« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の記事

2012.10.31

マスゴミの大失態、尼崎変死事件、別人の顔写真を報道

いやあ。。。驚いたのなんのって。
以前、大津いじめ事件で加害者の親と称される写真がネットで
出回っていたが、全く別人の写真だった。
が、あれは素人が勝手に流したもので、ある意味ネットの匿名の
無責任さの表れでもあったのだが、今回は、一応はこの国のマ
スゴミ、大新聞、大テレビが何日も、全く関係ない人の写真を事
件の主犯格の写真として掲載していたもので、あまりの程度の
低さに呆れ、驚いているところだ。
そして謝罪も簡単にスル―
なぜにこんな大間違いに至ったか検証しないのか。

別人の顔写真報道、メディア各社がおわび 尼崎変死事件
        朝日新聞デジタル 10月31日(水)12時13分配信

>兵庫県尼崎市の連続変死事件をめぐり、事件とは関係のない
女性の写真が角田美代子被告(64)=傷害致死罪などで起訴
=のものとして複数のメディアに報道された問題で、新聞やテレ
ビ各社は30日深夜から31日昼にかけて相次いで誤りを認め
、紙面や放送でおわびを表明した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

私も、今日テレ朝を見ていたら、尼崎変死事件を面白おかしく、
それでいて、何が何やら何べん聞いても、全然分からない内容を
解説していたが、最後になりようやく、顔写真が全然別人のもの
で謝罪をすると言っていたが、ネットの無責任な匿名性ならいざ
知らず、情報網を持っている筈の各社がこぞって、間違った報道
をしていた。
これはどうしたことだろう。
少し前に、名誉あるノーベル賞を受賞した教授の功績に便乗した
誇大妄想狂の男が出現したときも、怪しみもせず報道した経緯が
ある。

今やマスゴミは、ネットのガセネタ同様の低レベルにまで達したの
か。
何の根拠もない話を検証もせず報道する、顔写真まで各社一斉
に何日間も載せていたが、今となってはあまりにお粗末だ。
誇大妄想狂の男の話も、今回の別人の顔写真報道も、裏を取れ
ばすぐにわかる話で、すべての社が同じ写真を掲載するって、一
体どうなっているのだろう。
裏取りしない記者、そしてそれをチェックしない上司。
しかも、ほとんどの社がそうだった。笑い話にもならない話だ。

間違われて顔写真を出された方の怒りはいかばかりか。
謝罪ごときで済まされる問題ではないと思うが。。。。。

自分の身になって考えたらすぐにわかる事じゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.10.30

石原氏の無責任な放言をカリスマと勘違いする人々

やっぱりどう考えても、石原氏こそが我慾の人だと。。。
石原前都知事は任期途中で突然、、新党立ち上げ、そして都知
事辞任を発表したが、後任の都知事選には巨額の費用がかか
ると言われている。

また都知事選、費用50億円…前回から1年半余
              読売新聞 10月28日(日)12時38分配信

>昨年4月に4選を果たした直後から、任期途中での辞職が取
り沙汰されていた石原知事。経費削減につながるとして、都幹
部や都議の間では「やめるなら来夏の都議選に合わせて『同日
選』になれば」との声もあった。同日選になれば大幅な経費削
減につながるためだが希望はかなわず、都は今回、補正予算を
組んで選挙費用を工面する予定だ。

東京都は黙っていても税金がガッポリ入るから、節約しなくても良
いと思っているのだろうが、零細な他の地方都市から見たら、雲
の上にいる感じを受けるだろう。
石原氏の唐突な辞任会見は本当に驚いたが、4選を果たした直
後から都政を放り投げると噂されていたか。。。
結局、都政は石原氏に振り回されただけか。

4選に向けて立候補するかどうか、本人は”立候補する事は150
%ない"
と言っていたにもかかわらず、立候補して当選した。
当選させる方もさせる方で、有権者の良識を疑う。
どうも、自民党内で息子の批判をかわす為だとも言われているが
石原氏、国政に転身する理由を、中央集権打倒とか国を憂うから
とか、綺麗事ばかり言っているが、常に自身の息子の事情を優先
させているではないか。

去年の3月11日の東日本大震災に対して、”我欲に縛られた日
本への天罰"
などと、被災地、被災者へ対して温かみのかけらも
無い発言をしているが、自分こそ我慾の塊ではないか。
我慾に縛られた日本への天罰なら、なんで東日本が選ばれたの
が、我慾を言うなら東京だろうに。
東京ほど、我慾の塊の場所はないだろうに。。。。
失礼にもほどがある。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


感情や情緒に流されて、言わなくてもよい発言ばっかりする人間
が政治家と言えるだろうか。
言いっ放し、無責任な放言を、カリスマと取る人々。

尖閣諸島問題にしても、右寄りの人を煽るような発言ばかりする。
挙句、“戦争も辞さず"とは、よく言えたものだ。
それほどの覚悟があるなら、石原一族に一番に矢面に立って貰っ
て、石原氏自身が魚釣島にでも上陸すれば良い。
紛争に巻き込まれる方は、たまったものではない。
過激な発言で、情緒的に煽るのは政治家の仕事ではない。
ただの喧嘩屋だ。
その喧嘩屋をカリスマと勘違いする有権者たち。

石原氏や、橋下氏の過激な発言を評価する声があるが、言いっ
放しでは何も解決しない。
粘り強く、辛抱強く交渉をする事が政治家の仕事だと思うが、あ
んな短気な爺さんが、国政に進出して何が出来ると言うのだろう。

新東京銀行はどうなったのか、オリンピック誘致はどうなったのか
築地市場移転はどうなったのか。。。。
そして今回の都知事選に50億円。
税金が湯水のように使われている事を分かっているのか、カリス
マとあがめている人々は

大きな問題を自分の都合で投げ出して、何が国を憂うだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.29

上滑りで空疎な所信表明演説、"明日への責任”連発

衆議院での野田首相の所信表明演説の冒頭を聞いたが。。。
聞き手の受け取り方にもよるのだろうが、空々しい言葉の羅列で
心に響くものが何もなかった。
野田首相の演説は、語れば語るほど自己保身が透けて見えた。

野田首相所信表明演説 「あすへの責任果たす」と意欲強調
         フジテレビ系(FNN) 10月29日(月)15時17分配信

>野田首相は、「まだ宿題が残ったままです。『あすへの責任』を果
たすために、道半ばの仕事を投げ出すわけにはいきません」と述べ、
この国会での諸課題に取り組む意欲を強調し、野党側の求める解
散総選挙には言及しなかった。

マスゴミ調査によると”明日への責任"を20回も連発したそうだ。
"明日への責任"とは、なんときれいで無責任な言葉だろう。
そうやって引き延ばして、一日でも長く政権の座に居座るつもりだろ
う。
この3年間、国民との約束を少しも守ることなく責任を履行しようとす
る気がいも無く、よくもぬけぬけと、"明日"と言う言葉を使うものだ。
"道半ばの仕事を投げ出すわけにはいかない"と、”近いうち解散”
は相反する言葉だ。
一方では、近いうちに解散をすると言っておきながら、一方では何の
仕事をしてきたか知らないが、仕事を投げ出すわけにはいかないと
言う。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

もはや、民主党に政権を託した有権者で心ある人たちは、民主党政
権には絶望している人が多いと思うし、もう上っ面だけの空疎な発
言は聞きたくないとも思っているだろう。

野田政権になって国民の意にそぐわない消費税増税は進んだもの
の、その見返りとして"近いうち解散” の言質を取ったと思っている
自公。
野田首相の、詐欺師的手法を見抜けなかったのが運のつきだ。
今では、与野党の対立が激化しているから、政治は全然前に進ん
でいない。
国政はまるっきり停滞していて、税金が無駄に使われている状態
だ。
これだけ前に進まないのが常態化していては、もう、仕事を投げ出
して貰った方が、国益にかなうのではないか。
何も前に進まない政権が、政権の座にいるだけで国益を損なう。
民主党政権が続く事が、閉塞感に繋がっている事に気付いて欲し
い。

しかし野田首相が前に述べていた、"消費税増税法案が国会を通
過したら、国民に信を問う"
と言っていたが、あれはどうなったのだ
ろう。
いつの間にか、”難題山積みの現在、仕事を投げ出すわけにはい
かない”
と居座る口実にしている。

選挙の争点にもなり得る、マニフェストに載っていない消費税増税
を勝手に推し進めるのも約束違反だが、増税法案が、国会で承認
されたら国民に信を問うも、結局反故にしてしまった。
まあ、よくもその場しのぎの嘘を次から次へとつけるものだ。。感心
する。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.28

民主党、マニフェスト未実現へ見苦しい言い訳集

民主党の細野氏、民主党議員の中において、少しは見所がある
かと思っていたが、原発担当相時の後半から疑問符を覚える事
が多くなってきた。

民主党の代表選時、若手議員に代表選で戦ってくれと要望を受
けた時、まんざらでもなさそうな感じを受けたが、結局出馬を断念
した。
その理由が、”福島の事が頭から離れなかった”とか“原発対応
をおろそかにしたくなかった"
とか、福島の課題に専念したいとい
うようなもっともらしい話をしていた。
が、代表選を降りたのか、降ろされたのか知らないが、野田が再
任された時点で、政調会長のポストを与えられている。
だったら、あの福島に対しての熱い思い入れはなんだったのか。
福島、被災地、被災者を利用しただけではないか。

その細野氏が、政調会長の座に収まり、”政調役員会で、09年
マニフェストで実現していない政策22項目について、その理由を
記した資料を配布した。”
と言う。

民主、未実現マニフェスト削除も…政策見直しへ
             読売新聞 10月28日(日)10時21分配信

>財源確保ができないなどの理由でメドが立たない政策が批判
を浴びていることを踏まえ、
「子ども手当」が一度は導入されながらも自民、公明両党の反発
で「児童手当」に回帰したことについて、多額の財源が必要である
ことや自公両党との合意への留意の必要性を挙げた。国の出先
機関の原則廃止は「党内および市長会の反対が強い」とし、「食
品安全庁」設置に関しては「役所間の調整が困難」と指摘している。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

財源が確保できないのは、国の枠組みを変えていないからだ。
小手先の改革では、この国の枠組み、システムが変わるわけが
ないし、財源捻出も出来ない事くらい、素人だって分かりそうなも
のを。。。
一応は政治のプロを自任する国会議員たちが、それが分らなか
ったのか、とても疑問だ。
マニフェスト実現を出来なかった理由として、自民、公明の反発
そして党内市長会の反発、役所間の調整が困難等々、理由を挙
げてはいるが、そんな初めから想定済みだと思っていなかったの
だろうか。
初めから何の抵抗も無く、スムーズに事が進むと思っていたのだ
ろうか。
全然、覚悟も、気迫も感じられない
その程度の覚悟で改革を実行するつもりだったとしたら、とんだ
甘ちゃん集団だ。
しかも、財源のかからない改革さえやる気が見えない。
検察、警察改革など、やろうと思えばできるものさえ、先送りにし
ている。
弁は立つが、実行力0を官僚に見透かされているのではないか。
既得権益者にとって、民主党政権は御しやすい党だったと言う事
になるし、次の選挙、もう、どんなに口当たりの良いマニフェストを
作っても誰も信じないのではなかろうか。
それが分っているのか、できるだけ政権に居座っていたい構図が
際立つ。

とは言え、石原氏や、橋下氏も今一つ、信用できない。
威勢の良い発言や、言いっ放しの発言にも充分に気をつけたい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4)

2012.10.27

”石原氏が大連合を呼び掛け”、はあ?

