« ”逆告訴します”デヴィ夫人の行きすぎた行為 | トップページ | 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か »

2012/08/05

原発意見聴取会終了で見えた原発0が7割を占める現実

この国の将来の原発比率をどうするのか、政府が国民から意見
を幅広く聞くと言う趣旨の、意見聴取会が短い期間で終了したが
全国11カ所会場で参加者が付きつけたのは、70パーセント近く
が原発0だった。
この聴取会については、運営を巡ってもおかしなことだらけだった
し、そもそも比率の選択肢がたったの3案と言う事を見ても、落と
し所は真ん中の15パーセントを取る意図が見え隠れしていた。
しかし、3月から実施されている毎週金曜日の、原発再稼働に反
対するデモと被るように、原発0を選択した人の割合は、67・9%
にも達する。
反発反対デモに対して非常に懐疑的な意見もあるが、反原発デ
モも民意なら、原発0が7割も民意だ。

2030年までに、この国の原発比率をどうするのかと問われて、
推進派の人達の意見は、"当面は代替エネルギーの確保が難し
いから原発は必要"
だと言うが、福島の悲惨の事故を見たら本腰
を入れてエネルギーのあり方を考えるつもりなら、あと18年もあれ
ば必死で総力を挙げ代替エネルギーを考えたり、確立をしたりで
きるのではないか。
なせば成る、なさねばいつまで経っても成らない。
今までだって外圧で日本が窮地に立たされたことは数限りなくあっ
たのだし、ましてや日本初の大事故で発想の転換を余儀なくされ
て、最後はこの窮地をなんとかして乗り切る覚悟があるかどうかだ。
民主党政権は、覚悟など何一つ持ち合わせていないのだろうが。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

あれだけの大事故が起きて、使用済み燃料棒の保管場所もままな
らない現実を考えれば、世論が脱原発依存に傾くのはどうしようも
ない。
本来なら、日本国に取って今が大チャンスなのだ。
これをなし崩し的に原発依存の流れで行けば未来永劫この国は変
わらないだろうし、変えられない。

すべての電力を原発が支えているのならとても代替エネルギーで
賄うなど出来っこないが、総電力量の原発に占める割合は30パ
ーセント前後で、それを”代替エネルギーの確保が難しい"と言う
のは、既得権益者たちの考えを代弁しているようでもあるし、初め
から変える気が無いとも考えられる。
現にこれだけ猛暑で毎日フル稼働の電力だと思うが、、原発が止
まっている中電管内でも、まだ十分電力の余力がある。

この意見聴取会では、、原発0以外の人も、会場での原発0の人
の意見を聞くと考えを変える人も多かったと言う。
どうも政府は、3択で原発15-パーセントの落とし所にしたかった
ようだがふたを開けてみると国民の声は想像以上に厳しかった。
原発0の声が70パーセントもあるが、本当にエネルギー政策に
反映されるのか。
どこの会場でも、ただのアリバイ作りに利用されるのではないか
との懸念を持っている人が多くいたそうだが、私もそう思う。
”国民的議論は行ったが諸般の事情を踏まえて原発0には出来
ない”
との結論に達するのだろう。。。。

民主党政権は綺麗事は言うが、国民の声など聞く耳持たない。
今までだって、これからもこの国の既得権益者の思い通りの国じ
ゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« ”逆告訴します”デヴィ夫人の行きすぎた行為 | トップページ | 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
脱原発で日本のクリーンエネルギーを推進し、それを世界に輸出することを考えた方が、環境のためです。
 そして、日本の省エネ技術をもっと推し進めれば、節電にも役立ちます。
 日本の電力の無駄遣いを見直せば本当に良いのですが、発想が貧困であることと、原子力村を解体しなければ、なにもできませんし、発送電分離も至急やらなければいけませんね。
 政治が日本を変えなければいけないのに、政治が官僚の言いなりでは無理です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/08/05 18:52

こんばんわ。エネルギー政策は今後の重要な課題ですね。

個人的には省エネ政策を進めるべきですね。これなら全ての業界が潤うし内需も刺激しデフレ脱却に一役買いそう。原発維持派の切り崩しに極めて有効だと思う。
日本のエネルギー効率は世界でもトップクラスですからね。エコポイントの恒久化や火力発電の効率化が課題かな

投稿: 中立 | 2012/08/05 19:02

★ーーこんばんは、くまさん

脱原発を前提に考えれば、それに対しての対応をすれば良いと思いますが、今の政府、経済界には脱原発の発想は皆無だと思いますね。
だから何も対応をしない。
日本の技術でクリーンエネルギーを高めることはできると思うし、それの雇用もある筈だと思います。
原発だけが雇用ではないですが、この国では原発の雇用だけが雇用だと思っているのかもしれません。
とにかク脱原発の発想がありませんね。
これからも原発依存で行くつもりなんでしょう。
まずは、原子力ムラヲどうにかしない限り、何も変わらないです。
なんで国民の思いが通じないのでしょうか。
反原発デモも報じない、それを音としかとらえられない。
権力を持っている方が、変わる気が無いのが良くわかります。
政治家も官僚も経済界も、全然変わる気がありませんね。


★―ーこんばんは、中立さん

おっしゃるように、エネルギー政策は大きな課題です。
従来通りの原発依存の考えを改める時期に来ていると思います。
あの福島事故が良いきっかけではないですか。
絶対に教訓にしなければいけないですよ。
政府が省エネ政策に舵を切れば、また新たな雇用が生まれます。
原発雇用だけが雇用ではないですよ。
クリーンエネルギーの雇用だって、この国を推進して行く雇用の一つだと思います。
日本は技術立国だとの自負があれば、世界に向けてどんどん発信出来ると思いますがね。
とにかく発想を変えることが世界で生き残る道でもあるんですけどね。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/05 20:11

