主主義国家なのか?
戦前の日本国か、あるいは社会主義国家か、あるいは独裁国家
か、本当に知りたい情報が知らされないばかりか、それが当然だ
とする企業の姿。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

何を、それほど隠したいのか、何をそれほど規制するのか。。
こんな事ばっかりするから、余計に不信感を抱かれている事さえ、
分かっていないのか、浮世離れしたなんちゃって民間企業。

政府もなんで、東電に何兆円もの公的資金をつぎ込みながら、こ
の東電の手前勝手な発言を許しておくのか、全く理解できない。
公費投入とは、政権の私的なお財布ではない。
私たち国民の大事な血税が、注ぎ込まれていると言う事を失念し
ているのではないか。
本当に東電に対して弱腰と言うか、むやみに保護していると言う
か、何を考えているのか、ここに来ても国民の方へはまるで目が
向いていない。
弱腰にもほどがある。。。。。

>報道規制に当たるとして、批判の声が上がったが、東電は会見
を打ち切った。

マスゴミも相変わらずマスゴミだ。
なんで徹底抗戦しない、なんでこう言った東電の理不尽な傲慢な
姿を報道しない。
今、情報と言えばオリンピック一色で、連日お祭り騒ぎだ。
国民の知りたい度し難い東電の実態は、何も報道しないこの国
のマスゴミの姿、東電と五十歩百歩と言うところか。。。。。

東電も事故後、すぐに破綻会社に認定していれば、毎度傲慢な
姿を見ることも無かったし、無駄な電気な料金値上げも無かった。
無能な政府にかかったら、どこまでも国民が被害を被る典型のよ
うな話だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »