« オスプレイに搭乗したからといって、それが安全と言えるのか | トップページ | 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も »

2012/09/29

中国も韓国も海外へのPRがうまい、感情的にエスカレートする両国

韓国には、”慰安婦問題、日本は戦後70年経っても反省なし"
言われ、中国には、学術シンポジウムで”尖閣問題、「開戦の準
備を」「世界5000万の華人が支援”
とまで言われ、とにかく中国
韓国の感情的にエスカレートするさまは、異常に怖い。

中国や韓国とは、経済的にも持ちつ持たれつ、お互いの利害関
係は一致している筈なのに、一度ボタンをかけ違うと、日本はと
もかく、中国や韓国の知識人と呼ばれる人たちでさえ、冷静な判
断ができなくなる。

これだけお互いの経済が絡み合っている現状で、開戦などでき
る訳もなく、どこまで感情的になったら気が済むのだろう。
中国人や韓国人には理性とか、自分を律するとかの気持ちは湧
かないのだろうか。
東南アジアでも、日本人と、中国人、韓国人は同じような顔をし
てはいるが、中身や思想や思考は全く別物の様だ。

自民党は外交問題に関して、民主党のふがいなさを大きく批判し
ている。
確かに、対応は素人から見ても及第点をつけられるものではな
いし、石原都知事の挑発に乗って、突然国有化をする真意はど
こからきているのか、分からないことだらけだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

その尖閣を国有化したことから、大きく日本国の経済や国益が
損なわれている事に気付いていない野田首相は、”そこまでの
大騒動は予測していなかった”
と述べるに当り、あまりの
認識の甘さに、どこまでアホな政権なのか、こんな政権に導かれ
る国民もたまったものではないと改めて感じる今日この頃。。。。

それにしても、大きな大きな負の遺産をここまで積み上げてきた
のは自民党政権で、自民党政権時代、竹島も韓国に対して毅
然とした態度をしてきたとも思えないし、知らないうちにほとんど
韓国領土のように実効支配をさせていた。
国民に対しても冷静な歴史認識をさせてきたとも思えない。
尖閣問題にしても、民主党を”自民党は民主党と違い、経験に
裏打ちされた責任感を持つ。”
厳しく断罪をしてはいるが、責任
の一端は自民党にもあり、このたび自民党の新総裁になった
安倍氏のように、声高に愛国を叫べばよいというものでもない。

結局、今までの負の遺産がここへきて、大爆発を起こしたような
もので、自民党は我こそは政権担当能力にたけていると力説す
るが、官僚の支配するに好都合な政権担当能力なら良くわかる
が、政治家自身が政権担当能力に長けているとはどう考えても
思えない。

この国は、今までもこれからも、官僚支配で政権を担当して行く
のだろう。
自民党はそれを巧妙に隠してはいたが、民主党政権になって見
えなかったものが表に出てきただけの話だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« オスプレイに搭乗したからといって、それが安全と言えるのか | トップページ | 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
外交では 日本人の謙譲の美徳や 大人の対応なんて あり得ません。
 そんなことをしていたら、バカなお人好しということですね。
 そのうち日本全土も中国領土なんて言い出しかねません。
 中国韓国もおかしな論理ですが、おかしいと思っていないで大まじめでやっていますから、よけい始末に悪いですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/09/29 19:54

中国、韓国が経済発展したのは、ここ10年位だと思います。
それに比べて日本は、約40年前に高度成長期を迎え、大阪万博の出展物は、今に繋がる技術も有りました。
この点日本は、中国や韓国と比べ国際的なルールを重んじる事の必要性も学んでいると思います。
勿論、日本国民の秩序正しい国民性も関与していると思いますが。
それに比べて、大陸に位置し歴史的にも領土問題を常に抱え、且つ急速に発展した国故に、自国の論理、政権の利益が優先されているように感じます。
加えて中国には、中華思想と言うものも有ります。
日本の外交下手の要因も多々ありますが、今後は、南シナ海周辺国を始めとする国との友好関係を強化すると共に、性悪説に立ち、日本の戦前とは違う国民性をアピールする手腕が必要と感じます。
勿論、根回しも!
ただ困った事に、それを野田民主党政権では出来る筈無いとしか思えないんですけどねぇ~。