突然、都知事の辞意表明を発表した石原氏だが、今度は国政に
向けて、第三局の大連合を呼び掛けている。

<次期衆院選>第三極 石原氏が大連合を呼び掛け
              毎日新聞 10月27日(土)1時17分配信

>新党結成を表明した石原慎太郎東京都知事は第三極の結集
を呼びかけ、第三極の核と目される日本維新の会はみんなの党
との政策協議を開始した。
>一方、石原氏は26日、「私はもちろん橋下氏とやるつもりだ。
(たちあがれ日本が)反対なら私1人でやる」と強調。さらに、「こ
の政策が違うとか、あいつと一緒は嫌だとか、そんなことで大き
な連帯ができるわけがない」と述べ、

石原氏と橋下氏は、実に思考や本質が似ているように感じるが
一応は党を結成してその代表となる人物が、自分の考えがすべ
ての様な発想はどうなんだろう。
勝手に橋下氏と連携するつもりのようだ。
しかし、政策や目指すものは、微妙に違っている。

"立ちあげれ日本”が反対するなら、自分ひとりでやると言ってい
るが、それで党として成り立つのか、とても疑問だ。
あまりに性急過ぎるのではないか?

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

唯我独尊のような発想で、あんな言いたい放題の発言に、つい
ていける人間が何人いるのだろうか。

連携や連合を組もうとする場合、政策の一致が最低限の方向性
ではないのか。
政策が違う者同士が、連携や連合を組めるものではない。
石原氏は、自分が首相になりたいという野望が捨てきれないの
ではとの疑念が私にはある。
既成政党をぶっ壊すのは結構だが、政策や理念が違う党が、既
成政党に対抗して、数だけを合わせても、すぐに破たんする。
私には何がなんでも数を合わせたい石原氏の発言は、常々自分
が既成政党を批判してきた、”烏合の衆”に通じるものがあるよう
な気がする。
極めつけは、”あいつと一緒は嫌だとか言っている場合ではない"
と言うような発言をしているが、それを前面に出しているのが石原
氏で、いつも相手を名指しでけなしたり批判したりしている。
 あんたにだけは言われたくない (笑)
まるで、権力をかさにきたわがままな個性の強い老人と言う図式
だ。

そんな人間が、大連合を呼び掛けてはいるが、その政策も理念
も微妙に違う党が、何の旗が知らないがその旗のもとに結集で
きるのだろうか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.10.26

石原都知事の魂胆、国民の生活が第一の結党パーティー潰し?

石原都知事が、華々しく新党結成をぶち上げた。
立ちあがれ日本と合流するそうな。。。。

石原氏の80歳を筆頭に、それに近いような年齢の方々ばかり。
高齢が悪いとは言わないが、なぜに今、立つのか。

石原都知事を始め、立ちあがれ日本も自民党から飛び出した議
員ばかりで、過去大臣を経験者ばかりだと思うが、石原都知事
は今頃になって、官僚打破、官僚のあしき弊害の是正を声高に
叫んでいる。
勿論、石原都知事の言い分は充分に納得できるものではあるが
それにしても、そんなわかりきった事をいまさらなぜに語るのか。

官僚は今突然、その質が変身したわけではない。
前々から官僚の弊害は色んなところで聞いてきた。

石原都知事の大臣時代、立ちあがれ日本議員達の大臣時代か
ら、官僚たちは自分たちの思い通りに生きてきたではないか。
厚生年金にまつわる問題だって、どれだけ世間を騒がせたか。
徴収した年金が湯水のように使われ、、どれだけ無駄な箱物を
作ってきたか。。。。
当時、自民党政権で、立ちあがれ日本にいる議員も大臣経験者
で、見て見ぬふりをしてきたのだろうと推察する。
そんな議員たちが、今更官僚の統治機構を打破するだの綺麗事
を言っても、だれが信じるのか。
変える意思があったら、とっくの昔に変えていた。
言うのはたやすい、実行力があるかどうかだが、今現時点では
老人の与太話にしか聞こえない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

かつての民主党、今の維新の会の公約のような口当たりの良
い話にしか聞こえない

そして驚く事に、石原都知事が突然の辞任表明をした日は、国
民の生活が第一の結党記念パーティーの日だったと言う。
その日に、この国の最低なマスゴミが泣いて喜ぶような、発表を
した真意は、”国民の生活が第一”に脚光を浴びせないようにした
と勘繰りたくなるような、突然の辞意表明。
石原都知事にしてみれば、辞意表明はいつだってできる。
それを、昨日に合わせてぶつけてきたのは、裏で何かあると思う
人間が出てきても不思議ではない。
現に石原氏は、常日頃、小沢氏を毛嫌いしている。
あの歯に着せぬ物言いで、堂々と公言している。

同じ日に辞意会見をぶっつけてきた事で、小沢嫌いのマスゴミは
全くと言ってよいほど報道しなかった。
あれだけ、重箱の隅をつつくように、小沢氏を標的にしてきたマス
ゴミは、悪い事は報道するが慶事は一切報道しない。
石原都知事にも嫌な感じを受けるが、マスゴミも同様だ。
しかし報道しなかっただけで、”国民の生活が第一”の結党パー
ティは大盛況だったそう。
維新の会の旗揚げパーティーより人を集めたと言うからすごい。
ネットが無かったら、全然知らされなかった事だ。
選挙が間近になったからか、維新の会も、石原氏からも口当たり
の良い話ばかり出てくる。
民主党の例にもあるように、もう、口当たりの良い話こそ、眉に唾
を付けて聞こう。
すぐさま、飛びつく様な事だけはしたくないし、してはいけない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.10.25

石原都知事、突然の辞任は国政復帰だと

何だかビックリするのが、石原都知事の突然の辞任。
あまりに突然過ぎて、一体どうなっているの?
しかし任期半ばで辞任って、どうなんだろう。。。。。

石原都知事が辞意表明=新党結成し、国政復帰へ
              時事通信 10月25日(木)15時4分配信

>東京都の石原慎太郎知事は25日、都庁で記者会見し、知事
を退任した上で、次期衆院選に向け、新党を結成し、国政に復
帰する意向を明らかにした。石原氏は「きょうをもって知事を退任
する」と述べた。

老骨に鞭打って、国政復帰だと?
この人、忙しい。
国政にいたのに、都知事に転身、また国政に復帰とは。。。
一体何がやりたいのだろう。
ひょっとしたら、息子を都知事に転身させるとか考えているのだ
ろうか。
自民党総裁選では、長老たちの寵愛を受けて総裁になる段取
りだったのが、横からトンビに油下さらわれてしまった。
こうなったら、親父の後がま狙いか?
今季限り引退を表明している自民党議員は大勢いるが、なんと
息子に後を継がせると言うから、世襲も世襲、何も変わっていな
い。
今度は都知事が突然の辞任で、ひょっとしたらひょっとするかも。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>石原氏は4月に表明した沖縄県・尖閣諸島の購入問題への
対応などを理由に、新党構想に一時慎重な考えを示していたが、

そもそも、尖閣諸島問題は、石原氏が政府を炊きつけたも同然
で、その挑発に乗って民主党が国営化を高らかに宣言した事で
日中間は、こじれにこじれてしまった。
大規模なデモもあり、日本企業は焼き討ちにまであっている。
中国の過激な情報統制や、情報操作など、目に余るところが多
々あるが、被害を受けるのは民間企業だ。
今でも、ものすごい嫌がらせを受けていると言うし、減収減益は
想像以上だそうだ。
日本経済にも大きな影響を与えている。

日中の係争の発端である石原氏が、国政へと転身は、この領土
問題をなんと考えているのだろう。
あれだけ中国を挑発する人間は、そうそういない。
口では簡単に、”戦争も辞さず”と言っていたが、もしそうなった
場合、困るのは日本だろうに。。。。
無責任に煽るだけの80歳の老人が、国政復帰とは。。。。

合流すると言われている、”たちあがれ日本”も、高齢の方が多
いような。
維新の会の松野議員は、連携・合流に意欲満々な発言をしてい
たが、政策が一致しないのに、選挙有利のための数合わせとも
取れるようなやり方は、本当にそれで良いのだろうか。
既成政党からの離合集散ばかりが目に付く。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.24

前法相が新法相に(笑)あれ?

