« 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も | トップページ | 野田首相、"近いうち解散”から、”私から解散言及せず”に »

2012/10/01

民主党の悪あがき、最後の花道内閣改造へ

今や、“近いうち解散"はどこへ行ってしまったのやら、任期満了
までは、民主党政権のものとばかりに、最後の花道へ向かって
驀進中の野田政権だ。
不思議な事に、自民党はと言えば、本来は自民党の宿願だった
消費税増税を野田政権が言いだし、渡りに船とばかりに乗っかっ
た自民党なのに、次は公約違反だとして問責決議を出す始末。
一体どうなっているのだろう。
しかも、当時の谷垣総裁は、“近いうち解散"の言質を取ったと意
気揚々だったが、今となっては、それもどこへやら。。。。
結果的には、野田首相に言いくるめられた形になっている。
天才詐欺師の前には、谷垣氏など、お坊ちゃまもいいところで、
手もなくひねられたと言う構図か。。。。。

今や、民主党では“近いうち解散"など、誰も言わなくなってしまっ
た。
そして、野田首相はいけしゃあしゃあと内閣改造までやっている。
しかも大幅な。
やっぱり任期満了まで居座るつもりなのか。

内閣改造 10人交代の大幅改造 野田首相「チーム力最大
限発揮」
産経新聞 10月1日(月)13時59分配信

>首相は会見で、第3次改造内閣発足を踏まえ「未完の社会保
障・税一体改革を最後までやり抜く。チーム力を最大限発揮して
いかなければならない。、
>先の代表選に出馬した原口一博元総務相、赤松広隆元農林
水産相、鹿野道彦前農水相の陣営からの起用はなく、首相支持
の議員で固めた。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

第一次内閣改造は、”最善かつ最強の布陣”、その後5人の閣僚
が交代、そして5カ月後の6月に行われた第二次内閣改造は、
適材適所の観点で選任した”
そして10月の第三次内閣改造では
”チーム力最大限発揮”
まあ、次から次へと、調子のよい言葉を思いつくものだ。
最善勝つ最強の布陣のはずが、5カ月で5人も交代して、適材適
所で改造を行ったなら、何もまたぞろ内閣改造などする必要がど
こにあると言うのか。
本当に、美辞麗句で人を煙に巻くことは異常にうまい議員だ。
それに騙される方も騙される方で、自民党総裁が3年かけても解
散に追い込まれないものが、この先、おなか痛い安倍ちゃんやゲル
総裁のコンビで追い込めるのかはとても疑問だ。
野田首相の発言も"近いうち”から"しかるべき時"と微妙に変わ
ってきている。

そして今回の内閣改造は、今まで聞いたこともない、政策に精通
しているとも思えない議員が、一杯、ぞろぞろ出てきた。
それはかつての自民党にも言えることだが。
在庫一掃の色が濃い。そして思い出づくりを実践するつもりなん
だろうが、それに付き合わされる国民はたまったものではない。

田中真紀子も、代表選前、相当野田首相を持ち上げていたが、
やっぱりこの人も、論功行賞だった。
あれだけの毒舌議員が、気持ち悪い位持ち上げていたもの。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


|

« 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も | トップページ | 野田首相、"近いうち解散”から、”私から解散言及せず”に »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
内閣改造する意味が全くありません。
単なる大臣病の人たちにあてがっただけ。
議員の肩書きに元大臣と着くだけで、はなのしたが伸びる人ばっかりです。
 本来は内容が大事なのですが、今までの大臣で内容のあった人は全くと言っていいくらいないです。記憶にありません。
 鳩山、菅直人、野田とどうしようもない総理大臣ばかり。首をすげ替えないでやる方がまだましだったでしょうね。
 天皇陛下の仕事ばかり増やしてどうするの?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2012/10/01 19:00

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

在庫一掃内閣ですね。
民主党は今後政権の座につくこともなそうなので、最後の大盤振る舞いで、出来るだけ大臣にしてやったという感じです。
田中真紀子議員の早々の野田に投票の発言にはびっくりです。
反野田派だったはず、よほど大臣になりたかったのでしょう。

政治主導で官僚を押さえ込みたかった筈なのに、今では自民党と一緒、お飾りになっています。
首相も大臣も変えないといっていたものが、頻繁に変えています。
る民主党に期待していたものが悉く、これほど見事に裏切られるとは。
おまけに、自民党の政策である消費税増税をぱくれば、決められない政治を決める政治に変えられるのは当然です。
国民との約束を破っていて、決める政治とは言いません。
自民党が一番やりにくかった消費税増税を民主党がやってくれたのですから、濡れ手に泡でニンマリ、民主党は再生できるアンパンマンよりもお人好し、それで党分裂です。

