« 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か | トップページ | 政府・与野党に批判され、反原発団体と首相面会延期 »

2012/08/07

やっぱり”増税法案あす採決を自民容認”だって

初めから決まっていたことで。。。茶番だ茶番。

”野田佳彦首相が衆院解散・総選挙を確約しない限り、消費増税
法案の参院採決前に、内閣不信任決議案と首相問責決議案を
提出する方針”
なんて民主等に脅しをかけていたが、結局は

増税法案あす採決を自民容認=与党、不信任協力して否決
               時事通信 8月7日(火)11時45分配信

>自民党は7日午前、国会内で役員会を開き、民主党が提案し
た消費増税関連法案を8日に参院で採決する日程案を受け入れ
ることを決めた。野田佳彦首相が衆院解散を確約しない限り、採
決に応じない方針だったが、国民の反発を懸念して、方針を修正
したとみられる。

国民が反発しようがしまいが、勝手に談合する癖に、いつの間に
か、最後は国民が反発するから修正するだなんて、いい加減な事
を言うなと言いたい。
消費税増税は、3党合意の名にかけて、あす採決だって。。。
消費税増税は3党に取っては、何がなんでも通したい命題だって
事が良く分かった。
本来の政治だと、自民党が駄目だったときは、民主党がある、民
主党が国民の意にそわない政治をすれば自民党を選択するとと
有権者が選択できるシステムが小選挙区制だった筈だが、自民
と民主がくっつくく事を想定してはいなかった。
民主と自民が同じ政策なら、どの政党を選んで良いか分からなく
なる。
これでは自民党と違った政治を期待した有権者の民意が全く反
映されないが、これが日本の民主主義だと言う事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

有権者が選択も出来ない民主主義。ひどい国だ。
まさかこれほど民主党が自民党化するとは夢にも思っていなか
ったが、まさか自民党と民主党が消費税増税に向けて見事に一
致するとは。。。。

しかも、3党談合で消費税増税分を、公共事業に使うまで約束す
る悪辣さ。
野田首相は、国会で何度となく増税法案を出す目的は、毎年一
兆円も増える社会保障費に充てると言い切っていたが、財務省
の意向を優先するあまり、自公の協力がいると一応の大義名分
まで捨て去って、増税分は公共事業に使うと約束をする。

行財政改革なくして増税は絶対に反対だが、当初の方針の社会
保障に増税分を充てるは、まだ理にかなっていた。
結局、増税分を公共事業に使われたら、何のための増税なのか。
財務省は、増税さえできたらどんな目的であろうと、万々歳だろう。
社会保障ではなく、公共事業に使うことが出来ればますます官僚
と政治家だけの天下が続く。
国民生活がどれだけ疲弊しようと、一部の利権業者だけが潤うこ
の国の政治。

マスゴミ報道がオリンピック一色で、国民も浮かれている今、粛々
と消費税増税法案が採決される。
本当にこんなことで良いのか。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か | トップページ | 政府・与野党に批判され、反原発団体と首相面会延期 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当にひどい時期に大事なことを決めようとしています。おばかな国民はオリンピックにうつつを抜かし、肝心な国民に直接関係することには興味を示さない。おばかな国民です。
オリンピックなんて単なるスポーツのイベントでしかありません。それで国民の生活は絶対に良くなることはないのにね。
 嗚呼、本当にオリンピックが隠れ蓑になりそうです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/08/07 18:26

わざと、オリンピックの最中を狙ったのでしょう。
こんな大事な法案が成立しようとしているのに、この国の民はオリンピックに浮かれてます。
谷垣は、不信任案を出さないようです。
もともと、腹をくくれる度胸など持ってませんから、出すぞという脅しをかけていただけ。
野田はそれが分かっていたので、平然と構えていたのでしょう。
社会保障などで先送り部分が多数見受けられ、何はともあれ増税だけが決まったも同然です。
これのどこが一体改革なのか。
増税し公共事業でバラまく算段も出来ており、正にシロアリ天国、議員への見返り取り放題となるでしょう。
加えて、野田佳彦の政治資金にはダークな部分が満載のようですが、マスゴミは取り上げません。
とは言え、今解散されると谷垣が再選され場合によっては選挙後に、自民、民主の連立政権が誕生し谷垣総理、野田副総理という国民総奴隷化内閣が誕生する危険性も有ります。
野田はNGですが、谷垣はもっとNGです。
こんな何も無く根性も無い人物が総理になる可能性は完全に摘まなければなりません。
その意味では今回増税法案が成立し、次期選挙において国民が増税反対の政党を与党にする事が大事と思いますが、可能性はゼロでしょう。
働きアリの為の政治、どなたかが言ってましたよねぇ。
こんな大嘘つきは見た事が有りません。