すごい人事。
前法相が、新法相になった。

しかも、前法相は、閣僚が荷が重いからと次は辞退した筈。
そして、時期衆議院選挙には出馬しない意向を示していた。

本当にいい加減ででたらめな人事だ。
そもそもの始まりが、田中氏を任命した直後から色んな疑惑が取
りざたされていた人物で、永田町ではいくら議員年数が長くても、
この人物だけは大臣の肩書を与えてはいけないとさえいわれて
いたそうで、よりによってその議員を任命した野田首相の人事オ
ンチはとどまるところを知らず。

確か、かつては、“適材適所””史上最強の内閣の布陣"と豪語
していたと思うが、どれだけ大臣が変わったか、もう名前もさだか
ではないほど、次から次へと大臣が変わる。
この状態で、官僚に重しや示しが付く筈がない。
これほど頻繁に変われば、政策を遂行できないばかりか、官僚
には侮られるのがオチだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

菅氏や野田首相は事あるごとに、首相がコロコロ変わるのは世
界から信用されないと、保身にも取れるような発言を繰り返して
いたが、だったら大臣はどうなのか。
これほど、次から次へと大臣が変わる国はあるのだろうか。

首相後退はは1年かもしれないが、閣僚は1年もてば良い方で
、ほとんどが数カ月の短命で、ただのお飾り状態だ。
官僚が敬うわけがない。

特に、法相は法律の世界に精通しているかと思いきや、前任の
田中氏は、ただの一度も答弁をしていない。
国会で呼び出されそうになった途端、敵前逃亡、入院してしまっ
た。

本当に法律の仕事に精通しているか否か、知りたかったところだ。
本人は続投に意欲を示していたと言うから、さぞや物足りなかっ
ただろう。
心残りだろう。。。。。(笑)
ほとんど仕事らしい仕事もしていないのに、”前大臣”と呼ばれて
一応は大臣職に名を連ねる事が出来る。本人は言う事なし(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.23

”田中法相が体調不良で辞任"詐欺師はつじつま合わせが上手

この国は、詐欺師集団に乗っ取られたも同然だから、どうしようも
無いが、政治は前に進まないのに、野田政権に取ってつじつま
合わせだけは実にうまい

田中法相が体調不良で辞任、首相の任命責任にはつながら
ない=官房長官
  ロイター 10月23日(火)11時18分配信

>藤村修官房長官は23日の閣議後会見で、田中慶秋法相が
体調不良により辞表を提出し、野田佳彦首相が受理したことを
明らかにした。内閣改造から3週間での閣僚辞任となるが、官
房長官は「体調不良というのが辞任の理由であり、そのことが
直接、首相の任命責任ということにはつながらない」との考えを
示した。

田中法相の体調不良・入院は、初めから筋書き通りではないか。
そもそも、この田中と言う議員は、民社党、新進党から新党友愛
時代から、いろんな疑惑が取りざたされていた人物だと言うし、
本気で身体検査をすれば怖くて大臣になど登用できる人物では
無かった筈だ。
野田首相は、バレないと思ったのか、それとも身体検査をしてい
無かったのか、就任すぐに色んな問題が取りざたされている。

何がしたかったのか全然わからないが、内閣改造で支持率アッ
プを狙ったのだと思うが、思い出づくりとばかりに、問題の人物
をよりによって、法相に任命する野田首相の政治的センスの皆
無な事はいかんともしがたい。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

素人から見ても、こんな人物を法相に抜擢する真意がつかめな
いが、マスゴミに追及されて、ほとんど仕事らしい仕事もしてい
ない法相が、いきなり入院してしまった。

後はつじつまを合わせるだけだ。
罷免、更迭すれば、野田首相の任命責任が問われる。
”病気で辞任”なら、理由が体調不良で、不可抗力とみなされる。
よって、首相に任命責任はないと理屈は付けられる。
野田首相の見る目が皆無なのにもかかわらず、入院は病気とい
うアクシデントのせいにできる、実にうまい口実を思いついたもの
だ。
何か大臣に不都合、不祥事があった場合、野党の追及をかわす
意味で、即入院をしてだんまりを決め込む手法に使う事が出来る
前例を作った。
これからは、どの党が政権を取っても、何かあるとこの手法を使
うだろう。

田中氏は、一時とはいえ強力な特権を手にして満足しただろうし
"前大臣"の肩書がつく。
野田政権は、只今思い出作りのために国民生活など口ばっかり
で大臣大盤振る舞い中と言う事だ。
詐欺師集団に政治ジャックされてしまったか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.22

ついに内閣支持率2割を切る!もう居座るしかないろう城作戦だ(笑)

とうとうと言うかやっとと言うか、内閣支持率が2割を切ったそう。
近いうち解散とか、しかるべき時にとか、野党の党首を欺き通し
た野田首相だが、こうなったらもう、居座るしかないか。。。。

強まる解散先送り論、支持2割切る 朝日新聞世論調査
         朝日新聞デジタル 10月22日(月)5時55分配信

>野田内閣の支持率が1割台に突入した。昨年9月の内閣発足
以来最低だ。田中慶秋法相を起用した野田佳彦首相の任命責
任や米軍オスプレイの沖縄配備への批判も強く、政権運営が一
層厳しくなるのは必至。民主党内には衆院の早期解散は難しい
との見方が広がり、首相の辞任論もくすぶり始めた。

しかしこの野田内閣は、最低最悪だな。。。
何のために内閣改造をしたのが、全然分からないところに、改造
で起用した大臣が、とんだ食わせ物で就任早々、突っ込みどころ
満載で、野党に突っ込まれるのが怖くて、とうとう入院してしまった。

沖縄では、懲りもせず米軍の暴行事件が後を絶たず、オスプレイ
も飛行ルールが曖昧なままで日米合意をして、関係基地周辺で
は不安や怒りが充満している。
それを、他人事のように報道しないこの国のマスゴミ。

国会は何も機能していない。
やり残した仕事がたくさんあると解散を否定してきた野田首相だ
が、いまだに国会は開かれていない。
谷垣前総裁との密談では、予算編成はしないと言っておきなが
ら予算編成にまで言及する野田首相。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

とにかく、この首相は一分一秒でも長く内閣を存続、首相でいた
いだけではないか。
前原氏がいつものようにテレビで、年内解散なんて不用意な発
言をするものだから、他の閣僚は、あれは個人的見解と言い、火
消しに躍起になったりして。。。(笑)
前原氏は、あの場合、ああいうしかなかったのだろうが、なんで
のこのこ飛んで火に入る夏の虫状態で、テレビに出演するのか。
ホント、アホとしか言いようがない。

>副大臣の一人は「解散すれば大半は戻って来られない。野党
転落は確実だから、もう少し与党でいたい」と本音を漏らす。

すべての民主党議員の本音は、そうだろう。
民主党の体たらくで自民党の株が上がっているそうだから、ほと
んどの民主党議員は落選だろう。
それが分っているだけに、動かない国会でもなんの痛痒感も感
じず、どんな無能な議員でも次の大臣ポストだけはしっかり確保
する、思い出作りに励むつもりだろう。

与野党で政治ごっこをしている間に、ますます国の情勢は低下
するばかりだ。
定数是正一つ、満足にできない政治家達だもの。。。。。
自民党政権に変わっても、期待できるものは何もないしね。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.21

民主、自民、公明が国民そっちのけで批判合戦

3党首会談が決裂したが、自公は民主党の批判を民主党は自公
の批判を。。。。お互いにののしり合いに終始している
党のメンツやプライドばかりを語る各党議員たち。

まずは、自民党の石破氏の言
>人には約束を守れと言い、自分は約束を守らない、これが人間
のすることか、恥を知れ、野田首相はまっとうだと思っていたが、
絶対に許せない。

石破氏、岡田副総裁にに対しても
>人に責任を押し付けたり、人を抱き込んだり、そういう手法は、
もういい加減やめにせよ、というふうに私は思っております

菅幹事長代行は
>首相は誠実そうに見えるが、単なるうそつきと言う以上に、した
たかで悪い人だ。

安倍総裁は
>失望した、誠意のなさに怒りを覚える、

公明党山口代表は
>民主党・輿石幹事長が『具体的に新しい提案がある』と言って
おきながら、何もないんですか。非常に国民をバカにした話だと
思う。

一方、民主党の安住幹事長代行は
>解散、解散とそこだけ言って、何月何日何時何分に解散しろな
んて、子どもじゃないんだから、そんなことばかり言っていたら、
熟議の政党・政治家と言えない
>国会召集そのものから拒否するなんて今まで聞いたことがない。
逃げないで国会で堂々とそれぞれの立場を主張する中で歩み寄
りがあるべき

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本当にどの党も感情ばかりが先行して、まるで子供の喧嘩のよう。
”何月何日何時何分”に解散しろなど、誰も言っていないのにね。
ここまで感情的になるかねえ。。。。

公明党の山口代表も、“国民をバカにしている"と大層、憤慨して
いたが、今更、国民を持ち出されても違和感ばかりが募る。
国民と言うよりも、この怒りは政党間の問題で、野田首相が思っ
た以上にしたたかで曲者だったと言う話で、いつまでたっても国
会を開かない、国会を開いても審議を拒否する方が、よほど国民
を馬鹿にしていると思うが。。。(怒)
自分たちの都合のよい時だけ、”国民"を使わないで欲しい。

やるべきことはいっぱいあるだろうに。
最高裁からせっつかれている違憲状態の、一票の格差是正はどう
なったのか?
またもや、前原氏がテレビ出演して、解散時期に関して語ってい
たが、この人の話も、”話半分”で丁度よい。
しかし、解散時期ばかり先行しているが、政策的には何の話も
進行していない。
そして閣僚は不祥事ばっかりで、国会が”解散時期、不祥事”
占拠されている方がよほど異常事態だ。
どいつもこいつも、“国家・国民”をダシにした、体の良い税金泥
棒集団じゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.20

野田・谷垣が解散巡り密約か

まあ、野田首相のふてぶてしさには呆れかえる。
嘘で塗り固めた政治手法には、辟易する。

野田首相にかかったら、自民党の谷垣前総裁などを騙すことくら
い赤子の手をひねるほど簡単な事だっただろう。。。。

19日、自民党が新総裁になって初めて3党首会談をしたが、ま
たもや、老獪な野田首相にしてやられてしまった格好だ。

3党党首会談決裂、解散示さず 「空手形」ツケ重
               産経新聞 10月20日(土)7時55分配信

>野田佳彦首相が「近いうち解散」の約束を履行する気がない
ことが明白となった。18日の民主、自民、公明3党の幹事長会
談で、民主党の輿石東氏が解散時期に関し、首相から「新提案
」があるとし、自公両党に期待を抱かせただけにその失望は大
きい。

輿石幹事長が前日、解散時期について野田首相から新提案が
あると言った時には、またもや延命策の打ち合わせかと思ってい
たが、やはりというか、納得と言うか、近いうち解散は反故にされ
たも同然になってしまった。
大体が、日頃の野田首相の、発言・言動を見ていたら、分かると
思うが、この議員は誠実さが皆無だ。
口では、“誠実に"だとか”実直に"だとか、”泥を這いずりまわっ
て"
とか言ってはいるが、約束も、発言も守られたためしがない。
すべてが、上っ面だけで中身が無いのは、だれもが感じている事
ではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

初回の安倍総裁はまだしも、公明党の山口代表は、まだ野田首
相を信じていたのだろうか。
信じていたとしたら、この議員も甘い。
安倍総裁も、いかにもボンボン育ちが前面に出て、野田首相に
取っては良いカモ同然だ。
はっきり言えば、野田首相の詐欺師的発言にかなうものなど誰も
いないのではないか。

>自民党の安倍晋三総裁がたたみかけた。
「あなたは谷垣さんに『来年の予算編成をしない』と言った。私は
引き継ぎを受けている」

もう、本人を連れて来て、対決させるしかない(笑)