ドジョウは本当に食わせ者でした。
言っていることとやっていることが全く違います。
それで平気なのが、図太いというか、いわゆる悪者ですね。
ノーサイドと言いながら、執行部が上意下達のやりかたで決めていきます。
今回の内閣も、反対意見の代表候補を幹部に入れずに、反対意見を抹殺しました。
民主主義の政党ではないですね。

投稿: 愛てんぐ | 2012/10/01 19:20

★ーーこんばんは、くまさん

史上最強とか、適材適所とか言っていたのですから、何も内閣改造する必要はないと思います。
民主党も、大臣病罹患者ばっかりでしたね。
最後の花道として、棚卸をしたみたいですね。
これからも議員を続ける気でしょうから、大臣と冠が付くことが狙いなんでしょうが、あさましすぎます。
内容など、どの議員もありません。
自分はたいした功績を果たしたと思っているのでしょうが、私たちにしてみれば、裏切られた感ばかりです。
自民党と違った意味で、総理大臣不適格者ばかりです。

>天皇陛下の仕事ばかり増やしてどうするの?

ホントそう思います(笑)
高齢で病み上がりの天皇陛下に、仕事ばかり増やしています。
恥を知れですよ。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

どんなに頑張っても、あと一年はないわけですから任期満了まで行くつもりでしょう。
だから今まで目立たなかった人まで総動員で大臣にするって、あざといですよね。
おっしゃるように、最後の大盤振る舞いです。
田中真紀子の変節もビックリしました。
今まで小沢氏に傾倒しているような事を言っておきながら、代表選前には野田をもちあげていました。
夫は無能で大臣降ろされ、次は妻ですか?
どの議員も信用できませんね。

民主党はまるで自民党の小学生版です。
政権に不慣れなので隠されていたものがおぼろげに見えてきています。
自民党ほど狡猾ではないと言う事かもしれませんが。
消費税も元々は自民党の宿願ですから、”決められる政治”もおだてあげられた結果ですよ。
野田がこれほど悪辣な首相だったとは。
私たちが思っていた以上に、悪い意味で粘りますね。
神経が図太すぎます。
国民のどんな悲痛な叫びも届きません。
野田政権のやり口は、初めにすべてありきで、結果を報告するだけです。
日頃言っている、丁寧に説明をして国民に理解を得る"とは月とすっぽん、天と地ほど違います。
民主党の名が泣きますよ。
独裁政治を平気でして、良くも民主党を名乗れますね。
仲良し、お友達、あとはゴマすりで人事が進みましたね。
仲間内で最後の総花と言う事かもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/01 19:50

臨時コメで、こんばんわ。
この話題、テレビで見ました。
それにしても、予想通り、まったく変わりばえしない布陣ですね。
ただ、今回の布陣の中で、「田中真紀子氏」が、起用した事に関して、驚きました。
しかし、その他の布陣を見てみると、あんまり頼りない布陣ばかりで、まさに「お友達内閣」、そのものに感じます。
こんな布陣では、野党側も反発するのも、当然ですね。
それにしても、「近いうち解散」の発言、あれは嘘だったんですね、これでは「詐欺師」、そのものです。
自分は、今回の布陣に関して・・・。
「チリ紙交換内閣」と言いたいですね。
(理由:「♪毎度お馴染みとなりました、チリ紙交換屋でございます・・・。」と言う感じだから。happy02

投稿: H.K | 2012/10/01 22:46

まるこ姫さま、こんばんわ。
現在、大惨事野田内閣の閣僚会見の模様を鼻白む思いで観ています。細野・松原両氏の首をすげ変えたり、相変わらず不可解な組閣をやっていますね。やはり、これ以上の離党者を出さないためだったり、代表選再選の論功功賞、つまり自己保身を考えるとこういう顔ぶれになるのでしょうか。
私が何より腹立たしいと思ったのは、この組閣の発表が沖縄にオスプレイが入った日と同じだったということです。防衛大臣も外務大臣も留任が内定していたとはいえ、内閣改造をするということは一時的に辞表を提出するわけです。つまり、わずかな時間とはいえ、沖縄が県民をあげて大反対しているのを無視してオスプレイが入って来ているのに、この国に防衛・外務大臣、もっと言えば沖縄北方担当大臣も存在していなかったわけです。沖縄が大騒ぎになっているのに「どうぞ、ご勝手に。アメリカ様とは話がついてますから」と言わんばかりにオスプレイを着陸させて平然としているのですから。
(オスプレイの)沖縄編入は、台風で週明けに延期になるのはわかっていたのですから、なぜ組閣の日程を考慮できなかったのか。
野田以下担当大臣達はどういう神経で認証式に臨み、天皇陛下と向き合ったのでしょうか。腹の中を覗いてみたいものです。
ナメ切ってますよ、まったくannoy