投稿: サクラ日記 | 2012/09/29 21:21

こんばんわ。
中国といい、韓国といい、根も葉もない発言ばかりで、遺憾の意を感じますね。
自分も、今日のブログネタで、「中国外務省の国連への発言」を、取り上げました。
改めて、振り返ってみると、「日本は中国から尖閣を奪った」と言う避難をしていました。
しかも、その発言者は、「中国外務省」とは、驚きました。
何もそこまで言うこと無いのに、とても遺憾の意を感じました。
また、韓国も、「従軍慰安婦&竹島問題」で、もめるし・・・。
本当に、可笑しな国ですね。
また、日本側も、このことに関して反論はするでしょうけど・・・。
それにしても、「野田総理」の発言には呆れましたね。
何か、弱腰みたいに言っているような気がしますね。

投稿: H.K | 2012/09/29 22:26

★ーーこんにちは、くまさん

おっしゃるように外交では、譲り合いの精神など、全く意味が無いのは分りますが、お互いにののしり合う事よりも、少しでも一致点を探すなり、前に向けての話し合いなりが、必要ではないかと思います。
言ったもん勝ちではねえ。。。
中韓の理屈は、私たちから見たら理屈になっていないとほとんどの人が思っているのでしょうが、どうも中韓は起源をだかのぼって、主張を氏だしていますよね。
日本の侵略時代の忌まわしい歴史も関係しているのではないかと思います。
日本人は水に流すことが好きですが、中韓は永遠に水に流すことが出来ないのだとも考えます。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

そうですね。
中韓はここ何年間かで、異常に力をつけてきました、自身もつけてきたでしょうから、今まで黙っていたこともここへきてうっぷんを晴らしているとも言えますね。
日本は、早くから経済大国と言われてきて、国際間のルールなど熟知していますし、相手をおもんばかる精神は外国に比べて高いと思ったりもします。
印象ですが、常に一歩引いた立ち位置の感じも受けます。
所がおっしゃるように大陸にいる民族と、島国で千五平和教育を受けてきた民族では、思想や思考は何もかも違うのかもしれませんね。
大陸にすむ民族は国益など一番に考えるでしょうし。
中華思想も大きな一因かもしれません。
独特のものだとは思いますが、しつこいくらいに自説を曲げないとか。
日本外交は昔から下手という定説があった位、お粗末だったですね。
政治家もそうですが、外務省ももう新たな発想のもと、世界に向けてのアピールをする時代になったのではないでしょうか。
旧態依然とした、相手の言う事はごむりごもっともでは付け込まれるだけですから。
野田政権は国内でも総すかん、アジアでも後手後手で、どうしようもありませんね。
唐突な"国有化"の発表が今の窮状を招いていると思いますよ。


★ーーこんにちは、H・Kさん

中国も韓国も、過激な発言のオンパレードですね。
隣国にいながら、思考や思想は全く違うといことを認識する必要があると思います。
中韓の意識にはどうも侵略された時代の負の歴史を大々的に取り上げて、日本の卑劣さを非難していますから、日本側の戦争に対しての総括がいい加減だったことが、今にあるのではないかと思っています。
中国外務省の過激な生命は本当にビックリしました。
とにかく中国は絶対に非を認める国では無いですよ。
経済はうまくいっていたのに、領土問題でここまで疲弊してしまった。
野田政権は、単なる領土問題だと思っているのでしょうが、経済も文化も雇用も、すべて関係していると思いますよ。
嫌な国ではありますが、関係悪化が長引けば、すべての国で影響をしてくると思います。

投稿: まるこ姫 | 2012/09/30 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55771502

この記事へのトラックバック一覧です: 中国も韓国も海外へのPRがうまい、感情的にエスカレートする両国:

« オスプレイに搭乗したからといって、それが安全と言えるのか | トップページ | 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も »