野田首相は、”言った言わないは言いたくな」としたうえで、予算
編成を行わないとは言っていない”
と述べたそうだが、ああ言えば
こう言うで、のらりくらり、人を交わす術にたけているのが、この国
のトップリーダー野田首相だ。
私にはやり残した政策が一杯あると言う首相のおかげで、国会は
未だに開かれない。
開かれたところで、田中法相のドタバタで審議はストップ状態だろ
うし、お金がないと言いながら国会ではじゃぶじゃぶと、税金が議
員に消えて行く。

議員と官僚焼け太り天国日本と言うところか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.19

復興予算をめぐって与野党が責任の押し付け合い

情けないにもほどがある。
復興予算が、被災地と全然関係ないところで、大盤振る舞いされ
ていたが、予算をチェックするのが仕事の国会が、ようやく動き始
めた。
参議院の決算委員会で審議していたが、政府の答弁は木で鼻
をくくったような形式論、建前論を繰り返すのみ、与野党は、お互
いに責任を押し付け合っているだけで、少しも前に進まない。
見ている私たちでさえ怒りを禁じえないのに被災地の方々は、こ
の与野党の見苦しいじゃれ合いをどう感じているのだろうか。

レンホウ氏が、復興予算は当初、被災地限定で使われる方針だ
ったが、自公の要請で全国に使えるようにしたと答弁するに当っ
てはいた口がふさがらなかった。

復興予算は、被災地で使って初めて生きるもので、全国津々浦々
使われる様にするのだったら、復興予算とは言えない。
どうせ、消費税増税に賛成してもらえるならと、復興増税も、自公
の要求を丸呑みしたのだろう。。。

官僚も政治家も国民をバカにしているのか、舐めているのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

国民は、消費税増税だけではなく、所得税や市県民税、保険料、
年金と、重税感にあえいでいる。
それでも、被災地のために役立つのであればと、復興増税には
反対しなかった。
本当に、自分たちの身だけで一杯一杯のところを、精いっぱい踏
ん張っているのに、復興とは全然違うところに使われる。この怒
りを何処へぶつけたら良いのか憤懣やるかたない。

自公は民主を責めに責めていいるが、復興予算の"全国防災”
の文言を付けくわえさせたのは自公ではないか。
何をいまさら、民主だけの責任でもあるまいし、3党の合同責任
共犯関係ではないか。
自民党の森雅子は、”執行の責任は民主党政権にある"とやり
返していたが、お互いの責任だ、見苦しい。。。。

民主党は、復興予算を事業仕分けをすると言っているが、何の
拘束力もない仕分けをいくらしても、虚しいだけだ。
確か、前回、事業仕分けをした時に拘束力を持たせると言ってい
たが、のど元過ぎればほとんどの予算が復活。

いい加減にしろよ、政権を取って3年もたっているのに、国民を
苦しめているだけではないか。
国民目線が聞いてあきれる。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.10.18

米兵暴行、“あってはならない"と口だけの無責任政府

政府は沖縄県での米兵による女性暴行事件について"あっては
ならない"と言っているようだが、だとしたらどうするの?

「あってはならない」 米兵暴行 政府、再発防止要請へ
            産経新聞 10月18日(木)7時55分配信

>政府は17日、沖縄県での米兵による女性暴行事件について
「あってはならないことだ」(野田佳彦首相)と批判し、米側に再
発防止を求めていく方針を強調した。

何が”再発防止”だ。
何が”あってはならない”だ。
聞きあきた。

どれだけ同じことが繰り返されてきたk、分かっていて言っている
のか、私にはすべて他人事で語っているとしか思えない。
アメリカの立場を批判する事は良いが、ただ国民受けする事だけ
を考えて言っているようにしか見えない。
本当にアメリカ政府に対して、何らかの行動を起こしたのか?
今までだって、アメリカ軍兵士に関する諸問題は勃発してきたが、
これだけ未だに続いていると言う事は、日本政府の申し入れが
相手にされないか、弱腰過ぎると言う事が考えられる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

心から、アメリカ側に強く抗議をしていたら、”8月にも那覇市で米
兵による強制わいせつ事件"
が起きていて、日を置かずして今回
のような暴行事件が起きるわけがない。
そもそも、地位協定がいかにも不平等だと言う事を分かっている
のか日本政府は。
アメと鞭で、沖縄には基地を負担をしてもらう代わりに、沖縄振興
予算をはずむ事ばかり考えている。
嫌な事をお金で解決をすることだけを考えてきたからこそ、自治
体も、それに依存する事ばかり考えてきた。
原発もいまだに依存体質で、抜けきれずにいるのではないか。
その根本を変えない限り、未来永劫、依存体質は続く。。

森本防衛大臣は、沖縄県知事の抗議に対して、事件ではなく
“事故"呼ばわりしていたが、そもそもの認識がこの“事故”と言う
言葉に表されている。
いくらなんでも、事故はないでしょう?

やはり、すべての元凶は、日米協定の不平等にあるのは一目了
然で、日米安保を遂行するためにではなく、自国の世界戦略の
為に沖縄に居座る米軍に、“思いやり予算"を出すわ、“日米地
位協定"
の不平等条約はいつまでもそのままでは、アメリカにと
って日本はとっても素敵なお客様だという認識しかないのだろう。

しかし、れっきとした独立国でありながら、日本領土である沖縄の
基地を、”アメリカに返還”してもらわなければいけないとはねえ。。
私には、何かと因縁をつけてみかじめ料を要求する暴力団にしか
見えない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (1)

2012.10.17

橋下維新の会とみんなの党の不可解な関係

維新の会は、みんなの党とどうしたいのか、さっぱりわからない。
維新の会の代表、橋下氏は、確か今年の8月、渡辺氏に合流
を打診されて拒否していた筈だ。
渡辺氏に対して、ものすごく辛く当たっていたと言うか、失礼とも
言える態度を取っていたように見受けた。

が、このところの橋下氏はみんなの党にすり寄るよるような発言
が目立つ。
”みんなの党と『第3極』として1つの塊になり”とか”政策はほぼ
一致している"
とか、調子のよい言葉を連ねてはいるが、わずか
2か月前までは、考えられないような態度、発言だ。

猛暑の夏、維新の会とみんなの党は、合流について協議をして
みんなの党が、維新の会を吸収する恐れがあるとして、橋下氏
氏は危険を感じたのか、この合流話は物別れに終わった筈だ。
そればかりか、みんなの党から参院議員3人を引き抜いたりし
て、党代表の渡辺氏だけを村八分にした感じを私は受けた。
渡辺氏を孤立に追い込んだでのではなかったのか。

自民党の安倍氏との合流話も舞い込んだりして、話題つくりに
余念がなかった。
民主党の体たらくに、自民党の支持率がやけに上がった事で自
民党は気を良くしたのか、”安倍総裁”になった事で、合流話も、
いつの間にか消えている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

総選挙に向けて、いろんな駆け引きがあることは良くわかるが、
”昨日の敵は今日の友”を目の当たりにして、かえって橋下氏の
真意がさっぱりわからない。

大阪府知事選出馬の時も、20000パーセントないと言いながら
出馬していたり、大飯原発についての発言も、前日までは再稼
働を許してはいけないと言いながら、突然翻意したりと、急に方
針変更となる。
識者たちは、人を欺く事も戦略の一つだと好意的な解釈をするが
、自分の一方的な都合で人をもちあげたり、落としたりする手法
は、あまりいい感じはしない。
橋下氏は本当に信頼に値する人物なのだろうか。。。

橋下氏と、みんなの党の不可解な仲は、ついにこんな記事に

橋下氏、みんなに譲歩 維新合流の3議員「議席返上する」
             産経新聞 10月17日(水)11時24分配信

>「日本維新の会」代表の橋下徹大阪市長は16日、みんなの
党の渡辺喜美代表が、同党から維新に合流した3参院議員は比
例当選であり、議員辞職すべきだと指摘したことについて、「議席
を返上するのはする」と述べ、3氏に議員辞職を迫る意向を示した。

渡辺氏の発言は正論中の正論だ。
これに橋下氏はどうこたえるのか、3議員はどう出るのか。

多分、3議員は議員辞職などみじんも考えたことが無いだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.16

野田内閣信任あり得ぬ、採決欠席も否定小沢氏

衆院での単独過半数割れまでマジック5に迫り,、なりふり構わず
の輿石幹事長が盟友である小沢に協力要請をしたと報道された
が、盟友とは何と都合のよい言葉なんだか。。。。

輿石幹事長は政策が合わなくて離党した小沢氏達にたいして、
”自民党などから不信任案が出された場合、小沢さんの『国民
の生活が第一』に反対か、せめて欠席してもらう。"
と言うような
事を、平気で、盛んに言っていたが、私はこんな都合の良い事
ができるのだろうかと思っていた。

石持って追うような党の方針とやらの除籍処分をして追放するよ
うな事をしておいて、盟友だとか、同志だとか、政治の世界では
、これでも同志と言えるのだろうかと。
都合が良すぎるのではないかと。

野田内閣信任あり得ぬ=採決欠席も否定―小沢氏
             時事通信 10月15日(月)18時37分配信

>小沢一郎代表は15日の記者会見で、「今の野田内閣を信任
するということはあり得ない」と述べ、次期臨時国会で他の野党
が内閣不信任決議案を提出した場合は賛成する考えを明らかに
した。不信任案の否決に協力するための衆院本会議欠席につ
いても「そんなことはない」と否定した。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

これでやっとすっきりした。
輿石幹事長の苦し紛れの藁にもすがる要請は、相手にはっきり
否定された。
そもそも、不信任案が出るとか、出ないとかになった原因は民主
党の変心によるもので、マニフェストを破棄しなかったらここまで
国民は民主党を身放しはしなかった。
国会運営が苦しくなったのも、自業自得というものだ。

それにしても、”単独過半数割れまでマジック5"になったとカウ
ントダウンをされていたが、になった。
民主党を離党していた土肥隆一衆院議員が民主会派に復帰し
たそうだ。
前に民主を見限って、維新の会へ行こうとしていた議員が維新
の会に断られて、離党はしませんと発表したりとか、離党した議
員が戻ってきたりとか、民主党はよほど金にあかせて引きとめた
のだろうか、信念のない議員ばかりと言うのが良くわかる。
政策や、信念・理念より、気持ちとしては議員でいることが最優
先するのだろうが、見ているしかできない有権者はアホらしい限
りだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.15

