« 東電につける薬なし!度し難き企業の醜い姿 | トップページ | 原子力規制委員候補5人中4人に原発マネー »

2012/08/02

消費税増税、採決先延ばしなら実力行使で解散迫ると息巻く麻生元首相

民主党、野田政権も消費税増税は今国会で成立させるとを悪代
官さながらの発想をしているが、それにもまして悪辣なのは自民
党で、国民生活に寄り添った政策などどこ吹く風で、、何がなん
でも消費税増税に躍起になってる。
自公民、3党とも、とにかく消費税増税がすべてなのだ。
財務省以外の声など、聞く耳持たない。

消費税増税 自民・麻生元首相 「採決先延ばしなら実力行
使で解散迫る」
     
                産経新聞 8月2日(木)15時2分配信

>自民党の麻生太郎元首相は2日午後の派閥の例会で、民主
党が社会保障・一体改革関連法案の採決を20日以降と表明し
ていることについて「与党が先延ばししようというのは前代未聞、
言語道断だ。野田佳彦首相が決断できないなら実力行使で解
散を迫らなければならない」と述べた。

2年先の消費税増税を、しゃにむに今国会で、決めることがな
ぜに必要なのか、自民党は8日の採決を求めている。
どうしても8日の線は譲れないらしい。。。。
その採決を引きのばしたりすれば、実力行使をするという。
自公民の3党は、消費税増税で談合、合意して繋がっている。
民主党を炊きつけて、自民党かねてからの念願の消費税増税
を実現させるつもりのようだが、悪役は、政権に不慣れで猪突猛
進の野田政権になって貰うつもりのようだ。
自公は、その後解散総選挙に追い込み、民主党の政権担当能
力のなさをアピールして、政権奪取をするつもりなのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国民生活が第一をマニフェストに掲げ、当選したとたん変節して
官僚の意のままの民主党にも腹立たしさで一杯だが、兼ねてか
らの消費税増税が念願だった自民党の態度も、信頼に値しない。
消費税増税は、社会保障に使うと明言していた野田政権だった
が、3党談合で、すっかり自公の言いなりになってしまった。
野田首相は、とにかく消費税増税だけできれば合意の中身など
知ったことではないのだろうが、国民にとっては大問題だ。
社会保障に使われるから増税もやむなしと言って来たものが、中
身がすり変わっている事に、増税容認の大半の国民は知ってい
るのだろうか。
中身も知らずに、財政破たん寸前だからとか、孫子の代にまで
赤字のツケを負わせるのは避けるべきだからとか、財務省の宣
伝を妙に物わかり良く納得している、お人よしの国民性。

消費税増税分が、10年で200兆もの公共事業に使われると知
っても、財政破たん寸前だから消費税もやむなしと言えるのか。
社会保障に使われるのだから、国に協力すべきだと考えるのか。
そして、3党談合で無理やりに民主党政権に消費税増税を成立
させるために陰で圧力をかけ続ける自民党を是とするのか。

民主党が官僚の言いなりなら、自民党だって同じ穴のむじなだ。
却って陰で操って、兼ねてからの難題を達成させる、その方がよ
ほど悪辣だと思うが。。。。
官僚の底力は想像以上に凄まじい。
政治家を赤子の手をひねるように従わせる、いまだ健在なりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 東電につける薬なし!度し難き企業の醜い姿 | トップページ | 原子力規制委員候補5人中4人に原発マネー »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
官僚の抵抗の凄さを感じますね。
自分達の職場と環境を守るためなら何でもするという感じでしょうか。
 その為に給料も年金も下げさせないためには、消費税増税が重要と言うことしか、考えられません。
 おかしな公務員の構造です。
この思考回路を破壊しなければ、二歩の財政赤字はなくなりませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/08/02 19:10

麻生太郎は景気回復しないままの増税には反対なのでこういう強気な対応に出ていると推測。やはり野田首相は景気回復に関する政策を提言すべきでしょう。緊縮だけではさらなるデフレ悪化を招く。
ぼやばやしてると維新やみんなのような新自由主義経済が日本をかえてしまう。

