« 李明博大統領の罪作り、竹島訪問に続く天皇への謝罪要求で日韓がエスカレート | トップページ | ”竹島領有権、政府単独提訴へ"今度は実行するべし »

2012/08/17

尖閣諸島、与党時代と野党時代で発言を使い分ける石破氏

尖閣諸島では、終戦の日に呼応するようににわかにきな臭くな
って来たが。。。

中国人活動家やら、香港活動家やらが、魚釣島に上陸して日本
側に逮捕された。
逮捕した人間を早急に強制送還させるという日本政府に対して
識者の意見は二分している。
専門家ですら、これだけ考えが違うと、素人としては、どちらに分
があるのかさっぱり分からない。
ある識者は、“それで良い、中国政府が事を荒立てる事をしてい
ない今、日本政府が事を荒立てる必要はない"
という、ある識者
“彼らは罪を犯した、徹底的に捜査して厳正な対応をして起訴
するべきだ”
という。

そこで登場するのが自民党の石破氏だ。
今日もテレ朝の番組に出演していたが、防衛オタクと呼ばれる人
らしく防衛に関して一家言あるのは良くわかるが、今日の出演、
発言でこの議員の二面性を見たような気がする。

石破氏も、魚釣島に上陸した人間は、犯罪者だから厳正な対応
をすべしとする意見の様で、厳しい口調で断罪していた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

司会者に、”石破さんは小泉政権下での防衛大臣だった時、魚
釣島に上陸した人間を強制送還させたが、今と同じではないの
か”
と問われた時、"あれは一回目だから良い"との発言には唖
然とした。
一回目だから良い、二回目は駄目と、どこで決めたのだろう。
駄目なものは、一回目だろうが二回目だろうが、駄目だと思うが。
同じことをやっても、与党時代の自分は正当化して、今の政府の
対応は生ぬるいと言う、
何だか発言に一貫性が無くて信頼できない。

野田首相も野党時代は、尖閣諸島に上陸した中国人を強制送
還させた自民党の対応を厳しく批判していた一人だ。
"強制送還させるとはは何事だ"と政府の対応を批判していたが、
所変われば、自民党時代と同じことをやっている。
石破氏も、野党となった今、全く同じように厳しい発言をする。
だとしたら、この国では与党時代と、野党時代では、姿勢も発言
も変わって当然だと思っているのだろうか。
野田首相が、野党時代のシロアリ退治発言を、常に揶揄されて
いるが、野田首相も”野党時代は野党時代、与党になったらそん
な発言など何の意味もない"
と思っているのかもしれない。

立ち位置によって姿勢や発言が変わるこの国の政治家だが、本
当にそれで良いのだろうか。。。。
立ち位置で、今までの発言、信念、信条が変わるだなんて。
私達有権者は,誰を信じて投票したら良いのかな?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 李明博大統領の罪作り、竹島訪問に続く天皇への謝罪要求で日韓がエスカレート | トップページ | ”竹島領有権、政府単独提訴へ"今度は実行するべし »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党も民主党も言い訳ばかりですね。
民主党は詐欺師集団だし、自民党は官僚主導政権だしね。議員自ら政治をすることはないと言うことでしょう。
あきれた人たちですね。
この国の外交は太鼓持ち外交ですから、相手につけいられるばかりです。
そのうちに日本がなくなるかも知れませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/08/17 19:37

野党時代と与党になってからと、180度発言が変わるのが政治家ですねぇ。
石破議員、一回目は良くて二回目は駄目と言ったのですか。
国民を馬鹿にしているのでしょうか。
一回目も二回目も有りませんよ、国家の主権問題について。
野田佳彦も、増税といい今回と言い発言が180度変わりました。
ここまで発言を越える議員には、罰則を与える必要があると思います。

投稿: サクラ日記 | 2012/08/17 20:00

★ーーこんにちは、くまさん

本当にそうですね。
元与党の自民党も、現与党の民主党も、政権を取ったら急にトーンダウンです。
言い訳ばっかり。
民主党はヤルヤル詐欺の典型例ですし、自民党政治に戻れば今よりもっと官僚主導政治に戻りますよ。
議員はただのお飾り。
民主党外交もひどすぎますが、自民党だって人の事を言えませんよ。
前から土下座外交とは良く言われてきましたから。
相手は強いですよね。
おっしゃるように、これだけ大人しかったらそのうちには日本国は無くなってしまうかもしれませんね。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