誇大妄想癖の森口氏に釣られた読売新聞のとんだ赤っ恥

マスゴミのレベルが低いとは思っていたが、読売新聞の報道で
いみじくも証明されてしまった。

今、話題性から言えば一番で、飛ぶ鳥落とす勢いのノーベル賞
学者の山中教授の名声に便乗したのか森口某氏が、やたらマス
ゴミの登場しているが、その発端とも言える報道をしたのが、大
新聞を自認する読売新聞だったから、笑ってしまう。

うそに釣られた読売新聞、iPS移植記事で大打撃=韓国メデ
ィア
     サーチナ 10月15日(月)12時53分配信

>日本で最大発行部数を誇る読売新聞が13日付の朝刊で、iP
S細胞(人工多能性幹細胞)から心筋細胞を作り移植したとする
森口尚史氏の主張を掲載した報道について、誤報と判断し、謝
罪した。
>「日本のほかのメディアも森口氏からiPS心筋細胞臨床に関す
る情報を提供されていたが、信憑性に問題があるとして報じな
かった。しかし、読売新聞は森口氏に関する基本的な事実を確
認せず、前代未聞の誤報で大きな打撃を受けた」

大体が素人でも少し考えたら、分ると思うが、森口氏の会見を見
ていても、怪しさ満開だったが、なんで大マスゴミが裏も取らずに
報道するのだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

かつて、小沢氏に関する"政治資金規正法"に関する報道の過
熱を見ていても、官僚の垂れ流すリークをそのまま紙面を飾り、
テレビで放送していて、どこの社も金太郎飴のような同じ報道だ
ったのが、今となってはあれが裏取りもせずに、流し続けた無責
任なマスゴミの姿勢だったのかと思い当たる。

今回の事件でも、本人の主張だけをそのまま流す事は、誰だっ
てできる。
大新聞、大テレビを辞任している読売なら、もう少し責任をもった
対応をするかと思っていたが、あれでは大マスゴミの名が無く。
藁にでもすがる気持ちで難病と闘っている人達にとって、読売の
誤報は、どれだけ失望させたか、落胆させたか、分かっているの
だろうか。
本当に報道者失格だ。

高い年収をもらい、権力者を批判する事もせず、ガセネタに飛び
つく読売の、質の低さ、底の浅さは、批判されても反論できない
だろう。
裏取りがいい加減だと言う事は、これからも十分あり得ることで
権力者の会見に対しては核心をつくこともせず、素人が見てもあ
やふやな森口氏に対しては、どんどん突っ込みを入れるのだろう。

公共の電波に乗せる前に、ちゃんと裏取りをしていれば、個人を
糾弾する場面を見ることもなかった。
そして難病と闘っている人達を落胆させることもなかった。
読売新聞の責任は重い。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.10.14

"復興予算、被災地外に流用せず"と細野氏は言うが。。

誰が信じると思っているのだろうか?
民主党で人気者の細野氏が語れば、また信じる人間もいると思っ
ているのだろうが、もはや、誰だ出てきて何を言おうと信じる者は
いないと考えた方が良い、

復興予算、被災地外に流用せず=30年代原発ゼロ、公約明記へ
―細野氏
      時事通信 10月14日(日)11時37分配信

>東日本大震災の復興予算が「全国防災事業」として被災地以
外にも充てられていることについて「被災地のみに使う方向性を
明確にすべきだ」と述べ、今後は被災地の事業に限定する考えを
強調した。
>復興予算に関し、細野氏は「2011年は日本経済が生死の境を
さまよい全国予算を付けざるを得なかった」と指摘。その上で、
党行政改革調査会でも予算の精査を行う方針を示した。
 また次期衆院選マニフェスト(政権公約)については「30年代に
原発ゼロを目指すことは党の方針だ。それを明記することになる
と思う」と語った。

私もこのテレビ少し見ていたが、細野氏、いかにも官僚的な発想
"国税庁の地震対策工事は、いざ大きな地震があったとき、役
所が壊滅していたら機能しなくなるから、せざるを得ない”
と語って
いたが、国民目線でも、庶民感覚でも無くがっかり。
”2011年は日本経済が生死の境をさまよい全国に予算を付けざ
るを得なかった"
は、詭弁にしか聞こえなかった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

今は余裕が出たから精査すると言っていたが、今まで出来なかっ
たものをどうやって、選別するのだろう。
言うは易く行うは難しの典型例のようなものだ。

輿石幹事長にしても、またぞろ0増5減のような発言をしているが、
これだって、今までどれだけ言われてきたか。
選挙に向けての都合のよい発言にしか思えない。
幹事長同士の折衝も、会う気なしのような発言をするし、国民生
活など何も考えていない。
少しの抵抗にあうとすぐに腰砕けは、民主党の特徴だ。
知恵も才覚も生かせない。

自民党の場合、腐っても鯛で長年政権を取ってきて、今回は駄
目でも次は変わるかもしれないと思わせたものがあったが、外様
の民主党がやっと政権を取ってあれだけ大きなことを言ったのだ
から、初めの1年間は政権に不慣れだと遠慮をしていても、2年
を過ぎればおのずと期待をするようになる。
が、民主党と言う党は、少しも期待にこたえてくれない。

細野氏いわく、今頃"原発0”とマニフェストに載せるそうだが、も
うどんなきれいごとを言っても、信じられない。
それでも、党の方針だと言い切るところが、民主党らしい。
世論や、有権者の意識など、何も分かっていないのだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.13

尖閣諸島、また前原氏が発言、国有化?都有化?

前原氏が、また言わんでも良い事を言う。
口から先にペラペラペラペラ。。。。

<尖閣諸島>国有化のわけ、前原氏が説明
             毎日新聞 10月12日(金)19時13分配信

>尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化をめぐり、8月19日にあっ
た野田佳彦首相と石原慎太郎東京都知事の会談内容を明らか
にした。
前原氏は、同席者から聞いた話だと断ったうえで「知事がとにか
くひどかった。『(中国と)戦争も辞さず』みたいな話をした」と説明。
首相は首相公邸での会談後、「あきれた。東京都に(尖閣諸島を
)持たせたら大変なことになる」と漏らしたという。

私も、東京都知事の一連の発言は、ものすごく中国側を刺激し
煽るのではないかと思っていたが、案の定、東京都知事の過激
発言に端を発し、突然日本政府が国有化などと、言いだし、その
発言・言動が中国側を、異常に刺激した。
愛国教育のすさまじさを、目のあたりにしてビックリしたものだ。
ナショナリズムを刺激すれば、行き過ぎれば暴徒と化す。
政治は共産国、経済は自由貿易のいびつな体制ならではの現
象だろう。

確かに、都知事の、“戦争も辞さず"発言は、恐れおののいた。
本人は、これから先何年も寿命が無いから良いだろうけど、後に
続くこれからの世代を、なんと考えているのか、無責任な感情的
な発言は迷惑千万だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本当に戦争になったら、困るのはこれからの世代なんだから。

小さい国の国家財政に匹敵すると言われる東京都の、大きな
権力を嵩にきての言いたい放題は無責任極まるのではないか。
中国を刺激するに決まっている。
そして、日本政府の国有化発言が中国を暴徒化させた。
東京都知事と、野田首相の発言が、どれだけ国益を損なわせた
か、どれだけ経済を悪くさせたか。。。。
中国は嫌いだが、現状ではお互いの国が持ちつ持たれつ、嫌が
おうもなく交流している時に、感情的に煽るような発言は慎むべ
きだった。

東京都知事も無責任だが、なんで前原氏が今頃、こんな発言を
するのか、これまた気が知れない。
言うだけ番長、口先だけの人間らしい発言だが、政府の要職に
つく議員の名指しでの発言は、いかがなものか。
口が軽すぎる。
また都知事が反論して収拾がつかなくなる予感がする。

やっぱり、都知事も都知事だが、民主党政権の外交べたも相当
なものだ。
正面切って喧嘩をしても良い事は、何一つないと言う事を、本当
に分かっていたのだろうか。。。。。
特に石原都知事の、わざと挑発するような言いっ放しの発言は
いかがなものか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.10.12

”田中法相、暴力団幹部結婚の仲人務める”こんな人物を任命するかねえ

民主党も、碌な人材がいない。
外国人から献金だとか、暴力団がらみだとか、どんどんタチが悪
くなってくる。
この人物、入閣した時から取りざたされていたが、いくら辞任しな
いと言っても、もう無理があるのではないか。

<田中法相>暴力団幹部結婚の仲人務める 辞任は否定
             毎日新聞 10月12日(金)11時42分配信

>田中慶秋法相が、暴力団幹部が結婚した際に仲人を務めて
いたことが分かった。田中法相は12日の閣議後の記者会見で
認め、陳謝した。進退については「職責をしっかり果たしていきた
い」と述べ、辞任しない意向を示した。

顔で判断してはいけないかもしれないが、大臣就任時から、なん
だかいわくありげな感を受けていたが、やっぱりか。。。。
人相が悪すぎ!(笑) 私は暴力団の幹部かと思ったよ。

大臣就任時、すぐに外国人献金が発覚したが、野田政権は身体
検査をしなかったのだろうか。
身体検査をしていれば、こんなバカな組閣はしなかった筈だ。
大臣に就任してから、マスゴミに責められたり野党に突っ込まれ
たりする前に、この人物を見抜いていれば何事もなかった。
任命する方も任命する方だが、受ける方も受ける方。
自分にやましい事があると考えていたなら、受けなかった。
が、この人物、しゃあしゃあと受けている。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

と言う事は、外国人献金も、暴力団がらみも、何の問題もないと
思っていたのだろう。
何と、私達有権者とずれにずれた感覚の持ち主なんだろう。
30年も前から暴力団とつながりを持つ様な感覚の持ち主だから、
相当、神経が麻痺していたのかもしれない。

>後に息子が暴力団幹部であることを知り、「そういう活動はや
めなさい」と息子に注意したという。

自分が一般人なら注意すればそれで済むかもしれないが、国会
議員、政府の一員としてはどうなんだろう。
政府の一員が、暴力団と絡んでいたとあっては国民に示しが付
かない。
それでなくても、暴力団に対しては厳しい目が向けられている昨
今で、しかも法相だ。
その法の番人が暴力団とがお付き合いをしていたとあってはね
え。。

臨時国会を開いても、またこの法相のゴタゴタで野党が大騒ぎ
するのだろう。
そして国会は、この追及で持ちきりになるのが目に見えるようだ。
審議そっちのけで、このやくざの親分のような法相がひっぱりまわ
されるのかと思うだけで、うんざり!!

会は、スキャンダル処理機関か?
いい加減、与党も野党も目を覚ませよ!

