« 民主党お得意の二枚舌、3党談合の解散は白紙にと前原 | トップページ | 問責可決の次は国会閉会で代表選、総裁選が話題の中心に »

2012/08/30

自民党自己否定の野田問責で国会は閉会、野田が漁夫の利を得る

自民党は一体何がしたいのやら。。。。
とんだドタバタの今国会で、結局近いうち解散が遠いうち解散に
なって、結果的には野田首相の勝利とも言えるのではないだろう
か。

今国会中に必ず消費税増税が宿願の野田首相の甘言に乗って、
3党談合をして消費税増税に突き進んだ自民党だったが、その
談合の中で、“近い将来""近いうち"解散野発言を引き出したと、
得意満面な会見をしていた谷垣総裁を思い出す。
この総裁は、甘いと言うかお坊ちゃまというか、”近いうち”の中身
を文書にするでもなく、曖昧模糊とした発言だけを頼りに、首相が
近いうちに解散をすると約束をしたと言う。
二枚舌、三枚舌の野田首相に取って、谷垣総裁など赤子の手を
ひねるほど簡単に騙せる相手だろう。

結局、野田首相のその場限りのいい加減な発言に乗って、消費税
増税の主犯格を民主党にすることが出来て、自民党は漁夫の利を
得ることができると思ったのだろうが、現時点で勝利したのは、あの
狡猾な野田首相という事にならないか?
夫の利を得たのは、野田首相だ。

三党談合をしてまで消費税増税法案を通した、自民党だが、昨日
は参議員で野党の出す問責決議案に同調して賛成に回った。
しかし、野田首相が消費税の税率引き上げを推進したことが公約
違反に当たる、という内容を盛り込んだ問責決議案に賛成する自
民党も自己矛盾、自己否定と言われるゆえんだ。
3党談合で、無理やりに消費税増税に突き進んで置いて、野田首
相が"近いうち解散"をしないからと、今度は消費税増税を推進し
た野田首相を問責で追い落とす。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

自民党は支離滅裂だ。
谷垣総裁は、自らド壺にはまるような事を平気でやる。

これで国会は夏休みに入るから事実上閉会したが、とにかく早い
解散が願望の自民党の手によって、野田政権を延命をさせてしま
った格好だ。
なんじゃらホイの展開ではないか。。。。

1月に国会が開催した当初、社会保障と税の一体改革を行うと華
々しくぶち上げた野田政権だったが、身を切る改革も同時に行うと
言った発言はどこへやら、”不退転の決意、政治生命をかける”
国民に負担を強いる、消費税増税だけだった。
一票の格差を是正する選挙制度改革も、定数削減も公務員改革
も、政治家自らが身を切る改革も、ほとんどが先送りされてしまっ
ている。
社会保障の内容も手つかずで、政治家が"問責ごっこ”をしている
間に国会は閉幕となり、今、絶対に解散総選挙をしたくない野田
政権は結果的には漁夫の利を得ている。
民主党は離党した議員の政党助成金まで、ガッポリ懐に頂いて、
国庫に返還する気など毛頭ないと言う。

解散は遠のき、厄介な身を切る改革はせずに済み、離党した議
員の政党助成金まで党に入り、民主等に万々歳な展開になった。
やはり、野田首相の二枚舌、三枚舌、おそるべしと言う所だ。

しかし、“国民の生活が一番"と言って政権交代を果たした党が
"官僚の生活が一番"に豹変するとは、誰が予想しただろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 民主党お得意の二枚舌、3党談合の解散は白紙にと前原 | トップページ | 問責可決の次は国会閉会で代表選、総裁選が話題の中心に »

コメント

結局、国民のみが負担を強いられる結果となりました。
谷垣自民党を都合の良いように騙して増税だけは成立。
野田佳彦という人物も卑劣ですが、でたらめな自民党にも呆れ果てます。
もう国会議員そのものが必要なのかどうか、そういった疑問さえ浮かびます。
これで解散をする理由も無くなり、場合によっては来年の任期満了まで民主党政権が続くと言う、国民にとって最悪の結末になるかも分かりません。

投稿: サクラ日記 | 2012/08/30 18:41

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、自民党、民主党などの自民党系列の動きを見ていると、議院内閣制が破綻したと言うことでしょうね。官僚の力が強くなりすぎたため、議員が人形であれば良いという構図が完全にできあがってしまいました。
 官僚機構を解体しない限り、どの政党がやっても政治主導にはなりません。喜んでいるのは官僚だけですね。これで官僚は暇になりましたから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/08/30 19:02