2030年の原発ゼロは、とりあえず提示したに過ぎませんねぇ。
やはり落とし所として15%を狙っていたと思います。
新しい発電方法などが開発される中で、あのような大事故が起きたのですから、当然として脱原発に向かうのが国民の命を守る事に繋がり、新しい発電方法やクリーンエネルギーを駆使することが必要と思います。
しかし、電力会社の下請け政府ですから、そのような考えは毛頭無いでしょう。
国民の7割が原発ゼロを望んでます。
ここで脱原発をしないと言う事は、民主主義に反する行為で、そのような政府は、民主主義国家にとっては不必要ということに成ります。
ぺテン師と化したような政府のアリバイ作りに、国民が利用されているだけですねぇ。
民意民意と言ってますが、最初から結論ありきのやり方にはうんざりですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2012/08/06 08:30

★―ーこんにちは、サクラ日記さん

消費税ありき、TPP参加ありきのように、原発もこれからも維持して行きたいのですよ。
3択しか提示しなかったわけは、15パーセントに誘導したかったのでしょうね。
福島事故が起きる前は、原発は安全でクリーンなエネルギーだと思いこまされていたわけですが、結果、これだけの大きな被害が出たわけですから、もうその神話は通用しませんね。
やはり、2030年まであと18年もあるわけですから、古い原発から随時廃止、その間に新しいエネルギーの確立に向けて国挙げて推進するべきでしょうに。
いくら国民が叫び続けても、この国の政府は聞く耳持たないでしょうが、正論は正論として言い続ける必要があると思います。
原発0が70パーセントにもおよび、脱原発デモが終息しないのは紛れもない事実なんですから、これは大きな民意なんですよ。
本当にこの国の国民の命、生活を考えたら、今が良いチャンスなんですけどね。
国民生活が一番だと、本当に思っているなら方向転換すべきですよ。
思っていないからこそ、経済界の言いなりなんでしょうが。
今度事故が起きたら、どうやって責任を取るのでしょうか、政府も経済界も。
原発0の民意に対して、課題を検討するとは言っていますが、ただ検討するだけでしょうね。
今までの政権運営を見ていても、検討するだけで、やる気は毛頭ありませんね。
野田政権は、すべて”ありき”なんですよ。
本当にうんざりしますね。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/06 17:52

この意見聴取会では,電力会社の社員に発言権を与えるべきかという話がありましたね。

たくさんの市民からの無作為抽選で九人しか当たらないはずなのに、毎回電力会社の人間が当選するっておかしいですね。イカサマしてるとしか思えない。まあ,25%枠支持者は電力会社の社員しかいないからですかね(笑)
意見聴取会で電力会社社員に発言させないのが言論の自由の侵害だという新しい主張がありますね。この論者は、既に電力会社がいかに好きなだけ大マスコミを使って思いどおりに発言して来たか分かっているんですかね。毎回意見聴取会で電力会社が当たるのもおかしいですし。
結局、言論の自由云々というのは、事実を豊富に正確に具体的に見ていないから、的外れな一つ覚えの論証吐き出しをしてるだけだと思います。言論の自由も絶対無制約でないんですがね…。

まあ,幾ら大マスコミや御用学者が洗脳しても,さすがの日本人もだまされなくなってきていると好意的にとらえましょう。

投稿: jurist60176 | 2012/08/06 19:18

★ーーこんばんは、jurist60176さん

電力会社の社員も国民の一人だからという理由で、発言権を与えるべきだとの、“屁理屈”が横行する社会も変ですよね。
3択で、各3人ずつ合計9人の中に、毎度電力会社の社員が必ず入っているって、めちゃくちゃ筋書きありきですよ。
しかも、電力会社を代表して意見を申し述べる、だって?(笑)
電力会社の社員なら、既得権益者の会合でいくらでも発言する機会があるではありませんかね。

>25%枠支持者は電力会社の社員しかいないからですかね(笑)

おっしゃるように、あの悲惨な事故を見たらほとんどの人間が原発は必要だとは思わないでしょう?
しかも、2030年までには随分時間がありますから。
何だかこの国では、電力会社に対してとても甘い意見を持っている人がいるようですね。
電力会社の広告料など並大抵ではありません。
マスゴミを使って、どれだけ都合の良いように誘導してきたか。。。
ここへ来ても、まだ電力会社の社員も国民の一人だと言う論調には呆れかえります。
利害関係のある人を、幅広く国民の声を聞く会に、入れる必要はないと思いますよ。
普通の国民は、原発について自分の意見発表の場がありません。
電力会社の人間だったら、いくらでもあるではありませんか。
やはり、同じ土俵で語るわけにはいかないと思っています。
脱原発については、どんなにうまく国民をだまそうと思っても、悲惨な現実を見てしまった私達は、もう騙されません。
どんなに美辞麗句を述べようと、目の前の現実が一番シビアに物語っていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/08/06 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55356627

この記事へのトラックバック一覧です: 原発意見聴取会終了で見えた原発0が7割を占める現実:

« ”逆告訴します”デヴィ夫人の行きすぎた行為 | トップページ | 民自の狐と狸のばかし合い、3党合意か解散確約か »