任命する方も、受ける方も、国会で大騒ぎする方も程度が低すぎ
だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.10.11

復興予算、審議せず流会

あれだけ復興予算が、全国津々浦々、当座の復興には関係な
い所に使われている事に対して、多くの批判が寄せられている
が、どうも民主党には被災者に対して、アンテナが一本も建って
いないのかもしれない。
復興に関係ないところで使われている予算に対して、本当にそ
レでよいのかどうかの判定をする小委員会を民主党議員は欠席
した。

<復興予算>審議せず流会 民主・政府側欠席で…衆院小
          毎日新聞 10月11日(木)11時34分配信

>衆院決算行政監視委員会の行政監視小委員会は11日午前
、審議しないまま流会になった。委員14人のうち民主党の8人
が全員欠席し、開催に必要な定足数(7人)に達しなかった。野
党委員6人は全員出席した。次回の開催日程は決まっておらず、
復興予算の使途の適否をめぐる審議が行われない事態が続い
ている。

復興予算の使われ方は待ったなしの状態だが、その審議委員
会に一人も出席しないとは。。。。
この党は、本当に国民の側に立って発想がなされているのだろ
うか。
選挙前は、国民目線と言う言葉を聞かない日はなかったと思う
が今では、さっぱり忘れ去られて、聞く日の方が珍しい位だ。

この委員会は、民主党議員だけではなく、”各省庁の答弁予定
者が出席しなかった"
そうだから、政府一体となって審議を拒否
している事になる。
自民党も民主党を追い落とす道具に、この小委員会を使ってい
る面も無きにしも非ずだが、それにしても民主党の対応、反応の
まずさは聞きしに勝るものだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>民主党の山井和則国対委員長は民主党が野党だった当時に
も同様のケースがあったと指摘。「与野党が合意しないと委員会
を開けないのは国会のルールで、自民党も承知だと思う。開催
が強行されたのは非常に残念だと反論した。

私は民主党が自民党に変わり、政権奪取した際に、新しい政治
の始まりだと思っていた。
古い自民党政治を踏襲する政権だと考えたら、私は一票を投じ
なかったし、私と同じ思いの有権者も多いだろう。
有権者の期待を集めて政権を取った党が、今更、過去、自民党
も同じことをやっていたから、民主党もそれで当然だと考えている
としたら、古い政治からの脱却など夢のまた夢だ。
古い政治か少しは変わるかもしれないと一票を投じたのに、何も
変わらないでは、有権者を舐めているし、なんと情けない日本の
政治家たちなんだか。。。。

政権交代をして3年がたつが、今見えているものは、何も変わら
なかったと言う事に尽きる。
コップの中ではさざ波さえ立たなかった。。。。
政治主導ではなく官僚主導で物事が進められていると言う事だ。

次、自民党が政権を取ってもまた同じことの繰り返しで、国会で
は攻守逆転して、野党の時だけ威勢の良い発言をするだけで、
与党になれば、トーンダウン、腰砕けになる。
学習しない政治家たち、そして有権者たち。喜ぶのは官僚なり。

そして経済は世界からおいてけぼり。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.10.10

”民主、政党交付金辞退、国民新も申請せず"民主党のいつもの茶番

民主党の茶番にはいつものことだが呆れかえる。
政権に不慣れなのは分るが、いつも不都合が起きると恫喝に走
る。

民主、政党交付金辞退 特例公債法案、同調狙い奇策
              産経新聞 10月10日(水)7時55分配信

>民主党は9日、今年3回目となる政党交付金の申請を見送る
ことを決めた。特例公債法案が成立していないことを踏まえた歳
出抑制措置の一環だが、そもそも同法案を審議する臨時国会を
開こうとしないのは民主党だ。召集に向けた働きかけもせず、一
方的に政党交付金を辞退するのは国民受けを狙ったパフォーマ
ンスだと野党は反発、かえって事態をこじらせている。

民主党は一体何がしたいのか。。。。
自民党の谷垣総裁は、野田首相と消費税増税を談合をしたが、
その時、”“近いうち解散”の言質を取ったと大層ご満悦だったが
今となっては、嘘も方便で天才詐欺師野田に騙されていただけ。

"近いうち解散"をしたくない野田首相は、"しかるべき時"と近い
うちより曖昧模糊とした、文言に変えてしまった。
"しかるべき時"に変化した理由の一つとして、通常国会でやり残
したことがあるからと言っていたが、勿論特例公債法案が通過し
なかった事が、やり残した大きな仕事の一つではあるが、臨時国
会をすぐにでも開くかと思っていたら、いろいろ野党に突っ込まれ
るからと開催に二の足を踏んでいるそうな。。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

本来なら、それほどやり残した仕事に未練があるなら、招集に向
けて矢の催促をするはずだが、働きかけもせず、”特例公債法案
が成立していないことを踏まえた歳出抑制措置の一環"
だと言う
のもおかしな話だ。

安住が、”国民に不便をかけているので、政党交付金の申請をし
ない判断をしました"
と言っているが、だとしたら永遠に貰うなよ!
民主党政権は、ほとんど国民に不便のかけっぱなしではないか。
消費税増税も、原発再稼働も、煽りや恫喝で強行した。
国民は黙って税金さえ納めていれば良いとばかりに、国民の声
など無視のしっぱなしで今日まで来ている。
都合のよい時だけ、国民国民と言わないで欲しい。

この際、与党も野党も、永遠に交付金を辞退してはどうか。
制度を止めることも選択肢の一つの筈だ。
それこそ身を切る改革の一つだろう。

与野党とも、国民を人質にして、良い格好ばかりしているが、企
業団体献金は解禁になり、政党助成金もバッチリ貰う。
議員に都合のよい制度は、どんどん拡大する。
ホント恥知らずの集団と言っても過言ではないだろう。。。

下手な茶番やパフォーマンスは一杯しているが、きっと
>今回申請を見送っても12月までに申請すれば10月分の支
給を受けることは可能だからだ。

ほとぼりが冷めたころ、12月までには申請するのが目に見えて
いる。
何をやっているのだ民主党は、国民を食い物にして。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.09

菅前首相の政治団体献金不起訴、安倍総裁の政党支部、政治資金でキャバクラへ

今は民主党が与党だから、民主党が突かれているが、裏を返せ
ば自民党時代も、いろんなスキャンダルが取りざたされた。
しかも、政治資金規正法に関する話題ばかりだ。

そう言えば、菅前首相に関するこんなニュースが。
菅前首相を不起訴=政治団体献金めぐる告発―東京地検
               時事通信 10月8日(月)15時30分配信

>菅直人前首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日
本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体の派生団体に
献金していた問題で、東京地検特捜部は8日までに、前首相に
対する政治資金規正法違反容疑での告発について、不起訴処
分とした。処分は5日付。
 政治資金収支報告書によると、草志会は2007年、相模原市の
「政権交代をめざす市民の会」に計5000万円を寄付。08、09年
にも計1250万円を寄付した。
 

同じ政治資金規正法に関して、そう言えば小沢氏も市民団体か
ら告発されたのが事の発端だった。
人を何人も殺した殺人事件のような、賄賂汚職のような大疑獄
事件かと間違えるような、おどろおどろしくテレビは報道していた
が、検察が何度捜査をしても起訴できなかった案件を、また検察
審査会なる組織が、強制起訴ををしてまで裁判を起こしている。

まさか、菅前首相はそこまで、執拗でなおかつ異常な検察審査
会なるものはいないだろうから、強制起訴はされないだろうが、
検察が不起訴にしたこと自体が、何をしているのかと言いたい。
小沢氏の時は、検察が不起訴にした時点で、刑事責任は免れて
も道義的責任とか、政治的責任とか、訳の分からない大合唱だっ
たが、なぜに菅前首相のこの不起訴の報道は、ほとんどスル―
されているのだろう。

”北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団
体”
に5000万以上の献金は、検察が起訴できなかったと知って
も、これこそ、政治的、道義的責任は大だろうに。
この国のマスゴミや与野党政治家たちは、小沢氏の報告書の期
ずれは、重箱の隅をつつくがごとく、連日あることない事、報道し
まくった。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

政治家も、菅前首相を国会に証人喚問して聞く価値は充分だろう
に、誰も何も語らない。
拉致事件容疑者の親族の政治団体に、大金を献金って、ウラデ何
かあるとしか思えない。
おかしくないか?

菅前首相の問題はこれで闇に葬り去られるのだろうが、今度は安
倍新総裁の政党支部が、政治資金でキャバクラに行っていた(笑)

自民・安倍総裁の政党支部、政治資金からキャバクラ代
           朝日新聞デジタル 10月9日(火)15時6分配信

>同支部は「支部長本人は一切参加しておらず、秘書及び政党
支部関係者の支出」と説明。そのうえで「党総裁の支部として誤
解を招くことがあってはならない」として、秘書らが自主的判断で
政党支部に全額を返金した。

誰が政治資金でキャバクラで遊んでいたのか知らないが、この
国では、何か金銭面で不祥事が発覚すると、返すと言う。
私は返せば済む問題ではないと思うが、政治家たちはそれで終
わりにする魂胆だ。
これって、万引き犯の返しますパターンと一緒じゃん(笑)

しかし、これだけ、政治資金がらみで不祥事が発覚していると言
うのに、だれも政治資金規正法の改革を言い出さない。
本来なら、身を切ることを前提にして諸費税増税をごり押ししたん
だから、せめてこれ位の改革はあってしかるべきだが、議員定数
削減も報酬削減も、今や遠い昔のように何事もなかったかのよう
に平然としている議員ばかりだ。
”のど元過ぎれば熱さ忘れる”典型例の様なもので、国会議員が
これほど厚顔無恥な人種だとはねえ。。。。
日頃偉そうなことばかり言うが、自分たちを律する法律一つでき
ない。
与党も野党も五十歩百歩で、税金に寄生するどうしようもない連
中だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.10.08

内閣改造効果なし、異例の支持率低下

政権に居られるだけいようと思っているのか、野田政権になって
1年で3回も内閣改造をお行っている。
その内閣改造で、エキスパートの大臣を置くかと思っていたが、
改造をするたびに、かえって悪くなるような印象だ。
野田首相は、今までのどの改造の際も、自画自賛を繰り返して
来たが、全く期待に値しないメンバーばかりだった。
はっきり言えは素人に毛の生えたような議員が多くて、国会の
場でしどろもどろの答弁を繰り返す。
答弁をすればするほど、ボロが出る議員たち。
こんな議員たちに高い歳費が支払われているのかと思うと、心
底情けなくなる。
アホな答弁を繰り返す議員も、それを見せつけられる国民も悲
惨としか言えないようなこの国の政治のレベルの低さ。