こんばんわ。
野党は一致団結しなきゃいけないのに自民も他の野党も相変わらず戦術が駄目。谷垣さんはこれで総裁選は厳しいかな。
ただ今回の問責で赤字国債法案が通るかわからなくなった。まぁ野田首相は野党批判をして強引にやるんでしょうが結局この政権は借金を返す気などないし延命だけにしか命をかけていない事が証明されました。

投稿: 中立 | 2012/08/30 19:03

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

結局、改革などまやかしで、消費税増税だけが本命だったのでしょうね。
改革が何も進まない状態での増税は、焼け石に水です。
すぐに、また増税案が出てきますよ。
野田首相も天才的な詐欺師ですが、自民党もだらし無い。
特に谷垣総裁は、本当に政治家なんでしょうか。
甘いにも程があります。
国会議員も、無能者ばかりで、無駄に人員が多すぎます。
本当に、いやになってしまいますね。
もう、解散が遠い将来になってしまいました。
と言っても、1年後ですが、野田にやられましたね。
民主党は任期満了まで引きずりたいのでしょうが、私達にとって最悪です。


★ーーこんばんは、くまさん

政治家のレベルが低いと思っていましたが、この結果は最低最悪ですね。
これが高い歳費をもらっている議員の正体なんですからね。
党利党略、私利私欲、国民の方なド、全然目が向きませんね。
この国の政治は、いつも同じことの繰り返しで、全然前に進みません。
やはり、官僚の力が強くなりすぎた弊害ですかね。
おっしゃるように、たとえ維新の会がこの国を統治しても、また元の黙阿弥、官僚にやられてしまうでしょうね。
どうしたら、国民主権が取り戻せるのでしょうか。


★ーーこんばんは、中立さん

谷垣さんは、なんて甘い議員なんでしょうか。
野田首相の手練手管の前には、歯がたちませんね。
結局、素人と侮っていた民主党を暴走させてしまってはねえ。。。
野党の協力が得られなくても、どんどん強行してしまいますよ。
政権の延命のためには、どんなことだってしますから。
でも、どんなにあがいてもあと1年の命ですし、民主党の次はありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/30 20:22

自民党は政権奪還。
民主党は政権延命。
要は党利党略ばっかしですね。
法案審議・採決なんちゃらは二の次、後付けで色々動いているだけ。。

来月に入ると、休会みたい!?ですな。こんなでも、まるまる月単位で貰えるんだろうか。自分的には、一頃ほど単純な(民間に比較しての)「公務員高給論」に乗らなくなった方かとは思っているのです。が、少し前も少し先も一事が万事こんな調子だと、ご指摘の政党助成金も含めて、そんな延長線でシレっとポッポ収まっちゃうの?というモヤ感が出まくりですY。

追述
休会中、完全にゼロにしろと迄は言わない(待機手当みたいのはまあ良しとしよう)が、仕事量の多少を反映させて若干でも調整して欲しい所です・・・。

投稿: ROM者です。 | 2012/08/31 02:29

★ーーこんばんは、 ROM者です。さん

おっしゃるように、自民も民主も、自分たちの都合ばっかりです。
自分たちが、政権党に値するかなど考えの範疇にないのでしょうね。
もしかしたら、立派に政権党としての役割を果たしていると思っているのでしょうか?(笑)
自民党は、自分たちこそ政権党の資格があるとでも?(笑)
誰も思っていないのにね。。。。
法案審議や、採決、、個々が真剣に考えてやっているのでしょうか。
党利党略で、個々など党に反映されていないと感じますよ。

本当に、どこかの町村議会のように日当制にして欲しい位です。
大金もらっておきながら、まだ少ないとほざいていた議員もいましたよ。
仕事をやっているとも思えないのに、諸外国から比べたら高い歳費も、まだ少ないと言う神経は理解できませんね。
企業献金禁止の代わりに、政党助成金をと言っていたと思いますが、のど元過ぎれば、企業献金解禁、挙句助成金はガッポリ。
自分の身は削らず、取れるところから取るって、江戸時代の悪代官さらがらです。
歳費も見直すとは言いながら、全然でしょ?
仕事量の多少を反映って言っても、泥棒が自分に都合の悪法律など作りませんからね。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/31 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55541014

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党自己否定の野田問責で国会は閉会、野田が漁夫の利を得る:

« 民主党お得意の二枚舌、3党談合の解散は白紙にと前原 | トップページ | 問責可決の次は国会閉会で代表選、総裁選が話題の中心に »