投稿: サクラ日記 | 2012/08/07 18:41

★ーーこんばんは、くまさん

今、どこのチャンネルもオリンピック一色ですね。
女子マラソン3名も派遣しましたが、惨敗しました。
そんな種目に3名も派遣する、とても疑問に思いました。
このオリンピックによって、私達に重要な法案がほとんど報道されません。
オリンピックでメダルを取れば、それが連日報道されます。
嬉しい事には間違いありませんが、それでも今の政治状況も報道する必要はありますね。
民自公に取って、オリンピックさまさまでしょうね。
国民は政治には関心が無い、オリンピックによってもっと関心が無くなりますから。
今が一番やり易い時期でしょう。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

消費税増税の採決、今のオリンピック期間は最適でしょうね。
誰も、政治なんか見向きもしませんから。
本当は、オリンピックのメダルも大事でしょうが増税させるのか、させないのか、私達にとって最も大事な法案だと思います。
粛々と成立させるのでしょう。
政治家に取って、オリンピックはありがたいイベントですね。
谷垣なんて、口ばっかり!
前に、サクラ日記さんがおっしゃいましたが、野田も谷垣も優柔不断の塊ですよ。
自民党は常に民主等に圧力をかけて、自分たちは表に出ないように、責任を取らないようにしているだけに見えます。
前は社会保障に使うと言っていた増税も、中身はさっぱりで、増税だけが決められるって、不思議ですよね。
中身が決まらないうちの増税って、何なんでしょう。
あまりにも無責任すぎます。
結局、増税も公共事業に使われるようです。
猫の目のように変わる、増税の中身。
本当にいい加減ですよ。
おっしゃるように、野田首相の政治資金もいい加減で、小沢氏に対しては厳しい事を言ってきましたが、自分の政治資金はどうなんでしょう。
マスゴミはほとんど問題視しませんが、本当に不公平なこの国のマスゴミ報道です。

>自民、民主の連立政権が誕生し谷垣総理、野田副総理という国民総奴隷化内閣が誕生する危険性も有ります。

こうなったら、日本沈没の助走が始まったと言っても過言ではありませんね。
こう言ったストーリーもあり得ない話ではありません。
野田も谷垣も、次期総裁候補と言われている石原も、本当に人材がいませんね。
ほとんどロクな議員がいません。
オリンピックが終わって、我に帰ったら消費税増税法案が通過した後だったなんで、笑い話にもなりませんよ。
これから、シロアリのための政治が横行するのでしょう。
ますます閉塞感で一杯になりますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/07 20:41

こんばんわ。
これだけ酷い状態になってるのは小選挙区制による二大政党政治の悪い面が出ているように思います。日本はやはり多数政党で競い合い時には協力するような形の方がいいですね。どちらか一方が強くなりすぎるのも駄目だし反対だけしかしない党も駄目。次の選挙はおそらくどこも過半数はとれそうもないので今度こそはしっかりとした国会運営になることを望みます。

投稿: 中立 | 2012/08/07 22:38

まるこ姫さま、こんばんは。

ACTAが施行される前に情報を2つ。
「オスプレイが原因で米兵レイプ犯を逮捕させない日本政府」(週刊文春WEB2012.08.07 18:01 )
「知事と極秘会談 前原氏、リンク論言及 「県民大会」判断に影響も」(琉球新報2012年8月7日)
オスプレイがらみの記事です。
琉球新報の記事は口先政治の二枚舌がまたまた暴露された記事です。

投稿: あらいぐま | 2012/08/07 22:52

★ーーこんばんは、中立さん

与党も野党も、党利党略、政局まっさかりですね。
醜すぎます。
おっしゃるように、小選挙区制は、勝つか負けるか、負けた方の民意は反映されません。
死に票が多数出るのは問題ですね。
少数政党はますます少数政党に。。。
比例代表も、なんだかなあと感じます。
せっかく落選させたのに、名簿順で復活なんてね。
次の選挙、民主は惨敗でしょうが、自公だってそれほど票が伸びるとは思えません。
やはり過半数は取れそうもありませんね。
そうなれば、大連立、最悪のシナリオになりそうです。
しっかりとして国会運営も望めそうもありませんよ。

★ーーこんばんは、あらいぐまさん

日本政府は、碌でもない政府ですね。
政権が代われば、少しはアメリカに物が申せると思っていましたが、自民党よりひどい、土下座外交です。
前原も裏でこそこそやっているんですね。
そして仲井真知事も、胡散臭さ全開ですし。
元々この人は、自公の支援で当選した人ですから、どちらに転ぶか分かりませんよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/08 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55371833

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり”増税法案あす採決を自民容認”だって:

« 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か | トップページ | 政府・与野党に批判され、反原発団体と首相面会延期 »