この国の政治家は、どの議員も野党時代は威勢が良いですが、与党になると豹変してしまいますね。
すっかり体制寄りに変化してしまいます。
今度の政権交代で、政治家の真の姿が良くわかりました。
石破さんの発言にはびっくり仰天しました。
なんで一度は良くて、二回目が良いなどと言えるのでしょうか。
自民党政権を擁護したいのは分りますが、国の姿勢としてどうなんでしょうかね。
主権にかかわる問題なんですから、そこはしっかりとした考えでいてもらいたいです。
もっとも、野田も変わりました。
例えば、民主党が下野したら、急に建前論に変わるのでしょう。
国会は、セレモニー、アピールの場の様な気がしてきました。
議員が何一つ信念も、ポリシーも持っていないと言う事が良くわかりましたよ。
官僚の信念やポリシーが優先するのですね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2012/08/18 10:12

佐々翁が産経紙上(※)で「今回は『再犯』と見做して厳しい対応」云々言っている様です。

自民保守系の常套句というか、「初犯」とやらの小泉政権下の措置を正当化しようとしているかの様で、石破同様の香ばしさ(笑)が鼻について、何とも見苦しい限りに感じます。
素早く収拾したのはマァ認めますが、あれだけの物的証拠も集められそうなのに、今度も早々と起訴以降を省略しちゃうなんて。放置もとい法治国家って、一体どこへ行ってしまったんでしょうネ?秩序保てるんですかネ?
(そんだったら、国内のデモとかでの「転がり公妨」逮捕手法なんてなんじゃソレ?って事にもなりますよ。
刑事上問わないなら、せめて行政のお仕事として船の補修代位、書類作ってキッチリ請求すべきじゃなかろうか?相手方が仮に応じようがしまいが、第三国の目もちゃんと考慮して、恰好だけでも面倒がらずにこまめに動かないとその時点で負けでしょう。)

話ズレで。何か、「モーニングバード」でチラ見したんですが、今回、船同士の衝突を余りせずにわざと上陸させる様に仕向けたみたいですね。
もっと前の段階でガシっと防げなかったんでしょうかね?上陸で相手に、ハナ(!?)を持たせる、既成事実を作らせる、なんて。見方を変えれば、誤った「戦争誘発のサイン」じゃないのか?って。
却って、平和国家のサインを降ろすことになってしまいそうな気も。

いまいち、国として具体的な確固たる対応策が確立されていない、ていうか。長期的な視野とかもう現政権が持たなそう=ヤル気もなさそう感がそこはかとなく漂っていて、何とも哀しい限りです。

今に至るまで迄の外交でロクに動いて来なかったツケが、一気に噴き出して来たのでしょうね。

(※)日経が高いからって、(チラシは欲しい諸々で)今年に入って産経に代えたんです。かつては朝日とっていた(爆)のにネ・・・。(毎日とか東京とかの方がまだ・・・以下略(藁))

投稿: ROM者です。 | 2012/08/18 17:48

★ーーこんにちは、 ROM者です。さん

佐々さんと言い、ビデオ流出させた元海保保安官と言い、髭の自民党議員と言い、ものすごく国粋主義者のように感じます。
おっしゃるように、保守系の常套句は、”初犯”です。
自分たちのやったことは良し、次に続くものは厳正に対処すべしと言います。
なんだかなあと思いますよ。
本当に信念があるなら、初犯であろうと、再犯であろうと厳正に対処すべしだと思いますよ。
民主党も、何がしたいのか、前の尖閣で批判された事をがトラウマになっているのかもしれませんね。
野田さんも、政府の方針をちゃんと国民に発表したらどうなんでしょう。
肝心な事を何も言わないから、みなが疑心暗鬼になっているんですから説明すれば良いのに、。

>何か、「モーニングバード」でチラ見したんですが、

私も見ていました、ちら見ですが(笑)
陸にいた日本人警備隊の方へ誘導した見たいな話でしたね。
日本側の方は10隻もいたのに上陸させたのも腑に落ちません。
その全段階で防げそうなものを。
やはりおっしゃるように、他国との関係、中長期的な国の方針、視野が、分かっていないのかもしれませんね。
ただ、その場その場で対処しているだけ。
海保だって、勝手にやっているわけではなく国の方針を受けて、今回の様な行動になったのでしょうし。
やはり自民党時代からのつけが今来ているのかもしれません。
土下座外交ではねえ。。。
相手の思うつぼです。
なんで自国の権利や、正当性をきちんと主張してこなかったのか。
外務省や政治家は主張してきたというでしょうが、私達には何も知らせないから、このような感想になるのだと思います。
いつの時代も、ものすごく弱腰に見えましたもの。
いつも相手の言いなりに感じました。

家は、中日新聞(東京新聞)ですが、他紙と比べて割合に偏見が少ないですよ。
朝日は、最近見るに堪えませんね。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/19 16:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55443084

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣諸島、与党時代と野党時代で発言を使い分ける石破氏:

« 李明博大統領の罪作り、竹島訪問に続く天皇への謝罪要求で日韓がエスカレート | トップページ | ”竹島領有権、政府単独提訴へ"今度は実行するべし »