投稿: 肉山会 | 2012/10/02 01:32

言った事はやらない。
言わない事は命がけでやる。
これが野田佳彦の真骨頂です。
早期の解散などする筈が有りません。
今回の改造も、離党者阻止も含めた延命のため、そして大臣になりたかった人を大臣に就けただけの改造で、日本をどうしようとか、そう言った意図は皆無でしょう。
細野も、あれだけ原発事故終息を言っていたにも係らず、あっさりと党の要職へ逃飛行。
この内閣僚の面々、特に樽床や城島など、こざかしい策略は上手そうですが、政策面の話など聞いた事が有りません。
そして、国家戦略相に何と、あの言うだけ番長ですよ。
呆れて物が言えませんよ。
結論ありき、調整能力ゼロ、そして何か有ったらすぐにトンズラ。
益々、この国が疲弊することだけは間違い無さそうです。

投稿: サクラ日記 | 2012/10/02 07:16

★ーーこんばんは、H・Kさん

田中真紀子が、野田政権のガンになりそうな感じもしますよね。
そして、代表選を戦った他の候補の陣営は誰も入閣しなかったとか。
今から、不満噴出で前途が危ぶまれますね。
どういう理由で組閣したのか、初めからこれでは。。。
野党もこき下ろしていますし、それでも政権に居座るつもりなんでしょうが、国民が一番被害者ですよ。

>「チリ紙交換内閣」と言いたいですね。

そんな感じですね(笑)
次から次へと交換して行く内閣ですからね。


★ーーこんばんは、 肉山会 さん

もう、3回も内閣改造をして、次から次へと大臣を製造して行きます。
拉致問題担当は民主党政権下で7人め、少子化担当は10人目と言いますから、官僚も言う事を聞かないでしょうし、政策もじっくり実行できるか分かりませんね。
目まぐるしく変わりましたからね。
離党者対策を根本に入れていると、ほとんどの識者が言っていますが、だとしたら代表選を争った他の候補の人員は誰も入閣していないそうで、この陣営から不満が続出するのではないかと思います。
やはり、どの議員も大臣病にかかっていますからね。
自民党だけかと思っていたら、民主党もそうで、あれだけ調子のよい事を言っておきながら、ものすごくあざとい物を感じます。
やはり沖縄は、野田政権の眼中にないのだと思いますよ。
オスプレイは、初めから配備ありきで、基地のある県に対しても、少しの配慮もありません。
山口や沖縄、オスプレイが飛行すると言うだけで皆、戦々恐々としているのに東京ではのんきに組閣の発表をしているわけです。
自分たちだけの論理で突っ走り、本当に配慮するところには全然配慮もせず、"国民に真摯に向き合って説明する"とは、全然反対の事をやっている政権ではありませんか。
民主党政権になって、どれだけ天皇陛下に負担を強いてきたか分かっているのでしょうか。
夜間でも平気で認証式を行っていましたからね。
民主党も、大臣病罹患者ばかりですよ。
どこの誰だか、さっぱりわからない議員でも名ばかり大臣ですからね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

決められる政治の結末が、言わない事を命がけでやるですからね。
どれだけ国民をばかにしたら気が済むのでしょうか。
早期解散など、口から出まかせ、とにかく政権に居座ることが今の使命なんではありませんか?
財政赤字を減らさなければいけないと言いながら、自分達議員が積み上げている感もしますよ。
これからいくら粘ってもあと一年もないわけで、あとはガラクタを大臣にして花を持たせる仕事が待っているのでしょうが、日本の未来図など、お構いなしですよ。
自分たちの私利私欲だけが今の目的だと思います。
細野は何の仕事を完成させたのでしょうか。
この人物も調子のよい事を言った口の先から、党の執行部入りは、信用できない人物ですね。
樽床や城島も、ただ名前を売っただけで、どれだけ実績を残したのか疑問だらけです。
前原も、次から次へと役職を渡り歩いていますが、実績は????
この政権は口だけは本当に勇ましいですが、実績がまるでないですよ。
野田首相は、常日頃から、国民に説明をして理解を求めると言っていますが、どれだけ私達は説明を受けたのでしょうか。
どの政策も、常に、初めに結論ありきで決まったことを押し付けるだけです。
本当に国民を舐めていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2012/10/02 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/55790025

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の悪あがき、最後の花道内閣改造へ:

« 仲間内で主要ポストのたらい回し、自民だけかと思ったら民主も | トップページ | 野田首相、"近いうち解散”から、”私から解散言及せず”に »