今回の第三次内閣改造を世論はどう評価しているかが、もう調
査されている、早い!
産経新聞社とFNNだからどこまで信憑性があるかわからないが
”内閣改造効果なし”だそうだ(笑)

内閣改造効果なし、異例の支持率低下 自民は下野後で過
去最高支持 維新は3位
 産経新聞 10月8日(月)12時0分配信

>6、7両日に実施した合同世論調査で、野田佳彦内閣の支持
率は25.6%となり、第3次改造内閣発足前の前回調査(9月1
、2両日実施)よりも1.0ポイント下げた。改造後に内閣支持率
が下がるのは異例。不支持率は3.5ポイント減の59.1%だっ
た。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

普通、改造をすればその時点では、前回より下がることは無い
と思うが、野田首相が自画自賛する内閣改造は、だれが見ても
適材適所でもなく、その道のエキスパートが揃っているわけでも
無い事くらい、分る。
野党に酷評されていたように、バーゲンセール一掃か、在庫一
掃をするかのように、民主党政権最後の花道を与えたような議
員ばかり。。。。。

菅前首相は、保身のためか首相がくるくる変われば諸外国から
信用されないと言っていたが、とりもなおさず各大臣についても
同じことが言えるわけで、首相は1年持ったがその下に入る大臣
が数カ月に一度変わる異常事態は、どう考えても官僚になめられ
るし、威厳も損なわれる。
部署についても把握する前に大臣が変われば、大臣は単なるお
飾りを推奨しているようなものだ。
野田首相も、政権延命のためには、なりふり構わずで、下手すれ
ば第4次内閣改造などとふざけた事をやるかもしれないが、もう
この内閣は死に体だ。
内閣が延命をするだけ国益を損なうと言う、異常事態になってい
る事に気付くべきだ。

白けるのは、税金をむしり取られる国民ばかりなり。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.10.07

復興相“復興予算は被災地に特化へ”何をいまさら(怒)

復興予算が、本当に被害のあった地域の復興ではなく、日本全国
津々浦々、全く関係ない地域へ予算が大盤振る舞いされていたこ
とは、知る人ぞ知る既成事実で。。。。
今頃、”被災地へ特化"だなんて、何を寝とぼ芽た事を平然と語る
のだろう。
本当にピントがずれている。
指摘されてわざとずれた事を言っているのかもしれないが。。。

復興相“復興予算は被災地に特化へ”
                  10月7日 11時37分 NHK

>この中で平野復興大臣は、東日本大震災を受けて、5年間で
少なくとも19兆円規模をあてる復興予算について、「すべてが被
災地対象ではなく、震災があった去年は、日本経済の落ち込み
を防ぐことで復興を果たすという大きな意味で経済対策に予算
をつけた。全国防災という形で、次の災害に備えるための予算も
入っている」と述べました。

”全国防災という形で”と言い訳をしているが、”反捕鯨対策”
ら、”日本原子力研究開発機構の運営費や設備費” やらに予
算が付けられるのか、全く分からない。
そして最も腹が立つのが、”全国の官庁施設約100カ所の耐震
補強などに約120億円”
ものお金を、被災地そっちのけで真っ
先に使う神経。
この国では、“公僕"と言う言葉は死語になったのかもしれない。
被災の方々の神経を逆なでしている事に、気付きもしないのだ
ろうが、復興予算を食い物にして大盤振る舞いだ。
この国の官僚は、政治が使い物にならない事を百も承知ですベ
てやりたい放題だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

政治家は、声を大にして税金を上げなければ、この国は破綻す
ると煽るようなことばかり言うが、一方で官僚たちは、少しも危
機感が無いのか、予算分捕り合戦は相も変わらず分からず、
予算を使いきることに精を出す。

復興とは違うところに予算をつけて、イケイケドンドン流用しまく
っているが、

復興予算届かない 被災地中小の申請 6割却下
            2012年10月7日 07時06分  東京新聞

>東日本大震災で被災した中小企業の復旧を支援する今年八
月の「第五次中小企業グループ補助事業」をめぐり、復興予算
からの補助金交付を求めたグループの約63%が「国の予算が
足りない」などといった理由で申請を却下されたことが分かった。

まったく無慈悲な話ではないか。
本当にお金を必要としているところには、勝手に”予算が足りな
いから"と却下をし、その裏では、自分たちの施設の充実はやり
たい放題。
それをいまさら、“被災地に特化”だと。
この国では、分からなかっただけで、階級があったのだろう。
高級官僚や、政治家たちは、特権で守られている。
そして、何一つ手放すことなく、国民には痛みを押し付ける。
今の若い世代が一番割を食っている世代だろうが、こんないび
つな国の統治では、やる気も生きる気も失せないだろうか。

やはり、“公僕"と言葉の意味を、権力を持っている人間たちが
良く良く考えないと、この国は右肩下がりで行くしかない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.06

”衆議院繰り上げ予定者除名”政権に固執する民主党

どこまで政治をバカにするのか、国民をバカにするのか。
自分たちがいかに長時間政権に入られるかだけで政治をやって
いる。
過半数割れがカウントダウンに入った今、必死と言うか、なりふ
り構わず過半数維持を行っている。
何と姑息な政党だろうか。。。。
まさか、ここまで卑劣な党だとは思ってもいなかった。

テレビではちらっと報道されたが、中日新聞に詳しい事情が載っ
ている。

"民主党は5日の常任理事会で、山形県検出の議員が酒田市
長選出馬に伴い、繰り上げ当選する見込みだった岩手県議の
除籍処分を決めた、当選後に離党して"国民の生活が第一"に
入る可能性があると判断。与党の衆議院我がささやかれる中、
なりふり構わず、一議席死守したと言える。”

又あの悪名高い安住幹事長代行が、威張って会見をしていたが
"当選後も削除された議員が民主党でやっていくと言う安心感が
得られなかったから"
と説明していたが、こんないい加減な発想
で手続きで自分たちに都合のよいルールを作っていく。
まるでクラス会レベルの手法ではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

もはや、民主党に民主主義を期待しても無駄、無理かもしれない。
本当に、政党の体をなしていない。

とにかくのこの党は、どうも次の選挙を考えたら、今を謳歌する事
に固執している。
一分一秒でも長く政権の座にいる為には、どんなに悪辣な姑息
な手段を用いてもしがみつけるだけしがみつくことが命題になって
いるのではないか。
国民生活や、国会など知ったことではないのだ。

野田首相は、通常国会でやり残したことがあると言い、意味のな
い、何をするのか分からない内閣改造をしたが、やり残したことが
あるなら、すぐにでも臨時国会を開くかと思ったら、国会召集は急
がないと言うから、何をか言わんやだ。

”国会召集はできるだけ遅らせる、年内解散を阻止するために”
って、どれだけ国民をばかにしているのか。
政策などそっちのけで、ただただ政局に明け暮れるこの国の議
員たち。
優秀な官僚?がいるからと、何をしても許されると思っているの

こんなくだらない議員たちに高い歳費を与え続けて、政治が前に
進まない毎日を見るだけの国民。
民主党もひどいが、それを責める自民党だって五十歩百歩だ。
いらいら感、もやもや感が募る一方だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.05

オスプレイ運用で分る、もうすでに当然のようにルール違反

やっぱりね。
日米でどれだけルールを決めても、そのルールが守られないよう
ではどうしようもない。
いとも簡単にルールが破られる。
アメリカは日本を体の好い下請け機関だと思っているのだろう。

<オスプレイ>市街地で転換モード 運用ルール違反か
           毎日新聞 10月3日(水)20時52分配信

>配備先の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に飛来した
垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが、回転翼(ローター)を上
に向けた「垂直離着陸モード(ヘリモード)」や、ローターを斜め
前方に向ける「転換モード」で宜野湾市街地上空を飛行したこと
を沖縄県や宜野湾市が確認した。垂直離着陸モードでの飛行
を原則、米軍基地や区域内に限るとした日米の運用ルールに
反した可能性があり

大体が、日米合意のもと、安全」に運用するために運用ルール
が出来ても、その条文但し書きが入っているようでは、ザルだ
”できる限り人口密集地の上空は避ける”とか”運用上必要な
場合を除いて~しない"とか、どうにでも解釈できるようなルール
など、適正なルールと言えるのだろうか。
日本の上空に飛ぶ際に関するルールが、いつもアメリカの言い
なりと言うのは、日本人は感覚がマヒしているかもしれないが、
自分の主張は間違っていようとする欧米から見たら、あまりに
素直な日本政府の対応は異様に映るのではないだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

安全面では、日本独自の調査をやるとは言っていたが、その
調査が、すべてアメリカ側の資料からしかしていないと聞いて
日本政府のアホさ加減が良くわかる。
これは自民党政権であっても大差ないだろう。

アメリカにしてみれば、条文の中に但し書きがちゃんと付いて
いれば、ほとんどが"例外"で切り抜けられる。
市街地の真ん中にある普天間飛行場へオスプレイを配備する
事事態が、間違っているし、そこへの離発着はすべて"例外”
扱いになる。、

全く日本政府は、どこまでもアメリカ追随だ。
いくら安保条約があっても、日本国民の立場や、県民の安全は
主張できると思うが、日本国民を犠牲にしてまでも安保に縛ら
れるこの国の政府。

尖閣問題を見てもわかるように、アメリカなど中国とは喧嘩はし
たくないと言うのが良くわかる。
日本の為に、中国と摩擦は起こしたくないと言う事だ。

オスプレイを配備していると中国への抑止力になると言うのも
まやかしではないか。
何も沖縄に配備しなくても、オスプレイご自慢の高速で飛行でき
ると言うならグアムに配備することも可能だ。
やはり世界戦力の為に、日本は利用されているだけではないか。
こう書くと、短絡的に憲法改正をして軍事力を増強する必要があ
ると言う人が出てくるが、それも考えものだ。
”目には目を”は、一見よさそうに見えるが、それが高じると過去
の例でもわかるように、悲惨な結末が待っている。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.04

”田中法相、外国人から企業献金"またかよ。もううんざり

野田首相が見る目が無いのか、政権奪取されるのが時間の問
題でこの際、だれでも大臣に取りたててやる気で選出しているの
か第三次内閣改造してから、あっという間にマスゴミに取り上げ
られている。
これって今までの最短時間ではないの?
またまた、企業献金がらみだと。。。。