投稿: 中立 | 2012/08/02 19:27

★ーーこんばんは、くまさん

官僚は政治家を使って、すさまじい抵抗をしているように感じます。
今までの体質を変えることは絶対に出来ない、変わろうとしない、その為にはなんでもする気なんでしょう。
財務省に取って、消費税増税は悲願なのでしょうが、なんだかどうもうまくだまされている感がしてなりません。
やはり、政治家の思考も変える必要がありますし、税金で飯を食っている方の意識改革が必要だと思います。
それなくして、この国は変わりようがないですよ。
構造を根本から変えない限り、いつまでたっても財政赤字は無くならないし、増える一方です。


★ーーこんばんは、中立さん

>麻生太郎は景気回復しないままの増税には反対なのでこういう強気

おかしいですよ。
今、全然景気回復などしていないし、デフレ対策をしない限りいつまでたっても同じ状態だと思います。
だとしたら、2年後の消費税増税に向けてなんで無理やり法案成立を図る必要があるのでしょうか。
野田首相は、景気回復対策など眼中にありませんよ。
景気対策が考えの中にあるなら、就任直後から、積極的に動いていたのではありませんか。
この議員の頭の中は、財務省の考え通りに、ただ消費税上げを敢行したいだけです。
税に依存している方の体質も並行して変えない限り、この国の財政赤字は減らないでしょうね。
税への依存度が増すばかりなんですから。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/02 21:17

もしかすると、一度日本が壊滅しないと駄目かも分かりません。
官僚は自己の利益しか頭に有りませんし、議員も同じ。
国民はと言えば親方日の丸か、しがらみに従っているだけ。
それもこれも、文句は有れど明日の食べ物に困らない方々が選挙に行っているためでしょう。
非正規雇用が増えたとはいえ、日本全体からすれば10%以上になるのでしょうか?
麻生元総理のようなボンボンを支持する国民が居る事自体、日本は未だ平和ボケしていると思います。
一つの案として、例えば増税した時の総理の記録を残し、その後の状況を第三者委員会により検証し、総理他が発言した以上の負担が国民を背負う事になれば、さかのぼって政府の責任を追及できる制度でも作らないと駄目ですねぇ。
増税し、その後も国会議員として高額の報酬を得ているのに国民は増税苦の生活。
我慢出来るでしょうか。

投稿: サクラ日記 | 2012/08/02 22:33

私は麻生太郎の経済対策と自由と繁栄の弧構想だけは支持してます。

不況の時はとにかく金融緩和と財政出動をどんどんやるべきだと思う。

逆に好景気の時は増税して財政再建をすべきです。

投稿: 中立 | 2012/08/02 23:41

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

日本はこのまま行っても、何も変わらないと思います。
よほど、誰もが度肝を抜く様な大ショックが起こらない限り、変われませんね。
官僚も議員も、国や国民生活を憂いているとは思えませんし、自分たちの利益が一番なんですから。
そして政治家を選ぶ方も、頼まれたからだとか、地域に利益誘導してくれるだとか、小さなことで議員を選出しているように感じます。
日本は、しがらみの多い国でもありますし。
若者の政治離れ、そして老人ばかりが忠実に票を行使する。
これでは、古い政治家は大喜びでしょうね。
麻生さんが首相になって、こんな人でもトップリーダーで入れることに驚きを隠せませんでした。
安倍も福田も似たようなものですが。
特に麻生さんには支持が多いと聞いて、びっくりしています。
やはり、どんな法案もごり押し的に通しても、だれも責任を取ってこなかった。
責任を明快にしない限り、日本の政治、官僚は変わらないでしょう。
言ったもん勝ち、やったもん勝ちの世界では、無責任すぎます。
官僚も、政治家も、だれも責任を取らない。
増税をどんどんして、経済が悪化するのは目に見えているのに実行して、政治家は身を切らない、国民は重税感であえぎ続ける。
この先の世界がとても怖いですね。
絶対に良くはならないことは確かだと思っています。


★ーーこんにちは、中立さん

中立さんのご意見は良くわかりました。
すべて、お説の通りだとして、なんで麻生さんが、今、消費税増税にしゃかりきになっているのでしょうか。
ほとんどの人の意見は、増税をすれば景気は悪くなるというものです。

>不況の時はとにかく金融緩和と財政出動をどんどんやるべきだと思う。

財政出動も、消費税増税分で10年間に200兆もの公共事業には大反対です。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/03 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55335669

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税、採決先延ばしなら実力行使で解散迫ると息巻く麻生元首相:

« 東電につける薬なし!度し難き企業の醜い姿 | トップページ | 原子力規制委員候補5人中4人に原発マネー »