台湾人の会社、田中法相に献金…42万全額返金
              読売新聞 10月4日(木)14時40分配信

>田中法相の政治団体が2006~09年、在日台湾人が代表
取締役や役員を務め、横浜中華街で飲食店を経営していた有
限会社から、計42万円の献金を受けていたことが4日、わかっ
た。
政治団体の政治資金収支報告書には会社の代表者として、男
性の台湾名が記載されていた。政治資金規正法は外国人や外
国人が主な構成員の団体から寄付を受けることを禁じており、
田中氏は3日に全額を返金した。

いつも記事に書いているように返せば許されると言うものでもな
いし、”基本的に収支報告書を見ていた"議員が、細部まで見て
いなかったというのも解せない。
何度同じ事を繰り返したら、議員たちは目が覚めるのだろう。
どれだけ前例があるか分かりそうなものを、指摘されてからで
は遅すぎると言うものだ。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

マスゴミも、マスゴミで、手ぐすね引いて待っていたのだろう。
政策そっちのけで議員の瑕疵をあげつらう、いつものことだ。
また、国会では政策はどこかへ消えて、自民党お得意の個人攻
撃が始まるのだろうが、ほとほと愛層が尽きる。
この国の政治は、少しも前に進まない。
制度が悪いと言う前に、国会議員の意識や、程度の問題でもあ
るような気がする。

なるほど、自民党議員に劣らず民主党議員も、献金に関しては
色んな問題を抱えていると感じる。
が、議員個人の問題は、国会中継をする予算審議の場ではなく
、例えば新たな"大臣を徹底的に糾弾する部会"のようなものを
作るなりして、自民党の気の済むままにやるのはどうだろう。

貴重な国会の予算審議の場で、個人攻撃されても鼻白むばか
りだ。
問題山積と言いながら、与野党とも、少しも政治を前に進める気
持ちが感じられない。
自民党も、与党帰り咲きが視野に入っているなら、もう少し新しい
発想に立って政治を進めるべきだと思うが。。。。。

時代は激しく移り変わり、世界を見渡しても激動の時代だと思う
がなんでこの国の政治だけは、古いままに推移しているのだろう。
少しも時代の波に乗れないし、乗ろうとしない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2012.10.03

恥ずかしくないのか、民主離党の意向撤回、玉置氏

ああ。。。恥ずかし
民主を見限って、維新の会へ行こうとして相手に断られたとはね。

民主離党の意向撤回=玉置氏
            時事通信 10月2日(火)18時18分配信

>民主党離党の意向を固め、新党「日本維新の会」への合流に
意欲を示していた玉置公良衆院議員(比例近畿)は2日、「離党は
致しません」とのコメントを文書で発表した。玉置氏は文書で「お
問い合わせはご遠慮下さい」とし、取材は拒否する姿勢を示した。
 玉置氏は9月下旬、維新の会側に電話で「合流したい」との考え
を伝えたが、維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は応じない
考えを示していた。

悪いけど、維新の会へ行った自民や民主、みんなの党の議員た
ちは、ほとんど名前すら知らないし、顔も見たことが無い議員ばっ
かりだ。
維新の会の公開面接試験では、橋下氏と、オブザーバーらしい
人物とでの討論らしい討論はあったものの、出席していた現職国
会議員達は存在感すらなかった。
ただただ、何がなんでも維新の会に入りたいだけの、信念も理念
も一致しているとは思えない議員ばかりだとの認識だった。
今になって、維新の会と現職国会議員との間で火花が散っている
のに橋下氏に、一喝されたら、それでしゅんとする議員ばかり。
情けないし、どうも独裁の匂いがする。

自民や民主の政策が違うからとか、信念や理念が違ってしまった
と言うよりも、“維新の会”の、人気度に便乗しようとしているだけ
だと思うが、今はとにかく橋下のご機嫌を損じないようにしている
図が垣間見えて、ものすごく嫌なものを感じる。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ぞの維新の会に入りたかったのか、民主党からの離党の意向を
固めたと言われるが、相手に断られたと。。。。
行くところが無くなった末、離党の撤回という、前代未聞の有権者
に恥をさらしてしまったこの議員は議員でいることだけがステータ
スになっているのだろうが、こんな輩にも莫大な歳費が支払われ
る。
本当にアホらしいったらありゃしない。。。。。
本当に信念や理念が一致して、維新の会にどうしても入りたいの
なら、一度断られたからといってそこで簡単に離党を思いとどまる
だろうか。
何度でもアタックして、自分の意思や信念を分かってもらう。
それくらいしろよ!!

名古屋市会議員も、トンでも議員がいたが、国会議員も、私利私
欲で動いている人間が多すぎる。
自民党や民主党を見ていても、とにかく威勢が良いし、勇ましい
発言をするが、ただ言いっ放しで、何かあるとすぐにブレル。
野党の今、自民党も 与党である民主党を勇ましい言葉で攻め
てはいるが、与党になればすぐにトーンダウンするのは必至だ。
もう、既成政党は信用できない、さりとて維新の会もなあ。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.02

野田首相、"近いうち解散”から、”私から解散言及せず”に

やっぱり"近いうち解散"はその場しのぎの大ウソだった。
何から何まで人を欺くのが異常にうまいし、一党の総裁までもが
それに引っ掛かる。
野田首相にかかったら、世間的には立派だと言われる人物をも、
いとも簡単に罠にかけることができる。
解散は近いうちにと3党談合をして、自民党総裁に確約した筈が、
ここへきて"私から解散を言及せず"に変わってしまった。
いつものことだが。。。。。。

首相「私から解散言及せず」=3党首会談踏まえ臨時国会
―野田3次改造内閣発足
  
               時事通信 10月1日(月)18時36分配信

>首相官邸で記者会見し、民主、自民、公明3党の党首会談を
開く際に「私から衆院解散の時期に言及することはない」と述べ、
先に3党首が合意した「近いうちの解散」をめぐり、時期の確約に
は応じない考えを示した。
>首相は内閣改造の狙いについて「山積する内外の諸課題に
対処する上で、政府与党の連携を深め、内閣の機能を強化する
ために行う」と説明。

自民党新総裁になった安倍氏や、石破氏は、前総裁と約束をし
た"近いうち解散"は、新総裁に引き継いでいると言っているが、
野田首相の頭の中では、“谷垣も終わった、これで谷垣との約
束を履行せずに済んだ"
とホクホクだろう。

山積みする内外の課題と言っても、本当にやる気があるのなら
前の国会で精力的に進めていた筈だが、やる気がないというか
、解決する方策を示さない。
ただ、やるやると言って、それをいいことに与党に居座り続けて
いるだけに見える。
ヤルヤル詐欺の典型例だ。
野田首相にとっては、特例公債法もそうだが”1票の格差」是正
と定数削減を含む衆院選挙制度改革"は、格好の人質だろう。
各党の思惑がバラバラなだけに、それをまとめるには大きな英
知と努力が必要になるが、ぐだぐだやっていれば時はすぎる。
任期いっぱいまで粘ることも可能だ。

ヤルヤル詐欺で、ほとんど改革という改革は何もせず、大臣ば
かり製造して、税金から又むしり取る気だ。
今日のテレビを見ていたら、大臣になると議員特権より又一段
上の特権が上乗せされるらしい。
歳費も一介の議員より高くて、飛行機は一ランク上、SPも付くと
言われているし、“元大臣”の肩書きは箔が付き、勲章にも影
響するそうな。
だからこそ、たとえ数カ月の大臣でも、議員たちは血眼になって
得たい座なんだろう。
小沢氏に敬服していた田中真紀子が、野田首相に寝返る訳だ。
浅ましいったらありはしない。。。。

”この国の財政赤字を次の世代に付け回してはいけない"と調
子の良い事ばっかり言って、身を切る改革はどれほどしたのか。
詐欺師にかかったら、どんどん赤字を上乗せされてしまう。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.01

民主党の悪あがき、最後の花道内閣改造へ

今や、“近いうち解散"はどこへ行ってしまったのやら、任期満了
までは、民主党政権のものとばかりに、最後の花道へ向かって
驀進中の野田政権だ。
不思議な事に、自民党はと言えば、本来は自民党の宿願だった
消費税増税を野田政権が言いだし、渡りに船とばかりに乗っかっ
た自民党なのに、次は公約違反だとして問責決議を出す始末。
一体どうなっているのだろう。
しかも、当時の谷垣総裁は、“近いうち解散"の言質を取ったと意
気揚々だったが、今となっては、それもどこへやら。。。。
結果的には、野田首相に言いくるめられた形になっている。
天才詐欺師の前には、谷垣氏など、お坊ちゃまもいいところで、
手もなくひねられたと言う構図か。。。。。

今や、民主党では“近いうち解散"など、誰も言わなくなってしまっ
た。
そして、野田首相はいけしゃあしゃあと内閣改造までやっている。
しかも大幅な。
やっぱり任期満了まで居座るつもりなのか。

内閣改造 10人交代の大幅改造 野田首相「チーム力最大
限発揮」
産経新聞 10月1日(月)13時59分配信

>首相は会見で、第3次改造内閣発足を踏まえ「未完の社会保
障・税一体改革を最後までやり抜く。チーム力を最大限発揮して
いかなければならない。、
>先の代表選に出馬した原口一博元総務相、赤松広隆元農林
水産相、鹿野道彦前農水相の陣営からの起用はなく、首相支持
の議員で固めた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

第一次内閣改造は、”最善かつ最強の布陣”、その後5人の閣僚
が交代、そして5カ月後の6月に行われた第二次内閣改造は、
適材適所の観点で選任した”
そして10月の第三次内閣改造では
”チーム力最大限発揮”
まあ、次から次へと、調子のよい言葉を思いつくものだ。
最善勝つ最強の布陣のはずが、5カ月で5人も交代して、適材適
所で改造を行ったなら、何もまたぞろ内閣改造などする必要がど
こにあると言うのか。
本当に、美辞麗句で人を煙に巻くことは異常にうまい議員だ。
それに騙される方も騙される方で、自民党総裁が3年かけても解
散に追い込まれないものが、この先、おなか痛い安倍ちゃんやゲル
総裁のコンビで追い込めるのかはとても疑問だ。
野田首相の発言も"近いうち”から"しかるべき時"と微妙に変わ
ってきている。

そして今回の内閣改造は、今まで聞いたこともない、政策に精通
しているとも思えない議員が、一杯、ぞろぞろ出てきた。
それはかつての自民党にも言えることだが。
在庫一掃の色が濃い。そして思い出づくりを実践するつもりなん
だろうが、それに付き合わされる国民はたまったものではない。

田中真紀子も、代表選前、相当野田首相を持ち上げていたが、
やっぱりこの人も、論功行賞だった。
あれだけの毒舌議員が、気持ち悪い位持ち上げていたもの。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »